おりもの酸っぱい臭い。 おりものがイカ臭いニオイになるのは病気が原因?対策はあるの?|おりものケアサイト

おりものが酸っぱい臭いがする

おりもの酸っぱい臭い

突然ですが、あなたは、おりもののにおいが、気になっていませんか? 生理前は、 おりものの量が増えてきて、 PMS(生理前症候群)の症状やホルモンバランスの変化によって、いろいろな においが気になるタイミングです。 PMSとは、生理のおよそ2週間前から起こる女性特有の症状で、イライラ、だるい、頭痛、胸が張るなど、さまざまなココロとカラダの不調が出るものです。 PMSのときは、ほてりやすくなったり、汗もかきやすくなるため、下腹部あたりのムレが気になることもあります。 加えて、プロゲステロンの影響で、嗅覚が過敏になることもあって、普段はあまり気にならないにおいが、気になるようになってしまうことも……。 おりもののにおいは気になるものの、自分のおりものが正常なのか、異常なのか判断するのは難しいです。 ましてやデリケートな話題なだけに人に相談もしづらいというのも現実。 そこで、今回は、 生理前のおりもののにおいに関する話題についてまとめました。 目次(Contents)• おりもののにおいの特徴 正常なおりものは、どんなにおいがするのでしょうか。 一般的には、以下のように表現されます。 酸っぱい・甘酸っぱい• 鉄のにおい 個人によって、においは多少異なるので、イメージしづらい場合もあると思います。 私自身、これらの表現はあまりピンと来ていません。 思わず顔をしかめたくなるようなにおいじゃなければ、とりあえず問題はないだろうと、個人的にはざっくり考えています。 酸っぱい・甘酸っぱいにおい 生理前に限らず、おりものは基本的に酸性を保っているため、酸味のあるにおいがするのは普通のことだそうです。 おりものは「酸っぱい」「甘酸っぱい」においがするという表現はよく見かけるのですが、「甘酸っぱい」はあまりピンとこないのですが、皆さんはどうでしょうか? 薄いお酢のような、ちょっとツンとくるにおいという印象があります。 それを一般的に甘酸っぱいというんでしょうか? 生理前のおりものは鉄のにおいがする? 生理が近づくと、「おりものから鉄のにおいがする」と感じる人もいるようです。 「鉄のにおいといえば、血のにおいのことだろう」と想像がつくわけですが、私はあまり感じたことがありません。 とはいえ、生理のときに出る経血は、剥がれた子宮内膜と血液が混じったものなので、「そろそろ生理が始まるぞ」という時期に出たおりものから、血のにおいがしても不思議ではないように思います。 においだけでなく、生理直前のおりものに少量の血が混じることも、特別珍しくはないです。 妊娠初期に出るおりものとの違い 妊娠するとおりものは酸性ではなくなるそうで、無臭に近づくそうです。 そのため、酸っぱいにおいもしなくなり、経血の排出もないことから、鉄のにおいもしなくなります。 生理前のおりものの変化についてはこちらにも書いています。 異常があるときのおりもののにおいとは、どのようなものなのでしょうか。 病気の可能性 おりものから、 生臭いにおいがしたら考えるべきは、病気の可能性です。 魚が腐ったようなにおい、死んだ甲殻類のにおい(ザリガニとか)と表現されることもあります。 自分の体から出てきたものが、腐敗臭を放っていたらよくないのは、何となくわかりますよね。 子宮内膜炎などの病気の可能性や、膣内に異物(タンポンやコンドームなど)が残っている場合などが考えられます。 においだけでなく、おりものの状態もよく確認して、なるべく早く病院へ向かいましょう。 不衛生になって雑菌が繁殖している可能性 体臭などが悪化する原因は、雑菌が繁殖するからでした。 おりものも同様に、体内から排出されたあとに、下着の中で雑菌が繁殖してしまうと、においが強くなることがあります。 デリケートゾーンが、尿道や肛門など排泄器官の近くにあるのはご存知の通りで、尿の拭き残しがあると、トイレ臭が下着から漂うことがあります。 おりものシートもにおいの原因に……? おりものシートなどを長時間使用することも、雑菌の繁殖場所を提供してしまうことになるので、においの原因になります。 また、おりものシートには、香り付きの商品がたくさんありますが、おりもののにおいや汗のにおいと、おりものシートのにおいが混ざりに混ざって、かなり強いにおいを放つことがあります。 生理前のおりもののにおいは強くなる傾向があるので、余計ににおいが、混ざりやすくなります。 「おりもののにおいに異常がないか」を確認するためにも、無香料をおすすめします。 とはいえ、良い香りのおりものシートは選ぶのが楽しいし、使う楽しみがあるのも事実。 気分を変えたいときや、おりものが少ないタイミングでの使用には香り付き、基本的には無香料タイプでと使い分けるのがよさそうです。 ただ、おりものが少ないときでも、同じおりものシートを長く使うのは、悪臭の原因になるため、避けましょう。 生理前のおりものの臭いを防ぐには おりものを完全に無臭にすることは難しいけれど、おりものをにおいにくくすることはできます。 「清潔にすること」これが何より大切です。 具体的には• おりものシートはこまめに交換• ウェットティッシュなどで汗を拭く これである程度はにおい対策ができます。 ノンアルコールの厚手シートで、トイレに流すことができるというスグレモノです。 小さいサイズのパッケージなので、おりものシートと一緒に持ち歩いて、トイレでさっと一拭きするようにすると、におい軽減が期待できそうです。 単純にさっぱりするので、かぶれ予防などにもよいと思います。 実際に使ってみましたが、厚手シートなのでしっかり拭くことができて心強いです。 6枚入りが2つ入っていて300円程度のお値段でした。 毎日は必要ない気がしますが、生理前などにおいが強くなる期間だけ使用するのも、よいと思います。 まとめ 以上、今回はおりもののにおいについて、詳しくご紹介してきました。 女性にとっては毎日のこと。 おそらく自分が気にしているほどのことではないと思いますが、できるだけ対策をして、快適に過ごしたいですね!.

次の

妊娠中の「おりもの」の臭いや色。これって大丈夫?早急に病院?|医師監修

おりもの酸っぱい臭い

contents• おりものは正常な状態でも臭いがする おりものは健康な女性なら誰もが出るもので、正常な状態の時は無色や乳白色をしていて少し酸っぱい臭いがするのが特徴です。 おりものには乳酸桿菌という善玉菌がいて、膣内のpH値を3. 8~4. 5と酸性に保っています。 それにより細菌が膣内に侵入するのを防ぎ、清潔な状態に保ってくれています。 この乳酸桿菌という善玉菌がいるので、 おりものがやや酸っぱい臭いがするのは正常な状態と言えます。 しかし、明らかな悪臭やおりものに色がついている場合、下腹部痛がある場合は病気の可能性があるので、我慢せず婦人科を受診するようにしてください。 魚が腐ったような生臭いニオイになる原因は? 魚が腐ったような、生臭いにおいがする原因にはどのような事が関係しているのでしょうか。 主に考えられる原因は• 膣内に炎症が起きている• トリコモナス膣炎にかかっている になります。 では、詳しい原因と対処法について見ていきましょう。 膣内で炎症が起きている デリケートゾーンを洗いすぎたり、体調不良やストレスが溜まり免疫力が低下する事により細菌性膣炎になっている可能性が考えられます。 細菌性膣炎は、カンジダやトリコモナス膣炎のような病原菌が原因ではなく、常在菌が異常繁殖することにより引き起こされる膣内の炎症の事を言います。 おりものの色は、乳白色~灰色っぽい色をしていて比較的サラサラしています。 魚が腐ったような生臭いにおいがしたり、まれに下腹部痛や不正出血が起こることもあります。 細菌性膣炎は自覚症状のないことが多く気が付かない間に再発をしてしまいます。 普段からデリケートゾーンを清潔に保ち、免疫力を高める事が大切です。 生臭いにおいがしてきたと感じた場合は膣内洗浄器を使用してみたり、デリケートゾーン専用の石鹸に変えるなどをしましょう。 臭いがマシにならない場合は婦人科を受診して抗菌薬を投与してもらいましょう。 トリコモナス膣炎とは、トリコモナス原虫に感染することによって起きる性病の事です。 主な症状としては『魚の腐ったような生臭いニオイ』がするのが特徴です。 それ以外にも、おりものの量が増えたり、おりものの色が黄色〜黄緑になり泡立つようになります。 しかし一方で約半数の人は自覚症状がなく、気が付かない内に発症してしまっている事が多いので注意が必要です。 トリコモナス膣内にかかっている可能性がある方は婦人科を受診するようにしましょう。 しかし婦人科を受診する時間がないと言う方もいると思います。 そのような方向けに 自宅でトリコモナス膣炎かの検査ができる検査キットというものも販売されているので、症状に合わせて使用する事をおすすめします。 検査キットの良い所は、自宅で気軽に検査ができ、プライバシーも保護されるので、医療機関に行くまででもない曖昧な時や、検査をしてみたい方などに向いています。 しかし一方で、保険は適用外なので目視による検査はなく、まれに感染を見逃してしまう場合があるので注意が必要です。 明らかに『トリコモナス膣炎』と思われる症状が見られる場合には、時間を作り医師に診察をしてもらうようにして下さい。 臭いがした場合には、.

次の

おりものの臭いは生理前と生理後どんなニオイの特徴がある?

おりもの酸っぱい臭い

おりものとは おりものとは、子宮頚部や膣などから分泌された液体と、子宮や膣などから剥がれ落ちた古い組織などが混ざり合ったものです。 通常のおりものは、無臭かやや酸っぱい臭いがして、色は無色透明~白っぽい白濁色など時期によって異なります。 また、おりものの量が増える時期などもあるため、一時的に分泌量が増え、不快に感じることも多いでしょう。 おりものが分泌される理由 膣内部を清潔な状態に おりものが分泌される理由としては、自浄作用が理由としてひとつあります。 膣内部を清潔な状態に保つために、おりものが定期的に分泌され、さまざまな雑菌の繁殖を防いでいるのです。 自浄作用により分泌されるおりものは、弱酸性であるため、多くの雑菌を殺菌することが可能になります。 受精をサポートするおりもの おりものが分泌されるもうひとつの理由として、受精をサポートするというものがあります。 排卵期前後はおりものの量が増えますが、これは精子をスムーズに卵子の元へ運ぶためにあるのです。 また、この時期のおりものは弱酸性からアルカリ性に変わるため、精子が死滅しにくくなります。 いつもと変わらないように見えるおりものでも、役割によって大きく変化しているのです。 おりものの臭いは年齢が関係している 実はおりもの量は年齢によって変化します。 おりものの量はエストロゲン分泌量に比例していて、ホルモン分泌が一定でない10代の方や、閉経に近づいている40代の方はおりもの量が少なくなり、不快さに悩まされることも少ないでしょう。 しかし、おりものは膣内への菌の進入を防ぐという働きがあり、その量が減少すれば感染して膣炎などを起こしやすくなります。 菌が膣内や性器周辺で繁殖すれば、おりものの臭いが強くなるのは当然ですね。 特に40代の方はおりもの量が減少するのが当たり前なので、反対にもしおりものが増えた場合は病気の可能性が高いと考えられます。 おりものの臭いはストレスが関係している 女性に起こりやすいカンジダは、実は元々性器周辺に存在する常在菌のひとつです。 通常は、免疫システムや他の常在菌とバランスを取っていて繁殖しないのですが、感染症にかかったりストレスで免疫システムが弱くなるとバランスが崩れてしまい、カンジダ菌が増殖し症状が現れるようになります。 特に現代はストレスが溜まりやすい時代ですから、感染症の予防は出来てもストレスをゼロにするのは非常に難しいですね。 忙しく残業続きだったり、子供の世話に追われたりと自分をケアする時間も取れないようだと、ストレスから免疫力が落ちておりものが臭う原因となってしまうのです。 おりものの臭いの種類と原因、症状、対処法 おりものの酸っぱい臭い おりものの臭いは、基本的に無臭ですが、時期によって酸っぱい臭いを感じることがあります。 酸っぱい臭いを感じるのは、デーテルライン桿菌という「善玉菌」がおりものに含まれているからです。 デーテルライン桿菌は、大腸菌やカンジダ真菌などの増殖を防ぐ働きがあります。 生理前は、このデーテルライン桿菌が多く分泌されると言われており、生理前になるとおりものの臭いが酸っぱく感じたり、強まったりするのはこのためだとされています。 ストレスが溜まったり、風邪などで抗生物質を飲んだりすると、デーテルライン桿菌が減少するため、雑菌の繁殖が起きやすく一時的にカンジダ膣炎が引き起こされることがあるので、注意が必要です。 おりものの臭いの変化 おりものの臭いは、基本的に無臭~やや酸っぱい臭いの範囲であることがほとんどです。 おりものからいつもとは違う臭いがしたら、身体もいつもとは違う状況になっているということです。 例えばおりものの臭いがかなり酸っぱくなっていると感じたら、カンジダ膣炎の可能性があります。 カンジダ膣炎は、常在しているカンジダ菌が繁殖したことから引き起こされるものです。 強めの酸っぱい臭いがして、おりものにカッテージチーズのようなボロボロとした白い組織が混じるようなら、カンジダ膣炎の可能性が高いでしょう。 ストレスで免疫力が下がっていたり、風邪などで抗生物質を飲んだりすると発症しやすいため、体力の回復を最優先するようにしてください。 おりものが悪臭がする場合 おりものの臭いが魚の腐った臭いやツンと鼻につく悪臭だと感じたら、膣の常在菌である大腸菌、腸球菌、ブドウ球菌、連鎖球菌などが増殖して感染症を引き起こしている可能性があります。 また、タンポンを長時間膣内に入れたままの状態にしておくと、同じような現象を引き起こすことがあるでしょう。 タンポンは、通常生理の時に使うものですが、時々おりものの量が多いからと使用する方がいらっしゃいます。 おりものを吸収するためにタンポンを使用してしまうと、排出しにくくなる可能性もあるため、決して生理以外の時には使用しないようにしてください。 イカのような臭いがするおりもの おりものの臭いがイカのように感じた場合、性行為により引き起こされている可能性があります。 避妊具をつけずに膣内で射精した場合、膣内に精子が滞在するため、性行為から2~3日はおりものの臭いがイカのように感じることがあります。 膣内に射精された精子は、平均して2日~3日生き続けるため、おりものに精子のイカ臭が混じってしまうのです。 精子によっては1週間近く生き続ける場合もあるため、性行為後しばらくの間はおりものがイカのように臭くなることがあるでしょう。 ワキガと同じ匂いのおりもの アポクリン腺 おりものの臭いが臭いと感じた場合、陰部の臭いが関係していることがあります。 陰部にはワキと同じアポクリン腺という汗腺が多く存在しています。 そのアポクリン腺から分泌される汗には、脂質やたんぱく質などが多く含まれているため、雑菌が繁殖しやすく臭くなることがあります。 おりもの自体が臭っているわけではありませんが、陰部の臭いがおりものに移り、臭いと感じてしまうのでしょう。 ワキガと同じ構造であることから、スソワキガと呼ばれることもあります。 清潔な状態を心掛けることで臭いは軽減されますので、おりものシートをこまめに交換したり、陰部専用の石鹸で洗ったりするよう心掛けましょう。 おりものを放置した臭い おりものの臭いは、最初に分泌された時には、無臭であることがほとんどです。 しかし、おりものが下着に付着し、長時間放置されたままでいると雑菌が繁殖し臭いを発するようになります。 それを防ぐためには、おりものシートを活用するのが良いでしょう。 おりものシートを準備しておけば、おりものがついたらすぐに交換することができるからです。 特に、感染症を引き起こしておりものが臭い状態になっているときは、こまめにおりものシートを交換することが非常に大切になります。 臭いを予防するためにも、感染症を早く治すためにも、おりものシートをうまく利用して快適な環境をキープできるようにしましょう。 食事内容でおりものの臭い改善 おりものの臭いは実は食べるものが影響していて、甘いものや肉が好きな方はおりものが臭いやすいと言われています。 その理由は糖分が雑菌のエサとなって菌の増殖を促進させるからで、糖分が好きな方は菌が繁殖しやすい体質と言ってもよいでしょう。 また、漢方では肉を食べると体がバランスを取ろうとして甘いものや冷たいものを取ろうとするため、結果として甘いものを取りすぎてしまうと言われています。 炭水化物が好きな方も同様ですから、おりものの臭いに悩んでいる方は食事内容を見直してみましょう。 おりものの色でわかる病気 おりものに異臭がすると感染症など何かの病気を発症している可能性がありますが、色にも変化が生じることがあります。 緑色や、黄緑色をしている場合は、感染症を引き起こしている可能性があるでしょう。 また、おりものに茶色やピンク色、赤い血液が混じっている場合、不正出血を起こしている可能性があります。 茶色い色をしているのは、血液が酸化して茶色くなっているからです。 おりものに血が混じり、不正出血が起きている場合は子宮がんやクラミジア頚管炎、子宮頚管ポリープなどの病気が隠れている可能性があります。 痒みや下腹部の痛みなども生じているようなら、すぐに病院で診てもらうようにしましょう。 まとめ おりものの臭いについて詳しくご紹介しました。 通常、おりものの臭いは無臭に近い状態ですが、下着に付着して時間が経過したり、生理前になると酸っぱい臭いが生じたりすることがあります。 ただ、いつもより臭いを強く感じたり明らかな異臭を感じたりした場合は、感染症や病気が関係している可能性があるので、早めの処置が必要になります。 中には、放置しておくと不妊の原因となるものもありますので、すぐに病院で診てもらうようにしてください。 おりものの臭いをしっかり観察することで、身体の異常をいち早く発見し完治できるようにしていきましょう。

次の