扁桃 腺 の 腫れ に 効く 薬。 【扁桃腺炎】全然治らない扁桃炎が辛すぎる 治るまでの期間、原因、症状、薬、治療などをまとめます。

扁桃腺炎に効く抗生物質の種類は何がある?

扁桃 腺 の 腫れ に 効く 薬

スポンサーリンク 扁桃腺炎になる原因はウイルスや細菌などによって引き起こされるケースが多いです。 通常であれば扁桃腺はこれらのものを殺菌するなどの免疫機能の働きをしていますがストレスや風邪などの体調不良、生活習慣の乱れなどがきっかけとなり細菌やウイルスが増殖することによって炎症を起こしてしまいます。 これらのことによって発症してしまう扁桃腺炎ですが治療方法は多くの場合が薬物治療となります。 その薬には抗生物質が使われます。 抗生物質は細菌を殺菌してくる優れた薬です。 「市販薬のロキソニンはこの病気に効果が期待できるのでしょうか」 主成分をロキソプロフェンと呼ばれるものを使用しており、腫れや痛みなどさまざまな症状に効果がある非ステロイドの解熱鎮痛薬です。 市販薬であるものと処方箋であるものの2種類あります。 この薬にはさまざまな効果が期待されていますし、多くの家に常備されている薬ではないでしょうか。 この薬が扁桃腺炎に効くということに関して言えば効きます。 スポンサーリンク しかし細菌がウイルスが原因となっている場合はロキソニンを使用したとしても殺菌効果はありませんので一時的に症状が緩和しているといった方が正しいかもしれません。 この場合はこの薬を服用することによって炎症を抑える効果が働きます。 扁桃腺炎の痛みも和らげてくれます。 しかし一時的にロキソニンによって和らげたとしても細菌やウイルスはまだ存在していますので、その効果が切れた際に痛みや腫れが再発してしまう恐れがあります。 通常であれば悪影響を及ぼしている細菌やウイルスは自分の免疫力によって殺菌できるものがほとんどです。 免疫力が戻っているのであれば再発は防げるかもしれませんが症状が悪化している場合には細菌が増殖してしまっている可能性もありますので病院へ行き、薬をもらいましょう。 このように市販薬のロキソニンというのは鎮痛や解熱の効果が期待できる優れた薬ですが根本的な原因の解決にならない場合もありますので注意しましょう。 その副作用もあり、消化器系に負担がかかることもありますので服用する場合は用法用量を守り使用するようにしてください。 スポンサーリンク.

次の

喉の腫れ・・・薬局で買える薬教えて下さい

扁桃 腺 の 腫れ に 効く 薬

初めまして。 香川県高松市で噛み合わせを専門としている吉本歯科医院 吉本彰夫です。 「リンパ腺の腫れを市販の薬で」というご質問ですね。 大変ご心配のことと思います。 リンパ腺とは昔呼ばれていた名前で、今はリンパ節と呼ばれることが多いかと思います。 リンパ節はウイルスやバイ菌、細菌と戦うためのリンパ球が多く溜められていてそこで戦う。 そして戦った時に腫れたり熱を持ったりというふうになります。 もしそれが一般的なウイルス・感染症とかいうことであれば自然に治ることもあります。 今回ご質問いただいているのが歯の病気というご質問ですので、歯からリンパ節が腫れる可能性についてお話をしたいと思います。 可能性として一番多いのは親知らずです。 親知らずが腫れてしまった場合、そして歯の根のところが膿んだりした場合にもリンパ節が腫れます。 この場合は細菌感染症が原因で化膿しておりますので、抗生物質を飲む必要があります。 そして原因となった親知らずであったり、根の治療が必要な歯であったり、その治療を必要とします。 例えばまた同じことで耳鼻科の領域でもそのような病気があるので、その場合には抗生物質を飲んだりしますが、もし歯が原因の場合には歯の治療をされないとなかなか腫れは引かない。 そしてまた続くということになります。 市販の薬でということであれば消炎鎮痛剤、いわゆるロキソプロフェンナトリウム等のお薬を飲まれれば程度が和らぐことはあると思います。 しかし歯が原因の場合にはそれを飲み続けてなければいけませんので、早めに治療をされることをお勧めします。 お大事になさってください。 親知らずについてはこちらをご覧ください。 Q 22歳女、4月から社会人です。 3月5日から右の首の後ろ側、生え際の近くが腫れています。 感触はぐりぐりとしていて、硬いです。 しこりと言っていいかもしれません。 大小2つありますが、具体的な大きさは見えないのでよくわかりません。 押すと鈍い圧痛を感じます。 見た目は少しふくれているとわかる程度で、膿みや赤みなどはありません。 他には、微熱、倦怠感、時折頭痛や寒気、咽喉の痛みがあります。 咳や鼻づまりなどはありません。 これが1週間経っても、一向に治りません。 症状を感じた次の日に内科を受診したところ「リンパ管炎のようなもの」と言われ、ロキソニン(消炎)、メイアクト(細菌による感染症を治療)を処方されました。 しかし全く効かず、逆にカンジダを発症してしまいました。 次に行った外科でも「細菌がブラッシングなどによる頭皮の傷からリンパに入ったのだろう」と言われました。 そして注射を打ってもらい、オムゼン(消炎)とブルフェン(痛み止め・解熱)を処方されましたが、1日半経っても症状の治る気配がありません。 リンパの炎症とはこれほど治りが悪いものなのでしょうか。 それとも何か別の病気なのでしょうか。 悪性リンパ腫を心配してしまいますが、未だ血液検査はしておりません。 4月からの勤務に障るかと思うと不安でなりません。 どなたか回答の方、よろしくお願いいたします。 22歳女、4月から社会人です。 3月5日から右の首の後ろ側、生え際の近くが腫れています。 感触はぐりぐりとしていて、硬いです。 しこりと言っていいかもしれません。 大小2つありますが、具体的な大きさは見えないのでよくわかりません。 押すと鈍い圧痛を感じます。 見た目は少しふくれているとわかる程度で、膿みや赤みなどはありません。 他には、微熱、倦怠感、時折頭痛や寒気、咽喉の痛みがあります。 咳や鼻づまりなどはありません。 これが1週間経っても、一向に治りません。 症状を感じた次の日に... A ベストアンサー こんにちは。 さぞご心配でしょう。 悪性リンパ腫を心配されているようですが、リンパ節の腫れる病気はご存知のように悪性リンパ腫だけではありません。 細菌感染でももちろん腫れることはありますし、ウイルス感染でも腫れます。 特にウイルス感染の場合には抗生物質は効きませんし、腫れが引くのに数週間かかってもぜんぜんおかしくはありません。 ところで腫れているのはその2箇所だけですか? 体表から触知できるリンパ節は首の他にも、鎖骨の上のくぼみの部分や、わきの下、太腿の付け根の部分にあります。 あと扁桃腺もリンパ組織の一つです。 今腫れている2箇所以外にこれらの部位のリンパ節が腫れているということはありませんか? それから今腫れているリンパ節がくすりを飲んでいるにもかかわらず徐々に大きくなってきているような感じはありますか? もし、リンパ節腫脹が全身性で、しかも明らかな増大傾向が認められる場合にはやはり精密検査を受けたほうがいいと思いますので、総合病院もしくは大学病院の血液内科を受診されるとよろしいと思います。 ちなみに悪性リンパ腫は特殊な場合を除いて血液検査では診断できません。 したがって医師が必要と認めた場合にはリンパ節を摘出して組織像を確認するという作業を行うことがありえます。 ではリンパ節腫脹がそこだけに限局していて、増大傾向もなく、患者さんの全身状態も良好ということであれば、どうでしょうか。 そういう場合はあわてず、まず薬の投与をすべて中止してまず1ヶ月間ぐらい経過観察期間を設けるのが普通かと思います。 (もちろん医師の指示のもとでという意味ですが、、) ということで、長くなりましたが1週間で腫れがひかないからといって悪性リンパ腫であると思いこむ必要は全くありません。 ですから、ご心配でしょうがひとまず医師の言うとおりにしてみてはいかがでしょうか。 さぞご心配でしょう。 悪性リンパ腫を心配されているようですが、リンパ節の腫れる病気はご存知のように悪性リンパ腫だけではありません。 細菌感染でももちろん腫れることはありますし、ウイルス感染でも腫れます。 特にウイルス感染の場合には抗生物質は効きませんし、腫れが引くのに数週間かかってもぜんぜんおかしくはありません。 ところで腫れているのはその2箇所だけですか? 体表から触知できるリンパ節は首の他にも、鎖骨の上のくぼみの部分や、わきの下、太腿の付け根の部分にありま... Q 三ヶ月前から頚部リンパ節右側3か所、左側1か所、 左鎖骨上1か所に枝豆大の腫れがあります。 頚部にあるリンパ節は自発痛があり、やわらかくコロコロ動きます。 3ヶ月前は小豆大くらいでしたが少しずつ 枝豆大になりました。 鎖骨上のものは動きませんが、柔らかい感じです。 慢性扁桃炎の治療を3か月続けていますが、のどの痛みは良くなったり悪くなったりをずっと繰り返しています。 この三ヶ月間不定期に耳鼻科を受診し抗生剤もかなり長期間飲んできました。 リンパ節の腫れはがん転移の可能性もあるとの ことで、乳がん検査もしましたが、異常なしでした。 血液検査を1ヶ月半くらい前にしましたが、炎症反応なしで特に心配ないといわれました。 先週また血液検査をし昨日結果が出ましたが、貧血以外特に問題なし、炎症反応もないといわれました。 貧血に関しては1か月前に血液検査した時に指摘され、数値が10.3と言われました。 昨日も貧血に関しては指摘され、鉄欠乏貧血と言われました。 リンパ節の腫れが3ヶ月も続いていても、炎症反応がなければ心配する必要ないのでしょうか? 鉄欠乏貧血の裏にも色んな病気がかくれていたりすることもあると思うのですが、やはり炎症反応がなければ心配ないのでしょうか? なんでもすぐに「炎症反応がないから大丈夫」とお医者さまはおっしゃるのですが、そんなものなのでしょうか? 貧血は受診したほうがいいのでしょうか? 以前日赤で血液内科を受診しようとしたら、日赤の受付の看護婦さんに耳鼻科の血液検査で何の問題もなかったんだから、血液内科を受診する必要はないと言われ、受診できませんでした。 でもこんなにリンパ節の腫れが長引くなんて、心配です。 どなたかご回答いただけると助かります。 三ヶ月前から頚部リンパ節右側3か所、左側1か所、 左鎖骨上1か所に枝豆大の腫れがあります。 頚部にあるリンパ節は自発痛があり、やわらかくコロコロ動きます。 3ヶ月前は小豆大くらいでしたが少しずつ 枝豆大になりました。 鎖骨上のものは動きませんが、柔らかい感じです。 慢性扁桃炎の治療を3か月続けていますが、のどの痛みは良くなったり悪くなったりをずっと繰り返しています。 この三ヶ月間不定期に耳鼻科を受診し抗生剤もかなり長期間飲んできました。 リンパ節の腫れはがん転移の可能... A ベストアンサー わたしもリンパのコリコリが気になって色々な病院を転々としました。 今から2年前のことです。 体を洗っていると首にふと気になるコリコリが見つかったのがきっかけで、「リンパが腫れてる!!怖い!!」と思って近所の総合病院を受診しました。 血液検査をして異常なし。 医師も「異常なし」との言葉。 でも「じゃあ何でリンパが腫れてるのですか!?」と聞くと「誰でも腫れていますよ」との返答。 なんじゃこりゃ話にならんと思って他の総合病院の血液内科を受診。 医師は「心配ないと思いますが、一応大学病院の紹介状を書きますか?」と言われ書いてもらい大学病院へ。 大学病院の血液内科で血液検査・造影剤CTをした結果異常なしとの判定。 医師は「リンパというのは簡単に腫れるし、『治らない。 コリコリが無くならない』と言う人は結構います。 虫歯を常に持ってる人は常にリンパが腫れてるし、例えばタバコ吸ってて今は吸ってなくても何年も残ります」と言われました。 実際5年前までは私もヘビースモーカーで、今は吸わないで虫歯も鼻炎などもないのにコリコリはありますよ。 ちなみにあの頃は気になりすぎていつもコリコリを触っていました。 そうしていると刺激されるのか大きくなっていくんですよ(^^; それに痛みも出てくるんです。 質問者様はいつも気になって触ったりしていませんか? わたしもリンパのコリコリが気になって色々な病院を転々としました。 今から2年前のことです。 体を洗っていると首にふと気になるコリコリが見つかったのがきっかけで、「リンパが腫れてる!!怖い!!」と思って近所の総合病院を受診しました。 血液検査をして異常なし。 医師も「異常なし」との言葉。 でも「じゃあ何でリンパが腫れてるのですか!?」と聞くと「誰でも腫れていますよ」との返答。 なんじゃこりゃ話にならんと思って他の総合病院の血液内科を受診。 医師は「心配ないと思いますが、一応大... Q 度々お世話になっております。 約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。 普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。 枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。 そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。 違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に ピリピリと痺れる感覚もあります。 肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。 違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。 ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。 顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、 血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、 元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。 今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。 仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。 突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、 特別左が腫れているということはないと言われましたが、 多少、熱を持っている感覚があります。 首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか? ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、 安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。 時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、 心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。 今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。 小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、 教えて頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。 度々お世話になっております。 約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。 普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。 枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。 そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。 違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に ピリピリと痺れる感覚もあります。 肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。 違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方... A ベストアンサー 参考になればと思い、書き込みます。 私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。 症状は頭痛はもちろんなんですが、 ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、 ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。 首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。 さらにひどくなると、耳鳴りまでします。 (涙) 筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。 こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。 また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。 お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。 首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。 すぐに寝違えるんです。 枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、 首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、 購入を考えてみてはいかがでしょうか? 私はそれで大分楽になりました。 取りあえず、頭痛もあるようでしたら、 脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか? 参考になればと思い、書き込みます。 私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。 症状は頭痛はもちろんなんですが、 ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、 ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。 首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。 さらにひどくなると、耳鳴りまでします。 (涙) 筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。 こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります... A ベストアンサー たぶん耳鼻咽喉科だと思います。 私も以前、喉にしこりを感じて何科がいいのか分からなかったので大きな総合病院の総合診療科に行きました。 問診の用紙を渡されたので書いて看護師さんに提出し待っていると、「先生が耳鼻咽喉科に行くように言っています。 」と、書いた内容を見ただけで医師に判断され、同じ病院内で耳鼻咽喉科に行き診てもらいました。 始めからガンを疑われ、検査予約をして後日CTを受け、結果を聞くときは家族同伴でいいですよと看護師さんに言われ、どきどきしたのですが、結局何でもない、風邪のときリンパが腫れたのが残っているのだろうとのことで安心しました。 安心のためにも早く受診されることをお勧めします。 A ベストアンサー ロキソニンのような非オピオイド系の鎮痛剤は、炎症物質を産生する酵素の働きを阻害します。 炎症物質が発生することで痛みが生じますので、それを止めることで鎮痛作用を発揮します。 つまり、炎症が原因の痛みにロキソニンは効きます。 ですから神経性の痛みなどにはあまり効果がありません。 あなたの痛みが炎症によるものなら、ロキソニンは効きます。 風邪によるものなら炎症性でしょうね。 ただロキソニンは鎮痛作用だけでなく、解熱作用も持っています。 風邪の原因となるウイルスや細菌に高温が苦手ですから、体は熱を発生させて撃退しようと必死になっています。 ここで熱が上がりきらないうちに薬で無理やり熱を下げてしまうと、ウイルスたちがまた元気になってしまい、風邪が治りにくくなってしまうのです。 ですから38度5分以上の高熱かつ暑く感じるなら服用してもかまいわせんが、それ以下の微熱、寒気を感じる状態では服用しないべきです。 普通の風邪薬の方が、早く確実ですよ。 どうしてもというならば、胃薬と一緒にどうぞ。 確かにロキソニンの主成分であるロキソプロフェンは他の同系統の鎮痛剤に比べれば副作用 胃粘膜への刺激・潰瘍 は少ないですが、胃を荒らす薬であることに違いはありません。 ロキソニンは市販薬の中ではかなり強い薬に分類されます。 ロキソニンのような非オピオイド系の鎮痛剤は、炎症物質を産生する酵素の働きを阻害します。 炎症物質が発生することで痛みが生じますので、それを止めることで鎮痛作用を発揮します。 つまり、炎症が原因の痛みにロキソニンは効きます。 ですから神経性の痛みなどにはあまり効果がありません。 あなたの痛みが炎症によるものなら、ロキソニンは効きます。 風邪によるものなら炎症性でしょうね。 ただロキソニンは鎮痛作用だけでなく、解熱作用も持っています。 風邪の原因となるウイルスや細菌に高温が苦手... A ベストアンサー 本回答は参考程度としてください。 疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。 >顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。 位置的には口角の直線上位の位置です。 この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。 明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。 5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。 唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。 以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。 そのほかの原因でも腫れます。 またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。 様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。 ご参考になれば幸いです。 本回答は参考程度としてください。 疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。 >顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。 位置的には口角の直線上位の位置です。 この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。 明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお... Q 先週の土曜日から右顎下のリンパが腫れているのに気づき、痛みもあったので風邪のひき始めかと思い日曜日はゆっくり休みました。 しかし、時間を追うごとに治るどころかリンパの腫れは大きくなり、しこりも増え1個だったものが月曜日の朝には5個に増えていました。 痛みも普通にしていて痛い状態でした。 さすがに不安になり、月曜日の午前中に内科を受診し抗生剤と解熱剤、胃薬を処方され週末にもう一回来るようにと言われました。 ウィルスチェックをする必要もないだろう、と診察は腫れている箇所を一瞬触れて終了しました。 薬は処方通りに飲んでいますが、リンパの腫れはすでに右側の輪郭がわからなくなる程腫れており、こめかみの方まで腫れと痛みを感じます。 今ではニキビの箇所の周りが赤くなり、痒みがあります。 同じく右側の髪の生え際には、赤いかぶれのようなものがあり、そちらはカサカサしてきた後に水疱?がいくつもできてきました。 今では頭皮の方までピリピリした刺激と痒み、痛みがあります。 右側のまぶたもピクピクピリピリします。 ニキビが原因でリンパまで腫れる事はあるのでしょうか? あまりにも状態が良くならないので、もう一度受診しようと思っていますが 一度行った病院に行くべきか(あまり信用できませんが)、それとも他の病院に行くべきか 内科でいいのか、皮膚科なのか・・・ どこに行ったらいいのかわかりません。 先週の土曜日から右顎下のリンパが腫れているのに気づき、痛みもあったので風邪のひき始めかと思い日曜日はゆっくり休みました。 しかし、時間を追うごとに治るどころかリンパの腫れは大きくなり、しこりも増え1個だったものが月曜日の朝には5個に増えていました。 痛みも普通にしていて痛い状態でした。 さすがに不安になり、月曜日の午前中に内科を受診し抗生剤と解熱剤、胃薬を処方され週末にもう一回来るようにと言われました。 ウィルスチェックをする必要もないだろう、と診察は腫れている箇所を一瞬触れ... A ベストアンサー リンパが腫れるのは 外敵から身を守った結果なので ニキビが原因となるのは大いに考えられます 何やら生え際などがひどい状態になっているようなので 一度皮膚科に行くのも良いでしょう 注意点として ・現在処方されている薬の話を必ずすること です 薬の過剰摂取を避けたいこともありますが 同じ診察をされる時間の無駄を省くことができます リンパの方ですが なにせこれは原因が多岐にわたるため こうすればいいというのを特定するのが容易ではありません 皮膚のそれが原因かもしれませんし アレルギーやウイルスなどかもしれません もっと別のナニカかもしれません 場所が顎なので歯周りが原因である可能性もあります 風邪が原因なら抗生剤を3日くらい飲めば腫れが良くなります お医者様が週末に、と言ったのは抗生剤が効いたかどうか 判断するのに適切な時期であるためです 効かなければ別の原因に違いない、と検査を行います この点、今回診察したお医者様は全く標準的なお医者様です 悪い点は見つかりません しかし、今あなたはよりひどい状態になってしまいました どうやら風邪が原因ではないかもしれません なので、週末まで待つ必要はありません 同じ病院で構いませんので今日にでも再度受信しましょう リンパが腫れるのは 外敵から身を守った結果なので ニキビが原因となるのは大いに考えられます 何やら生え際などがひどい状態になっているようなので 一度皮膚科に行くのも良いでしょう 注意点として ・現在処方されている薬の話を必ずすること です 薬の過剰摂取を避けたいこともありますが 同じ診察をされる時間の無駄を省くことができます リンパの方ですが なにせこれは原因が多岐にわたるため こうすればいいというのを特定するのが容易ではありません 皮膚のそれが原因かもしれませんし アレルギーやウイ... Q 30歳女性です。 約1ヶ月前から風邪をひいています 特に鼻水。 この1ヶ月間は熱もなく、特にひどい風邪ではなかったのですが 久しぶりに口唇ヘルペスも再発してしまい、風邪と口唇ヘルペスの 市販薬を飲んで様子を見ました。 そのお陰でかなり治ってきたので安心していたら、2週間前に 右側の首すじ 耳の下 に押すと痛みのあるやわらかいしこりを1つ 見つけました。 首にしこりができたことは初めてだったので怖くなり、 急いで病院 外科 へ行きました。 先生の診断は、血液検査と触診で 風邪やヘルペスも出たことから風邪によるリンパの腫れで3つくらい 腫れているしこりがあるけど大きくないので 1センチない 安静にして様子をみましょうとのことでした。 それから1週間経ち、早く腫れも治したかったのでまず風邪を しっかり治そうと思い、内科へ行きました。 内科の先生の診断も触診のみでリンパはよく腫れるし、 この大きさであれば心配ない、と言われました。 最初に風邪によるリンパの腫れと言われてから2週間経ちますが、 腫れに変化はなく、押すと痛みもまだあります。 風邪も少しはひいていますが、ほとんど治っているので普段であれば 風邪薬は飲んでいない状態です。 ただ、今はリンパが腫れているので 風邪薬を飲んだ方が良いのかなと飲んでいます。 もともとアレルギー性鼻炎も少しあり、風邪をひいていない時でも 鼻水は少し出る状態です。 仮に風邪が治ってもリンパの腫れがひかない場合もある その場合は、再検査しましょうと言われました。 と 先生に言われたのですが、私としては心配なので早く腫れが ひいてほしいなと思っています。 リンパの腫れの経験のある方、長くてどのくらいで腫れは ひいたでしょうか。 また大きさに変化がなければずっと腫れていてもそれほど 心配はないのでしょうか。 ぜひ、教えてください。 よろしくお願いいたします。 30歳女性です。 約1ヶ月前から風邪をひいています 特に鼻水。 この1ヶ月間は熱もなく、特にひどい風邪ではなかったのですが 久しぶりに口唇ヘルペスも再発してしまい、風邪と口唇ヘルペスの 市販薬を飲んで様子を見ました。 そのお陰でかなり治ってきたので安心していたら、2週間前に 右側の首すじ 耳の下 に押すと痛みのあるやわらかいしこりを1つ 見つけました。 首にしこりができたことは初めてだったので怖くなり、 急いで病院 外科 へ行きました。 先生の診断は、血液検査と触診で 風邪やヘルペ...

次の

扁桃腺炎(扁桃炎)に効く!おすすめの市販薬・漢方薬!

扁桃 腺 の 腫れ に 効く 薬

扁桃腺炎に効く抗生物質 扁桃腺炎は抗生物質に頼るしか選択肢はないため、抗生物質を飲んで安静にすることが一番です。 扁桃腺炎に効果のあると言われている抗生物質の種類は次の通りです。 ビクシリン• ユナシン• クラビット• タリビット• オゼックス• バクシタールなどのニューキノロン系の抗生物質 これらの抗生物質はジェネリック医薬品でも同じ効果を得ることができます。 日本では、抗生物質は医師の処方箋がないと購入できませんが、 海外からの個人輸入であれば、簡単に手に入れることができます。 喉に違和感を覚えた時など、すぐに病院へ行かなくても辛い扁桃腺炎の症状は、抗生物質を飲むことで抑えらることができます。 扁桃腺とは 扁桃腺は 喉の奥、舌の付け根にある、左右盛り上がった場所のことです。 普段は、扁桃腺が体の中にウイルスや細菌が入り込まないよう、ガードする役目を担っています。 しかし、寝不足やストレスなどが原因になり、体の免疫力が落ちることによって、 扁桃腺炎という困った症状を引き起こします。 扁桃腺炎の初期症状 扁桃腺炎の初期症状には次のようなものがあります。 喉が赤く腫れる• 食べ物や飲み物を飲み込む時に違和感を覚える 初期症状の段階で、抗生物質を飲むことができたら、辛い扁桃腺炎の症状が出ることなく、回復する可能性大です。 扁桃腺炎の症状 初期症状から、本格的な症状へ移行してしまうと、次のような不具合が出ます。 喉の痛み• 頭痛、関節痛• 倦怠感• 頸部リンパ節が腫れる• 耳の奥が痛い• 稀に肝機能障害を起こす このような症状を、 急性扁桃腺炎といいます。 1年に2度以上繰り返すようなことがあったら、それは 慢性扁桃腺炎になってしまったと考えることができます。 扁桃腺炎が慢性化すると、 皮膚、腎臓、関節などに異常が見られるようになりますので、慢性化させないためにも、扁桃腺炎は、さっさと治してしまいたいものですね。 扁桃腺炎の治療方法 扁桃腺炎は、 自然治癒を待っていると慢性化しやすい病気です。 そのため、初期症状が現れた時点で、病院へ行くのが望ましいのですが、普通の風邪と区別がつき難いため、重症化して、始めて病院を受診するという人が大半です。 扁桃腺炎には特効薬のようなものはなく、 解熱鎮痛剤と抗生物質を処方され、あとは大人しく安静にしているようにと指示が出されるだけです。 扁桃腺炎の治療法として、次のようなことが挙げられます。 抗生物質を飲んで、安静にする• 喉が乾燥しないように、加湿器を使う• 喉の乾燥を防ぐために、口呼吸をしない• 禁煙する、または喫煙者に近付かない• 殺菌成分の入ったうがい薬でうがいをする 軽い扁桃腺炎の場合は、抗生物質を飲んで2~3日寝ているだけで治ります。 しかし、慢性化してしまうと、扁桃腺を切除することになる危険な病気のため、完治させることが大切です。 扁桃腺炎に効く抗生物質の種類は?のまとめ• 扁桃腺炎の初期症状は、喉の腫れや違和感• 扁桃腺炎は悪化すると、喉の痛み、高熱、頭痛など体に様々な異常な症状が起きる• 扁桃腺炎の治療方法は、抗生物質を飲んで、喉が乾燥しないように気をつける• 扁桃腺炎に効く抗生物質の種類には、ペニシリンと合成抗菌剤がある• 抗生物質は、病院以外でも個人輸入で入手できる 扁桃腺炎を治療するためには、抗生物質を使う必要があります。 日本では、病院以外の入手方法がありませんが、通販サイトを通して海外から個人輸入することで、抗生物質を手にいれることができます。

次の