夕飯 おかず 簡単 人気。 夕飯に迷ったらコレ!おすすめのおかずレシピ20選厳選まとめ

夕飯に困ったら参考にしたい人気レシピ50選!ネタ切れ・マンネリを救う毎日ごはん

夕飯 おかず 簡単 人気

注目の新レシピが多数ランクイン!2019年の人気作り置きレシピTOP50です。 一週間の献立、夕飯のメインおかず、お弁当の作り置きおかず、野菜の常備菜レシピに迷ったらぜひご活用ください。 作り置き初心者さん、週末まとめて作り置きしない方にもおすすめです。 1位 包丁不要 火を使わない 5分でできる 1,512,278 views 作り置きの定番!もやしナムルです。 箸がすすむ居酒屋風のやみつき味であっという間になくなります。 包丁不要、鳥肉に1度も手を触れずにポリ袋で作れるので冷蔵庫で5日間日持ちします。 4位 レンジで簡単 488,834 views 関西の大人気番組「おはよう朝日です」さんで紹介され人気沸騰!ツイッターで2万リツイート以上された大人気レシピです。 包丁不要 手を触れない ポリ袋で簡単 464,944 views 季節を問わず大人気のサラダチキンの再現レシピです。 しっとり美味しく仕上がります。 6位 400,934 views 子どもの頃から母が作ってくれるわが家の定番おかずです。 ワイン不要、どこの家にも常備している調味料だけで作れます。 7位 レンジで簡単 347,883 views ムネ肉がしっとり柔らかく仕上がる大人気の鶏チャーシューです! 8位 レンジで簡単 337,303 views サタデープラスさんで紹介いただき人気沸騰!揚げない・煮ない・レンチンするだけの簡単調理で、ちゃんとなすの煮びたしが出来上がります。 9位 フライパン 309,951 views ツイッターで大人気!全男子の胃袋をガッチリつかむガッツリ系おかずです! 10位 レンジで簡単 包丁不要 手ごね不要 たまご不使用 295,273 views 作り置きにおすすめのレンジだけでできる卵不使用の豆腐ハンバーグです。 タネが柔らかいので手ごね不要、豆腐は水切り不要で簡単です。 レンジ 大量消費 256,206 views 白菜の大量消費ならこれ!日持ちするやみつき味の白菜ナムルです。 13位 オーブン 248,309 views オーブンで作れるサクサクジューシーな唐揚げです! レンジ 236,562 views テレビで紹介されました!子供が喜ぶお弁当にぴったりのオムライスです。 たまごはケチャップライスと同時に加熱するので包む手間なく簡単に作れます。 ケチャップライスと卵が一体化するので取り分けてお弁当に入れやすいです。 15位 火を使わない 233,329 views 大根はナムルにすると日持ちするのでおすすめです!ぽりぽり食感が美味しく箸がすすみます。 レンジで簡単 225,776 views ツイッターで話題沸騰!絹どうふとサラダ油とホットケーキミックスだけでモチモチしっとりの蒸しパンになります。 優しい甘さで1歳のお子さんでも食べられます。 17位 レンジで簡単 包丁不要 202,934 views もやし2袋があっという間に胃袋に消えます…!豚バラと塩だれの旨味を吸ったもやしが最高に美味しいです。 水を1滴も使わずに加熱するので素材の旨味が凝縮され、煮込まなくてもコクのある仕上がりになります。 包丁不要で10分で完成するので、忙しいけど野菜をたくさん食べたい方にもおすすめです。 18位 レンジで簡単 202,302 views かぼちゃはみりんと一緒にレンジでチン!みりんがバターのふくよかな香りをさらに引き立て、かぼちゃのほっくりした甘さが広がります。 つぶさないスイートポテト!さつまいものうま塩バターもおすすめ! Twitterで大人気!さつまいものうま塩バターも絶品です! フライパン 大量消費 198,616 views 大人気の白菜と鶏肉の節約おかずです。 白菜に鶏肉の旨味がシミシミになって、たくさん食べられます。 20位 レンジ 197,243 views 豚バラとなすは塩ダレにからめて食べると最高に美味しいのでぜひ作ってみてください。 お弁当用の作り置きおかずにもおすすめです。 186,935 views 人気の甘辛しょうゆ味です。 ムネ肉がふっくらやわらかく仕上がります。 レンジで簡単 185,701 views レンジだけで作れる中華春雨はタレと一緒に煮るので味がシミシミで美味しいです。 レンジで簡単 183,313 views いつも良い香りのするインドカリー屋さんの味!レンジだけで作れる簡単なのに本格味のバターチキンカレーです。 鶏肉と玉ねぎを切ったら、材料を全てボウルに入れてチンするだけなので、作業時間は5分ほどです。 レンジ加熱中は自由時間なのでラクに作れて、しっかり本格的なお店のような味に仕上がります! 24位。 手を触れない ポリ袋で簡単 180,948 views 塩麹の効果で鶏むね肉がしっとりやわらかくなる、おすすめの鶏ハムです。 包丁まな板たこ糸不要、鳥肉に一度も手を触れずに作れるので簡単で日持ちします。 25位 180,349 views 作り置きにおすすめの定番煮たまごです。 お酢を加えることで、味に深みが出ます。 26位 レンジで簡単 175,512 views レンジだけで作れる蒸し鶏も大人気です。 砂糖、塩、片栗粉、酒の保水効果でムネ肉がみずみずしく仕上がります。 レンジで簡単 172,986 views 大人気のカオマンガイです。 炊飯器で炊いた普通のご飯が鶏肉のダシを吸って海南風チキンライスに変身します。 レンジで簡単 166,523 views サバの味噌煮缶は甘みが強くうま味が多いのでトマト煮込みにぴったりです。 トマト缶との相性バツグンで簡単に味が決まるのでぜひ作ってみてください。 レンジで簡単 164,596 views 白菜は煮物だけでなくサラダにもおすすめの野菜です。 中華風の味付けで白菜がシャキシャキ美味しく食べられます。 副菜にぴったりです。 レンジで簡単 160,673 views お酢の効果でムネ肉がしっとりやわらかく仕上がります。 レンジで簡単 146,345 views レンジだけで作れる鶏の唐あげ風のおかずです。 漬け込み時間なし、耐熱皿に並べて計7分チンして完成なので急いでお弁当を準備したいときにもおすすめです。 唐揚げ好きな家族にも好評です。 33位 レンジで簡単 147,030 views 大人気の鶏ムネ肉の作り置きおかずです。 ポン酢のさわやかな酸味がムネ肉によくあいます。 火を使わない ポリ袋 146,735 views 中華料理の前菜のような大根の浅漬けです。 パリパリ食感で食べやすいです。 お弁当にもおすすめです。 レンジで簡単 145,486 views 材料2つで超簡単!無水鶏ジャガです。 じゃがいもは皮つきのままでも大丈夫!材料を切って調味料を入れたらレンジに入れて完成です。 豚バラの甘さが染みて大根がますます美味しくなります。 大根の美味しさを最大限高めてくれるレシピです。 レンジで簡単 136,975 views うなぎの蒲焼ダレのような甘辛こってり醤油味のタレが絶品の鶏の照り照り煮です。 鶏の旨味たっぷりのタレをご飯にかけて照り照り煮丼にするのもおすすめです。 鶏はモモ肉、ムネ肉どちらでも作れます。 38位 レンジで簡単 131,613 views 「子供がほうれん草を食べる!!」とツイッターで話題になった大人気レシピです。 ツイッターで大人気!市販のコーンスープを使えば、コーンクリーム味の蒸しパンが簡単に作れるのでおすすめです。 レンジで簡単 128,526 views レンジで簡単に作れるにんじんのグラッセです。 フライパンでハンバーグを焼いている間にレンジで作れるので、付け合わせにぴったりです。 彩りが綺麗なのでお弁当におすすめです。 40位 レンジで簡単 121,674 views お弁当におすすめの作り置きおかず。 レンジなら粉をつけなくても肉がはがれないのでラクラクです。 フライパン 119,176 views フライパンで簡単に作れるザクザクジューシーなケンタッキー風フライドチキンです。 衣をザクザクに仕上げるポイントはオリーブオイルをつなぎに使うことです。 卵を使わないのでパーティーにもおすすめです。 42位 焼 火を使わない 包丁不要 118,959 views ちぎるだけで作れる簡単常備菜です。 焼肉のタレに酸味をプラスすると、ぐっと味に深みがでるのでおすすめです。 レンジで簡単 117,960 views レンジだけで作れる簡単な麻婆豆腐です。 家にあるお味噌であっという間に完成します。 焼き豆腐を使うと形がくずれず、見栄えが良くなります。 もちろん普通の木綿豆腐や絹豆腐でも作れます。 ラー油は小さじ半分なので辛すぎず、子供も食べられます。 加熱後、子供に取り分けた後に大人用にラー油を足すこともできます。 44位 レンジで簡単 116,458 views レンジだけで作れる簡単なほうれん草のオムレツはお弁当に黄色と緑の彩りを追加するのにおすすめです。 10分でできます!レンジで水切りした木綿豆腐はフォークの背でつぶすだけ。 練りゴマ不要で簡単に作れるほうれん草の白和えレシピです。 ごまの豊かな風味でほうれん草がたくさん食べられます。 レンジで簡単 115,391 views 鶏ムネ肉をユーリンチー風のタレで蒸した、しっとりやわらかレシピです。 揚げないので油は大さじ1でカロリーひかえめ。 香味だれが美味しいのでたっぷりかけていただきます。 46位 下味冷凍 フライパン 114,294 views すりおろし玉ねぎ効果でお肉の旨味が増すおすすめレシピです。 牛肉の代わりに豚肉を使っても美味しいです。 つけおきの状態で冷凍庫で1ヶ月保存可能です。 特売日に買って冷凍しておくと節約になります。 47位 レンジのみで大学芋の簡単レシピ。 人気のさつまいもの常備菜。 レンジで簡単 114,176 views レンジのみで作れる簡単な大学芋のレシピです。 揚げずに作れてラクラクです。 48位 加熱なし 皮ごとOK 塩もみ不要 113,984 views 大根は皮ごと切って漬けるだけ!塩もみ不要で最高に美味しい大根の漬けです。 すぐに食べれば大根のごまだれサラダとして、1時間漬ければ大根のごまだれ漬けとして美味しく食べられます。 冷蔵庫で5日間、日持ちするので作り置きにぴったりです。 49位 レンジで簡単 112,513 views 容器ひとつレンジだけで作れる超簡単ラタトゥイユです。 冷蔵庫から出してそのまま食べられるので夏の作り置きにぴったりです。 レンジで簡単 生米からOK 112,378 views お米を炊いてないときにおすすめ!生米から作れるツナとトマトが奇跡の旨味の相乗効果をおこす絶品リゾットです。 材料は全て耐熱ボウルに入れ、1回チンするだけなので作業時間は2分ほどで作れます。 15分後にはお家で本格イタリアンリゾットが食べられます。 51位 レンジで簡単 112,176 views 明るい黄色とみどりの彩りがきれいな卵とブロッコリーの和え物です。 レンジだけであっという間に作れるので忙しい朝のお弁当作りにもおすすめです。 2019年はランキングが大きく入れ替わりました!集計は2019年1月1日から12月31日までのページビューの合計なので、1日のページビューの順位とは異なります。 そのため12月にアップされたレシピは1日のページビューは多くても順位は低くなります。 2018年のランキングに登場しないレシピは 2019年に新たにランクインしたレシピにはNEWのマークがついています。

次の

【超簡単】今日の夕飯メニュー人気ランキング30選|夕食おかずレシピの和食から洋食まで!決まらないあなたへ!

夕飯 おかず 簡単 人気

夕飯の栄養バランスについて 夕飯は1日の食事のバランスを調えることを考えて食べましょう。 昼食でこってりしたものを食べた場合、夕飯はあっさりした献立にするなどです。 基本は一汁三菜で構成します。 主食のご飯に汁物、卵やタンパク質を補う主菜1品と、豆や野菜、海藻などのビタミン、ミネラル、食物繊維を補う副菜2品を合わせたスタイルです。 1食のカロリーは600~700kcal以下が理想です。 成人の1日あたりの塩分摂取目標は男性8g、女性7gですが醤油や味噌を使った馴染みのある料理はどうしても塩分が多くなりがちなので、夕飯の塩分量は3~4g未満に抑えましょう。 塩分が多くなりそうな場合は汁物の代わりにお茶や水で水分を摂ることをおすすめします。 厚生労働省と農林水産省の共同により策定された食事バランスガイドは、1日に「何を」「どれだけ」食べればよいかの目安をわかりやすく料理のイラストで示しているので、ぜひ参考にしてみてください。 夕飯の時間について 食べてすぐに寝ると「太る」とよく聞きますが、それには根拠があります。 体には体内時計を調節するBMAL1(ビーマルワン)というたんぱく質があり、これが分泌されて増えると脂肪をため込みやすくなります。 BMAL1が一番少ない時間帯は午後2時~4時です。 そこから徐々に数値が上昇して、最も多くなるのが夜10時~夜中2時です。 つまりこの4時間のうちに夕飯を摂ると太ります。 また「食間」は大変重要で、空きすぎるとエネルギーをため込もうと細胞が活性化されずに代謝が低下し、太りやすくなります。 また食間が近すぎると食べ疲れします。 常に適度な栄養が生き渡った状態で、リセットされてはじめてリズムが整うのです。 理想的な食間は6時間です。 以上のことから夕飯は18時までがおすすめです。 あまり難しく考えなくても、夕飯を食べる時間が遅くなる時には夕方におにぎりや野菜スープを食べて、夕飯は控えめにするなど工夫すれば良いです。 作り方はソースを鍋に入れ、水、牛乳と調味料を入れて煮ます。 ぐつぐつ煮えたら鶏もも肉のぶつ切りを入れて約15分~20分煮込みます。 ソースにとろみがついたら浮いた脂を取り除き、塩コショウで味を調えれば出来上がり。 付け合わせにパスタや野菜を茹でたものを添えればより豪華に。 作り方は簡単。 食べやすい大きさにぶつ切りした鶏肉を皮目からフライパンで焼き、塩コショウします。 出てきた油をペーパーで拭き取り、大根おろしを汁ごと入れて、ダシ醤油を加えて軽く混ぜ、ふつふつすれば完成です。 仕上げに青ネギを散らして。 大根おろしの汁には酵素とビタミンCが豊富ですのでぜひ一緒に食べてください。 作り方は一口大に切った鶏肉に塩コショウを揉みこみ片栗粉をまぶします。 油をひいたフライパンに入れて炒めます。 両面焼けたらカットしたブロッコリーを入れてフタをし、2分経って火が通ったらオイスターソースと醤油で調味して完成です。 ポイントは肉に片栗粉をしっかりつけること。 10分で出来ておすすめです。 作り方は調味料を合わせておきます。 玉ねぎを薄切りし、ボウルに入れてラップをしてレンジで加熱します。 豚ロース肉に塩コショウをふり、片栗粉をまぶして油をひいたフライパンで焼きます。 合わせ調味料と玉ねぎを加えて焼き、肉に火が通ったら出来上がり。 レタスとミニトマトを添えて。 豚肉に片栗粉をまぶすとタレが絡みやすくなります。 作り方は玉ねぎ、人参、ピーマンをカットします。 人参を耐熱ボウルに入れラップをしてレンジ加熱します。 ほぐした舞茸とカットした鶏むね肉を下味調味料に漬け、熱したフライパンに油を入れて焼き色がつくまで焼きます。 野菜を入れて炒め、合わせたあんの調味料を加えて混ぜ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。 作り方はニラをカットし、ニンニクはスライスします。 フライパンにバターを溶かしてニンニクを炒め、食べやすく切った牛薄切り肉を入れて塩コショウをして火を通します。 強火にしてニラを入れて、サッと炒め醤油をまわしかけ、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。 簡単に出来て時間のない時にも。 バターとニンニクの香りが食欲をそそります。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 子供も大人も大好きなプリン。 実はイギリス発祥のスイーツなんです。 日本では、牛乳、砂糖、卵を混ぜ合わせて、カラメルソースの上に入れて蒸した、カスタードプリンが一般的ですよね。 自分で作るのは難しそうと思っている方も多いと思いますが、実は作り方のポイントさえ押さえれば、驚くほど簡単にお店のようなプリンが作れちゃいます。 この記事では、プリンの基礎知識に加え、基本のプリン、なめらかプリン、牛乳プリン、豆乳プリン、かぼちゃプリン、チョコレートプリン、プリンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

【超簡単】今日の夕飯メニュー人気ランキング30選|夕食おかずレシピの和食から洋食まで!決まらないあなたへ!

夕飯 おかず 簡単 人気

夕飯におすすめの、すぐできる簡単な肉の主菜おかずレシピ1つ目は、鶏肉のポン酢煮です。 市販のポン酢で味付けをするので、味付けに自信がない方でも手軽に挑戦しやすいですね。 鶏肉のポン酢煮• 鶏もも肉…300g• 長ネギ…1本• 生姜…1片• ポン酢…100ml• 水…75ml• 塩、胡椒…適量 鶏肉のポン酢煮• 1塩胡椒で下味をつけた鶏肉を皮を下にして熱したフライパンに乗せる。 2斜めに切ったネギとスライスした生姜を鶏肉のまわりに加えます。 3皮目が焼けたらひっくり返し、ネギも焦げないように混ぜる。 45分程度かけて鶏肉の両面を焼いたら、水とポン酢を加え、沸いたら弱火にして蓋をし7~9分煮ます。 夏バテの季節などにも、さっぱりと食べられてスタミナ補給にもなりますよね。 豚肉や牛肉などお好みのお肉でできる冷しゃぶは、冷しゃぶサラダにしたりとアレンジしやすいのも魅力です。 パサパサとした固い食感にならずに、しっとり柔らかな食感に仕上げるコツは、沸騰したお湯に入れるのではなく沸騰後に火を切ったお鍋で潜らせることと、その後に氷水ではなく常温の水へ移して粗熱をとることです。 冷しゃぶ• お好みの薄切り肉…適量 冷しゃぶの作り方• 2冷水などで急速冷凍せずに、粗熱を取れば完成です。 「ピカタ」とは、薄切りにした肉や魚に小麦粉と溶き卵をつけて焼いたイタリア料理です。 簡単に作れるだけでなく、ぱさつきがちな鶏肉のささみでもしっとりと作れ、また食べ応えのあるポークピカタなど、アレンジの幅が広いのも魅力です。 お好みでパセリや粉チーズなどを加えるのもおすすめです。 味付けは、レモン汁やケチャップなどお好みで食べられるので、お子様にもおすすめです。 ポークピカタ• 豚肉…150g• 小麦粉…適量• 卵…1個• 塩、胡椒…適量 ポークピカタの作り方• 1豚肉に塩と胡椒をふり下味を付ける。 2下味を付けた豚肉に小麦粉をまぶし、溶き卵に潜らせて、油を引いたフライパンで焼く。 3両面に焼き色がついたら完成です。 食べ応え抜群な甘酸っぱい味付けで、ご飯の進む人気のおかずです。 チキン南蛮• 鶏胸肉• 醤油…大匙3• 砂糖…大匙2• 酢…大匙2• ゆで卵…1(タルタルソース用)• パセリ…適量(タルタルソース用)• マヨネーズ大匙4(タルタルソース用)• レモン汁…適量(タルタルソース用)• 塩、胡椒…適量• 片栗粉…大匙3• 卵…1個 チキン南蛮の作り方• 1フォークで刺して繊維を断ち切った鶏胸肉を、塩、胡椒、卵と一緒にビニール袋の中で馴染ませ、片栗粉をまぶす。 2鶏肉は揚げ焼きにしておく。 3調味料を全てフライパンに入れ火にかけ煮立たせる。 鶏肉を入れてタレにとろみがつけば完成です。 4タルタルソースは、みじん切りにしたゆで卵、玉ねぎ、パセリを塩、胡椒とマヨネーズ、レモン汁と混ぜて作ります。 ポン酢やレモン醤油、柚子胡椒など味付けはお好みでアレンジして楽しんで下さいね。 鮭とキノコのホイル焼き• 生鮭…2切れ• バター…10〜20g 鮭とキノコのホイル焼きの作り方• 1キノコ類は石づき部分を切り落とし、人参は食べやすい大きさに千切りにする。 2アルミホイルを用意し、中央にサラダ油を軽く塗る。 3皮を下にしてアルミホイルに鮭を置き、野菜を鮭の上や横に添え、上からバターをのせて封をします。 4隙間ができないよう封をしたアルミホイルをフライパンに並べ、蓋をして中火にかけます。 5中火で4分の後、弱火に落とし7分程度加熱したら、完成です。 下味をつけこまずに、小麦粉で焼いた後に調味料で味付けをする方法など、レシピは様々なので、作りやすいと感じる方法で試してみて下さいね。 ブリの照り焼き• ブリの切り身…2切れ• 醤油…大匙1. 酒…大匙1. みりん…大匙1. サラダ油…少々 ブリの照り焼きの作り方• 1調味料を混ぜ合わせて、ブリの切り身にふりかけて30分ほど漬け込む。 (途中2〜3度上下を返して、味を均一に染み込ませます。 2漬け込んだ切り身は、取り出して表面のたれをキッチンペーパーで軽くふき取ります。 3フライパンにサラダ油を入れて中火で加熱し、ブリを入れる。 4両面を焼いて火が通ったら、下漬けで使ったタレを加えます。 5とろみが出るまでタレを煮詰めて絡めれば完成です。 時短で簡単に作れ、野菜もしっかり食べることができるので、副菜と知って食卓の一品に加えるのに最適です。 簡単ナムル• ごま油…大匙2• 塩…適量• 白ごま…大匙1 簡単ナムルの作り方• 1食べやすいサイズに野菜を切っておき、調味料を混ぜてタレも準備しておく。 2沸騰したお湯で、固いものから順に入れ2分程度茹でて、ざるに上げて水気を切りって、粗熱を取る。 3用意しておいたタレと和えれば完成です。 たくあんなどを入れたり、具材のアレンジや、マスタードなどでの味付けのアレンジもお好みでできて便利ですよね。 ポテトサラダ• じゃがいも…3個• ハム…2枚• ゆで玉子…1• マヨネーズ…大匙3• 塩、胡椒…適量 ポテトサラダの作り方• 1皮をむいてアク抜きをしたジャガイモでマッシュポテトを作る。 2薄切りにした玉ねぎとキュウリ、ハムなどの具材、みじん切りにしておいたゆで卵を粗熱の取れたマッシュポテトと和えて調味料で味付けをすれば完成です。 湯戻しするだけで簡単に作れるコストコのマッシュポテトを使ったポテトサラダも簡単な時短レシピにおすすめです。 コストコのマッシュポテトを使ったポテトサラダの作り方などについては、以下の記事でもご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。 お好みで大根や人参なども一緒に煮れば、野菜も一緒に食べられます。 また、卵とじなどにアレンジするのもおすすめです。 作り置きの常備菜にもおすすめです。 高野豆腐• 高野豆腐…6枚• だし汁…600ml• 薄口醤油…大匙2• 酒…50ml• みりん…50ml• 砂糖…大匙4〜5• 1鍋に出汁と調味料をすべて合わせて、一度軽く沸かし、その後に高野豆腐を加えます。 2落とし蓋をして、弱火に火加減を落として7分程度煮れば完成です。 今回のレシピでは半熟卵の茹で加減ですので、かた茹でがお好きな方の場合には茹で時間を調整してみて下さいね。 煮汁はめんつゆなどでも代用可能です。 味付け卵• 卵…6個• 醬油…大匙4• みりん…大匙2• 砂糖…大匙1• 水…大匙3 味付け卵• 1冷蔵庫から出したての卵を、沸騰した湯に入れて6分程、好みの硬さに加減に茹でます。 2鍋に調味料を全て加え、火にかけて沸騰させます。 しっかりと調味料が混ざったら粗熱を取る。 3粗熱の取れたゆで卵と煮汁をジップロックに入れて、空気を抜いて2〜3時間味を馴染ませれば、完成です。 お好みでナムルなどを加えたり、味付けのアレンジをするのもおすすめです。 そぼろ丼• 豚肉や鶏肉などお好みの挽き肉…150g• 醤油…大匙1• 砂糖…小匙1• 酒…小匙1• みりん…小匙1• 卵…1個• 砂糖、塩…適量(炒り卵用) そぼろ丼• 1フライパンにサラダ油をひいて、挽き肉を入れてほぐしながら炒める。 2挽き肉に火が通ったら調味料を加えて煮詰める。 3別のフライパンで炒り卵を作る。 挽き肉はお弁当のおかずや作り置きメニューなどにも活用できるので、ストックしておくと便利ですよね。 挽き肉の作り置きレシピについては、以下の記事でも参考にしてみて下さいね。 親子丼より手軽に作れ、また油揚げの旨味も加わる、京都のローカルグルメです。 油揚げの代わりに、かまぼこで木葉丼にしたり、天かすでたぬき丼にしたりと、お肉を使わない簡単丼ものメニューにアレンジ可能です。 卵の半熟加減などはお好みで調整してみて下さいね。 衣笠丼• 油揚げ…1枚• 青ネギ…1本• 卵…3個• だし汁…200cc• 醤油…大匙2• 砂糖…大匙1• みりん…大匙1• 酒…大匙1 衣笠丼の作り方• 1だし汁と調味料を鍋にあわせて煮たたせ、切った油揚げを入れて2分程煮る。 2斜めに切った青ネギを加えて1分煮ます。 3溶き卵を加えて卵とじにすれば完成です。 作り方や味付けなどを説明するほどでもなく、簡単に作れるので、男性の一人暮らしなどでも手軽に作れる人気の簡単メニューとして人気ですよね。 また、地方によって味付けも変わるので、おふくろの味で楽しむのもおすすめです。 最近では、冷凍うどんでも美味しい讃岐うどんなども増えていますよね。 冷凍うどんの簡単・人気メニューやアレンジメニューについては、以下の記事でご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。 肉うどん• 薄切り牛肉…適量• 長ネギ…適量• 料理酒…大匙3• みりん…大匙1• 醤油…大匙1• 砂糖…大匙1• めんつゆ…大匙5• 水…500cc• うどん…1人前 肉うどんの作り方• 1牛肉と長ネギを炒め、調味料を加えて煮る。 2麺つゆと水で作ったうどんスープに、茹でたうどんを加える。 3最後に肉とネギ、卵などお好みの具材をトッピングすれば完成です。 ツルッと食べられて夏バテ中などでも食べやすいそうめんは、めんつゆで食べる基本の食べ方の他に、担々麺風の味付けにしたりアレンジした食べ方もできるので、食べ飽きずに楽しめますね。 担々麺風そうめん• そうめん…1束• 練りゴマ…大匙2• 麺つゆ…200cc• 食べるラー油…適量 担々麺風そうめんの作り方• 1器に練りゴマとラー油を入れよく混ぜ合わせる。 2麺つゆを加えてタレを作り、茹でたそうめんにかければ完成です。 ペペロンチーノや納豆パスタなど、お好みの味付けで簡単に作れるパスタは、すぐできる簡単な麺類レシピの定番ですよね。 最近では美味しいパスタソースなども増えているので、野菜など具材を増やしてアレンジするのもおすすめです。 コンビニでも具材が揃いやすいおすすめの簡単レシピとしては、納豆パスタなども人気です。 納豆パスタ• スパゲティ…1人前• 納豆……1人前• 麺つゆ…大匙1• 味噌…小匙1• 長ネギ…適量• ごま油…適量• 刻み海苔…適量 納豆パスタの作り方• 1納豆と付属のタレ、味噌、麺つゆを混ぜたパスタソースにする。 2お好みで刻み葱などを加えるのもおすすめです。 3お好みの硬さに茹でたパスタに和えて、仕上げに刻み海苔とごま油を加えれば完成です。 どんなに美味しい好物の献立でも、毎食続いてしまっては、美味しく楽しめないですよね。 今日の献立どうしようかな、と迷った時には、ランチのメニューを参考にして決めましょう。 例えば、翌日のランチがハンバーガーなのに、前日の晩御飯がハンバーグではなんだか代わり映えせずに残念ですよね。 同じような味付けのメニューが続かないように気をつけて、献立選びをしましょう。 好きな食べ物ばかりでなく、健康のために野菜などもバランスよく食べられる献立選びを心がけたいですよね。 また、揚げ物には消化を促進するキャベツを添えるなど、食材同士のバランスや効果も重視した組み合わせで、上手に野菜を取り入れましょう。 今日の晩御飯のメニューに迷ったら簡単メニューを組み合わせ! 今日の晩御飯の献立選びに迷ったら、まずは簡単に作れる人気メニューを組み合わせて晩御飯の献立に取り入れてみて下さいね。 簡単メニューでも品数が増えることで、バランスの良い献立に仕上がりますよ。 簡単に作れる人気のズボラ飯レシピについては、以下の記事でもご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

次の