モンハンアイスボーン ライトボウガン。 物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明

属性攻撃強化の倍率上限は「+150」と「×1.6倍」の二種類!

モンハンアイスボーン ライトボウガン

武器と護石を付け替えることで、全属性弾に対応することができます。 シルソル装備4部位で発動する「真・会心撃【属性】」により、火力を大幅に上げているスキル構成です。 ストームボルトの火力を高める為に、雷強化や特殊射撃強化、シリーズスキルで雷属性攻撃を高めています。 また、電撃弾の装填数を上げるために装填拡張を付け電撃弾を9発装填できるようにしています。 龍紋防具で属性を上昇させており反動小とリロード普通で快適に撃つことが可能です。 また、徹甲榴弾Lv3や麻痺弾、睡眠弾を撃てる為サポート力が高いライトボウガンです。 徹甲ライトは「EXブラキウムシリーズ」と相性が良く、様々なスキル構成を再現できます。 さらに「挑戦者・極意」と「砲術・極意」を両立させており、高いダメージが期待できます。 シリーズスキルの「真・業物」を採用することで、徹甲弾の激しい弾切れを改善した装備です。 火力も「砲術5」があるため申し分なく、とても快適な装備になっています。 最優先で付けておきたいスキル。 火力上げに優先したいスキル。 超会心と合わせて発動させよう。 高会心の装備に優先しよう 関連リンク ライトボウガンの関連リンク ライトボウガンの関連記事 アイスボーン おすすめ装備 その他のおすすめ装備 アイスボーンのおすすめ装備 防具 ライト -• 攻略ガイド• イベント情報• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• NEW• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

【MHW】アイスボーン:モンハンワールド攻略レシピ

モンハンアイスボーン ライトボウガン

連射は1回撃つと徹甲榴弾は2発、貫通弾は3発撃ちます。 イャンガルルガのライトボウガンです。 どちらも 鉱石素材のみで作ることができます。 素材 黒羽の弩はイャンガルルガのライトボウガンです。 なので イャンガルルガの素材で作るのですが傷ついたイャンガルルガの素材も必要です。 イャンガルルガは導きの 森林地帯(古代樹の森)をLv4にすると出てきます。 傷ついたイャンガルルガは 森林地帯 古代樹の森)をLv6にすると出てきます。 森林地帯 古代樹の森 はMR70以上にするとLv6に行けるようになります。 ・MR70にして救難クエストで傷ついたイャンガルルガが調査クエストにあったら入る。 ・MR70にして森林地帯Lv6以上の友達のところや救難に入る。 最後に イャンガルルガと傷ついたイャンガルルガは強いので素材集めは難行するかもしれません。 しかし、黒羽の弩は徹甲榴弾が連射できるためにスタンを取りやすく火力もあります。 強い武器はやはり強いモンスターを倒さなければ作ることはできません。 徹甲榴弾も貫通弾も大型モンスターに有効なので作っておくべきライトボウガンだと思います。 有効な属性の武器がない時に使えるのでぜひ皆さんも作ってみてください。

次の

【MHWアイスボーン】ライトボウガン・回避装填がかっこいい。それだけの理由で回避装填つけてます(動画付き)『しろのモンハンワールドブログ』

モンハンアイスボーン ライトボウガン

ライトボウガンであれば、L3で対応弾一覧を表示し、「 特殊」の項目で オレンジ色の上矢印が表示されている弾種が速射に対応しています。 また、対応弾の一覧では、 速射に対応している弾の確認はもちろんのこと、弾ごとに異なる 反動の重さや リロード速度の確認もできるので、これを知ってるだけでかなり便利になるんですよね。 ガンナーで装備を考える際に活用すると、役立つこと間違いなしです。 MHWの速射って? MHWの 速射とは、ライトボウガン専用の 1アクションで3回発射される特殊な弾のことで、通常弾や属性弾、貫通弾など、ボウガンごとに速射できる弾も異なります。 速射の場合、 2・3発目のダメージは1発目のダメージを半減したものが反映されると思ってもらえれば! アイスボーンでは、属性攻撃が強化されているので、属性弾を速射できるライトボウガンが役立つ場面が多くなりました。 単発自動装填ってなに? あまり知られていないですが、MHWでは「 単発自動装填」という速射と対をなすような機能に対応しているボウガンもあるんですよ。 こちらもL3ボタンで開ける対応弾一覧で確認することができ、対応している弾は 青色の下矢印が表示されるほか、単発自動装填はヘビィボウガン、ライトボウガン問わず存在します。 単発自動装填に対応している弾を打つと、1発撃つ毎に自動でリロードが発生するので、 弾が尽きない限りは打ち続けることができるってわけですね。 速射ほどの攻撃性能がないのは言うまでもないですが、弾が切れるまで撃ち続けることができるのが特徴で、手甲榴弾 Lv. 3などなど、対応している弾によっては猛威を振るいます。 ボウガンを作る時は速射や単発自動装填の対応弾を確認しましょ モンスターハンターワールドはライトボウガンの対応している速射が確認できないと思っている人は多いかもしれないですが、実は L3ボタン(左スティック押し込み)で対応弾一覧から確認できるんですよね。 対応弾一覧では、ヘビィボウガン、ライトボウガン問わず 反動の重さや リロードの速度、 速射や 単発自動装填の有無が確認できるので、知らなかった!というハンターは早速活用してもらえれば! 武器を作る前から装備を考えたりするのが楽しくなってくるので、よりモンハンスパイラルから抜けられなくなるかもです。

次の