キス し に き て よ。 キスは口だけじゃマンネリ!キスすべき22ケ所と、部位別の深~い意味

本当に気持ちがいいキスとは?男女が語る「気持ちいキス」体験談10とキスの仕方

キス し に き て よ

目 次 ディープキスを経験する年齢は全国16歳が平均 ディープキスが16歳で経験しているとなると、普通の人はやり方どころか練習なんてする機会はそうそうないはずです! 身体の相性もそうですが、ディープキスのやり方なんて親はもちろん学校なんかでは絶対に教えてもらえず、練習する機会もなくネットで調べたり自己流でなんとかやってきた人が100パーセント近いのではないでしょうか? 私もそうです!笑 ぶっちゃけると、ただ舌を絡ませるという行為。 ディープキスって、普通に生きていく中でしなくても良い行為ですよね!? だからこそ、ディープキスのやり方が上手いとびっくりするくらい相手を気持ち良くさせれるんです。 軽い感じのキスもそうですが、ディープキスとなると……やり方さえ上手ければとてつもなく大きな武器です。 私もそうですが、 恋人のディープキスが上手ければ、身体の相性すら良く感じます。 喧嘩しても、別れるのがもったいなく感じるくらい……!笑 今日は、そんな離れることができなくなるようなディープキスのやり方をお伝えします。 キスって、気持ちが入らないとできないもの。 コレがディープキスともなると……もうわかりますよね? ディープキスで嫌いな人に舌を入れて唾液を交換できますか? 私は考えただけで吐き気がします。 <) フランクなフレンチキスでも嫌いな相手とはしたくないですよね? 好きな人だからできるのがディープキスです。 ディープキスは、そのままその先の行為に流れで繋がりやすいものです。 ですから、その気持ちの入り具合はとても重要になってくるものです。 部屋なんかは暗めがいいですし、フレンチキスを繰り返して相手の反応を見ましょう! 反応を見すぎて睨んだり、怖い目にならないように。 笑 ディープキスの前に軽いキスを繰り返していれば、相手も気分が高揚してきますし、ディープキスを気持ちよく受け入れる体の準備ができあがります。 唇が緩む・舌が柔らかくなるといいましょうか、つまり緊張が取れるんです。 「ずっとそうしていたい」って思えるようなそんな甘くて深いディープキスをしたいって思わせることができるようになります。 ディープキスのやり方はとにかく舌の力を抜く そうなんです! でも、力が入った状態でのディープキスって……気持ちよくないんです! ディープキスのやり方として、とにかく舌を絡ませようとやみくもに必死になってしまう人が多く見受けられます。 指相撲じゃないんですから勝つ必要はないです。 笑 ディープキスで、しっかり相手の舌の感覚を感じてください。 実は、上手いディープキスのやり方としては、たったそれだけです。 あとは手にも相性があるように、ディープキスでは舌の相性というものがウェイトを大きく占めます。 自分の舌の温度と相手の舌の温度を確認できるくらいの余裕がでてきたら、やり方としては、相当上手いディープキスができているはずですよ。 つまり、ディープキスのやり方で上手くやる方法は、リラックスできているか? なんです。 相手は好きな人です。 だからこそ余計緊張しちゃう? でも、安心して身をゆだねてみてください。 その方が気持ちのいいキスができますよ? ディープキスで緊張すると、唾液が減って舌も柔軟さを失います。 ディープキスほど緊張が相手に伝わる行為はないです。 あなたがディープキスで緊張していては、相手も緊張がうつってしまいます。 そして緊張していたら、絶対にそのディープキスは気持ちいいと思ってもらうことは困難です。 というのも、 舌ってあなたが考えている以上に、力が入りやすく、尖りやすいものです。 笑っちゃうくらいにツーンと舌は尖っちゃいます!笑 想像してください、ディープキスで硬い尖った舌を絡ませたいですか? それとも柔らかい舌を絡ませたいですか? もちろん後者ではないでしょうか? ディープキスはとにかく、感情がうつりやすいので、緊張しないことを大切にしてください。 緊張するくらいならディープキスはまだまだ時期尚早ということです。 え?緊張しちゃう? ディープキスが緊張するなら、まだ手を握っていなさい。 ディープキスは、あなたがリラックスしたときに迫ってみてください。 ディープキスの要領で自分の手を舐めてみよう! そうなんです。 自分がいつもどんなディープキスをしているのか? イメージして、優しく舌で手の甲を舐めてみましょう! 意外に力が入りすぎていることに多くの人が気づくはずです。 自分で、少しでも舌が硬いと感じたら今までのディープキスはアウトでしょう。 もっと力を抜いたら、相手の膝が崩れ落ちるくらい上手くなれます! リラックスした状態で舌を確認して自分で硬いと思うんですよ!? ディープキス中の相手はもっと硬いと思うに決まっています。 ちょっと気持ち悪いでしょうが……笑 実践で試すよりもまずは、自分の手の甲を舐めて練習してみてください。 ディープキスで上手くなるにはこの方法は効果的です。 ようするに負けているんです。 笑 失礼! 想像してみましょう。 あなたの目の前で、相手が服を上手に緊張していないように脱いだら、少しドキっとしませんか? 中には、慣れてそうと嫌悪感を感じる人もいるかもしれませんが、実際に多くの人はこの余裕にフェロモンのような色気を感じるようです。 つまり、ディープキスでも緊張していなくて力の入っていない上手いディープキスができたら、相手はあなたのキスの上手さにびっくりして、あなたから凄い量の色気を感じるはずです。 「上手いディープキスをしてぞっこんにさせてやりたい」って多くの人がここでそう思ったはずです! ディープキスで力を抜くことは、「この人ディープキスが上手い」と思われる以外にこういった色気を感じさせるというメリットがあるのです。 最後に、ディープキスが上手いと「遊び慣れてそう!」や、「これまでいろんな人とやってきたんだろうな」と、敬遠されそうと思うでしょうが、実は全くの逆です。 気にしなくて良いことです。 どんどん上手くなってください。 そもそもディープキスまで許した相手が、今更あなたのディープキスの舌使いが上手いくらいで、嫌ったりするはずがないでしょう! 好きだからディープキスを許すんです。 嫌いな相手となんか舌を絡ませたりしません。 何度も言いますが、嫌いな人と舌を絡めるとか、私にはムリです。 T それよりも逆に、身体は正直ですからあなたのディープキスが上手いと相手はぞっこんになっていきますよ? もし……もしも、恋人が浮気をしちゃったとしても、「ディープキスの上手さが違うなぁ」って思ってくれれば、必ずあなたの元に戻ってきます。 ディープキスの相性が良いと感じることは、体だけでなくて心までもすべての相性が良いと錯覚するからです。 ですから、大袈裟な話……浮気が心配な人はディープキスを鍛えておきましょう! いかがでしょうか? ディープキスのやり方をお伝えしましたが、とにかく多くの人が必要以上に力を舌に入れすぎています。 指相撲ではないんです。 ディープキスは好きな人との甘いひと時です。 上手いディープキスのやり方で相手の心を酔わせてじっくり舌を絡め合い味わいたいものです。 恋人と長い付き合いになったり、夫婦となるとディープキスの回数は圧倒的に減ります。 ちょっと良い雰囲気のときに、今までのあなたからは感じられないような上手く優しいディープキスをされたら? きっと、相手は目が覚めるような感覚を感じるでしょう。 上手いディープキスを心がけていれば、きっと冷え切った関係も円満になっていくはずです。 今回長々とお伝えしてしまいましたが、 ディープキスのやり方で1番大切な点は舌を絡ませるときは力を抜くことです。 この機会に今一度ディープキスを練習して気持ちいいと思わせれるように力の抜き方を体得しておきましょうね。 お気軽に相談を送ってくださいね! 筆者:雪野にこ.

次の

大人なキス…男がキス中「女に触っていて欲しい」部位4選 — 文・塚田牧夫

キス し に き て よ

分布 [ ] キス科は、から日本、にかけてのおよび西部に分布する。 生態 [ ] ほとんどの仲間は海岸付近の砂底で生活するが、一部の種類のは河口などので成長するほか、ごくまれにに進出するも知られている。 産卵期である夏には沿岸のごく浅い場所まで移動し、などでも頭を下げてを嗅ぎまわるように泳ぐ姿を見ることができる。 はで、・・など海底にひそむを捕食する。 形態 [ ] キス科の仲間は細長い円筒形の体型をもち、口は小さい。 (口先)はとがり、砂底に潜む獲物を探るために利用される。 全長45cm程度にまで成長する種類が多いが、最大では70cmに達することもある。 は欠くか、あるいは痕跡的で、存在する場合は多数の突起による複雑な構造を示す。 は2つあり、互いの間隔はごく狭いか、ほとんど近接している。 第1背鰭は10—13本の棘条で、第2背鰭は1本の細い棘条と16—27本の軟条で構成される。 臀鰭の基底は長く、2棘14-26軟条。 は32—44個で、内の30種余りの小グループとしては例外的に変化が大きい。 利用 [ ] ほとんどのキス類が食用に利用される。 の対象魚としても人気が高く、舟釣りや海岸からの投げ釣りは、誰でも楽しむことができる。 かつて東京湾では浅瀬にを立て、その上に腰掛けてアオギスを釣る「脚立釣り」が名物であったが、汚染でアオギスが絶滅してすたれた。 はなどの、もしくはソフトプラスチックの疑似餌を使う。 身は脂肪が少なく柔らかい白身で美味とされる。 のほか・・などに調理される。 分類 [ ]。 アオギスとよく似た種で、に幅広く分布する キス科に Kaga(2013)はアトクギス属 Sillaginops を新たに設け, さらに従来3属で構成されていたキス科の分類に5属を認めている。 本稿では、に記載される5属34種についてリストする。 アトクギス属• イトヒキギス属• ダイオウギス属• Sillaginopodys属• おもな種 [ ] 全長35cm。 南部以南の日本沿岸からにかけて分布する。 体色は淡い褐色だが、体側は光を反射して虹色に光る。 投げ釣りのもっとも一般的な対象魚である。 シロギスのみを対象とした釣り大会も開催される。 全長40cm。 名のとおり体色に青みが強い。 かつては東京湾や伊勢湾にも分布したが、開発や水質汚濁によって産卵に必要な干潟を失い、今日では九州やなど限られた地域に生き残るのみとなっている。 遠浅の浜に脚立を立てて釣る方法は、もともとシロギスよりも警戒心の強いアオギスを釣るためのものだった。 全長25cm。 以南に分布する。 死ぬと体側に褐色の斑点が浮かび上がる。 最大で全長70cmに達する大型種。 オーストラリア近海に分布し、日本には生息しない。 全身に褐色の小さなまだら模様がある。 出典・脚注 [ ]• , , , , ,• 2013年 pp. 105• 2006年 p. 357• 307• FishBase. 2014年7月20日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 ウィキスピーシーズに に関する情報があります。 (英語).

次の

接吻

キス し に き て よ

西欧・東欧・中東などにおける接吻 [ ] などの人々や、など北方のの人々は同士でも親愛の情を示すために互いに相手の頬にキスをし、時には唇同士でキスをする。 (など)・・の人々には、すぐ隣接する文化圏でありながら、それは異様に思えると言うし、ラテン系の人々はたちであれば、特に音を立ててキスするなど、様々なバリエーションがある。 手の甲へのキス [ ] として、唇を相手の手の甲にキスをすること。 かつてに対して臣下が、に対してが、に対して人々が、一般にこうした挨拶のしかたをしていた。 現在でも身分の高い女性などを喜ばせるために、こうした挨拶のしかたをあえてする男性もいる。 ディープ・キス (deep kissあるいはfrench kiss)は、唇を触れ合うだけでなく、互いに自分のを相手の内に挿入し舌を絡め合うものである。 英語の「french kiss」という呼称は、(欧州内ではフランス人、イギリス人、ドイツ人、オランダ人など、互いのことを揶揄し合ってきた長い歴史があるわけであるが)から見て「式のオープンな(=はしたない)」と揶揄してつけられた。 日本では「フレンチ・キスはライト・キスのことだ」とする誤解があるが、これは日本とその他の国との間の、フランスに対するイメージの相違に由来するという説もある。 お腹へのキス [ ] した妻をもつ夫は、妻の膨らんだお腹にキスをすることもある。 東洋における接吻 [ ] 日本 [ ] 「キス」という言葉が入ってきたのは以降であり、それが「接吻」と和訳されたのが20年()の頃(訳語そのものは13年()の『』に遡る)であった。 を迎える以前も以後も、としてのキスは一般的に成立していない。 現代においても、『当事者の意思感情、行動環境等によつて、それが一般の風俗道徳的感情に反するような場合』、即ちプライベートで関わりのない者が職場等での立場を利用して行為を強要したり、見ず知らずの初対面の人間がいきなりキスをすれば、日本の法制や判例ではに問われる可能性がある(東京高判昭和32年1月22日高刑集10巻1号10頁)。 によるの一枚() ただし、としてのキスは、昔からあった。 文献に残る以前の太古の時代からキスはあったと推定されるようだが、はっきりと文献に残る分でも、からキスはあった。 当時は「口吸い(くちすい)」と呼ばれていた。 動詞としては「口吸う」という言葉があった。 他に「口口」や、江戸後期には口2つで「呂」などと呼ばれた例もあるが、「口吸う」がもっとも古く、に遡る。 では「」とも言い、これはそれが2人で刺身を食べる様に似ているからといわれる。 九州地方では「あまくち」と言われた伝承があり、『』の該当項目に訳語として挙げられている。 時代が下るとともに、や、などといった、ならびにやの分野における取り扱いが増えていくとともに、特にの関係にある者同士での「キス」がとりたてて珍しいものではなくなっていった。 近年の日本では、周囲の目を気にすることなく、気軽に街中や路上で行う若者も目立つようになっている。 若い世代におけるキス観と状況 [ ] ではから「青少年の性行動全国調査」を実施しており、統計開始のから第6回のまでは、キス経験率の低年齢化が増加の一途を辿っていた。 しかし、2000年代後半からのの増加を一例とする若者の性行動不活発化の煽りを受け 、その傾向は2005年には頭打ちとなる。 最新の第7回調査では、2005年調査と比較して男子6ポイント、女子9ポイントの減少となり時点の水準に低下している。 また唇同士の接触(接吻)のみならず、唇を何らかのものに接触させるという行為を一般的に指す「チュウ(ちゅう、チュー)」という、を元にしたも生まれ、を中心に幅広く用いられるようになった。 なお、接吻のとしてはに既に「ちうちう」という表現を見ることができる。 動物のキス [ ] キスと皮下出血 [ ] 首にキスをして強く吸ったりするとそこに内出血が起きることがあるが、それを医学的には『』という医学用語で呼ぶ。 日常用語では キスマークとも呼ばれる。 「この人、首にキスマークがあるということは、さては昨日 誰かと " いちゃついて " いたな?」などと推察されることになる。 事件 [ ]• 、の15歳の少女が、同級生のボーイフレンドの少年とのキスが原因で死亡する事故があった。 これは、少女がであるのを知らずに、少年がその日の朝ににを塗って食べ、そのままキスをしたことが原因だと判明している。 、イスラエル人の女性がキスで舌を絡ませ、男性の舌を噛み切るという事件があった。 同名作品 [ ]• kissはかつてカタカナでは「キッス」と表記されることが多かった。 ただし、それだけではない。 上述のように、フランスでは、(他の欧州圏と違って)男女間でも日常的に非常に頻繁に(挨拶として)キスがなされるがその大多数を占めるキスはライト・キスであり、ディープ・キスのほうはむしろ稀なので、イギリス人は自分の気に入らない点だけに焦点を当てて、恣意的なレッテルを張っている、ということになる。 ただし、欧州各国の国民は、こうした恣意的な揶揄を互いに繰り返してきた長い歴史がある。 首のキスマークを隠したい場合は、女性の場合はやむなくなどを巻いて隠すのが一般的である。 男性の場合はあまり適切なアイテムが無く、隠しづらい。 女性の中には、付き合っている男性が困っているところを見て楽しんだり、「この男にはすでにつきあっている女性(=私)がいるから手を出さないで」と他の女性たちに対して暗に主張するために、わざと首にキスマークをつける人もいる(などということが恋愛小説等に書かれていたりし、またいわゆる「モテ期」を経験済みの男性群では実際そうした経験をした男性もそれなりの割合いる)。 なお、結婚している人物が、その配偶者にとっては自分でつけた記憶がまったく無いのにもかかわらず首にキスマークをつけていたりすると、(不倫)が行われたことを示す一種の証拠となってしまい、深刻な事態を生む。

次の