グラブル vs フレーム 表。 【グラブルVS】ランスロットのコマンド・技表と性能!【グランブルーファンタジーヴァーサス】|ゲシピ

『グラブルVS』オンライン3on3大会「Battle Communication 3on3」結果

グラブル vs フレーム 表

PC無しで60fps録画もできる。 GBVSは有利不利でキャラクターに色が付きます。 攻撃発生するタイミングで、この発色が消えるので、消えたタイミングを1Fとしてカウントしています。 上と大きく違いはないが、ここを1Fとカウントしました。 持続は、キャラクターがガードモーションを取ったタイミングにしています。 ガードFは反撃設定を「ジャンプ」に設定し、対象攻撃後に上いれっぱをして、ジャンプの始まる時間差を硬直差としてカウントしています。 硬直差は信頼できるかも。 それでは簡単にまとめていきます。 リーチは短いながらも届く。 有利の取れる小技。 対空位置によっては、Hグリッターオンスロートキャンセルが繋がることも。 崩し手段の一つ。 最速暴れ潰しも兼ねてる。 ここの読みあいが分かってない。 ノーブルストラテジーで攻め継続を意識させるべきか。 といっても未だに対空取れず。 アビリティのホーリーラダーでタメ無し追撃とかも可能。 端だと通常技で拾うこともできる。 けん制に使えそう。 といっても未だに対空取れず。 練習中。 キャンセル猶予長いので、ヒット確認できると良いのだけど...。 これも距離によって変わる? ざっくりですが、まとめました。 間違えやおすすめな使い方あれば教えてください。 明日以降も、他ゲームの記事を書きながら、シャルロッテ中心にまとめていきたいと思います。

次の

グラブルVS コンボと技表

グラブル vs フレーム 表

注目情報• 新キャラクター キャラクターパス1• NEW• NEW• NEW• NEW• NEW キャラクターパス2• 対戦攻略 キャラランク• コマンドリスト• キャラクターのコンボと立ち回り グラン• データベース• ゲームガイド• 初心者おすすめ攻略 初心者おすすめ情報• テクニック• RPGモード攻略 クエスト攻略• ボス攻略• 基本情報• おすすめお役立ち• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

グランブルーファンタジー ヴァーサス (GBVS) 攻略 wiki

グラブル vs フレーム 表

PC無しで60fps録画もできる。 GBVSは有利不利でキャラクターに色が付きます。 攻撃発生するタイミングで、この発色が消えるので、消えたタイミングを1Fとしてカウントしています。 上と大きく違いはないが、ここを1Fとカウントしました。 持続は、キャラクターがガードモーションを取ったタイミングにしています。 ガードFは反撃設定を「ジャンプ」に設定し、対象攻撃後に上いれっぱをして、ジャンプの始まる時間差を硬直差としてカウントしています。 硬直差は信頼できるかも。 それでは簡単にまとめていきます。 リーチは短いながらも届く。 有利の取れる小技。 対空位置によっては、Hグリッターオンスロートキャンセルが繋がることも。 崩し手段の一つ。 最速暴れ潰しも兼ねてる。 ここの読みあいが分かってない。 ノーブルストラテジーで攻め継続を意識させるべきか。 といっても未だに対空取れず。 アビリティのホーリーラダーでタメ無し追撃とかも可能。 端だと通常技で拾うこともできる。 けん制に使えそう。 といっても未だに対空取れず。 練習中。 キャンセル猶予長いので、ヒット確認できると良いのだけど...。 これも距離によって変わる? ざっくりですが、まとめました。 間違えやおすすめな使い方あれば教えてください。 明日以降も、他ゲームの記事を書きながら、シャルロッテ中心にまとめていきたいと思います。

次の