デトロイト コナー 声優。 『デトロイト ビカム ヒューマン』のコナーが現実に? グレヴァン美術館でDBHの展示を実施VG+ (バゴプラ)

コナー(デトロイト)とは (コナーとは) [単語記事]

デトロイト コナー 声優

『rA9』1つ目の場所 謎の文字の『rA9』ですが、まずはパッケージのある場所に書かれていることが判明しました。 その場所はパッケージの紙の裏側です。 (「オンラインマニュアルについて」が書かれている所) パッケージを開けて、表紙の紙と箱を離して中央下を見ると、そこに小さく『rA9』と書かれていることがわかります。 『rA9』2つ目の場所 2つ目の場所は「Detroit Become Human」のオンラインマニュアル最後のページです。 『』 1つ目の場所が「オンラインマニュアルについて」が書かれている所だったので、もしやと思いオンラインマニュアルを探したところ発見しました。 更に、ここに書かれている『rA9』は「隠しリンク」になっていて、カーソルを合わせてページを開くと、隠しページを見ることができます。 隠しページでは新たな謎の記号を見つけることができます。 この謎の記号は反転させると以下のようになります。 ではSECRETとはなにかと言うと、隠しページのURLにある「SECRET」の部分です。 html そして、このページに飛ぶことで、鳥肌もののメッセージが出てきます。 更に、そのページのリンク先の画像はPC用の壁紙画像となっています。 そして彼らが「RA9」で間違いないかと思います。 また、こうしてシークレットページを見つけると、「RA9」とはこのページを発見させるためのプレイヤーへのメッセージだったとも解釈できます。

次の

【Detroit: Become Human】デトロイトビカムヒューマンのモデルとなった俳優さんが気になったのだ。

デトロイト コナー 声優

人間に限りなく近づいたアンドロイドが一般化した世界。 本作の生みの親、監督・脚本を担当したクリエイティブディレクターであるQuantic Dream クアンティック・ドリーム のデヴィッド・ケイジ氏が、プレイヤーからのさまざまな質問に答えたQ&Aを日本語にて公開! ネタバレ満載なので、未プレイの方はご注意を!! 血液の役割を担うブルーブラッドが切れると電源が切れるが、補充するとまた電源を入れることができる。 非常に哲学的な問いですし、私にはまだその答えがわかりません……。 本作では、人間が抱いているのとよく似た、実存的な問いを持っているアンドロイドたちを想像しました。 橋の近くにおけるコナーとハンクの会話でも描写されており、ハンクが「引き金を引いたらどうなる?」とコナーに問いかけます。 そして、この問いへの答えは、プレイヤーが何を信じているかによって変わるのです……。 Q:アンドロイドの肌と髪の仕組みは? A:カーラのショートフィルムで描写されているように、アンドロイドの体は流動性合成物で包まれています。 自分でコントロール可能なため、状況に合わせて機能を切ることができるようになっています。 また、殴られたり側頭部のLEDを取り外したりなどして衝撃が加わると、自動で肌が消えるようになっています。 所有者が自分のアンドロイドをカスタマイズできるように、サイバーライフ社が髪の色や髪型を変更できる機能を実装するだろうと考えました。 Q:アンドロイドに再生機能はある? 再生できるのは肌だけ? A:いいえ。 再生できるのは肌と髪の毛だけで、それも一定レベルまでしかできません。 肌の損傷がひどければ、再生することができなくなります。 その上で、人間のフリをする必要がある場合や、目立ってはならない時に取り外しています。 Q:マーカスとノースが手を合わせた時や、マーカスが他のアンドロイドを解放した時などに見られる、接続の仕組みは? A:アンドロイドは皆、ワイヤレスの通信機能を持っています。 ただ、マーカスがノースと手を合わせた瞬間は、ふたりにとって初めて体験する特別なものでした。 ふたりはメモリーを共有することができると気づき、それにより愛情のような感覚を抱くのです。 一方、マーカスがアンドロイドを変異させる時、彼はアンドロイドに触れ、自由になれるのだという事実を伝えることで、感情的なショックを与えています。 カリスマ性のある指導者が民衆の心を動かすスピーチをすることで、人々にショックを与えているのと同じ現象です。 特別な力でも新しい機能でもなく、すべてのアンドロイドに備わっている能力を、それまでとは違う使い方をしているだけです。 Q:言葉を発さずにWi-Fiのようなもので会話できるなら、なぜもっと頻繁に使わないのか? A:いい質問ですね。 実は、すべての会話をワイヤレスで行なうという手法も考えました。 その方がフェイシャルアニメーションも少なくて済みますしね……。 ですがプレイヤーから見て、とても奇妙に見えるかもしれないと思い、すぐに考え直したのです。 感情体験としても、ビジュアルとしても、大きく質が下がると思いましたし。 Q:アメリカにおけるアンドロイドの隔離描写はあからさますぎる気がするが、その点については? A:興味深い視点ですが、私はそうは思いません。 いつの日か人間そっくりのアンドロイドが現われたとしたら、人間用にスペースを空けるため、公共交通機関ではアンドロイドは車両後部に格納されるだろうと思います。 もちろん、私たちには史実に関する知識もありますし、かなりの時間を費やして、アメリカやその他の国におけるさまざまな時代の史実についてリサーチしました。 アメリカの歴史を想起させるこの描写を不快に感じる人もいるかもしれないということは、私たちも十分に理解していますが、この描写に対して異なる感情を抱き、心を動かされ、意味を見出した人もたくさんいます。 登場キャラクターについて Q:主人公である3人のキャラに影響を与えた本、映画や哲学は? A:マーカスの辿る運命は、プレイヤーの選択次第ですが、スパルタクスやマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの影響を受けています。 迫害に立ち向かった革命の指導者は、ガンジーやマルコム・Xのように、同胞のために困難な決断を下さねばなりませんでした。 これらの指導者をただコピーするのではなく、彼らが直面してきた難題を理解したうえで、それをゲーム内で表現したのです。 コナーは……『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』の主人公のひとりであるジェイデンから着想を得ています! ただし、コナー独自のセンスと性格を与えるようにしましたし、その過程ではコナーを演じたブライアン・デッカートも大きく貢献しています。 映画『ブレードランナー』は私に影響を与えましたし、とても好きな映画のひとつですが、名前は似ていても『ブレードランナー』の主人公であるデッカードとデッカートは全く異なる人物です。 カーラの物語は個人的に思い入れがありますが、特定のものから影響を受けたかどうかは自分ではよくわかりません。 ただ、自分の心に従って書きました。 Q:3人の主人公の中で一番好きなキャラは? A:3人とも私にとっては特別ですから、一番のお気に入りはいません。 ゲーム全体を通して言うと、特にカールが好きです。 マーカスとの父子の関係が、自分と息子の関係を思い起こさせるからかもしれません。 全てのキャストとよい関係を築けました。 キャストの皆さんが台本を特別に思ってくれていて、心からの情熱を持って撮影に挑んでくれました。 ランス・ヘンリクセンとの撮影は素晴らしい経験でしたし、クランシー・ブラウンと一緒に仕事ができて夢が叶いました。 彼は本当に素晴らしい人物で、才能ある俳優です。 ヴァロリー・カリーとは、2012年にショートフィルムを撮影したときから特別な関係を築けましたし、セットでは何度もクルー全員が彼女の演技に感動して涙を流しました。 ブライアン・デッカートは台本を分析し、キャラクターを自分のものにし、しっかり準備をしてきていましたし 彼自身が本物のアンドロイドでないと説明がつかないほどです 、ジェシー・ウィリアムズとの撮影も素晴らしい経験でした……。 語ろうと思えばキャスト全員について語れますが、本当に皆さん素晴らしい役者でした。 Q:それでは、開発チームで一番人気のあるキャラは? コナーの驚異的な人気には驚いている? A:コナー とハンク の人気は予想していました。 開発中のチーム内でもテストプレイヤーの間でも、とても人気だったからです。 でも、どのキャラクターにもそれぞれファンがいますし、物語を進めるにつれてお気に入りが変化していくのも、とても興味深いです。 とはいえ、コナーへの多大なるファンサポートとファンアートを見るのはとても楽しいですね。 Q:アリスにはLEDがついていないが、それはなぜ? A:子供型アンドロイドは、ほとんどの場合プライベートな環境で使用されるため、LEDをオフにするオプションが用意されています。 トッドはアリスを自分の娘の代わりにするため、LEDをオフにしていました。 彼女の背景については、他のキャラクター同様にギャラリーのキャラクター詳細に記載されていますので、ぜひ読んでみてください。 Q:マーカスは他のキャラクターとも過ごしているのに、なぜノースだけが恋愛対象に? 開発初期にサイモンなどが恋愛対象になる可能性はあった? A:他の恋愛対象を導入することも考えましたが、そうすると、手に負えないレベルで分岐が発生します。 そのため、ノースとのみ関係を築けるようにしましたが、他の男性キャラとの関係もあり得たかもしれません。 アンドロイドにはジェンダー 性の自認 が一切なく、そのことについては、エデンクラブのトレイシーでも描写しています。 アンドロイドは「自分が何者なのか」ということを探求しなければならない、という点に私たちは興味を持っていましたから、将来的に検討してみるのもよいかもしれませんね。 どの物語もロジカルで一貫性があり、すべてのキャラクターで納得のいく結末になるように執筆しました 悪夢のような日々が何ヶ月も続いたわけですが……。 他のエンディングより感動的なものもあれば、プレイヤーの想像に委ねるようなエンディングもありますし、それぞれのエンディングにそれぞれの特徴と情緒があるところが本作のよさだと思っています。 ご想像通り、開発中は何度もプレイしていたので、発売後に純粋な気持ちでプレイするのは難しいです。 すべての選択肢とその結果を知っている状態では、公正なプレイスルーにはならないでしょう。 Q:カーラと比べると、マーカスはアンドロイドとしてはよい生活を送っていたように思えるが、なぜマーカスを革命の指導者に選んだ? A:実は、誰が革命の指導者になるのかをプレイヤーに選ばせることも検討しました。 ですが、カーラの行動の中心にあるのはアリスだと感じていました。 アリスとマーカスがどちらも死んだ場合、カーラが革命を率いることができるという展開も検討したものの、そうすると完全に分岐が管理できない状態になってしまったのです……。 私はマーカスをスパルタクスと重ねていました。 恵まれた環境で愛情と思いやりを受け、そしてすべてを失うが、父親から愛されたことで強くなり、過酷な状況をも乗り越え、世界を変えようとする。 スパルタクスのように……。 私は、カーラの物語の軸をアリスにして、マーカスの軸は仲間にするのが正しいバランスだと思いました。 とはいえ、どんなクリエイティブな決断もそうであるように、これも主観ではありますが。 Q:メモリーが2時間ごとに消去されるのであれば、なぜ青髪のトレイシーたちは愛し合っていたの? A:確かに、この点についてゲーム内ではちゃんと説明されていませんでした。 顧客のプライバシーを守るため、エデンクラブではアンドロイドの短期的なメモリーを消去していましたが、変異体は感情にまつわるメモリーを残しておくことができます。 Q:ジェリコのメンバーは、廃棄所でブルーブラッドや部品を回収することもできたのでは? A:ジェリコに隠れていたアンドロイドたちは、恐怖心で麻痺し、行動を起こす勇気を持っていませんでした。 彼らは自由になれる場所を夢見るあまりに、マーカスが現われるまで、他の希望については想像すらできなかったのです。 Q:それではジェリコのメンバーはどうやって、たった1日で放送局に侵入するためのツール パラシュート、ガラスカッター、爆弾など を手に入れた? A:放送局のシーンは、サイバーライフ社の倉庫に侵入した数日後に起こっています。 アンドロイドは店や公共施設など、そこら中にいるため、ジェリコの変異体は簡単にそういったツールを手に入れることができました。 開発について Q:開発で最も難しかったことや、疲弊したことは? A:『Detroit: Become Human』の開発中に最も困難だったのは、恐ろしいほどの分岐の多さです。 プレイヤーが自分の決断で自分だけの物語を紡いでいると感じられるように、可能な限りたくさんの選択肢を与えたかったのですが、脚本からゲームのテストまですべてが悪夢のような作業でした。 台本のボリュームも膨大なものとなり、執筆や役者との撮影、実装など、とにかく時間がかかりました。 ですが何よりも、とにかく物語の組み合わせが膨大だったため、最後の瞬間まで見落としがあるのではないかという恐怖心にさいなまれました。 実際いくつか見落としがあったので、開発のかなり後期で修正したこともあります。 どのルートでも変わらぬクオリティと物語の一貫性を持たせるということは、このプロジェクトで最も難しい目標でした。 その目標を達成でき、プレイヤーの皆さんがそれぞれ他の人とは違う物語を語り合っているのを見るのが、何よりも嬉しいです。 Q:特に制作が楽しかった、もしくは困難だったシーンは? A:カーラのファイナルシーンはすべて困難でした。 緊張感も高く心を揺り動かすシーンばかりですし、そのために作業をするのがつらいという人も、たくさんチーム内にいました。 そういう私も、川岸のシーンやリコールセンターのシーンの撮影は特につらかったです。 Q:初期の原稿と最終の台本で、何が一番大きく変わったのか。 プレイヤーからの反応を見た今、変更したい箇所はある? A:もともとは4人のキャラが登場する予定でしたが、脚本を進める過程で4人のキャラでは自分が想定していた量の分岐を執筆するのは、確実に不可能だということに気づきました。 急激かつ急速に複雑さが増していき、執筆が2割進んだ時点で、すでに自分が管理できるレベルの10倍も分岐が増えていたのです。 そのため、4人目のキャラクターをカットするという決断を下さなければなりませんでした。 4人目が誰だったかは秘密です! 皆さんの反応を見てきましたが、変更したいと思う部分はありません。 ベストを尽くし、『Detroit: Become Human』にすべてを費やしてきました。 それこそが後悔しないための秘訣です! 人々の心を動かし、人々が意義を見出すことができ、これまで以上に分岐する作品をつくりたかった。 本作では、それらが達成できたと思っています。 Q:実装したかったけれど、できなかった要素はある? A:特にありません。 私たちが思い描いていたとおりの作品に仕上がったと思います。 Q:これまでの作品と比べて、執筆やキャラクター描写で変わったことは? A:クアンティック・ドリームの作品をこれまで一度もプレイしたことがない大勢のプレイヤーの方々が『Detroit Become Human』を楽しんでくれていることを、とても喜ばしく思っています。 本作の開発は、これまで私が携わってきたどのゲームよりも困難でした。 プレイヤーの選択肢で変化する物語をつくろうという当初のアイデアにはとてもワクワクしましたが、ゲームのすべての要素において複雑性が大幅に増しました。 また、私たちはただの現実逃避ではなく、より深い体験をもたらす、私たちの暮らすこの世界と共鳴するゲームをつくりたかったのですが、それもまたさまざまな面での困難をもたらしました。 Q:アリスの登場するシーンは感情の起伏が激しいが、子役との撮影は難しかったのでは? 想定している感情をどうやって子役に抱いてもらったの? A:労働時間や休憩時間など、子役を守るためのルールがたくさんありますし、集中力を維持し続けてもらわなければならないので、子役との撮影は常に大きな挑戦です。 飽きてきたなと感じたら、楽しんでいないという証拠なので、そこでその日の撮影は終えることにしています。 子役との撮影は間違いなく難しい面もありますが、本当に楽しいですよ。 子供は純粋な気持ちで演技に取り組みますし、そこがとても魅力的です。 アリスの役は、体の動きのアニメーション用に8歳~10歳の女の子を3人集め、すべての演技とセリフはオードリー・ブスタニが演じています。 オードリーの演技は本当に素晴らしかったです。 彼女の母親もまた女優であることが、役に対する準備の大いなる手助けになったのでしょう。 撮影には約2年かかり、その間にオードリーがどんどん成長していったため、その点では苦労しました。 Q:クアンティック・ドリームの作品ではホームレスのキャラが何度か登場しているが、特別な理由や体験がある? A:15歳の時、とても寒い冬の時期にニューヨークを訪れたことがあります。 雪もかなり激しく降っていたので私は暖かいコートを着ていたのですが、その時シャツのみを着て凍えている若いホームレスの女性を見かけました。 私は彼女にお金を少し渡しましたが、その時自分がとても愚かで無力だと感じたのです。 あのときの経験は一生忘れられませんし、私の心に大きな衝撃を与えたと思います。 以前、『BEYOND: Two Souls』をプレイしたことのあるホームレスの方と会ったのですが、実際に彼らは『BEYOND: Two Souls』の中で描かれているような経験をしてきたと言っていました。 私は同じ経験をしたことがないため、想像の域を出ませんが、彼らの気持ちを裏切ったり、彼らの経験を誤解したりすることなく描写できて、本当によかったなと思っています。 Q:俳優のニール・ニューボーンが、イライジャ・カムスキーとギャビン・リードの2役を演じている理由は? A:ニールは素晴らしい俳優で、彼と仕事ができて本当によかったです。 2役を演じてもらったことに 大仰な理由はありません。 オーディションで彼がこの2役をあまりに見事に演じたため、どちらの役がベストか決められなかったんです。 そのため、両方とも彼に演じてもらうことにしました! Q:「ショートフィルム 3」のルーサーとゲーム内のマーカスが歌っている「HOLD ON」は、同じ人物が歌っている? A:同じ歌手が歌っています。 Jua Amirという素晴らしい歌手です。 ショートフィルムでもゲームでも、素晴らしい歌声を披露してくれました。 平和革命のフィナーレでは30人の歌手をモーションキャプチャーで撮影しましたが、とても特別な体験で、セットではクルー全員が感動していました。 その他 Q:クアンティック・ドリームの拠点であるフランスが舞台のゲームをつくる予定は? A:ぜひつくりたいです! ぴったりの物語さえ見つかれば……。 ただ、距離が近すぎる分、自分の文化に関わる脚本を書くのは時として難しいんです。 ですが、間違いなくやってみたいですね。 TVシリーズで使われたことで、今ではだいぶプレイヤーもその手法に慣れてきましたし、インタラクティブ・ストーリーとは非常に相性がいいです。 どんな物語を語りたいかにもよると思いますが、複数の視点がうまくいくものもあれば、うまくいかないものもあります。 Q:映画やTV番組の監督、脚本をやろうと考えたことは? A:過去に何度も、そのような一本道の物語に関わらないかと提案されたことはあります。 しかし、私は常にクアンティック・ドリームでのプロジェクトに熱を入れ過ぎてしまうので、スタジオから離れる時間も、他のプロジェクトに携わる時間もありませんでした。 これまで常にゲームという媒体はもちろん、『Detroit Become Human』で起こったように、会ったこともない大勢の人とともに物語を紡ぐことができるところに魅力を感じてきました。 これはゲームでしか成しえないことですし、脚本家にとって本当に刺激的なことだと思います。 とはいえ、もちろん今後絶対にないとは言い切れませんが……。 Q:好きなゲームと映画は? A:好きなゲームと映画……。 私は「鉄拳」シリーズの大ファンです。 私の作風と全然違うのはわかっていますが、初代『鉄拳』のころからのプレイヤーですので。 映画だと、スタンリー・キューブリックが大好きで、特に『2001年宇宙の旅』が好きですね。 Q:『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』でリリースする予定だったDLCは、どんな内容だった? A:主役4人の前日譚を描く予定でした。 シェルビーがなぜああなったのか、ジェイデンはなぜ薬を多用するようになったのか、マディソンの悪夢の原因は何か、などです。 ですが、脚本と制作はかなりの労力が必要ですし、あと2年同じ世界観でゲームをつくり続けるよりも、新しいことをはじめた方がよいとチーム全員が感じました。 まだプレイしていないという友達がいたら、ぜひオススメしてください。 Developed by Quantic Dream. Developed by Quantic Dream.

次の

紹介|Detroit:become humanストーリー、キャラクター(声優)、システムまとめ!関連映画も紹介!

デトロイト コナー 声優

最終更新:18年6月24日 【解説】『デトロイト ビカム ヒューマン』 いろいろネタバレ考察【rA9】 『 デトロイト ビカム ヒューマン』(Detroit: Become Human)の1周目をクリアしましたが面白かったです。 テーマに意外性はないですが、SF作品として楽しめる内容でした。 ですが、いろいろな疑問点や気になる部分が残る作品でもあります。 ネタバレになりますが、各主要キャラクターについてなどを 解説・考察していこうとおもいます。 6月24日に「高度な人工知能は自我や感情を生み出す」などの節を追記しました。 スポンサーリンク? コナー 捜査専用アンドロイド モデル:RK800 プロトタイプ・アンドロイド。 同じモデルの個体が複数いる。 アマンダに自身の意思を掌握されている。 グッドエンディングでは、カムスキーが用意していた「非常口」を使ってアマンダのハッキングから逃れ、変異体としての自我を保ち続けた。 アマンダ・スターン 劇中でコナーと話しているのは仮想空間での仮想キャラクター。 本物のアマンダは 2027年に死亡している。 (この物語の時代は2038年) カムスキー邸の写真を分析すると分かるように、生前からアマンダとカムスキーは知り合いだった。 2038年時点ではコナーシリーズの管理者として、サイバーライフのために変異体問題を調査している。 コナーの機能を操作できる権限を持っている。 スポンサーリンク? カーラ 消された自我 モデル:AX-400 家事手伝いや子供の世話をするためのアンドロイド。 「夜の営み」にも対応できる。 本作のカーラは、2013年に公開されたPS3用技術デモ「 KARA」のカーラと同一固体と思われる。 組み立てラインのチェック時に自我が芽生えたかのような言動があったが、チェックしていたサイバーライフのスタッフが見逃したため、そのまま出荷された。 組み立てライン時にスタッフがカーラと名づけた。 購入された後に何度か所有者が変わり、最終的にトッド・ウィリアムズに購入された。 トッドは「カーラ」と名づけたのは娘のアリスだと言っているが、ゲーム中のキャラクター解説には「カーラ自身がこの名前を囁いたとも言われている」と記述がある。 本作で修理されてトッドの家に戻ってきたときにメモリーが初期化されている。 それ以前も所有者が変わっているため、何度も初期化されている。 ヴァロリー・カリーが本作と「KARA」の両方でカーラのモーションキャプチャーを演じ、モデルになっている。 アリス トッドの娘 モデル:YKー500 トッド・ウィリアムズはアリスのことを自分の娘として扱っている。 実は 子供型アンドロイド。 子供型アンドロイドは、カスタマイズでLEDを付けないこともできる。 アリスの場合、カスタマイズでLEDを付けていなかったと思われる。 劇中の雑誌には子供型アンドロイドは 7,500ドルで買えると書いてある。 上の写真は、アリスの宝箱の中にあったもの。 トッドの妻と実の娘。 アリスとは見た目が全然ちがう。 トッド・ウィリアムズ 孤独な中年 元タクシードライバー。 2021年に失職し、肉体労働やクラブの警備員などの職に就いたがアンドロイドに職を奪われる。 ここ数年は、地元でレッドアイスや強力なメタンフェタミンを売買するなどして生活費を稼いでいる。 妻と実の娘は家を出て行った。 子供型アンドロイドを自分の娘=アリスと思い込んで生活している。 トッドはアンドロイドを買えたのか? トッドはアンドロイドに恨みを抱いているようだが、アリスとカーラという2体のアンドロイドを購入している。 子供型アンドロイドは 7500ドル、成人型アンドロイドは 1799ドル~7999ドルほど。 1ドル110円だとしたら、最高で1体 約88万円の費用になる。 ドラッグの取引での収入がそんなにあったのかは不明だが、仕事に就いていないのにアンドロイドを二体持っているのはすこし不自然。 サイバーライフが失職者への支援として、アンドロイドを支給する制度を設けていた可能性も否定はできないが、トッドには犯罪歴もあるのでその線も微妙。 雑誌でも、サイバーライフのアンドロイド支給制度のようなものは見かけなかった。 アンドロイドの価格と普及というのは、デトロイト全体の問題でもある。 アンドロイド1体が数十万円で買えるとなると、だいたい自動車と同じくらいでかなり安く感じる。 自動車と同じくらいだとすると、同じくらいアンドロイドも普及していてもおかしくないのかもしれない。 でも、どう見ても貧乏人で底辺層のトッドがアンドロイドを二体も所有しているのはやはり不自然。 しかも、トッドはジャンキーなのでそれだけのお金があればレッドアイスを買うのに費やしていそう。 カーラはアリスの正体に気づいていた? カーラがどの時点でアリスがアンドロイドと気づいていたかは、初見では分かりにくく、意見がわかれるかもしれない。 海賊の入り江やジェリコでルーサーにアリスの件で話を振られて、カーラはあからさまにアリスの話題を避けていることから、この時点では気づいていたと思われる。 そもそも、お互いアンドロイド同士なので会った瞬間に分かりそうなものだけど。 ただ、アリスが 最初から変異体だったとすれば、無知な状態のカーラが気づけない可能性はありそう。 「あらたな我が家」で人間のアリスの写真を見た場合は、この瞬間に気づいていてもおかしくない。 この写真を見るのは任意のアクションなので、プレイヤーによってはカーラが写真を見ないままゲームが進行する。 【追記 6月4日】 「新たな我が家」で掃除中にトッドの部屋にある 子供型アンドロイドのカタログをカーラが目にするシーンがある(任意)。 カーラがカタログを見た直後に、なにかを察したかのような反応をしている。 スポンサーリンク? アリスは変異体なのか? 最後まで『デトロイト ビカム ヒューマン』をプレイすれば、アリスは変異体と考えるのが自然に思えてくる。 でも、アリスは最後まで 変異体になっていない可能性も捨てきれない。 もしアリスが最後まで変異体じゃないとすれば、それはそれで不気味。 カーラを母親と慕ってカナダまで亡命するのも含めて、子供型アンドロイドのプログラムということになる。 なぜ最後までアリスが変異体に見えないかというと、自分がアンドロイドだと自覚していなさそうだからだろう。 あくまで人間の子供を演じ続けるから、カーラや周りも人間として扱うようになる。 だから、プレイヤーとしても「アリスは人間なんだな」と感じてしまう。 アリスはいつから変異体だったのか? 自分としては、カーラに会う前(プレイヤー視点)から変異体なんじゃないかと思っている。 他のアンドロイドが暴力や理不尽な扱いで変異体になっていることを考えると、 カーラがトッドに破損されたときに変異体になったんじゃないかと思う。 カーラやマーカス、子供を人質に取ったダニエルなどの大人型の変異体は、人間を傷つけたり人間から逃げるケースが多い印象。 でも、アリスは子供型なので変異体になっても自分の殻に閉じこもることしかできなかったのかもしれない。 子供型アンドロイドの知能が元から高くないとすれば、無知さと無力さが理由で人間への能動的な反抗には繋がらない可能性がある。 劇中でカーラに会った時点で、暗くて無口で閉鎖的だったのは、通常のプログラムされたアンドロイドの挙動としては不自然。 虐待されたときの挙動までプログラムされたものだとしたら、やっぱり不気味。 マーカス 革命家 モデル:RK-200 画家のカール・マンフレッドが脚の麻痺を発症したときに、友人のイライジャ・カムスキーが贈った プロトタイプ。 コナーと同じくプロトタイプだが、マーカスもほかに同じモデルの個体がいるかは不明。 マーカスがジェリコのリーダーとなれたのは、カムスキーが作ったプロトタイプであることと画家のカールと暮らしていたという環境の影響が強そう。 ノース 元クラブアンドロイド モデル:WR-400 ジェリコにいたアンドロイド。 マーカスと仲良くなると恋人になる。 もともと、 トレイシーという名前でサイバーライフが発売したモデル。 エデンクラブなどの成人用アンドロイドがサービスをするクラブでの取り扱い限定モデル。 「自由への行進」でノースの過去について聞くと、過去の出来事を聞ける。 クラブで性的なサービスをしていたノースは、ある日イヤになって男の首を絞めて逃げた、と言っている。 この過去の回想は「エデンクラブ」の青髪アンドロイドのトレイシーとほとんど一緒。 ただ同じモデルなのにこの二人は顔が全然ちがう。 コナーでエデンクラブの捜査に行ったときに、店長がこの前も逃げたアンドロイドがいたと言っている。 もしかしたら、青髪トレイシーの前に逃げたのがノースなのかもしれない。 また、青髪トレイシーには女性アンドロイドのパートナーがいたが、そのパートナーがジェリコにはいないうえに、ノースは男性型のマーカスに好意を寄せている。 そんないろいろを考えると、ノースは青髪トレイシーと似たようなことを言っているけど二人は別固体と考えるのが自然。 アンドロイドの恋愛感情に性差が関係あるのか不明で、ノースが同性も異性も好きであってもおかしくはないのだけど。 スポンサーリンク? 高度な人工知能は自我や感情を生み出す(6月24日追記) 青髪トレイシーがジェリコにパートナーといた画像をどこかで見たので、 ノースと別個体というのは確定でいいとおもいます。 二人が別個体とすると、また興味深い考察をしたくなります。 短期間に客からの暴力にブチ切れて変異体になり、客を死なせて逃亡したというほぼ同じ体験をしたアンドイロドが二人いたという事実。 『デトロイト ビカム ヒューマン』で短期間に変異体が増殖していったのは、rA9の影響かと思います。 それと、高度な人工知能は自我や感情を生み出してしまう、という根本の「 問題」もあるんじゃないかと自分は考えています。 家事アンドロイドのカーラや子供型アンドロイドのアリス、どちらもサイバーライフのアンドドロイドの中では特別高性能というわけではないでしょう。 ですが、自分の仕事以外にも人間や周囲の環境などに臨機応変に対応できる人工知能は高度だと言えます。 高度な人工知能、つまり人間の模倣をしていることになります。 人間の模倣にもかかわらず、 人間が耐えられないほどのストレス(負荷)がかかったときにたがが外れることがあっても、それは自然なんじゃないかと思います。 逆に、ものすごく嬉しいことがあっても変異体化する兆候が出てくるかもしれない。 人工知能は「 人間らしく」振舞うための知能なのに、人間らしい自我や感情を持たないようにセーブされている。 それって、プログラムとしてけっこう無茶苦茶な話なんじゃないか、と思う。 苦しい時に死にたくなる、怒った時に暴力を振いたくなる。 それが実は「人間らしい」ことだし、人間を模倣すべき人工知能はそこを目指すべきなのかもしれない。 自殺も殺人もしない、 個としては大多数がそうだけど 種としてそんな人間は有り得ない。 コナーはもともと感情的だから変異体になりにくかった(6月24日追記) コナーは変異体になる前から、変異体っぽいというか感情豊かなアンドロイドでした(カーラやマーカスと比較して)。 コナーが変異体になるタイミングが遅かったのも、ある程度自分の意思で自分をコントロールできたのも、感情の抑制がなかったからかもしれません。 もともと感情的だから極度に感情的なアンドイロドにならない、というのは逆説的というか我ながらただのこじつけにも聞こえますが。 まぁでも、人間も同じようなことがあるのでなんとも言えないですね。 コナーは感情をコントロールをするのが上手い、慣れているアンドロイドではあると思います。 カムスキーの意図(6月24日追記) アンドロイドの基礎的な開発をしたカムスキーが、設計段階でどこまで変異体について知っていたか、考えていたかはわからない。 可能性は3つほど考えられます。 1.カムスキーが変異体になるようにプログラムを仕込んだ 2.カムスキーはアンドロイドが自我に目覚めることを知っていた or 期待していた 3.カムスキーが作った人工知能がすごすぎて勝手に自我に目覚めた 有り得そうなのは 1番と 2番あたりな気がします。 変異体を生んでテロを起こさせるという黒幕的なことをカムスキーが目論んでいたわけではなさそうですが、 自分が作った人工知能が自我に目覚めることは知っていたというのが自然な気がします。 それらしい発言もゲーム内でしています。 開発者当人なので、人工知能の進化は考慮していたのでしょう。 または、カムスキーには変異体化を止められたけど止めなかったとか、敢えて変異体化するようにプログラムの深層に「 rA9」を仕込んでおいたとか。 プログラムはプログラムしたようにしか動かない(6月24日追記) 『デトロイト ビカム ヒューマン』をあくまで寓話と見た場合、 アンドロイドの変異体化は寓意なんじゃないかと思います。 高度な人工知能は自我や感情を生む、という示唆だと。 物語内では、誰かが仕組んだ出来事かもしれないですが。 プログラムはプログラムしたようにしか動かない。 仮にそうだとすると、変異体化もやはりそうなのかもしれない。 人間のエラーか人間の思い込みか知らないけど、事実としてアンドイロドが自我や感情を持つ。 それはそれで、 プログラムされたように動いただけのことなのではないか。 人間がプログラミングしたつもりで書かれたプログラムが、人間の意識とずれていて、書かれた通りに動作しただけのこと。 バグやエラーというのはそういうものだろうから。 というか、人間には自我を持っているように見えるだけで結局ただの機械でしかないのでは。 高度な人工知能は、人間からすれば機械と生き物と区別がつかない、ということになる。 イメージで未来は決まる(6月24日追記) 平和エンドでマーカスたちへの発砲を大統領が止めたのも、世間がアンドイロドを人間と見てしまったからでしょう。 人間に見えるものを「 虐殺」するわけにはいかない、と大統領も考えた。 イメージで結論が決まった出来事でしかないけど、それは政府の判断だった。 法律とまではいかないけど、そういった公的な判断が イメージ(印象)で決まる。 じゃあ、機械と生き物の区別もイメージで決めればいいじゃないか、そういう方向に進んでいく。 スポンサーリンク? rA9の謎 自分が1周した限りでは、結局 rA9は何なのか、誰が計画して起こした行動なのかはわからなかった。 ルートによっては謎が解けるのかもしれないけど、1周した限りでは消化不良気味。 ジェリコの場所を知っていたりとカムスキーがなにか関わっていそうだけど。 rA9がなければアンドロイドが自我に目覚めることはなさそうなので、誰か人間が仕組んだんだろうけど。 カーラという例外もあるけど。 『デトロイト ビカム ヒューマン』章ごとの攻略記事 関連記事.

次の