薬師丸 ひろ子。 薬師丸ひろ子の歌詞一覧リスト

薬師丸ひろ子は結婚してる?旦那や子供は?元夫の玉置浩二と離婚理由は?

薬師丸 ひろ子

タイトル [ ] 頃までにリリースしたシングルのA面曲が映画主題歌に起用される場合、曲名がそのまま出演した映画タイトルになっていることがあったが 、本楽曲は初めて映画とは別のタイトルがつけられている。 ただし、サブ・タイトルは映画名であり、「Wの悲劇」の W は Woman も意味している。 ヒット [ ] オリコン週間ヒットチャートで「」(1983年)以来の第1位を記録、系音楽番組『』では最高4位を記録した。 の登場週数は15週、累計37. 3万枚のセールスを記録した。 歌唱 [ ] 12月15日の映画公開を前に今作でも映画宣伝期間として1週間のみテレビに出演し本曲を披露した。 10日には第6位で、13日には第9位でに出演したがには出演しなかった。 数年ぶりの音楽番組出演となった2006年3月16日放送の『』 、及び2008年9月3日放送のNHK『』に出演し、「Woman "Wの悲劇"より」も披露された。 2011年4月8日放送のフジテレビ『僕らの音楽』にて、薬師丸ひろ子と松任谷由実が初共演、「Woman "Wの悲劇"より」をデュエットした。 2013年10月に東京と大阪で計4回開催され、23年ぶりの単独コンサートとなった「薬師丸ひろ子 35th Anniversary Concert 2013」では、ラストで歌われた。 2014年12月の『』で薬師丸はによる紅白用アレンジ・ピアノ伴奏で「Woman "Wの悲劇"より」を披露した。 2017年のインタビューで、薬師丸は難しく、一生課題としていける曲を持ち歌としてる幸せを語るとともに、この詩の世界を忠実に歌い続けたいと答えている。 評価 [ ]• 音楽雑誌『』(11月号)の特集「80年代女性アイドル・ソング・ベスト100」で17位になった。 選定者の遠藤哲夫は、の歌詞は恋愛の終わりの揺れる心を表現し、詩的な表現でカバーされているが、解釈によってはさえも予感させ悲しくも美しいと賞賛している。 松任谷由実が「自分が提供した曲の中で一番好きかもしれない。 」と言った逸話もある。 難解なが話題になることも多く 、選定者の大久達朗はとは別ステージの曲と評価している。 遠藤は、での地声に近いはクラシカルな気品を感じさせるとコメントしている。 によれば、「Woman "Wの悲劇"より」は1980年代を代表する一曲である。 浮遊感のある、歌いにくい、(良い意味で)変態的なサビの音程を少しの狂いもなく、澄んだ高音で歌い上げる歌手・薬師丸の実力も評価している。 作詞家の松本隆は、「薬師丸は神秘的な存在、また、繊細かつ大胆なので、予測不能の詞をいつも私に書かせた」と語っている。 この曲は、が、「自分が作曲したもので最も好きな曲」と語っていたと、2018年3月6日放送のNHK「~松本隆特集~」で、松本隆が発言していた。 ディスク [ ] パッケージ [ ] 6面フォトジャケット仕様。 収録曲 [ ]• Woman "Wの悲劇"より• 作詞: /作曲: 松任谷由実 /編曲:• 角川映画『』主題歌• 冬のバラ• 作詞: 松本隆 /作曲: 呉田軽穂 松任谷由実 /編曲: 松任谷正隆 両楽曲とも、が "呉田軽穂" 名義で作曲した(松任谷由実が薬師丸ひろ子に提供した楽曲は、2014年時点までに本シングル盤に収録された2曲のみである)。 ユーミン自身もアルバム『』(2003年)でをしている。 作詞の松本隆は3作連続(「探偵物語/すこしだけやさしく」「」と本シングル)となる。 2007年10月17日 シングル「」の。 2008年 09月 03日 アルバム『』に収録。 2010年 08月18日 ライブDVD『』に収録。 2012年 05月30日 シングル「」のカップリング。 2011年12月7日放送の『』では、薬師丸ひろ子と平井堅でした。 2014年 03月19日 アルバム『』に収録。 2014年 012月3日 アルバム『Piano Woman〜友だちから〜』に収録。 2015年 01月14日 カバーアルバム『』に収録。 2015年 01月21日 カバーアルバム『』に収録。 2015年 02月11日 カバーアルバム『』に収録。 ヴァイオリン演奏。 2015年 06月10日 によるプロデュース。 にて公演。 2015年10月28日 シングル「南くんの恋人〜my little lover」のカップリング。 2016年 07月13日 カバーアルバム『ONE VOICE II』に収録。 2016年 08月31日 メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』に収録。 2016年10月 05日 カバーミニアルバム『chouchou』に収録。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• , p. 179. 『ザ・ベストテン』、2008年、319頁。 映画内の台詞より。 2017年1月30日閲覧。 2014年11月2日閲覧。 2015年2月4日閲覧。 2014年3月10日閲覧。 2014年12月29日. 2014年12月29日閲覧。 2014年12月31日. 2015年1月6日閲覧。 「」『朝日新聞』2017年7月20日付夕刊、第3版、第7面。 「」『朝日新聞』2017年7月10日付夕刊、第3版、第3面。 2014年7月21日閲覧。 , p. 266. , pp. 184 - 187. , pp. 187 - 189. , p. 187. ORICON STYLE 2015年10月16日. 2015年10月29日閲覧。 参考文献 [ ]• 『1984年の歌謡曲』〈イースト新書〉、2017年2月。 外部リンク [ ]• 2017年10月1日. リマインダー. 2017年10月2日閲覧。

次の

薬師丸ひろ子の自宅は世田谷区?実家は青山?父親、母親、兄弟姉妹は?

薬師丸 ひろ子

名前:薬師丸 ひろ子(やくしまる ひろこ) 生年月日:1964年6月9日 出生地:東京都渋谷区 出身地:東京都港区北青山 身長:154. 中学1年生のとき、角川映画第3弾「野性の証明」の長井頼子役にオーディションで選ばれ、 高倉健さんとの共演で1978年に映画デビューを飾ります。 このオーディションに関しては偶然、薬師丸ひろ子さんの写真を撮った人が本人には内緒でオーディションに応募していたそうです。 しかし、本人は頼子役の8歳という設定に対し実際は13歳、更に演技経験もなかったので、必ず落選すると信じていました。 しかし、条件に合致した候補者と接戦になったものの、薬師丸ひろ子さんの将来性を見抜いた審査員の角川春樹さんが強く推したことで合格してしまったそうです。 1980年に相米慎二さんの監督作品「翔んだカップル」では初主演を飾り、この映画で第2回ヨコハマ映画祭主演女優賞と第4回日本アカデミー賞話題賞俳優部門を受賞しています。 そして 1981年に「セーラー服と機関銃」で主演を演じ大ヒットとなりました。 その後数々の映画に出演し、1984年に公開された澤井信一郎さんの監督作品「Wの悲劇」では演技力も評価され、第27回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞します。 1985年に角川春樹事務所から独立すると、女優としてはもちろんですがコンサートなども開き本格的に歌手活動をします。 1991年に玉置浩二さんと結婚したことをきっかけに一時は芸能の世界から遠ざかってしまいますが、 1998年に離婚を発表し、18年ぶりのドラマ「ミセスシンデレラ」に主演してからは、テレビドラマの世界にも活躍の場を広げていきます。 それからは様々な役柄で女優として活動し、2013年の多方面での活躍と長年の放送文化に対する功績が評価され、放送ウーマン賞2013を受賞、2014年には「第65回紅白歌合戦」に歌手として初出場を果たしました。 更に2017年12月、出演した2本の映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」と「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が公開されると「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の演技が評価され第41回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しています。 出典: 一番噂として目にするのは玉置浩二さんの DVが原因であるという噂です。 玉置浩二さんは薬師丸ひろ子さんと結婚していた当時、精神病院に入院していたと自身で告白もしているので、精神的に不安定な部分があった様です。 石原真理子さんの暴露本でDVの件が語られているので、DVをしてしまう性格はあった様に思います。 このことからも玉置浩二さんのDVの可能性は高いでしょう。 玉置浩二が不満を抱えていた? 逆に薬師丸ひろ子さんが原因と言われる噂もあります。 それは薬師丸ひろ子さんの家族と同居していたということが原因で、薬師丸ひろ子さんと玉置浩二さんの家には自宅地下玉置浩二さんのスタジオを作っていたそうです。 しかしその部屋に薬師丸ひろ子さんの両親が物を持ち込み、 物置状態になってしまった為に玉置浩二さんが怒り、離婚したというものです。 こちらが真実だとすれば原因は薬師丸ひろ子さんと言えますね。 どちらにしても薬師丸ひろ子さんの両親と玉置浩二さんの性格が合わなかったということは考えられます。 現在は二人とも和解 出典: 二人の離婚から約20年たちますが、20年たった今二人は和解したそうです。 「薬師丸ひろ子さん(52)と玉置浩二さん(58)が、最近になって和解したそうなんです。 薬師丸さんの方から、玉置さんに連絡をしたそうですよ」 引用: 二人の離婚は表向きには円満離婚と言われていましたが、様々な噂が飛び交っていますし、「和解した」ということはやはり 元々何か揉め事もあったのだと思います。 しかし、何か揉め事があって離婚されているのだとしたら和解するというのは簡単なことではありません。 そんな和解のきっかけは薬師丸ひろ子さんからでした。 「薬師丸さんは今年で歌手デビュー35周年。 それを記念して最近、映画音楽のカバーアルバム『Cinema Songs』をリリースしました。 そこで、玉置さんの『コール』という曲をカバーしているんです。 この曲は薬師丸さんの主演映画『ナースコール』(1993年)の主題歌。 当時、夫婦だった2人にとっては思い出深い曲です。 今回のアルバムはすべて薬師丸さんの自選曲で、 薬師丸さんはこの曲がアルバムに欠かせないと考えカバーするにあたり薬師丸さんの方から玉置さんに歩み寄ったそうですよ」 引用: 実際に薬師丸ひろ子さんは歌の上手い歌手として玉置浩二さんをあげていますし、離婚したにせよ、夫婦として成り立たなかっただけで「アーティスト」という点では認め合った仲だったのでしょう。 出典: 薬師丸ひろ子の彼氏はNHKのカメラマン 実際結婚には至っていないものの、 薬師丸ひろ子さんには事実婚関係にある彼氏がいたそうです。 そのお相手は2001年のドラマがきっかけで知り合った NHKのカメラマンの男性です。 お二人は同棲もしていて、事実婚状態にあったそうです。 「2001年に薬師丸さんが出演していた BSドラマ『コウノトリなぜ紅い』の撮影を担当していたのがAさんでした。 彼は職人気質な面もあるんですが、一方で優しい性格を持ち合わせて、それが 薬師丸さんが惹かれた理由だったようです」(テレビ局関係者) 引用: とても素敵な男性と出会えた様で、このまま結婚までいくと思われていましたが、一度2014年に二人が破局したと報じられます。 しかし破局が報じられた後も、実は関係は続いていた様です。 「これまでAさんは生活のほとんどを薬師丸さんの家で過ごしていたんですが、彼名義の近所のアパートは借りたままにしていたんです。 しかし、最近になって、そのアパートも解約して、荷物も全部、薬師丸さんの自宅に運び込み、公的な手続きもすべてすませたそうです。 再婚こそまだですが、お互い五十路を越えて、生涯を共に過ごす決意が固まったんでしょうね」(前出・薬師丸の知人) 引用: ここまでいっていればもう結婚している様なものです。 しかし上記の記事は2015年のものなので、現在そこから3年もたってしまっています。 そこまで進んだ関係で3年も結婚しないままというのは何か大きな理由があるのか、それか破局してしまったのかのどちらかでしょう。 今のところ 破局したという情報も結婚したという情報もありませんが、これだけ話題に出てこないということは破局してしまっている可能性も高いですね。 もしくはあえて結婚しないというパターンもあります。 有名なのはDREAMSCOMETRUEの吉田美和さんですが、吉田美和さんは正式な手続きはせずに事実婚状態でいたことがあります。 薬師丸ひろ子さんも何か考えがあって結婚をしないのかもしれません。 まとめ ・薬師丸ひろ子は1991年に歌手の玉置浩二と結婚。 1998に離婚した。 離婚原因は諸説あるが、玉置浩二のDVが原因とも噂されている ・薬師丸ひろ子は再婚しておらず、子供はいない。 2001年に出会ったNHKのカメラマンと事実婚状態だったが、現在は破局している可能性が高い。 薬師丸ひろ子さんの結婚や離婚に関してまとめましたが、薬師丸ひろ子さんの現在の恋愛関係などに関しては不明な点が多いですね。 元旦那である玉置浩二さんは再婚されているので、玉置浩二さんと和解しても再婚ということはないでしょう。 しかし薬師丸ひろ子さんも良い年齢です。 女優として決意しているのだとしても、やはりファンとしては女性としての幸せも掴んでほしいところです。 カメラマンさんとの関係に関しても曖昧な部分が多いですが、もしも続いているのであればいつか結婚発表もあるかもしれませんね。 【関連記事】 ・ ・.

次の

薬師丸ひろ子と玉置浩二の結婚と子供&離婚理由!再婚の噂まで総まとめ

薬師丸 ひろ子

タイトル [ ] 頃までにリリースしたシングルのA面曲が映画主題歌に起用される場合、曲名がそのまま出演した映画タイトルになっていることがあったが 、本楽曲は初めて映画とは別のタイトルがつけられている。 ただし、サブ・タイトルは映画名であり、「Wの悲劇」の W は Woman も意味している。 ヒット [ ] オリコン週間ヒットチャートで「」(1983年)以来の第1位を記録、系音楽番組『』では最高4位を記録した。 の登場週数は15週、累計37. 3万枚のセールスを記録した。 歌唱 [ ] 12月15日の映画公開を前に今作でも映画宣伝期間として1週間のみテレビに出演し本曲を披露した。 10日には第6位で、13日には第9位でに出演したがには出演しなかった。 数年ぶりの音楽番組出演となった2006年3月16日放送の『』 、及び2008年9月3日放送のNHK『』に出演し、「Woman "Wの悲劇"より」も披露された。 2011年4月8日放送のフジテレビ『僕らの音楽』にて、薬師丸ひろ子と松任谷由実が初共演、「Woman "Wの悲劇"より」をデュエットした。 2013年10月に東京と大阪で計4回開催され、23年ぶりの単独コンサートとなった「薬師丸ひろ子 35th Anniversary Concert 2013」では、ラストで歌われた。 2014年12月の『』で薬師丸はによる紅白用アレンジ・ピアノ伴奏で「Woman "Wの悲劇"より」を披露した。 2017年のインタビューで、薬師丸は難しく、一生課題としていける曲を持ち歌としてる幸せを語るとともに、この詩の世界を忠実に歌い続けたいと答えている。 評価 [ ]• 音楽雑誌『』(11月号)の特集「80年代女性アイドル・ソング・ベスト100」で17位になった。 選定者の遠藤哲夫は、の歌詞は恋愛の終わりの揺れる心を表現し、詩的な表現でカバーされているが、解釈によってはさえも予感させ悲しくも美しいと賞賛している。 松任谷由実が「自分が提供した曲の中で一番好きかもしれない。 」と言った逸話もある。 難解なが話題になることも多く 、選定者の大久達朗はとは別ステージの曲と評価している。 遠藤は、での地声に近いはクラシカルな気品を感じさせるとコメントしている。 によれば、「Woman "Wの悲劇"より」は1980年代を代表する一曲である。 浮遊感のある、歌いにくい、(良い意味で)変態的なサビの音程を少しの狂いもなく、澄んだ高音で歌い上げる歌手・薬師丸の実力も評価している。 作詞家の松本隆は、「薬師丸は神秘的な存在、また、繊細かつ大胆なので、予測不能の詞をいつも私に書かせた」と語っている。 この曲は、が、「自分が作曲したもので最も好きな曲」と語っていたと、2018年3月6日放送のNHK「~松本隆特集~」で、松本隆が発言していた。 ディスク [ ] パッケージ [ ] 6面フォトジャケット仕様。 収録曲 [ ]• Woman "Wの悲劇"より• 作詞: /作曲: 松任谷由実 /編曲:• 角川映画『』主題歌• 冬のバラ• 作詞: 松本隆 /作曲: 呉田軽穂 松任谷由実 /編曲: 松任谷正隆 両楽曲とも、が "呉田軽穂" 名義で作曲した(松任谷由実が薬師丸ひろ子に提供した楽曲は、2014年時点までに本シングル盤に収録された2曲のみである)。 ユーミン自身もアルバム『』(2003年)でをしている。 作詞の松本隆は3作連続(「探偵物語/すこしだけやさしく」「」と本シングル)となる。 2007年10月17日 シングル「」の。 2008年 09月 03日 アルバム『』に収録。 2010年 08月18日 ライブDVD『』に収録。 2012年 05月30日 シングル「」のカップリング。 2011年12月7日放送の『』では、薬師丸ひろ子と平井堅でした。 2014年 03月19日 アルバム『』に収録。 2014年 012月3日 アルバム『Piano Woman〜友だちから〜』に収録。 2015年 01月14日 カバーアルバム『』に収録。 2015年 01月21日 カバーアルバム『』に収録。 2015年 02月11日 カバーアルバム『』に収録。 ヴァイオリン演奏。 2015年 06月10日 によるプロデュース。 にて公演。 2015年10月28日 シングル「南くんの恋人〜my little lover」のカップリング。 2016年 07月13日 カバーアルバム『ONE VOICE II』に収録。 2016年 08月31日 メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』に収録。 2016年10月 05日 カバーミニアルバム『chouchou』に収録。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• , p. 179. 『ザ・ベストテン』、2008年、319頁。 映画内の台詞より。 2017年1月30日閲覧。 2014年11月2日閲覧。 2015年2月4日閲覧。 2014年3月10日閲覧。 2014年12月29日. 2014年12月29日閲覧。 2014年12月31日. 2015年1月6日閲覧。 「」『朝日新聞』2017年7月20日付夕刊、第3版、第7面。 「」『朝日新聞』2017年7月10日付夕刊、第3版、第3面。 2014年7月21日閲覧。 , p. 266. , pp. 184 - 187. , pp. 187 - 189. , p. 187. ORICON STYLE 2015年10月16日. 2015年10月29日閲覧。 参考文献 [ ]• 『1984年の歌謡曲』〈イースト新書〉、2017年2月。 外部リンク [ ]• 2017年10月1日. リマインダー. 2017年10月2日閲覧。

次の