横浜 学園 高等 学校。 横浜学園高等学校

横浜学園高等学校

横浜 学園 高等 学校

横浜山手212番地にあったアメリカン・ミッション・ホームとプライン、ピアソン、クロスビー から横浜に滞在していたの要請に応えた、 WUMS のらにより(4年)設立。 開港((6年))後の当時、西洋人と日本人の間に生まれた混血児を救うため、また、を支えキリスト教教育を認めない当時の国 への必要性を痛感し、バラの持ち家であった山手の48番館を借り、「アメリカン・ミッション・ホーム」が正式に開設。 しかし、キリシタン禁制の高札が撤去される2年前であり、当初は混血児も女子学生も来ず、母親を亡くしたイギリス人の二人の幼い姉妹の養育から始まったという。 その後(当時・教授)により日本初の「生徒募集・入学案内」がしたためられ、混血児や女子学生だけでなく、やキリスト教に関心のもつ者も多く現れ、彼らはのちに教育、伝道、実業など多様な分野で重要な働きをしたという。 (明治5年)10月、山手212番のロシア公使のために用意されていた、広い土地に移転、日本で最初の女子寄宿学校が作られた。 同年12月に「日本婦女英学校」と改組したが、相変わらず〈ミッション・ホーム〉と呼ばれたり、WUMS の初代会長の名に因んで〈ドリーマス・スクール〉などと呼ばれた。 1875年(明治8年)、プラインは健康を害しアメリカに帰国したが、この頃 Union を「共立」と表現して、〈共立女学校〉と改称し、現在に至る。 ((12年))では、共立女子神学校(1881年(明治14年)偕成伝道女学校として設立)の校舎を残して、校舎の全てが倒壊、または焼失したと記録されている。 学園創立60周年の(6年)、の設計により木造の校舎が竣工した。 これは現在本校舎として使用されており、1988年横浜市指定有形文化財第一号の指定を受けている。 (11年)、で初の制度()上の「中高一貫教育校(併設型)」となる。 これによりを弾力的に取り扱うことが法的に認められている。 沿革 [ ]• が来日。 バラが帰国し、プロテスタント関係者に支援を要請、3人の女性宣教師、、、を教育者として招くことに成功する。 バラの持ち家だった山手の48番館を借り、〈アメリカン・ミッション・ホーム〉を正式に開設する。 これが、現在の横浜共立学園の前身となる。 (なおこの頃は、宣教師は日本語が話せず、授業は英語で行われていたという。 10月 山手212番のロシア公使のために用意されていた土地に移転。 日本で最初の女子寄宿学校が作られる。 12月 〈日本婦女英学校〉と改組する。 依然、〈ミッション・ホーム〉と呼ばれたり、WUMS の初代会長の名に因み、〈ドリーマス・スクール〉などと呼ばれたりするようになる。 プラインが健康を害しアメリカに帰国。 この頃 Union を「共立」と表現して、〈共立女学校〉と改称する。 (この名称を考案したのは、教員だったとされる。 〈偕成伝道女学校〉設立。 により、共立女子神学校の校舎を残して、校舎の全てが倒壊、または焼失。 学園創立60周年の(昭和6年)、の設計により木造の校舎が竣工。 これは現在本校舎として使用されており、1988年横浜市指定有形文化財第一号の指定を受けている。 財団法人「横浜共立学園」設立。 4代目校長をクララ・ルーミス(の娘)が35年間に渡り務めていたが 、第5代目校長に日本人初のが就任する。 WUMS から経済的に独立する。 現校名となる。 で初の「中高一貫教育校(併設型)」に認定される。 校風 [ ] プロテスタント教育だが比較的校則が多く、鞄やコートなどは学校から指定されている。 服装規定や不定期の服装検査も存在する。 また、緊急時の連絡用に携帯電話などの持ち込みは許されているが、通常時は使用は禁止されている。 部活動はステージ系の活躍が見られている。 キリスト教教育も熱心である。 校舎 [ ] に建築された本校舎(設計)は、横浜市指定となっている。 著名な出身者 [ ]• (教育者、創立者)• (婦人運動家)• (教育者)• (元アナウンサー• (フリーランスライター)• (アナウンサー)• (、早稲田大学教授)• (社会学者、神学者、牧師) 交通 [ ].

次の

横浜富士見丘学園 中学校・高等学校

横浜 学園 高等 学校

新たな挑戦 New Challenges• 令和2年1月から、「Success Club」が始動しました。 新たな取り組みをご紹介いたします。 令和2年1月から、中学生・高校1年・2年生対象に、「スタディサプリ」が利用できるようになりました! 一流の映像授業が見放題であるだけでなく、教科担当及び担任から進度…• 本校では定期的に東京大学教授の梶谷真司先生をお招きして、哲学対話を行っています。 ここでは、高校1年で実践した模様を紹介します。 先ずは、梶谷先生に哲学対話とは何か簡単にわかりやすく説明していただい…• 東京大学大学院 梶谷真司教授のゼミ講義「文章講座」を 本校の高校1年生2名(女子1名、男子1名)が受講させていただきました。 (於:東京大学駒場キャンパス) 本校では定期的に梶谷教授をお招きして「哲学…• 参加者は理系進学に関心のある希望者高校2年生9名、高校1年生19名(女子9名、男子10名)の28名。 今回は東工大すずかけ台キャンパスを訪問しました。 東京工業大学 環境・社会理工学院 土木・環境工学….

次の

横浜富士見丘学園 中学校・高等学校

横浜 学園 高等 学校

沿革 学園の歩み 横浜学園は明治32年、これからの時代は女子にも教育が必要と考えた田沼太右衛門翁によって創立されました。 以来100年に亘り優秀な人材を社会に輩出してまいりましたが、平成13年度より時代の要請に応え男女共学を実施いたしました。 輝かしい110年の伝統と田沼翁の高潔な理念を新体制に引き継ぎ邁進してまいります。 年号 年. 月 あゆみ 明治 32. 2 田沼太右衛門、横浜女学校創立 38. 4 神奈川県私立横浜高等女学校として認可される 42. 2 付属元町幼稚園設置 大正 12. 9 関東大震災のため校舎焼失 昭和 7. 3 田沼太右衛門逝去、田沼勝之助横浜高等女学校理事長、田沼志ん校長就任 20. 5 戦災のため全校舎焼失 22. 3 磯子区岡村に移転 学制改革により横浜学園中学校・高等学校設立 23. 11 創立50周年記念祝典挙行 26. 3 法人組織を変更し、学校法人横浜学園と改める 田沼勝之助理事長、田沼要人校長就任 32. 4 付属元町幼稚園再開 38. 3 田沼要人理事長就任、普通教室完備 46. 4 田沼智明校長就任 49. 1 田沼智明理事長就任 55. 11 創立80周年記念祝典を神奈川県民ホールにて挙行 平成 2. 2 新本館竣工(図書館、視聴覚室、放送室を含む地上4階地下1階) 5. 4 中学校再開 5. 6 中島敦記念コーナー、コンピュータ教室設置、理科実験教室改修 9. 9 フレカンテ・ププリエ(多目的ホール)、作法室、家庭科室、音楽室、調理室、美術室、ホール竣工、全教室冷暖房完備 12. 10 創立100周年記念祝典挙行 創立者田沼太右衛門翁生誕150年記念祝典挙行 13. 4 男女共学を実施 田沼智明学園長、田沼光明校長就任 17. 11 田沼光明 理事長就任 21. 11 創立110周年記念祝典を鎌倉芸術館にて挙行 29. 4 校舎改築(全校LED化) 30. 6 1号館リニューアル.

次の