ロング ブレス 危険 性。 「ふぅ~だけでは痩せない。大変ですよ!」 ロングブレスで30kg減の森公美子明かす: J

【ロングブレスダイエットは危険】

ロング ブレス 危険 性

パッと読むための見出し• 美木良介のロングブレスダイエット 呼吸法 参考文献:『美木良介のロングブレスダイエット』 作者:美木良介氏 発刊日:2011年5月31日 発刊元:徳間書店 ロングブレスダイエットとは? 美木良介氏が独自に開発した呼吸法『ロングブレス』によりインナーマッスル(脊柱起立筋、腹直筋、腹横筋等)を鍛えて基礎代謝を促進し腰痛防止、ダイエット、アンチエージングを行う方法を写真、図解入りで説明。 ロングブレスの基本呼吸はふたつ。 ロングブレス基本1は鼻からゆっくり3秒吸って、3秒で一気に口から吐き、さらに残った空気を4秒吐き続ける。 腕を前方に大きく回転させて背筋を伸ばしながら息を吸う。 さらにロングブレス基本2では3秒で息を吸いながらお腹を凹ませ、3秒で一気に吐いてさらにお腹を凹ませて、その状態を4秒間維持する。 ロングブレス呼吸法と関連している呼吸法としては『スタンフォード式 疲れない体』で有名なIAP呼吸法があります。 IAP呼吸法も身体のバランスを整えるので美容、ダイェットに効果があります、激しい運動、トレーニングを行う前に 基礎的な体造りが大事です。 関連記事: ロングブレスのやり方基本1 1.顔は正面を向け背筋を伸ばし直立。 2.お尻をキュツと締めて下腹部に力を入れる。 3.重心を後ろ足に残し足を前後にずらす。 写真の出典先: Youtube 動画 『』 美木良介が教える健康エクササイズ 「ロングブレス」で体を変える! 』 から 4.腕を前方に回転させ3秒で息を吸う。 5.腕を振り下げながら一気に3秒で吐く。 6.4秒で残った息をゆっくり吐き出す。 ロングブレスのやり方 基本2 1.3秒で息を吸いながらお腹を凹ませる。 2.3秒で一気に吐いてさらにお腹を凹ませる。 3.お腹が凹んだ状態を4秒間キープする。 ロングブレス 呼吸法 回数 上記1,2を1セットとして、これを6回行うこと。 つまり、3秒吸って、7秒息を吐く動作を6回繰り返すことになります。 ロングブレスの基本 やり方 動画 最新 ロングブレスダイエット ウォーキング ロングブレス呼吸法だけでは目標の体重までダイエットするにはかなり時間がかかる、そこで美木良介氏が新しく開発したものが ロングブレス呼吸をしながらウォーキング等の別運動をする事。 具体的にロングブレス+ウォーキングの場合は 歩きながら息をゆっくり吐きだし、続くいて普通に吸う、歩くスピードは、いわゆるマーチテンポ(1分間120歩)でOK。 呼吸の間隔(吐く、吸う)は自分の体、体調に合わせる事、無理はしない事。 正しく呼吸しているので疲れもでずに長期間のロングブレス呼吸法が維持可能、よってロングブレス呼吸法+エクササイズで早期に目標の体重までダイエットするが可能。 呼吸法に加え運動をする事で更に効果が上がる新ロングプレスダイエットがTV番組で取り上げられている。 寝ながらロングブレス 寝ながらロングブレス ステップ2 負荷をかける基本形 ステップ1に慣れてきたら次のステップに移ります。 アゴをひき、目線をつま先に持っていきながら、腹筋とお尻に力を入れ、7秒間かけて息を吐きます。 ロングブレス 立ち上がりスクワット 筋力が衰えると、ひざが伸ばせず、吊り足になり、つまずきやすくなる。 よって歩く時のメインの筋肉である「大腿四頭筋」をトレーニングします。 本来、スクワットは大変な運動であるが、手の動きをつけることで、簡単にできる。 1.椅子に座った姿勢で両手を前にのばす。 2.口から7秒吐き、手をおろし立ち上がる。 この時、上半身は前傾姿勢。 3.鼻から3秒吸いながら、椅子に座る。 10回1セットで行う。 ロングブレスダイエット 口コミ、評価 美木氏の指導でロングブレスさらには食事制限も加えて劇的な効果をあげたのはタレントの森公美子さん、108. 2キロあった体重が79. 6キロに激減。 ところが、その森さんがブログに「そんなに簡単に痩せませんから、呼吸で痩せたら ノーベル賞だよね…」と書いた。 確かに呼吸法だけではダイエットはできないかもしれないが人間そして生物の基本である呼吸の方法が間違っていればすぐに疲れ、ウォーキング、腹筋運動等の運動は継続は不可能。 美木氏のロングブレスの指導で森さんのインナーマッスルが鍛え上げられ、ウォーキング等の運動が難なくこなせるようになったのではないか。 ロングブレスの効果 ダイエット 体重減量 メタボ対策 ロングブレスでは、全身に力を入れて呼吸をすることで、インナーマッスルが鍛え上げられます。 それにより筋肉の温度が上昇、体内の温度も上がり、身体の代謝は向上します。 同時に腹横筋を鍛えることで、二段腹、ポッコリお腹がなくなります。 冷え性改善 ロングブレスを持続してでやると、1分程度でも汗が出てきます。 血流が良くなり、冷え性の改善にも効果が期待できます。 腰痛改善 ロングブレスでお腹周りのインナーマッスル「腹横筋」をしっかり鍛えることで、正しい姿勢が確保でき筋肉が自然とつきます。 腹横筋を鍛えて自前のコルセットを作り上げることで、腰痛改善につながります。 歌 練習、ボイストレーニング、声量アップ ボイストレーニングの方法はいろいろありますが、腹式呼吸をマスターするためには『ロングブレス・トレーニング』が一番効果的! 30秒以上吐き続けられるようにトレーニングすれば声量が安定して歌が飛躍的に上手になります。 動画 呼吸、ブレス、ロングブレス練習【発声練習】 美木良介氏のロングブレス 公式赤坂スタジオ ロングブレス DVD&BOOK おすすめ 120歳まで生きるロングブレス 石原慎太郎氏もおすすめ、ロングブレス DVD&BOOK、現在 アマゾンでベストセラーNo1商品です。 ~元東京都知事の石原慎太郎氏(87)が27日放送のTBS系「中居正広のキンスマSP」出演。 俳優・美木良介(62)が考案した「ロングブレスダイエット」を実践した結果、「歩くことが大変だった」という苦境から脱出したことを明かした。 「ロングブレス」は、強く長い呼吸を繰り返すことで、体を引き締め、体温を上げ、血流をよくし、病気になりにくい体を作ります。 今回、これまで数多くの人の体質改善をしてきた著者が、深刻な体調を抱えやすい高齢者のために、初めてシニア向けのメソッドを考案。 そのひとつが歩きながら行うロングブレスダイエット ウォーキング。 おすすめ ロングブレス トレーニングツール POWERbreathe パワーブリーズ プラス イギリス生まれの横隔膜・肋間筋などを強化する呼吸筋トレーニング器具です。 運動を始めたい方から金メダリストまで呼吸をする方なら誰でもお使いいただけます。 科学的な臨床データに基づく高い信頼性でスポーツ・音楽・医療まで幅広いジャンルで支持されています。 目的に合わせて3種類(標準、重負荷、超負荷タイプ)があります。 パワーブリーズは腹筋、背筋、横隔膜を強化する呼吸筋トレーニング器具であり 吸気の際に負荷をかけ、呼吸筋を鍛えていきます。 人は呼吸を毎日2万回以上すると言われています。 呼吸を意識して行うことで、呼吸の質が変わり、持久力アップ、息切れ軽減、ポテンシャルアップの効果が期待されます。 1日2回30呼吸、約5分のトレーニングがいつでもどこでも手軽にできます。 ご自宅でのトレーニングに、本番前に深い呼吸で緊張を和らげるために、息のコントロールを上手にするために、より深く早い呼吸をするために。 パワーブリーズは、運動をされる方されない方、アスリートの方、歌をうたう方、管楽器演奏者の方、様々な方にお使いいただけます。 ダイエット アプリランキング TOP1 その日の体重や食事、運動を記録するダイエット人気アプリです。 ヘルスケア機能と連携すれば歩数を自動で入力。 消費カロリーと摂取カロリーを比較したグラフを作成してくれるので、ロングブレスのダイェット効果を見える化しモチベーションをアップさせます。 あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ 開発:asken inc. Tokyo 容量:66. 6 MB 朝昼晩&おやつに食べたものを記録するだけ。 つらい運動しなくてOK 3ヶ月で平均3. 16kg痩せる。 食事記録すると自然と食べる量が減っていく まず「1週間」続ければ2ヶ月3ヶ月と継続でき、ダイエット成功しやすい。 『目から鱗』 呼吸法は古来より色々なものだ開発されてきた。 ロングブレスもそのひとつ。 ロングブレスで特に注目する点はインナーマッスルのトレーニングである。 普通、我々はランニング、水泳等で足腕の筋肉を老若と問わず、一生懸命、毎日トレーニングしているが要のインナーマッスルのトレーニングは疎かになりがちである。 まず、インナーマッスルをトレーニングし呼吸系筋肉を鍛えることが先決である。 さすればその後、ランニング、水泳等をしても呼吸が楽になり、楽しくトレーニングができるようになるのだから。 森公美子さんがロングブレスで減量できたのも先にインナーマッスルが鍛えられランニングが楽しくなり、継続できたからではないだろうか? 又、呼吸法で有名なのは女優の由美かおるさん、70歳でも若々しいのは彼女が若い時からトレーニングしていた『西野流呼吸法』のお陰。 の詳細は下記です(画像をクリックしてください).

次の

ダイエット体験談:9ヶ月間で

ロング ブレス 危険 性

「楽して痩せたい・・・・」 このように考えたことがある人もいるのでなないでしょうか? しかしながら、ダイエットというと 食事制限やハードな運動など苦しいものを想像しますよね・・・・ 続ければ痩せるとわかっていても苦しい分なかなか継続するのが難しいですよね。 今回は、ダイエットに対してそのようなお悩みをお持ちの方向けの効果的なダイエット方法を紹介していきたいと思います。 今回ご紹介するダイエット方法は ロングブレスダイエットになります。 ロングブレスダイエットの正しいやり方を学んで 効果的にダイエットに取り組みきれいな体を手に入れましょう。 ロングブレスダイエットて何? まず、ロングブレスダイエットとはどのようなダイエット方法なのでしょうか? ロングは日本語で 「長い」を意味し、ブレスは 「呼吸」を意味します。 つまり、 長く息をはくことによるダイエット方法なのです。 体重 ウエスト ・Aさん 4. 6kg減 6. 0㎝減 ・Bさん 2. 3㎏減 2. 6㎝減 ・Cさん 1. 0㎏減 3. 2㎝減 と一週間で すべての人に効果が現れています。 特にAさんに関しては元の体重が重かったこともありますが、 1週間で-4. 6㎏と驚異的な効果を発揮していますよね。 消費カロリーは? それほど体重に変化があるロングブレスダイエットではありますが、どれぐらいの消費カロリーが気になりますよね。 実は、ロングブレスダイエットによる消費カロリーは通常の呼吸と比べるとカロリーは消費するものの ランニングや水泳などのように多くのカロリーを消費するわけではありません。 そのため、長く息を吸ってはく動作自体には それほど消費カロリーは期待できないのです。 それではなぜロングブレスダイエットで痩せやすくなるの? 通常のダイエットといえば食べる量を減らしたり、運動量を増やしたりして 消費カロリー>摂取カロリーにすることで脂肪を落としていきますよね。 カロリー消費がそこまで多くないロングブレスダイエットを行って なぜ痩せていくことができるのでしょうか? 実はロングブレスダイエットには、呼吸によるカロリー消費量は少ないもののカロリーをたくさん消費できるようになる、ある効果が備わっているのです。 ・酸素の供給量を増やすことができ脂肪を燃焼しやすくする 人が脂肪を燃焼するためには、酸素が必要になります。 逆を返せば、 酸素をたくさん供給できれば脂肪を燃焼しやすくなるのです。 南カルフォルニア大学で行われた研究結果によると大きな深呼吸を行って体内の酸素量を満たしてからエアロバイクを漕いだ結果、 普通にエアロバイクを漕いだ時よりも140%多くカロリーを消費することが明らかとなりました。 つまりロングブレスそのもののカロリー消費は少ないものの、 その後の日常生活でのカロリー消費量を増やして脂肪を燃焼し痩せやすくなるのです。 ・腹横筋が鍛えられて下っ腹を引っ込められる 人のお腹の周りには 腹横筋と呼ばれるお腹周りの 臓器を支えるインナーマッスルがあります。 ロングブレスを行い深く息をすったりはいたりすることで、この腹横筋を鍛えることができます。 腹横筋が鍛えられると臓器を支える力が強くなるため、 下っ腹が出ることを防ぐことができるのです。 脂肪の燃焼以外にもお腹周りもすっきりさせることができるのです。 ・内臓が刺激され代謝の向上 またロングブレスを行うことで、肺やお腹の動きに刺激され 腸や胃などの内臓も活発に活動するようになります。 便の排出を早めるなどの効果もあり、 体の代謝を高めることができます。 さらにお腹周りの 体温を高めることができ基礎代謝も上げ、脂肪を燃焼しやすい体になるのです。 ロングブレスにはその他のメリットも! ロングブレスダイエットは脂肪を燃焼しやすい体になるため高いダイエット効果をもたらすことはお分かりただけましたか? そして、ロングブレスダイエットにはダイエット効果以外にも多くのメリットを得ることができるのです。 そのメリットは 冷え性の改善・腰痛の防止と改善・声量アップなどのメリットも得ることができるのです。 ・冷え性の改善 ロングブレスはお腹の腹横筋を使うため、 お腹周りを温めることができます。 そのため、普から体が温まり、 冷え性の改善につながるのです。 ダイエット目的でなくてもロングブレスは冷え性に悩む人にもおすすめです。 ・腰痛の防止・改善 ロングブレスを行うことで、 腹横筋に加えて腹直筋や脊柱起立筋など体のインナーマッスルも同時に鍛えていくことができます。 腰痛の原因は、腰やお腹周りの筋肉の衰えが原因となるため、ロングブレスによってインナーマッスルを鍛えることによって 腰痛の予防・改善にもつながるのです。 ・声量アップ ロングブレスは声量のアップにもつながります。 ロングブレスで息を長く吸うことで 肺活量を増やすことができます。 そのため、大きく息を吐くことができるようになるため、声量アップにつながるのです。 ロングブレスダイエットのやり方 それでは、ロングブレスダイエットをやり方を紹介していきたいと思います。 ロングブレスダイエットの 基本的なやり方や応用的なやり方を覚えて正しくロングブレスを行っていきましょう。 今回は基本のやり方に以下の加えて4つの応用法を紹介していきます。 より効果を高めるためには! ロングブレスダイエットの効果をより高めていくためには、 食事の摂取方法も気をつけることでその効果を高めていくことができます。 ・食事前に行う ロングブレスは食事の前に前に行うようにしましょう。 食事を摂取して胃が膨れた状態でロングブレスを行うと 腹横筋などの筋肉を上手く収縮できなくなるばかりか、 胃や腸に負荷がかかりすぎてしまい、逆流性食道炎などの他の病気を併発する恐れも高まります。 ・たんぱく質を多めに摂取する たんぱく質は筋肉の発達のもととなります。 そのため、たんぱく質も多めに摂取することを心掛けましょう。 ロングブレスによってインナーマッスルに刺激を入れたのに筋肉のもととなるたんぱく質が不足していては効果が薄まります。 具体的には、 自身の体重1kあたり2gのたんぱく質を摂取するようにしましょう。 ・ロングブレスピロピロ ・パワーブリーズ ・インターバルタイマーforトレーニング です。 ・ロングブレスピロピロ ロングブレスはただ息をはいているだけでは、しっかりと息をはけているんかわからなくなってきますよね。 ロングピロピロは息をはくことでピロピロという音と共に長く伸びます。 息の吐き具合が可視化されてみることができるサポート器具になります。 ・パワーブリーズ パワーブリーズは、イギリスで開発された 横隔膜や腹横筋を鍛える呼吸サポート器具になります。 吸気の時に圧をかけることのよって筋肉に刺激を入れることができます。 ロングブレスダイエットの際に使用することで、より お腹や背中回りの筋肉を鍛えていくことができます。 また、 お年寄り向けからトップアスリート向けまで負荷が3種類選べ自分に合ったサポート器具を使用することができます。 ・インターバルタイマーforトレーニング ロングブレスダイエットは3秒吸って7秒拍トレーニングになります。 その際のタイマーとして 「インターバルタイマーforトレーニング」を使用することで設定した秒数に達すると音で知らせてくれるため正しく秒数をカウントできロングブレスダイエットを助けてくれます。 このアプリを使用することで時計を見ることなく 呼吸のみに集中することができます。 高血圧の人は注意が必要 ロングブレスダイエットは 高血圧の人は医師の了承をえてからに行うようにしましょう。 ロングブレスは、大きく息を吸い込むため 心拍数が高まり血圧が上昇します。 そのため、ただでさえ高い血圧がさらに高まりその他の弊害を発生する危険性が高まります。 もし、ロングブレスを取り入れる場合でも、いきなり大きく息を吸い込むのではなく 徐々に吸い込む量をふやし、息をはく時間を長くしていくようにしましょう。 ロングブレスダイエットを取り入れて効果的に痩せていこう! ロングブレスダイエットをとりいれることで 苦しい食事制限やハードな運動がなくとも脂肪の燃焼を助けて痩せやすい体を手に入れることができます。 家にいながらでも簡単に行うことができるため、普段運動をしないひとでも正しいやり方を取り入れて 自身の求める体を手に入れることができます。 また、慣れてきたらロングブレスと同時に様々なエクササイズを取り入れてさらに効果を高めていきましょう。 継続的にロングブレスダイエットを実施していきましょう。

次の

ロングブレスダイエット 呼吸法 【図解】

ロング ブレス 危険 性

私は、ロングブレスのイベントで全国を廻っています。 10kgも20kgも痩せた、腰痛、冷え症、便秘が治った、等々たくさんのお喜びのお声を頂きました。 しかしその一方で、痩せない、腰痛が治らないと悩まれる方もいらして、時間が許す限り直接ご指導してきました。 すると、皆さんは正しいやり方でできていなかったことに気づかれます。 せっかく私の本を手に取って下さり、時間を費やして下さっているのにコツがつかめず思うように効果が上がらない方がいらっしゃる。 これは残念なことだと思いました。 そしてそういう方々から「きちんと指導を受けたい」「教室に通いたい」とのたくさんのお声を頂きました。 皆さんのご要望にお応えしたくて2013年5月にロングブレススタジオを開校致しました。 開校以来、ダイエット目標を達成して嬉しそうに報告してくれる方々、腰痛が改善されて休んでいたお仕事に復帰される方々、そんな会員さんたちの輝く笑顔を見て、このスタジオでの指導を私自身のライフワークにしたいと思うようになりました。 ダイエットだけにとどまらず、健康面、美容面で嬉しいことがいっぱいのロングブレスです。 本気で痩せたい方、腰痛と決別したい方、健康面のお悩みをお持ちの方、私と一緒にスタジオでロングブレスをはじめませんか? 美木良介直接指導 完全オーダーメイドの80分レッスン ボディデザイン 「くびれと美脚がほしい! 」などなど、なりたいカラダは人それぞれ。 カウンセリングしてご希望通りのボディを作り上げていきます。 ゴルフレッスン スウィングに必要な体幹を強化してらくらくスコアアップ 苦手なショットの克服法やゲームプランまでご指導します。 詳細は下記参照 体力・筋力増強 インナーマッスルを鍛え、血流・体温をアップ ご高齢になってもずっと歩けるカラダを目指します。 病気療養後の体力回復の為のトレーニングも行っています。 腰痛改善 体幹を強化して自前のコルセットを作り上げ、痛みと決別。 二度と腰痛のでないカラダ作りのため正しい歩き方・正しい姿勢も指導します。 ボイストレーニング 声楽・歌手・舞台俳優向け呼吸法・発声法を指導します。 アスリートトレーニング ゴルフ・マラソン・バレエ・野球等、アスリートのパフォーマンスアップのための体幹トレーニングを指導します。 美木良介指導 プライベートレッスン 80分30,000円 税別 完全予約制 ゴルフの飛距離が伸びました! C. I様 68歳 会社経営(ロングブレス歴3年) ダイエットと健康のために始めたロングブレス。 はじめは全く出来なかった体幹トレーニングも通ううちにしっかり出来るようになりました。 ウエスト周りが引き締まったら、ゴルフのスイングの時にも体が全くぶれなくなって、飛距離が大幅アップ。 周囲の人たちに驚かれました。 検診が楽しみになりました。 S 様 40歳 保険会社営業 ロングブレス歴1年 会社の付き合いで深夜まで飲食することが多く、会社の健康診断では再検査にチェックが入るようになってしまいました。 健康状態を心配してくれた妻に勧められ、一念発起してロングブレスを始めると、半年でブヨブヨでポッコリ出た下腹がこの通り6つに割れたのです。 開始1年後の健康診断ではすべての数値が正常範囲になっていました。 体重より見た目! H様 58歳 薬剤師 ロングフレス歴2年 これまでずっと健康に注意して定期的にジムに通っていましたがあまり体型に変化がありませんでした。 ロングブレスを始めても体重は5kgほどしか減っただけでしたが、ウエストサイズは18cmも減りました。 不思議に思っていたとき、体組成計に乗ってみて納得しました。 痩せてもたるまない、ふけない、これがロングブレスの良いところだと思います。 大量痩せを成功させ、人生が変わりました! T様22歳 大学生 ロングブレス歴3か月 ロングブレス3か月で100キロを超えていた体重が30kg落ちました。 今までは自分に自信が持てずに毎日を心から楽しむことができませんでした。 3か月で見違える姿になり、やり遂げることができた自分のことも大好きになりました。 今、すごく人生が楽しいです!!! ダイエットを頑張って良かったことは、人生がすごく楽しくなったことです!前までは周りの目ばかりを気にしてましたが、自分は自分だと自信が持てるようになりました!服もたくさん選べるようになったことや脚が組めるようになったこと。 些細なことでもすごく嬉しく感じます。 そして何よりも嬉しかったのが、男性からの対応が180度変わったことです!!!前好きだった人から、綺麗と言われたのが、本当に嬉しかったです! アドバイスは、太っていて良いことなんて1個もありません。 意思が弱かったわたしでも痩せることができました。 人間誰でもその気になればなんでもできます。 そして頑張った先には、辛かったこと以上に良いことがたくさんあります!日々のトレーニングや食事制限は辛いと思いますが、明るい未来が必ず待っています! 美木さんのおかげで素敵な経験をすることができました。 ありがとうございます!そして、小山薫堂賞をいただくことができました!とても嬉しいです!今、すごく人生が楽しいです!!!美木さん、ありがとうございます!50キロ台に向けてまたこれから頑張っていきます! 体重は 1キロしか減っていないのに、ウエスト18センチ減!! 2014年10月に短期集中コースに入会し、美木良介先生のスペシャルレッスンを週二回のペースで受けました。 私は膝が悪かったので、はじめは皆さんと共に出来ないトレーニングも幾つかありました。 でも、その都度無理のないトレーニングを提案して貰えたので、時間を無駄にすることはありませんでした。 指示通りに膝周りの筋肉を無理なく鍛えていくと、いつの間にか膝の痛みも消え、皆さんと同じメニューがこなせるようになりました。 体重は1キロ減ですが、ウエストがみるみるうちに締まってきした。 体組成計で計ると、筋肉量は減らず、体脂肪だけがしっかり落ちていました。 ウエストが18センチも減ったのに、何故体重が1キロしか減らないのかと不思議に思って美木先生に尋ねたら、「筋肉は体脂肪の3倍の重さがあるから、筋肉が増えて体脂肪が減ったことで、体重の減りは少なくても見た目が大きく変わったんだよ」と。 顔もシャープになり、皆から若くなったと言われます。 そしてもっとも嬉しいことは、筋肉量が増えると、代謝があがるので太りにくくなるということ。 はじめの二週間は美木式食事法をしっかり実践しました。 筋肉量が増えた今は旅行などで美味しいものを少々食べ過ぎても太らなくなりました。 「今度はくびれを作るよ!」と美木先生に言われ、コース終了後も引き続きレッスンを続けています。 無理な食事制限なく、ペタンコお腹を手に入れました! ロングブレスウォーキングを1時間すると、体重が最大600g減る。 太ももは冷えていてまだ少し冷えはあると思う。 個人的に記録が趣味なので、ノートと写真も続けていますが、記録の重要性を感じています。 現在は月会員として週2回スタジオに通っています。 3か月終了した今、体重22kg減。 ストレスから太ってしまい、ダイエットとリバウンドを繰り返す日々でした。 一念発起してリバウンドしないという「ロングブレス」にチャレンジ。 はじめは本当に痩せるのか不安でしたが、3か月終了した今、体重22kg減。 別人のようになりました。 美木先生が直接食事の指導をしてくれましたが、食べるものを選びしっかり食べる美木式食事法はストレスなく続けられました。 痩せることだけでなく、若く健康でいられるように指導してたのが良かったです。 それから、太っているときはネガティブな考えに陥りがちだったのに、深く強い呼吸をすると精神的にとても安定するようでした。 呼吸の力はすごいです! みるみるうちにこんなボディが手に入りました。 1年半前までポッコリお腹のメタボ体型、血圧高め、中性脂肪・コレステロールが基準値大幅超過で脂質異常症でした。 たまたまテレビでロングブレスダイエットで痩せた人を見て、本とDVDを見ながら自分で実践。 体はかなり締まりましたが、まだまだ頑張る余地ありそうと思い、スタジオに入会し美木先生の直接指導を受けました。 やっぱりちゃんと見てもらうと効果倍増、みるみるうちにこんなボディが手に入りました。 入会後、体重10kg減、ウエストは10㎝細くなりメタボ脱出です。 ロングブレスはインナーマッスルを鍛えて基礎代謝をあげるため、痩せてから少々食べても全くリバウンドなし、体調も絶好調です。 筋力と体力、そして気力を取り戻す大きなサポートとなりました 私はダイエット目的ではなく、健康を取り戻すためにロングブレスを受け始めました。 昨年、癌宣告(ステージIII を受け治療中ということもあり副作用ですっかり筋力・体力がダウンしていました。 癌は冷えが大敵なのに筋肉が落ちてしまえば本末転倒です。 有酸素運動が推奨されていますが、筋力を1度落としてしまうとトレーニングがなかなか上手くいきません。 パーソナルトレーナーを付けて試みましたが、肩こりばかりがひどくなり、冷えも治らないし筋肉もなかなかつきませんでした。 そんな時にふとロングブレスのことを思い出して体験レッスンを受けてみました。 自分にやれるかどうかとても不安でしたが、美木さんの説明を聞きながら「やるしかない!」と一大決意しました。 美木さんの励ましが私の背中を押してくれました。 最初は嫌な汗はかくし、家に帰るとぐったりしてしまうし、服用型の抗がん剤を飲んでいるため疲れやすく「無理~!」と弱音を吐いていましたが、なぜか受けた後にスカッとすることは前のトレーニングとは違いました。 この「スカッとする」ことが癌の大敵であるストレスにはとても良いようで、身体は喜 んでいるのがよく分かりました。 抗がん剤の副作用で肝臓数値が高めだったのに…お医者さんがびっくりして「ロングブレス」とメモしたくらいです。 さらに、長年悩んでいた偏頭痛が治りました。 抗がん剤を飲み始めてからはほぼ毎日頭痛薬も飲んでいましたが、ロングブレスを始めてから2か月経った今も1度も飲んでいません。 冷えもいつのまにか治りましたし、今では人を次々と追い抜くほどのウォーキングスピードでさっそうと街中を歩いています。 声も大きくなりハツラツとしているので、周りの方が私を見るとあまりの豹変ぶりにびっくりしています。 ロングブレスが私に筋力と体力、そして気力を取り戻す大きなサポートとなりました。 出会えて本当に感謝でいっぱいです。 ぜひこれからも続けていきたいと思います。 運動が苦手な方はついていけるか悩まれるかもしれませんが、治療中の私でも楽しんでやれているので、かなり多くの方がその効果を楽しめるのではないでしょうか? ちなみに、長年変わらなかったジーンズのサイズが1ヶ月経たないうちにワンサイズダウンしました。 筋肉が付いて引き締まってきたのでショーウィンドゥに自分の姿を映してはニヤニヤしている毎日です。

次の