アイス ボーン チート。 【MHWアイスボーン】クラッチクローの使い方【モンハンワールド】

アイスボーン攻略まとめ|モンハンワールド(MHWI)

アイス ボーン チート

コメント一覧 49• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 16:18• 氷チャアクがないやん!!• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 16:35• プレイスキルもなんも関係なくテキトーでも火力出せるって考えるとやっぱラオートとパチ・ンコはおかしい• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 17:13• オーバースペックで暴れるという事なら賊ヘビィもここに入りそうだな 散弾の装填数あたまおかしいでしょあの武器• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 03:33• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 17:27• マム武器全般最強でしょ 上位環境でG級クラスの武器存在してるんだから• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 17:32• 3Gの爆破双剣はエグかったな 今じゃ爆破属性なんて見る影もないが• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 18:36• そんなことより弓のシステム昔に戻して欲しい! 昔から貫通弓縛りでやって来たから一矢しかできないんだよ!!• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 08:03• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 18:38• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 18:39• 火力はないけど絶対死なないP3のAGガンランスは壊れと言ってもいい。 モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 18:41• やっぱ零点かなー テーブル厳選が懐かしい…• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:00• 毎回思うけど、アルコバレノと超硬質ブレードってどっちの方が強かったの?• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:32• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:01• ナルガ希少種の武器はダメか?• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:12• ラオートとパチ. ンコはマジでプレイヤースキルなんていらなかったからなあ あとやっぱりパチ. ンコはそのままだと引っかかるのな• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:31• トライの代表ならアルバ太刀よりもアルメタじゃね? スタン値の仕様も相まってアレだけ他のアルバ武器より頭一つ抜きんでてたろ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:32• Fでチート挙げたらやっぱガラチンかな?片手の枠内にカウントされないレベルだったし• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 22:20• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:40• P3のオートガードガンランスがランクにも入っていない やりなおし• モンハン2chまとめ速報• 2019年08月21日 18:05• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:46• ラスボス武器がぶっ壊れなの好き• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 20:17• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 21:18• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 19:52• 鎧裂の近接武器は個人的にチートだと思ってる• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 20:18• ダブルクロスのオールネセトもなかなかよ。 特にネセト大剣とか切れ味気にしなくていいし。 あとは、ある程度プレイヤースキル必要だけど、ブレイヴヘビィで貫通1ボルテージショットの爽快感と討伐の早さには驚いたな。 モンハン2chまとめ速報• 2019年07月28日 00:22• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 21:07• 慣れた人ならHR1で入手できるMHPの煌竜剣も中々ヤヴァいで• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 22:45• 話し方からエアプではないのが伝わる 初代ドスオフだったし4~XXはやってないしでタメになったわ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月25日 23:00• 4のヤマタは4Gになるまで虫棒と盾斧に発掘武器がなかったから虫棒がそれで発掘と並べるなぁと軽く思ってたがそんなに強かったのか。 ちなみに4の盾斧と双剣は弱かった• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 00:20• 4Gだとバルカン棍は棍の異常性能も相まって 強かったなぁ XXでは形も変わり色も黒ずんで悲しかったぜ… Xはテオ弓はもちろんだけど デザイアもなかなかイカれた性能だったな• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 03:53• はきゅんや抗菌チャアクみたいな 上位で数値上のG級武器を振り回す系は 正直好きだわ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 05:26• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 07:36• ラオートとか鹿弓とか、その武器の基本的な立ち回り無視する武器は厄介。 オンで時々貫通撃ってるラオートとか覚醒付けてない鹿弓とかいたし• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 08:00• アレがないコレがない言う奴はまず自分なりの一覧作ってきーや• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 09:33• もう記憶が曖昧なんだけど、遠距離から毒弾撃ってるだけで終わるのって どのあたりの作品だっけ?距離減衰とかないってことはP2GかP3くらい…? あと雪山で引きこもって穴から散弾かなんか撃ってる印象強い どの作品でもだいたいボウガンはぶっ壊れなんだよなぁ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 13:44• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 10:09• 無印リロバグ拡散弾(小声)• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 10:48• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 10:57• 昔Fやってた頃に絶対防御態勢と言うスキルが目ん玉飛び出るくらいのモンハンぶっ壊しだったな 火事場インフレ加速して短期決戦のゴリラゲー化これがFの終焉かって感じたな• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月26日 11:17• 穿龍棍とかいう1武器だけぷそ2やってた武器種 特にヴァシム麻痺棍4はやりすぎだよ 後肉質反転、対空戦、回避ジャンプ優遇など色々おかしいゲームが違う• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月27日 04:25• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月27日 10:15• 上でもあがってるけどtriはアルメタだと思う。 カオスラ剛はTAで使ったりしたけど紫クソ短くて管理めっちゃ大変だったわ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月28日 01:40• この手の語りにしちゃ珍しくエアプじゃなかった。 初代からドスを語れる奴は本物。 モンハン2chまとめ速報• 2019年07月28日 07:09• 3gなら水中しゃがみバグエンヴァも結構壊れたな• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月31日 06:43• 開発ってガンナーの調整下手だよなぁと改めて思うわ• モンハン2chまとめ速報• 2019年07月31日 17:02• 無印の絶一門 無印は属性肉質が60〜100%。 無印の大型種はほとんど龍属性が弱点。 モンハン2chまとめ速報• 2019年08月01日 13:21• W属性ライトをスルー?まぁなんJのつけるランキングなんてこんなもんか• モンハン2chまとめ速報• 2019年08月19日 19:58• モンハン2chまとめ速報• 2019年10月01日 16:48• 3Gはそれぞれのカテゴリ内で強武器が群雄割拠してて個性が出て楽しかった ハンマーはグロンドギガが完全に食ってたけれども.

次の

モンハンワールドアイスボーンでデータ改造は垢バンですか?PS4です...

アイス ボーン チート

アイスボーン発売前(1月10日以前)のModは完全に使用不可ですので古いVerのModは必ず全て削除してから導入して下さい。 こんにちは、コースケ()です。 今回は、『MONSTER HUNTER: WORLD(MHW)』で マルチ対応の狩りが捗るオススメModをいくつか紹介します。 Mod紹介にあたってシングルのみで使用できるものやマルチのものと混同させようかと思いましたが、「モンスターハンター」シリーズと言えばやはり一人よりも複数人で協力する狩猟プレイが醍醐味。 ということで今回は、マルチ対応の狩りが捗るオススメModにフォーカスしています。 なお オンラインで使用する際は何があっても自己責任でお願いします。 Modの導入方法 Mod導入にあたり、筆者はMod管理ツール「」の使用を推奨しています。 Modの一括管理から簡単な出し入れ、Modに上書きが必要なModでも楽々処理可能。 導入方法や使い方などは下記記事にて解説しているので参考にしてみて下さい。 また、 ゲームのアップデートにより使用できない時はMod側のアップデートを待ち、再度ファイルをダウンロードしてインストールしてみて下さい。 () 注意したいのがアイスボーン発売以前のModが使えるようになるわけではなく、 発売後からアイスボーン向けに更新されたModのみ対応しているという点。 更にCPUへ対する負荷軽減を兼ねているので 異常に高かったCPU使用率もかなり下げてくれます。 導入前にの x86及びx64両方のVisual StudioをインストールしてからPCを再起動しておくこと。 その後ダウンロードしたファイル( dinput8. dllと dinput-config. json)をインストールフォルダへコピーすることで機能します。 () スリンガーアイテムに落とし物、追い剥ぎや痕跡を光の柱と共にアイコンで表示します。 落ちてるアイテムの視認性が上がり、拾い忘れが減るので重宝するMod。 前提として「」が必須。 前者2つを導入後に「」を使用すればアイコンを色濃く明るく、アイコン解像度を2倍にカスタマイズしてくれます。 もちろん 「Dropped Items efx」単体で利用することも可能です。 同系統のModとして「」も存在し、こちらのOptional filesには3Dモデルで表示するファイルもあるのでどちらかお好みで導入してみて下さい。 Monster Weakness Icon Indicator for Iceborne Hi-Res [アイスボーン対応] 弱点アイコン表示Mod。 () 各モンスターアイコンの右上に星3の弱点である属性アイコンを表示します。 モンスターアイコンが表記されている部分全てに適応され、クエスト情報を見るだけでどの属性を使えば有効か分かるのでとても便利です。 Easier to spot Guiding Lands Gathering Spots[アイスボーン対応] 導きの地の採集スポットを可視化させるMod。 () 離れていても近付いても見づらく分かりづらい導きの地の視認性問題を解決します。 鉱石及び骨の両方に対応しており製作者曰く、ファイルを弄れば別の色に変えることも出来る模様。 「」を利用すればマップに採集スポットをピックアップ表示させることが可能です。 別Modの「」であれば骨をグローイエロー、鉱石をグローブルーにすることも。 個人的にはこちらの方が分かりやすくオススメです。 もし景観を損ねないで視認性を上げたいのであれば「」がかなり美しいので試してみると良いかもしれません。 Iceborne Ready — Easier to see SLINGER AMMO GATHERING SPOTS[アイスボーン対応] 装填可能なスリンガー弾を可視化させるMod。 () クラッチクローが登場してから利用機会が増えたスリンガー弾を「Easier to spot Guiding Lands Gathering Spots」と同様に分かりやすく表示します。 傷付けでスリンガー弾がドロップしない武器を使っていると、割とマップを見ながら探すことに手間取るのでそういう人には必須のModとなり得るかもしれません。 「Dropped Item EFX」と併用する場合でも本Modは互換性があります。 More useful Deco Drop[アイスボーン対応] 各種チケットに対する装飾品の排出率変更Mod。 () マカ錬金で利用できる大感謝チケットや錬金術チケットを含む低レアリティな珠等に、レア度11と12の装飾品ドロップ率を付与します。 前提として「」が必須。 ヴォルガノスやドスジャグラスのイベントクエストをやっていると金の錬金術チケット以外は全てゴミになりがちですが、本Modを導入すれば 鋼の錬金術チケットでも高レアな装飾品が手に入る可能性が生まれ、使い道を失ったチケットや珠に価値を見出します。 Better Decoration Drops Iceborne Edition[アイスボーン対応] 珠の確率変更Mod。 () 各種珠からドロップする装飾品の偏りや不均衡な出現率を正します。 前提として「」が必須。 別の確率変更Modとして「」もあるので両方試してみて体感で高レアリティが出やすい方を使用すると良いでしょう。 「Decoration Drop Rate Overhaul」の製作者が記載しているにはデフォルトの確率と変更後の確率が表記されており、如何に無駄な時間が掛かりソシャゲのガチャよりも釣り合いが取れないかが分かるので導入するしない以前に一読推奨します。 One Finisher Tenderizing[アイスボーン対応] 肉質の軟化が一度の攻撃で済むようになる改善Mod。 () 一部軽い武器はクラッチクロー時に2度攻撃しなければ傷が付かず軟化しませんでしたが、本Modによりゲームバランスを正常に保ち、間違いを修正します。 前提として「」が必須。 Bow Sticky Aim Removal[アイスボーン対応] 弓のCSに付いているオートエイム削除Mod。 () 弓を使用する上で多用するチャージステップ、そこに付いているオートエイムを削除します。 単純な変更ながら弓を格段に扱いやすくなります。 前提として「」が必須。 MHW Costume Armor Transmog [アイスボーン対応] 見た目を変更する重ね着ツール() 外部ツールを用いて、 現在装備している防具とは関係無しに好きな見た目へ変更します。 他プレイヤーから見た時やギルドカードにも反映されるので本来あるべき重ね着機能を果たしてくれます。 使い方等は以下記事にて解説しています。 Special K[アイスボーン対応] Kaldaien氏が作成した最適化Mod。 () Steamスレッドに投稿された本Modは、CPU使用率の軽減や最適化によるfps向上、HUDを非表示にしたスクリーンショットの撮影などMHWに安定と快適をもたらします。 Reshadeと併用する場合は別途用意されたファイルを使う必要があり、導入方法などは下記記事を参照下さい。 Automated Steamworks[アイスボーン対応] 蒸気機関管理所のランダム化及び自動化Mod。 () 長押ししておかないといけない蒸気機関ガチャを、Spaceキー長押しよりも早いスクリプトによって触らずとも自動消化するようにします。 プレイ中はスマホを弄ったり楽したい人には必須かもしれません。 ゲームを起動後、ダウンロードしたexeファイルを起動することで機能します。 Farmable useful item[アイスボーン対応] 植生研究所でイベントチケットやコイン等を生産可能にするMod。 () チートModではありますが、コインが大量に必要なのに闘技場にて決められた装備で戦っても全く勝てないプレイヤーや、砥石使用高速化を省くためキレアジの上ヒレを使いたいのに廃人のように釣りをしなければいけない問題を解決するにはピッタリのMod。 1ゼニーで大量購入できてしまうようなショップ系Modとは違い、ある程度時間を要して各種アイテムを手に入れる必要があるので採用してみました。 それぞれ3つのファイルに分かれているので自身が必要とするアイテムに合わせて導入して下さい。 なお 同時に全て導入することはできず、導入すると対応する既存アイテム欄が上書きされるので要注意。 前提として「」が必須。 Extra NPCs in Seliana Gathering Hub Iceborne [アイスボーン対応] 集会エリア改善Mod。 () 導入すると、生態研究所とオトモダチ探検隊を使用できる2人のNPCが集会エリアに配置されます。 一応マルチでも問題なく動作するようですが、ストーリークエストやウィッチャー等の大型イベントを通じて話しかけてしまうとクラッシュやバグる可能性がある様子。 マルチで利用する際はよく注意して下さい。 前提として「」が必須。 EXE[アイスボーン対応] exe系Modやツールを自動起動させるツール。 () オーバーレイModやexeを使用するツールを、MHW起動時に自動起動するようにします。 起動が自動なだけで終了させるには手動となるので要注意。 使い方については以下の記事より参照下さい。 () exe系Modやツールを自動起動させるツールとなっており、前提として「」が必須。 導入方法等は下記記事を参照下さい。 HunterPie — Overlay and Rich Presence[アイスボーン対応] 様々な便利機能を内包したオーバーレイMod。 () Discordのゲームアクティビティ部分をカスタマイズする「」と大部分のデザインを参考にした「」を融合させ、より機能的に仕上げたのが本ツール。 ツール起動後、ファイルパスを指定することでゲーム起動に反応。 Discordの ゲームアクティビティを詳細にサポートしており、 自動更新及びゲーム内外問わず日本語にも完全対応。 個人的にこれさえあれば他のオーバーレイModは不要と言ってしまっても過言ではありません。 それぞれ ファイルを弄らずともカラー設定や、各ウィジェット内部項目のオンオフと透明度の変更が可能とし、プレイ中 ScrollLockキーをタップすればいつでも全ウィジェットの位置を変えられ、サイズ変更する場合はマウススクロールで一発。 他ツールには無かった ゲーム終了時に本ツールを終了させる設定や「SmartHunter — Overlay」では無理だった導きの地に対応。 変更した設定を反映させるには本ツールを一度再起動しなければいけないので要注意です。 なお、 Discordから参加依頼する場合は参加者も本ツールを起動しておく必要があります。 an overlay that shows lots and lots of stuff[アイスボーン対応] モンスターのHP等を個別に表示するオーバーレイMod。 () 各モンスターの上部にHPや状態異常が表示されるようになり、チャット欄にターゲットモンスターのHPや部位耐久値、各プレイヤーのDPSが表示されます。 ただし 表示するにあたってクエストのホストである必要があります。 各言語にも対応しつつ、使用する際は毎回exeファイルを起動して使う必要があります。 使い方や日本語化などに関しては、「SmartHunter — Overlay」とほぼ変わりませんので省かせて頂きます。 SmartHunter — Overlay[アイスボーン対応] モンスター情報を詳細に表示するオーバーレイMod。 () [] 「an overlay that shows lots and lots of stuff」と表示される情報は基本同じ。 こちらもexeファイルから起動するタイプのModです。 使い方は下記記事で解説しており、見た目的にはこっちの方が親しみやすいかも? 本Mod自体はアイスボーンに対応していませんが、アイスボーン対応版の日本語化パッチ「」を使うことで機能します。 細かな詳細は下記記事を参照下さい。 希少環境生物が常時出現するので環境生物集めをしてる人にはオススメのMod。 前提として「」が必須。 「Guaranteed Crowns for Endemic Life」とは競合してしまうのでどちらかのみを導入するようにして下さい。 無駄な時間を掛けず最小及び最大金冠の環境生物を集めたい人にオススメ。 smallとbig両方のファイルを導入しようとすると競合するので、それぞれどちらか片方のみを使用か、50-50(ハーフハーフ)を使うようにして下さい。 前提として「」が必須。 In-game HUD Toggle 自由に切替可能なHUD非表示Mod。 () フリーソフトのスクリプトを活用し、任意のキーでHUDをオンオフ可能にします。 設定すれば武器を出している状態又はダメージを受けた時のみHUDを表示することも。 使用するには 同梱された settings. iniを開き、各項目にキーを設定する必要があります。 非表示したHUDに対し、別途情報を表示する「」と併用することで美しさと遊びやすさを両立できるかもしれません。 Camera Distance Change for Iceborne[アイスボーン対応] 5段階から選べるカメラ改善Mod。 () 導入するファイルによってカメラとの距離を変更できるようにします。 オプションのカメラより選択することで変更可能。 個人的には300~500辺りが視野が開けていてオススメです。 通常のカメラが気に入らなければ導入すると良いかもしれません。 前提として「」が必須。 Switch Pro Controller Prompts Iceborne-ready [アイスボーン対応] Switch Proコントローラー向けの最適化Mod。 () ボタンの表記をSwitch Proコントローラー仕様のアイコンへ変更します。 Switch Proコントローラーを使って遊びたい人には必須。 Lazy Aspect Fix ICEBORNE UPDATE [アイスボーン対応] 16:9以外のモニター向け解像度対応Mod。 () 導入することで16:10、4:3、21:9等のモニターに対応します。 フルHD以外で遊びたい人向け。 リテクスチャ&リプレイスMod Cuter Handler Face Model Post-Iceborne aka Make Handler Cuter Again[アイスボーン対応] 全衣装対応の受付嬢美顔Mod。 () 芋臭い顔面から本来の美しさを取り戻します。 PS4で味わった残念感を避ける為には個人的必須Mod。 Update filesには一部コスチュームメイクの濃さ等を別途変更できるファイルが用意されています。 受付嬢専用の有料衣装DLC「」にも対応。 別Modととして、受付嬢を色黒を基調としたお姉さんに変更する「」もオススメです。 なお、おふざけ用に受付嬢をデブ化させる「」も存在します。 () 受付嬢専用の有料衣装DLC「」を細部に至るまでリプレイスした改善Mod。 使用するにはDLCを所持している必要があります。 顔を美しくするのはもちろん、胸を大きく体つきを明確に、ショーツを短く足を長く変更しています。 ハイヒールも付いており、オプションでメガネを付けたりも。 別途Modになりますが、受付嬢専用の有料衣装DLC「」をセクシーにリプレイスした「」も用意されてます。 「Cuter Handler Face Model Post-Iceborne aka Make Handler Cuter Again」と互換性を持っており、併用することも可能です。 Youthful Female Face Post-Iceborne [アイスボーン対応] プレイヤーの美顔Mod。 () 以前製作者が作成した「」をベースに、まつ毛をもっと長く目を大きくキラキラとしたデザインに変更します。 目の下のクマも除去され、肌のテクスチャも綺麗に見えるようになっています。 Optional filesにはエルフ耳にするファイルが2種類用意されています。 () 「バイオハザード」シリーズに登場するタイラントへ変更します。 他プレイヤーからはゲラルトとして見え、音声には対応していません。 受付嬢専用の有料DLC「」を購入すればダブルタイラントも夢ではないかも。 Longer Ponytail Hairstyle Post-Iceborne [アイスボーン対応] ポニーテールの長さ変更Mod。 () 10種類のファイルから長さを選択でき、製作者曰く本ModはハイポリゴンのようなのでPCや環境によってはfpsが下がる可能性があるとのこと。 他の髪型に変更を加える「」「」「」「」「」なども用意されているので使用している髪型に合わせて導入して下さい。 Astera Gathering Hub Girls — Summer Swimsuits Post-Iceborne [アイスボーン対応] アステラ集会所の女性NPCリプレイスMod。 () アステラ集会所の女性NPCを「納涼祭の水着」に変更します。 これにより常時水着姿を拝めるものの、他の祭りでも水着の状態になってしまうので注意が必要です。 この他にアステラ集会所の女性NPCをチャイナドレスへ変更する「」や、セリエナ集会所の女性NPCを水着へ変更する「」も存在します。 Canine Palico Post-Iceborne [アイスボーン対応] オトモアイルーの犬化Mod。 () オトモアイルーの見た目を犬(モデル:柴犬)に変更します。 プレイヤーのアイルーのみ反映されmマルチでも自分の中で楽しめます。 音声は戦闘以外に対応しており、戦闘中は仕様上の問題で無言となります。 テクスチャファイルと音声ファイルを一緒に導入して下さい。 音声ファイルを使用する際は前提として「」が必須です。 yellow book[アイスボーン対応] クエストブックの同人誌化Mod。 () 各集会所の受付嬢が持っているクエストブックの外見及び中身を同人誌に変更します。 話し掛けた際の中身は画像のようになっており、外見は話し掛けずクエストブックを覗くと変わっていることが分かります。 Monster Poggie — Cute Dodogama Nergigante Odogaron and More Poggie Skins — Iceborne[アイスボーン対応] プーギーの服装変更Mod。 () 一部プーギーの服を本作に登場するモンスターへリプレイスします。 ドドガマル又はネルギガンテが「裸の王様」、オドガロンが「カエルのマーチ」、イビルジョーが「かぼちゃの逆襲」、マム・タロトが「みならい調査員」、ヴァルハザクが「眠りを誘う白」等となっています。 Living figures in the Seliana Room[アイスボーン対応] モンスターペット化Mod。 () セリエナのマイルームに小型化したモンスターを設置できるようになります。 モンスターはプレイヤーに気付くと攻撃しますがダメージ等はなく、オンラインでも機能します。 他プレイヤーがマイルームに参加した際はModを導入している場合のみ確認でき、Modを導入していないと見えません。 またモンスターはマイルームのホストのみ攻撃し、前提として「」が必須です。 DODO[アイスボーン対応] モンスターアイコン表示変更Mod。 () ほぼ全てのモンスターアイコンを中国のモンスターハンターコミュニティ「Spamming Meme」にて制作されたドドガマルにリプレイスします。 各モンスターの特徴を捉えたドドガマルが拝めるのでドドガマル好きには必須。 No Rain[アイスボーン対応] ゲーム内から降雨効果を削除するリプレイスMod。 () ゲーム内から雨を無くすことでfps向上や視認性向上を図ります。 雨音やスプラッシュ効果は消えませんが、低スペックPCにとって有り難いModです。 No Mask Odogaron Master Rank Female Or No Hair For Crazy People[アイスボーン対応] 女性キャラ向けのMRオドガロン&デスガロンマスクの除去Mod。 どうしてもマスクだけは気に入らないという人向け。 ファイルには複数種類あるのでお好みのファイルをご利用下さい。 Change the color after destroy the parts For Iceborne [アイスボーン対応] 部位破壊後のリテクスチャMod。 () モンスターに与えたダメージをより分かりやすくする為、部位破壊後のテクスチャを大きな傷から血の色に変更します。 複数種類用意されていますが、どれも若干グロテスクなので利用は計画的に。 また攻撃を与えた際に発生するエフェクトを出血したように見せる「」もあり、こちらは前提として「」が必須です。 エフェクト及び音楽関係のリプレイスMod Classic Monster Hunter SFX Pack v2. 1 Monsters Set 1 — Volume [アイスボーン対応] 様々なアクションゲームを中心とした大規模な音楽リプレイスMod。 () 『Nier Automata』を始め『Final Fantasy 14』や『Final Fantasy 15』、『Dark Souls III』に『ベルセルク』と幅広くあらゆる場面の音楽を変更します。 他にも「ジョジョの奇妙な冒険」や「モブサイコ 100」などFF2作を中心に変わり、前提として「」が必須。 導入する際は音量バランスの問題に注意して下さい。 また、アステラ祭などの特別イベントにムフェト・ジーヴァのような特別クエストでは各セッションが終了するタイミングでBGMが切り替わります。 Vindictus Mabinogi Heroes Combat Music Pack Iceborne Ready [アイスボーン対応] 戦闘BGM変更Mod。 () 戦闘BGMのほぼ全てを『マビノギ英雄伝』の音楽に変更します。 同作が好きな人には堪らないMod。 前提として「」が必須。 Pokke Village Theme for Seliana — Custom Loop Points [アイスボーン対応] セリエナ拠点のメインテーマをポッケ村のテーマに変更するMod。 () 用意されているファイルにはそれぞれ『モンスターハンターポータブル 2nd G』や『モンスターハンターダブルクロス』と複数あるので好みのものを導入すると良いでしょう。 前提として「」が必須。 同製作者の「」であれば、ツールとして事細かく設定が可能です。 Classic Monster Hunter Series Music Replacement for Iceborne MH1-MH3U [アイスボーン対応] 様々な音楽を歴代モンスターハンターのものにリプレイスするMod。 () 『モンスターハンター(PS1)』から『モンスターハンター 3G』の間から採用されており、前提として「」が必須。 アイスボーン対応ですが、現状アイスボーンの音楽は変更されません。 Hunting Horn Sound — Epic sax guy[アイスボーン対応] 狩猟笛の音声変更Mod。 () 狩猟笛が吹き奏でる音をネットミームである「」に変更します。 思ってたより良い音を奏でるので狩猟笛使いは一考する価値あり。 () 綺麗且つお洒落なエフェクトに変更します。 大袈裟にならず邪魔にもならないのでチャージアックスを使うのであればオススメです。 () 双剣のダッシュモーションをウィッチャーコラボで実装されたシリの双剣「ジルエアエル」のワープダッシュに変更します。 気分が盛り上がるのでウィッチャー好きや双剣使いには必須かも。 前提として「」が必須。 Enhanced Greatsword EFX[アイスボーン対応] 大剣のアニメーションや衝撃に重量感を持たせるリプレイスMod。 () LiteやEnhancedと分かられており、好みによって選択可能です。 導入しても与えるダメージ等に差異はありません。 Sword effect of blue fire[アイスボーン対応] 片手剣のエフェクト強化Mod。 () 剣を振る際に青い炎が出るようになります。 ジャストラッシュ発動時には発光するので、片手剣のモーションやジャストラッシュに慣れていないプレイヤーはそれだけでも重宝するでしょう。 前提として「」が必須。 マルチ非推奨なMod ここではマルチでは(非推奨)使用できないが、シングルでは使用できるModを一部紹介します。 中にはシングルでさえ使うのは戸惑うModがあるので用法用量を守って利用して下さい。 また、筆者は使う気無いので導入方法や使い方は省きます。 防具のリプレイスMod coming soon その他 KT Weapons R7 and R8 Craftable[アイスボーン対応] 皇金及びガイラ武器生産Mod。 () マム・タロトを討伐することで得られる鑑定武器「皇金及びガイラ」を生産出来るようにします。 MR化されたマム・タロトでは鑑定武器は手に入らず、上位のマム・タロトを討伐した際に得られるレア度7及び8の武器を強化するようになっている為、全て揃っておらず討伐が面倒な既存プレイヤー向けのModになっています。 前提として「」が必須。 本Modを導入及び使用する前にセーブデータのバックアップを取っておくことを強く推奨。 武器を生産する時のみ導入し、生産し終えたら必ずアンインストールしておきましょう。 Sorted Shop Lists[アイスボーン対応] 物資補給所に全てのアイテムを販売するチートMod。 () 各種アイテムはもちろん、モンスターの素材なども販売されるのでゲーム性は崩壊します。 同じく全アイテム販売Modの「」や「」もあり、いずれも前提として「」が必須です。 MHW Transmog[アイスボーン対応] 防具の見た目変更する重ね着ツール。 () 上記で紹介した「MHW Costume Armor Transmog 」よりも複雑な防具の重ね着機能を有しており、各防具を組み合わせることで通常では有り得ない見た目になります。 他プレイヤーから見てもカスタマイズされた見た目に見えるようですが、マルチで出会えば明らかなチートプレイヤーと見られる可能性は高く、通報されかねないのでこちらでの紹介に留めます。 武器の見た目も変えられるのが最大の特徴でしたが、アイスボーン対応により武器の見た目変更機能は削除。 武器の見た目を変更したい場合は「」を利用すると良いでしょう。 ネタMod Thomas the Eater of Elder Dragons[アイスボーン対応] ネルギガンテをトーマスに変更するMod。 () Mod界隈ではお馴染みのトーマスMod。 壮大なBGMと共に現れるトーマスはシュール極まりないです。 モーションが見えないので常用は要注意。 Admiral Rajang[アイスボーン対応] ラージャンを大団長に変更するMod。 () 笑いに振り切ったネタMod。 案外しっかり作られており、普通に戦うことも難しくないかも? Player Dodogama[アイスボーン対応] プレイヤーがドドガマルになるリプレイスMod。 () 重ね着装備「バエク」をリアルなドドガマルに変更します。 他プレイヤーが本Modを導入していない限りは、周りからはバエクに見えるはずです。 Galaxy Kelbi[アイスボーン対応] ケルビのリプレイスMod。 () 名前の通り、ケルビを宇宙色に染め上げます。 ケルビの子供にも適応されるかは不明です。 () 映画「エイリアン」に登場するエイリアン・クイーンに変更します。 圧倒的クオリティで気持ち悪さが何倍にもなっています。 以上が、『MONSTER HUNTER: WORLD(MHW)』の狩りが捗るオススメのModになります。 一つ一つの変更点は小さいものの、複数導入していくことで長く楽しめる構造になるので、いくつも導入して自分なりの快適なMod環境を構築してみて下さい。 何かあればコメントお願いします。 アンケート実施中!! ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。 匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。 こちらの又は下記アンケートより回答できます。 読み込んでいます...

次の

セーブデータ改造ツールのMHW Save Editorを解説!

アイス ボーン チート

MHWアイスボーン チート装備MOD 最強防具 最強防具チートMODが、「BOUFURI」というMOD。 防御力は90000オーバー、全ての耐性が100という最強防具。 個人的には、ハンマーの練習をしたいので導入したいMODなのですが、このMODを入れると 私の環境ではフリーズします。 なので使えません。 一応ゲームを始めることは出来ますが、装備した瞬間にフリーズ。 また、装備してなくても工房で装備を見ようとするとフリーズ。 このMODは日本人の方が作られたMODだと思いますが、 PC環境によって私のようにフリーズする可能性があるので注意しましょう。 最近は、ハンマーがおもしろくてずっとハンマーを使ってますが、そもそもアクションが苦手なのでモンスターの顔付近で立ち回るハンマーはめちゃくちゃ被弾が多い。 なので今は、マスターランクの装備をマックスまで強化して上位のモンスターで練習してます。 「BOUFURI」を導入できれば、マスターランクのモンスターでも練習できるのですが、私の環境ではフリーズするので残念なMODです。 MHWアイスボーン チート装備MOD 最強武器 最強武器チートMODが、「SupaOneShot Weapons」というMOD。 また、この武器を装備することで 防御力もめちゃくちゃ上がるので誤って被弾したとしても死ぬことはありません。 このチート武器の使用は要注意。 マルチプレイで使うとBANされる可能性があるというのも当然ですが、それよりも、 ゲームを続けるモチベーションが下がる可能性があるので注意しましょう。 誰でもアイスボーンを遊ぶ時にはモチベーションがあり、そのモチベーションは人それぞれ違います。 なので、「自分はどこにモチベーションが向いてゲームをやってるか?」というのを理解して使わないとガチでやる気が無くなります。 実際、私が1週目でこのMODを使って、一気にモチベーションが下がり、それ以来MHWをやることはなくなりました。 1週目は普通に素材集めを頑張ってましたからね。 完全に、 「強い武器や防具を作りたい」という装備を作ることにモチベーションが向いていました。 簡単に素材も集まり、何より、「欲しかった武器どころか、遥か上を行く最強武器を手に入れた」ということで燃え尽きました。 モチベーションが下がると普通にプレイするのがバカバカしくて結局やらなくなりましたね。 2週目もこのチートMODは使ってるのですが、 「ハンマーが上手くなりたい」というモチベーションでアイスボーンをやってるので、全くモチベーションが下がらず続けることが出来てます。 もし、自分が「欲しい武器や装備を手に入れるために素材集めを頑張ってる」というのであれば、チート武器は使わないほうが良いかもしれません。 以前の記事で紹介した全てのアイテムが店で購入できるMODも同じ。 逆に、私のように「ハンマーが上手くなりたい」という 技術的なモチベーションがあるなら使うのも良いと思います。 導きの地の仕様とか、技術的な向上を目指すなら、面倒臭くてしょうがありません。 このチート武器を使えば、導きの地のランクもサクサク上がっておすすめ。 ただ、チート武器を使っても導きの地のランクを上げるのは何時間も時間がかかりますからね。 普通にやってたら時間がかかりすぎて面倒くさいので、個人的にはやらないと思います。 あとがき チートMODの使用は、「BANされる可能性があるので自己責任で」ということを言われていますが、「チート武器を使うことでゲームを続けるモチベーションが下げる」という副作用があるということも理解して自己責任で使用しましょう。 「素材を集めて欲しい装備を作るのが目的か?」それとも、「技術的な向上を目指してゲームを続けているのか?」、自分はどういう目的でアイスボーンを続けているのか?というのを理解して使いましょう。

次の