炊き込みご飯 3合。 レシピ五目炊き込みご飯3合の炊き方

3合・5合・10合(一升)炊きで美味しい炊飯器おすすめ

炊き込みご飯 3合

おいしい炊き込みご飯は、水加減がポイント!炊き込みがむずかしいといわれているゆえんは、まさにこの水加減にあります。 水加減はちゃんとしたはずなのに、なぜか水分が多くベチャっとしてしまったり、ボソボソで芯が残ってしまったり……。 通常のお米の炊き方のままだと失敗しがちです。 また具材が足されるので、5合炊きの炊飯器で調味料と具材を入れて5合分のお米を炊こうとするとキャパオーバーになり、芯が残りやすくなります。 5合炊き炊飯器なら、3号~3. 5号分のお米と具材で作るのがおすすめ。 ほかにもちょっとした工夫で失敗せずおいしく仕上がります。 それでは、炊き込みご飯の水加減について、手順とコツを順番にご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 ・対策その1「炊飯器で炊きなおす」 芯が残ってしまった場合は炊き込みご飯の分量に対して、水量が不足していたということです。 目安として1合あたり50ccほど水を足し、軽く混ぜてから表面をならして再び炊飯ボタンを押してください。 足す水分は目安なので、実際にどのくらい水量が足りていなかったかは見た目でも判断してみてくださいね。 ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャっとした仕上がりになるので注意しましょう。 ・対策その2「電子レンジで温める」 お手軽で失敗が少ないのが、電子レンジで「食べる分だけ温める」方法です。 炊飯器のお米全部を炊きなおさなくても、 平らなお皿に移し変えて、大さじ2杯ほどの水をふりかけラップをして2~3分加熱します。 温め終わったら、一度ほぐしてから再度広げてラップをかけ、レンジでさらに2分加熱したあと蒸らしておくと、芯もなくなりおいしく食べられます。 また、違うメニューに変身させるまえに、一度試してみる価値がある方法もあります! 食べる分だけお茶碗によそい、電子レンジで「ラップをかけずに」90秒ほど加熱。 まだやわらかい状態であれば、さらに30秒加熱してみましょう。 それでも修復できない場合には一度冷ましてから、 ごはんをザルに入れて水洗いをし、表面のヌメリを落としてから調理することです。 水分が多すぎてベチャベチャになってしまった炊き込みご飯は、そのまま再度料理をしても、うまく仕上がりません。 ヌメリを落としてからザルに上げ水分を切ったあと、雑炊やリゾット、具を足してチャーハンにするなど違う料理に仕上げましょう。 味付けも水洗いして薄まってしまったので、再度味見をしながら適量足してください。 具材や味付けによっては向き不向きがありますが、 雑炊やお茶漬け、炒飯などにしてアレンジしてみましょう。 雑炊やお茶漬けにすると水分が足されるので味が薄くなります。 また、卵を味付けせずに 「たまごかけごはん」にしてみたり、 なめ茸をトッピングしてみましょう。 大根おろしとなめ茸は相性が良いので、和風の炊き込みご飯に添えると味のバランスが取れますよ。 雑炊なら、細切りにした生姜とネギ、卵を入れるとおいしいです。 また、醤油や味噌などをつけずに フライパンで「焼きおにぎり」にしてしまうのもおすすめ!甘めのたくあんなど漬け物と合うひと品になります。 おにぎりにしておけば、冷凍して保存できるので一度に食べきらなくても安心ですね。

次の

圧力鍋のご飯の炊き方!1合からでも美味しく炊ける!

炊き込みご飯 3合

基本的な簡単炊き込みご飯の材料 では、基本的な炊き込みご飯といえる、 鶏五目の炊き込みご飯について材料を紹介しますね。 なおお米については、必須とも言える材料なのでそれ以外の材料を紹介します。 鶏もも肉• ごぼう• にんじん• 醤油や酒等の調味料 調味料については、醤油や酒、みりん、顆粒だしが基本となります。 もちろん顆粒だしではなく、きちんと昆布やかつお節でとったお出汁を使ってもOKです。 しかし出し汁を作ることが大変、という方は顆粒だしでも十分に美味しく出来ますよ。 これらの調味料の基本の割合は、以下の通りです。 顆粒だし 2• 酒 3• みりん 3• 薄口醤油 3 この割合を基本に、具材や好みによって調整してくださいね。 簡単炊き込みご飯の作り方手順 では、基本の材料でも紹介した、鶏五目の炊き込みご飯はどのように作るのでしょうか。 ここでは 簡単に作れる工程を紹介しますね。 お米を研ぐ• 具材をカットする• 米 2合• 薄口醤油、酒、みりん 各大さじ2• 鶏もも肉 100g• ごぼう 30g• これは当然と言える工程ですね。 お米はボウルなどに入れて研いだら、ご飯にお水を吸わせるために、 30分~1時間程度置いておきます。 食事の時間から逆算するときは、この放置する時間も考慮してくださいね。 具材は、鶏もも肉、ごぼう、にんじんですね。 これらの具材は、 他の料理と比べて少し小さめにカットします。 鶏肉も一口大ではなく、小さめですよ。 ごぼうは灰汁が気になる場合は、ささがきにした後、少し水にさらしておいてくださいね。 そこに具材を乗せて、あとは普通の炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 3合の米で作る簡単炊き込みご飯レシピ8選 炊き込みご飯はせっかく作るなら、たっぷり作りたいという方、多いですよね。 ここでは3合分作れる、炊き込みご飯レシピを紹介しますね。 タケノコの炊き込みご飯• 鶏の炊き込みご飯• 簡単鯛炊き込みご飯• さつまいもと鮭の簡単炊き込みご飯• 簡単桜エビの炊き込みご飯• 塩昆布の炊き込みご飯• 栗と舞茸の炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 たけのこ1本〔150g〕• 油揚げ 1枚• 米 2合• もち米 1合 生のタケノコはあく抜きを、油揚げは油抜きをして、あらかじめしておきます。 ニンジンや油揚げは短冊切り、タケノコは短冊より少し大きめにカットしてくださいね。 お米は3合分といだら、炊飯釜にセットします。 あとは具材を入れて炊飯スイッチを押せば、炊き上がりまで待つだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• だし汁 500ー520cc• 冷凍 ごぼう お茶碗1杯ほど• 鶏肉とにんじん、ごぼうは食べやすい大きさにカットしたら、ごま油で炒めていきます。 炊飯釜にお米、出し汁を入れて、3合分のメモリより少し上になるようにお水を足します。 あとは上に炒めた具材を乗せて、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• 鯛 1匹• 昆布だしの素 2~3g• 酒 大さじ2• しょうゆ 大さじ1• みりん 大さじ1• 生姜汁 小さじ1 まずは鯛を焼いていきますよ。 フライパンにクッキングペーパーをひいて、鯛を乗せて軽く焦げ目が付くまで焼いていきます。 研いだお米を炊飯釜に入れて、調味料を入れます。 生姜は絞り汁を入れてくださいね。 あとは上に鯛を乗せて、炊飯スイッチを押せば完成! 食べるときには鯛の骨に気をつけてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• さつまいも 200g• 鮭 1切れ• えりんぎ 2個(約50g)• 酒は骨を取ってから酒を振りかけて、下味をつけておきます。 かき混ぜてから、具材を乗せて炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合分• 桜エビ【乾燥】 大さじ2• バター 大さじ2• めんつゆ、醤油 大さじ2• ほんだし 大さじ1• 塩 大さじ1• ネギ 適量• なめたけ 少量 作り方はとても簡単。 3合分のお米とお水を通常通りに、お水を加えます。 そこに他の材料を全て入れて、炊飯スイッチを押せば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米3合• ツナ缶 1缶 80g• 塩昆布 1袋 28g• 青ジソ 適量 こちらも5つ目と同様、作り方はとても簡単。 3合分のお米とお水を通常通りに、お水を加えます。 そこに塩昆布などの材料を全て入れて、炊飯スイッチを入れればOK。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 栗 12個位• 舞茸 1パック• えのき 2分の1• ニンジン(千切り) 4㎝• お米 3合• お酒 大匙1• 薄口しょうゆ(濃口でも可) 大匙3• みりん 大匙1 栗は半分に、舞茸は手で裂いて具材を準備します。 といだお米を炊飯釜へ入れたら、3合分のメモリより少し少なめに水を入れますよ。 調味料を加えて、1度かき混ぜたら具材を上に乗せたら炊飯スイッチをON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3カップ• ひじき乾燥 40g• ちくわ 1袋(5本)• にんじん 大1本or小2本• 油揚げ 4枚• めんつゆ 大さじ4• みりん 大さじ1 ひじきはあらかじめ、水で戻しておいてくださいね。 油揚げやニンジンなどの具材は、好きなサイズにカットしておきます。 研いだお米を炊飯釜へ入れたら、通常通りにお水を加えたところから大匙6分、除いてくださいね。 あとは全ての材料を加えて、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 ツナやきのこを使った人気の簡単炊き込みご飯レシピ8選 旨みが強い、ツナやキノコは炊き込みご飯にしても、とっても美味しいですよね。 ここではそれらを使った簡単にできる、炊き込みご飯のレシピを紹介します。 しめじとシーチキンの炊き込みご飯• ツナと梅の炊き込みご飯• ツナと舞茸の炊き込みご飯• キノコと生姜の香り炊き込みご飯• 鮭としめじの炊き込みご飯• きのこと豚肉の炊き込みご飯• 枝豆とツナの炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 400cc• ほんだし 8g 小袋1つ• みりん 40cc• 薄口醤油 40cc• シーチキン 1缶 70g• しめじ 1株ぐらい お米をといだら、炊飯釜に入れてお水を加えます。 ほんだしなどの調味料を入れて、よく混ぜてくださいね。 ばらしておいたしめじ、シーチキンを入れて炊飯スイッチを入れればOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• ツナ缶 80g 1個• 梅干し(大粒) 2個• かつお節 5g• だしの素 小さじ1• 酒 大さじ2• みりん 大さじ2• 醤油 大さじ2. 大葉・ねぎなど お好みで 梅干しは種を取り出しから、包丁でたたいておきます。 お米はといだら炊飯釜へ入れて、出汁の素などの調味料を入れてからお水をメモリまで入れます。 梅やかつお節、ツナは油ごと入れて、軽くかき混ぜたら炊飯スイッチON! 炊き上がるまで待てば完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• ツナ缶 1個 70g〜80g• 舞茸 1パック• ポン酢 ツナ缶8分目くらい• 水 適量• にんじん(あれば) 5cmくらい• 小ネギ・大葉・枝豆など 彩りに お米をといだら炊飯釜へ入れ、ツナ缶を油ごと入れます。 開いたツナ缶にポン酢を入れて、分量を量ったら炊飯釜へ入れます。 舞茸は石突き部分をカットし、手で裂きながら入れてから、水をメモリまで入れます。 ニンジンを上に乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• きのこ 椎茸、舞茸、しめじなど 合わせて 150~200g• 生姜 1片強• 醤油 大2• キノコはそれぞれほぐしておき、舞茸は手で裂いておきます。 生姜は千切りにしたら、キノコ類と生姜をボウルで合わせておきます。 ボウルに醤油を入れてかき混ぜたら、味が馴染むまで20分ほど放置してくださいね。 お米を炊飯釜にいれ、ボウルの醤油だけを入れます。 あとは上にキノコ類を乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 塩鮭の切り身 2枚• 水 適量• 万能ねぎ 小口切り 適量 まずは鮭をこんがりと焼いたら、皮と骨を取り外しておきます。 この焼く作業は省略可能ですので、好きな方法を選んでくださいね。 そこにお米を入れてから、お水をメモリまで入れたら、もう一度かき混ぜます。 そこにキノコと鮭を乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 炊き込みご飯は鶏肉を使ったレシピが多いですが、豚肉でも簡単に美味しく出来上がりますよ。 材料を紹介しますね。 お米 3合• しめじ 1袋• 豚小間肉(バラ肉でも) 150g• 出汁または 水2カップ• みりん 大さじ3• しょうゆ 大さじ2• あれば 小ねぎ・三つ葉など 少々 お米はあらかじめ研いだら、水につけておいてくださいね。 豚肉は食べやすい大きさにカットし、しめじは小房にわけておきます。 鍋に出汁を入れて沸騰させ、みりんや醤油を入れて豚肉に火を入れていきます。 灰汁が出てきたら取り除き、しめじを加えて5分ほど煮込んでくださいね。 ザルを使って、具材と煮汁を分けて粗熱が取れるまで、放置します。 粗熱が取れたら、炊飯釜にお米と煮汁を入れて炊飯スイッチON! 炊き上がってから、分けておいた具材を混ぜ込めば完成です。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 3合• 油揚げ 1枚• 冷凍枝豆 好きなだけ• ツナ 1缶• 砂糖 小さじ3• ほんだし 小さじ3• 醤油 大さじ3• みりん 大さじ3• 酒 大さじ3• ごま お好みで• 水 3合分 油揚げとニンジンは細切りにカットし、お米を研いでおきます。 炊飯釜にいつものように、お米と水をセットしてから、調味料や具材を入れたら炊飯スイッチON! ツナは油を少し切ってから、入れた方がべちゃっとならずに仕上がりますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• コーン 約大さじ山盛り3 お米はあらかじめ研いでおき、水につけておきます。 白だしを使った簡単炊き込みご飯レシピ10選 炊き込みご飯は白だしを使うことで、優しい味わいの炊き込みご飯を作ることができますよ。 ここでは白だしを使ったレシピを紹介しますね。 ベビーホタテの炊き込みご飯• ワカメとタケノコと簡単炊き込みご飯• 蟹缶の炊き込みご飯• 桜エビの炊き込みご飯• ワラビの炊き込みご飯• 牡蠣の炊き込みご飯• 鮭のニンニクバター醤油簡単炊き込みご飯• 新玉ねぎの和風炊き込みご飯• じゃがいもと豚バラ肉の炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 4合• ベビーホタテ 260g位• ホタテに味が付いたところで火を止めて、粗熱が取れるまで冷ましたら、具材と煮汁に分けます。 お米を炊飯釜に入れて、炊き込みご飯用の調味料、先ほどの煮汁を加えてから、お水はメモリまで足します。 ここで1度かき混ぜてから、上にホタテを乗せて炊飯スイッチON! ホタテ以外にもアサリなど他の買いでも同じレシピで出来ますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 3合• 茹でた筍(水煮でもOK) 250gくらい• 生わかめ(乾燥わかめなら大さじ3) 75g• 白だし(10倍濃縮) 大さじ5• バター 20g• 炒りごま お好みで• 大葉 お好みで• お米を炊く水 通常よりやや少な目 お米はあらかじめ研いで、お水に浸水させておいてくださいね。 ワカメは生ワカメなら小さくカットして、乾燥ワカメなら水で戻してください。 タケノコは生の場合、下ゆでしてから食べやすいサイズにカットします。 あとは全ての材料を炊飯釜に入れて、スイッチを入れるだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• カニ缶 1個(100g)• 油揚げ 1枚• 青ネギ 小口切り お好みで あらかじめ、お米は研いできちんとお水を吸わせておいてくださいね。 油揚げは油抜きをしてから、粗めのみじん切りにします。 あとは炊飯釜に全ての材料を入れて、かに缶や油揚げを上に乗せたら炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 上記の項目でも桜エビの炊き込みご飯を紹介しましたが、こちらは白だしを使ったレシピになります。 ぜひ両方作って、お好きな味を見つけてみてくださいね。 材料を紹介しますね。 米 1合• 桜海老 大2• 白だし 濃縮タイプ 大1• 塩 白だしを入れて足りない時 少々• 水 白だしを入れて 1合分 あらかじめお米は研いでおき、水に浸水させておいてくださいね。 炊飯釜にお米と白だしを加えてから、お水をメモリまで足していきます。 あとは桜エビを加えて、軽くかき混ぜたら炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• ワラビ 100g• にんじん 50g• 油あげ 2枚• 酒 大さじ1• 白だし 大さじ3• しょうゆ 大さじ1• ニンジンは太めの千切りにし、ニンジンの長さに合わせてワラビをカットします。 油揚げは、粗めのみじん切りにしておきます。 鍋にお水のみを入れて、ニンジンをお水が沸騰するまで煮てください。 沸騰してから調味料を加え、油揚げを入れて少し煮込んだらワラビを加えます。 再度煮立ってきたら、火を止めて具材と煮汁に分けてくださいね。 炊飯釜にお米と煮汁のみを入れて、炊き上げていきます。 お米が炊き上がったら、具材を加えて混ぜ込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 牡蠣 200g前後• 米 2合• 白だし 10cc• 水 150cc• 醤油 大さじ2• みりん 大さじ2• 料理酒 大さじ2• 塩 少々• 砂糖 少々• 生姜 薄切り 2枚 調味料を鍋に入れて煮立たせたら、軽く洗った牡蠣と生姜を入れて煮込んでいきます。 牡蠣がぷっくりと膨らんできたら、火を止めて牡蠣と煮汁に分けておきます。 研いだお米を炊飯釜に入れて、粗熱を取った煮汁を加えてからメモリまでの水を足して炊飯スイッチを入れてくださいね。 ご飯が炊き上がったら、牡蠣を潰さないように注意しながら混ぜ込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• 鮭 切り身 1枚• バター 有塩 15g• にんにく みじん切り 1片• 白ゴマ 小さじ2• 調味料はムラがないように、よく混ぜてくださいね。 上に鮭の切り身、バターとニンニクを乗せたら、あとは炊飯スイッチを押すだけ! 炊き上がったら、鮭の皮や骨を取り除いてよく混ぜてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 新たまねぎ(たまねぎ) 1個• 米 2合• 白だし 大さじ2• かつお節 1パック• 万能ねぎ(小口切り) 適量 新玉ねぎは皮をむいたら、8等分に切り込みだけ入れます。 完全に切らないように注意してくださいね。 炊飯釜に研いだお米、白だしを入れたらお水をメモリまで足していきます。 あとは玉ねぎを上に乗せて、炊くだけ! 炊き上がったら玉ねぎを崩しながら、かつお節と一緒に混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 ヤマキ「割烹白だし」 50ml• 米 2合• 豚バラ肉(薄切り) 100g• じゃがいも 小2個• グリーンアスパラガス 2本• 酒 大さじ1 あらかじめお米は研いで、浸水をさせておいてくださいね。 じゃがいもの皮をむき、一口大にカットして水にさらしておきます。 豚肉は一口大にカットしてから、下味として、酒を揉み込んでくださいね。 炊飯器の釜にお米と白だしを加えてから、お水をメモリまで加えます。 じゃがいもや豚肉を上に乗せたら、炊飯スイッチを押すだけ! アスパラは薄く斜め切りにして、熱々の内に炊き上がったご飯に混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• 白だし 大さじ5• みりん 大さじ1• しらす 30g• ごま 大さじ1 作り方はとっても簡単です! 研いだお米を炊飯釜に入れたら、白だしを入れてからメモリまで水を足していきます。 しらすやゴマを加えたら、炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 サバ缶などの缶詰を使った人気の簡単炊き込みご飯レシピ8選 炊き込みご飯はボリューミーで、お弁当などにピッタリですが炊き込む材料が冷蔵庫にない、というときもありますよね。 そんなときは、保存の利く缶詰でも美味しく簡単に炊き込みご飯ができますよ。 サバ水煮缶で簡単炊き込みご飯• サンマの蒲焼き缶で簡単炊き込みご飯• 焼き鳥缶で簡単炊き込み御飯• アサリ缶と生姜の炊き込みご飯• さば缶とトマトのイタリアン炊き込みご飯• いわし味噌煮缶で簡単炊き込みご飯• イカの缶詰で簡単炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 2合の線まで• 缶詰は中の汁も全て入れてくださいね。 材料を入れたら、メモリまで水を足して、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• さんまの蒲焼き缶詰 1個(内容量100g)• さらにお水をメモリまで足したら、缶詰の汁を加え1度かき混ぜてくださいね。 サンマの蒲焼きや野菜などを上に乗せたら、炊飯スイッチを押すだけ! ご飯が炊き上がったら、サンマはほぐしながら混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 焼き鳥の缶詰 1缶• しょう油 大2• みりん 大1• ねぎ 小口切り お好みで適量 お米を研いだら炊飯釜に入れて、材料を全て入れます。 焼き鳥缶の中身も全て、汁ごと入れてくださいね。 あとはメモリまで水を足して、かき混ぜてから炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• あさりの水煮缶 1缶• 生姜 1片• 沸騰したら生姜とアサリ缶を全て入れたら、アサリに味を染みこませるため少しだけ煮詰めてくださいね。 あとはお米と全ての材料を炊飯釜に入れて、水をメモリまでたしたら炊飯スイッチを押すだけ! 缶詰によって、塩分濃度が変わりますので炊き上がったご飯の味を見て、物足りなければ塩で調整してくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 2合分• さば缶 1缶• トマト 1個• まいたけ 1パック• にんにく 1片• corcor『野菜ブイヨン』 1袋• オリーブオイル 大さじ1 米はあらかじめ研いで、お水に浸水させておいてくださいね。 水気を切ったお米を炊飯釜にいれ、ニンニクやブイヨン等を入れて、軽くかき混ぜます。 炊飯釜のメモリまで水を足したら、中央にトマトを設置し、サバ缶と舞茸を手で裂きながら入れます。 最後にオリーブオイルを回し入れたら、炊飯スイッチを入れるだけ! 炊き上がったら、トマトを崩しながら混ぜてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• いわしの味噌煮缶 1缶• 人参、しいたけ、ごぼう、舞茸やしめじなどお好みで 適量• いわしの身の部分とお好みの野菜を加えたら、炊飯スイッチON! ご飯が炊き上がったらいわしを崩しながら混ぜ込み、最後にバターを乗せてもう一度蓋を閉めます。 余熱でバターが溶けたら、もう一度混ぜ込んで完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2カップ• 水 焚く量• イカ缶詰 汁ごと 1缶• 海苔の佃煮 大さじ2• みりん 大さじ1• 醤油 大さじ1 作り方はとっても簡単! 全ての材料を炊飯釜に入れて、普通に炊くだけです。 もし甘みが苦手な方は、みりんをお酒と顆粒だしに加えると、和風の炊き込みご飯になりますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• 切り干し大根 50g• 人参 20g(少量)• 干ししいたけ 3枚• 油揚げ 小1枚• シーチキン缶詰 小1缶(80g)• 昆布茶 小さじ2• 薄口醤油 大さじ1. 5~2• 料理酒 大さじ3• みりん 大さじ2 切干し大根と干し椎茸は、水につけて戻しておいてくださいね。 椎茸の戻し汁は使うので、捨てないように注意ですよ。 切干し大根はしっかりと水気を切るため、固く絞り2cm程度の幅にカットします。 また醤油を混ぜ込んで、下味をつけてくださいね。 油揚げや椎茸は薄切りや細切りにし、準備しておきます。 炊飯釜にお米と調味料、椎茸の戻し汁を入れたら、メモリより少し少なめに水を加えてください。 あとはお米の上に具材を全て乗せたら、炊くだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。

次の

【挑戦】トランギア『ラージメスティン TR

炊き込みご飯 3合

基本的な簡単炊き込みご飯の材料 では、基本的な炊き込みご飯といえる、 鶏五目の炊き込みご飯について材料を紹介しますね。 なおお米については、必須とも言える材料なのでそれ以外の材料を紹介します。 鶏もも肉• ごぼう• にんじん• 醤油や酒等の調味料 調味料については、醤油や酒、みりん、顆粒だしが基本となります。 もちろん顆粒だしではなく、きちんと昆布やかつお節でとったお出汁を使ってもOKです。 しかし出し汁を作ることが大変、という方は顆粒だしでも十分に美味しく出来ますよ。 これらの調味料の基本の割合は、以下の通りです。 顆粒だし 2• 酒 3• みりん 3• 薄口醤油 3 この割合を基本に、具材や好みによって調整してくださいね。 簡単炊き込みご飯の作り方手順 では、基本の材料でも紹介した、鶏五目の炊き込みご飯はどのように作るのでしょうか。 ここでは 簡単に作れる工程を紹介しますね。 お米を研ぐ• 具材をカットする• 米 2合• 薄口醤油、酒、みりん 各大さじ2• 鶏もも肉 100g• ごぼう 30g• これは当然と言える工程ですね。 お米はボウルなどに入れて研いだら、ご飯にお水を吸わせるために、 30分~1時間程度置いておきます。 食事の時間から逆算するときは、この放置する時間も考慮してくださいね。 具材は、鶏もも肉、ごぼう、にんじんですね。 これらの具材は、 他の料理と比べて少し小さめにカットします。 鶏肉も一口大ではなく、小さめですよ。 ごぼうは灰汁が気になる場合は、ささがきにした後、少し水にさらしておいてくださいね。 そこに具材を乗せて、あとは普通の炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 3合の米で作る簡単炊き込みご飯レシピ8選 炊き込みご飯はせっかく作るなら、たっぷり作りたいという方、多いですよね。 ここでは3合分作れる、炊き込みご飯レシピを紹介しますね。 タケノコの炊き込みご飯• 鶏の炊き込みご飯• 簡単鯛炊き込みご飯• さつまいもと鮭の簡単炊き込みご飯• 簡単桜エビの炊き込みご飯• 塩昆布の炊き込みご飯• 栗と舞茸の炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 たけのこ1本〔150g〕• 油揚げ 1枚• 米 2合• もち米 1合 生のタケノコはあく抜きを、油揚げは油抜きをして、あらかじめしておきます。 ニンジンや油揚げは短冊切り、タケノコは短冊より少し大きめにカットしてくださいね。 お米は3合分といだら、炊飯釜にセットします。 あとは具材を入れて炊飯スイッチを押せば、炊き上がりまで待つだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• だし汁 500ー520cc• 冷凍 ごぼう お茶碗1杯ほど• 鶏肉とにんじん、ごぼうは食べやすい大きさにカットしたら、ごま油で炒めていきます。 炊飯釜にお米、出し汁を入れて、3合分のメモリより少し上になるようにお水を足します。 あとは上に炒めた具材を乗せて、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• 鯛 1匹• 昆布だしの素 2~3g• 酒 大さじ2• しょうゆ 大さじ1• みりん 大さじ1• 生姜汁 小さじ1 まずは鯛を焼いていきますよ。 フライパンにクッキングペーパーをひいて、鯛を乗せて軽く焦げ目が付くまで焼いていきます。 研いだお米を炊飯釜に入れて、調味料を入れます。 生姜は絞り汁を入れてくださいね。 あとは上に鯛を乗せて、炊飯スイッチを押せば完成! 食べるときには鯛の骨に気をつけてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• さつまいも 200g• 鮭 1切れ• えりんぎ 2個(約50g)• 酒は骨を取ってから酒を振りかけて、下味をつけておきます。 かき混ぜてから、具材を乗せて炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合分• 桜エビ【乾燥】 大さじ2• バター 大さじ2• めんつゆ、醤油 大さじ2• ほんだし 大さじ1• 塩 大さじ1• ネギ 適量• なめたけ 少量 作り方はとても簡単。 3合分のお米とお水を通常通りに、お水を加えます。 そこに他の材料を全て入れて、炊飯スイッチを押せば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米3合• ツナ缶 1缶 80g• 塩昆布 1袋 28g• 青ジソ 適量 こちらも5つ目と同様、作り方はとても簡単。 3合分のお米とお水を通常通りに、お水を加えます。 そこに塩昆布などの材料を全て入れて、炊飯スイッチを入れればOK。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 栗 12個位• 舞茸 1パック• えのき 2分の1• ニンジン(千切り) 4㎝• お米 3合• お酒 大匙1• 薄口しょうゆ(濃口でも可) 大匙3• みりん 大匙1 栗は半分に、舞茸は手で裂いて具材を準備します。 といだお米を炊飯釜へ入れたら、3合分のメモリより少し少なめに水を入れますよ。 調味料を加えて、1度かき混ぜたら具材を上に乗せたら炊飯スイッチをON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3カップ• ひじき乾燥 40g• ちくわ 1袋(5本)• にんじん 大1本or小2本• 油揚げ 4枚• めんつゆ 大さじ4• みりん 大さじ1 ひじきはあらかじめ、水で戻しておいてくださいね。 油揚げやニンジンなどの具材は、好きなサイズにカットしておきます。 研いだお米を炊飯釜へ入れたら、通常通りにお水を加えたところから大匙6分、除いてくださいね。 あとは全ての材料を加えて、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 ツナやきのこを使った人気の簡単炊き込みご飯レシピ8選 旨みが強い、ツナやキノコは炊き込みご飯にしても、とっても美味しいですよね。 ここではそれらを使った簡単にできる、炊き込みご飯のレシピを紹介します。 しめじとシーチキンの炊き込みご飯• ツナと梅の炊き込みご飯• ツナと舞茸の炊き込みご飯• キノコと生姜の香り炊き込みご飯• 鮭としめじの炊き込みご飯• きのこと豚肉の炊き込みご飯• 枝豆とツナの炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 400cc• ほんだし 8g 小袋1つ• みりん 40cc• 薄口醤油 40cc• シーチキン 1缶 70g• しめじ 1株ぐらい お米をといだら、炊飯釜に入れてお水を加えます。 ほんだしなどの調味料を入れて、よく混ぜてくださいね。 ばらしておいたしめじ、シーチキンを入れて炊飯スイッチを入れればOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• ツナ缶 80g 1個• 梅干し(大粒) 2個• かつお節 5g• だしの素 小さじ1• 酒 大さじ2• みりん 大さじ2• 醤油 大さじ2. 大葉・ねぎなど お好みで 梅干しは種を取り出しから、包丁でたたいておきます。 お米はといだら炊飯釜へ入れて、出汁の素などの調味料を入れてからお水をメモリまで入れます。 梅やかつお節、ツナは油ごと入れて、軽くかき混ぜたら炊飯スイッチON! 炊き上がるまで待てば完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• ツナ缶 1個 70g〜80g• 舞茸 1パック• ポン酢 ツナ缶8分目くらい• 水 適量• にんじん(あれば) 5cmくらい• 小ネギ・大葉・枝豆など 彩りに お米をといだら炊飯釜へ入れ、ツナ缶を油ごと入れます。 開いたツナ缶にポン酢を入れて、分量を量ったら炊飯釜へ入れます。 舞茸は石突き部分をカットし、手で裂きながら入れてから、水をメモリまで入れます。 ニンジンを上に乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• きのこ 椎茸、舞茸、しめじなど 合わせて 150~200g• 生姜 1片強• 醤油 大2• キノコはそれぞれほぐしておき、舞茸は手で裂いておきます。 生姜は千切りにしたら、キノコ類と生姜をボウルで合わせておきます。 ボウルに醤油を入れてかき混ぜたら、味が馴染むまで20分ほど放置してくださいね。 お米を炊飯釜にいれ、ボウルの醤油だけを入れます。 あとは上にキノコ類を乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 塩鮭の切り身 2枚• 水 適量• 万能ねぎ 小口切り 適量 まずは鮭をこんがりと焼いたら、皮と骨を取り外しておきます。 この焼く作業は省略可能ですので、好きな方法を選んでくださいね。 そこにお米を入れてから、お水をメモリまで入れたら、もう一度かき混ぜます。 そこにキノコと鮭を乗せたら、炊飯スイッチON! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 炊き込みご飯は鶏肉を使ったレシピが多いですが、豚肉でも簡単に美味しく出来上がりますよ。 材料を紹介しますね。 お米 3合• しめじ 1袋• 豚小間肉(バラ肉でも) 150g• 出汁または 水2カップ• みりん 大さじ3• しょうゆ 大さじ2• あれば 小ねぎ・三つ葉など 少々 お米はあらかじめ研いだら、水につけておいてくださいね。 豚肉は食べやすい大きさにカットし、しめじは小房にわけておきます。 鍋に出汁を入れて沸騰させ、みりんや醤油を入れて豚肉に火を入れていきます。 灰汁が出てきたら取り除き、しめじを加えて5分ほど煮込んでくださいね。 ザルを使って、具材と煮汁を分けて粗熱が取れるまで、放置します。 粗熱が取れたら、炊飯釜にお米と煮汁を入れて炊飯スイッチON! 炊き上がってから、分けておいた具材を混ぜ込めば完成です。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 3合• 油揚げ 1枚• 冷凍枝豆 好きなだけ• ツナ 1缶• 砂糖 小さじ3• ほんだし 小さじ3• 醤油 大さじ3• みりん 大さじ3• 酒 大さじ3• ごま お好みで• 水 3合分 油揚げとニンジンは細切りにカットし、お米を研いでおきます。 炊飯釜にいつものように、お米と水をセットしてから、調味料や具材を入れたら炊飯スイッチON! ツナは油を少し切ってから、入れた方がべちゃっとならずに仕上がりますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• コーン 約大さじ山盛り3 お米はあらかじめ研いでおき、水につけておきます。 白だしを使った簡単炊き込みご飯レシピ10選 炊き込みご飯は白だしを使うことで、優しい味わいの炊き込みご飯を作ることができますよ。 ここでは白だしを使ったレシピを紹介しますね。 ベビーホタテの炊き込みご飯• ワカメとタケノコと簡単炊き込みご飯• 蟹缶の炊き込みご飯• 桜エビの炊き込みご飯• ワラビの炊き込みご飯• 牡蠣の炊き込みご飯• 鮭のニンニクバター醤油簡単炊き込みご飯• 新玉ねぎの和風炊き込みご飯• じゃがいもと豚バラ肉の炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 4合• ベビーホタテ 260g位• ホタテに味が付いたところで火を止めて、粗熱が取れるまで冷ましたら、具材と煮汁に分けます。 お米を炊飯釜に入れて、炊き込みご飯用の調味料、先ほどの煮汁を加えてから、お水はメモリまで足します。 ここで1度かき混ぜてから、上にホタテを乗せて炊飯スイッチON! ホタテ以外にもアサリなど他の買いでも同じレシピで出来ますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 3合• 茹でた筍(水煮でもOK) 250gくらい• 生わかめ(乾燥わかめなら大さじ3) 75g• 白だし(10倍濃縮) 大さじ5• バター 20g• 炒りごま お好みで• 大葉 お好みで• お米を炊く水 通常よりやや少な目 お米はあらかじめ研いで、お水に浸水させておいてくださいね。 ワカメは生ワカメなら小さくカットして、乾燥ワカメなら水で戻してください。 タケノコは生の場合、下ゆでしてから食べやすいサイズにカットします。 あとは全ての材料を炊飯釜に入れて、スイッチを入れるだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• カニ缶 1個(100g)• 油揚げ 1枚• 青ネギ 小口切り お好みで あらかじめ、お米は研いできちんとお水を吸わせておいてくださいね。 油揚げは油抜きをしてから、粗めのみじん切りにします。 あとは炊飯釜に全ての材料を入れて、かに缶や油揚げを上に乗せたら炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 上記の項目でも桜エビの炊き込みご飯を紹介しましたが、こちらは白だしを使ったレシピになります。 ぜひ両方作って、お好きな味を見つけてみてくださいね。 材料を紹介しますね。 米 1合• 桜海老 大2• 白だし 濃縮タイプ 大1• 塩 白だしを入れて足りない時 少々• 水 白だしを入れて 1合分 あらかじめお米は研いでおき、水に浸水させておいてくださいね。 炊飯釜にお米と白だしを加えてから、お水をメモリまで足していきます。 あとは桜エビを加えて、軽くかき混ぜたら炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• ワラビ 100g• にんじん 50g• 油あげ 2枚• 酒 大さじ1• 白だし 大さじ3• しょうゆ 大さじ1• ニンジンは太めの千切りにし、ニンジンの長さに合わせてワラビをカットします。 油揚げは、粗めのみじん切りにしておきます。 鍋にお水のみを入れて、ニンジンをお水が沸騰するまで煮てください。 沸騰してから調味料を加え、油揚げを入れて少し煮込んだらワラビを加えます。 再度煮立ってきたら、火を止めて具材と煮汁に分けてくださいね。 炊飯釜にお米と煮汁のみを入れて、炊き上げていきます。 お米が炊き上がったら、具材を加えて混ぜ込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 牡蠣 200g前後• 米 2合• 白だし 10cc• 水 150cc• 醤油 大さじ2• みりん 大さじ2• 料理酒 大さじ2• 塩 少々• 砂糖 少々• 生姜 薄切り 2枚 調味料を鍋に入れて煮立たせたら、軽く洗った牡蠣と生姜を入れて煮込んでいきます。 牡蠣がぷっくりと膨らんできたら、火を止めて牡蠣と煮汁に分けておきます。 研いだお米を炊飯釜に入れて、粗熱を取った煮汁を加えてからメモリまでの水を足して炊飯スイッチを入れてくださいね。 ご飯が炊き上がったら、牡蠣を潰さないように注意しながら混ぜ込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• 鮭 切り身 1枚• バター 有塩 15g• にんにく みじん切り 1片• 白ゴマ 小さじ2• 調味料はムラがないように、よく混ぜてくださいね。 上に鮭の切り身、バターとニンニクを乗せたら、あとは炊飯スイッチを押すだけ! 炊き上がったら、鮭の皮や骨を取り除いてよく混ぜてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 新たまねぎ(たまねぎ) 1個• 米 2合• 白だし 大さじ2• かつお節 1パック• 万能ねぎ(小口切り) 適量 新玉ねぎは皮をむいたら、8等分に切り込みだけ入れます。 完全に切らないように注意してくださいね。 炊飯釜に研いだお米、白だしを入れたらお水をメモリまで足していきます。 あとは玉ねぎを上に乗せて、炊くだけ! 炊き上がったら玉ねぎを崩しながら、かつお節と一緒に混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 ヤマキ「割烹白だし」 50ml• 米 2合• 豚バラ肉(薄切り) 100g• じゃがいも 小2個• グリーンアスパラガス 2本• 酒 大さじ1 あらかじめお米は研いで、浸水をさせておいてくださいね。 じゃがいもの皮をむき、一口大にカットして水にさらしておきます。 豚肉は一口大にカットしてから、下味として、酒を揉み込んでくださいね。 炊飯器の釜にお米と白だしを加えてから、お水をメモリまで加えます。 じゃがいもや豚肉を上に乗せたら、炊飯スイッチを押すだけ! アスパラは薄く斜め切りにして、熱々の内に炊き上がったご飯に混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2合• 白だし 大さじ5• みりん 大さじ1• しらす 30g• ごま 大さじ1 作り方はとっても簡単です! 研いだお米を炊飯釜に入れたら、白だしを入れてからメモリまで水を足していきます。 しらすやゴマを加えたら、炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 サバ缶などの缶詰を使った人気の簡単炊き込みご飯レシピ8選 炊き込みご飯はボリューミーで、お弁当などにピッタリですが炊き込む材料が冷蔵庫にない、というときもありますよね。 そんなときは、保存の利く缶詰でも美味しく簡単に炊き込みご飯ができますよ。 サバ水煮缶で簡単炊き込みご飯• サンマの蒲焼き缶で簡単炊き込みご飯• 焼き鳥缶で簡単炊き込み御飯• アサリ缶と生姜の炊き込みご飯• さば缶とトマトのイタリアン炊き込みご飯• いわし味噌煮缶で簡単炊き込みご飯• イカの缶詰で簡単炊き込みご飯• 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 2合の線まで• 缶詰は中の汁も全て入れてくださいね。 材料を入れたら、メモリまで水を足して、炊飯スイッチを押せばOK! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• さんまの蒲焼き缶詰 1個(内容量100g)• さらにお水をメモリまで足したら、缶詰の汁を加え1度かき混ぜてくださいね。 サンマの蒲焼きや野菜などを上に乗せたら、炊飯スイッチを押すだけ! ご飯が炊き上がったら、サンマはほぐしながら混ぜ込んでくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 焼き鳥の缶詰 1缶• しょう油 大2• みりん 大1• ねぎ 小口切り お好みで適量 お米を研いだら炊飯釜に入れて、材料を全て入れます。 焼き鳥缶の中身も全て、汁ごと入れてくださいね。 あとはメモリまで水を足して、かき混ぜてから炊飯スイッチを押すだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• あさりの水煮缶 1缶• 生姜 1片• 沸騰したら生姜とアサリ缶を全て入れたら、アサリに味を染みこませるため少しだけ煮詰めてくださいね。 あとはお米と全ての材料を炊飯釜に入れて、水をメモリまでたしたら炊飯スイッチを押すだけ! 缶詰によって、塩分濃度が変わりますので炊き上がったご飯の味を見て、物足りなければ塩で調整してくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• 水 2合分• さば缶 1缶• トマト 1個• まいたけ 1パック• にんにく 1片• corcor『野菜ブイヨン』 1袋• オリーブオイル 大さじ1 米はあらかじめ研いで、お水に浸水させておいてくださいね。 水気を切ったお米を炊飯釜にいれ、ニンニクやブイヨン等を入れて、軽くかき混ぜます。 炊飯釜のメモリまで水を足したら、中央にトマトを設置し、サバ缶と舞茸を手で裂きながら入れます。 最後にオリーブオイルを回し入れたら、炊飯スイッチを入れるだけ! 炊き上がったら、トマトを崩しながら混ぜてくださいね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 2合• いわしの味噌煮缶 1缶• 人参、しいたけ、ごぼう、舞茸やしめじなどお好みで 適量• いわしの身の部分とお好みの野菜を加えたら、炊飯スイッチON! ご飯が炊き上がったらいわしを崩しながら混ぜ込み、最後にバターを乗せてもう一度蓋を閉めます。 余熱でバターが溶けたら、もう一度混ぜ込んで完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 お米 2カップ• 水 焚く量• イカ缶詰 汁ごと 1缶• 海苔の佃煮 大さじ2• みりん 大さじ1• 醤油 大さじ1 作り方はとっても簡単! 全ての材料を炊飯釜に入れて、普通に炊くだけです。 もし甘みが苦手な方は、みりんをお酒と顆粒だしに加えると、和風の炊き込みご飯になりますよ。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 米 3合• 切り干し大根 50g• 人参 20g(少量)• 干ししいたけ 3枚• 油揚げ 小1枚• シーチキン缶詰 小1缶(80g)• 昆布茶 小さじ2• 薄口醤油 大さじ1. 5~2• 料理酒 大さじ3• みりん 大さじ2 切干し大根と干し椎茸は、水につけて戻しておいてくださいね。 椎茸の戻し汁は使うので、捨てないように注意ですよ。 切干し大根はしっかりと水気を切るため、固く絞り2cm程度の幅にカットします。 また醤油を混ぜ込んで、下味をつけてくださいね。 油揚げや椎茸は薄切りや細切りにし、準備しておきます。 炊飯釜にお米と調味料、椎茸の戻し汁を入れたら、メモリより少し少なめに水を加えてください。 あとはお米の上に具材を全て乗せたら、炊くだけ! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。

次の