ポケモン剣盾リザードン。 【ポケモン剣盾】リザードンの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】リザードンの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン剣盾リザードン

SPONSERD LINK リザードンの育成 まずはリザードンの種族値を書いておきます。 H78、A84、B78、C109、D85、S100 今作はメガシンカがなくなったので、今作は基本的に特殊アタッカーとして運用する人が多いかなと思います。 物理アタッカーは他にいくらでもいるので、特殊アタッカーとしていれておくのがいいかなと思います。 S自体は高めなので最速が安定かなと思います。 特性は夢特性の サンパワーで、基本はダイマックスをして天候をひざしがつよいにしてダイジェットでSを上げて全抜きを狙っていく型がいいです。 サンパワーはひざしが強いときにCが1. もちものは弱点保険も考えたのですが、技タイプが広いので たつじんのおびにしています。 耐久がそこまで高くというわけではないので、もし弱点保険をもたせるなら耐久に少し振って運用するといいかなと思います。 ぶっちゃけ耐久振りとか細かいことを考えるのがめんどうなので、ブッパにしています 笑 技は ・だいもんじ(かえんほうしゃ) ・エアスラッシュ ・ソーラービーム ・りゅうのはどう です。 ひざしが強いと水半減でソラビは1ターンで打てるので、ひざしが強いときには水タイプにも戦えます。 りゅうのはどうはドラパルトやサザンドラ相手に打ちます。 ダイマックス技のダイドラグーンは相手のこうげきを1段階下げることができるので、物理アタッカーに打つのも効果的です。 炎技は命中安定をとるならかえんほうしゃ、火力をとるならだいもんじです。 かえんほうしゃだと火力不足を感じることが結構あったので、僕はだいもんじにしています。 基本的な戦い方はまずダイマックス。 そしてダイジェットで自身のすばやさを1. 5倍にしてから相手を叩いていきます。 相手の選出次第ではあとはダイバーンをうってひざしがつよいにして、あとは相手の弱点をついていくスタイルで全抜きを狙いましょう。 正直リザードンを選出する機会はそこまで多くはないです。 ステロ撒かれると使い物にならないレベルにHPが減るのでステロ持ちがでてきそうならだしにくいですし、そもそもリザードンより他のポケモンをだしたいという場合が多いです。 でも僕はこいつを1番愛しているので、無理矢理だすことも多いです 笑 相手次第では3タテもできるので今作でも強さは健在ですね。 選出する機会がもう少し増える環境になればいいのですが、ポケモンの種類が減ってしまった今作だとこれから環境が大きく変わることがなさそうなんですよねー。

次の

ポケモン剣盾プレイ日記2 リザードンポーズがかっこいい

ポケモン剣盾リザードン

ポケモンソード・シールド(剣盾)でリザードンのいる環境が良くなったので隠れ特性サンパワーが使えるので人気が上がっています。 最強の育成方法、 おすすめのリザードンの型、色違いなど紹介致します。 【ポケモン剣盾】リザードン育成論・夢特性・対策【レイド】 キョダイマックスの姿 入手場所:クリア後にホップの家でヒトカゲ入手 レイド出現場所:げきりんの湖に岩の円が出来ている中心の巣穴(太い光) どちらで入手しても キョダイマックスすることができますが、巨大マックスはランクバトルで使用できないので孵化をして通常のリザードンを育てる必要があります。 5倍 サンパワー(隠れ特性):天気「日差しが強い」と特攻1. 種族値 ・努力値配分 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 78 84 78 109 85 100 534 特攻252・素早さ252で残りはHPか特防に努力値を振ってもいいでしょう。 タイプ相性・持ち物 倍率 タイプ 4倍 岩 2倍 電気・水 0. 5倍 炎・鋼・フェアリー・格闘 0. 25倍 虫・草 無効 地面 オススメ持ち物は、 弱点保険(弱点を攻撃されたときに特攻・攻撃2段階UP) ものしりメガネ(特殊技の威力1. ガラル鉱山 戦い方・使い方 基本はダイマックス ダイマックスさせるポケモンとしてパーティに入れる。 ダイマックスをすることで耐久が大きく上がるので、弱点を攻撃されても耐えることが出来る。 5倍になる。 また「日差しが強い」状態だと ソーラービームが準備ターン無しで打てる。 そして草ダイマックス技「ダイソウゲン(ソーラービーム)」は 水タイプなど弱点ポケモンで応戦してきたときも有効打となる。 バンギラス:特性「すなおこし」で場を砂嵐にして「日差しが強い」状態を無効にし岩技 ドサイドン:レベル75で覚える「がんせきほう(岩・威力150)」 色違いリザードン 色違いは黒いリザードンになります。 多くはヒトカゲ色違いを孵化させます。 かなりレアですがマックスレイドにも出現します。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【ポケモン剣盾】リザードン育成論・夢特性・対策

ポケモン剣盾リザードン

Contents• はじめに はじめまして。 かいと。 nekome555 です。 シーズン4になってキョダイブリムオンが解禁される!と言うことで、キョダイテンバツを軸にした 犯罪構築を作ったので公開します。 ・全体技の激化 主にリザードン、バンドリ によるこのゆびとまれの形骸化。 ターン稼ぎされる事も多く打点もブリムオンと被っているため並びの抜群範囲が狭く、実質ブリムオン1匹でトリックルームを4ターンも消費してしまう。 ・相手の初手トリルカウンターポケモン ドサイドン・バンバドロ、カビゴン等 への致命的な弱さ。 ヨワシがじならしを受けたすばやさ-1ドサイドンより先にトリックルーム下で動けない…。 水技の火力も命中率もくろいてっきゅうを持たせたオクタンのしおふき>いのちのたまヨワシのだくりゅうである事が判明。 ついでにオクタンがエナジーボール持てるからブリムオンはサイコキネシスに戻して良さそう。 ロトムが眼鏡だと使いづらい場面が多い。 いのちのたまが余ったしそっちに変えてわるだくみ型にしよう。 レパルダスのバークアウトもあんまり使わなかったし相手のねこだまし持ちが増えて守りたい場面が多くなってきた…。 とにかく相手にキョダイテンバツを撃つことを目的とします。 ダイウォールを使ってトリックルームを貼るか貼らないかは相手と自身の選出次第で、こちらにそこまで素早いポケモンは多くないですが貼らない事も多いです。 ダイサイコを使ってしまうと味方のレパルダスやローブシンの行動阻害を起こしてしまうため、相手を殴る際は基本的にキョダイテンバツとダイバーンしか使いません。 まねっこは非常に柔軟に使える技で、襷削りにブリムオンのキョダイテンバツをまねっこしてマジカルシャインを撃ったり、相手のトリックルームをまねっこすることで再度こちらに有利を引き戻したりすることも可能です。 ローブシン 性格:いじっぱり 持ち物:とつげきチョッキ 特性:てつのこぶし 努力値:H84A252B76D92 調整:HP16n-1 191 ニンフィアのダブルダメージ眼鏡ハイパーボイス耐え。 安定と信頼のチョッキローブシンと言った感じでほぼ全ての試合に選出、活躍してくれました。 しかしその後最遅アシレーヌが増加。 性格はいじっぱりじゃなくてゆうかんでもよかったかもしれません。 持ち物はルームサービスでも良さそうに思えますが、ルームサービスの場合すばやさ-1ドサイドンより先にトリル下で動けないデメリットが発生します。 本当はこのポケモンでコータスも見たかったのですが、最遅鉄球で最遅コータスと同速。 惜しい…。 見るからにトリル範囲エースと言った技構成ですが普段はあまり選出せず、上の3体が相手にいる時に確定で選出します。 冷凍ビームの枠はナットレイやアーマーガアに打点を持てるかえんほうしゃでもいいかもしれません。 トゲキッスやギャラドスを確実に上から倒せるようにするため最速。 元々の火力が低めなのでCに全振りし、いのちのたまを持たせました。 水技もありますがメジャーなリザードン、ウインディ、ドリュウズには上を取られておりかつ命中不安定。 CSのためHPが低すぎてガオガエンにも返り討ちにあってしまうので、信頼しすぎるのは危険です。 ダイマックスすると命中不安とHP不安がなくなるため、相手の構築や選出次第ではダイマックスすることもあります。 相手の炎ポケモンを炎技で焼き払うと言う意味不明な行動をしていきます。 相性とはいったい…。 また相手にリザードン、フシギバナがいた場合確定で選出します。 詳細は選出にて。 構築自体が前のめりのため、1ターンで起きる可能性があるとはいえ眠りは致命打になりかねないので、そこへの対策はきちんとすることにしました。 キョダイマックス個体ですが滅多にキョダイマックスしません 体感3%未満。 ただし相手にドラパルトがいる場合はトリックルームをするようにしましょう。 2ターン目にリザードンが落とされない場合、そのままフシギバナを焼き払ってイージーウィンできます。 レパルダス方向にバンギラスが攻撃してきた場合、砂ダメでレパルダスが倒れるようならローブシンを投げ、リザードンを引いてブリムオンに交代。 倒れないようなら次ターンに守りつつ再度リザードンを動かします。 基本的には相手のイエッサンを先発の2匹で何とか倒し、後発のロトムをダイマックスさせて上がったHPの鎧を盾に押し切りたいところです。 ただし相手の構築次第ではトリックルームを貼るためにほぼ機能停止しているレパルダスを連れて行かなければならない事もあります…。 今までブリムオンのベストパートナーだと思っていたイエッサンに裏切られた気分になれます。 中盤まで多かったバンドリやガオガエンに非常に有利に立ち回れたこと、まねっこトリル自体があまり把握されていなかったことが要因かなと思いました。 改善点としてはシーズン4中盤以降増えてきたダイマックスをするフェアリータイプ アシレーヌ・ニンフィア・トゲキッス等 への対策をしっかり打てればいいかなといった感じです。 最後に キョダイテンバツ ブリムオン式岩雪崩 威力130 は犯罪。 相手2体が自傷した時はイェェェェェェェェェッ!!!!!って感じでめっちゃ楽しいです。 自分としては久々に納得いく構築ができたのでぜひ使ってみてください。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の