コマタナ 育成論。 【USUM】コマタナの出現場所と種族値&覚える技【ポケモンウルトラサンムーン】

【ポケモン剣盾】キリキザンの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

コマタナ 育成論

キリキザン とうじんポケモン ガラルNo. 247 ヨロイ島No. 030 ぜんこくNo. 625 高さ 1. 6m 重さ• 0kg• けたぐり威力80 タイプ• 英語名• Bisharp タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 相手の技で『ひるみ』状態にならない。 なお、技『きあいパンチ』には影響しない。 第8世代からは、相手の特性『いかく』の効果も受けない。 /レベルの高い野生のポケモンと出会いやすくなる。 5倍をその相手に与える。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 ダイマックスしている相手には無効。 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 必ず後攻になる 優先度:-4。 投げつけた道具はなくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 変化技を使えなくする レコ. 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 自分が場を離れると効果は消える。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。 [Lv. トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。

次の

コマタナ|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略モバイル

コマタナ 育成論

もくじ• マーマネの試練、アセロラの試練とクリアした後、スカル団のアジトへ向かうときに訪れる場所ですね。 第3の島のかなり終盤あたりで行けるようになります。 茶色い草むらから出現するので注意! 一つだけ注意点があります。 「茶色い草むらから出現」するので間違わないようにしてください。 実は、17番道路には緑色の草むらもあり、そこでは出現するポケモンが違ってきます。 1時間17番道路の茶色い草むらで戦った結果 1時間、17番道路の茶色い草むらで戦った結果です。 このようになりました。 ズルック:30• デカグース(夜ラッタ):28• オニドリル:25• ゴローン:24• エアームド:21• キリキザン:3 いやー・・・でなかったw 1時間で3体という結果となりました。 ちなみに、昼と夜とでデカグースとラッタの出現が交代するようでした。 ただし図鑑を埋めたい場合は、先にキリキザンから捕まえるのがいいと思います。 なかなか出現しないので、大変な方から捕まえておきましょう~ キリキザンの能力確認 では、進化後のキリキザンの能力を確認して終わりましょうか。 種族値と特性は下記のようになっています。 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計 65 125 100 60 70 70 490• タイプ:あく、はがね• 特性:まけんき、せいしんりょく なんといっても攻撃125が魅力ですね。 その名の通り、圧倒的攻撃力で相手を切り刻みます。 耐久力は低そうに見えますが、なんと9タイプも「こうかいまひとつ」にしてしまいます。 更に、 毒とエスパーについては全くダメージを受けません。 この11タイプへの防御性能を活かしながら戦うのが良いかと思います。 ただし、 格闘タイプには4倍ダメージを受けてしまうので注意。 あっという間にやられてしまいますので、すぐに交代させるようにしましょう。 コマタナからの進化 コマタナから育てる場合は、 レベル52でキリキザンに進化します。 結構時間がかかるので、覚えておいてください。

次の

コマタナ|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

コマタナ 育成論

戦隊モノのような容姿を持っている、コマタナとキリキザンの育成論を考えてみる。 意外と「あく」タイプなので、どのような設定なポケモンなのかが気になります。 「とくぼう」は低くないので、強化すると耐久系にもなれそう。 性格は、「こうげき」を伸ばすのが第一候補。 個性で、性格で強化したパラメータをさらに強化するといい。 メイン技は、タイプ一致の「アイアンヘッド(はがね/物理/80/100/Lv. 57)」と「つじぎり(あく/物理/70/100/Lv. 49)」が候補。 安定感がある。 「アイアンヘッド」の追加効果.

次の