アズレン 被り。 【アズールレーン】退役におすすめのキャラとやり方【アズレン】|ゲームエイト

【アズレン】ドック保有枠が全然足りない…拡張は何隻ぐらいにしておくものなのか

アズレン 被り

このページではライターのKiDD()が、『 アズールレーン』を始めたばかりの初心者時代にやってしまった7つのミスを紹介しています。 アズールレーンをこれから始めるという方は、同じようなミスをしないようにぜひチェックしていってください。 レベルが低いうちに限界突破して燃料を多く消費してしまっていた アズールレーンでは【試作型ブリMKII】や【汎用型ブリ】を素材にすることで、複数持っていない艦でも限界突破することができます。 限界突破するとステータスがアップするのでホイホイ突破させていたのですが……、このときは燃費(燃料)のことを知りませんでした。 限界突破すると必要燃料も増加 アズールレーンでは敵の艦隊と戦うたびに、パーティーに編成している艦の分だけ燃料が必要になります。 そして限界突破を行なうと、その必要な燃料が増加するのです。 増加する量は限界突破ごとに+1~2ですが(レアリティによって異なります)、仮に1ステージで4回戦うとしたら8増加。 それが6隻分と考えると1つのステージで48の燃料を余計に消費することになります。 もったいない!! 限界突破でのステータスアップ、スキルの習得は魅力的です。 しかし、ステージ攻略に詰まっていないのであれば限界突破せずに進んだ方が燃料を節約できます。 通常だと消費は3。 今は委託でレベル上げ中。 演習の存在を知らずに戦果ポイントを稼げていなかった アズールレーンにはほかのプレイヤーと模擬戦を行なう【演習】機能があります。 【演習】には【出撃】画面の右下にあるボタンから参戦できます。 この模擬戦に勝つ or 負けると戦果ポイントが貰えます。 このポイントを20,000まで貯めるとSSレアの艦と交換できるため、頑張って演習して貯めましょう! 勝敗は気にしない方が良い ゲームを始めたばかりのころは20日くらいプレイするとSSレアと交換できるだけのポイントがたまります。 なお、負けてもポイントは貰えるため「勝敗はあまり気にしない」のが良いです。 もちろん勝った方が多くポイントが貰えるため、【相手変更】で勝てそうな相手が出るまで変更するのもアリです(一日に変更できる回数に限りがあります)。 レベルの低い装備箱を開けてしまった 装備箱を開けると装備品をランダムで入手できますが、この装備箱を合成せずに開けてしまっていました。 装備箱にはT1、T2、T3、T4とランクがあり、T1の箱5個でT2の箱1個に、T2の箱5個でT3の箱1個に合成できます(T4箱は合成できません)。 必要なパーツ数はレベルが上がるほど多くなりますが、とりあえず+6までならあまり考えずに強化してしまって良いです。 なぜなら+6までなら必要なパーツのランクはT1とT2だけなので、すぐに集めることができます。 強力な装備を手に入れるまでは+6装備で頑張りましょう。 そんなわけで小型艦ばかりを建造していたのですが、強いSSレアキャラは空母なんです……。 だから【特型艦】のSSレアを狙った方が最終的には強くなれます。 もちろん小型艦からも【サンディエゴ】や【ベルファスト】といったSSレアが出現するのですが、なぜか【サンディエゴ】ばかり出るのである程度素材に余裕ができるまでは【特型艦】を建造した方が良いです。 キミは何ディエゴ持ってる? イベントが近いときはキューブを貯めた方が良い なお、先日行われた「瑞鶴・翔鶴」のようなイベントでは特殊な建造ができるときがあります。 毎日建造していつもキューブが足りないようなカツカツの状態にするのではなく、イベントが予告されたらそのときからキューブや資金を貯めておくとイベント時にたくさん建造できます。 メインパーティーを強化していなかった レアリティNのキャラは艦の強化素材にピッタリです。 アズールレーンでは強化に資金を必要としないため、気にせずに素材として突っ込めます。 ただ、強化画面に「同じ艦で強化時経験値が2倍」なんて文章があったため、素材がある艦だけ強化していました(つまりNキャラばかり強化していた)。 でも、強化するなら一番強いキャラが一番です。 そのためには主力の強化が絶対に必要です。 低難易度のステージ周回時にフルメンバーで出撃していた 「獅子はウサギを捕らえるにも全力を尽くす」という格言がありますが、ある程度進んだあとに低難易度のステージを攻略するときは当てはまりません。 限界まで手を抜いてください。 この場合のフルメンバーとは6隻編成のことです。 最初のうちは6隻いないと攻略できないステージも多いですが、レベル70まで到達して限界突破したキャラが揃ってくると、以前は苦労していたステージでも1隻抜き、2隻抜き、なんてことができるようになります。 消費燃料「25」 艦を減らすことで燃料を節約することができ、その代わりに何度もそのステージに挑戦できるようになります。 レア艦がドロップするチャンスを増やすためにも、難易度の低いステージを周回するときはクリアできるギリギリまで手を抜きましょう。 アズールレーン攻略・最新情報まとめ まとめページ随時更新しています。

次の

【アズレン】ロイヤルイベント “凛冽なりし冬の王冠” 期間限定建造 建造時間と確率(実装初日)

アズレン 被り

php on line 133 ハイレアリティのキャラだけでなく低レアリティのキャラまで手を抜くことなくかわいい艦船キャラが登場しまくる「アズールレーン(アズレン)」ですが、やりこみ要素も多くこれから始めてみようかなと思う初心者の方には始めにくい部分もあるかと思うので、アズールレーンを始めたばかりの人やこれから始めたいという人の為にプレイを開始してまず最初にやるべきことを簡単にまとめました。 最初はこちらの手順でゲームを進めてみて、とりあえず流れでプレイをしてみながら遊び方を覚えていってもらえたらと思います。 サーバーを選ぼう ゲームを始めてまず最初にやるべきことはサーバー選びです。 タイトル画面でサーバー名(地名などの名前)が表示されているのでそちらを選択して希望のサーバーを選ぼう。 ユーザーの利用状況によっては新規の受付を停止しているサーバーがあるときもあります。 異なるサーバーのユーザーとはフレンドになることができません。 実際の友達と一緒にプレイをしたいならば、その友達と同じサーバーを選ぶようにしましょう。 またサーバーによる違いについては、サーバーによって「支援交換」で集めた勲章と交換可能なキャラクターのラインナップが異なります。 支援ラインナップの内容は定期的に更新されるのでその時の支援交換ラインナップによってサーバーを選ぶのも一つの手です。 リセマラの必要性 アズールレーンにおけるリセマラの必要性に関しては、 それほど重要ではありません。 当然最初からSSRキャラを持つことで序盤を有利に進めることが出来ます。 しかしこのゲームでは建設(ガチャ)に必要なキューブをゲーム内報酬などで頻繁にもらえたり、クエスト後略でのドロップによっても強力な艦を手に入れることも可能なので、リセマラにあまり時間をかけ過ぎず早くゲームを始めて艦船を育てたほうが良いと思います。 ちなみにアズールレーンでは、リセマラでアンインストールを行わずにタイトル画面右上の「アカウント削除」でリセットが可能。 また異なるサーバーでよければ他のサーバーで最初から始めることも可能。 序盤のガチャ(建造)で回すべき艦種は? ガチャは、艦船のタイプ3種類から任意のタイプの艦船が排出されるガチャを選択するようになっています。 種類は「小型艦」「大型艦」「特型艦」の3種類です。 これに加えて「期間限定」の艦種がMIXされたものがあります。 「大型艦」には、「巡洋艦」「戦艦」と攻守ともに優れたタイプの艦船が排出対象となっているため、装備品を気にすることなくそのままで序盤を戦い続けることが可能です。 続いては「特型艦」で強力な支援攻撃を行える「軽空母」や「正規空母」が排出されます。 しかし空母の代表的な装備品の航空機は種類が少ないため入手確率が低く装備可能キャラも考える必要があるので育成が大変なので空母ばかりの建設は好ましくありません。 「小型艦」に関しては、数が多いため結果的にノーマルレアリティの排出割合が非常に高くなっています。 さらに小型艦の多くはステージでのドロップ報酬によっても入手可能なので建造限定のキャラを狙わない限りはあまり回す必要は無いのではないかと思います。 とりあえずステージをクリアして報酬をもらおう とりあえずはステージをクリアしながら、自然と集まる任務報酬を集めて建造などのために集めておこう。 最初はあまり考えずにただ先に進めていけばよいです。 ステージによってドロップする艦船が異なるので、このみの艦船があればそれを狙ってそのステージを周回するのもOKです。 【関連】 ステージ「3-4」では、ドロップ限定のSSRキャラの「赤城」と「加賀」がドロップするのでこのステージの周回を目標にまずは進めてみると良いだろう。 ただし両キャラはSSRだけあって、ドロップ率はかなり低いので相当な回数を周回することになるので覚悟が必要です。 しかしその集会を利用して、ドロップを目指しながらついでにレベル上げをするとよいでしょう。 さらに目的のキャラ以外の艦船もドロップするので、不要なものは退役させて勲章を集めることで支援交換も可能になるので、そんな一石二鳥な感じを思いながら周回すれば苦行という感覚は薄れるのではないかと思います。 図鑑報酬の達成によって解禁されるキャラの存在などさまざまな報酬がありますが、なかでも攻略に役立つ報酬として優先的に手に入れたいアイテムに「ビーバーズエンブレム」というものがあります。 このアイテムは前衛キャラたちの移動速度を上昇させる効果があり、他に代用できるアイテムが無いので優先的に手に入れておきたいです。 このアイテムを手に入れるには「ビーバーズ隊」に属する「チャールズ・オースバーン、サッチャー、オーリック、フート、スペンス」を集めて限界突破を目指しましょう。 上記の5隻を全て集めていた場合は、それぞれ2回の限界突破を行うことで図鑑報酬を手に入れることが出来る。 チャールズ・オースバーンだけはレアリティが高いため入手難易度が高いので、チャールズを除く4隻だけで達成を狙うことも可能だが、この場合は4隻全てを3段階の限界突破をさせる必要があります。

次の

【アズレン】初心者が最初にやること アズールレーン序盤の遊び方について

アズレン 被り

php on line 133 ハイレアリティのキャラだけでなく低レアリティのキャラまで手を抜くことなくかわいい艦船キャラが登場しまくる「アズールレーン(アズレン)」ですが、やりこみ要素も多くこれから始めてみようかなと思う初心者の方には始めにくい部分もあるかと思うので、アズールレーンを始めたばかりの人やこれから始めたいという人の為にプレイを開始してまず最初にやるべきことを簡単にまとめました。 最初はこちらの手順でゲームを進めてみて、とりあえず流れでプレイをしてみながら遊び方を覚えていってもらえたらと思います。 サーバーを選ぼう ゲームを始めてまず最初にやるべきことはサーバー選びです。 タイトル画面でサーバー名(地名などの名前)が表示されているのでそちらを選択して希望のサーバーを選ぼう。 ユーザーの利用状況によっては新規の受付を停止しているサーバーがあるときもあります。 異なるサーバーのユーザーとはフレンドになることができません。 実際の友達と一緒にプレイをしたいならば、その友達と同じサーバーを選ぶようにしましょう。 またサーバーによる違いについては、サーバーによって「支援交換」で集めた勲章と交換可能なキャラクターのラインナップが異なります。 支援ラインナップの内容は定期的に更新されるのでその時の支援交換ラインナップによってサーバーを選ぶのも一つの手です。 リセマラの必要性 アズールレーンにおけるリセマラの必要性に関しては、 それほど重要ではありません。 当然最初からSSRキャラを持つことで序盤を有利に進めることが出来ます。 しかしこのゲームでは建設(ガチャ)に必要なキューブをゲーム内報酬などで頻繁にもらえたり、クエスト後略でのドロップによっても強力な艦を手に入れることも可能なので、リセマラにあまり時間をかけ過ぎず早くゲームを始めて艦船を育てたほうが良いと思います。 ちなみにアズールレーンでは、リセマラでアンインストールを行わずにタイトル画面右上の「アカウント削除」でリセットが可能。 また異なるサーバーでよければ他のサーバーで最初から始めることも可能。 序盤のガチャ(建造)で回すべき艦種は? ガチャは、艦船のタイプ3種類から任意のタイプの艦船が排出されるガチャを選択するようになっています。 種類は「小型艦」「大型艦」「特型艦」の3種類です。 これに加えて「期間限定」の艦種がMIXされたものがあります。 「大型艦」には、「巡洋艦」「戦艦」と攻守ともに優れたタイプの艦船が排出対象となっているため、装備品を気にすることなくそのままで序盤を戦い続けることが可能です。 続いては「特型艦」で強力な支援攻撃を行える「軽空母」や「正規空母」が排出されます。 しかし空母の代表的な装備品の航空機は種類が少ないため入手確率が低く装備可能キャラも考える必要があるので育成が大変なので空母ばかりの建設は好ましくありません。 「小型艦」に関しては、数が多いため結果的にノーマルレアリティの排出割合が非常に高くなっています。 さらに小型艦の多くはステージでのドロップ報酬によっても入手可能なので建造限定のキャラを狙わない限りはあまり回す必要は無いのではないかと思います。 とりあえずステージをクリアして報酬をもらおう とりあえずはステージをクリアしながら、自然と集まる任務報酬を集めて建造などのために集めておこう。 最初はあまり考えずにただ先に進めていけばよいです。 ステージによってドロップする艦船が異なるので、このみの艦船があればそれを狙ってそのステージを周回するのもOKです。 【関連】 ステージ「3-4」では、ドロップ限定のSSRキャラの「赤城」と「加賀」がドロップするのでこのステージの周回を目標にまずは進めてみると良いだろう。 ただし両キャラはSSRだけあって、ドロップ率はかなり低いので相当な回数を周回することになるので覚悟が必要です。 しかしその集会を利用して、ドロップを目指しながらついでにレベル上げをするとよいでしょう。 さらに目的のキャラ以外の艦船もドロップするので、不要なものは退役させて勲章を集めることで支援交換も可能になるので、そんな一石二鳥な感じを思いながら周回すれば苦行という感覚は薄れるのではないかと思います。 図鑑報酬の達成によって解禁されるキャラの存在などさまざまな報酬がありますが、なかでも攻略に役立つ報酬として優先的に手に入れたいアイテムに「ビーバーズエンブレム」というものがあります。 このアイテムは前衛キャラたちの移動速度を上昇させる効果があり、他に代用できるアイテムが無いので優先的に手に入れておきたいです。 このアイテムを手に入れるには「ビーバーズ隊」に属する「チャールズ・オースバーン、サッチャー、オーリック、フート、スペンス」を集めて限界突破を目指しましょう。 上記の5隻を全て集めていた場合は、それぞれ2回の限界突破を行うことで図鑑報酬を手に入れることが出来る。 チャールズ・オースバーンだけはレアリティが高いため入手難易度が高いので、チャールズを除く4隻だけで達成を狙うことも可能だが、この場合は4隻全てを3段階の限界突破をさせる必要があります。

次の