西ケ谷 ゴミ 持ち込み。 ごみの持ち込み(盛岡地域)|盛岡市公式ホームページ

講座のご案内|しずもーる西ケ谷 静岡市西ケ谷資源循環体験プラザ 4R体験講座や足湯を楽しもう!

西ケ谷 ゴミ 持ち込み

しずもーる西ケ谷の温泉を楽しむ井伊湯種(いいゆだね) この温泉は西ケ谷清掃工場でごみ処理の際に発生する余熱を利用して加温しています。 ここでは大きな窓に面した明るい湯船でまったりしながら、サーマルリサイクルを体験できます。 サーマルリサイクルとは、廃棄物を単に焼却処理せず、焼却の際に発生する熱エネルギーを回収・利用すること。 天然温泉を楽しみながら、こうした資源の有効活用を体験できるのがこの施設の特色です。 下の写真は館内に貼られていた施設案内です。 これを見ると、しずもーる西ケ谷が清掃工場のごみの焼却時に発生した熱エネルギーを利用している施設であることが一目瞭然です。 高温の蒸気による温泉の加温だけでなく、ボイラーで発生した蒸気を使って作られる電気を施設で使っていることがわかります。 静岡市のごみ減量のキーワードです。 4R体験講座では材料にびんや布、木材などの廃棄物の再生品を利用しており、モノづくりの楽しさと同時に資源循環を学べます。 講座のメインとなるのは再生ガラスを用いたワークショップ。併設された吹きガラス工房では飲料びんを原料とした再生ガラスを高熱で溶かし、グラスや皿などを作る吹きガラス講座を行なっています。 吹きガラス講座は一般的に5,000〜6,000円位の受講料がかかるそうですが、しずもーる西ケ谷では1回1,540円とリーズナブルに楽しめます。 泉質 8. 9 アクセス (車利用の場合) JR静岡駅から約7km、所要時間20分 静清バイパス昭府ICから約4km、所要時間約15分 新東名高速道路新静岡ICから約6km、所要時間約15分 (バス利用の場合) JR静岡駅北口バスターミナル9番線より 西ケ谷線「西ケ谷総合運動場」行き、終点下車、徒歩10分、所要時間約35分 千代慈悲尾線「内牧」行き、「西ケ谷野球場前」下車、徒歩5分、所要時間30分 駐車場 普通車用 48台(うち身障者用駐車場3台) バス駐車場 1台(学校・団体用) HP 取材時 2018年11月.

次の

静岡市のごみの出し方、分別の方法

西ケ谷 ゴミ 持ち込み

biglobe. jp までご連絡下さい。 本ホームページの閲覧等に伴い発生した損害は一切保障しない事をご了承の上ご利用下さい。 10袋を超える場合は清掃工場に直接持ち込むか、何回かに分けて出す オ 斧 不燃・粗大 刃は紙等に包み、危険防止措置をして出す。 1mを超える場合は不燃・粗大ごみへ カ カーペット 電気式) 不燃・粗大 小 カ 懐中電灯 不燃・粗大 電池は外す 小 カ カイロ(使い捨て) 可燃ごみ カ カイロ(電気式) 不燃・粗大 小 カ 鏡 不燃・粗大 カ かき氷機 不燃・粗大 電気式は小型家電でも可。 1度に10袋又は、10束まで。 電池は外す。 電池は外す。 ダブルサイズは清掃工場(沼上または西ケ谷)に持込みの場合のみ受け入れ可能。 ダブルサイズは清掃工場(沼上または西ケ谷)に持込みの場合のみ受け入れ可能。 紙や布にしみこませれば可燃ごみでも可 ヘ ペンキの缶 資源回収 中身をふき取って出す。 ダブルサイズは清掃工場(沼上または西ケ谷)に持込みの場合のみ受け入れ可能。

次の

しずもーる西ケ谷(静岡市西ケ谷資源循環体験プラザ)

西ケ谷 ゴミ 持ち込み

静岡市のゴミ出しですが、他の静岡県内の市町村と比べるとかなり簡単です! 以前、東部の函南町に行った時は、食品トレー、ビニール袋、生ごみなど7種類近く分別していたので、それから比べると静岡市は本当に簡単です。 基本的には、「可燃ゴミ」と「不燃ごみ」に分かれます。 可燃ゴミ 可燃ゴミとは、生ごみ・包装紙・ビニール・テープ・発泡スチロール・布地・食品パッケージ・ポリ袋などなど。 日常で出る燃えるものは代替何でもOKです。 驚く事に、静岡市ではペットボトルも燃えるゴミでOKです。 静岡以外でゴミ袋にペットボトルを入れたら、友人に大ひんしゅくをかった事があるので、静岡市民は市外ではペットボトルの扱いに注意して下さいね! キャップと表面のラベルを取り除いて、適切に処分する必要がある自治体もあります。 カラーボックスや布団、絨毯なども、小さくすれば可燃ゴミで出せます。 不燃ごみ 不燃ごみとは、その名の通り燃えないごみ。 金属ゴミと不燃粗大ごみに分けられます。 静岡市では予め電話やインターネットでの申し込みが必要となっています。 収集日の1周間前の同じ曜日までに申し込みが必要です。 また月に1回7点以内です。 これは静岡市指定または認定のゴミ袋に淹れて、不燃ごみの日に出します。 この時に静岡市では、 「氏名と不要金属」と書いて出さないと引き取ってもらえません。 その他不燃・粗大ごみ これは大型なベッドやソファ、こたつたんす、ステレオ、掃除機など 要らなくなった家具などですね! これも同じように、ゴミ1点ごとに 「氏名と不用」と書いて不燃ごみの日に出します。 注意が必要なのが、最近とても多い 「パソコン本体」や 「プリンター」などOA機器類が引き取って貰えない可能性が高いです。 こういったものはリサイクルが法令で決まっており、リサイクル業社に引き取ってもらう必要があります。 家電無料回収 静岡市が運営しているものでなく、民間の業社ですが家電や不要品を無料で引き取ってもらえる所があります。 軽トラックで回っているのは高額な料金を請求されるので注意して下さいね! 空き地のような場所で、不燃ごみがたくさんある場所を見たことがあると思いますが、こういった場所ではパソコンやプリンター、テレビなどを無料で引き取ってもらえる事があります。 サイズや年式によっては、有料2千円〜4千円程の場合もありますが、無料で処分できる事もあるので相談だけでも良いかもしれません。 沼上清掃工場への持ち込み 静岡市では年末年始などの大掃除でたくさんゴミが出ると、南沼上にあるゴミ処理場に軽トラックや車で持ち込む人が多いです。 ここは静岡市民でしたら無料で利用でき、平日・土曜日がゴミを出せます。 下記のような受付時間になっているので注意して下さい。 土曜日は資源ごみのみ持ち込み可能です。 ) 可燃ゴミと不燃ごみを同時に出す事ができます。 ただ、事業ゴミの場合は事前に書類の記入や料金の支払いが必要になります。 事業ゴミの引取は高額なので、別の引き取り業社や適切なリサイクルで最小限に抑えると良いですね。 年末年始などは非常に混雑するので、年末年始を避けて12月の始めには掃除に取り掛かるとよいです。 もしくは1月の半ばなど。 ペットボトルの回収 環境意識があり、ペットボトルをリサイクルしたいのであれば、市内のスーパーに回収ボックスが設置されている事が多いです。 しずてつストアや、ユーコープ、マックスバリュ、ジャスコなど「ペットボトル」や「食品トレー」の回収ボックスが設置されています。 (例外はあります) その場合は、洗ってキャップとラベルを取り、乾燥させてリサイクルして下さいね! 古紙・雑紙・ダンボールの回収 これらは、自治体・町内会・子ども会・PTAなど地域の活動で回収されます。 しばし学校の校庭を使ってダンボールや古紙、書籍、本、雑誌の分別を行いますね。 ところで、それが面倒な人は、とても便利な会社があります。 静岡市のSBS通りにある、株式会社故紙センタートヨタ 本社という所では、24時間いつでも古紙やダンボールの回収を無料で行ってくれています。 忙しい人でも夜中に車でダンボールなどを捨てれるので、とても便利ですね! ビニールひもを使わずに、紙ひもでくくるように注意して下さい。 またホッチキスの針なども取り除きましょう。

次の