ケン ドリック ラマー ナイキ。 【海外2月発売予定】 ケンドリック・ラマー × ナイキ コルテッツ ジム レッド/ホワイト (AR5131

ケンドリック・ラマー ナイキ ポップアップショップ 入場整理券抽選受付中!

ケン ドリック ラマー ナイキ

コルテッツ コルテッツはナイキの定番スニーカー。 僕は母親にプレゼントしたこともあります。 コルテッツはナイキの歴史と言っても過言ではありません。 ナイキの共同設立者はフィル・ナイトとビル・バウワーマン。 オレゴン大学陸上部の部員と監督という関係でした。 意外かもしれませんが、クラシックな印象の強いコルテッツはランニングシューズなのです。 陸上への熱い想いを持つ監督ビル・バウワーマンが開発しました。 ナイキのブランド設立は1971年。 ナイキのコルテッツは1972年に発売されています。 ナイキのコルテッツと書いた部分がミソでして 実はナイキ設立より前にコルテッツは世に出て人気を集めていました。 オニツカタイガー ナイキの歴史を語るうえで外せないのが日本のオニツカタイガー(現アシックス)。 ナイキは元々ブルーリボンスポーツという会社名で、アメリカでオニツカタイガーの委託販売を行っていました。 フィル・ナイトとビル・バウワーマンの陸上経験と頭の良さ、靴への熱い気持ちと人脈でアメリカでの販売はなんとか波に乗ります。 その後、委託販売だけで無く、アメリカ人に合ったアメリカで売れる新商品の開発に取り組むようになり、コルテッツが生まれました。 そうです。 最初のコルテッツはオニツカタイガーから発売されていたのです。 スポンサードリンク ナイキのコルテッツ 自由にシューズを作りたいという思いからブルーリボンスポーツは1971年に新ブランド「ナイキ」を設立します。 自社商品の製造販売も開始、コルテッツもその中に含まれていたためオニツカタイガーとナイキ2つのコルテッツがアメリカで流通することになりました。 その後、オニツカタイガーとナイキとの間で訴訟が発生。 お察しの通りコルテッツはナイキの物になり、オニツカタイガーのコルテッツは「コルセア」という名前になり今も販売されています。 物凄く簡単にまとめてしまいましたが、ナイキとオニツカタイガーには深い繋がりがありました。 詳しく知りたい方は2017年に発売されたナイキの本「SHOE DOG シュードッグ 」を読んでみてください。 ナイキをさらに好きになるはずです。 ケニー・ムーア 陸上コーチのビル・バウワーマンの指導されたケニー・ムーア。 彼はバウワーマンによる試作品を履いて1000マイル以上を走り、伝説的なコルテッツを生み出すための基盤づくりに貢献しました。 スウッシュが誕生する以前の初期の試手作り感を出したデザイン。

次の

【楽天市場】【中古】ナイキ NIKE ×Kendrick Lamar REACT ELEMENT ケンドリック ラマー リアクト エレメント CJ3312

ケン ドリック ラマー ナイキ

以下、今回のコラボレーションをより深く見ていきたいと思う。 デザインはNIKE CORTEZ(ナイキ コルテッツ)のナイロンモデルをベースとしている。 ベースカラーはブラックで落ち着いた印象となっている。 最大の特徴はシュータン部分とヒール部分に配された赤いストラップである。 シュータン部分にはこのシューズの通称ともなっている「BET IT BACK」の文字が落とし込まれている。 また、つま先部分にはケンドリックのアルバム「DAMN(ダム)」を中国語にした「该死的」が刺繍されている。 1-1. 過去にはグラミー賞を受賞しており、2018年4月にはラッパーとして初の快挙となるピューリッツァー賞を受賞している。 ピューリッツァー賞の音楽部門は、従来、クラシック音楽が受賞することが常となっていたが、ケンドリックの4作目となるDAMN.(ダム)について、 「現代を生きるアフリカ系アメリカ人の複雑な人生を捉え、土地や文化に根付く本物の言葉やリズムのダイナミズムを統合した高水準な楽曲を収めた名作」と評している。 NIKE CORTEZ(ナイキ コルテッツ)とは NIKE CORTEZ(ナイキ コルテッツ)はナイキの創始者の一人であるビル・バウワーマンによって開発されたランニングシューズである。 当時、バウワーマンは大学の陸上チームのコーチであり、勝つために必要なものを求める熱意はシューズの開発にまで及んでいた。 1950年代後半からシューズの開発、改良に励んでいたバウワーマンだが、実際に形になったのは1972年であり、それがコルテッツである。 コルテッツは、従来の他のランニングシューズにはない、軽量性、耐久性、そしてクッション性を持ち合わせた革新的なシューズとして、世界最速ランナーの足元を飾り、瞬く間にアメリカ国内で人気のシューズとなった。 革新的なクッショニングシステムは、二枚の柔らかいスポンジラバーの間に、固めのスポンジラバーを挟み込むことによって実現され、バウワーマンはこの固めのスポンジラバーに青色を使うことで、クッショニングシステムを目立たせると同時に、シューズの特徴でもある美しいラインを完成させた。 1-3. 人気の理由 1972年に誕生したCORTEZ(コルテッツ)は、2018年の現代でも色褪せることないそのデザイン性で世界中の多くのファンから支持を得ている。 スニーカーヘッズはもちろん、海外のセレブリティたちが着用している様子をしばしば見ることができる。 アメリカ国内で一番人気と言っても過言ではないNFL(ナショナル フットボール リーグ)のハーフタイムショーでBRUNO MARS(ブルーノ・マーズ)が着用していたことも有名である。 また、映画「フォレストガンプ」でも、主人公のトム・ハンクス扮するフォレストが愛するジェニーからプレゼントとしてもらうのがCORTEZ(コルテッツ)である。 2013年にリリースされたBIG SEAN(ビッグ・ショーン)とJAY ELECTRONICA(ジェイ・エレクトロニカ)との楽曲「CONTROL(コントロール)」内でも、コルテッツについて歌ったリリックが含まれている。 それは、歴史的なシューズと現代のHIPHOPカルチャーを代表するアーティストとのコラボレーションであり、それは時代の流れや、流行の変遷、カルチャーの移り変わりなどをクロスオーバーして生み出されたプレミアムな一足であるからである。 モノカブでも取り扱いがあるのでぜひ確認してみてほしい。 詳しくは.

次の

ケンドリック・ラマー、ナイキとのコラボ・スニーカーを【グラミー賞】当日にリリース

ケン ドリック ラマー ナイキ

photo credit: thecomeupshow via ケンドリック・ラマー Kendirick Lamar 1987- アメリカ・カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー。 本名はケンドリック・ラマー・ダックワーズ Kendrick Lamar Duckworth。 現在、世界最高のラッパーとして活躍するミュージシャン。 8歳の時、地元コンプトンのファッションセンターで撮影していた2pac と Dr. dreの名曲「California Love 」のミュージックビデオを目撃して強く感銘を受ける。 2003年 当時16歳 に、インディーズの契約を結ぶ。 2010年に、「Overly Dedicated」をデジタル配信し、順調にセールスを伸ばす。 この楽曲をきっかけに、ヒップホップ界の大物Dr. dre ドクター・ドレー の目に留まり、レーベル契約を果たす。 2012年に発売した2ndアルバム「Good kid,M. City」は100万枚のセールスを記録する大ヒット。 その後、着実に人気と実績を積み重ね、2017年には待望の4枚目のスタジオアルバム「DAMN. 」をリリース。 全米アルバムで1位を獲得。 さらに、グラミー賞を5部門受賞の偉業を成し遂げた。 ケンドリック・ラマーが愛用するファッションブランド 1. NIKE CORTEZ ナイキ コルテッツ ケンドリック・ラマーのファッションに欠かすことができないNIKEのスニーカー「 CORTEZ コルテッツ 」。 ナイキとのパートナーシップを結ぶほど、ラマー自身はナイキが大のお気に入り。 中でも、ローテクスニーカーの代名詞であるコルテッツは、数多くのステージで着用しています。 どんなスタイルでも合わせやすい名作スニーカーをラマーが愛用することで、さらに雰囲気が増しますね。 ケンドリック・ラマーのファッションは、ラグジュアリーとストリートを融合したスタイルが定着しています。 基本はベーシックで落ち着いたカラーを好み、派手になり過ぎない絶妙なファッションセンスを持ち合わせています。 カリフォルニアのコンサートに出演していた際、シュプリームとチャンピオンのコラボジャケットを着用していました。 Chrome Hearts クロムハーツ シルバーアクセサリーの王様ブランド「 Chrome Hearts クロムハーツ 」。 ラッパーと聞くと、金のネックレスを派手に重ね付けしているイメージがあります。 ケンドリック・ラマーの場合は、シンプルなシルバーアクセサリーをよく身に付けています。 5部門を受賞した第60回グラミー賞での圧巻のパフォーマンスでは、ダーク系のジャケットにさらりとクロムハーツのブレスレットを着用していました。 主張し過ぎず、さらっと着こなすところがラマーのセンスの良さを感じさせます。 DAMN 自身のアルバムの名を冠したアパレルアイテム「 DAMN. デザインもクールでかっこいい。 黒と白のデザインは「平等」を意味し、赤は「強さ」を表現。 ケンドリック・ラマーの言葉がスニーカーに強く反映されたデザインに仕上がっています。 普段のコーデにも合わせやすいカラーテイストが魅力的。

次の