テトリス99 エンブレム。 「TETRIS 99」に有料追加コンテンツ第1弾「CPUバトルモード」「マラソンモード」が実装。テトリス35周年記念イベントが5月17日より開催

「TETRIS 99」に有料追加コンテンツ第1弾「CPUバトルモード」「マラソンモード」が実装。テトリス35周年記念イベントが5月17日より開催

テトリス99 エンブレム

発表によると、 『テトリス 99』において2019年12月11日(水)に 無料アップデートが実施され、4つのチームに分かれて対戦する 「チームバトル」が追加されました。 「チームバトル」は、アップデートからしばらくの期間はチームバトル追加記念として常に遊ぶことができますが、今後は定期的に行われる期間限定モードになる予定とのことです。 また、チームバトル追加を記念して、 「テト1カップチームバトルでポイント争奪祭」が2019年12月13日(金)16時 ~ 12月17日(火)15時59分まで開催されることが発表されています。 その他にも、アップデートでは、パスワードマッチの追加、エンブレムの追加、ボタンのカスタマイズ、スペシャルテーマ再配布などが実施されています。 <以下、プレスリリースより抜粋> 4つのチームに分かれて対戦!「チームバトル」 「チームバトル」は、99人が赤、青、黄、緑、4つのチームに分かれて戦い、最後に一人でも残っていたチームが優勝となる新しいバトルです。 新モード「チームバトル」が追加 プレイヤーはゲーム毎に好きなチームを選択することができます。 所属チームを自由に選択できるので、4 つのチームが均等に分かれるとは限りません。 チームの人数が多ければもちろん有利ではありますが、チームの人数が少ないからと言って、一概に不利ということはありません。 4つのチームから自由に選択することができます 狙われている数に応じて攻撃力が増す「カウンター」を狙えば強力な反撃で一気に相手を倒せるかもしれません。 (プレイヤーを個別に選択することもできます) 作戦は「カウンター」と「任意の他チーム」の4種類 チーム人数が少なければ、その分強力なカウンターで逆転することも チームが勝利すれば優勝となるため、自分が早々にKOされてしまってもあきらめずに観戦モードで他のプレイヤーの戦いを見ながら応援していれば、勝利ポイントをもらえるかもしれません。 チームバトルは、今後定期的に行われる期間限定モードになる予定ですが、アップデートからしばらくの期間は、チームバトル追加記念として常に遊ぶことができるようにいたします。 この機会に新しい99人テトリスを体験してみてください。 チームバトル追加記念「テト1カップ」も開催決定 恒例のテト1カップも今月はチームバトル追加記念! 「テト1カップチームバトルでポイント争奪祭」として、12月13日(金)16時~12月17日(火)15時59分に開催いたします。 イベントポイント100ポイントゲットした方の中から、抽選で999人にマイニンテンドーのゴールドポイント999ポイントをプレゼント。 今回はチームバトルということで、自分がKOされてしまっても、チームメイトが優勝してくれれば「テト1」獲得となります。 なかなか「テト1」を取るのが難しいという方にも、チャンスがありますのでみなさん奮ってご参加ください。 ゴールドポイントの付与はでご確認いただけます。 両モードとも99人に満たない場合はコンピュータがプレイヤーとして参加します。 ボタン設定 テトリミノの操作やHOLDに使用するボタンを自由にカスタマイズできるようになりました。 エンブレムの追加 チームバトルの追加に伴い、チームバトルでのプレイをもとにしたエンブレムが追加されます。 スペシャルテーマ再配布 過去に実施した「テト1カップ」で配布したスペシャルテーマの一部をゲーム内チケット30枚で交換できるようになりました。 対象となるスペシャルテーマは「GBテトリス」「スプラトゥーン2」「ファイアーエムブレム 風花雪月」「スーパーカービィハンターズ」の4つです。 () 新しい99人テトリスをお楽しみください。 Tetris logos, Tetris theme song and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding. The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding. Licensed to The Tetris Company. Tetris Game Design by Alexey Pajitnov. Tetris Logo Design by Roger Dean. All Rights Reserved. Sub-licensed to Nintendo.

次の

【テトリス99】初心者でも一桁まで残るコツ!作戦の選び方やテクニック解説!

テトリス99 エンブレム

19年12月14日時点の情報です。 Tetris logos, Tetris theme song and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding. The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding. Licensed to The Tetris Company. Tetris Game Design by Alexey Pajitnov. Tetris Logo Design by Roger Dean. All Rights Reserved. Sub-licensed to Nintendo. Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。 ゲーム内容 ~基本~ ルール テトリミノ(ブロック)を積んでいき、1行そろうと、そのラインが消えます。 最大4ラインを一気に消すことができます。 消すと相手に攻撃となります。 逆に攻撃をくらうと、下にブロックが出現します。 このブロックも消すことができます。 んが~! とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds 残り人数が少なくなるにつれて、スピードアップします。 最後まで生き残ることが目的です。 観戦 ゲームオーバー後、他の方の戦いを観戦することが可能です。 バッジ 相手を倒すとK. バッジがもらえます。 バッジが増えるほど、攻撃力がUPします。 4つの攻撃のしかた 対戦前、または、対戦中に攻撃の 作戦を決めることができます。 作戦を決めていない場合でも、誰かを指定していればその相手に攻撃ができます。 より多くのK. バッジゲットは期待ができないので、狙われにくい• 「カウンター」の攻撃は受けにくいが、攻撃力は低いまま ホールド HOLD 「Lボタン」または「Rボタン」(初期設定時。 オプションで変更可)でテトリミノ(ブロック)を1つだけ保存しておき、好きな時に交代して使えます。 しかし、使用直後は次のテトリミノが出てくるまで使用不可です。 ハードドロップ ハードドロップとは、上ボタン(初期設定時。 オプションで変更可)ですぐさまテトリミノ(ブロック)を落下させることができます。 初期設定ではONになっています。 T-Spin(Tスピン)とは リザルトや統計にある「T-Spin」。 「T」とはT字のテトリミノ(ブロック)のことで、それを上手く、ねじ込んで入れて消すやり方のことを指します。 (回転入れ) 攻撃力も高いそうですよ。 今回、初めて知ったので、未だ達成できず。 みなとが達成したので、参考にしてください。 これが「Tスピン」! チョットたどたどしいけど、成功。 みなと — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds Back to Backとは テトリス消し(4ライン消し)を行ったあと、他のラインを消さず、再びテトリス消しをすること。 またはT-Spin消しを行った後、他のラインを消さず、再びT-Spin消しをすること。 攻撃力が少しだけ高いそうです。 TetrisからのBack-to-Backを2連続。 とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds ゲーム内容 ~TETRIS99 VIP~ TETRIS99にて1位を獲得した者だけが入ることができる「TETRIS99 VIP」。 なかなかの強者ぞろいで、上位に食い込むことも難しいかもしれません。 ゲーム内容 ~チームバトル~ 99人が赤、青、黄、緑、4チームに分かれて戦う「チームバトル」。 最後まで残っていたチームが優勝となります。 自分の所属チームの順位が決まった時点で、その順位に応じたポイントが入ります。 つまり、 最後の1人になれなかった場合は順位が決まるまで、待機することになります。 なお順位の獲得ポイントは次のとおりです。 1位 50点、2位 25点、3位 5点、4位 1点。 開始時間とパスワードをTwitterでの告知などで伝え、フォロワー同士で『テトリス99』がプレイ可能に。 新たな可能性を感じます。 ゲーム内容 ~デイリーミッション~ 毎日00:00に更新されるデイリーミッション。 このミッションを達するごとに、チケットが1枚もらえます。 チケットはカスタムテーマをもらうのに必要になります。 ゲーム内容 ~ステータス~ プレイ状況を見ることができます。 VIPが解放されていれば、「TETRIS99 VIP」のプレイ状況を見ることができます。 また有料追加コンテンツ「コンプリートパック」を購入していれば、「CPUバトル」「 マラソン」のプレイ状況も見ることができます。 ゲーム内容 ~カスタマイズ~ 「カスタムテーマ」と「エンブレム」の変更ができます。 カスタムテーマ ゲーム画面のテーマを変更できます。 カスタムテーマの獲得方法は2つ。 過去のゲーム内イベントで配布されたカスタムテーマも、チケットを使って獲得できるようになりました。 下記は手に入れた「スーパーマリオブラザーズ」のテーマ。 ちゃんとBGMも「スーパーマリオブラザーズ」です。 チケット15枚で手にいれた、スーパーマリオブラザーズのテーマ。 なかなかいいです! 曲はもちろん、アレ! とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds エンブレム エンブレムは、ミッションを達すると解放し、自由に選べます。 なおエンブレムのミッションは 104項目あります。 (19年12月時点) ゲーム内容 ~オプション~ オプションにて、個々のボタン設定を自由に変えることができるようになりました。 おわりに いかがでしょうか。 なにか参考になることがあったならば、幸いです。

次の

TETRIS® 99:商品情報

テトリス99 エンブレム

どうもぐみんです。 テトリス99にDLCが追加されました。 これにより神ゲー唯一の弱点だった練習モードが存在しないという欠点が解消され、神ゲーが真の神ゲーになってしまいました。 まじで隙が無い。 今日はそんなテトリス99のDLCを紹介したいと思います。 CPU戦の追加 CPU99人と対戦するモードが追加されました。 これにより実戦形式の練習が可能になりました。 人といきなり対戦するのは抵抗がある、初心者ですぐやられて全然楽しめないって方におすすめのモードです CPUの強さは5段階から選ぶことができ、一番低いレベルなら初心者でも頑張れば勝つことができるレベルになっています。 逆に一番強いレベルは勝つのが難しく、これに勝てたら実戦でもテト1(99人対戦で一位になること)になることが出来るでしょう。 CPU相手でもどうしても勝てないって場合もハンデの設定が可能なので安心してください。 ちなみにこのCPUバトルはテトリミノの落下速度が少し遅めになっています。 本来10人以下になるとものすごい勢いでミノが降ってくるのですが、CPU戦ではそこまで早く降ってきません。 実戦形式の練習が出来ますが、落下速度までは再現されていないので注意が必要です。 対人が苦手な方もCPUバトルで気軽に遊べる• マラソンモードの追加 DLCで一番実装が期待されていたであろうモード。 一人でもくもくとテトリスをすることができます。 モードは2種類あり、150ラインを消すモードと、999ラインを消すモードがあります。 どちらもミノを消して行くと一定数ごとにミノの落下速度があがります。 999ラインモードの場合は落下速度が上がるペースはかなり遅いので、平積みや、Tスピンの練習、テンプレの組み方の練習などをじっくりすることができます。 150ラインの場合は実戦に近い形でミノの落ちてくるスピードが上がっていくので、スピードに対応する練習にぴったりでしょう。 特に150ラインモードは最初からミノの落ちてくるスピードを速くすることが出来るので、終盤のミノの落下速度が苦手な方が練習するのに最適なモードになっています。 DLCの値段はなんと1000円しかもDLC2弾も含めての値段 さてこの待望のモード2つの値段なんと合わせてたったの1000円です。 しかもこれDLCの第一弾で、DLCの第2弾の配信も決まっており、1000円の値段にはこの第2弾のDLCも含まれているんです。 激安!第2弾では家族で楽しめるようなオフラインモードが追加されるとのこと、続報を待ちましょう。 スキン変更・エンブレム変更の追加 これはDLCではなく全体のアップデートで追加された機能ですが、スキンの変更とエンブレムの変更ができるようになりました。 スキンの方はイベントで過去のデザインでテトリスがプレイ出来るようになったりします。 エンブレムは今までプレイヤーのランクで自動的に変更されていたもので、今までは変える事ができませんでしたが、獲得したものならいつでも変更可能になりました。 「プレイ回数多いだけで、上手くないのに豪華なエンブレムに抵抗があった」って人には朗報じゃないでしょうか? というわけでただでさえ神ゲーだったテトリス99が、DLCによって隙のない真の神ゲーになったというお話でした。 それではまた。

次の