食パン アレンジ。 食パンアレンジでおしゃれな#うちカフェしよう♡SNS人気の12レシピを大公開!

食パンアレンジでおしゃれな#うちカフェしよう♡SNS人気の12レシピを大公開!

食パン アレンジ

2.クリームを重ねてパンでサンドします。 3.ラップを包んで、冷蔵庫で30分冷やします。 2.マヨネーズをかけます。 3.タバスコを加え、チーズをたっぷりのせます。 4.トースターで7分焼いて完成です。 「デカ盛りハンター」食パン神アレンジレシピ10選!スタミナ焼肉トースト! スタミナ焼肉トーストのレシピ 材料 千切りキャベツ 30g 牛肉(焼肉用) 60g ゴマ油 適量 焼肉のタレ 大さじ1 長ネギの千切り 適量 胡麻 適量 作り方 1.食パンをトーストしてパターを塗ります。 2.熟したフライパンにゴマ油を注ぎ、牛肉を焼きます。 3.肉に火が通ったら、焼肉のタレで味付けをします。 4.バタートーストに千切りのキャベツと焼肉をのせます。 5.薬味(長ネギ・胡麻)を添えて完成です! 「デカ盛りハンター」食パン神アレンジレシピ10選!食パンdeメロンパン! 食パンdeメロンパンのレシピ 材料 バター 20g 砂糖 大さじ1 バニラエッセンス 2~3滴 強力粉 大さじ1 作り方 1.常温に戻したバターと砂糖を混ぜます 2.バニラエッセンスと強力粉をよく混ぜ合わせて生地の完成です。 3.生地をパンに塗って、トースターで焼いて完成です。 2.牛乳を入れて混ぜたら卵液の完成です。 3.ザルでこした卵液に食パンを漬け込みます。 4.フライパンにバターを敷き、弱火で両面を焼きます。 2.トーストした食パンにのせて生ハムを添えれば完成です。 「デカ盛りハンター」食パン神アレンジレシピ10選!お好み焼き風トースト! お好み焼き風トーストのレシピ 材料 キャベツ 25g 卵 1個 お好みソース 大さじ1 バター 大さじ1 マヨネーズ 適量 <トッピング> かつお節 適量 青のり 適量 紅しょうが 適量 作り方 1.バタートーストにお好み焼きソースを塗ります。 2.千切りキャベツと目玉焼きをのせます。 3.マヨネーズをたっぷりのせます。 4.かつお節・青のり・紅しょうがを添えて完成です。 「デカ盛りハンター」食パン神アレンジレシピ10選!きんぴらごぼうのせ! きんぴらごぼうのせのレシピ 材料 きんぴらごぼう 作り方 食パンにきんぴらごぼうをのせて完成です。 2.食パンに、納豆キムチ・とろけるチーズをのせてトースターで焼けば完成です! 「デカ盛りハンター」食パン神アレンジレシピ10選!ふわとろ焼きマシュマロ! ふわとろ焼きマシュマロのレシピ 材料 マシュマロ 適量 板チョコ 20g 作り方 マシュマロと板チョコを食パンにのせて焼いて完成です。 まとめ:「デカ盛りハンター」食パンアレンジレシピ10選!かこあこ姉妹と朝日奈央のNo1は? ここでは、「デカ盛りハンター」で紹介された、食パン神アレンジレシピ10選についてまとめました。 かこあこ姉妹と朝日奈央のNo1は、 納豆キムチチーズでした! ぜひ参考にしてみてください!.

次の

食パンレシピ22選|子どもが喜ぶ簡単な食パンアレンジ、朝食にぴったり、人気の食パン×卵のレシピなど!

食パン アレンジ

朝に人気の食パンおかずアレンジ簡単レシピ1つ目は、ピザトーストです。 ピザトーストとは、ピザのトッピングをそのまま食パンに乗せて、ピザ風にアレンジした食パンのアレンジメニューです。 トロッとした濃厚なチーズと、ピーマンや玉ねぎなどの野菜を乗せたピザトーストは、ボリュームもたっぷりで、朝からガッツリ食べたい人におすすめのアレンジレシピですよ。 材料 2人分• 食パン 2枚• ケチャップ 大さじ2• ハム 2枚• ピーマン 1個• ピザ用チーズ 適量 ピザトーストの作り方• 玉ねぎを薄切りに、ピーマンを薄く輪切りにします。 ハムを1cm幅になるように、短冊切りをします。 食パンにケチャップを均等に塗ります。 ケチャップを塗った食パンに玉ねぎ・ピーマン・ハム・ピザ用チーズを乗せます。 トースターで3分ほど焼き、チーズに焼き色がついたら完成です。 ピザトーストに乗せても美味しくなるピザのおすすめ具材や変わり種などが、関連記事に載っています。 ピザトースト作りやピザ作りの参考に、こちらもぜひご覧ください。 朝に人気の食パンおかずアレンジ簡単レシピ2つ目は、クロックムッシュです。 チーズとハムを挟み、オーブントースターなどで焼いて作る食パンのアレンジメニューのクロックムッシュは、フランスのカフェで誕生しました。 最近は、カフェ好きの女性を中心に人気があります。 完成したクロックムッシュの表面に目玉焼きを乗せれば、クロックマダムにアレンジすることができます。 クロックムッシュは朝だけでなく、ランチタイムにもおすすめです。 クロックムッシュを可愛く盛り付けて食べれば、カフェで過ごすようなリラックスした時間を過ごせますよ。 材料 2人分• 食パン 4枚• ハム 2~4枚• ピザ用チーズ 適量• 卵 2個• 砂糖 小さじ1• 牛乳または豆乳 小さじ1• 塩 適量 クロックムッシュの作り方• 食パンを半分に切ります。 卵・砂糖・牛乳・塩を混ぜたものに食パンを浸します。 油をひいたフライパンに食パンを焼きます。 食パンにハムとチーズを乗せ、食パンで挟み、さらに焼きます。 両面にある程度焦げ目がついたら完成です。 表面にピザ用チーズを乗せ、トースターで焼くとさらに本格的なクロックムッシュになります。 朝に人気の食パンおかずアレンジ簡単レシピ3つ目は、卵焼きサンドです。 和風の出汁が効いた厚みのある卵焼きを食パンに挟んだ卵焼きサンドは、ふんわりとした食感が楽しめる食パンのアレンジメニューです。 卵焼きと食パンの間に、からしを塗ると出汁のうま味が引き立ち、さらに美味しくなります。 また、きゅうりとマヨネーズを挟めば、きゅうりのシャキッとした食感も味わえます。 片手で持って食べることができるお手軽サイズなところも嬉しいポイントです。 材料 2人分• 食パン 4枚• 卵 4個• 白だし 20ml• からし 適量 卵焼きサンドの作り方• ボウルで、卵・だし・水・しょうゆを入れ混ぜます。 混ぜたものを、油をひいたフライパンか卵焼き器で薄く焼きます。 さらに卵液を入れ、菜箸などでかき混ぜて卵の塊ができたら、弱火にしてアルミホイルをかけて、蒸し焼きにします。 アルミホイルを外し、火を止めて卵焼きをひっくり返しておきます。 食パンにからしを薄く塗ります。 食パンに卵焼きを乗せ、4等分に切ったら完成です。 食パンを卵とミルクに浸して焼き、甘い香りのハチミツやメープルシロップをかけたフレンチトーストは、トロッとした食感のデザート感覚の食パンアレンジメニューです。 外はカリッとして中はトロッとしたフレンチトーストは、ランチタイム以外にも、疲れた時や甘いものが食べたい時におやつ代わりとしてもおすすめですよ! 材料 2人分• 食パン 2枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• 砂糖 大さじ1• バター 10g• ハチミツまたはメープルシロップ 適量• 粉砂糖 適量 フレンチトーストの作り方• 食パンを4等分に切ります。 ボウルで卵・牛乳・砂糖をよく混ぜ、食パンを浸します。 フライパンでバターを溶かし、食パンを焼きます。 両面に焼き目がつくように、ひっくり返してフタをして2~3分ほど弱火で蒸し焼きします。 焼きあがったらお皿に移し、ハチミツや粉砂糖などをかけて完成です。 食パンにフルーツとクリームを挟んだフルーツサンドは、見た目も鮮やかで、見ているだけでテンションが上がります。 定番のイチゴ以外にもキウイやみかん、パイナップルなどさまざまなフルーツを使ったフルーツサンドを、断面が見えるように四角いお弁当箱に入れればインスタ映えもするのでおすすめです。 材料 2人分• 食パン 4枚• いちご 6~8個• ホイップクリーム 50g フルーツサンド弁当の作り方• 食パン耳を切ります。 大きめのフルーツを食べやすい大きさに切ります。 全ての食パンにホイップクリームを塗ります。 フルーツを乗せて挟みます。 フルーツの断面が見えるように、フルーツサンドを半分に切ります。 お弁当箱などの容器に切ったフルーツサンドを、フルーツの断面が見えるように入れれば完成です。 ふわふわの焼きマシュマロと、甘いチョコレートソースをかけたチョコマシュマロトーストは、お菓子感覚で食べることができます。 甘いものが大好きな人におすすめです。 材料 2人分• 食パン 2枚• マシュマロ 適量• チョコレートソース 適量 板チョコを溶かしたものでも可 チョコマシュマロトーストの作り方• 食パンにチョコレートソースを薄く塗ります。 食パンにマシュマロを並べます。 トースターでマシュマロに焼き目がつくまでしっかり焼きます。 仕上げにチョコレートソースをかければ完成です。 京都の祇園に本店があるボロニヤのデニッシュ食パンは、元祖デニッシュ食パンと言われています。 甘みがある生地を使用して作られたボロニヤのデニッシュ食パンは、京都のお土産としても人気を博しています。 ボロニヤのデニッシュ食パンには、プレーンの他に、チョコやメープル、キャラメルコーヒーを練り込んだものもあり、公式ホームページからお取り寄せすることができるのも嬉しいポイントです。 デニッシュパンと食パンの良いところどりなので、デニッシュパン好きな人にも、食パン好きな人にもおすすめです。 俺のフレンチなどで有名な俺の株式会社が経営する、俺のBakery&Cafeで生食パン~香~を販売しています。 きめが細かく繊細でしっとりした生食パン~香~は、国産の小麦であるキタノカオリを使用して作られています。 生食パンの名前の意味は、焼かずにそのまま食べてほしいということから生という名前がついているようです。 店舗にはこの生食パンを求める人が殺到するほど人気があります。 現在は、ネットから店舗受け取りの事前予約もできるようなので、気になる人はチェックしてみてくださいね。 簡単アレンジでさらに美味しい食パンを食べよう!.

次の

食パンを使ったアレンジレシピを大公開!卵やチーズで簡単に作れる人気レシピなどを紹介

食パン アレンジ

食パン5または6枚切り1枚• 卵1個• マヨネーズ適量• とろけるスライスチーズ1枚• 乾燥パセリ(お好みで)少々• 卵を皿に割り入れ、レンジで500W30秒加熱します。 パンのふちにマヨネーズで囲むようにのせて、真ん中に卵をのせます。 その上にチーズをちぎってのせて、パセリを散らします。 トースターで卵がお好みの固さに固まって、チーズがとろけるまで焼いたら完成です。 忙しい朝でも卵とトーストはしっかり食べたい、そんな時には卵とトーストを合体させた食べ方をおすすめします。 食パンの上に卵をのせて同時に焼くので、手間も省けて時間が短縮でき、しかも洗い物も皿1枚で済みます。 クックパッドでつくれぽが3000件近く寄せられている人気レシピです。 食パン8~10枚切り2枚• 卵2個• 牛乳、砂糖、マヨネーズ各大さじ1• ケチャップとマヨネーズを1:2で混ぜたオーロラソース適量• オーロラソース以外の材料を混ざ合わせます。 卵焼き器に油を熱し、弱火で卵を入れたら常にかき混ぜながらスクランブルエッグを作ります。 卵に8~9割火が通ったら火を止めて半分に折ります。 パンにオーロラソースを薄く塗り、厚焼き卵を挟んでカットしたら出来上がりです。 朝から厚焼き卵を作るのは少し手間がかかりますが、 スクランブルエッグ風にすればあっという間に作れて食パンにはさむだけで簡単な朝食の出来上がりです。 忙しい朝でもしっかり卵を食べたい方におすすめの食べ方です。 食パン8枚切り2枚• キャベツ大2枚• ベーコンスライスまたはハム1枚• とろけるスライスチーズ1枚• マヨネーズ大さじ2• 粒マスタード小さじ1• キャベツを千切りにして水切りをします。 ボウルにキャベツ、マヨネーズを入れて馴染ませたら、しんなりするまで数分置きます。 食パン1枚にチーズ、ベーコンの順でのせます。 食パン2枚ともトースターで焼いて焦げ目をつけます。 ラップの上に何もつけてないパンを置いて、粒マスタードを塗ります。 キャベツを中央が山になるように全部のせます。 チーズとベーコンがのったパンをのせたら、上からしっかり押さえつけてラップでパン全体を包みます。 ひっくり返して数分放置してなじませたら、ラップをつけたままカットして出来上がりです。 メディアでも紹介されたことがありSNSでも話題の沼さんサンドイッチは、陶芸家の大沼道行さんの奥さんがインスタに「沼サン」という名前でサンドイッチを投稿してあっという間に広まった人気の食パンアレンジレシピです。 たっぷりの千切りキャベツを挟むのが特徴で、インスタ映えする見た目からこの食べ方を真似して作る方が続出するほど評判の高いサンドイッチです。 食パン5枚切り2枚• 卵2個• 牛乳400ml• マヨネーズ小さじ2• 塩ひとつまみ• 無塩バター適量• マヨネーズ大さじ1• レタス2枚• すき焼き(残り物のおかず)適量• 卵、牛乳、マヨネーズ、塩をよく混ぜて、耳を切り落とした食パンを一晩浸けておきます。 フライパンにバターを熱して食パンを入れ、フタをしたら弱火で両面を優しく焼きます。 できたフレンチトーストに、マヨネーズ、レタス、すき焼きの順に重ねてもう一枚ではさんだら完成です。 フレンチトーストといえばしっとり甘いイメージですが、こちらは甘くなくてふわふわなフレンチトーストに おかずを詰めたアレンジフレンチトーストのレシピです。 すき焼き以外にも肉じゃがやきんぴらなど残り物のおかずを詰めても美味しく頂ける食べ方は、見た目もおしゃれでお腹もしっかり満足できそうです。 食パン4枚切り2枚• 卵3個• 牛乳180cc• 砂糖大さじ3• バニラエッセンスお好みで適量• バター適量• 卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスをボウルで混ぜます。 食パンの耳を取り半分に切って、皿に卵液を入れて食パンを浸します。 500Wのレンジで片面1分温め、ひっくり返してさらに1分温めます。 卵液が余ったら耳を浸します。 フライパンにバターを弱火で熱し、食パンを入れてフタをし5分極弱火で蒸し焼きします。 焦げ目がついたらひっくり返してさらに5分焼きます。 焼けたらお好みで粉砂糖やメイプルシロップをかけて完成です。 食パンで作るスイーツといえばフレンチトーストですが、 レンジを使って簡単にふわふわなフレンチトーストを作れる人気アレンジレシピを紹介します。 食パンに染み込ませる時間をレンジを使うことで時短するので、朝でも手軽に美味しいフレンチトーストを楽しめます。 食パン6枚切り1枚• バター20g• 砂糖大さじ1• 強力粉大さじ1• バニラエッセンス2~3滴• 食パンの耳を切り落とし、耳を5mmくらいにちぎって粗目のパン粉大さじ1分を作ります。 バターを耐熱容器に入れてレンジで10秒加熱します。 バターに砂糖、強力粉を加えてペースト状にし、パン粉とバニラエッセンスも混ぜます。 食パンの片面に塗り、メロンパンの模様の切り込みを入れてお好みで砂糖をまぶします。 アルミホイルの上にのせ、端を折って側面を囲むように覆います。 トースターで3~4分焼いて焼き色がついたら完成です。 こちらの食べ方のアレンジレシピはパンシェルジュ2級の資格を持つ芸人の吉田結衣さんが考案した、食パンで作るメロンパンです。 サクサクとしたクッキー生地はまさにメロンパンのような美味しさで、生地にチョコチップやアーモンド、レーズンなどをトッピングすればさらにアレンジしていろんな味を楽しめます。

次の