インスタ ストーリー ミュート 解除。 【インスタグラム】ミュートの設定・解除方法 相手にバレずに投稿を非表示に

インスタのストーリーで動画の音が鳴らない!!場合の詳細と対処法

インスタ ストーリー ミュート 解除

インスタグラムを利用していると様々な人をフォローしたりすることがあるが、フォローしている人の数が多かったりすることで見たい人の投稿が見れなかったり、フォローをしてみたものの、その人の投稿があまりにも多かったり、あるいは投稿に対して興味がなかったり、義理でフォローすることもあるだろう。 フォローを外すのも人間関係を良好に保てないこともあるかもしれない。 そんな時はミュート機能を使うといいだろう。 関連 シェアする• ミュートとは? ミュートとは英語のmuteの事で、「無言の、沈黙した」などの意味を持つが、インスタグラムでのミュートは、フォローしている人の投稿やストーリー投稿をタイムライン上から非表示にする機能となっている。 要はmuteの意味合いからして、フォローしている人の投稿を「沈黙させる」と捉えるといいだろう。 なお、ミュートはミュートした人の投稿をタイムライン上に表示させないだけで、その人のプロフィールを見に行くことでいつでもその人の投稿は見れるようになっている。 ミュートすると相手にバレる? 結論から言うと、ミュートをしてもインスタグラム上では相手に通知されることはないので、バレることはない。 しかし、その人の投稿が非表示になっているので、リアルでその人と会話する時には、その投稿を見ていないことを自覚しておかないと相手にバレることになる。 会話を合わせたい場合は、その人のプロフィールを見に行けば、いつでも投稿を見れるようになっている。 ミュートされているかを確認する方法・アプリ 自分からミュートするのはいいが、人間の心理的に誰かにミュートされていないかが気になることもあるだろう。 しかし、残念ながらその方法はないが、アプリの機能ではなくリアルの人間関係の中で心理をつつきながら試してみるといいだろう。 自分の投稿の話題を振ってみる(数回やってみる)• 投稿後に、相手に「どう?」とか言いながら相手のスマホを覗いてみる• 自分の投稿を数人の友達と会話して話題に出す この手の人間の知りたいという心理欲求を狙って、「誰がミュートしているかが分かる!」と宣伝しているアプリがあるかもしれないが、そのアプリはあなたの個人情報を抜き取るための詐欺アプリである可能性が高いので使うことはお薦めしない。 ブロックとの違い ミュートに似た機能として「ブロック」というのがあるが、ミュートは相手をフォローしつつも相手の投稿を非表示にするのに対して、ブロックは相手との関係を完全に遮断して自分のプロフィール、フォローしてる相手、フォロワー、投稿などを完全に相手に見せない、DMでのやり取りも禁止するという違いがある。 ミュートのやり方 ミュートは下記の3種類の方法があり、いくつかのやり方でミュートにすることができる。 ストーリーのみをミュート• 投稿のみをミュート• ストーリーと投稿の両方をミュート ストーリーをミュート アプリを起動すると画面上部にフォローしている人のストーリー一覧が表示されるのだが、その中のユーザーのストーリーを素早くミュートしたい場合は、 ユーザーアイコンを長押し。 すると下記のようにメニューが表示されるので、ミュートを選択。 続けてメニューが表示されるので、 ストーリーズをミュートを選択でミュートができる。 なお、ストーリーと投稿を両方ミュートしたい場合は、「投稿とストーリーズをミュート」選択。 ストーリーをミュートにすると、ストーリー自体は画面から非表示になるのではなく、ストーリー一覧の右端に移動され、左に寄せられることはない。 新しいストーリー投稿があった場合も右端に寄せられる。 投稿をミュート 投稿のミュートだが、投稿された写真の右上にサブメニューがあるので、それをタップするとメニュー一覧が表示されるので ミュートを選択。 さらにメニューが表示されるので、 投稿をミュートを選択。 これでミュートができる。 もちろん「投稿とストーリーズをミュート」を選択すれば両方ミュートされる。 先程も述べたが、投稿はあくまでもタイムライン上から非表示にするだけで、ミュートされた人のプロフィールページからいつでもそれらの等国は確認できる。 ミュートの解除 ミュートの解除の方法もいくつかの方法がある。 ストーリーのミュート解除 ストーリーがミュートされていても、新しい投稿があると画面の右端にプロフィールアイコンが表示される。 なので、もし右端にミューとしたユーザーのアイコンがあれば長押しで表示されたメニューの ミュートを解除を選択すればすぐに解除できる。 ただし、ここで解除できるのはストーリーのみだ。 投稿のミュート解除ができない? 上記の方法ではストーリーのミュート解除はできたものの、投稿のミュート解除ができない?と一瞬思ってしまうが、投稿のミュート解除をするには少々面倒で、そのユーザーのプロフィールページに移動する必要がある。 まずは、プロフィールページを開いて、右上の サイドメニューを選択。 サイドメニューが開いたら下部の 設定を選択。 次は プライバシー設定を選択。 続いては ミュート済みのアカウントを選択。 ミューとしたアカウントを選択。 そのユーザーのプロフィールページが開いたら フォロー中をタップ。 メニューが開いたら ミュートを選択。 解除したい項目のスイッチをオフにすればミュートが解除できる。 インスタグラム使い方ガイド 初心者向け基本ガイド• ストーリー使い方ガイド• 裏技・便利な活用方法• その他のエラー・退会など•

次の

【インスタ】フォロー解除せずとも投稿を非表示にできる「ミュート」機能が追加予定!

インスタ ストーリー ミュート 解除

私自身も投稿だけがうるさくて、ブロックやフォロー解除したいけどできませんでした。 「フォロー解除すると文句を言われたり、気まずくなるかもしれないから、フォロー解除したくてもできない」ってよくありますよね。 今回は、そんなお悩みを解決するべく、インスタグラムのミュート機能について詳しく 解説します。 インスタグラムを始めたばかりの方でもわかりやすいように記載していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。 ではさっそく、インスタグラムのミュート機能とは何か、から解説していきます! インスタグラムのミュート機能とは? インスタグラムのミュート機能は、 相手のことをフォローしている状態だけど、相手の投稿やストーリーだけを非表示にできるという機能です。 普通に聞くと「なんのためにあるの?」という機能に思ってしまいますが、 インスタグラムをしていると、 ・投稿内容にあまり興味がないけど、知り合いだからフォロー解除するのは気まずい ・プレゼントが欲しくてフォローしたけど、宣伝の投稿が多くてジャマだな ということがあったりするんですよね(笑) ミュート機能は、そんなときこそ役立つ機能になっています! ミュート機能の最大の特徴は、『相手の表示画面に一切影響を与えずに非表示できる』ということ。 相手からのフォローを強制的に外すブロックや、相手のフォロワー数を減らすことになるフォロー解除とは違って、ミュートの場合、フォローの解除はされません。 つまり、相手もあなたも、フォロー数/フォロワー数が変わることはない、ということです。 また、ミュートした相手があなたのプロフィール画面を見た場合についても、ブロックの場合はプロフィール画面は見れなくなりますが、ミュートであればプロフィール画面に変化はないので、気軽に使うことができます。 さて、ミュートした相手の画面表示が変わらないことはわかりましたが、 「ミュートしたことが相手に通知されないか」ということも気になりますよね? 自分がミュートされているか確認する方法 残念ながら今現在、 ミュートされているかを確認する方法はない、という状況です。 つまり、 「あの人にミュートされているかも。 どうしても気になる・・・」 という場合にインスタグラム上でわかる方法はありません。 いいね・保存・既読などがつかなかったとしても、単純な既読スルーなのか?ミュートされているのか?がわかる方法ないということです。 ただ、リアルで実際会った時に、話を振って反応をうかがってみるという方法はあります。 「昨日こういう投稿あげたんだよね〜。 見た?」など話題を振ってみて、みてない・知らないなどの場合には、ミュートされている可能性が高いとは思います。 ただし、相手からのミュートを強制的に解除する方法はひとつだけあります。 なお、「自分がミュートされているかわかる!」とうたっているアプリもあるようですが、個人情報を抜き取られてしまう詐欺アプリである可能性が高いので、注意して下さいね。 では、まずはミュートの設定方法と解除方法を解説していきます。 STEP1 ミュートしたい相手を選択 ミュートしたい相手のタイムライン投稿の右上を選択 STEP2 ミュートを選ぶ メニューの中から『ミュート』を選択 STEP3 投稿もしくはストーリーをミュートする 『投稿をミュート』を選択 たったの3ステップで設定完了です。 ちなみに、 STEP3の際、『投稿とストーリーズをミュート』を選択すると、同時にストーリーのミュート設定も完了!めちゃくちゃ簡単ですよね! なお、プロフィール画面からもミュートを設定することができます。 以下の「フォロー中」をタップします。 すると、以下のような画面になるので、「ミュート」を選択しましょう。 設定は、プロフィール画面の『フォロー中』から、『ミュート』を選択し、『投稿』部分をオンにするだけ。 ミュートを解除したいときは、同様にプロフィール画面からオフの設定をすることで、ミュートの解除が即時反映されます。 タイムラインへの投稿、プロフィール画面のどちらからでも設定内容は変わらないので、やりやすい方法を選択してくださいね! さて、ここまでも少しお伝えしてきましたが、インスタグラムのミュート機能はどういった場面で利用できるかを改めて確認していきましょう。 STEP2 ミュートを選ぶ 以下のような画面になるので、「ミュート」を選択しましょう。 STEP3 ミュートをオフにする 『ミュート』を選択し、『投稿』部分をオフにするだけ。 これによってミュートを解除することができます。 めちゃくちゃ簡単ですよね! インスタのミュートを解除したいとき( 相手からの場合) ミュートを解除する、しかも、相手からミュートをされている状態で!というのは非常に難しいことです。 ミュートされているのには理由がありますし、きっと解除することができたとしてもまたミュートされるかもしれません・・・。 それでも、ミュートを解除したいあなたに方法を教えます。 STEP1 相手をブロックする なんと!相手をまずはこちらからブロックします。 そんなことしたら相手に嫌われてしまう・・・かもしれませんが、1分くらいでできる作業なので、おそらくバレないと思います。 相手をブロックするによって、何が起こるかというと 「自分からのフォロー」も「相手からのフォロー」も外れてしまうということです。 これによって、 まったく知らない人同士と同じような状態になります。 STEP2 相手を再度フォローする そして相手をフォローします!すると、全く知らない人からフォローされた時と同じ状態になります。 ということは、ミュートの設定も完全にリセットされてしまうのです! という話ならよかったのですが、ストーリーのミュートはオフにならないみたいです・・・。 先ほどテストしてみましたが、投稿のミュートをオンにしていたものがオフになっていました。 STEP3 相手にフォローバックをしてもらう そして相手からの新規フォローということになるので、フォローバックをしてもらいます。 この時点で、相手からのフォローバックが帰ってこない人が相手ならば、やめておいたほうがいいのかもしれません・・・。 ただ、相手からおそらくフォローバックは帰ってくるけど、ミュートされてないか心配・・・という場合にはこちらの方法が使えるのではないかと思います! インスタグラムDM(メッセージ)のミュート 個人やグループでメッセージのやり取りができるDM(ダイレクトメッセージ)機能。 ほかのメッセージアプリと同様に、相手から連絡があれば通知が届きます。 メッセージが来たことがすぐにわかって便利ですが、場合によっては通知がいらないこともありますよね。 DM(ダイレクトメッセージ)のミュートでは、対象の相手からメッセージを受信したときのプッシュ通知を非表示にすることができます。 例えば、大人数でトークが行われているグループにありがちな、面白くもない身内ネタで続くトークなどは、誰もが一度は経験があるのではないでしょうか。 グループを抜けるにも抜けづらく、かといって通知が届き続けるのは困りますよね。 DM(ダイレクトメッセージ)のミュートは、そういう場面で活用ができる機能です。 DM(ダイレクトメッセージ)は、投稿やストーリーと違い、メッセージをやり取りする画面から設定を行います。 STEP1 DM画面からミュートしたい相手を選ぶ ミュートしたい相手の欄を左にスワイプ STEP2 ミュートをタップ 『ミュート』を選択 STEP3 ミュートするものを選ぶ 『ミュート』もしくは『ビデオチャットをミュート』のどちらかを選択 なお、 Androidの場合はスワイプではなく長押しをして選択することでミュート設定完了です。 『ミュート』はメッセージが来たときの通知について、『ビデオチャットをミュート』はビデオチャットの通知についての設定です。 ミュート設定を解除したいときも、それぞれ同じ手順でミュートが解除できます。 こちらも、投稿やストーリーのミュートと同じく、相手に通知が届いてしまうことはないので安心してくださいね。 インスタグラムでミュートできるもの インスタグラムでは、先ほど設定方法をお伝えした、 ・タイムラインへの投稿』と ・ストーリー ・DM(ダイレクトメッセージ) をそれぞれミュートすることができます。 この3つのミュートは連動していないので、例えば、 「ストーリーは見たいけどタイムラインへの投稿は非表示になるようにミュートしたい」 「ストーリーの投稿頻度が多すぎるから、ストーリーだけミュートしたい」 「DMのこのグループは通知をオフにしたい」 などといったような設定を個別することが可能です。 では、改めてタイムラインへの投稿のミュートから簡単に解説していきますね! インスタグラム投稿のミュート タイムラインへの投稿をミュートすると、ミュートした相手の投稿が自分のタイムラインに表示されなくなります。 設定するときは先ほどもお伝えした通り、ミュートしたい相手の ・タイムラインの投稿 ・プロフィール画面 のどちらからでも操作することが可能です。 たとえば、タイムラインを見てる途中で、 「投稿が多いから非表示にしたい」 と思ったときは、タイムラインからミュートを設定。 また、自分がフォローしている人を見直していて、 「あんまり関わりがない人だから非表示にしようかな」 というときにはプロフィール画面からミュートすると簡単に操作ができて便利です。 設定した時と同じように、解除もすぐにすることができ、設定は即反映されるので、タイムラインの投稿を非表示にしたい場合は、気軽に試してみてください。 では、続いてはストーリーのミュートの解説と、設定方法をお伝えしていきますね! インスタグラムストーリーのミュート インスタグラムには、24時間で投稿が自動削除されるストーリーという機能があります。 タイムラインへの投稿と比べて気軽に発信ができるので、1日に何度も更新をする方もいますよね。 インスタグラムではストーリーをミュートすることも可能です。 例えば、プレゼント欲しさにフォローした企業アカウントがストーリーをたくさん上げていてジャマになる、といった場合などに活用できます。 ストーリーのミュートについても、タイムラインへの投稿と同じく ・タイムライン上部のストーリー ・プロフィール画面 の2ヶ所からミュートが可能です。 ミュートを設定した後は、相手がストーリーをアップしても前方に表示されることはありません。 もしもミュートした相手のストーリー投稿が見たい場合は、薄く表示されているアイコンを選択すれば、これまで通り見ることもできます。 また、ミュート設定を解除したいときは、薄く表示されているストーリーを長押しして『ストーリーズのミュートを解除する』を押すことで解除完了です。 プロフィール画面からミュートする場合 プロフィール画面からストーリーをミュートする場合は、投稿をプロフィール画面からミュートした時と同様の手順になります。 プロフィール画面からミュートを解除するときは、設定した時と同じように、『ミュート』の『ストーリーズ』をオフにすれば解除できます。 ちなみに、ミュートとは少し異なる機能ですが、プロフィール画面から操作する場合、『この人にストーリーズを表示しない』という設定もできるので、ご紹介しておきますね! 『この人にストーリーズを表示しない』を設定した場合は、『相手のストーリーをあなたの画面上で非表示にする』のではなく、『相手があなたのストーリーを見れないようにする』という設定になります。 もちろん、『相手に見せないようにする機能』なので、設定をしたことは相手にばれてしまいますが、「ストーリーはプライベートな投稿内容なので、見せたくない」という場合に便利に使うことができます。 ストーリーについては、他の記事で詳しく紹介しているので、そちらもぜひ確認してみてくださいね。 では、最後にDM(ダイレクトメッセージ)のミュートの解説と設定方法をお伝えします! インスタでミュートするとバレるのか 結論からお伝えすると、 特定のアカウントをミュートしたからといって、相手に通知が届くことはありません。 インスタグラムにも以下のように記載。 つまりバレることはない、ということ! ミュート設定をする画面によっては、相手に通知が届かないことが明示されているので、安心して使ってくださいね。 また、ミュートをしていることがバレない理由は、通知の他に3つあります。 まずは先ほどもお伝えした通り、ミュートをしても ・フォロー数/フォロワー数には影響がない ・お互いのプロフィール欄が見れる ・タグ付けやコメントされたときの通知は届く ということ。 そのため、気づかずにスルーして、ミュートしてるのがバレることもありません。 「フォロー解除は気まずいけど、表示しないようにしたい!」 というとき、安心してミュート機能を使ってみてくださいね。 ただし、ひとつだけ注意点があります! これまでお伝えしたとおり、インスタグラムのアプリからミュートをしているとバレることは、まずありません。 ですが、 ミュートした相手と実際に会ったときにインスタグラムの投稿を話題にされた場合、話を合わせられないと、 「もしかしてミュートしてる?」 と思われてしまう可能性があります。 もし、あなたが ・あまり日頃からインスタグラムを見ない ・投稿やいいね、コメントなどをほとんどしない のであれば、素直に「見てない」と相手に伝えても、ミュートしているとはバレない可能性が高いですが、 インスタグラムの利用頻度が高く、また、話題によく上がるのであれば、注意したほうがいいかもしれませんね。 先ほどもお伝えしましたが、ミュートをしてもプロフィール画面から相手の投稿などは見ることができるので、必要に合わせて確認することも可能です。 ところで、 自分が誰かをミュートしている、ということは、自分も誰かにミュートされているかもしれません。 やはり、自分がミュートされているかどうかというのが気になってしまうのが、人間心理だと思います。 まとめ インスタグラムのミュート機能とは、指定した相手の投稿を、自分の画面で非表示にする機能のこと。 ブロックと違って、 ・相手と自分のフォロー数/フォロワー数に影響がない ・プロフィール画面もお互い変わらず見ることができる という特徴があります。 また、その他の特徴として、 ・ミュートをしても、相手に通知が届くことはない というものになっているため、ミュートをしても相手にバレることはありません! そのため、安心して気軽に設定できますが、日頃のやり取りからバレないようにする、という点においては注意が必要です。 ミュート機能は、相手にバレないようになっているからこそ、自分がミュートされているかということも、残念ながら、確認は出来ない仕組みになっています。 確認できるという宣伝文句を掲げているアプリもあるようですが、個人情報を盗まれる危険なアプリである可能性が高いので、注意して下さい。 ミュートを設定することができるのはタイムラインへの投稿のほか、 ・ストーリー ・DM(ダイレクトメッセージ) でそれぞれ設定することができ、ミュート機能を使うことで不要な表示を避けられます。 投稿とストーリーは、 ・タイムライン ・プロフィール画面 どちらからでも設定することが可能。 そして、DM(ダイレクトメッセージ)は、メッセージ画面からミュートの設定が可能です。 どのミュートについても、非表示設定・解除どちらも簡単に操作できるので、気軽に使える、というのがこれまで解説してきた、今回の記事の内容でした! 今回の記事を参考に、ミュート機能を使って、楽しく心地よいインスタライフを送っていただけると幸いです。 それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!.

次の

インスタのストーリーで動画の音が鳴らない!!場合の詳細と対処法

インスタ ストーリー ミュート 解除

ミュートは、特的のユーザーのストーリーが、自分のタイムラインに表示されるのを防ぐという画期的な機能です。 フォローを外さなくても、タイムラインに流れるのを防げるので、以下から ミュートの設定方法について紹介しますね。 まず、ミュートをかけたい人のストーリーを 長押ししてください。 するとポップアップメニューが表示されるので、 「〇〇さんをミュート」という項目をタップします。 たったこれだけで、選択したユーザーのストーリーは ミュートにされ、自分のストーリー一覧からは消えてしまうのです。 何度もこまめに投稿をしてくる場合、いつも新着の最初に並んでしまい本当に閲覧したいストーリーを見過ごす可能性もあります。 このミュートの設定方法を利用すれば、 ストーリーを非表示にできるので便利ですよ。 2.インスタグラムのストーリーで特定の人にのみミュートを有効にする手順 自分がストーリーを投稿したいとき、 「このフォロワーには見せたくないな」と思う人は多いでしょう。 その人に閲覧されると思うと、とてもじゃないけれどストーリーを投稿する気になれず、一人だけ周囲から置いてけぼりにされる…。 こんな時に有効なのが、ストーリーを閲覧できる人をこちらで制限をかけるというものです。 つまり、 ストーリーを特定の人にのみミュートを有効にする方法があるので、以下から紹介していきます。 まず、ストーリーを閲覧されたくないユーザーのプロフィールページに移動し、画面右上の 「…」をタップしてください。 するとポップアップメニューが表示されますから、 「ストーリーを非表示にする」を選択します。 これで、非表示設定したユーザーには、自分のストーリーを閲覧されることはなくなり、 ミュート機能が有効化されました。 3.インスタグラムのストーリーでミュートを解除するには? 特定の人のストーリーをミュート、あるいは自分が投稿するストーリーを閲覧できないようにする方法を見ていきました。 こうしたミュート機能はとても便利ですが、時間が経過するうちに 「やっぱりミュートを解除したい」と思うこともあるでしょう。 ミュートを解除する方法はとても簡単なので、しっかりと覚えおき、いざという時に使えるようにしたいものです。 特定の人のストーリーを非表示にしていた場合は、その人のストーリーを 長押ししてください。 ポップアップが表示されるので、 「〇〇さんのミュートを解除」をタップすれば、ミュートの解除が可能です。 次に、特定の人に自分のストーリーを表示しないように設定していた機能を解除するには、 相手のプロフィールページへ移動します。 画面右上にある 「…」をタップしてから、 「ストーリーを表示する」を選択すればミュートが解除されます。 先ほどのミュート設定と逆のことをするだけなので、特に難しいと感じるものではないでしょう。 4.インスタグラムのストーリーでミュートしたら相手にバレる? インスタグラムのストーリーで、ミュートという便利な機能が付いていることが分かりましたが、 「ミュートにしたら相手にばれるのでは?」と不安に感じる人もいるでしょう。 相手にミュートにしていることがバレたら、その人との関係が悪化したり、現実世界で知り合いなら気まずい空気になりかねません。 ただ、あなたと共通の知り合いが、ミュートをした人と一緒にいたとき、一方の人のストーリーには表示されるのに、他方には表示されていないことが比較で分かったときはバレます。 インスタグラム側も、そこまでの想定は出来ていないので、ミュートは100%絶対に相手にバレないという訳ではありません。 5.インスタグラムのストーリーでミュートしたユーザーのタイムラインを確認する方法 ストーリーでは特定のユーザーのストーリーをミュートにし、 こちらのタイムラインに表示しない設定が可能です。 ところが、ミュートにした相手のストーリーが、それ以降まったく見れなくなるというのも困りもの。 話題について行けない時などに、相手にミュートしたことがバレてしまう恐れもあります。 インスタグラムは、ミュート設定した後でも相手のストーリーについては、問題なく閲覧ができるので覚えておきましょう。 ミュートにしても相手のストーリーを見るには、まずストーリーを見たい人の プロフィール画面を開いてください。 そして プロフィールの画像アイコンをタップします。 これで、相手のストーリーが更新されているなら、その場で確認ができるでしょう。 6.インスタグラムのタイムラインをミュートにするやり方 インスタグラムのタイムラインは、フォローしている人が多ければそれだけ 最新投稿がタイムラインにどんどん追加されていきます。 少しでも閲覧を怠ると見るのが大変になるほどですし、1日にいくつも投稿するユーザーがいると、本当に知りたい情報を見つけるのに苦労…。 かといってブロックやフォローを外すのは、気まずい関係になる恐れがあるので、中々行動に移せない場合もあるでしょう。 そんな時にあったら便利なのが、 「特定の人のタイムラインをミュートにする」という機能です。 他のSNS、たとえばツイッターなどではお馴染みのミュートですが、ストーリーには追加されているもののタイムラインには適用されません。 つまり、タイムラインをミュートにする方法は、残念ながら存在しないのです。 以前は 専用アプリをストアでダウンロードすることで、ミュートに似た状態にできましたが、そのアプリは消えてしまいました。 残念ながら特定のユーザーのタイムラインをミュートにすることは、インスタグラムの仕様が変更されない限りは無理です。 インスタグラムのミュートまとめ ここでは、 インスタグラムに用意されている様々なミュートを使いこなす方法などについて紹介していきました。 インスタグラムのストーリーには、ミュート設定が用意されており 相手のストーリーを非表示にしたり、 特定の人に自分のストーリーを見せない設定も可能です。 ただし、タイムラインに関してはミュート機能が用意されていないので、毎日いくつも投稿するユーザーは我慢するしかありません。 今後もインスタグラムのユーザーは増加すると考えられるので、ミュート機能がさらに充実してくれることを期待したいですね!.

次の