ドラクエウォーク こころいっぱい。 ドラクエウォークPart7【スクエニ×コロプラ】

【ドラクエウォーク】手放しちゃだめなこころ(クエスト・章/ストーリー)

ドラクエウォーク こころいっぱい

「導きのかけら」がいっぱいになった時の対処法 導きのかけらを受け取れない 導きのかけらは、新たなクエストを解放する際に使用するアイテムです。 捨てることができず、捨てるメリットもないため上限に達した場合はキープしておきましょう。 一定ランクで上限が増える ドラゴンクエストウォークでは、経験値を貯めるとランクがアップします。 ランクアップに応じて「アイテム報酬」が貰えたり、「導きのかけらの所持枠」が拡張されます。 基本的に1クエスト1ランクアップがドラゴンクエストウォークの鉄則なため、ストーリーを進めることで、効率的にランクアップすることができます。 クエストを進める ボス戦がクリアできずにレベリングをしていたら、導きのかけらがたくさん貯まってしまったなんてことはありませんか。 導きのかけらの使用用途は、クエスト解放しかないため上限に達した時を潮時と見て、どんどんクエストを進めていきましょう。 「どうぐ」がいっぱいになった時の対処法 どうぐは捨てられない ドラゴンクエストウォークのアイテム要素「どうぐ」は、捨てることができません。 また、どうぐ毎にアイテム上限数が決まっています。 例えば「どくけしそう」の上限は5こに対し、「いやしそう」のような回復アイテムは10こまで所持可能です。 たくさんバトルをして消費する どうぐはバトル中だけでなく、「もちもの」から仲間を回復する際に使用可能です。 序盤アイテムがたまりがちですが、クエストを進めていくにあたり枯渇していきます。 どうぐがたくさん貯まってしまって、使い道に困っているのであれば、「においぶくろ」を使用してレベリングをすると良いでしょう。 においぶくろを使用すると、移動せずに敵とのエンカウントが行われます。 「そうび」がいっぱいになった時の対処法 200ジェムで50枠増加できる• 「じゅんび」をタップ• 「ふくびき」をタップ• 「アイテム購入」をタップ• 無償ジェム200で購入可能ですので、レアなそうびをコレクションしたい人におすすめです。 そうびは合成できる 「工房」にて不要な「そうび」を、強化に使用することも可能です。 「強化石」が枯渇していて、装備がたくさんある場合に最適な処理方法となります。 ゴールドに困ったら売却しよう そうびを強化する際にゴールドが必要になりますが、ゴールドに困ったらそうびを売却するのもおすすめです。 ゴールドは主に強化に必要なため、たくさん貯めておくと良いでしょう。 「こころ」がいっぱいになった時の対処法 200ジェムで50枠拡張できる• 「じゅんび」をタップ• 「ふくびき」をタップ• 「アイテム購入」をタップ• 序盤は枠に困ることはありませんが、長期的にプレイする予定がある場合はあらかじめ拡張しておくと良いでしょう。 こころをグレードアップする 同モンスター・同じグレードのこころを指定数集めると、こころをグレードアップすることができます。 こころを手放す こころは手放すことも可能です。 ストーリーを進めていく中で、序盤手に入る能力の低いこころが不要になってくる場合があります。 用途に合わせて取捨選択していきましょう。

次の

【ドラクエウォーク】所持数がいっぱいになった時の対処方法

ドラクエウォーク こころいっぱい

所持数の枠がかなり空くしグレードアップでこころ自体の能力もアップするので、手持ちのこころは一旦全てグレードアップしておくのがおすすめです。 こころの上限値を上げるべきか グレードアップをしっかりやられている方は心を手放すか所持数の上限を増やすか悩む事になると思います。 個人的には序盤からある程度所持数の枠を上げておいても良いと思っています。 先に上げておくとジェムを気にして躊躇することもあまりなくなりますしね。 その悩んでいる時間をレベル上げなどに費やして言ったほうがいいと思っております。 所持数の枠はジェムを200個消費することで50個分拡張できますので余裕がある方はいっぱいになる前にちょこちょこ増やしていきましょう。 「こころ」を手放す 上にはジェムを使って枠を増やしていいとは書きましたが、ジェムで拡張するのをしぶるのは結局みんな同じですよね。 そういった時にこころを手放すを選択することになると思いますが、そのこころも どれを手放すのが正解かも悩みどころだと思いますので、その辺りについて下にまとめました。 コストが低い「こころ」は手放してもいいのか 低いコストのこころは基本的に手放して問題ないです。 転職してレベルが下がったキャラに装備させるために残しておきたい気持ちがあると思いますが、 バトルする際は基本的に他の強いキャラが敵を倒してくれるので気にする必要はないと思います。 ただ、レベルが低くコスト枠が未熟な場合は穴埋め要素としてつけるこころは持っておきたいので、特殊効果やスキルが優秀なこころは低コストでも持っていたほうがいいです。 「こころS」のモンスターも手放していいのか こころSのモンスターは持っておきたおような気がしますが、コストが低いものは基本的に使うことがないのでいっぱいになるようなら手放しても構わないとは思います。 ただその際はやはり 特殊効果・スキルが優れているものは優先的に残す形が好ましいので、 コストの穴埋め枠として活用できるものはおいておくべきですね。 こころSのモンスターは所持数の圧迫にならない余裕があるなら捨てずに持っておいてもいいと思います。 捨てないほうがいい「こころ」はある? 結論は 「もちろんある」ですね。 なので その時装備しているのが捨てないほうがいいこころに必然的になりはしますね。 ただ、色々用途を考えると残しておいたほうが良かったりするので下のものも参考にしてみてください。 職業ごとに優秀なこころ• レベル上げ周回に向いているこころ 攻撃特化や先制特化型のこころなど• 低コストでもスキル・特殊効果が優秀なこころ• MP自動回復付きのこころ こういったこころは最低限とっておきたいですね。 とりあえずたくさん集めておいて暇な時グレードアップしていく形です。 捨てるのはそれでも一杯になってきた場合ですかね。 なので、自分の所持しているこころを見ていけば使っていないこころがたくさんあると思いますので、それらはグレードや特殊効果やスキルを考慮して今後も使うことはほぼないものに関しては優先的に手放す形でOK。 現状コストの低すぎるモンスターの使いみちがないので、今後のアップデートで変更がない限りは手放して問題ないです。 こちらに記載しているのは現段階の個人的なものです。 今後のアップデートなどでの仕様変更だったり、新しい使い方などがあれば変わってくる場合もあるのでご了承ください。 最終的にこころを手放す際はご自身の判断でよろしくおねがいします!.

次の

【ドラクエウォーク】全然話題にならないが、ごろつきのこころって強いよね?

ドラクエウォーク こころいっぱい

メガモンスター討伐に関しては省いてます! 今回はクエストの章ごとに出現するモンスターで記載していますので、それぞれの進行状況の参考にもなればと思います。 Sランクは3章以降になってくるとかなり優秀なものが多くなってくるので、下に載せているものはできれば手放さずキープしておきたいところです。 もちろん能力値や特殊効果・スキルなどを判断した上で使わないと言うのであれば手放して問題ないと思います。 第1章 第1章ではなかなかモンスターの心の上限いっぱいになることはないと思うのと、後半まで持っていおいたほうが良いというモンスターのこころが今のところ無いので省いています。 代わりに装着しておくおすすめのこころを記載しておきます。 職業 モンスター名 戦士におすすめ メタッピーのこころ どくろあらいのこころ 僧侶におすすめ しましまキャットのこころ メーダのこころ 第2章 第2章でもとくに手放さないほうがいいと言えるモンスターのこころがないので省いています。 こちらも第2章で装着する際のおすすめのこころを記載しておきます。 ひくいどりやヘルビーストなどのSランクは、職業別のランキング上位にも入るほど優秀なこころです もちろんどんどんストーリーを進めていけば優れたこころが入手できてくると思うので、特殊効果やスキルなどみながら差し替えていきましょう。 Sランクにならないと活躍しないものもありますが、Sランクになっていないこころはキープしておいたほうがいいです。 以上が手放さないほうが良いモンスターのこころ一覧です。 クエストを進めていくと様々な心が落ちるため、手持ちの上限200はあっという間にうまると思います。 上限を開放するにはジェムが必要なので、もしそれを渋っている方は下の記事も参考にしてみてください。 職業ごとのおすすめのモンスターのこころもアップしています。 手放す、手放さないそれぞれの判断はご自身の責任でよろしくおねがいします。

次の