リターン オブザ オブ ラディン。 Return of the Obra Dinn(リターン オブラディン)がSwitch/PS4/Xboxで発売予定!

バタリアン

リターン オブザ オブ ラディン

警官やバイカーらが犠牲になる。 そしてあの晩のポホ郡のような惨劇を生む。 それは旧時代的な牛除けの排障器が付いた古いトラックで、荷台には警察無線があり、数々の武器と布に包まれた数体の死体、牙の生えた不気味な骸骨が吊るされています。 皆がざわめく中、一人の署員の腕が荷台の扉をかすめた瞬間、上下から尖った鉄格子が飛び出してその腕を噛み、重傷を負って運ばれます。 署員たちは一斉に銃を構えますが、デイヴィスが「車庫に移動しろ!」と命じた途端、荷台の扉が閉まります。 そこにデイヴィスの盟友のダニー保安官とSWATチームが到着しますが、クリーパーのトラックの排気筒からワイヤーロープ付の異様な槍が飛び出し、ダニーの帽子を貫通してパトカーに突き刺さり、勝手に排気筒に戻ります。 ダニーとデイヴィスが現場を見ている間、トラックが搬送された事を知ったダニーは、「辿り着けるはずがない!」と怒鳴って全員で後を追うよう指示、「あんたはなにを知ってるんだ?!」と引き留めるデイヴィスに「あいつが現れたのは初めてじゃない!教会の火事も奴が証拠を焼くためにした事だ!あのトラックも前に目撃されてる!」と怒鳴ります。 「恐怖には臭いがあり、奴はそれを吸いこむ。 まるで恐怖を試食するように。 その臭いでどこを喰うか選ぶ。 そして自身を再生する」「同じ場所で狩りをするのは1日だけ。 ポホ郡での狩りは終わった。 情報はそれだけ。 我々にできるのは奴と共に移動するカラスを追う事だけだ」… ダニーは、トラックを追うパトカーの中でそう話し、「23年前、俺はあいつと目が合った。 俺はあいつを知り、あいつも俺を知ってる」と打ち明けます。 その頃、森の道を走っていたトラックの運搬車には、デイヴィスから「直ちに援護に向かう!全速力で走れ!」と無線が入りますが、間もなくクリーパーに襲撃されてトラックを取り戻され、ドライバーのフランクがさらわれます。 同乗していた女性警官は銃を構えましたが、撃てませんでした。 翌日の明け方、ゲイリン・ブランドンは丘の大きな木の根元で手を振る亡き息子ケニーに気づき、会いに行きます。 ケニーの霊は厳しい口調で「あいつがここに埋まってるモノを取り戻しに来る!23年前は時間切れで取り戻せなかったんだ!逃げてくれ!アディソンのためにも!」と訴えます。 家では、ゲイリンの孫娘アディー アディソン がゲイリンの怒鳴り声で目を覚ましますが、彼女の目には錯乱したゲイリンが一人でわめいている姿にしか見えませんでした。 ケニーは「あいつが来たら全員殺される。 頼むから逃げてくれ、母さん…」と言い残して消え、ゲイリンは泣き崩れます。 夜が明け、愛馬ロケットの飼い葉を切らしている事に気づいたアディーは、トラクターに乗って呆然としていたゲイリンに「フックス飼料店に行くからトラックを貸して」と言いますが、「ツケが溜まってると言われたし、お金が無いからロケットを売ろう」と言われ拒否します。 一方警察署では、対クリーパー戦の準備が慌ただしく進んでいましたが、ダニーはデイヴィスにSWATチームに加わるよう説得していました。 そのチームはクリーパーに家族を惨殺されたメンバーによる特殊部隊です。 デイヴィスは射撃の名手でダリーがさらわれた現場にもいたのですが、「クリーパーの存在そのものが信じられず、撃てなかった。 常識が通用する相手じゃない」と怖気づいていました。 ダニーは「恐怖を否定する勇者は、ただの嘘つきだ」と言い、チームジャンパーを渡します。 そこに新兵器を搭載したチームメンバーマイケルのトラックが到着します。 武器は旧式のバルカン砲を改造したガトリングガンで、マイケルは「1分間に6000発の弾丸を発射できる!こいつは炎の壁を作る!どんな怪物も突破できない!空が飛べない俺たちの殺害マシンだ!」と息巻いていました。 ダニーは、デイヴィスの腕を掴み「あいつは10歳のマイケルの目の前で彼の親父を捕まえ、心臓を抉り貪り食った!昨夜の事は真実で、流れた血も本物だ!俺には食い止める責任がある。 お前にも責任が生まれた。 お前がどうしようとあいつは止まらない。 逃げても戦っても同じだ!」と言います。 一方、アディーはトラックでメーザーズ家に行き、娘のグレイシーに飼い葉を分けてくれるよう頼みますが、馬は留守で飼い葉も無く、フックス飼料店に向かう事に。 アディーはゲイリンの奇行を打ち明けますが、グレイシーの兄のカークが野兎を捕まえた事で揉めていて聞き流されます。 カークは、捕まえた野兎を放置し、自慢のバイクを車に乗せて出掛けてしまいます。

次の

リターン・オブ・ザ・ワールドカード情報・考察

リターン オブザ オブ ラディン

1 :このカードの発動時の効果処理として、デッキから1体を除外する。 2 :このカードを墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。 パスワード:81306186• 収録 収録 略号連番 発売日 レアリティ CYHO-JP072 2018年04月14日 Rare リターン・オブ・ザ・ワールドのカード評価・考察 破滅させんのか元に戻すのかどっちやねんと。 2つめはサーチの多い儀式でタイムラグある罠つかってまでサーチは微妙、うららを回避できる利点がありますが1つめの効果が実質リクルートみたいなものなのでやはりこちらを使う基本的には必要性は薄いか。 難点は罠なのでチェーンで除去されたりと妨害をうけやすく遅いこと、罠故の利点もあって儀式召喚成功時の効果を相手ターンに狙えるので奇襲性はある。 デミスルインとは関係のない儀式全体をサポできる汎用で今回登場したワールドの中ではマシな部類なんじゃないかと思います。 「オブ・ザ・ワールド」がついているのでデミスルイン関連かと思いきや汎用儀式サポートでデミスルインに関する効果がない。 1の効果で除外したモンスターを2の効果で利用するのだが同一ターンに使えず罠カードのため更に2の効果に繋ぐまでがかなり遅れる。 リリースするモンスターが1体限定なのでレベルを合わせるかそれ以上にする必要がある小回りの利かない点も気になるが、墓地に儀式モンスターを用意しておけばこれ1枚で儀式召喚ができる。 2回目の儀式召喚をするためのカードと考えれば使えるかもしれない。 相手ターンに儀式召喚もできるが、罠カードの上1の効果が強制効果なので伏せた次のターンに儀式召喚するのはできずやるのは難しい。

次の

デッドマン2 リターン・オブ・ザ・デッドマン : 作品情報

リターン オブザ オブ ラディン

1 :このカードの発動時の効果処理として、デッキから1体を除外する。 2 :このカードを墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。 パスワード:81306186• 収録 収録 略号連番 発売日 レアリティ CYHO-JP072 2018年04月14日 Rare リターン・オブ・ザ・ワールドのカード評価・考察 破滅させんのか元に戻すのかどっちやねんと。 2つめはサーチの多い儀式でタイムラグある罠つかってまでサーチは微妙、うららを回避できる利点がありますが1つめの効果が実質リクルートみたいなものなのでやはりこちらを使う基本的には必要性は薄いか。 難点は罠なのでチェーンで除去されたりと妨害をうけやすく遅いこと、罠故の利点もあって儀式召喚成功時の効果を相手ターンに狙えるので奇襲性はある。 デミスルインとは関係のない儀式全体をサポできる汎用で今回登場したワールドの中ではマシな部類なんじゃないかと思います。 「オブ・ザ・ワールド」がついているのでデミスルイン関連かと思いきや汎用儀式サポートでデミスルインに関する効果がない。 1の効果で除外したモンスターを2の効果で利用するのだが同一ターンに使えず罠カードのため更に2の効果に繋ぐまでがかなり遅れる。 リリースするモンスターが1体限定なのでレベルを合わせるかそれ以上にする必要がある小回りの利かない点も気になるが、墓地に儀式モンスターを用意しておけばこれ1枚で儀式召喚ができる。 2回目の儀式召喚をするためのカードと考えれば使えるかもしれない。 相手ターンに儀式召喚もできるが、罠カードの上1の効果が強制効果なので伏せた次のターンに儀式召喚するのはできずやるのは難しい。

次の