ゲームボーイ ミシン。 ニュース/ミシンとゲームボーイがドッキング!? ジャガー『nuotto』登場!

非売品ゲームコレクターが教える「意外な実用系ソフト」5選!

ゲームボーイ ミシン

ゲームソフトと言えば、ゲームショップや家電量販店で購入するものですよね。 でも世の中には、一般のショップでは扱われなかった 「非売品ゲームソフト」というものもあるんです。 雑誌の懸賞、ゲーム大会の賞品、無料配布の体験版、ショップ向けのデモソフトなどなど。 じろのすけ氏は、長年にわたりこうした「非売品ゲームソフト」を集め、当時の資料をあたってその制作経緯などを調べ続けてきた人物。 そんな氏のコレクションから、 「意外な実用系ゲームソフト5本」を5本選んでもらいました。 ゲームソフトの中には遊び用ではなく実用系のものもあります。 これはゲームボーイ本体(カラー、ポケット、ライト)を使って操作するコンピュータミシンで、その専用ソフトが 『らくらくミシン』です。 この専用ソフトはヌ・エル本体に付属したほか、単品でも販売されました。 ソフトをセットしたゲームボーイ本体で縫い方などを指定し、ゲームボーイ本体をミシンにセットする……という使い方をするものだったようです。 ちなみにヌ・エルには、ゲームボーイポケット本体などがセットになった「ヌ・エル デラックス」もあるみたいですね。 防災関連情報以外にも、県内の観光施設をナビゲーションする機能や、佐渡市内のWi-Fi で天気予報・緊急災害情報を受信する機能などがあるようです。 佐渡市から地域住民や観光客に対して無償で貸与されたようで、一般販売はありませんでした。 余談ですが、開発元の河本産業によるニンテンドーDS用ソフト『風雲!大籠城』シリーズは、個人的に超名作ソフトだと思っております。 ゲームを起動し、タイトルを選択して再生すると歯科治療などに関する説明が流れます。 もともとはパソコン用に作られ、プレイステーションなどに移植されたようです。 パソコン用やDVD 用では『デンタルIQ さん2』やアップグレード用ソフトも開発されたそう。 プレイステーション用も何種類かあるようですが、筆者はこれ以外を見たことがありません。 「この実地検証は、通商産業省と財団法人日本情報処理開発協会が進める『産業・社会情報化基盤整備事業』の一つとして実施しています。 プレイステーション2でデジカメデータを管理するためのもののようです。 非売品ゲームコレクター・じろのすけ 非売品ゲームソフトコレクター日本一を目指している、ふつうのサラリーマン。 ブログ「オタク旦那と一般人嫁」を運営中。 ブログ「」、Twitterは。 「非売品ゲームソフト」の本が出ます! ゲームショップでは流通しなかった「非売品ゲームソフト」のガイドブックが出来上がりました! コレクター・じろのすけ氏が集めたレアソフトの数々。 ゲームマニアのあなたでも知らないソフトがいっぱいかも!? 雑誌の懸賞、大会の賞品、無料体験版、塾用学習教材、通信用……秘境ともいえるジャンルもカバー。 ゲームコレクターには貴重な資料となっていますよ!• 著者|じろのすけ• 価格|1,890円• 発売日|2017年1月27日•

次の

ゲームボーイカラー対応ミシンの件はマジ!?

ゲームボーイ ミシン

そんなツイートとともに紹介された、「ゲームボーイカラー(GBC)が埋め込まれたミシン」という珍品が驚嘆の声を呼んでいます。 これは「ヌオット」! GBCで刺しゅうできるヌオットじゃないか!! ヌオットはジャガーが2000年代前半に発売したコンピューターミシン。 別売の刺しゅうユニットとGBC、同梱の専用ソフトで機能を拡張し、GBCで選んだ図柄を自動で刺しゅうできます。 2019年には、ゲームボーイソフトのコンプリート目前のコレクターが、最後の1本としてヌオット用の別売拡張ソフト「MARIO FAMILY」を探し求めていたことで話題となり、知名度を増していました。 そんなレアものがどうやって出てきたのか? 投稿主のいこぴこさんに詳しい話を聞いたところ、布マスクを手作りしているときに、妹さんが「使っていいよ」と引っ張り出してきたのだそうです。 ヌオットは発売当時に購入されたものの、ほとんど使わずにしまわれていたそうで、そのせいか保存状態は良好。 いこぴこさんはきれいに残っていた箱や同梱品の写真と動画を提供してくれました。 動画では、「メダロット」シリーズなどを手掛けた開発会社、ナツメ(現ナツメアタリ)がクレジットされているという発見もありました。 こうして不思議な因果で見つかったミシンは初見の人も多く、「こんなのあったのか!」と話題に。 「販売員時代、売るのに苦労した」と当時を懐かしむ声や、後継製品の「ヌエル」を今も現役で使っている人など、リプライはさまざまな感想で盛り上がっています。 ねとらぼ.

次の

非売品ゲームコレクターが教える「意外な実用系ソフト」5選!

ゲームボーイ ミシン

ジャガーのミシン、ヌエルの活用方法を教えて下さい……。 高校の家庭科以来、ミシンに触っていないド素人です。 直線縫いも真っ直ぐ縫えないくらいの不器用な人間です。 ずっと憧れてたヌエルを刺繍キットと合わせて新品で買っていたのですが、結局死蔵状態です。 ぶっちゃけ、このランクのミシンだとどの程度縫えるかが全く分かりません。 ミシンに詳しい方、このミシンだとどの程度の厚物まで縫えるのか等教えて下さい。 このミシンにはカバーが付いていないので、カバーを作ろうとキルト布を買ったのですが、重ねて縫うくらいのパワーがあるのかとかすら不明で……。 また、糸調子の合わせとかも上手く出来ないので、一度ミシン屋さんで調整して貰おうかとも思ったのですが、こういった特殊なミシンでも調整って出来るのでしょうか? (勿論GBCはちゃんと動作します) 一応ジャガーミシン用の布押さえセットは別途買いました。 ジャガーのヌエル公式ページ ミシンに詳しい方、どうかお知恵を貸して下さい。 よろしくお願いいたします。 補足kikuwaitijinohajiさんからの回答があったようなのですが、消えちゃったのでしょうか……。 ヌエル、というか正確にはヌオット(ヌエルの後継機)なのです。 新品の処分品を格安で入手しました。 (定価4万以上してて出た当時は買えなかったのです) 高校生が家庭科で作るような初歩のスカート作りから始めたいなーと思っているのですが、調整とかが自分では出来なくて。 普通、ミシンってどれくらいに一回油を差すんでしょうか? そういったケアをして出来るだけ長く使ってあげたいのですが、知識が圧倒的に足りず……。 初心者でも分かるようなミシンの手入れのサイト等も教えていただけると助かります! ミシンや洋裁に詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。 ヌエルって、ゲームボーイを接続するヌエルですよね? 失礼ですが、ヌエルだけど時代的に縫えないんじゃないでしょうかね? 普通に考えてみてください。 ゲームボーイが手に入りますか? ゲームボーイに任せる為に作られた、ゲームボーイ側のソフトはありますか? コンピュータミシンではあるけど、操作や模様はゲームボーイ側のソフトに搭載させて、ミシン側にはそのコンピュータを載せなかったミシンなんですよね。 つまり、今ではクソミシンなんですよ。 気の毒な事を言うと。 発想としては面白いけど、時代を斜め上に発想しすぎて、時代の流れを読めなかったジャガーのクソミシンです。 なので、何故に今の時代にゲームボーイなんていつの時代の端末だよという時代に、そんなものを買ってしまったのですか? >>kikuwaitijinohajiさんからの回答があったようなのですが、消えちゃったのでしょうか……。 しかし、このミシンはジャガーミシンの失敗作だと言えると思います。 当時流行ったゲームボーイを取り入れる事で開発陣はヒットするかと思ったのでしょうね! しかし、全くヒットしなかった・・・ ミシンの本質ってそんなものでは無かったということです。 >>普通、ミシンってどれくらいに一回油を差すんでしょうか? 家庭用ミシンに使われる金属摺動部(きんぞくしゅどうぶ・・・金属が動く部分)は摩擦による熱や摩耗を軽減されるように特殊な金属、例えば金属そのもにに油を含んだような部品を使用している場合があり基本的には油の補給を必要としないミシンが多いです。 一般的な家庭用ミシンは工業用・職業用ミシンのように毎日、朝から晩まで使用するような過度の使用でなく一般的な使い方では多くても週に数度、時間的にも数時間かと思われます。 一般的は家庭用ミシンでは外部からミシン油を注入する場所すら無いかと思います。 油を差すとしても内釜を取り外して、金属の釜の中央部にミシン油をほんの1滴、ポツンと1ヶ月に1回ほど差すくらいです。 なによりも怖いのは、半年以上もミシンを動かさない事です。 ミシン内部には油を差さなくても良いように、ミシン油と違って、「グリス」という硬い粘度の高い油が使用されています。 これが使わなかったり長い間の劣化により硬くなってしまい(これを固着と言います)正常に動かなくなり修理に出されるのがほとんどです。 ヌ・エルの基本的な仕様がわからないのですが、ゲームボーイを繋がないと直線縫いの長さも一定のミシンだと思うのですが、糸調子のダイヤルは本体に付いているのでしょうか? どちらにしろ、糸調子は基本的には上糸側で調整します。 家庭用ミシンは通常水平釜なので、ミシンメーカーも下糸は無調整で行う事を前提として設計しています。 通常は、生地の裏表を見て、どちら側の糸が突っ張っているか(直線になっているか)を見て判断します。 上側の生地の糸がまっすぐなら上糸が強いので少し弱くする 下側の生地の糸がまっすぐなら上糸が弱いので少し強くする ですが・・・もっと簡単な方法をお教え致します。 試し縫いの際は、生地をバイアス方向(ななめの方向・・・生地を引っ張ると生地が伸びると思います)に20センチ程、試し縫いをします。 その後、縫い目の初めと終わりの生地を糸が切れるまで引っ張ります。 するとどちらかの糸が切れてしまいます。 糸が切れた側の糸調子が強いので上記の方法で糸調整を行います。 何度かこれを試して、どちらも切れないか、どちらも同時に切れるようになれば糸調子が合っているということになります。 縫い目が均等になるかどうかというのはミシンの性能にもよりますので全ての縫い目が綺麗になるというのは期待しないほうが良いかと思います。 この方法で糸調子を合わせておけば、簡単にほつれたり、ちょっとしたことで糸がきれるような事はありません。 学生当時の欲しかったものを大切にして大事に使いたいお気持ちはよくわかります。 あえて苦労して使うのも一つの趣味としてはアリかと個人的には思います。 私も今から40年近く前にアマチュア無線をしていたので、当時購入した40万円の無線機でラジオ大阪の浜村淳の番組を聞くのが醍醐味でした。 ノスタリジーに浸るのも良いですが、本格的にミシンで洋服を縫おうとお考えでしたら現行販売されている5万円以上のミシンを奮発して下さい。 ミシンを使う・縫うなどの技術も格段のスピードで上達出来るかと思います。 使いづらい、性能の悪いミシンでいくら縫っても満足なものは出来上がらないと思います。 弘法にも筆の誤り・・・ やはりそれにはそれの適した道具を 私は、洋服をゲーム感覚で縫うことは出来ません。

次の