ヴィクトリア シークレット ボディ ミスト。 ヴィクトリアシークレットのボディミスト11選♡人気の香り&選び方|feely(フィーリー)

ヴィクトリアズシークレットの評判とボディミストおすすめランキング

ヴィクトリア シークレット ボディ ミスト

ヴィクトリアシークレット(Victoria's secret)とは? ヴィクトリアシークレットはアメリカ発のファッションブランドで、 洋服・下着・香水・美容用品などを手掛けているブランドです。 ランジェリーのファッションショーが有名で、トップモデルの目指すランウェイともされているほど。 カタログやショーにはトップモデルを採用するというこだわりがあり、 女性が憧れる女性を使うことで商品の魅力を伝えるというのがテーマのようです。 かなり有名なブランドなので、海外でもミランダカーやヒルトン姉妹が愛用しており、日本でも倖田來未や中川翔子など 芸能界でも根強い人気を誇っています。 そんなヴィクトリアシークレットのボディクリームは 自分らしい個性をひきだすために香りの種類が豊富にそろっています。 土台のクリームは一緒ですが、香りの種類がたくさんあるので、 その人にあったクリームを選ぶ事ができるためプレゼントとしても人気があるようです。 学生同士でお互いをイメージした香りを選び合うなどの楽しみ方もあります。 ヴィクトリアシークレットのボディクリームの特徴 とにかく香りの種類が豊富なボディクリームで現段階(HP参照)で 19種類もの香りがあります。 全てチューブ式なので持ち運び安く使いやすいのも特徴。 香りをつけるために多少の成分は変わってきますが、 アボカドオイル・スイートアーモンドオイル・ハチミツエキスなどの保湿成分がはいっています。 アボカドオイルは アレルギーを起こしにくい優しいオイルで赤ちゃんにも使える程。 髪に使用することもでき、細くなってしまった髪もハリとツヤがよみがえるといわれています。 スイートアーモンドオイルも 低刺激のもので肌の浸透性が良くアンチエイジング効果が期待できるといわれています。 紫外線のダメージによっておこるシミ・シワ・老化などを回復する力が高まるので注目をあびています。 ハチミツエキスは保湿効果が抜群で潤いのある肌へと導いてくれます。 また炎症を抑える作用や、 抗菌作用などの効果があるのでニキビや肌荒れの予防にもなります。 ヴィクトリアシークレットのボディクリームの評判 ハワイやアメリカに旅行に行ったお土産としてもらったという口コミが目立ちました。 海外向けの濃い香りなので肌の保湿用に購入するというよりは香水やパフューム代わりに使うために購入されている方が多いようです。 海外を思わせる 大胆な香りが多いので若い世代の口コミがおおく年配の方には向かないかもしれません。 どんな商品があるのか見ていきましょう。 ラインナップは変化しやすいので、詳しい情報はブランドの公式ページをご確認ください。 ボディクリーム• シークレットチャーム• エンドレスラブ• ピュアセダクション• ラブスペル• ココナッツパッション• バニラレース• ストロベリー&シャンパン など ボディバター• シークレットエスケープ• トータルアトラクション• パッションストラック• ラブアディクト など ボディローション• バニラレース• アクアキス• ムーンライト• ペアグレース など ヴィクトリアシークレットのおすすめボディクリーム プレゼントなどに オススメボディクリームを3つ紹介します。 初めてヴェクトリアシークレットでボディクリームを購入するという方は、選ぶ際の参考にしてください。 ボディクリーム(エンドレスラブ) 雑誌にも取り上げられたことのあるエンドレスラブは性別を問わず使える香りとして人気があります。 リンゴの花の香りとイランイランという甘い香りがミックスされていて爽やかなフローラルの香りになっています。 ミストやローションも同じ香りのものがあるのであわせてプレゼントすると、なお喜ばれるかもしれませんね。 10代~20代前半の男女にオススメの香りです。 ボディクリーム(ココナッツパッション) ふんわり可愛い女の子を演出できるココナッツパッションは、 上品なバニラの香りと甘いココナッツの香りがブレンドされています。 この商品もミスト・ローションも同じ香りがあるのであわせて使うこともできます。 かなり甘い系統の香りなので女性向けで、 20代~30代くらいの方に人気があります。 ボディクリーム(ピュアセダクション) ヴィクトリアシークレットといえばピュアセダクションというほど有名な商品で人気No1を誇る香りです。 塗った肌を何回も嗅ぎたくなるような魅力をもっており、プレゼントとしても喜ばれます。 富士リンゴのサッパリした香りに濃厚なバニラがブレンドされてまるでデザート感覚です。 癒し効果もあるのでお風呂上りのリラックスタイムにオススメ。 結構好まれる香りなので、どの年代の女性にプレゼントしても間違いないと思います。

次の

ヴィクトリアズシークレットで人気の香水13選!口コミもご紹介!

ヴィクトリア シークレット ボディ ミスト

ボディミストは、肌に直接つけて香水代わりとして使えます。 おすすめは、腕やデコルテ、足元など。 お出かけ前に1~2プッシュ吹きかければ、ほんのりとよい香りをまとえます。 ライトな香りなので、お風呂上がりなどのリラックスタイムに使うのもおすすめです。 また、香水とは異なり、肌以外の場所にも使えるのが特徴。 カーテンや部屋に吹きかけてルームフレグランスとして使えば、お気に入りの香りがほのかに漂う癒しの空間に。 臭いの気になる衣類にかければ、消臭効果も期待できます。 さらに、髪への使用が可能なモノであれば、ヘアミスト代わりにも。 なお、香りの持続時間は1~2時間程度と短めなので、長く楽しみたい場合にはこまめにつけ足すようにしましょう。 ボディミストの選び方 香りで選ぶ By: ボディミストは、ほんのりとやわらかく香るのが特徴です。 さわやかな香りは、寝る前や気分転換にぴったり。 甘い香りは体温と混ざりやすいため、香りを残したいときにおすすめです。 ボディミストは、香水と同じようにトップノート・ミドルノート・ラストノートの3段階で香ります。 ただし、ボディミストは香水のようにしっかりと長くは香らないので、ミドルノートに注目して好きな香りを選びましょう。 香りの持続時間をチェック By: ボディミストの香りの持続時間は、1時間ほどが主流。 香水と比べると短く、香り自体も軽いのが特徴です。 香りが飛びやすいため、香りを持続させたい場合はこまめにつけなおす必要があります。 外出先でも使用できるよう、携帯性も併せてチェックしましょう。 携帯用のアトマイザーに移して持ち歩くのもおすすめです。 肌にやさしいかどうかをチェック By: ボディミストのなかには、美容成分が配合された製品もあります。 また、日焼けを防ぐ効果や虫除け効果が期待できる成分を配合したボディミストもラインナップされています。 できるだけ肌にやさしいものを探している方は、アルコールフリーやオーガニックと謳われている、自然成分を使ったボディミストがおすすめです。

次の

ヴィクトリアシークレットの特徴や評判とおすすめボディクリーム

ヴィクトリア シークレット ボディ ミスト

ボディミストは、肌に直接つけて香水代わりとして使えます。 おすすめは、腕やデコルテ、足元など。 お出かけ前に1~2プッシュ吹きかければ、ほんのりとよい香りをまとえます。 ライトな香りなので、お風呂上がりなどのリラックスタイムに使うのもおすすめです。 また、香水とは異なり、肌以外の場所にも使えるのが特徴。 カーテンや部屋に吹きかけてルームフレグランスとして使えば、お気に入りの香りがほのかに漂う癒しの空間に。 臭いの気になる衣類にかければ、消臭効果も期待できます。 さらに、髪への使用が可能なモノであれば、ヘアミスト代わりにも。 なお、香りの持続時間は1~2時間程度と短めなので、長く楽しみたい場合にはこまめにつけ足すようにしましょう。 ボディミストの選び方 香りで選ぶ By: ボディミストは、ほんのりとやわらかく香るのが特徴です。 さわやかな香りは、寝る前や気分転換にぴったり。 甘い香りは体温と混ざりやすいため、香りを残したいときにおすすめです。 ボディミストは、香水と同じようにトップノート・ミドルノート・ラストノートの3段階で香ります。 ただし、ボディミストは香水のようにしっかりと長くは香らないので、ミドルノートに注目して好きな香りを選びましょう。 香りの持続時間をチェック By: ボディミストの香りの持続時間は、1時間ほどが主流。 香水と比べると短く、香り自体も軽いのが特徴です。 香りが飛びやすいため、香りを持続させたい場合はこまめにつけなおす必要があります。 外出先でも使用できるよう、携帯性も併せてチェックしましょう。 携帯用のアトマイザーに移して持ち歩くのもおすすめです。 肌にやさしいかどうかをチェック By: ボディミストのなかには、美容成分が配合された製品もあります。 また、日焼けを防ぐ効果や虫除け効果が期待できる成分を配合したボディミストもラインナップされています。 できるだけ肌にやさしいものを探している方は、アルコールフリーやオーガニックと謳われている、自然成分を使ったボディミストがおすすめです。

次の