お聞きしたいと存じます。 使っていて不安になる敬語「存じます」の意味と正しい使い方

「頂きたく存じます」とはどういう意味?正しい使い方も解説します!

お聞きしたいと存じます

「お伺いします」の使い方・例文 「聞く」ときの「伺う」の使い方と例文 「聞く」の謙譲語には、「伺う」の他にも「拝聴する」「お聞きする」などがあります。 また「聞く」の尊敬語は、「お聞きになる」「聞かれる」になります。 「伺う」は謙譲語のため、相手に対して使うのは間違いになります。 例えば、目上の相手に対して「そのことについて伺いましたか?」というような使い方は間違いです。 これは目上の相手に対して謙譲語である「伺う」を使っているからです。 正しくは「そのことについてお聞きになられましたか?」となります。 また「伺う」は、誰かから伝え聞くという意味で 「伺っております」と使うこともできます。 <「聞く」という意味で使う場合の例文> ・その話は先ほどお伺いしております。 ・お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか。 ・先日は大変ありがたいお話を伺うことができました。 誠にありがとうございました。 ・この案件につきましては、御社のご意向を伺いたいのですがよろしいでしょうか。 ・貴社の商品について、いくつか伺いたいことがあります。 ・すみません、ひとつ伺いたいことがあるのですが。 「訪問する」ときの「伺う」の使い方・例文 「訪問する」ときの「伺う」は、「行く」という意味で、自分から目上の相手に出向くことを表しています。 なぜこの場面で「伺う」を使うのかというと、 自分の都合で相手が時間を割いてくれていることに対して敬意を示す必要があるからです。 「訪問する」ときの使い方としては、 ・伺ってもよろしいですか ・伺います ・伺いたく存じます といったようになります。 逆に相手が訪問してくる場合は、「いらっしゃる」や「お越しになる」を使います。 <「訪問する」ときの「伺う」の例文> ・それでは午後2時に、伺いします。 ・明日の10時にそちらへ伺ってもよろしいでしょうか。 ・明後日に貴社へ伺いますので、よろしくお願いいたします。 ・即刻そちらに伺いますので、しばらくお待ちください。 ・もしよろしければこちらから伺いします。 ・1月1日に年始の挨拶へ伺いたく存じますが、ご都合いかがでしょうか。 ・申し訳ございません、あいにく明日は予定があり、伺うことができません。 「お伺いします」の言い回し・例文 「お伺いします」は二重敬語だがよく使われている 「お伺いします」は、 ・「お」=謙譲語 ・「伺い」=「聞く」の謙譲語 ・「ます」=丁寧語 で成り立っています。 「お伺いします」は、謙譲語が二つ含まれているので二重敬語になります。 二重敬語になりますが、 「お伺いします」は慣習的によく使われる表現です。 「伺います」が正しい敬語 「伺います」は、 「伺い」=「聞く」の謙譲語 「ます」=丁寧語 で成り立っています。 「伺います」は謙譲語+丁寧語なので、一般的によく使われる表現になります。 「伺います」だけでなく文頭に 「ぜひ」「かならず」「よろこんで」などと一言添えると、「呼んでもらえてうれしい」といったニュアンスを表現することができます。 「お伺いいたします」は二重敬語で避けるべき 「お伺いいたします」は、 「お」=謙譲語 「伺い」=「聞く」の謙譲語 「いたす」=「する」の謙譲語 「ます」=丁寧語 で成り立っています。 謙譲語が三つ含まれるので、 二重敬語になります。 謙譲語が重なっているので「お伺いいたします」は少々くどい表現になってしまいます。 「お伺いさせていただきます」も二重敬語で避けるべき 「お伺いさせていただきます」は、 「お」=謙譲語 「伺い」=「聞く」の謙譲語 「させて」=敬語ではない「する」の使役形 「いただく」=「もらう」の謙譲語 で成り立っています。 「お伺いさせていただきます」は謙譲語が三つ含まれているので、 二重敬語になります。 また「〜させていただく」は、「相手からの許可が必要なとき・恩恵を受けたとき」に使う表現になります。 そのため、質問したり聞いたりする際に「お伺いさせていただきます」という言葉は使わない方が良いでしょう。 「伺いたい」「伺いたく存じます」はビジネスメールなどで使える 「伺いたい」「伺いたく存じます」はビジネスシーンで使うことのできる正しい敬語表現です。 自分が訪問したり聞きたいことがある場合に使いましょう。 「お話を伺いたいのですが、今よろしいですか」 「議事録について伺いたいことがございます」 「明日の打ち合わせではこちらの商品について、伺いたく存じます」 「お伺いを立てる」は目上の人に確認すること 目上の人に問題がないか確認をしたり、意見を求める際に「お伺いを立てる」と使います。 「伺い」には「目上の人の指示や指図を求めること」といった意味があります。 「伺い」の敬語表現として「お伺いを立てる」となります。 また直接目上の人に「お伺いを立てさせてください」と使うことがあります。 しかしかしこまりすぎており、クドい印象を与えかねませんので日頃から頻繁に使わないように注意しましょう。 「その件については係長にお伺いを立ててください」 「部長、新プロジェクトの会議資料についてお伺いを立てさせていただきたいのですが、今よろしいでしょうか」 「お伺い」と「お尋ね」の違い 「お伺い」・・・「尋ねる」の謙譲語 「お尋ね」・・・「尋ねる」の尊敬語 「お伺い」と「お尋ね」の大きな違いは謙譲語と尊敬語であることです。 そのため、 自分自身が尋ねる場合は「お伺い」を使い、相手が尋ねる場合は「お尋ね」を使います。 例えば、自分自身が相手に何か尋ねてもいいか聞く場合は「お伺いしてもよろしいですか?」となります。 そして、相手に何かあったら尋ねてもいいですよと伝える場合は「何かございましたら、お尋ねください」と使います。 「尋ねる」の意味は「質問する」 「尋ねる」の意味は「 質問する」です。 主にビジネスシーンでは「お尋ねになる」の形で使います。 尊敬語ですので、相手が何かを質問することに対して用います。 ただ、「お尋ねする」で謙譲語としても使うことができます。 「お尋ねになる」と「お尋ねする」の使い分けには注意しましょう。 相手の行動に対して謙譲語を使うと失礼にあたります。 そのため、相手の行動は「お尋ねになる」を使い自分の行動は「お伺いする」と使い分けておくと混同しないでしょう。 その点に関しましては英語部へお尋ねください」.

次の

「お伺いします」は正しい敬語?意味、使い方、類語、英語も紹介!

お聞きしたいと存じます

給付型奨学金も活用を 安倍:ただ、大切なことは、今申し上げましたように、たくさん制度があるんですね。 そのことをまだご存じない方もおられますから、先ほど申し上げましたような給付型の奨学金も活用していただきたいと思いますし、学費を納付しなくてもこれは除籍とかにはなりませんから、どうか安心していただきたいと思いますし、また、緊急の小口資金、先ほど申し上げましたね、これ、10万円、20万円、最大で80万円なんですが、こういうものもぜひ活用していただきたいと思います。 馬場:はい。 山中先生は、iPS細胞研究所、京都大学の中にありまして、大学として、あるいは学生さんを近くで見ていて、どんなことを感じていらっしゃいますか。 山中:僕たち、私たちの研究所には、大学院生がたくさんおります。 修士課程、博士課程。 で、彼らはもしかすると一番困ってるかもしれません。 結構、もう20代後半、30代の人もおられまして、結婚もしていて奥さんもおられて、子供もおられると。 ご主人もおられると。 そういう形で、今もうバイトもできない、でも普通の1人暮らしよりはお金がずっと掛かるということで、かなり、今、大学院生が入っていませんでしたので、ぜひ、大学院生の存在も頭に入れていただけたらと思います。 もう1点、これ、経済的な支援も、もう本当に大切なんですが、あと、本来、受けれるべき教育が今、受けることができていないと。 こちらに対する支援も先日もオンラインをどんどん前倒しでやるといっていただいておりましたが、ぜひ、大至急、全ての子供さん、児童・学生さんがオンラインを家で受けれると、そういう体制に1日も早くなったらいいなと思っております。 安部:ちょっと付け加えさせていただきたいと思います。 ずいぶん誤解があるんですが、先ほどの私の奨学金のコメントについて、返さなければいけないではないかというコメントがあるんですが、これは給付型ですから、返していただく必要がない、給付であります。 と同時に、先ほど申し上げました91万円というのは学費とは別です。 学費は無料ですから。 学費は無料であります。 その上において、生活費やあるいは住宅費等のための91万円が出ると。 学費が無料で、91万円が出て、これは返さなくていいものでありますから、ぜひ活用していただきたいと。 これは返さなければいけないんではないかという誤解もずいぶんあるようでございますが、返さなくていいんだと。 馬場:給付は返済の必要がないということですね。 安部:ええ、給付型ですから。 【書き起こし】安倍首相に質問!みんなが聞きたい新型コロナ対応に答える生放送 全文3に続く.

次の

安倍首相に質問!みんなが聞きたい新型コロナ対応に答える生放送(全文2)辞めるって自分では言えない(THE PAGE)

お聞きしたいと存じます

給付型奨学金も活用を 安倍:ただ、大切なことは、今申し上げましたように、たくさん制度があるんですね。 そのことをまだご存じない方もおられますから、先ほど申し上げましたような給付型の奨学金も活用していただきたいと思いますし、学費を納付しなくてもこれは除籍とかにはなりませんから、どうか安心していただきたいと思いますし、また、緊急の小口資金、先ほど申し上げましたね、これ、10万円、20万円、最大で80万円なんですが、こういうものもぜひ活用していただきたいと思います。 馬場:はい。 山中先生は、iPS細胞研究所、京都大学の中にありまして、大学として、あるいは学生さんを近くで見ていて、どんなことを感じていらっしゃいますか。 山中:僕たち、私たちの研究所には、大学院生がたくさんおります。 修士課程、博士課程。 で、彼らはもしかすると一番困ってるかもしれません。 結構、もう20代後半、30代の人もおられまして、結婚もしていて奥さんもおられて、子供もおられると。 ご主人もおられると。 そういう形で、今もうバイトもできない、でも普通の1人暮らしよりはお金がずっと掛かるということで、かなり、今、大学院生が入っていませんでしたので、ぜひ、大学院生の存在も頭に入れていただけたらと思います。 もう1点、これ、経済的な支援も、もう本当に大切なんですが、あと、本来、受けれるべき教育が今、受けることができていないと。 こちらに対する支援も先日もオンラインをどんどん前倒しでやるといっていただいておりましたが、ぜひ、大至急、全ての子供さん、児童・学生さんがオンラインを家で受けれると、そういう体制に1日も早くなったらいいなと思っております。 安部:ちょっと付け加えさせていただきたいと思います。 ずいぶん誤解があるんですが、先ほどの私の奨学金のコメントについて、返さなければいけないではないかというコメントがあるんですが、これは給付型ですから、返していただく必要がない、給付であります。 と同時に、先ほど申し上げました91万円というのは学費とは別です。 学費は無料ですから。 学費は無料であります。 その上において、生活費やあるいは住宅費等のための91万円が出ると。 学費が無料で、91万円が出て、これは返さなくていいものでありますから、ぜひ活用していただきたいと。 これは返さなければいけないんではないかという誤解もずいぶんあるようでございますが、返さなくていいんだと。 馬場:給付は返済の必要がないということですね。 安部:ええ、給付型ですから。 【書き起こし】安倍首相に質問!みんなが聞きたい新型コロナ対応に答える生放送 全文3に続く.

次の