マーサ コステロ。 ルパート・ペンリー=ジョーンズ

ドラマ『王室弁護士マーサ・コステロ シリーズ1』の動画まとめ

マーサ コステロ

U-NEXT で英ドラマを探していると他のネット動画配信サービスでは未配信や見放題ではない作品が多く配信されていたので、それらを中心にまとめて(他のサービスでも見放題のものもあります)、私なりの見所や感想も合わせてご紹介します。 まとめてみると日本版の DVD が未発売や購入・レンタルしづらいものもあり、U-NEXT だけでこんなにたくさんの英ドラマを見れることに驚きました。 31日間の無料トライアルもありますし、見放題なのでせっかくだからと見たドラマにハマるなんてこともあると思います。 海外ドラマはアメリカばかりという方には異なる雰囲気を楽しめるはずですよ。 なお、制作会社や舞台がイギリス以外のドラマもありますが、イギリス出身俳優が多く出演している作品をイギリスドラマとしてご紹介しています。 合わせて参考にしてみてください。 < 配信情報について > 本ページの情報は2018年12月30日時点のものです ドラマ毎に追記しているものもあります。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 配信期限後、再配信される場合があります。 < 評価について > 評価(星の数)は記事作成時の U-NEXT における各ドラマのシーズン1のもので、私の主観的なものではありません。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 Hustle TV Series 2004 Trailer [HD] — Official Exclusive プロ詐欺団の鮮やかな手口から詐欺師であるが故の苦悩までテンポ良く描かれるので、1話完結でありながら一気に見てしまいました。 ミッキー率いる詐欺団が「強欲で堕落した金持ちしか騙さない」というポリシーの下に緻密な計画を立てて詐欺を行う様は圧巻であり痛快です。 「詐欺師の掟」も興味深かったです。 見所はリーダーの座を狙うダニーの急成長とミッキーとの師弟関係、それを見守るミッキーの師匠でもあるチーム最年長のアルバート、それぞれの得意を生かしたチームワークと計画に合わせた毎回異なる変装など。 あと、チームがたまり場にしているバーの店主エディ。 メンバーにいつもタダ酒を提供するハメになります。 テーマ曲(下の動画の音楽)は騙すことをやめられず繰り返してしまう詐欺師の性と人生を表現(ディレイの多用で)したようで暗い印象を受けるかもしれませんが、明るい印象の方が強いドラマですよ。 < DVD > 日本版はシーズン1のみで、入手困難になってきているようです。 海外版は全シーズンありますよ。 < DVD 宅配レンタル > シーズン1のみ と にて扱っています。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 Death in paradise — Trailer — Original Version のどかなカリブの島を舞台にしているため他の刑事ものドラマとは違った雰囲気を楽しめます。 テーマ曲(下の動画の BGM )に加え、軽快なスカやレゲエ、ロックステディといった音楽がさらに南国気分を盛り上げてくれるので、ちょっとした旅行気分にもなれます。 ちなみに、謎解きは関係者全員を集めての「名探偵コナン」スタイル。 シリーズ途中で主役が交代となりますが、初代のリチャード刑事は島の気候や環境が苦手な上にスーツ姿で場違いにすら見えるところがまず面白い。 さらに難事件を鋭い洞察力で解決していくうちに、次第に馴染んで見えてくるところも面白い(こちらの慣れか)。 英恐竜ドラマ「プライミーバル」で役人を演じていた方(ベン・ミラー)なので、あちらから島に左遷されたように見えてしまうのも面白い。 島の警察官のゆるい雰囲気や急にやる気を出したりするところも面白い。 リゾートにやってきた観光客として、イギリスの俳優がゲストで出演することも多く、知っている俳優さんだと嬉しくなりますね。 < DVD > 日本版はありませんが、海外版のシーズン1〜6を Amazon にて確認しました。 下記のものはシーズン1です。 特に初回では、クロスワードパズルが得意でオペラに造詣が深いという彼の能力が遺憾なく発揮されて、圧巻でした(ドラマとしてのアイデアが詰め込まれたわけですね)。 大人しく実直に見えるモースですが、内には秘めたものがあるようで、刑事になりたてとはいえ理不尽には上司や権力者に対しても感情を爆発させてはっきりと物をモース(申す、失礼しました)シーンがあり、私としてはそんな彼の人柄を垣間見る瞬間も見所です。 そんなモースをたしなめ導くサーズデイ警部の親心も。 < DVD 宅配レンタル > 「新米刑事モース」はありませんが「主任警部モース」でしたらシーズン8までの全33話分を と にて扱っています。 まあ、のんびりと殺人事件を解決していくドラマというのはまずないですよね。 神父さんが謎解きというのは無理がある気がしましたが、考えてみれば長年懺悔を聞き続けてきたのですから、人の欲や恨み辛みは熟知していて行動もお見通しとしたら、洞察力は名探偵級であっても不思議はないのかも。 神父さんということで、被害者だけでなく容疑者の心まで導こうとする辺りは、反省しないまま捕まったり死んでしまう犯人が多い海外ドラマでは珍しいかも。 < DVD > あまり動画配信サービスでは扱っていないようですが、ちょうどこれから日本版 DVD のリリースがあるところでした。 下記のものでは話数からするとシーズン1と2がセットになっているようです。 法廷では毅然とした態度で発言し、名探偵級の洞察力で事件の本質に迫るマーサですが、ライバルと男女の関係になってしまったり、事務所内のゴタゴタがある中で弱い一面を見せることもあるため、共感できるところもあると思います。 第1話ではあのカツラに関する豆知識もありますよ。 シーズン1ではマーサに仕える見習い役を NHK で放送された英ドラマ「女王ヴィクトリア 愛に生きる」出演でこのところ存在感が増しているトム・ヒューズが、シーズン2ではこちらも NHK で放送された「モース刑事」のショーン・エヴァンスが演じています。 < DVD > 日本版はありませんが海外版では下記のシーズン1〜3がセットになった廉価版とシーズン毎のものがあります。 コメディ的なお約束があったり、ちょっとした間でユーモアを表現しているため、シリアスな演技がさらに可笑しさを引き立てます。 一度可笑しく見えてしまうと、何が起きているか分からないまま事態を好転させようと知恵を絞る姿も可笑しく見えるし、「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな感じで悪化していくのも次は何が起こるか楽しみになってしまう。 最後には桶屋が儲かるのか倒産するのかどちらでもないのか、点と点が繋がって線になっていく物語を楽しめます。 一方、中年の危機を迎えそれぞれに人生の挫折を経験しているおじさんの愚痴や、事件がきっかけで欲望や感情がむき出しとなって長年積もった互いの不満をぶつけ合うところでは、妙なリアリティーや説得力があります。 邦題に「マジョルカの罠」とありますが、以降のシーズンでは順に「イビザの罠」「ケープタウンの罠」「最後の罠」となっています。 シーズン1を見たあとではどんな罠が待ち受けているのか、ハマっていくのか、楽しみになってしまいました。 アメリカでも同名( Mad Dogs )でリメイクされています。 英米の違いを見るのも面白いと思いますよ。 アメリカ版は Amazonプレイムビデオにて配信されています。 フィクションではありますが、事件を追っていた実在の刑事がモデルになっているためリアリティがあります(そう言われたこちらの先入観もあるかも)。 登場人物それぞれの私生活も描かれるのでより感情移入してしまうのかもしれないですね。 1度は打ち切りとなりましたが、ファンの要望により紆余曲折を経て復活したドラマらしいので、視聴者が見たいドラマと言えるかもしれません。 第1話ではジャックの模倣と思われる犯行が発生します。 次にご紹介するドラマ「ホワイト・チャペル 終わりなき殺意」でもこの模倣事件を現代を舞台に描いているので見比べるのも面白いと思います。 < DVD > 日本版はありませんが、海外版はシーズン5までありますよ。 序盤はその理由を本人が語ることはほとんどないものの、その動機を見て取れるシーンはあるので、彼の気持ちを想像して察するのもこのドラマの楽しみ方の1つだと思います。 膨大なマニュアルからの直感や犯罪マニアの一般人に助言を求める柔軟性もあり、事件の真相に近づいていきますが、現場叩き上げの刑事とすさまじく対立してしまい、孤独で、強迫症を抱えるチャンドラー。 がんばれ。 彼の初担当となる事件は切り裂きジャックの模倣と思われる犯行ですが、実際の事件を追体験するような形なので、事件に詳しくない私は現地のツアーに参加しているような感覚でも見れました(ドラマの中でもツアーをしています)。 どこまでが事実なのか、想像しながら見る楽しみもあると思います。 < 見放題の他配信サービス > :シーズン1〜3 < DVD > 日本版では下記のシーズン1のレンタル落ちのみがありました。 海外版はシーズン3まで。 < DVD 宅配レンタル > シーズン1のみ と にて扱っています。 日本でも NHK で同年に放送されました。 ラブストーリーとしても作られているので、歴史的大作とはいえ入り込みやすいと思います。 身を焦がすような恋に憧れる天真爛漫な少女ナターシャを好演したリリー・ジェームズは、英ドラマ「ダウントン・アビー」や映画「シンデレラ」にも出演していますが、本作ではとりわけ平愛梨さんに似ていて私は慣れるまで内容が頭に入ってこないほどでした。 さらに、貴族の息子でありながら貴族社会に疑問を持つ風変わりな青年ピエールは映画「ハリー・ポッター」に出演していた2人を合わせたような見た目に混乱してしまいこちらも慣れるのに時間がかかりました。 そんな私の感想はどうでもいいですが、この2人と敵国のナポレオンに憧れ英雄になることを夢見るアンドレイが、時代に翻弄されながらも成長していく過程で見出す人生の意味や真実の愛が見所です。 世界遺産エカテリーナ宮殿や当時のデザインを再現した衣装、インテリアも見所となっていますが、私がはっとさせられたのは戦さシーンの空撮です。 CG や合成もあるとは思いますが日本の大河ドラマでも空から撮った映像は見たことがなかったので、両軍がぶつかっていくシーンは迫力がありました。 一瞬しかありませんが。 < DVD 宅配レンタル > 全4巻、と で扱っています。 魔法使いであるというだけで死罪にもなりかねない王国に、生まれつき強い魔力を持つマーリンが小さな村からやってきます。 彼は傲慢なアーサー王子の召使いとなりコケにされながらも、魔力を隠すためにマヌケなフリをして(時々ほんとにそうじゃないかと思える)仕えるうちに、仕えることに喜びを見出してアーサーを陰ながら支えていきます。 偉大な魔法の才能を持ちながらも、人懐っこく健気な彼の姿は見ていて応援したくなってしまいますし、世渡りの参考にもなります。 家族向けとして紹介されることもあるドラマで、魔法や剣やドラゴンといった子供がワクワクしそうな要素は多いですが、慣例や大人の事情によって民主的で平等な社会を実現できずに苦悩する若きアーサー達からは政治、アーサーを含めた円卓の騎士からは騎士道、他国とのスパイや陰謀合戦といった難しめの要素も多く、むしろ大人の方が楽しめるのではないかと思います。 なお、暴力の描写はシリーズ序盤では映画「ハリー・ポッター」以下なので家族でも見やすいドラマだと思います。 ドラマでの騎士道は自己犠牲が強いようで、俺が私がと名乗り出るシーンはダチョウ倶楽部を彷彿とさせますが(失礼)、それぞれの心境を察すると騎士道の本質が見えてくるかもしれません。 私としてはランスロット役で英ドラマ「マスケティアーズ パリの四銃士」にてアラミスを演じていたサンティアゴ・カブレラの出演が嬉しいです。 若いです。 ちなみに U-NEXT ではマーリンを演じるコリン・モーガン主演の 「」(2020年1月3日まで配信)のシーズン1も見放題で配信中で、他では見れないと思います。 その他の U-NEXT 見放題イギリスドラマ ここでは U-NEXT にて見放題で配信されている英ドラマのうち、他の動画配信サービスでもよく見かける作品をまとめました。 大人気作もありますので、この中にもきっとハマるドラマがあると思います。 また、英ドラマは下記リンクの記事でもご紹介しています。 U-NEXT に限らず英語学習を切り口にご紹介していますが、作品探しの参考にしてみてください。 ホームズ 名探偵最後の事件」 「大恐竜時代へGO!! 」 「大恐竜時代へ GO!! 」 「コール・ザ・ミッドワイフ ロンドン助産婦物語」 シーズン3+ スペシャルエピソード2話 「刑事ジョン・ルーサー」 シーズン1〜4 「刑事ヴァランダー 白夜の戦慄」 シーズン1〜2 「生存者たち」 シーズン1〜2 (衝撃のラスト…) 「FADES/フェーズ」 シーズン1 「スモール・アイランド」 前編・後編 全2話 「連続誘拐」全2話 U-NEXT で英語学習する方法 で英語学習したい方のために、その方法をご紹介します(英語学習情報ブログなので)。 そのため、セリフを確認しようとするとスクリプトが必要になります。 スクリプトはネットで原題と script で検索すると出てきます。 原題が分からない場合は、邦題で検索するとウィキペディアなどで確認することができます。 詳しくは下記リンクの記事にしていますので、参考にしてみてください。 メモにはそのシーンの時間も書いておくとあとで確認しやすいです。 まずは意味は考えず、口パクやささやく程度の音量でシャドーイングやリピーティングをするのも効果的です。 「映画やドラマを見ただけ」を防ぐこともできます。 外でも周りの人に聞こえることはありませんし、イヤホンを付けていれば電話しているようにも見えますし、マスクをすれば人目は気にならないと思います。 スラッシュリーディングのやり方ですね。 これもまずは意味は考えずに行います。 下記サイトにて、登録なしの無料で、一部の動画をスラッシュリーディング用に区切られた字幕付きで見れるので、参考になると思います。 そのくらいになると、英語が英語の語順で理解できるようになっていると思います。 だいたいこんなところですね。 ちなみに では英語字幕で見れる作品も多いので、英語学習にはやりやすさで Hulu の方がおすすめではありますね。

次の

Silk 王室顧問弁護士 マーサ・コステロ : 理珠(りじゅ)の部屋へようこそ

マーサ コステロ

優秀な法廷弁護士マーサ・コステロは王立顧問弁護士silkを目指して15年法廷に立続けている。 中には怪しい人物を弁護する事もあるが有罪が決まるまで無罪という心情で戦い続ける彼女だがライバルも多い。 同じ事務所のイケメン弁護士クライヴ・リーダーは女性受けするその容姿であちこちの女と関係を持ち自分の味方にしてしまう天才。 そんな彼との関係に悩まされるマーサがとる行動とは。 また年上女性との出会いを経てマーサの心情はどう変化する。 はたしてマーサは無事silkになり新たなステージに上がる事が出来るのか。 そして様々な事情を抱えた被疑者たちは本当に犯罪に手を染めていないのか闇がうごめく法曹界を悩みつつも颯爽とマーサが駆け抜ける。 Silk 王室弁護士マーサ・コステロの動画を無料で視聴できる配信サイト 引用: U-NEXT 2019年2月現在、Silk 王室弁護士マーサ・コステロの海外ドラマを視聴できる配信サイトは U-NEXTのみとなっております。 海外ドラマに強いHuluやNetflixでは残念ながら現在配信はありませんでした。 その他にも、多数の映画や海外ドラマが配信されているので見放題でSilk 王室弁護士マーサ・コステロを楽しんだ後にも、ポイントを使ってお好きな映画やドラマを楽しむことができます。 お得にSilk 王室弁護士マーサ・コステロを楽しむにはU-NEXTがお勧めです! Silk 王室弁護士マーサ・コステロの作品紹介・見どころ リアルなイギリス法曹界が見られる所が素晴らしい。 特に法廷に立つ際に変わった制服と絵画でよく見るかつらをかぶるなどいかにもイギリス的な仕様が新鮮。 何より扱う事件やその結果も現実にありそうなのが一層ドラマを面白くしている。 中にはマーサがせっかく無罪に出来たのに実は犯罪を犯していたかもしれないと匂わせるエピソードもあり必ずしも勧善懲悪的に終わらない所も魅力の一つ。 またたとえ被疑者であっても女性のマーサを立てるレディファーストが徹底してあるシーンと階級制の残る国ならではの裁きなども多く見終わった後にちょっと嫌な気分になる所も法廷ものとしては異色だと感じる。 個人的にはイケメン弁護士クライヴの女性遍歴というかモテっぷりが笑えてくる所がホッとする。 この作品が好きな人におすすめ 【ジャッジメント NY法廷ファイル】です。 検察側と弁護側どちらの視線も描かれる異色の法廷もの。 特にどちらも主人公なため毎回有罪になるのか無罪なのか分からない所も面白い。 特にお互いの仲間達がそれぞれ自分たちに有利な証拠を必死に探しているシーンがテンポよく描かれる。 またこちらも本当に犯行を犯していないのかわからず裁判が終わってから新事実が出たりする所はsilkと似ている。 ただしこちらはアメリカのドラマなので展開がスピーディで登場人物達の葛藤はあまり見られないのが特徴。

次の

神はいるのか(2)『Silk 王室弁護士マーサ・コステロ』|kaayoo|note

マーサ コステロ

Contents• ドラマ『刑事モース~オックスフォード事件簿~』 イギリスのドラマ『刑事モース~オックスフォード事件簿~ Endeavour 』。 I detect something is afoot in Oxford… — Endeavour EndeavourTV 推理作家コリン・デクスターの小説『モース警部』の若い頃を描いたドラマです。 ドラマのあらすじ NHKのサイト 公開終了 この記事では、 『刑事モース~オックスフォード事件簿~』のメインキャラクターを演じる俳優&女優のプロフィールをまとました。 登場人物のプロフィールはNHKのサイトをご覧ください。 公開終了 スポンサーリンク メインキャストのプロフィール エンデバー・モース役• 名前:ショーン・エヴァンス Shaun Evans• 出身地:イギリス・リバプール• 身長:177cm• Watch now on BBC iPlayer! 👉 — BBC Casualty BBCCasualty ショーンは10代の頃から俳優を志し、ギルドホール音楽演劇学校に在籍。 舞台俳優としての活動のほか、複数のドラマに出演しています。 過去には、アイルランド人歌手アンドレア・コアーと交際していました。 フレッド・サーズデイ役• 名前:ロジャー・アラム Roger Allam• 出身地:イギリス・ロンドン• 身長:183cm• 主に舞台俳優として多くの作品に出演し、ローレンス・オリヴィエ賞も受賞しています。 妻は女優のレベッカ・セール セーア さんで、子供が2人いるそうです。 ピーター・ジェイクス役• 名前:ジャック・ラスキー Jack Laskey• 出身地:イギリス・サフォーク州• 身長:180cm• 有名な出演作:ドラマ『Xカンパニー』映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』他 Jack Laskey stars as Alfred, a gentle soul with synesthesia with near-perfect memory — X Company XCompany ジャックは、王立演劇学校 RADA で学び、舞台や映画、ドラマに出演。 『刑事モース』のほか、『Xカンパニー』でも主要登場人物の1人を演じています。 ジム・ストレンジ役• 名前:ショーン・リグビー Sean Rigby• 出身地:イギリス・ランカシャー州プレストン• 身長:183cm• 有名な出演作:ドラマ『Gunpowder』短編映画『Isabella』他 Sean Rigby — Behind the Scenes Endeavour ITV — UK YOUTUBE RETWEETS UKYTRTs ショーンは演劇学校LAMDAを2012年に卒業。 『刑事モース』のジム・ストレンジが最初の大きな役です。 マックス・デブリン役• 名前:ジェームズ・ブラッドショー James Bradshaw• 出身地:イギリス・リンカンシャー• 身長:168cm• 有名な出演作:ドラマ『The Grimleys』『ホリーオークス』他 James Bradshaw — Behind the Scenes Endeavour ITV — UK YOUTUBE RETWEETS UKYTRTs ジェームズは、バーミンガムで演劇を学び、俳優として活動。 主にイギリス国内のドラマや舞台に出演しています。 ドロシア・フラジル役• 名前:アビゲイル・ソウ Abigail Thaw• 出身地:イギリス・ロンドン• 私生活では、RADAで出会った俳優ナイジェル・ホウィットミーとの間に子供が2人います。 まとめ• ショーン・エヴァンスがかっこいい• ジャック・ラスキーもイケメン スポンサーリンク•

次の