ファスト パス キャンセル 待ち。 WDWアバターのアトラクションのファストパス発券状況や待ち時間は?ファストパスは60日前に取らないとなくなる?|Have A Magical Dayーディズニー夢と魔法の旅

【スマホ対応】ファストパスのキャンセル&キャンセル拾いまとめ!手順を画像つきで解説!狙うべき時間も!

ファスト パス キャンセル 待ち

2019年7月23日(火)、東京ディズニーシーにオープンしたソアリン(ソアリン・ファンタスティック・フライト)が連日大賑わいを見せています! ただ、皆さんの中には 「どうせディズニーシーに行くなら、ソアリンとトイマニ(トイストーリー・マニア)の両方を制覇したい・・・」 「でも、ソアリンとトイマニのファストパス、どちらを先に取ればいいか・・・」 と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、この記事では「ソアリン」と「トイマニ」のファストパスの優先順位はもちろん、 この2つを完全攻略する方法をご紹介したいと思います。 衝撃の真実が明らかになりますよ。 是非最後までお読みください。 tokyodisneyresort. というのも、ディズニーシーのこれまでのゲストの流れは、開園するやいなや、トイストーリーマニアやタワーオブテラーがあるアメリカンウォーターフロントに集中していました。 割合でいうと、アメリカンウォーターフロント側(ハーバーを正面にして左側)に9割のゲストが、ザンビーニブラザーズ側(ハーバーを正面にして右側)に1割程度のゲストといった具合です。 しかし、ソアリンがオープンしてからはどうでしょう? おそらく6割以上はソアリン(ザンビーニ側)に向かっていて、トイマニがあるアメリカンウォーターフロント側には4割ほどのゲストしか向かっていません。 このゲストの流れの変化は、ディズニーシー史上、類を見ない出来事です。 勢力図が一気に変わりました。 それくらいソアリンのインパクトは大きかったと言えます。 スポンサーリンク ソアリンとトイマニのファストパス、どちらを先にとるべきか? それでは、そんな勢力図が大きく変わってしまったディズニーシーにおいて、デビューしたてのルーキーアトラクション「ソアリン」と、これまで不動の人気を誇っていたスターアトラクションの「トイマニ」、どちらのファストパスを先にとるべきでしょうか。 「断然ソアリン!」 と誰しもが思うかもしれません・・・・ が!実は違います! トイマニのファストパスを先にとってください。 「え?!ソアリンの方か゛待ち時間300分とかになるじゃん?だからソアリンのファストパス先でしょ!」 私も最初はそう思っていました。 でも、アトラクションのファストパスの発券時間やスタンバイの待ち時間を徹底的に調べた結果、衝撃の事実に気付いてしまったんです。 その衝撃の事実とは・・・次の6つです。 ソアリンとトイマニのファストパス 衝撃の6つの事実 【状況】ソアリンのファストパスが発券中のとき(開園20分弱までの時間)• ソアリンのファストパスを取った人は、ほぼトイマニのスタンバイに並ぶ!• ソアリンのスタンバイの待ち時間がトイマニより短い! (トイマニ110分、ソアリン60分)• ソアリンのファストパスの発券は開園20分前後で終了する 【状況】ソアリンのファストパスが発券が終了しちゃうと(開園20分後以降)• みんなソアリンに乗りたいので、トイマニよりソアリンのスタンバイに並ぶ!( 一気に300分待ちまで延びる)• トイマニのスタンバイは横ばい!(140分~150分待ちのまま)• この理由は簡単です。 みんな考える事と行動が一緒で、最初に一斉にソアリンのファストパスを取り、そのあとにトイマニのスタンバイに並ぶからなんです。 だからこそ、逆を狙ってください。 トイマニのファストパスをとってからソアリンのスタンバイに並ぶんです。 もちろん、 ファストパスは従来のファストパス発券機で取るのではなく「ディズニーアプリ」で取るのはお忘れなく。 でないと、両方を午前中の早い時間で制覇することが難しくなります。 言葉ではあれですので、以下調べた調査画像を参考にしてください。 スポンサーリンク ソアリンとトイマニのファストパスおよびスタンバイの待ち時間を徹底調査(1分単位) ここでは、2019年7月31日(水)のソアリンとトイマニのファストパスの発券状況およびスタンバイの待ち時間を画像付きで紹介していきたいと思います。 1分刻みで画像をキャプチャして整理しました。 ここから色々なことが見えてきますよ。 「8時2分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 7月31日(水)のディズニーシーの開園時間は8時ちょうどでした。 そして8時2分の段階で、すでにソアリンのファストパスの発券時間帯は「12:05-13:05」、トイマニは「10:30-11:30」。 スタンバイの待ち時間はまだ表示されていませんでした。 8時開園なのになぜファストパスが取得されているの?と不思議に思った方がいるかもしれませんが、これは、ディズニーホテルに宿泊しているゲストにはがあり、ホテル宿泊者が入園して早々にファストパスを取得しているからなんです。 もし、誰よりも早くソアリンのファストパスを取得したいのであれば、ディズニーホテルの宿泊特典(ハッピー15エントリー)を考えてもいいかもしれません。 「8時3分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時3分になって、初めてスタンバイの待ち時間が表示されました。 ソアリンのスタンバイは「60分」待ち、ファストパスの発券時間帯は「13:05-14:05」。 「8時4分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 ここから、ソアリンとトイマニを比較して見ていきましょう。 8時4分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 60分待ち 13:05-14:05 トイマニ 110分待ち 10:35-11:35 ね? ご覧いただくと、ソアリンのスタンバイの待ち時間がまだ60分、トイマニのスタンバイの待ち時間は110分と、この時点では 50分も早くソアリンに乗れちゃうんです。 この事実から、トイマニのファストパスをとってからソアリンのスタンバイに並ぶ方が断然賢いということが分かりますよね。 この日であれば、8:04の段階で先にトイマニのファストパスを取れば10:35-11:35で乗れます。 そして、ソアリンのスタンバイも60分待ちのため、9:04(8:04から60分後)には乗れちゃいますよ。 つまり、9:04にソアリンに乗って、10:35-11:35にトイマニも乗れちゃう作戦です。 でも、 これがもし逆の取り方でしたらどうでしょう? ソアリンのファストパスを先にとると、ソアリンに乗れるのは13:05-14:05です。 一方、トイマニには、110分の待ち時間のため、乗るのは9:54(8:04から110分後)ということになります。 つまり、9:54にトイマニに乗って、13:05-14:05にソアリンに乗ることになります。 2つのアトラクションを制覇するのに午後までかかってしまう。。。 これでは効率が悪いですよね。 なので、 オススメは、トイマニのファストパスをとってから、ソアリンのスタンバイに並ぶです。 ここは是非覚えておいてください。 しかし、この作戦・・・・ソアリンのスタンバイがトイマニよりも短い開園20分くらいまでが限度。 開園20分後にはソアリンのファストパスがなくなり、一気にスタンバイの待ち時間が300分まで膨れあがってきますから。 その点はご注意ください。 「8時5分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時5分。 「8時6分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時6分。 「8時7分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時7分。 「8時8分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時8分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 70分待ち 16:25-17:25 トイマニ 110分待ち 11:25-12:25 どちらも8時7分から変化なし。 「8時9分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時9分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 70分待ち 16:25-17:25 トイマニ 110分待ち 11:25-12:25 更新が間に合っていないのか、8時7分から変化なし。 「8時10分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時10分。 ファストパスは、どちらもジワリジワリ取られていっていますね。 トイマニのスタンバイの待ち時間が延びてきています。 「8時11分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時11分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 70分待ち 17:50-18:50 トイマニ 120分待ち 11:55-12:55 どちらも8時10分から変化なし。 「8時12分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時12分。 すさまじい勢いです。 「8時13分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時13分。 遠方で夜遅くまでいることが難しい方にとっては、ソアリンのファストパスはもう諦めた方がよい時間帯のファストパスになってきましたね・・・。 でも、心配いりませんよ。 「逆張り」です。 トイマニのファストパスを先にとって、ソアリンのスタンバイに並ぶんです。 つまり、トイアニのファストパス「13:15-14:15」をとって、ソアリンのスタンバイ(80分待ち)に並ぶんです。 そうすれば、ソアリンには「9:33(8:13から80分後)」に乗れ、トイマニも「13:15-14:15」に乗ることができます。 これで両方制覇できます。 順番さえ攻略すれば恐るるに足りません。 諦めないでくださいね! 「8時14分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時14分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 80分待ち 20:20-21:20 トイマニ 130分待ち 13:15-14:15 どちらも8時13分から変化なし。 「8時15分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時15分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 80分待ち 20:20-21:20 トイマニ 130分待ち 13:15-14:15 こちらも8時13分から変化なし。 「8時16分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時16分。 わずか「16分後」です! 「8時17分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時17分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 100分待ち 21:10-22:00 トイマニ 140分待ち 13:45-14:45 8時16分から変化なし。 ただもう、ソアリンのファストパスが発券終了となるのは時間の問題です。 「8時18分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時18分。 スタンバイ待ち時間 ファストパス発券時間帯 ソアリン 100分待ち 21:10-22:00 トイマニ 140分待ち 13:45-14:45 こちらも8時16分から変化なし。 でも・・・もうソアリンのファストパスは・・・ 「8時19分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時19分。 その差は「30分」です。 スポンサーリンク ソアリンのファストパスの発券が終了して以降 「8時24分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時24分。 「8時27分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時27分。 ここからさらにソアリンのスタンバイの待ち時間が加速していきます。 そして、ソアリンのファストパスがなくなるやいなや、トイマニのファストパスの取得の勢いも凄まじいです。 「8時30分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時30分。 「8時33分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時33分。 一方、トイマニの待ち時間は160分のまま。 その差はなんと「80分」。 一気に拡大してきました。 「8時37分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時37分。 ファストパスの発券時間帯が20:45以降とほぼ終わりに近づきつつあります。 「8時40分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時40分。 「8時43分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時43分。 開園から「43分後」に、2大人気アトラクション、ソアリンとトイマニのファストパスの発券が終了しました。 そして、ファストパスがなくなったということはどうなるか? そうです。 さらにスタンバイの待ち時間が増加していきます。 「8時46分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時46分。 5時間待ちですから、今並ぶと13:46(8:46から5時間後)にソアリンに乗ることができるということです。 「8時49分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 8時49分。 一方、トイマニは10分縮んで「140分」に。 トイマニの方がアトラクションの回転がいいのか、スタンバイの待ち時間が徐々に減ってきていますね。 「9時02分」のソアリンとトイマニのファストパス&スタンバイの待ち時間状況 9時02分。 トイマニは変わらず140分キープ。 340分の待ち時間・・・・。 ほぼ6時間・・・・。 こうなってしまうと、ソアリンに乗るのはよほど根気がないと難しいかもしれませんね。 スポンサーリンク ソアリンのキャンセルファストパスを狙う方法(最後まで諦めないで) 「ソアリンのファストパスも取れなかった・・・」 「ソアリンのスタンバイも300分待ちなんて並びたくない・・・」 となっても、まだまだ諦める必要はありませんよ! 7月23日からスマホアプリでファストパスが取れるようになりましたが、 実は同時にキャンセルも簡単にできるようになり、さらにはそのキャンセルされたファストパスも私たちが取れるようになっているんです。 これ!めちゃめちゃ便利です! キャンセルされたファストパスはいつ取得できるかについては、次の記事に「4つの狙うべき時間帯」として紹介しているので合わせてご覧下さい。 ソアリンに乗れるチャンスはまだまだ十分あります!最後まで諦めないでください! スポンサーリンク まとめ と、ここまで、ソアリンとトイマニのどちらのファストパスをとるべきかについて説明してきました。 ご覧頂いたとおり、ソアリンとトイマニのファストパス、 先に取るべきは「ソアリン」ではありません。 「トイマニ」のファストパスを先にとって、「ソアリン」はスタンバイに並んでください。 勝負は、ソアリンのファストパスの発券が終了となる「開園15分以内」です。 アプリの操作時間も考慮し、8:00開園なら8:15までに入園できるようにエントランスに並びましょう そして、入園したら、すぐにディズニーアプリでトイマニのファストパスを取得する。 その後は、ソアリンのスタンバイに並んでどちらも制覇しちゃう。 令和時代の東京ディズニーシー新攻略方法。

次の

ファストパスリマインダーの使い方

ファスト パス キャンセル 待ち

ディズニーワールドのファストパスの変更はできるの?1日で複数のパークを回る際のファストパスの取り方は? です。 ディズニーワールドへ行ったらチケットオプションでパークホッパーを付ける方は多いと思います。 最初のファストパスはパークをまたいで取ることができません。 でも、パークホッパーのオプションを付けている方であればファストパスを次に行くパークでうまく利用したいですよね。 ここでは、パークホッパーを利用して1日で複数のパークへ行く際のファストパスの利用方法について紹介します。 では早速行ってみましょう! 【ファストパスの変更】 ファストパスの変更は 同じパーク内で変更なのか、 別のパークのファストパスへ変更するかで変更の仕方が違います。 同じパーク内のファストパスであれば、 マイディズニーエクスペリエンスや 専用アプリまたは パークのキオスクにて 変更がいつでも可能です。 ただし、ファストパスは利用開始日や利用時間が近づくにつれて希望時間がなくなったり、その日のファストパスの発見が終了してしまったりします。 また、グループの人数が多い場合は希望のファストパスが取りにくなることを覚えておきましょう。 【別パークのファストパスを取る方法】 同じ日に別パークのファストパスを取る方法として3つ方法があります。 この方法で別のパークのファストパスを取得する方は多いかと思います。 3つすべてを使わなくても 別のパークのファストパスを取得(変更)することが可能です。 こんなことはありませんか? ・ファストパスのを取ったので該当アトラクションへ行くと、スタンバイの待ち時間が5分や10分だったこと、、、、 ・該当アトラクションへ行ったら空いているためファストパスエントランスが使われていなかった、、、 5分待ちや10分待ちだとスタンバイとファストパスの待ち時間はほとんど変わらない時があります。 そうなると せっかく取ったファストパスはもったいないと思いませんか? ファストパスは同じパークへ変更することもできますが、 2つ目、3つ目であれば別のパークのファストパスに変更することが可能です。 ただし! 1つ目のファストパスを使ってからでないと 別のパークへのファストパスには変更できません。 3つのファストパスのうち2つ目、3つ目を変更する際は、 1つ目のファストパスを使ってからでないと変更できないので気を付けてください。 1つ目を使わずに違うパークのファストパスを変更はできません。 1つ目を使わずに別のパークに変更するということは、3つのファストパスすべてを別のパークのものと変更となるので、その際は3つをキャンセルということになります。 (このシステムは2016年春に導入となりました。 ) 60日前(または30日前)からファストパスは取れるようになりますが、 ファストパスは必ず最初に3つ取らなければいけない というわけではありません。 滞在日数が長くなると同じパークに2回目、3回目という方もいらっしゃると思います。 そうなると人気のアトラクション以外目的がないので 1つのパークでファストパスの利用は1つか2つだけでいいという方もいるかもしれません。 そんなときは無理に3つ取るのではなく、取るのは1つか2つだけにして 使い切ったら別のパークのファストパスを取るということもできます。 パークを選択したら後ははじめにファストパス取得した方法と同じように操作していきます。 もし、変更ができなくても キャンセルして対応することができます。 キャンセルすると、最初に取得したファストパスが1つしか取得していないのと同じ状態になります。 キャンセルや変更をしたファストパスが本当に必要ないのか考えた上で変更やキャンセルしましょう。 特に3つのファストパスの内、利用したいアトラクションのファストパスが1つの場合は最初に利用するようにとっておくと、残り2つは別のパークのファストパスに変更しやすくなります。 グループ分けがされているエプコットやハリウッドスタジオで有効ですね。 【まとめ】 ・同じパーク内のファストパスであれば変更はいつでも可能 ・ファストパスを3つ使いきれば4つ目は別のパークが取れる ・3つの内1つファストパスを利用していれば残りの2つは別のパークのに変更できる ・最初にファストパスを取得する際必ず3つ取る必要ない 3つ取って1つ使ったら変更するやり方も、はじめから1つしかファストパス取得しない方法も変更の仕方は同じなので、私としてはとりあえず3つ取っておいてもいいのではないかなと思います。 ファストパスのシステムはゲストの声を反映し日々進化しています。 最新のファストパス情報を取り入れて有効にファストパスを使いたいですよね。 最後まで読んでくださいありがとうございました。 また、こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。 フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでも ディズニーワールドやサイト情報をお届けしています。 フォローよろしくお願いします。

次の

【全紹介】ディズニー再開後のアトラクション総まとめ!乗れるアトラク・休止情報・ファストパス&シングルライダー情報一覧

ファスト パス キャンセル 待ち

ファストパスの基本情報 出典: ディズニー・ファストパスはアトラクション優先入場案内システムで、一部のアトラクションで導入されています。 来園前の準備は必要ありません。 パーク内に設置されているファストパス発券機からで取得できます。 もちろん料金も発生しません。 2019年7月23日からは東京ディズニーリゾート公式アプリからも取得できるようになりました! 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 ファストパス対象のアトラクション まずは、現在ファストパスの対象となっている18のアトラクションをご紹介します。 【ディズニーアカウントとは】 ディズニーの各種オンラインサービスを利用する際に必要なメンバーシップです。 東京ディズニーリゾートのサービスとしては、パークチケットの購入、ホテルやレストランの予約時にも必要となります。 入園前にユーザー登録&ログインしておくと、ファストパスの取得がよりスムーズにできますよ。 【1】公式アプリにパークチケットを読み込む パークに入園したら東京ディズニーリゾート公式アプリを起動し、ホーム画面にある「ファストパス」をタップします。 「スキャン」をタップし、パークチケットのQRコードを読み込みます。 代表者のアプリに同行者のパークチケットのQRコードも読み込んでおけば、スマホ1台で複数人分のファストパスを取得することができます。 パークチケットを読み込んだら、アトラクションを利用する人のパークチケットにチェックを入れます。 【2】アトラクションを選択 ファストパス対象のアトラクションの一覧が表示されます。 希望のアトラクションのファストパスの利用時間(青文字で表示されている部分)をタップしてください。 【3】利用時間と枚数を確認して取得する ・アトラクションの利用時間 ・ファストパスの取得枚数 ・使用するパークチケット 以上の内容を確認したら、「取得」をタップします。 ファストパスの取得が完了すると、ホーム画面の「プラン」にファストパス情報が追加されます。 イメージ画像: 発券機でファストパスを取得する方法 紙タイプのファストパス・チケットは2019年7月9日をもって廃止されました。 翌日7月10日からは「ファストパス・リマインダー」というチケットが発券されるようになり、ファストパス利用時にはパークチケットを提示するシステムに変わっています。 詳しくは以下解説をご覧ください。 【1】発券所で利用時間をチェック ファストパスの発券所はアトラクション付近に設置されています。 分からない場合はアトラクションの入口にいるキャストに聞いて教えてもらいましょう。 ファストパスを使ってアトラクションを利用できる時間は、発券所の入口にあるタイムボードにて確認することができます。 他の予定(レストラン予約、ショーの鑑賞など)と時間が被らないようご注意ください。 【2】パスポートを1枚ずつ読み取る 発券機は複数台ありますが、どれを利用しても違いはありません。 ファストパス発券機の読み取り口に、パークチケットのQRコードを上に向けて差し込みます。 《 注意 》 同行者と一緒にアトラクションを利用する場合は、 利用者全員分のファストパスを同時に取得してください。 また、ファストパスの取得は 当日の入園記録のついたパスポートのみ有効です。 過去に使用済みのパスポート、または未使用のパスポートでは取得することができません。 【3】ファストパス・リマインダーの時刻をチェック QRコードを読み込むと丸いランプが緑色に光り、 ファストパス・リマインダーという名の紙チケットがパスポート1枚につき1枚発券されます。 アトラクション名、ファストパスの利用時間、他のファストパスを取得できる時間が書かれているので、ファストパス利用時間まで保管しておいてください。 あとはアトラクションの利用可能時間になるのを待つだけです。 他のアトラクションを楽しんだり、食事や買い物をしたりして、時間を有効活用してください。 イメージ画像: アトラクションごとに発券機のデザインは違う ファストパスの発券機はアトラクションの世界観をイメージしたデザインで作られています。 例えば「ビッグサンダーマウンテン」は鉱山に合った木箱のデザイン、「ホーンテッドマンション」はお墓をイメージしたデザインになっています。 特にかわいいのが「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」の発券機で、ロボットの形をしています! ロボットの口が2次元コードの読み取り口になっている遊び心のあるデザインで、子供に発券させてあげると喜びそうですね。 出典: 利用時間になったらファストパス専用レーンに並ぶ ファストパスの利用時間になったら、アトラクションのファストパス専用レーンへ向かってください。 アプリでファストパスを取得した場合 ホーム画面の「プラン」にファストパスを取得したアトラクションが一覧で表示されるので、「ファストパス表示」をタップします。 スマホの画面上にQRコードを表示させたら、 ファストパス専用レーンの入口に設置されている読み込み機に スマホをかざし、QRコードを読み込みます。 ファストパスの情報が確認できたら、読み込み機のランプが緑色に光り、ファストパス専用レーンに並ぶことができます。 発券機でファストパスを取得した場合 ファストパス専用レーンの入口に設置されている読み込み機に パークチケットのQRコードをかざします。 ファストパスの情報が確認できたら、読み込み機のランプが緑色に光り、ファストパス専用レーンに並ぶことができます。 なお、発券機から出てきたファストパス・リマインダーはチェックされることも回収されることもありません。 従来のファストパス・チケットはアトラクション利用時に回収されていましたが、ファストパス・リマインダーは利用時間を忘れないためのメモの役割であるとお考え下さい。 次のファストパスが取得できるタイミング 続いては、複数のアトラクションのファストパスを取得する場合に覚えておきたいルールをご紹介します。 取得済みのファストパスとは違うアトラクションを利用する場合 ファストパスには 「取得から2時間経過すれば次のファストパスを取得できる」というルールがあります。 ただし、 ファストパスの利用時間が発券から2時間以内だった場合は、利用時間を過ぎた時点で次のファストパスを取得できるようになります。 」という案内があるのでチェックしてみてくださいね。 同じアトラクションのファストパスを連続で取得する場合 同じアトラクションのファストパスを取得する場合も、今までは「取得から2時間後からOK」または「利用時間が2時間以内なら利用時間を過ぎた時点でOK」というルールでした。 しかし、2019年7月10日からルールが変わり、 ファストパスを利用するまで(または利用時間が過ぎるまで)同一アトラクションのファストパスは取得できなくなりました。 【他のアトラクションの場合】 ・ファストパスを取得した時刻から2時間後 ・アトラクション利用可能時間 どちらか早い方が次のファストパスを取得できる時間となります。 【同一アトラクションの場合】 取得したファストパスを利用するまで(または利用時間が過ぎるまで)同一アトラクションのファストパスは取得できません。 一時的な運営中止ならファストパスは無効にならない アトラクションはシステムの不具合等の理由で運営中止になることがあります。 もしファストパスを取得したアトラクションが運営中止になってしまった場合、 その日のうちに運営が再開すれば、利用可能時間を過ぎたファストパスでも時間に関係なく利用することができます。 しかし、閉園までずっと運営中止のままだった場合は、残念ながらファストパスは無効となってしまいます。 運営状況は公式アプリやにて確認することができるので、何度もアトラクションまで足を運ぶ必要はありません。 こまめに状況をチェックし、「運営中」という表示に変わったらアトラクションへ向かいましょう。 通常のファストパスとは異なるタイプの優先チケット あまり知られていませんが、 通常のファストパスとは異なるタイプのアトラクション優先チケットが2種類存在します。 これは欲しいと思っても手に入るものではありませんが、誰しもが突然もらえる可能性があるのでご紹介いたしますね。 アトラクション運営中止で「優先入場券」がもらえる可能性がある アトラクションを利用している最中に、システムの不具合などの理由で突然運営中止になってしまうことがあります。 せっかく楽しんでいたのに途中で強制終了してしまったら残念ですよね。 また、長時間並んでいて「もうすぐ利用できる!」というタイミングで運営中止になってしまった場合もショックが大きいです。 そんなゲスト達に対して、お詫びとして 優先入場整理券というチケットが配られる場合があります。 「優先入場整理券」は当日限り有効で、他のアトラクションを優先的に利用することができます。 ファストパスを発券すると、まれに サプライズチケットが出てくることがあります。 通常のファストパスの下にサプライズチケットと書かれた紙がくっついて出てきて、指定の日時に指定のアトラクションを優先的に利用することができます。 しかも、 「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」は1ゲーム200円の有料アトラクションですが、1回無料で遊べます! この「サプライズチケット」が手に入るのはかなりのレア体験なので、あえて使わずにとっておく人も多いようです。 【バケーションパッケージとは】 ディズニーホテル・TDRオフィシャルホテル・TDRパートナーホテルの宿泊に特別なチケットやさまざまなコンテンツが付いた宿泊プランです。 ショーの鑑賞やキャラクターグリーティングなど、目的別にプランが用意されています。 バケーションパッケージの利用者がもらえるファストパスは2種類あります。 ファストパス・チケットA 全てのアトラクションで利用可能 ファストパス・チケットD 「トイストーリー・マニア!」 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」 以上を除くファストパス実施アトラクションで利用可能 バケーションパッケージのファストパスには時間指定が無いので、いつでも好きなタイミングでアトラクションを楽しむことができます! 利用するプランによってもらえるファストパスの種類や枚数は異なりますが、アトラクションを楽しむことが1番の目的という方は、「アトラクションをめいっぱい楽しむ2DAYS」プランがおすすめです。 なんと、 ファストパス・チケットAが1人につき2枚、ファストパス・チケットDが1人につき4枚も付いてきます! 合計6枚のファストパスが手に入るのはこのプランだけですよ。 ・待ち時間が不安な小さなお子様連れの方、または三世代で来られる方 ・初めてのパークでどうまわればいいかわからない方 ・遠方から来るなど時間に制約がある方 ・とにかくアトラクションを楽しみたい方 公式サイトではこのような方にバケーションパッケージがおすすめと紹介されていました。 バケーションパッケージが気になる方はをチェックしてみてくださいね。 まとめ 東京ディズニーリゾート初心者さんでも、ファストパスを計画的に利用すればアトラクションだけでなく食事や買い物もしっかり楽しむことができるでしょう。

次の