乃木坂 握手会レポ。 【乃木坂46】清宮レイ握手会レポまとめ&待ち時間(24th握手会)|のぎおう

【最新】乃木坂46握手会レポまとめ1【1期生】|坂道FAN

乃木坂 握手会レポ

6月30日(日) 23rdシングル「Sing Out!」発売記念個別握手会 東京ビックサイト( ) 《レポ》 の前に、、はい。 間違えて国際展示場で降りてしまい、入り口まで行ったところであまりの人の少なさに気づき、まで歩きましたとさ(とほほ…)。 もう少し運営もしっかり案内して欲しい(の車内でアナウンスするとか)。 《感想等》• 握手会について• れんたんレーンは左がでんちゃん、右が。 久保ちゃんレーンは左が桃ちゃん、右が与田ちゃんと豪勢な並びで3期生ヲタには天国そのもの。 青海展示場は少しコンパクトだが設備は新しいようで快適でした。 ただし生誕祭をやるには少し狭すぎるか?• 休止期間の美月がいないと与田ちゃんのレーンが圧倒的に人多すぎる状態で、部の変わり目でもまだ前の部がさばききれていませんでした。 その影響もあってか横目で見ていても剥がしがかなり厳しい(5秒もない?)ようだったので災難そうでした。 荷物検査の列は、交互にチェックポイントが手前・奥となっているので、最後尾の位置は横並びに見て同じでも手前の列の方が早いです(豆知識)• N46MODE買ってしまいました。 トートバッグも会場限定色みたいなので、全種類制覇してみましょうかね?生写真はいくちゃん。 誰かに交換しないか聞かれましたが生写真交換は興味ないので丁重にお断りしましたとさ。 個別メンバーについて 過去握手実績:1枚 ショートカットで髪色もセットで大人っぽい S 成長めまぐるしく背が高い! A にんまりとした少し子供ぽい笑顔 S ライブパフォ楽しみな件 A 総合評価 A++ 久保史緒里 過去握手実績:2枚 説明し難いけど髪の毛の繊細さ S 表現力の魔術師 S 全国ツアー去年の悔しさの分までがんばれ! S 彼女感が半端ない A 総合評価 S そして好奇心の誘惑に負けてしまいました、光るケース。 少し使ってみてなんだか面白いですが、ただ最近はの使うことが多いので笑 全国ツアー楽しみですね! kurumikko.

次の

【握手会レポ】乃木坂46岩本蓮加まとめクイズ・オタクネタあり

乃木坂 握手会レポ

未練がある 孤独が怖い 現状維持バイアス この3つが関わっているのではないかという見解ができました。 それでは詳しく、掘っていきましょう。 未練 未練とは具体的になんなのか!? それはつまり センターとソロ曲です。 あんなに歌が上手いのにソロ曲が 1つだけ。。。 これって、自分に置き換えてみたらものすごく理不尽に感じませんか? まあ、考えすぎなのかという考えもあって当然ですが、センターについてはどうでしょう。 センターについてはシングルでは 1度だけ。 1度経験したなら、良いんではないかとも感じるかもしれません。 ですがこれは当時、生田さんは休業中で 休業明け突然のセンターでした、これが何を意味するのかというと、今までの実力ではなく休業明けでいきなりセンターという ビッグニュースを世間に広げて乃木坂というグループをもっと注目させようという考えがあるのです。 当初から人気があった生田さんなのでセンターになってもおかしくない人ではありました。 ですがおそらく本人はこの カラクリに気づいているか、休業明けのセンターというのが自分の今までの実力だけでいけたかというと疑問や不満を感じているのでしょう。 ソロ曲もまだまだ少なく、歌うのが好きな本人としては不満を募る部分もあってはおかしくないと思います。 リンク この2つからわかることはつまり• プライド これに限ると思います。 まだまだ 自分はまだまだ上に行きたい思いと、不満が多少なりともあるのかもしれません。 孤独 最近からわかる生田さんの性格としては、 ダル絡みが意外と思いつくのではないでしょうか。 つまり、 関わる相手が卒業してから、いなくなってしまうというのが寂しいのです。 それに加えて卒業してからももっと関われるようにさらに仲良くしていきたいのと、乃木坂46のメンバー以外にも同じくらいの仲の良さの人を探しているのではないかとも考えられます。 女性は男性に比べて特に集団行動を意識するものです、卒業して単独になるということは 女性の潜在的な安心から逆らおうとしているわけでこれがまだ本人には単独の決断ができないのかもしれません。 ダル絡みができない生田さんにとっては、 孤独とはとても苦痛なことではあると思います。 仲が良くても、やはり仕事上、卒業してしまうと休みが重なりにくくなってしまうものです。 現象維持バイアス これは、初めて聞く方もいるかもしれませんが、 心理学の世界の用語の1つで意味はそのままです。 意味は 何か未来に利益があるかもしれない、だけどそれに向かうことによって現状の何かを失うのが怖いといった心理的先入観です。 そもそも、人とは変化を嫌う人種であるため現象維持バイアスに陥るケースというのは非常に多いです。 これは、生田さんで置き換えるともう乃木坂を卒業してもこの先やっていけるほどの芸能人のパワーが備わっているのに、 乃木坂というブランドやメンバーを失いたくないという想いです。 つまり、自分が多忙になってでも乃木坂のメンバーと過ごす日々は失いたくないようですね。 リンク 白石麻衣からの伝言 これは極めて低いような気もしますが、あらかじめさんが卒業することを伝え 白石麻衣の 卒業後の乃木坂のためにも、少しの期間は乃木坂を支え続けていてほしいといったサポートを生田さんに頼んでいるのではないかと考えられます。 実際、2人とも仲がいいのはもちろんのこと 白石麻衣さんの卒業は、さん、さんを優先させてからです。 これにはどんな意味があるのかというと・・・• 生駒は初期から頑張っただから譲るもしくは卒業をまだ軽い程度の視野にしか入れていない• 西野七瀬が後に卒業するよりかは、白石が後に卒業した方が、後の乃木坂も安泰ではないか これはあくまでも仮定ではありますが、仮に白石さんがこのように思っていたら生田さんに先ほどのメッセージを伝えていてもおかしくないですよね? つまり、白石麻衣さんから今後の乃木坂を任せたと現在頼まれているのです。 リンク まとめ 今回は生田絵梨花さんの卒業しない理由について解析してみました。 様々な意見があると思いますが、 1つの意見として参考程度にしていただくとありがたいです。 やめない理由には様々な想いや考えが複雑に組み込まれているのがわかると思いますが、ミュージカルだけでも安泰するのではないかというのが個人的な意見ではあります。 実際にミュージカルを見たことない方はぜひいってみることを進めます。 交通費やライブチケット、ミュージカルチケットが高かったり変えないという方にはこちらをお勧めします。 こちらは、1ヶ月で時給3000円を手にする方法です。 こちらの記事だけを参考にすれば1ヶ月で上記のものは全て手に入ることができるのでぜひやってみてください。

次の

【乃木坂46】清宮レイ握手会レポまとめ&待ち時間(24th握手会)|のぎおう

乃木坂 握手会レポ

未練がある 孤独が怖い 現状維持バイアス この3つが関わっているのではないかという見解ができました。 それでは詳しく、掘っていきましょう。 未練 未練とは具体的になんなのか!? それはつまり センターとソロ曲です。 あんなに歌が上手いのにソロ曲が 1つだけ。。。 これって、自分に置き換えてみたらものすごく理不尽に感じませんか? まあ、考えすぎなのかという考えもあって当然ですが、センターについてはどうでしょう。 センターについてはシングルでは 1度だけ。 1度経験したなら、良いんではないかとも感じるかもしれません。 ですがこれは当時、生田さんは休業中で 休業明け突然のセンターでした、これが何を意味するのかというと、今までの実力ではなく休業明けでいきなりセンターという ビッグニュースを世間に広げて乃木坂というグループをもっと注目させようという考えがあるのです。 当初から人気があった生田さんなのでセンターになってもおかしくない人ではありました。 ですがおそらく本人はこの カラクリに気づいているか、休業明けのセンターというのが自分の今までの実力だけでいけたかというと疑問や不満を感じているのでしょう。 ソロ曲もまだまだ少なく、歌うのが好きな本人としては不満を募る部分もあってはおかしくないと思います。 リンク この2つからわかることはつまり• プライド これに限ると思います。 まだまだ 自分はまだまだ上に行きたい思いと、不満が多少なりともあるのかもしれません。 孤独 最近からわかる生田さんの性格としては、 ダル絡みが意外と思いつくのではないでしょうか。 つまり、 関わる相手が卒業してから、いなくなってしまうというのが寂しいのです。 それに加えて卒業してからももっと関われるようにさらに仲良くしていきたいのと、乃木坂46のメンバー以外にも同じくらいの仲の良さの人を探しているのではないかとも考えられます。 女性は男性に比べて特に集団行動を意識するものです、卒業して単独になるということは 女性の潜在的な安心から逆らおうとしているわけでこれがまだ本人には単独の決断ができないのかもしれません。 ダル絡みができない生田さんにとっては、 孤独とはとても苦痛なことではあると思います。 仲が良くても、やはり仕事上、卒業してしまうと休みが重なりにくくなってしまうものです。 現象維持バイアス これは、初めて聞く方もいるかもしれませんが、 心理学の世界の用語の1つで意味はそのままです。 意味は 何か未来に利益があるかもしれない、だけどそれに向かうことによって現状の何かを失うのが怖いといった心理的先入観です。 そもそも、人とは変化を嫌う人種であるため現象維持バイアスに陥るケースというのは非常に多いです。 これは、生田さんで置き換えるともう乃木坂を卒業してもこの先やっていけるほどの芸能人のパワーが備わっているのに、 乃木坂というブランドやメンバーを失いたくないという想いです。 つまり、自分が多忙になってでも乃木坂のメンバーと過ごす日々は失いたくないようですね。 リンク 白石麻衣からの伝言 これは極めて低いような気もしますが、あらかじめさんが卒業することを伝え 白石麻衣の 卒業後の乃木坂のためにも、少しの期間は乃木坂を支え続けていてほしいといったサポートを生田さんに頼んでいるのではないかと考えられます。 実際、2人とも仲がいいのはもちろんのこと 白石麻衣さんの卒業は、さん、さんを優先させてからです。 これにはどんな意味があるのかというと・・・• 生駒は初期から頑張っただから譲るもしくは卒業をまだ軽い程度の視野にしか入れていない• 西野七瀬が後に卒業するよりかは、白石が後に卒業した方が、後の乃木坂も安泰ではないか これはあくまでも仮定ではありますが、仮に白石さんがこのように思っていたら生田さんに先ほどのメッセージを伝えていてもおかしくないですよね? つまり、白石麻衣さんから今後の乃木坂を任せたと現在頼まれているのです。 リンク まとめ 今回は生田絵梨花さんの卒業しない理由について解析してみました。 様々な意見があると思いますが、 1つの意見として参考程度にしていただくとありがたいです。 やめない理由には様々な想いや考えが複雑に組み込まれているのがわかると思いますが、ミュージカルだけでも安泰するのではないかというのが個人的な意見ではあります。 実際にミュージカルを見たことない方はぜひいってみることを進めます。 交通費やライブチケット、ミュージカルチケットが高かったり変えないという方にはこちらをお勧めします。 こちらは、1ヶ月で時給3000円を手にする方法です。 こちらの記事だけを参考にすれば1ヶ月で上記のものは全て手に入ることができるのでぜひやってみてください。

次の