開智 高校。 開智高校(埼玉県)の偏差値 2020年度最新版

旧開智学校

開智 高校

このページは旺文社から掲載しています。 同書の文言及び掲載基準でパスナビに掲載しています。 2018年12月~2019年2月時点の情報ですので、最新情報は各学校ホームページ等でご確認ください。 1997年、開智中学校を新設。 1999年、高校を現校名に改称。 生徒数 は1クラスの生徒数 1 年 男:161 名 女:131 名 (高等部のみ、 8クラス<32~38名>) 2 年 男:148 名 女:90 名 (高等部のみ、 8クラス<27~35名>) 3 年 男:108 名 女:71 名 (高等部のみ、 7クラス<23~30名>) 所在地 〒339-0004 埼玉県さいたま市岩槻区徳力西186 最寄り駅 東武野田線「東岩槻」駅下車、北口より徒歩15分。 一週間の授業 英-7 数-8 国-5 理-2 地歴-2 公民-2 普通科1年次の場合。 カリキュラム 3学期制、1・2年次は週36時間。 2016年より T・S・Dの3コース制がスタートした。 Tコースは、難関国公立大、難関私立大へ現役で合格させてきた開智高等学校のこれまでの指導ノウハウが継承される。 Sコースは、幅広い進路目標を抱えた生徒一人ひとりに目を行き届かせて指導する。 Dコースは、学力に加え、学びの動機を見つけ出せる人間の育成を目指す。 2年次から文・理に分かれグレード別のクラス編成になる。 クラブ活動 クラブ活動は全部で22部。 運動部は週4日、文化部は週1~4日程度、18時までの活動で家庭学習と両立させる。 イベント 4月は各学年3泊4日のスプリングセミナーを実施。 文化祭は1学期、体育祭は2学期。 球技祭、ロードハイク(1・2年次)もある。 施設設備 グラウンド、室内温水プール、視聴覚ホール、開智プラザ(生徒会館)、宿泊学習棟などがある。 【募集要項】2019年度用は9月1日から学校説明会・学校窓口で配布した(無料)。 スクール情報早見表.

次の

埼玉県の開智高校について

開智 高校

埼玉県の開智高校について わたしは中学生の子 女子 を持つ親です。 最近子供の通っている塾で志望校についての話をするのですが、偏差値や進学実績から開智高校を勧められます。 もちろん、いろんな高校に足を運んだりして子供の意見を尊重して志望校は決めますが、勧められている開智高校について知りたくて質問しました。 私が開智についてよく聞くことは、 この学校は他の進学校と呼ばれる学校と比べ、勉強合宿、夜まで学校が空いていたりがあったり、高3生は学校行事に参加出来なかったり、びっちり勉強させられるところだということ。 その割にここまで拘束しないのびのびとした進学校と実績はたいして変わらない、や 元々そこまで頭の良かった高校ではないので高飛車になっている これはただの偏見かも知れませんが など、あまり良いことは聞きません。 あと、実績はたしかに良いかもしれませんが、男女別の実績が出てないため、国立校や難関校の女子だけの実績になるとどうなるのかな、、とも思います。 開智高校、どのような高校なのでしょうか、皆様のイメージや知っていることをお教えください。 ちなみに娘の北辰偏差値は68〜70くらいですが、人から強制されて勉強するようなタイプではありません、、むしろ自分の好きにやりたいタイプだと思います。 姪の同級生だった子は中学からですが(今3年生)その子のお姉ちゃんも中学から開智に行っていて今は高校生です。 下の子は部活は最初に科学部に入ったそうですが、ついて行くのが大変だったそうで、途中から陸上部に変更しました。 お母さん曰く、下の子は小学校の時に、特別優秀だったわけではなかったので、中学に入って授業について行くのが大変だとの事です。 上の子は小学校の時から優秀な成績だったため、それ程必死に勉強しているというわけではないようです。 遠い親類の子たちは(兄弟)、2人共高校から開智に入り、どちらも東京理科大に進学しました。 高校生活の事は詳しく聞いた事はないですが、学校について悪い事も言っていなかったため、普通の学生生活を送っていたのだと思います。 女子高は考えておられないのでしょうか?偏差値が68~70くらいなら、県立だと浦和一女や川越女子、私立では淑徳与野なども合格範囲内だと思うのですが。 ご心配な事や質問等があれば、学校説明会に行ってみて色々お聞きになってみるとご自身で納得できると思います。 息子が昨年度受験を終えました。 第一志望は早慶附属で抑えとして栄東と開智の個別相談で確約(今年ははっきりとは言わないのかな?)を得ました。 開智での個別相談での印象は非常に良かったです。 T特待でしたので、部活は2年生の途中くらいまでしか実際できませんとはっきり教えていただきましたし、第一志望合格頑張って下さいと激励していただきました。 早慶附属がだめだった場合は県立は受けずに開智に行こうと親子で決めていました。 私立の進学校は大学の進学実績で評価されますので、ある程度勉強漬けになるのは仕方ないですね。 部活も行事も充実させてということであれば、県立の方が数倍いいでしょう。 その代わり浪人も覚悟の上ですが。 開智は今年の進学実績も良かったようです。 高入生も良くなってきてますので、大学進学のための高校選びという点ではいいと思いますよ。 ただし、上のクラスで頑張る必要があります。 来年から3コースになるようですので、TかSクラスにいないと難関大学は難しいと思います。

次の

中山咲月の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|昔は可愛かった

開智 高校

部員や顧問とともに運営を考え実践する場です。 お互いのチームがそれぞれ目標を持ち練習に励み練習試合や公式戦でその成果を発揮しています。 一昨年まではまともに指導できる顧問がおらず、試合に勝つ喜びを味わえずにいました。 しかし!昨年度から素晴らしい顧問が来てくださり着実にバスケ部は強くなっています。 そのため、お互いに刺激し合うことができ、技術的にも精神的にも少しずつ成長しています。 バレーボールは、チーム全員で協力してボールを繋ぐ競技です。 そこには、経験した人しかわからない達成感があり、日々やりがいを感じます。 部活の雰囲気としては、中学一年生から高校二年生まで全学年が同時に練習しているのでとても人数が多いので楽しく、また真面目に教えあったりしていて過ごしています。 男子バレーボール部は残念ながらあまり強いとは言えませんが、強くなって結果が残せるよう全力で練習に取り組んでいます。 大会に向けて、日々向上心を持ち練習に励んでいます。 夏には合宿を行い、技術面だけでなく精神面も鍛えます。 「テニスがしたい」気持ちと「あきらめない」気持ちをもって頑張っています。 厳しい練習の中で培われていく、仲間との信頼関係は一生のものとなることは間違いありません。 主に一年生は体力作りから始めていきます。 コートに入れるのは2学期中盤ごろだと思ってください。 そしてテニス部では実力社会であるので、うまさでのし上がり周りを認めさせれば、もっと早く打つことも可能です。 ランク戦という制度があり、そこで部内戦をして、その強さでコート分けをします。 向上心が強い人にお勧めな部活です。 開智に入ったらぜひ見学にいらしてください。 厳しいメニューばかりの日々も、ほとんど部員を失わずに付いてきてくれました。 聞いて恐れられる開智になる日も近いだろうと、5年18期は親心たっぷりに展望を語らっています。 その結果、最近では大会で 地区大会ですが ベスト4になったりと良い成績が出てきました。 弱小と呼ばれて来ましたが、これからも頑張ります。 練習時間は短いですが一回の練習を大事にし、練習試合や公式戦に臨んでいます。 夏には3泊4日の合宿を行い、朝から晩まで技術の向上やチーム力をつけていきます。 ドリブル・パス・シュートなどの基礎練習から練習試合まで、様々なメニューに取り組んでいます。 この部は開智で最も先輩・後輩間が仲良しな部活動の1つです!未経験者でもぐんぐん成長できるのが、女子フットサル部の良い所です。 2017年度はたくさんの結果を残すことが出来ました。 今年度も結果を出せるよう練習を重ねていきます。 部員はほとんどが中学スタートですが、中には努力の結果オープン大会三位になった部員もいます。 練習内容は、柔道部独自のアップをしてから、寝技、打ち込み、立ち技の練習を行います。 夏休みの二泊三日の合宿では、部員の技術と体力の向上を目指すとともに部員同士の仲を深めること目標としています。 成績はまだまだ残せていませんが、これからも部員全員で協力してがんばりたいと思います。 部員数は男女合わせて5、60人程度です。 あまり泳ぎに自信が無い人から泳ぎの速い人まで誰でも楽しめる、仲の良い部活だと思います。 泳ぎが好きな方は気軽に来てください! 私たちは高等部と一緒に活動をしています。 活動日は火水金土、活動場所は水曜日だけ室内の総合ホールで、それ以外の3日間は第一グラウンドの横のハンドボールコートです。 私たちの部活では、火、金、土曜日が外、水曜日は体育館で練習を行っています。 ハンドボールは六人がフィールド、一人がゴールキーパーで編成され、相手との接触が多い中、パスやドリブルでゴールまで近づき、シュートするスポーツです。 とても楽しいスポーツです。 化学、生物、物理、地学等、研究のジャンルは問いません。 わからないことや、実験についての相談があれば、部の先輩や顧問が丁寧に対応してくれるので、科学の知識がないという方でも、学びながら研究することができます。 コピック、絵の具、水彩色鉛筆やトーンなど、幅広く画材が用意されているので部員の画風も十人十色です。 決まったテーマを一定時間内で描いて見せ合う「さらし会」など、様々な場所で作品を発表する機会があります。 ハンドベルといっても、クラシックのみならずJ-POPやディズニー、ジブリなど演奏する曲は様々です。 この部活は、英語を話すことを得意としている人だけではなく、英語自体が苦手な人もどんどん英語を使っていく部活です。 また、英語を学ぶのではなく、普段の英語の授業で学んだコミュニケーションツールを実際に使ってみたり、自分の意見を英語で発信していったりしていくのが英会話部の主な活動です。 ディスカッションだけではなく、好きな洋楽を歌うなど、好きなことから英語への興味を深めていくことができる部活でもあります。 自分の英語力を仲間たちと一緒に伸ばしていきたい、自分の考えを英語で表現してみたい、など、少しでも英語への興味がある人にはとてもおススメの部活です。 主な活動内容としては、わいわいしながら囲碁や将棋を楽しむ、顧問の先生などと対局してみることです。 主な活動内容はそれぞれ直近の舞台に向けての稽古がほとんどです。 年3回春のステージフェスタ、開智発表会、冬のステージフェスタで公演の機会を頂いています。 稽古のほかにも、公演をバテずに最後まで全力で乗り切るための体力づくりをしたり、発声練習をしています。 部活の雰囲気は、先輩後輩同士の仲がよく、くだらない話をして笑いあうこともしばしばあります。 こうして縦の関係を良くすることで、一つ一つの舞台の完成度を高めていきます。 しかし、稽古をすると決めたらしっかり練習します。 先輩は後輩に対して直したほうがいい所を指摘し、後輩を育てていきます。 現在、演劇部は男子と女子の人数比に偏りがありますが、男女仲はとても良いです。 男女の壁を越えてお互いを高めあうことが出来る部活です。 興味がある方はぜひ見学に来てください。 試合形式で活動していて、試合後の反省を生かしながら強くなるために日々練習に励んでいます。 その甲斐あって、全国大会に団体として出場したり個人で大会入賞したりしています。 これからも部活を部員皆で盛り上げていきたいと思います。 ですが、それだけではありません。 本を読んで感想を言い合ったり、互いにお勧めの本を紹介しあったり、ときには文法や語彙を学んだりもします。 ……堅苦しい、という言葉からかけ離れた、とてもアットホームな部活です。 また、母の日や、クリスマスといった季節に合ったアレンジメントも作っています。 入学式などの式典の花も華道部が担当しており、開智発表会では、ブーケ作り体験教室を開催しています。 私たちの作品は正面玄関に展示されているのでぜひ見にいらしてください。 主にアコギを使用し弾き語りをして活動していますが、カホンなどの他の楽器を合わせて使用したり開智発表会ではドラムやエレキギターなどを使用したりしています。 開智発表会やステージフェスタの準備をしていない期間には個人発表を行っています。 主な活動は全国高校生鉄道模型コンテストへ出品する作品の作成や、開発で配布する部誌の作成や鉄道に関する探究をしています。 同じ趣味を持つ人が集まっているので和気藹々と部活をしています。 現在、部員数は中高生合わせて42人で、校内ではステージフェスタや開智発表会で演奏し、校外では夏の野球応援、秋には私学文化祭に参加し演奏をしています。 開智発表会にお越しの際は毎年成長し続けている吹奏楽部の演奏を是非聞きに来てください。 普段は、公式戦に向けての滑舌練習・資料収集・原稿の作成・部内試合などを行っています。 兼部をしている人も多く勉強との両立も可能です。 部員の中で、何を作るか決めていてお菓子から和食、洋食まで幅広いです。 昨年の開智発表会では数種類のスープを作り大勢の方に来てもらい喜んで頂けました。 週2回、ゆったりと活動しています。

次の