ロフト heaven。 渋谷区のライブハウス「ロフトヘブン」で大規模コロナ感染…みんなの反応は

渋谷区のライブハウス「ロフトヘブン」で大規模コロナ感染…みんなの反応は

ロフト heaven

東京・渋谷のライブハウス「LOFT HEAVEN」(イス席100)は1日、3月20日夜に同所で行われた公演の出演者が新型コロナウイルスに感染したと公式サイトで公表し、謝罪した。 現在は保健所の指導の下、休業している。 3月前半には大阪のライブハウス(2月中旬の公演)で集団感染「クラスター」が発生していただけに、影響が懸念される。 公式サイトのスケジュールによると、3月20日は昼公演と夜公演を開催。 当初は明示されていなかったが、約4時間後のこの日午後8時すぎに更新された発表によると、3月20日夜(午後6時開演)に行われた「大衆キャバレー・ニューヤナギヤ」の出演者の中から感染者が出た。 出演者は柳家睦とラットボーンズ、美広まりな、あやまんJAPANユース・加賀宮桃花、フェッティーズ。 「LOFT HEAVEN」の公式ツイッターは「店に対しては、3月30日(月)に保健所から連絡を頂き、保健所職員の現地調査とヒアリングを受けました。 店当日働いていたスタッフはそれぞれコロナコールセンターに連絡し、受診不要との判断を受けた後、現在自宅待機をしている状況です」と説明した。 大阪府は3月19日、国内で発生した新型コロナウイルス感染のうち、大阪府内の4つのライブハウスを訪れた人によるクラスターが終息したと発表。 感染そのものは終息していないが、ライブ参加者の発症は同12日以降、確認されず。 大阪府の吉村洋文知事は「大きなクラスターを制圧できた」との見解を示した。 これまでに感染が確認された参加者は16都道府県で計83人に上り、全国で発生したクラスターの中で最大規模。 感染者と接触した家族や同僚など数十人も検査で陽性反応が出ていた。 更新された「LOFT HEAVEN」の発表は以下の通り。 【重要なお知らせ】3月20日の夜に開催された「大衆キャバレー・ニューヤナギヤ」の出演者の中から新型コロナウイルスの感染者が出たことが判明しました。 このような事態になってしまったことを、みなさまに深くお詫び申し上げます。 現在、保健所の指導のもと店は休業しております。

次の

フェアウェイウッドの選び方|基礎から専門知識まで

ロフト heaven

Contents• 渋谷ライブハウス コロナ感染アーティストは誰? まず今回の報道をおさらいしましょう。 東京都渋谷区のライブハウス「LOFT HEAVEN(ロフトヘブン)」で3月20日に行われた公演で、出演した複数のアーティストが新型コロナウイルスに感染していたことが、運営会社への取材でわかった。 運営会社によると、この公演は同日夜に行われ、十数人が出演。 来場者は50人程度だった。 出演者の感染を把握した運営会社は、公演から10日たった3月30日に保健所に相談。 現在は休業している。 読売新聞 大阪のライブハウスもクラスター化して話題になっていましたが、もうライブハウスやクラブなどは当分営業自粛にした方がいいかもしれないですよね。。 ちなみに今回のライブでコロナに感染したと言われているのは 柳家睦さんというアーティストです。 皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。 幸いに熱も下がり現時点でピンピンしてますが原因が何か医者は教えてくれないこの状況ですので自己判断ですが2週間は外出をしないと決め辞退する判断をしました。 心配なので病院に行ってまいりました。 CTと血液検査、インフルエンザに溶連菌などしてもらいましたが大丈夫だと…つまりはPCR検査まで辿りつけませんでした。 ニュースでやってる日本の病院〜保健所たらい回しは、ここから始まるんだと感じました。 原因も言われてないのです。 お陰様で今は平熱になり自宅療養してます。 本人ブログより引用 本人は熱が下がって安静にしてると言っていますが、この5日前の3月20日にライブをしているわけですから当然濃厚接触者は沢山いますよね・・・ 渋谷ライブハウス コロナ感染アーティストは誰? 3月20日出演アーティスト一覧 【ロフトヘブン 渋谷ライブハウス 】 「大衆キャバレー・ニューヤナギヤ」 3月20日の出演アーティストの方々は以下になります。

次の

キャロウェイ BIG BERTHA BETA フェアウェイウッドの試打&評価│楽しい GOLF LIFE

ロフト heaven

都心を中心にライブハウスやトークスペースなど12店を展開する(東京都新宿区)の会長を務めてきた。 しかし、東京・渋谷のライブハウス「」で3月20日に開催されたイベントの出演者から、新型コロナウイルスの感染者が出たことが判明した。 新型コロナの影響によるイベントの減少は、全国のライブハウスに深刻なダメージを与えており、平野さんはで「わたしゃ、ロフト社長に『なんとかライブは自粛して欲しい』と言ってはいたのだが、会社がどうにもならない膨大な赤字だった」(原文ママ)と振り返った。 その上で、「会場は50人以下で全部椅子席だし、消毒と換気をすれば大丈夫だろうと言った甘い考えがあったようだ」と指摘した。 平野さんはで、責任を取ってロフトプロジェクト会長を辞任する意向を公式ブログで明らかにした上で「ライブハウスが潰れようとも早く強制力を持った非常事態宣言を出して欲しいと思っています。 それでないと第二のロフトが続出してしまいそうです」と訴えた。 【重要なお知らせ】3月20日の夜に開催された「大衆キャバレー・ニューヤナギヤ」の出演者の中から新型コロナウイルスの感染者が出たことが判明しました。 このような事態になってしまったことを、みなさまに深くお詫び申し上げます。 現在、保健所の指導のもと店は休業しております。 (感染症電話相談窓口)0570-550571.

次の