ポケマス ライチ。 ポケモンマスターズ(ポケマス)のアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

【今日の編集部】『ポケマス』配信開始!“ライチ&ルガルガン”と“フヨウ&サマヨール”が強くておすすめ [ファミ通App]

ポケマス ライチ

「ライチ&ルガルガン」について ステータス• 属性 …岩• 弱点 …草• タイプ…アタッカー レベル100のときのステータスは攻撃が357とトップクラスの性能。 HP・素早さも悪くないのですが、ほかのポケモンと比較すると高い方ではありません。 ほかのステータスは正直高くはありません。 通常戦うときは「プラスパワー」「ハードにいくよ!」を使ってから「ストーンエッジ」を連発するだけで大体の敵は解けていきます。 マルチで戦うときはサポートのメンバーにもよりますが、「ハードにいくよ!」を1回使ってから「ストーンエッジ」を打ち始めでいいと思います。 「ライチ&ルガルガン」の長所・短所 長所 高火力をだすのに特化した技・パッシブの構成でサポーター無しで自己完結できる強さを持ってます。 「ストーンエッジ」の弱点である命中率の低さも「ハードにいくよ!」で補えますし、「プラスパワー」で攻撃「ハードにいくよ!」で急所率を上げられることはもちろん、パッシブによって素早さも上げられます。 火力面では隙がないといってもいいでしょう。 ハードのピジョットへの攻撃 「ハードにいくよ!」後の「ストーンエッジ」でこれぐらいのダメージです。 「プラスパワー」を2回積めば、2,000ぐらいのダメージになります。 短所 ライチ&ルガルガンにとって要の技である「ハードにいくよ!」は特防を2段階下げてしまうため、特殊攻撃メインの相手には非常にもろいです。 元々のHP・防御・特防のステータスは高くはないですしね。 「ハードにいくよ!」を使わない場合はストーンエッジの命中率の不安定さが気になりますしね。 そういう意味では耐久面には少し劣っているといえるでしょう。 あとは単体攻撃しかもってないため、ソロプレイ時などで早めに左右を落としたい場合は全体攻撃持ちの方が早く攻略できる場合もあります。 ライチ&ルガルガンの活躍の場 ライチ&ルガルガンの活躍の場は非常に広いです。 いわ育成イベント(マルチ) 全員弱点岩のライチ&ルガルガンのためのイベント。 ただし「ハードにいくよ!」をした後にれいとうビームをくらうと一撃で落ちるので、タゲられたら素直に一度交換することも大事です。 左右は「ハードにいくよ!」後の「ストーンエッジ」で2発で倒せます。 エクストラEX 現状攻略中なので、一通り試した後に更新します。 「ライチ&ルガルガン」の総評 現状単体火力に関しては最もダメージを出しやすく使いやすいキャラなのではないでしょうか。 ただアタッカーということもあっては耐久面に課題も残るので、少しは相手を選んで使用するようにしたほうがいいと思います。 このゲームは弱点に2倍のダメージなので、その弱点のアタッカーを使用したほうが火力をだせる場面も多いですし。 あとはマルチで「プラスパワー」を2回「ハードにいくよ!」を1回積んでから攻撃し始める人も多く見かけますが、マルチの場合は一斉攻撃のゲージを貯めることも重要になるので、ある程度積んだらすぐに攻撃し始めたほうがいいでしょう。 散々積んだ後に攻撃せずに殺される…なんて場面も何度か遭遇していたので。

次の

【ポケマス】ライチ&ルガルガンの評価と覚えるわざ

ポケマス ライチ

種類 わざ効果 ポケモン• 《いわおとし》• 物理・相手1体• 追加効果なし ポケモン• 《ストーンエッジ》• 物理・相手1体• 急所に当たりやすい トレーナー• 《プラスパワー》• 変化・自分• 自分の攻撃をぐーんとあげる トレーナー• 《ハードにいくよ!》• 変化・自分• 自分の命中率をぐーんとあげる。 自分の急所率をぐーんとあげる。 自分の特防をがくっとさげる バディーズ• 《さらなる輝きを得るワールズエンドフォール》• 物理・相手1体• 追加効果なし パッシブ• 《急所時素早さアップ1》• 相手の急所に当たったときに自分の素早さをあげる ライチ&ルガルガンのポケモンわざ いわおとし.

次の

ライチ&ルガルガン (まよなかのすがた)

ポケマス ライチ

本日ポケマスを始めました。 ポケモンのゲームは好きで最初から興味はあったのですが、課金しなければ強いキャラが手に入らないようだったので、なかなかやる気になりませんでした。 6000ダイヤは何と 約5000円の課金分でこれだけで20回ガチャを引けるのです。 それに加えてガチャを弾けるようになるまでに1390ダイヤ手に入るため、合計 24回ガチャを引くことが出来るのです。 もしそこでいいのが出なかった場合はデータを消去して最初から始める(いわゆるリセマラ)をすることによってある程度欲しいキャラクターを手に入れてゲームを始められるのではないかと考えました。 リセマラで手に入れるべきキャラクターと手順 私は始めたばかりなのでどのキャラクターが強いのか全く知らなかったのですが、 ライチとフヨウは強いと有名なのでその2人を手に入れることを目標にリセマラをスタートしました。 リセマラの手順を簡単に解説していきます。 アプリをインストールする• 生年月日、設定などをする• チュートリアル(バトル3回くらい)を進める• チュートリアルガチャを引き、ゲームデータダウンロード• プレゼントを受け取る• ガチャを引く• 欲しいキャラが手に入らなければデータ消去• 2からもう一度 手順としてはこのような 1セット約20分の作業を繰り返すことになります。 初回は4でのゲームデータのダウンロードに時間がかかるため少し余分に時間がかかりました。 リセマラの結果発表 これが最終的に手に入れたバディーズです。 ライチとフヨウだけでなく、グリーンも手に入れることが出来ました。 ではこのキャラクターたちを手に入れるために何度リセマラを行ったかというと何と 2回で出来ました。 最初にライチの出やすい10連ガチャを引くとライチが出たので、次はグリーンの出やすい10連ガチャを引くとフヨウとグリーンが出ました。 つまり上の写真は20回だけガチャを引いた状態の写真でまだ1390ダイヤ余っています。 24回のガチャでライチとフヨウの出る確率 今回2回のリセマラ(実質一回のリセット)でライチとフヨウが出るのはかなり運が良かったと思いますが、実際確率はどれくらいなのでしょうか。 ライチ(2%)が24回で出る確率は約39%• ライチとフヨウ(1%)が24回で出る確率は約8. 3% 計算するとこれくらいの確率となります。 低いといえば低いですが絶対無理というわけではない確率と言えるのではないでしょうか。 実際私は2回で成功しましたので、一回20分とすれば数時間のうちに終わるのではないかと思います。 まとめ 今回はポケマスを始める時にするリセマラについて紹介しました。 折角無課金でもガチャを結構引くことが出来るようになったのでこの機会に是非始めてみてはいかがでしょうか。

次の