秋葉原 コ ワーキング スペース。 秋葉原エリアのコワーキングスペース一覧【2019年版】

秋葉原駅周辺のコワーキングスペース7選!設備などを比較してみました。

秋葉原 コ ワーキング スペース

【秋葉原エリアにあるコワーキングスペースを探している方に最適の記事です】東京都千代田区のバーチャルオフィス、シェアオフィスのナレッジソサエティがまとめた秋葉原にあるコワーキングスペースの一覧です。 エリア・価格などをまとめてみました。 コワーキングスペースといえども秋葉原には様々なタイプのものが存在しますので、ニーズに合ったサービスを提供しているかをしっかりと確認しましょう。 なお当記事はナレッジソサエティが、秋葉原にあるコワーキングスペースを独自にまとめたものです。 掲載されているレンタルオフィスにご興味がある方は、ご自身でお問い合わせいただければ幸いです。 今回は秋葉原エリアのコワーキングスペースをまとめていきます!! 目次• コワーキングスペースとは? コワーキング= CO-WORKING COは共同創業者をCO-FOUNDERと呼ぶように「共同」を意味します。 賃貸オフィスより 低コストでオフィスを構えることが出来る、といった経済的なメリットも。 コワーキングスペースの利用は貴方のビジネスを進めていく上で非常に大きな武器になります。 【概要】 おいおい、いきなり千代田区じゃん!間違えてない??とお気づきの方多いと思います。 大変恐縮ですが、見て損はしない内容となってますので、まずは弊社のご説明をぜひ、させて下さい。 数々の超有名アーティストがライブなどを行う日本武道館の最寄り駅 「九段下」から 徒歩30秒のところにある、東京都千代田区のコワーキングスペースです。 が運営。 【特徴】 まず何と言ってもアクセスが抜群です。 駅近で通うのに便利。 駅から徒歩30秒なので、雨や雪の日も心配なし。 銀行名の入ったビルですので住所として見栄えがよくなります。 非常にわかりやすい立地なので来館する際に迷うこともないでしょう。 全体的に明るく広々とした開放感のあるつくりも大きな特徴。 自然とクライアントを招きたくなるおしゃれなオフィスです。 まとめると弊社の特徴は以下の通りです!!! ・利用料金は29,800円 サブ会員は除く ~ (法人登記やWEB表記等の住所だけ利用するバーチャルオフィスは4,500円~) ・千代田区九段の住所、銀行名が入ったビルに登記ができる ・郵便物は月1回の転送が標準サービス ・来館による受け取りも可能 ・受付にスタッフがいるので急な来客へも対応可能 ・打ち合わせスペースと作業スペースが分かれている (私語、通話禁止の作業に集中するスペース完備) ・様々なビジネスシーンに対応できる会議室を多数設置 ・1時間100円で利用できるセミナールーム 【詳細】 シェアオフィスメンバー コワーキングスペースを利用できる会員 はセミナールーム・動画スタジオが格安で利用できる特別な料金体系があります。 セミナーや動画配信で見込客を集め、会議室でクロージングをするというビジネススタイルの起業家の方には最適なコワーキングスペースとなっています。 が運営するコワーキングスペース。 仕事も遊びも楽しく共有する空間をコンセプトにコワーキングスペースを提供しています。 13時~18時までの昼利用と、18時~23時までの夜利用、17時までの間2時間利用できる3種類のプランがあります。 昼と夜利用は1人1,000円で利用でき、2時間利用は1人500円で利用することが可能です。 秋葉原駅から徒歩3分です。 東京では神田に構え、大阪にも1拠点構えています。 交流・集中・発信の3つをコンセプトに様々な場面を設けています。 料金プランは3タイプ用意しておりBusinessは月額35,000円で受け付け対応、法人登記、住所利用などが利用可能。 起業したい人向けに最適なコースです。 Brainは月額10,000円で受け付け対応、インターネット、複合機、サロン、ビジネス支援が利用可能。 MTGなどで利用したい人に向いています。 Ad-Brainは月額15,000円で受け付け対応、法人登記、住所利用、社名掲載、インターネット、複合機、宅配・郵便受取、03電話番号、FAXが利用可能で住所を公表したくないホームワーカーに最適なコースです。 またいずれも月額料金程度の入会金が別途発生します。 中心街から徒歩3分圏内に、ワークスぺース、フィットネス、カフェ、ホテルなど、心身を整えることを軸にした施設をすべて備えています。 WeWorkを筆頭に、2000年代初頭から世界中で広まったワークスタイルはウェルネス(健康増進)がトレンドとなった今、新たなステージに。 ワンサードグループはフィットネスジムとホテルの運営経験を活かして、新しいライフスタイルとワークスタイルを提案します。 働きながら健康に。 もっと自由な人生を楽しみましょう! HPより 副業している人、自主学習を進めたい人にライト、リモートやフリーランスの方向けにスタンダード、腰を据えて起業やサテライトオフィスを構えたい方にヘビーの3つのプランを用意しています。 カフェやフィットネスを利用できるプランもあります。 このコワーキング・スペース「grinspace」では、 都会の喧騒を少し離れて、grin(=にっこり笑う)な、空間と時間ををみなさまにご提供できればと思います。 (HPより) 個室ブースが利用できる月額固定席利用、空いている席を自由に利用できる月額フリー席利用、会議室を10時間利用できる月額会議室利用の3つの月額プランがあります。 月額固定席利用が40,000円、月額フリー席利用が10,000円、月額会議室利用が16,000円から使用することが可能です。 1時間500円から利用できる時間利用のプランも提供しています。 料金 月額固定席利用 登録料 20,000円 月額 40,000円 月額フリー席利用 登録料 10,000円 月額 10,000円 月額会議室利用 登録料 10,000円 月額 16,000円 住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目2-18東信お茶の水ビル 1F アクセス 秋葉原駅から徒歩7分 カテゴリー別のコワーキングスペースまとめ おすすめの記事• 最近の投稿• CATEGORY• ARCHIVES•

次の

レンタルオフィス・コワーキングスペースのfabbit(ファビット)|スタートアップが世界を変える

秋葉原 コ ワーキング スペース

コワーキングスペースとは 「共同で作業する(Co-Working)場所(Space)」を、コワーキングスペースと言います。 ノマドワーカーや個人事業者、テレワークや在宅勤務をしている会社員など、仕事をする上で場所の縛りがない方が多く利用しています。 他の利用者との交流が活発なところも多く、自身が知らなかったことを知れたり、会話を通して新たなアイデアが生まれたりするのが魅力です。 コワーキングスペースでのコミニティが、新しいビジネスに繋がることも。 またコワーキングスペースは単に仕事場所というだけでなく、共同で使えるコピー機や会議室などが用意されている場合も多いです。 オフィスを借りるよりも費用を抑えられる上、業務に必要なものはカフェよりも充実しています。 より詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。 シェアオフィスやレンタルオフィスとの違いは? コワーキングスペースと類似の施設に、シェアオフィスやレンタルオフィスが挙げられます。 コワーキングスペース: 共同の仕事場。 フリーランスやテレワーカー、ノマドワーカーなどの利用が多い傾向にあります。 シェアオフィス: 実態はコワーキングスペースとほぼ同じですが、登記ができたり、簡易的な個室が用意されていたりするケースも多いです。 創業間もないベンチャー企業などが利用する傾向にあります。 レンタルオフィス: 業務で必要なものは他の人と共有しながら、個室が確保されているスペース。 専用のしっかりとした個室が与えられることが多く、部屋の施錠も可能。 シェアオフィスよりもさらにしっかりとした印象です。 ただし、施設によってそれぞれの定義は微妙に異なるため、気になる施設がある場合はぜひ一度問い合わせてみましょう。 詳しくは以下の記事をご覧ください。 コワーキングスペースを選ぶポイント 自分の利用方法に合ったプランはあるか? コワーキングスペースには 「会員制(月額制)」と 「ドロップイン(一時利用)」の2つのプランがあります。 ドロップインは会員登録をせずに、一時的に利用することを指します。 ドロップインは1時間からの利用が可能なことも多く、コワーキングスペースを不定期に利用する人におすすめです。 一方の会員制は、月額料金を支払って利用することを指します。 固定席を確保できる施設も多く、混雑していても席がなくなる心配がありません。 会員制のコワーキングスペースでも、複数人で利用できたり、法人登記が可能になったりと、付随されるサービスが異なります。 利用目的に合ったコワーキングスペースを探すことが重要です。 なお、東京都内で法人登記ができるコワーキングスペースを探している場合は以下の記事を参考にしてみてください。 必要な設備が整っているか? 設備の充実度は各コワーキングスペースによって異なります。 コピー機や会議室などの基本的な設備があればいいのか、それともドリンクやモニター、個室なども利用したいのか、自身が必要な設備があるかを事前に確認してみるといいでしょう。 なお雰囲気や居心地を知るには、ドロップインで実際に利用してみるのがベストです。 ネット上では分からない周辺立地や、利用者間の交流の質、清潔感などを知る機会にもなります。 これから紹介するコワーキングスペースにも取材レポートがあるので、そちらもぜひ参考にしてみてください! 現地取材レポートあり!東京都内で特におすすめしたいコワーキングスペース <目黒> 1. AWS Loft Tokyo 「Amazonが提供する無料のコワーキングスペース」 2018年10月1日オープンのコワーキングスペース。 スタートアップやデベロッパーの課題解決を支援するための施設です。 コワーキングスペースとして提供されており、AWSアカウント(登録無料)を持っている方なら誰でも利用できます。 また、予約不要なので、ふらっと立ち寄ることのできるスペースです。 jp <中目黒>2. waves nakameguro 「高コスパでおしゃれなコワーキングスペース」 中目黒駅から徒歩2分に位置する『waves nakameguro』。 駅近でありながら、1日最大900円で使い放題という価格設定が魅力です。 内装は和とアートが融合した、中目黒らしいおしゃれな仕様となっています。 2019年6月にオープンしたばかりの穴場なコワーキングスペースなので、静かな空間で作業や勉強をしたい方におすすめです。 東急東横線 中目黒駅 東口 徒歩2分• 1時間:400円• 2時間:700円• 3時間以上: 900円 その他 飲食物の持ち込みok <渋谷> 3. andwork渋谷 「ホテル併設の英語飛び交うおしゃれ空間」 『andwork渋谷』は、外国人向けホテル『The Millennials Shibuya』併設のコワーキングスペースです。 ホテルのロビーがそのままワークプレイスになっており、ホテル宿泊者以外でも朝6:30〜深夜1:00まで利用できます。 なお、コワーキングスペースは外国人利用客が半数以上を占め、英語が飛び交っています。 海外留学に来たかのような雰囲気を醸しています。 Connecting The Dots 「活発で感度の高い、クリエイターコミュニティ」 渋谷のアップルストアに隣接するおしゃれなコワーキングスペース。 施設内は洗練されたクリエイティブな雰囲気です。 デザイナー、イラストレーター、カメラマン、ウェブエンジニアなどクリエイティブ職が多く集まっています。 代々木、秩父にも拠点があります。 JR渋谷駅から徒歩4分• 入り口は和モダンな印象の暖簾がかかっていますが、内装は北欧らしいカラフルな色使いが特徴のデザインです。 併設されているカフェやキッチンカーのメニューもクオリティが高いものばかり。 おしゃれな空間と飲食を楽しみたい方におすすめです。 東急線渋谷駅15番出口より徒歩8分• GOODWORK 「落ち着いた空間で、リラックスして仕事ができるコワーキングスペース」 『GOODWORK』は、2018年3月に代々木上原でオープンしたコワーキングスペースです。 朝日ホームズが企画・運営をおこなっています。 2階のワークプレイスには、スタンダードデスクはもちろん、ソファー席やミーティング用のスペースを備えており、リラックスして仕事ができます。 また、屋上には木製のテーブルとチェアが置かれたウッドデッキが設置されており、疲れたときや、休憩したいときに便利な空間です。 小田急線「代々木八幡駅」南口より徒歩4分• 千代田線「代々木公園駅」八幡口より徒歩4分• 1896年創業の総合不動産会社・東京建物株式会社が運営しており、細部までこだわり抜かれた上質な空間と、新宿を一望できる眺めが大きな魅力です。 CASE Shinjuku 「さまざまな背景を持つ人が集まるアットホームなワークスペース」 『CASE Shinjuku』は高田馬場駅から徒歩1分に位置する、シェアオフィス&コワーキングスペース。 緩やかなBGMと程よい混み具合の、おしゃれで居心地の良いコワーキングです。 利用者はIT系の仕事をしている方が多く、デザイナー、編集者、漫画原作者、イラストレーターなど多種多様な職種の方がいる様子。 JR山手線、地下鉄東西線、西武新宿線「高田馬場駅」から徒歩1分• 新宿駅5分、池袋駅4分、渋谷駅12分、大手町14分、東京駅20分、各ターミナル駅へもアクセス抜群。 仕事にも交流にも、そして学習にも自由に使うことのできるシェアスペースです。 女性が入りやすいカフェのような雰囲気を演出しており、床や壁、机や椅子に至るまでナチュラルな木をつかっています。 リラックスできて、仕事もはかどる素敵な空間です。 安心お宿 秋葉原電気街店 「電気街口から徒歩90秒。 仕事に疲れたら、人工温泉でリラックス」 人工温泉付きカプセルホテル『安心お宿』が、コワーキングスペースとして利用可能に。 姉妹店『パセラのコワーク』で培ったノウハウを活かした充実のコワーキング設備に加え、新聞・雑誌・コミック読み放題やフリードリンク、マッサージチェア、各種アメニティなどのラグジュアリーな館内設備も無料解放しています。 ちょっとした休憩から長時間の作業、さらには宿泊までできる、他に類を見ないスペースです。 DIAGONAL RUN TOKYO 「イマドキコワークの究極系」 『DIAGONAL RUN TOKYO』は、「ワークスペースを超えるビジネスプラットフォーム」をコンセプトに掲げたコワーキングスペースです。 スタートアップや地方創生、ソーシャルデザイン、シェアリングエコノミーなどに関するイベントも日夜開催されており、東京と地方の新たな可能性を考えていくとのこと。 JR 東京駅 徒歩6分• JR 有楽町駅 徒歩6分• 東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩1分• Basis Point 「自由なはたらき方をする方々のための仕事場」 新橋駅から徒歩1分のおしゃれなコワーキングスペース。 月額会員でも、またドロップインで1日だけでも利用できます。 落ちついたシックな内装と、おしゃれなBGMが流れる居心地のいい空間です。 フルタイムから平日の午前中のみだけでも月額で利用できるので、雰囲気がいいスペースで集中して仕事をしたい方におすすめ。 JR「新橋駅」銀座口より徒歩1分• Train Hostel 北斗星 「たった500円で寝台列車気分」 『Train Hostel 北斗星』は、寝台列車・北斗星の備品を使ったゲストハウス。 昼間は2階のラウンジをコワーキングスペースといて解放しており、ゲストハウス宿泊者に限らず誰でも利用可能。 しかも、何時間いてもたったの500円。 鷰 en 「人の手のぬくもりを大切にした空間」 『鷰 en(えん)』は、蔵前駅A2出口すぐのところにあるコーヒースタンド&カフェラウンジ&コンセプトショップ。 「ホームメイド」「ハンドメイド」「ハンドワーク」といった人の手のぬくもりを大切にした空間で、生活の憩いの場として利用してもらうことを目的としているそうです。 仕事をじゃましない軽快なカフェミュージックとともに、ステキなワークタイムが送れる空間となっています。 Clipニホンバシ 「ビジネス創造に注力したコワーキングスペース」 新日本橋駅から徒歩1分のコワーキングスペース。 広くて新しい設備が特徴です。 ここには様々な業界や業種のビジネスパーソンが集まり、新しいビジネスコラボレーションを生みだしています。 コンサルディングやファイナンスの面で、かなり手厚いサポートが受けられます。 施設 Clipニホンバシ 住所 東京都中央区日本橋本町3丁目3-3 Clipニホンバシビル1階 電話番号 03-6316-3130 アクセス• JR「新日本橋駅」より徒歩1分• JR「神田駅」より徒歩7分• 東京メトロ「三越前駅」より徒歩3分• MIXER(ミキサー) 「つながるをつくるオフィス」 日本橋・神田にあるシェアオフィス。 単純に仕事場のシェアだけでなく、クライアントをシェアしたり、プロジェクトを一緒に立ち上げたりできる環境が整っています。 クリエイター交流会やフォトショップ講座など、会員向けのイベントも充実しています。 施設 MIXER ミキサー 住所 東京都中央区日本橋本町4-5-14 本町ビル 5F 電話番号 03-6225-2450 アクセス• JR「新日本橋駅」より徒歩3分• JR「神田駅」より徒歩6分• TRIEL(トリエル) 「3つのLの入り口となる場所に」 Life(人生)・Link(繋がり)・Learning(学び)を提供してくれる日本橋駅から徒歩1分の高立地なコワーキングスペース。 エリア内でのコスパが高く、入会時の敷金や保証金が不要です。 また、常駐の受付コンシェルジュや充実のオフィス機器など環境も万全です。 会員向けのイベントやセミナーも定期開催されています。 施設 TRIEL(トリエル) 住所 東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階(受付)、3階 電話番号 03-6869-2420 アクセス• JR「東京駅」北口より徒歩4分• 東京メトロ「日本橋駅」B5出口より徒歩1分• 東京メトロ「三越前駅」B6出口より徒歩5分• 利用者同士の交流の場や、働く場所として活用できるコミュニティラウンジとコワーキングスペースがあります。 入会すると、年10回行われる「パイオニアセミナー」への優先招待、ミニワークショップや会員主催のコ・ラーニングへの参加&主催、会員同士の出会いのきっかけを生む定期的な交流プログラムが用意されています(いずれも参加費無料)。 施設 WASEDA NEO 住所 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階(COREDO日本橋) 電話番号 03-6262-7534 アクセス• 東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線 「日本橋」駅B12の 出口直結• 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅より徒歩3分• その他サービスあり。 銀座/丸の内/霞が関エリア 19. SENQ(センク) 霞が関 「社会と地域の課題をともに解決していくコワーキングスペース」 『SENQ霞が関』は、日本土地建物株式会社が立ち上げたコーワーキングオフィスです。 「LEAD JAPAN」というテーマのもと、ベンチャー企業や、大企業、地方自治体、地域リーダー、官公庁など、日本を牽引するさまざまな先駆者たちが集います。 社会と地域の課題をともに解決していく共創の場とを求めている方におすすめです。 (ルーム・ブース内は有線) 施設 SENQ(センク)霞が関 住所 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F 電話番号 03-3501-1109 アクセス• 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口より徒歩1分• 2層吹き抜けのラウンジは解放感抜群。 スタートアップや大企業の 新規事業担当者など、 今までにないプロダクトやサービスを生みだしていきたい方が集い 、イベントやマッチングを通して新たな出会いと共創が生まれる場 です。 (ルーム・ブース内は有線) 施設 SENQ(センク)京橋 住所 東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン サウス3F 電話番号 03-5202-7070 アクセス• 東京メトロ銀座線「京橋」駅直結• JR線「東京」駅より徒歩5分• 都営浅草線「宝町」駅より徒歩3分• the SNACK 「銀座コワーキングカフェ 大人の秘密基地」 新しい文化やビジネスの発信基地として、新しい時代をこれから築いていく起業家やクリエイターを応援しているコワーキングカフェ。 会員は、wifiや電源はもちろん、コピー機も無料で使用することができます。 施設 the SNACK 住所 東京都中央区銀座7ー5ー4 毛利ビル2F 電話番号 03-5537-5862 アクセス• 東京メトロ「銀座駅」より徒歩4分• 東京メトロ「新橋駅」より徒歩5分• JR「新橋駅」より徒歩7分• LEAGUE銀座 「未来のビジネスフレンドとつながるコワーキングスペース」 ひとりひとりのワークスタイルに合わせて場所を選ぶことのできるコワーキングスペース。 モダンデザインのスペースには、コミュニティ形成をサポートする(人と人をつなぐ)スタッフが常駐しています。 まちづくり関連のイベントも頻繁に行っており、ただ仕事場をシェアするだけではない、広がるコミュニティを大切にしています。 施設 LEAGUE銀座 住所 東京都中央区銀座3丁目11-3 電話番号 03-6264-1577 アクセス• 東京メトロ 「銀座駅」A12出口より徒歩5分• 業務形態や業種を超えた様々な人がつながり、新しい交流が生まれたり、ビジネスが生まれたりします。 価値を持続的につくりあげていく創造的な環境で、クリエイティブに新しいものを生み出し続ける「場と人」が揃っています。 ビジネスエアポート丸の内 「丸の内の価値をさらなる飛躍へ」 丸の内、青山、東京、品川に拠点を構える大規模なシェアオフィス・シェアワークプレイス。 国際空港のビジネスラウンジのような洗練された雰囲気をテーマに「いってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」など、いつでも最上級のホスピタリティを味わうことができます。 高級感あふれる会員制サテライトオフィスです。 施設 ビジネスエアポート丸の内 住所 東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング6F 電話番号 0120-584-109 アクセス• 東京メトロ「二重橋前駅」4番出口より徒歩2分• FABBIT 大手町 「それぞれのワークスタイルにぴったりの場所」 『FABBIT 大手町』は、2017年5月にオープンしたコワーキングスペース・シェアオフィスです。 大手町駅や東京駅など主要な駅からのアクセスが抜群に良いので、フリーランスの方はもちろん、短い時間に集中して仕事をしたいビジネスマンや、海外の方にもおすすめです。 開放的な空間がまわりの人とのコミュニケーションを生み、コラボレーションを促します。 施設 FABBIT 大手町 住所 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3F 電話番号 03-6895-6005 アクセス• JR「東京駅」日本橋口より徒歩1分• いたれり尽くせりのコワーキングスペース」 ラグジュアリーなカプセルホテルとしておなじみの『安心お宿』が、コワーキングスペースとして利用可能になりました。 電源・高速Wi-Fiはもちろん、貸出用モニターや文房具、プリンターなど、ワーカーに嬉しい設備もしっかり完備。 さらに無料の館内サービスもコワーキング利用者に解放されています。 『安心お宿』随一の魅力である人工温泉は、スペース利用料金にプラス500円で入浴可能です。 E-コワーキング 「電子タバコが吸える、ちょっぴり大人なコワーキングスペース」 IQOSをはじめとした、各種電子タバコを吸いながら作業できるコワーキングスペース。 飲食物を持ち込んだり、Uber Eatsで出前を頼んだりすることも可能です。 また『E-コワーキング』には、カウンターやテーブル、ソファなどさまざまな席が用意されており、どの席も予約いらずで利用できます。 店内を貸し切ることも可能なため、セミナーやイベントを開催したい際の利用もおすすめです。 Impact HUB Tokyo 「社会にインパクトを与える、チェンジメイカーたちのコミュニティ」 社会にインパクトを与える人たちが集まるコワーキングスペース。 フリーランスやエンジニアなどのクリエイティブ職だけでなく、社会起業家やNPOで活動する人、会社員も利用しています。 『Impact HUB Tokyo』にはカフェや会議室があるので、意見を交換しあったり、商談をおこなったりすることができます。 3ヶ月以上のプログラムに参加する• ドロップイン — その他 — 29. 24時間オープンで食堂やコンビニの利用も可能。 施設に設置された大型LEDビジョンを使ったイベント開催も行われています。 フリーランスやスタートアップ企業、セガサミーグループの従業員、そしてベンチャーキャピタルがコラボレーションすることで、新しいアイデアやビジネスを生む機会を作り出しています。 渋谷エリア 30. co-ba shibuya 「渋谷の会員制コワーキングスペース」 株式会社ツクルバが運営している、会員制のコワーキングスペース。 若手起業家やウェブデザイナー、エンジニアなどのクリエイティブ職の方が多く集まる場所です。 規模が大きいおしゃれなワーキングスペースです。 施設 co-ba shibuya 住所 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F co-ba shibuya 電話番号 03-6811-7179 アクセス• JR「渋谷駅」新南口改札より徒歩3分• 京王井の頭線「神泉駅」徒歩4分• 京王井の頭線「渋谷駅」アベニュー口より徒歩5分• Creative Lounge MOV 「渋谷からMovemenを起こすCreative Lounge MOV」 渋谷ヒカリエ直結のコワーキングスペース。 MOVや4つのエリア(オープンラウンジ、9つのミーティングルーム、レジデンスエリア、ショーケース)に分かれていて、規模がとても大きい場所です。 クリエイター同士が結びつくことができるような雰囲気とコンテンツがあります。 東京メトロ「渋谷駅」15番出口直結• PoRTAL 「たくさんの物語が生まれる、開放感あふれる大きな空間」 人をクリエイティブにする要素がたくさんつめこまれたコワーキングスペース。 テーブルはもちろん、座り心地のいいソファやシンプルなミーティングルーム、開放的なデッキなど、自由な空間が広がっています。 ありんこオフィス 「渋谷駅徒歩3分のシックなシェアオフィス」 渋谷駅から徒歩3分、15分間100円で利用可能。 ありんこオフィスは、アクセスの良さとリーズナブルな価格が魅力のシェアオフィアスです。 wifiも電源も完備してあるので、短時間で快適な仕事場が欲しい人におすすめです。 Lighting Spot Shibuya 「渋谷駅徒歩30秒のワーキングスペース」 渋谷駅からすぐの、IT関連の事業家やクリエイター・エンジニア向けのワーキングプレイス。 お試し利用が3時間500円と価格はほかのコワーキングプレイスと比べるとかなりリーズナブルです。 ロッカーやミーティング用の個室を幅広く取り揃えています。 また、法人での利用し登記することも可能です。 HOLSTER 「クリエイティブに特化した新しいシェアオフィス」 クリエイターのためのシェアオフィス。 エンジニアやWebデザイナー、建築家、料理人、起業家、映像作家などクリエイティブ職なら誰でも利用することができます。 展示会や会議室に使える「GALLERY HOLSTER」がオープンし、クリエイティブ職が活躍できる環境が整っています。 Printworks Studio Shibuya 「活版印刷が楽しめるコワーキングスペース」 活版印刷機や簡易断裁機を使用することができる、ちょっと変わったコワーキングスペース。 デジタル化していく世界のなかで、あえて「紙」にフォーカスし、温もりのある「印刷」を残したいという想いからつくられました。 昔ながらの印刷技術を楽しむのには最適な場所。 THE SCAPE R 「シェアする場をデザインする」 表参道駅から徒歩11分の、住居を改修してつくられたコワーキングスペース。 フリーアドレス・ブース・会議室・SOHOが利用できます。 屋外の緑を有効活用し、リラックスして仕事ができる場所になっています。 施設 HANARE 住所 東京都渋谷区本町2-33-2 3F 電話番号 03-6300-9791 アクセス• 京王線「初台駅」より徒歩5分• SENQ(センク)青山 「多彩なクリエイターが集うサービスオフィス」 『 SENQ(センク)』 は施設ごとにテーマを設けた日本土地建物株式会社が運営するサービ スオフィスです。 緑や光、 そして風を感じられる心地よい空間がアイデアを育み、 メンバー同士の交流がその可能性を広げていきます。 (契約ルーム内は有線) 施設 SENQ(センク)青山 住所 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山スクエア2F 電話番号 03-5413-4620 アクセス• 東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅より徒歩1分• 都営大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩1分 営業時間• 契約ルーム内:24時間365日利用可• トランスワークス青山 「Bringing joy to your job — 多様な働き方に対応するコワーキングスペース」 『トランスワークス青山』は、多様な職種やライフステージに合わせた働き方を提案するコワーキングスペースです。 4Fが、集中して作業ができるよう設計された静かなオフィススペース、3Fがミーティングなどにご使用いただけるオープンラウンジとなっています。 ランチや息抜きは1Fに併設されたカフェ「ルビーオン青山」でどうぞ。 施設 トランスワークス青山 住所 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17 TranceWORKS青山ビル 3F 電話番号 03-6805-1692 アクセス• JR渋谷駅より徒歩7分• co-lab 代官山 「クリエイター専用のコラボレーション・シェアオフィス」 デザイナー、建築家、社会起業家など、異なる分野でクリエイティブに働くクリエイターたちが集まるシェアオフィス。 代官山のほかに、渋谷、千駄ヶ谷、二子玉、西麻布、墨田亀沢にも拠点があります。 クリエイターたちがコラボレーションできる仕掛けがたくさんの、何が起こるかわからない新しい空間です。 (co-lab渋谷アトリエは、2017年6月末で移転のため閉鎖となりました。 ) 施設 co-lab 代官山 住所 東京都渋谷区代官山町9-10 電話番号 03-6452-5300 アクセス• 東急東横線 代官山駅 徒歩7分• JR 渋谷駅 新南口 徒歩8分• FARO青山 「オフィス・スタジオ・レストラン・ルーフテラスが混在する新しいシェアオフィス」 南青山の外観も内装も洗練されたシェアオフィス。 様々な業種のフリーランスや、スタートアップのオフィスとして利用できます。 「働く」「集う」「食べる」「学ぶ」「遊ぶ」 が混ざりあって存在する、未来型のオフィスです。 施設 FARO青山 住所 東京都港区南青山2-15-5 電話番号 03-5772-3654 アクセス• 銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分• 都営大江戸線、半蔵門線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩6分• TENOHA DAIKANYAMA 「遊ぶように働き、暮らすように働くクリエイティブなLAB」 代官山のおしゃれで新しいクリエイター向けの空間。 STUDIOと呼ばれるワーキングスペースに加えて、個室が使えるROOM DESK、別途料金で使えるMEETING ROOMも完備されています。 2階にはアクセサリーやコスメを販売するショップがあり、まさに遊ぶように働き、暮らすように働ける場所。 NAGAYA AOYAMA 「江戸時代の長屋のような、多世代型シェアオフィス」 表参道・南青山にある、多世代・多業種が集まるシェアオフィス。 レンタルオフィス・バーチャルオフィス・貸事務所・個室として使用できます。 ここでは、江戸時代の長屋のように世代や業種を超えてコミュニケーションをとり、ビジネスを応援しあえるような関係性を築くことができます。 施設 NAGAYA AOYAMA 住所 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山2F 電話番号 03-6434-9488 アクセス• 銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅 徒歩8分• 銀座線 外苑前駅 徒歩11分• 服作りに必要な道具はすべて揃っているので、服好きの人やクリエイターが素材を持って集まれる場所です。 また、誰でも自由にドロップインできるところがrocomozaの魅力のひとつ。 比較的リーズナブルな価格で、服作りや同じ興味を持つ人との交流ができます。 施設 coromoza 住所 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408号 電話番号 03-6450-5560 アクセス• 明治神宮前駅 徒歩2分• HarborS表参道 「ソフトウェアエンジニアが集結した、プロダクトを生み出す空間」 ソフトウェアエンジニアの会社である、株式会社アンチパターンが運営するコワーキングスペース。 ソフトウェア開発に最適化されたオフィスを目指して作られており、エンジニアや起業家を中心に会員を募集しています。 表参道という好立地でありながら、ルーフトップにはテラス席があり、晴れている日は外の空気を吸いながら働けます。 テラスからは六本木を見渡せるため、眺望も抜群です。 knot(ノット) 「つながり・結びつきを大切にするコワーキングスペース」 中目黒駅から徒歩10分ながら、目黒川や桜など自然を身近に感じられるコワーキングスペースです。 人々の結びつきを大切にしており、ここでは新しい仲間、コミュニティ、仕事を見つけることができます。 デザイナーや建築家が常にクリエイティブであれるよう、本棚には関連の本が多く並ぶなど、様々な工夫がされています。 HAPON新宿 「開放感あるシェアオフィス、温もりある素材に囲まれて働く」 特徴的な日本列島テーブルが置かれた、開放的なシェアオフィス。 一方で、プライベートを重視した鍵付きの個室も完備されています。 富士山が描かれたミーティングスペースや楠の無垢材テーブルなど、日本らしさを感じられる空間です。 施設 HAPON新宿 住所 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F 電話番号 03-3363-3623 アクセス• 都営大江戸線 新宿西口駅 D5出口 徒歩3分• JR 新宿駅 西口 徒歩6分• Knowledge Society 「九段下駅から徒歩30秒のコワーキングスペース」 『Knowledge Society』は、東京都千代田区にあるアクセス抜群のコワーキングスペース。 基本的にドロップイン利用のプランはなく、月額会員がシェアオフィスやバーチャルオフィスを利用しています。 バーチャルオフィス会員は追加料金なしで法人登記でき、名刺などに住所を登録することができます。 室内は広く開放的な空間なので、気持ちよく仕事ができますね。 FARO神楽坂 「楽しく、豊かに働くをカタチにしたシェアオフィス」 2018年1月に「FARO青山」に次いでオープンした、神楽坂のコワーキングスペース。 プライベートデスク、フリーアドレスの他に、自由に対話したり意見交換したりするラウンジ、シェアキッチンなどがあります。 清潔感のあるスペースと、オープンな雰囲気が魅力ですね。 施設 FARO神楽坂 住所 東京都新宿区袋町5-1 電話番号 03-5772-3653 アクセス• 都営大江戸線「牛込神楽坂」駅A2出入口より 徒歩3分• 東京メトロ東西線「神楽坂」駅1番出入口(神楽坂口)より徒歩6 分• JR中央・総武線「飯田橋」駅西口より徒歩8分• 都営大江戸線「飯田橋」駅B3出入口より徒歩8分• INBOUND LEAGUE これからのグローバル&ローカルビジネスを考える人たちが集い、働き、繋がる場所。 INBOUND LEAGUEは、これからのグローバル&ローカルビジネスを考え、実践する人たちのためのチャンスに溢れた場所です。 多くの外国人観光客が訪れる新宿三丁目に立地しています。 インバウンドコンサルティング会社、中国系の決済サイトを手掛けている会社、欧米市場向けの旅行会社等、グローバルなコニュニティが形成されています。 毎日平均50名以上の訪日外国人が施設を訪れるほか、外国人観光客との交流会なども豊富です。 施設 INBOUND LEAGUE 住所 東京都新宿5-15-14 電話番号 03-6709-8057 アクセス• 都営新宿線 E1 徒歩2分• 都営大江戸線 A3出口 徒歩7分• JR山手線 東南口 徒歩10分• 東京メトロ丸ノ内線 出口3 徒歩10分• GrinSpace 「自然をイメージした落ち着きのあるコワーキングスペース」 御茶ノ水駅から徒歩5分の可愛いコワーキングスペース。 ラウンジやカフェテリアなどリフレッシュできる空間と、パーソナルエリアやカンファレンスエリアなど真剣に仕事ができる空間が分けられています。 なかでも、公園をイメージしてつくられたグリンエリアは床一面が芝生になっているので、寝そべって仕事をしても、遊んでもいい自由な空間。 魅力的なアイデアが生まれそうなです。 施設 Grin Space 住所 東京都千代田区外神田2丁目2-18東信お茶の水ビル 1F 電話番号 03-3527-1154 アクセス• JR 秋葉原駅 徒歩7分• EDITORY 「本の街、神保町のコワーキング&イベントラウンジ」 本の街である神保町に拠点を構える、コワーキングスペース。 Wifiと電源だけでなく、マルチプリンターや会議室、個人ロッカーを取り揃えています。 2階がイベントラウンジ、3階がシェアオフィス、4階がワークラウンジになっていて、使用目的ごとに階が分けられているので、お互いに住み分けながら快適に仕事ができます。 シェアアトリエreboot 「SOOO dramatic! な、クリエイター向けの会員制コワーキングスペース」 まちづくり会社「SOOO dramatic! 」が運営する、 クリエイター向けの会員制コワーキングスペース。 ノートPCだけ持ち込んで身軽に働きたい方から、 個室で集中作業したい方、 イベントや作業に使える広めの部屋がほしい方まで、働き方と予算に合わせたプランとワークスペースが用意されています。 セミナーやイベントの開催、相談対応、 ネットワーク形成の支援など、ソフト面の支援も充実しており、定期的に交流イベントを開催しています。 また、コワーキング会員は、1階イベントスペース「SOOO dramatic! 」の利用が優待価格で利用可能です。 施設 シェアアトリエreboot 住所 東京都台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷 2F 電話番号 03-6231-7619 アクセス• 東京メトロ「入谷駅」1・2番出口より徒歩1分• JR「鴬谷駅」南口より徒歩6分• コワーキング会員• ブース会員 4. 3㎡~6. メインのフリースペース、会話NGの半個室スペース、完全個室のミーティングルームと3つの空間に分かれているので、目的ごとに使い分けられますね。 また、ワンコイン( 500円)で食べられるランチメニューはサーモンといくらのパスタやカマンベールと生ハムのリゾットなど、かなり豪華です。 まさにリゾート級の気分を味わいながら仕事ができそうですね。 施設 パセラのコワーク池袋店 住所 東京都 豊島区西池袋1-21-9 電話番号 0120-706-740(受付 9:30-17:00) アクセス• 東武東上線、丸の内線、有楽町線、副都心線 池袋駅 徒歩2分• maneku 「ヨコハマの小洒落たコワーキングスペース」 アートとジャズの町・吉田町にオープンした小洒落たコワーキングスペース。 リノベーションされた築45年のビルに拠点を構えます。 エレベーターで5階にあがると、木のぬくもりを感じる開放的なコワーキング空間があらわれます。 自宅のようにリラックスした空間で仕事をすることで、新しいアイデアをテンポよく出していったり、アイデアを形にしたりするスタートアップが加速します。 フリーランスの人や、起業したばかりの法人の方に最適なコワーキングスペースです。 /Bangarrow 「BIG BANGのように、世の中にインパクトを与えるものが生まれる場所」 『Bangarrow』は、2018年2月に新オープンした横浜駅近くのコワーキングスペース。 「勢いのある矢(ARROW)のような人々が集い、BIG BANGのように世の中にインパクトを与えるようなものを生みだす空間を作りあげること」をテーマに『Bangarrow』と名づけられました。 横浜クリエーションスクエア(YCS)の16階にあるので、横浜港を行き交う船と横浜ベイブリッジが一望できる、開放的な空間となっています。 法人は別途見積もりあり。 BUKATSUDO 「大人の部活が生まれる街のシェアスペース」 横浜・みなとみらいにある大人のためのシェアスペース。 ここにはソファ席からテーブル席まで60席ほどが設置されていて、集中して仕事にとりくめる環境が整っています。 こけむさズ 「ゆるく、おかしく仕事しよう。 」 「すこしおかしくて、のんびり集まった人たちが、何かおもしろいものを創れたらいいな」 公式HPより ゆるくておもしろい人たちが集うコワーキングスペース。 ゆるさや面白さ、そして高円寺というまちが好きな人におすすめの空間です。 見学 FREE• Open Source Cafe 「下北沢なひと、オープンソースなひとへ、図書館のあるコワーキングカフェ」 閑静な住宅街のなかにある、クリエイティブな人が集まるカフェ。 テクノロジーについての勉強会が頻繁に行われています。 コミュニケーションを重視しているので、カフェスペースは自然と会話が生まれるような居心地の良い雰囲気です。 「ひとりで集中して仕事がしたい!」という人は、併設されたライブラリースペースを利用できます。 fabbit 八王子 「ものづくりに特化したコワーキングスペース」 『fabbit 八王子』は、2017年12月11日にオープンした、駅からのアクセス抜群のコワーキングスペースです。 「ものづくり」に特化していて、アイディアを形にするための工作スペースが用意されています。 フリー席31席、固定席27席、総席数70席のスペースを完備し、法人登記も可能です。 工作室では、3Dプリンター、レーザーカッター、コンプレッサーなど多種多様な器具を自由に使うことができます。 また、地域で創業支援をおこなっている事業者や市内の大学生とコラボし、3Dプリンター講習や異業種の方々の交流会など、さまざまなイベントをおこなっています。 施設 fabbit 八王子 住所 東京都八王子市明神町 3- 20- 5 エイトビル 3F 電話番号 042-649-3365 アクセス• JR「八王子駅」徒歩 4分• 保育室&コワーキングCoCoプレイス 「女性が自分らしく働く場、育てる場、つながる場」 『保育室&コワーキングCoCoプレイス』は、2018年4月にオープンした、保健室付きのコワーキングスペースです。 ワークエリアとリフレッシュスペースに約40席を完備しています。 一人で集中できるワークスペースだけでなく、蔵書の閲覧や利用者同士の交流ができる空間が用意されています。 ソーシャルビジネスワークセンターAKABANE 「ソーシャルビジネスの情報が集まるコワーキングスペース」 NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターが運営する、北区赤羽のコワーキングスペース。 ソーシャルビジネスとコミュニティビジネスを推進しており、多様な働き方を実現するための拠点です。 ひとりで集中して仕事をしたいときの個人スペース、数人で話ができるミーティングスペース、個室など、さまざまな部屋を取り揃えています。 専門知識のあるスタッフに経営相談ができるので、ソーシャルビジネスやコミュニティビジネスを展開しようと考えている方におすすめです。 施設 ソーシャルビジネスワークセンターAKABANE 住所 東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル4F 電話番号 03-5939-9503 アクセス• JR赤羽駅より徒歩8分• オフィスの画像、基本情報等を明記いただけると、スムーズにご相談させていただくことができます。 コワーキングスペースをもっと探すなら! 登録件数1,000 件以上、日本最大のコワーキングスペース検索サイト。

次の

【秋葉原のコワーキングスペース7選×体験記No1】格安、1日ドロップイン、個室、登記可も

秋葉原 コ ワーキング スペース

コワーキングスペースとは 「共同で作業する(Co-Working)場所(Space)」を、コワーキングスペースと言います。 ノマドワーカーや個人事業者、テレワークや在宅勤務をしている会社員など、仕事をする上で場所の縛りがない方が多く利用しています。 他の利用者との交流が活発なところも多く、自身が知らなかったことを知れたり、会話を通して新たなアイデアが生まれたりするのが魅力です。 コワーキングスペースでのコミニティが、新しいビジネスに繋がることも。 またコワーキングスペースは単に仕事場所というだけでなく、共同で使えるコピー機や会議室などが用意されている場合も多いです。 オフィスを借りるよりも費用を抑えられる上、業務に必要なものはカフェよりも充実しています。 より詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。 シェアオフィスやレンタルオフィスとの違いは? コワーキングスペースと類似の施設に、シェアオフィスやレンタルオフィスが挙げられます。 コワーキングスペース: 共同の仕事場。 フリーランスやテレワーカー、ノマドワーカーなどの利用が多い傾向にあります。 シェアオフィス: 実態はコワーキングスペースとほぼ同じですが、登記ができたり、簡易的な個室が用意されていたりするケースも多いです。 創業間もないベンチャー企業などが利用する傾向にあります。 レンタルオフィス: 業務で必要なものは他の人と共有しながら、個室が確保されているスペース。 専用のしっかりとした個室が与えられることが多く、部屋の施錠も可能。 シェアオフィスよりもさらにしっかりとした印象です。 ただし、施設によってそれぞれの定義は微妙に異なるため、気になる施設がある場合はぜひ一度問い合わせてみましょう。 詳しくは以下の記事をご覧ください。 コワーキングスペースを選ぶポイント 自分の利用方法に合ったプランはあるか? コワーキングスペースには 「会員制(月額制)」と 「ドロップイン(一時利用)」の2つのプランがあります。 ドロップインは会員登録をせずに、一時的に利用することを指します。 ドロップインは1時間からの利用が可能なことも多く、コワーキングスペースを不定期に利用する人におすすめです。 一方の会員制は、月額料金を支払って利用することを指します。 固定席を確保できる施設も多く、混雑していても席がなくなる心配がありません。 会員制のコワーキングスペースでも、複数人で利用できたり、法人登記が可能になったりと、付随されるサービスが異なります。 利用目的に合ったコワーキングスペースを探すことが重要です。 なお、東京都内で法人登記ができるコワーキングスペースを探している場合は以下の記事を参考にしてみてください。 必要な設備が整っているか? 設備の充実度は各コワーキングスペースによって異なります。 コピー機や会議室などの基本的な設備があればいいのか、それともドリンクやモニター、個室なども利用したいのか、自身が必要な設備があるかを事前に確認してみるといいでしょう。 なお雰囲気や居心地を知るには、ドロップインで実際に利用してみるのがベストです。 ネット上では分からない周辺立地や、利用者間の交流の質、清潔感などを知る機会にもなります。 これから紹介するコワーキングスペースにも取材レポートがあるので、そちらもぜひ参考にしてみてください! 現地取材レポートあり!東京都内で特におすすめしたいコワーキングスペース <目黒> 1. AWS Loft Tokyo 「Amazonが提供する無料のコワーキングスペース」 2018年10月1日オープンのコワーキングスペース。 スタートアップやデベロッパーの課題解決を支援するための施設です。 コワーキングスペースとして提供されており、AWSアカウント(登録無料)を持っている方なら誰でも利用できます。 また、予約不要なので、ふらっと立ち寄ることのできるスペースです。 jp <中目黒>2. waves nakameguro 「高コスパでおしゃれなコワーキングスペース」 中目黒駅から徒歩2分に位置する『waves nakameguro』。 駅近でありながら、1日最大900円で使い放題という価格設定が魅力です。 内装は和とアートが融合した、中目黒らしいおしゃれな仕様となっています。 2019年6月にオープンしたばかりの穴場なコワーキングスペースなので、静かな空間で作業や勉強をしたい方におすすめです。 東急東横線 中目黒駅 東口 徒歩2分• 1時間:400円• 2時間:700円• 3時間以上: 900円 その他 飲食物の持ち込みok <渋谷> 3. andwork渋谷 「ホテル併設の英語飛び交うおしゃれ空間」 『andwork渋谷』は、外国人向けホテル『The Millennials Shibuya』併設のコワーキングスペースです。 ホテルのロビーがそのままワークプレイスになっており、ホテル宿泊者以外でも朝6:30〜深夜1:00まで利用できます。 なお、コワーキングスペースは外国人利用客が半数以上を占め、英語が飛び交っています。 海外留学に来たかのような雰囲気を醸しています。 Connecting The Dots 「活発で感度の高い、クリエイターコミュニティ」 渋谷のアップルストアに隣接するおしゃれなコワーキングスペース。 施設内は洗練されたクリエイティブな雰囲気です。 デザイナー、イラストレーター、カメラマン、ウェブエンジニアなどクリエイティブ職が多く集まっています。 代々木、秩父にも拠点があります。 JR渋谷駅から徒歩4分• 入り口は和モダンな印象の暖簾がかかっていますが、内装は北欧らしいカラフルな色使いが特徴のデザインです。 併設されているカフェやキッチンカーのメニューもクオリティが高いものばかり。 おしゃれな空間と飲食を楽しみたい方におすすめです。 東急線渋谷駅15番出口より徒歩8分• GOODWORK 「落ち着いた空間で、リラックスして仕事ができるコワーキングスペース」 『GOODWORK』は、2018年3月に代々木上原でオープンしたコワーキングスペースです。 朝日ホームズが企画・運営をおこなっています。 2階のワークプレイスには、スタンダードデスクはもちろん、ソファー席やミーティング用のスペースを備えており、リラックスして仕事ができます。 また、屋上には木製のテーブルとチェアが置かれたウッドデッキが設置されており、疲れたときや、休憩したいときに便利な空間です。 小田急線「代々木八幡駅」南口より徒歩4分• 千代田線「代々木公園駅」八幡口より徒歩4分• 1896年創業の総合不動産会社・東京建物株式会社が運営しており、細部までこだわり抜かれた上質な空間と、新宿を一望できる眺めが大きな魅力です。 CASE Shinjuku 「さまざまな背景を持つ人が集まるアットホームなワークスペース」 『CASE Shinjuku』は高田馬場駅から徒歩1分に位置する、シェアオフィス&コワーキングスペース。 緩やかなBGMと程よい混み具合の、おしゃれで居心地の良いコワーキングです。 利用者はIT系の仕事をしている方が多く、デザイナー、編集者、漫画原作者、イラストレーターなど多種多様な職種の方がいる様子。 JR山手線、地下鉄東西線、西武新宿線「高田馬場駅」から徒歩1分• 新宿駅5分、池袋駅4分、渋谷駅12分、大手町14分、東京駅20分、各ターミナル駅へもアクセス抜群。 仕事にも交流にも、そして学習にも自由に使うことのできるシェアスペースです。 女性が入りやすいカフェのような雰囲気を演出しており、床や壁、机や椅子に至るまでナチュラルな木をつかっています。 リラックスできて、仕事もはかどる素敵な空間です。 安心お宿 秋葉原電気街店 「電気街口から徒歩90秒。 仕事に疲れたら、人工温泉でリラックス」 人工温泉付きカプセルホテル『安心お宿』が、コワーキングスペースとして利用可能に。 姉妹店『パセラのコワーク』で培ったノウハウを活かした充実のコワーキング設備に加え、新聞・雑誌・コミック読み放題やフリードリンク、マッサージチェア、各種アメニティなどのラグジュアリーな館内設備も無料解放しています。 ちょっとした休憩から長時間の作業、さらには宿泊までできる、他に類を見ないスペースです。 DIAGONAL RUN TOKYO 「イマドキコワークの究極系」 『DIAGONAL RUN TOKYO』は、「ワークスペースを超えるビジネスプラットフォーム」をコンセプトに掲げたコワーキングスペースです。 スタートアップや地方創生、ソーシャルデザイン、シェアリングエコノミーなどに関するイベントも日夜開催されており、東京と地方の新たな可能性を考えていくとのこと。 JR 東京駅 徒歩6分• JR 有楽町駅 徒歩6分• 東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩1分• Basis Point 「自由なはたらき方をする方々のための仕事場」 新橋駅から徒歩1分のおしゃれなコワーキングスペース。 月額会員でも、またドロップインで1日だけでも利用できます。 落ちついたシックな内装と、おしゃれなBGMが流れる居心地のいい空間です。 フルタイムから平日の午前中のみだけでも月額で利用できるので、雰囲気がいいスペースで集中して仕事をしたい方におすすめ。 JR「新橋駅」銀座口より徒歩1分• Train Hostel 北斗星 「たった500円で寝台列車気分」 『Train Hostel 北斗星』は、寝台列車・北斗星の備品を使ったゲストハウス。 昼間は2階のラウンジをコワーキングスペースといて解放しており、ゲストハウス宿泊者に限らず誰でも利用可能。 しかも、何時間いてもたったの500円。 鷰 en 「人の手のぬくもりを大切にした空間」 『鷰 en(えん)』は、蔵前駅A2出口すぐのところにあるコーヒースタンド&カフェラウンジ&コンセプトショップ。 「ホームメイド」「ハンドメイド」「ハンドワーク」といった人の手のぬくもりを大切にした空間で、生活の憩いの場として利用してもらうことを目的としているそうです。 仕事をじゃましない軽快なカフェミュージックとともに、ステキなワークタイムが送れる空間となっています。 Clipニホンバシ 「ビジネス創造に注力したコワーキングスペース」 新日本橋駅から徒歩1分のコワーキングスペース。 広くて新しい設備が特徴です。 ここには様々な業界や業種のビジネスパーソンが集まり、新しいビジネスコラボレーションを生みだしています。 コンサルディングやファイナンスの面で、かなり手厚いサポートが受けられます。 施設 Clipニホンバシ 住所 東京都中央区日本橋本町3丁目3-3 Clipニホンバシビル1階 電話番号 03-6316-3130 アクセス• JR「新日本橋駅」より徒歩1分• JR「神田駅」より徒歩7分• 東京メトロ「三越前駅」より徒歩3分• MIXER(ミキサー) 「つながるをつくるオフィス」 日本橋・神田にあるシェアオフィス。 単純に仕事場のシェアだけでなく、クライアントをシェアしたり、プロジェクトを一緒に立ち上げたりできる環境が整っています。 クリエイター交流会やフォトショップ講座など、会員向けのイベントも充実しています。 施設 MIXER ミキサー 住所 東京都中央区日本橋本町4-5-14 本町ビル 5F 電話番号 03-6225-2450 アクセス• JR「新日本橋駅」より徒歩3分• JR「神田駅」より徒歩6分• TRIEL(トリエル) 「3つのLの入り口となる場所に」 Life(人生)・Link(繋がり)・Learning(学び)を提供してくれる日本橋駅から徒歩1分の高立地なコワーキングスペース。 エリア内でのコスパが高く、入会時の敷金や保証金が不要です。 また、常駐の受付コンシェルジュや充実のオフィス機器など環境も万全です。 会員向けのイベントやセミナーも定期開催されています。 施設 TRIEL(トリエル) 住所 東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階(受付)、3階 電話番号 03-6869-2420 アクセス• JR「東京駅」北口より徒歩4分• 東京メトロ「日本橋駅」B5出口より徒歩1分• 東京メトロ「三越前駅」B6出口より徒歩5分• 利用者同士の交流の場や、働く場所として活用できるコミュニティラウンジとコワーキングスペースがあります。 入会すると、年10回行われる「パイオニアセミナー」への優先招待、ミニワークショップや会員主催のコ・ラーニングへの参加&主催、会員同士の出会いのきっかけを生む定期的な交流プログラムが用意されています(いずれも参加費無料)。 施設 WASEDA NEO 住所 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階(COREDO日本橋) 電話番号 03-6262-7534 アクセス• 東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線 「日本橋」駅B12の 出口直結• 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅より徒歩3分• その他サービスあり。 銀座/丸の内/霞が関エリア 19. SENQ(センク) 霞が関 「社会と地域の課題をともに解決していくコワーキングスペース」 『SENQ霞が関』は、日本土地建物株式会社が立ち上げたコーワーキングオフィスです。 「LEAD JAPAN」というテーマのもと、ベンチャー企業や、大企業、地方自治体、地域リーダー、官公庁など、日本を牽引するさまざまな先駆者たちが集います。 社会と地域の課題をともに解決していく共創の場とを求めている方におすすめです。 (ルーム・ブース内は有線) 施設 SENQ(センク)霞が関 住所 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F 電話番号 03-3501-1109 アクセス• 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口より徒歩1分• 2層吹き抜けのラウンジは解放感抜群。 スタートアップや大企業の 新規事業担当者など、 今までにないプロダクトやサービスを生みだしていきたい方が集い 、イベントやマッチングを通して新たな出会いと共創が生まれる場 です。 (ルーム・ブース内は有線) 施設 SENQ(センク)京橋 住所 東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン サウス3F 電話番号 03-5202-7070 アクセス• 東京メトロ銀座線「京橋」駅直結• JR線「東京」駅より徒歩5分• 都営浅草線「宝町」駅より徒歩3分• the SNACK 「銀座コワーキングカフェ 大人の秘密基地」 新しい文化やビジネスの発信基地として、新しい時代をこれから築いていく起業家やクリエイターを応援しているコワーキングカフェ。 会員は、wifiや電源はもちろん、コピー機も無料で使用することができます。 施設 the SNACK 住所 東京都中央区銀座7ー5ー4 毛利ビル2F 電話番号 03-5537-5862 アクセス• 東京メトロ「銀座駅」より徒歩4分• 東京メトロ「新橋駅」より徒歩5分• JR「新橋駅」より徒歩7分• LEAGUE銀座 「未来のビジネスフレンドとつながるコワーキングスペース」 ひとりひとりのワークスタイルに合わせて場所を選ぶことのできるコワーキングスペース。 モダンデザインのスペースには、コミュニティ形成をサポートする(人と人をつなぐ)スタッフが常駐しています。 まちづくり関連のイベントも頻繁に行っており、ただ仕事場をシェアするだけではない、広がるコミュニティを大切にしています。 施設 LEAGUE銀座 住所 東京都中央区銀座3丁目11-3 電話番号 03-6264-1577 アクセス• 東京メトロ 「銀座駅」A12出口より徒歩5分• 業務形態や業種を超えた様々な人がつながり、新しい交流が生まれたり、ビジネスが生まれたりします。 価値を持続的につくりあげていく創造的な環境で、クリエイティブに新しいものを生み出し続ける「場と人」が揃っています。 ビジネスエアポート丸の内 「丸の内の価値をさらなる飛躍へ」 丸の内、青山、東京、品川に拠点を構える大規模なシェアオフィス・シェアワークプレイス。 国際空港のビジネスラウンジのような洗練された雰囲気をテーマに「いってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」など、いつでも最上級のホスピタリティを味わうことができます。 高級感あふれる会員制サテライトオフィスです。 施設 ビジネスエアポート丸の内 住所 東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング6F 電話番号 0120-584-109 アクセス• 東京メトロ「二重橋前駅」4番出口より徒歩2分• FABBIT 大手町 「それぞれのワークスタイルにぴったりの場所」 『FABBIT 大手町』は、2017年5月にオープンしたコワーキングスペース・シェアオフィスです。 大手町駅や東京駅など主要な駅からのアクセスが抜群に良いので、フリーランスの方はもちろん、短い時間に集中して仕事をしたいビジネスマンや、海外の方にもおすすめです。 開放的な空間がまわりの人とのコミュニケーションを生み、コラボレーションを促します。 施設 FABBIT 大手町 住所 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3F 電話番号 03-6895-6005 アクセス• JR「東京駅」日本橋口より徒歩1分• いたれり尽くせりのコワーキングスペース」 ラグジュアリーなカプセルホテルとしておなじみの『安心お宿』が、コワーキングスペースとして利用可能になりました。 電源・高速Wi-Fiはもちろん、貸出用モニターや文房具、プリンターなど、ワーカーに嬉しい設備もしっかり完備。 さらに無料の館内サービスもコワーキング利用者に解放されています。 『安心お宿』随一の魅力である人工温泉は、スペース利用料金にプラス500円で入浴可能です。 E-コワーキング 「電子タバコが吸える、ちょっぴり大人なコワーキングスペース」 IQOSをはじめとした、各種電子タバコを吸いながら作業できるコワーキングスペース。 飲食物を持ち込んだり、Uber Eatsで出前を頼んだりすることも可能です。 また『E-コワーキング』には、カウンターやテーブル、ソファなどさまざまな席が用意されており、どの席も予約いらずで利用できます。 店内を貸し切ることも可能なため、セミナーやイベントを開催したい際の利用もおすすめです。 Impact HUB Tokyo 「社会にインパクトを与える、チェンジメイカーたちのコミュニティ」 社会にインパクトを与える人たちが集まるコワーキングスペース。 フリーランスやエンジニアなどのクリエイティブ職だけでなく、社会起業家やNPOで活動する人、会社員も利用しています。 『Impact HUB Tokyo』にはカフェや会議室があるので、意見を交換しあったり、商談をおこなったりすることができます。 3ヶ月以上のプログラムに参加する• ドロップイン — その他 — 29. 24時間オープンで食堂やコンビニの利用も可能。 施設に設置された大型LEDビジョンを使ったイベント開催も行われています。 フリーランスやスタートアップ企業、セガサミーグループの従業員、そしてベンチャーキャピタルがコラボレーションすることで、新しいアイデアやビジネスを生む機会を作り出しています。 渋谷エリア 30. co-ba shibuya 「渋谷の会員制コワーキングスペース」 株式会社ツクルバが運営している、会員制のコワーキングスペース。 若手起業家やウェブデザイナー、エンジニアなどのクリエイティブ職の方が多く集まる場所です。 規模が大きいおしゃれなワーキングスペースです。 施設 co-ba shibuya 住所 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F co-ba shibuya 電話番号 03-6811-7179 アクセス• JR「渋谷駅」新南口改札より徒歩3分• 京王井の頭線「神泉駅」徒歩4分• 京王井の頭線「渋谷駅」アベニュー口より徒歩5分• Creative Lounge MOV 「渋谷からMovemenを起こすCreative Lounge MOV」 渋谷ヒカリエ直結のコワーキングスペース。 MOVや4つのエリア(オープンラウンジ、9つのミーティングルーム、レジデンスエリア、ショーケース)に分かれていて、規模がとても大きい場所です。 クリエイター同士が結びつくことができるような雰囲気とコンテンツがあります。 東京メトロ「渋谷駅」15番出口直結• PoRTAL 「たくさんの物語が生まれる、開放感あふれる大きな空間」 人をクリエイティブにする要素がたくさんつめこまれたコワーキングスペース。 テーブルはもちろん、座り心地のいいソファやシンプルなミーティングルーム、開放的なデッキなど、自由な空間が広がっています。 ありんこオフィス 「渋谷駅徒歩3分のシックなシェアオフィス」 渋谷駅から徒歩3分、15分間100円で利用可能。 ありんこオフィスは、アクセスの良さとリーズナブルな価格が魅力のシェアオフィアスです。 wifiも電源も完備してあるので、短時間で快適な仕事場が欲しい人におすすめです。 Lighting Spot Shibuya 「渋谷駅徒歩30秒のワーキングスペース」 渋谷駅からすぐの、IT関連の事業家やクリエイター・エンジニア向けのワーキングプレイス。 お試し利用が3時間500円と価格はほかのコワーキングプレイスと比べるとかなりリーズナブルです。 ロッカーやミーティング用の個室を幅広く取り揃えています。 また、法人での利用し登記することも可能です。 HOLSTER 「クリエイティブに特化した新しいシェアオフィス」 クリエイターのためのシェアオフィス。 エンジニアやWebデザイナー、建築家、料理人、起業家、映像作家などクリエイティブ職なら誰でも利用することができます。 展示会や会議室に使える「GALLERY HOLSTER」がオープンし、クリエイティブ職が活躍できる環境が整っています。 Printworks Studio Shibuya 「活版印刷が楽しめるコワーキングスペース」 活版印刷機や簡易断裁機を使用することができる、ちょっと変わったコワーキングスペース。 デジタル化していく世界のなかで、あえて「紙」にフォーカスし、温もりのある「印刷」を残したいという想いからつくられました。 昔ながらの印刷技術を楽しむのには最適な場所。 THE SCAPE R 「シェアする場をデザインする」 表参道駅から徒歩11分の、住居を改修してつくられたコワーキングスペース。 フリーアドレス・ブース・会議室・SOHOが利用できます。 屋外の緑を有効活用し、リラックスして仕事ができる場所になっています。 施設 HANARE 住所 東京都渋谷区本町2-33-2 3F 電話番号 03-6300-9791 アクセス• 京王線「初台駅」より徒歩5分• SENQ(センク)青山 「多彩なクリエイターが集うサービスオフィス」 『 SENQ(センク)』 は施設ごとにテーマを設けた日本土地建物株式会社が運営するサービ スオフィスです。 緑や光、 そして風を感じられる心地よい空間がアイデアを育み、 メンバー同士の交流がその可能性を広げていきます。 (契約ルーム内は有線) 施設 SENQ(センク)青山 住所 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山スクエア2F 電話番号 03-5413-4620 アクセス• 東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅より徒歩1分• 都営大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩1分 営業時間• 契約ルーム内:24時間365日利用可• トランスワークス青山 「Bringing joy to your job — 多様な働き方に対応するコワーキングスペース」 『トランスワークス青山』は、多様な職種やライフステージに合わせた働き方を提案するコワーキングスペースです。 4Fが、集中して作業ができるよう設計された静かなオフィススペース、3Fがミーティングなどにご使用いただけるオープンラウンジとなっています。 ランチや息抜きは1Fに併設されたカフェ「ルビーオン青山」でどうぞ。 施設 トランスワークス青山 住所 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17 TranceWORKS青山ビル 3F 電話番号 03-6805-1692 アクセス• JR渋谷駅より徒歩7分• co-lab 代官山 「クリエイター専用のコラボレーション・シェアオフィス」 デザイナー、建築家、社会起業家など、異なる分野でクリエイティブに働くクリエイターたちが集まるシェアオフィス。 代官山のほかに、渋谷、千駄ヶ谷、二子玉、西麻布、墨田亀沢にも拠点があります。 クリエイターたちがコラボレーションできる仕掛けがたくさんの、何が起こるかわからない新しい空間です。 (co-lab渋谷アトリエは、2017年6月末で移転のため閉鎖となりました。 ) 施設 co-lab 代官山 住所 東京都渋谷区代官山町9-10 電話番号 03-6452-5300 アクセス• 東急東横線 代官山駅 徒歩7分• JR 渋谷駅 新南口 徒歩8分• FARO青山 「オフィス・スタジオ・レストラン・ルーフテラスが混在する新しいシェアオフィス」 南青山の外観も内装も洗練されたシェアオフィス。 様々な業種のフリーランスや、スタートアップのオフィスとして利用できます。 「働く」「集う」「食べる」「学ぶ」「遊ぶ」 が混ざりあって存在する、未来型のオフィスです。 施設 FARO青山 住所 東京都港区南青山2-15-5 電話番号 03-5772-3654 アクセス• 銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分• 都営大江戸線、半蔵門線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩6分• TENOHA DAIKANYAMA 「遊ぶように働き、暮らすように働くクリエイティブなLAB」 代官山のおしゃれで新しいクリエイター向けの空間。 STUDIOと呼ばれるワーキングスペースに加えて、個室が使えるROOM DESK、別途料金で使えるMEETING ROOMも完備されています。 2階にはアクセサリーやコスメを販売するショップがあり、まさに遊ぶように働き、暮らすように働ける場所。 NAGAYA AOYAMA 「江戸時代の長屋のような、多世代型シェアオフィス」 表参道・南青山にある、多世代・多業種が集まるシェアオフィス。 レンタルオフィス・バーチャルオフィス・貸事務所・個室として使用できます。 ここでは、江戸時代の長屋のように世代や業種を超えてコミュニケーションをとり、ビジネスを応援しあえるような関係性を築くことができます。 施設 NAGAYA AOYAMA 住所 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山2F 電話番号 03-6434-9488 アクセス• 銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅 徒歩8分• 銀座線 外苑前駅 徒歩11分• 服作りに必要な道具はすべて揃っているので、服好きの人やクリエイターが素材を持って集まれる場所です。 また、誰でも自由にドロップインできるところがrocomozaの魅力のひとつ。 比較的リーズナブルな価格で、服作りや同じ興味を持つ人との交流ができます。 施設 coromoza 住所 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408号 電話番号 03-6450-5560 アクセス• 明治神宮前駅 徒歩2分• HarborS表参道 「ソフトウェアエンジニアが集結した、プロダクトを生み出す空間」 ソフトウェアエンジニアの会社である、株式会社アンチパターンが運営するコワーキングスペース。 ソフトウェア開発に最適化されたオフィスを目指して作られており、エンジニアや起業家を中心に会員を募集しています。 表参道という好立地でありながら、ルーフトップにはテラス席があり、晴れている日は外の空気を吸いながら働けます。 テラスからは六本木を見渡せるため、眺望も抜群です。 knot(ノット) 「つながり・結びつきを大切にするコワーキングスペース」 中目黒駅から徒歩10分ながら、目黒川や桜など自然を身近に感じられるコワーキングスペースです。 人々の結びつきを大切にしており、ここでは新しい仲間、コミュニティ、仕事を見つけることができます。 デザイナーや建築家が常にクリエイティブであれるよう、本棚には関連の本が多く並ぶなど、様々な工夫がされています。 HAPON新宿 「開放感あるシェアオフィス、温もりある素材に囲まれて働く」 特徴的な日本列島テーブルが置かれた、開放的なシェアオフィス。 一方で、プライベートを重視した鍵付きの個室も完備されています。 富士山が描かれたミーティングスペースや楠の無垢材テーブルなど、日本らしさを感じられる空間です。 施設 HAPON新宿 住所 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F 電話番号 03-3363-3623 アクセス• 都営大江戸線 新宿西口駅 D5出口 徒歩3分• JR 新宿駅 西口 徒歩6分• Knowledge Society 「九段下駅から徒歩30秒のコワーキングスペース」 『Knowledge Society』は、東京都千代田区にあるアクセス抜群のコワーキングスペース。 基本的にドロップイン利用のプランはなく、月額会員がシェアオフィスやバーチャルオフィスを利用しています。 バーチャルオフィス会員は追加料金なしで法人登記でき、名刺などに住所を登録することができます。 室内は広く開放的な空間なので、気持ちよく仕事ができますね。 FARO神楽坂 「楽しく、豊かに働くをカタチにしたシェアオフィス」 2018年1月に「FARO青山」に次いでオープンした、神楽坂のコワーキングスペース。 プライベートデスク、フリーアドレスの他に、自由に対話したり意見交換したりするラウンジ、シェアキッチンなどがあります。 清潔感のあるスペースと、オープンな雰囲気が魅力ですね。 施設 FARO神楽坂 住所 東京都新宿区袋町5-1 電話番号 03-5772-3653 アクセス• 都営大江戸線「牛込神楽坂」駅A2出入口より 徒歩3分• 東京メトロ東西線「神楽坂」駅1番出入口(神楽坂口)より徒歩6 分• JR中央・総武線「飯田橋」駅西口より徒歩8分• 都営大江戸線「飯田橋」駅B3出入口より徒歩8分• INBOUND LEAGUE これからのグローバル&ローカルビジネスを考える人たちが集い、働き、繋がる場所。 INBOUND LEAGUEは、これからのグローバル&ローカルビジネスを考え、実践する人たちのためのチャンスに溢れた場所です。 多くの外国人観光客が訪れる新宿三丁目に立地しています。 インバウンドコンサルティング会社、中国系の決済サイトを手掛けている会社、欧米市場向けの旅行会社等、グローバルなコニュニティが形成されています。 毎日平均50名以上の訪日外国人が施設を訪れるほか、外国人観光客との交流会なども豊富です。 施設 INBOUND LEAGUE 住所 東京都新宿5-15-14 電話番号 03-6709-8057 アクセス• 都営新宿線 E1 徒歩2分• 都営大江戸線 A3出口 徒歩7分• JR山手線 東南口 徒歩10分• 東京メトロ丸ノ内線 出口3 徒歩10分• GrinSpace 「自然をイメージした落ち着きのあるコワーキングスペース」 御茶ノ水駅から徒歩5分の可愛いコワーキングスペース。 ラウンジやカフェテリアなどリフレッシュできる空間と、パーソナルエリアやカンファレンスエリアなど真剣に仕事ができる空間が分けられています。 なかでも、公園をイメージしてつくられたグリンエリアは床一面が芝生になっているので、寝そべって仕事をしても、遊んでもいい自由な空間。 魅力的なアイデアが生まれそうなです。 施設 Grin Space 住所 東京都千代田区外神田2丁目2-18東信お茶の水ビル 1F 電話番号 03-3527-1154 アクセス• JR 秋葉原駅 徒歩7分• EDITORY 「本の街、神保町のコワーキング&イベントラウンジ」 本の街である神保町に拠点を構える、コワーキングスペース。 Wifiと電源だけでなく、マルチプリンターや会議室、個人ロッカーを取り揃えています。 2階がイベントラウンジ、3階がシェアオフィス、4階がワークラウンジになっていて、使用目的ごとに階が分けられているので、お互いに住み分けながら快適に仕事ができます。 シェアアトリエreboot 「SOOO dramatic! な、クリエイター向けの会員制コワーキングスペース」 まちづくり会社「SOOO dramatic! 」が運営する、 クリエイター向けの会員制コワーキングスペース。 ノートPCだけ持ち込んで身軽に働きたい方から、 個室で集中作業したい方、 イベントや作業に使える広めの部屋がほしい方まで、働き方と予算に合わせたプランとワークスペースが用意されています。 セミナーやイベントの開催、相談対応、 ネットワーク形成の支援など、ソフト面の支援も充実しており、定期的に交流イベントを開催しています。 また、コワーキング会員は、1階イベントスペース「SOOO dramatic! 」の利用が優待価格で利用可能です。 施設 シェアアトリエreboot 住所 東京都台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷 2F 電話番号 03-6231-7619 アクセス• 東京メトロ「入谷駅」1・2番出口より徒歩1分• JR「鴬谷駅」南口より徒歩6分• コワーキング会員• ブース会員 4. 3㎡~6. メインのフリースペース、会話NGの半個室スペース、完全個室のミーティングルームと3つの空間に分かれているので、目的ごとに使い分けられますね。 また、ワンコイン( 500円)で食べられるランチメニューはサーモンといくらのパスタやカマンベールと生ハムのリゾットなど、かなり豪華です。 まさにリゾート級の気分を味わいながら仕事ができそうですね。 施設 パセラのコワーク池袋店 住所 東京都 豊島区西池袋1-21-9 電話番号 0120-706-740(受付 9:30-17:00) アクセス• 東武東上線、丸の内線、有楽町線、副都心線 池袋駅 徒歩2分• maneku 「ヨコハマの小洒落たコワーキングスペース」 アートとジャズの町・吉田町にオープンした小洒落たコワーキングスペース。 リノベーションされた築45年のビルに拠点を構えます。 エレベーターで5階にあがると、木のぬくもりを感じる開放的なコワーキング空間があらわれます。 自宅のようにリラックスした空間で仕事をすることで、新しいアイデアをテンポよく出していったり、アイデアを形にしたりするスタートアップが加速します。 フリーランスの人や、起業したばかりの法人の方に最適なコワーキングスペースです。 /Bangarrow 「BIG BANGのように、世の中にインパクトを与えるものが生まれる場所」 『Bangarrow』は、2018年2月に新オープンした横浜駅近くのコワーキングスペース。 「勢いのある矢(ARROW)のような人々が集い、BIG BANGのように世の中にインパクトを与えるようなものを生みだす空間を作りあげること」をテーマに『Bangarrow』と名づけられました。 横浜クリエーションスクエア(YCS)の16階にあるので、横浜港を行き交う船と横浜ベイブリッジが一望できる、開放的な空間となっています。 法人は別途見積もりあり。 BUKATSUDO 「大人の部活が生まれる街のシェアスペース」 横浜・みなとみらいにある大人のためのシェアスペース。 ここにはソファ席からテーブル席まで60席ほどが設置されていて、集中して仕事にとりくめる環境が整っています。 こけむさズ 「ゆるく、おかしく仕事しよう。 」 「すこしおかしくて、のんびり集まった人たちが、何かおもしろいものを創れたらいいな」 公式HPより ゆるくておもしろい人たちが集うコワーキングスペース。 ゆるさや面白さ、そして高円寺というまちが好きな人におすすめの空間です。 見学 FREE• Open Source Cafe 「下北沢なひと、オープンソースなひとへ、図書館のあるコワーキングカフェ」 閑静な住宅街のなかにある、クリエイティブな人が集まるカフェ。 テクノロジーについての勉強会が頻繁に行われています。 コミュニケーションを重視しているので、カフェスペースは自然と会話が生まれるような居心地の良い雰囲気です。 「ひとりで集中して仕事がしたい!」という人は、併設されたライブラリースペースを利用できます。 fabbit 八王子 「ものづくりに特化したコワーキングスペース」 『fabbit 八王子』は、2017年12月11日にオープンした、駅からのアクセス抜群のコワーキングスペースです。 「ものづくり」に特化していて、アイディアを形にするための工作スペースが用意されています。 フリー席31席、固定席27席、総席数70席のスペースを完備し、法人登記も可能です。 工作室では、3Dプリンター、レーザーカッター、コンプレッサーなど多種多様な器具を自由に使うことができます。 また、地域で創業支援をおこなっている事業者や市内の大学生とコラボし、3Dプリンター講習や異業種の方々の交流会など、さまざまなイベントをおこなっています。 施設 fabbit 八王子 住所 東京都八王子市明神町 3- 20- 5 エイトビル 3F 電話番号 042-649-3365 アクセス• JR「八王子駅」徒歩 4分• 保育室&コワーキングCoCoプレイス 「女性が自分らしく働く場、育てる場、つながる場」 『保育室&コワーキングCoCoプレイス』は、2018年4月にオープンした、保健室付きのコワーキングスペースです。 ワークエリアとリフレッシュスペースに約40席を完備しています。 一人で集中できるワークスペースだけでなく、蔵書の閲覧や利用者同士の交流ができる空間が用意されています。 ソーシャルビジネスワークセンターAKABANE 「ソーシャルビジネスの情報が集まるコワーキングスペース」 NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターが運営する、北区赤羽のコワーキングスペース。 ソーシャルビジネスとコミュニティビジネスを推進しており、多様な働き方を実現するための拠点です。 ひとりで集中して仕事をしたいときの個人スペース、数人で話ができるミーティングスペース、個室など、さまざまな部屋を取り揃えています。 専門知識のあるスタッフに経営相談ができるので、ソーシャルビジネスやコミュニティビジネスを展開しようと考えている方におすすめです。 施設 ソーシャルビジネスワークセンターAKABANE 住所 東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル4F 電話番号 03-5939-9503 アクセス• JR赤羽駅より徒歩8分• オフィスの画像、基本情報等を明記いただけると、スムーズにご相談させていただくことができます。 コワーキングスペースをもっと探すなら! 登録件数1,000 件以上、日本最大のコワーキングスペース検索サイト。

次の