あつ森 全種類の花。 【あつ森】花がない人必見!全種類を1人で入手する方法【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】「ついに青バラが咲いた!」の巻 / 第10回「あつまれ どうぶつの森」日記

あつ森 全種類の花

アネモネを効率的に交配する方法 【1】赤とオレンジを購入してピンクを咲かせる アネモネの花を効率的に交配するには、まず赤とオレンジのアネモネをタヌキ商店で購入する必要がある。 赤とオレンジのアネモネを交配すると、赤、オレンジのほか稀にピンクのアネモネが咲き、ピンクを増産できるようになる。 まずは、赤、オレンジのアネモネを島に植え、十字型の5マスに配置して水やりをしながら花が咲くのを待とう。 【2】白を購入して青を咲かせる タヌキ商店では白のアネモネも購入でき、白と白を交配すると稀に青のアネモネが咲く。 青が咲く確率は低めなので、まずは白を増産するところから始めよう。 【3】青と青を交配して紫を咲かせる 島で咲いた青と青を交配すると、紫のアネモネが咲く。 紫はアネモネの中で一番レア度が高く、簡単には入手できない。 白を増産して青を増やし、たくさん植えて少しでも可能性を高めるのが重要だ。 好きな場所に植えて育るだけなので、一番簡単に入手できる方法だ。 離島ツアーで持ち帰る 離島ツアーで訪れる島のほとんどに、花が咲いている。 スコップで掘り起こせば再度植えられるので、欲しい花を見つけたら自分の島に持ち帰ろう。 また、そのまま花で摘んでしまうと、島に持ち帰っても植え替えできないので注意が必要だ。 交配(配合)で入手する 交配(配合)とは、同じ花同士を近くに植えて増やしていく技術だ。 色の組み合わせによって、まれに異なった色の花を咲かせる場合がある。 アネモネの使い道 アクセサリーとして身に付ける 島に咲いているアネモネの花は、摘むとアクセサリーとして髪の毛に付けられる。 ファッションの一部として花を活用するのもありだ。 マイデザインでアネモネ柄の服を作りオリジナルのコーディネートを楽しむのもおすすめ。 タヌキ商店で売却する アネモネの花は、タヌキ商店で売却すればベルを入手できる。 レア度が高いピンク、青、紫は通常よりも高値で買い取ってもらえる。 ただし、ベル稼ぎできるほどの値段ではないので、あくまで使い道に困った時の手段と考えよう。 家具のレシピで使用する アネモネの花を使用したレシピが存在しており、入手すれば花をモチーフにした家具をDIYできる。 レシピは風船のプレゼントや海岸のメッセージボトル、どうぶつから貰うなどして入手できる。 同じ花の家具を揃えれば統一感のあるレイアウトが楽しめるのでレシピを入手して家具を集めていこう。

次の

【あつ森】通信しなくても花は全種類集められる!役場の周りを整備してみた!【あつまれ どうぶつの森実況】

あつ森 全種類の花

一定の条件を満たすと、レア花と言われる花が一定確率で咲くこともあります。 花は2種1セットで配置 効率良く交配をする場合は、 孤立した花を作らないように2種1セットで配置しましょう。 孤立した花があると、増殖するため狙った色の花が生まれずに時間の無駄になってしまいます。 じょうろ使用で交配確率アップ 花にじょうろで水をかけると、交配しやすくなり新しい花が増えていきます。 前作では花が枯れないためにじょうろを使用していましたが、今作は花が枯れることはありません。 すずらんは白色のみ存在 すずらんは現状、白色のみ存在が確認できています。 過去作でも白以外の色はなかったため、アップデートで追加される可能性は低いです。 花の増やし方 マルチプレイの水上げが最効率 Before After 気持ち程度に増える マルチプレイで他の島のユーザーが花に水を上げると、体感できる程度に花が増えました。 検証の結果、たしかに通常より花が増えています。 増殖させたい花がある者同士で集まって、水やりを相互で行い、増やしたい花を効率よく咲かせるといいでしょう。 大量に増えるわけではない 何個かの花畑にわけて検証しましたが、通常の水上げと変わらない増加率の花もありました。 あくまでも通常時よりは増えやすいという小技として、覚えてておいた方が良いかもしれません。 じょうろで水を上げる 花にじょうろで水を上げると、一定確率で次の日に増殖します。 同じ花同士で交配する 同じ花同士で交配させると、同じ花が生まれることがあります。 確実に同じ花が咲くわけではありませんが、1本増殖に比べて高頻度で花が交配していくため、素早く花を増やすことが可能です。 花の種類一覧 花は全部で9種類 花の種類 あつ森には、全部で9種類の花が存在しています。 タヌキ商店では3種の種が売られていますが、離島や他プレイヤーの島におでかけすることで全種コンプリートすることが可能です。 スズランは島の評判5で自生 スズランだけは島の評判を星5まで上げると自生し始めます。 星5になってすぐに自生し始めるわけではないので、生えるまでの一定期間は評判を維持し続けましょう。 低木も花が咲く 低木 色 咲く季節 ツツジ 白・ピンク 【北半球】 4月~5月 【南半球】 7月~9月 アジサイ 青・ピンク 【北半球】 6月~7月 【南半球】 12月~1月 ハイビスカス 赤・黄色 【北半球】 8月~9月 【南半球】 1月~3月 キンモクセイ オレンジ・黄色 【北半球】 9月~10月 【南半球】 3月~4月 ヒイラギ 赤 【北半球】 11月~12月 【南半球】 5月~6月 ツバキ 赤・ピンク 【北半球】 1月~3月 【南半球】 5月~6月 低木は全部で6種類あり、ヒイラギを除き2色ずつ色が存在します。 また、低木によって花が咲く季節が異なります。 ただし、花と違って低木は、交配することはできません。

次の

【あつ森】アネモネの交配表と全色効率的に入手する方法

あつ森 全種類の花

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。 ロケットニュース24のP. サンジュンです。 早いもので私の化身「 サンチェル少年」がロケッ島で暮らし始めて、もうすぐ3カ月を迎えようとしています。 3カ月も同じゲームやってれば飽きるだろ……と思いきや、全然飽きません。 今日もサンチェル少年はロケッ島での生活をエンジョイしています。 さて、節目となる10回のあつ森日記ですが、奇しくもゲーム的に サンチェル少年も大きな節目を迎えました。 今回はそこのところを中心に、どうぶつの森らしくゆるゆるとお伝えしていきたいと思います。 ぜひ、最後までお付き合いください。 ・青バラが咲きました 出だしから本題に入りますが、ついにロケッ島にも「青バラ」が咲きました! イェーイ!! パチパチパチパチ! ご存じの方も多いとは思いますが、青バラは数ある花の交配の中でも 最難関と言われる花。 ロケッ島でも青バラは全く咲かず、一時期は「幻なんじゃね?」と本気で思ったものです。 ロケッ島は一時期からある意味で「花の交配島」と化していました。 ほら、一応 花は全種類欲しいじゃないですか? 花そのものや花壇に興味は無くても「全部欲しい!」というコンプ欲で、元々咲いていたユリを除く、コスモス・キク・ヒヤシンス・チューリップ・アネモネ・パンジー、そしてバラと7種類同時進行で交配を始めたのです。 交配って結局のところは確率なので、 早く欲しければたくさん植えるしかないんですよね。 フレンドの島やレイジくんから種を買い集めたサンチェル少年は、ロケッ島のあらゆるスペースに花の種を植えまくりました。 そして欠かせないのが 毎日の水やり。 これだけで毎日30分以上はかかっていました。 加えて「 フレンドに水やりをしてもらうと交配の確率が上がる」と聞いてからは、毎晩妻のアカウントをロケッ島まで来させ、夜な夜な水やりをしていました……もちろん操作は私です。 どれだけの花に水をやり、どれだけジョウロを破壊したかはわかりませんが、丸2カ月は水やり生活を過ごしたことでしょう。 やがて、コスモスを全色咲かせ、キクをコンプし、難関だったアネモネもクリアしたサンチェル少年。 最後の最後に残ったのがバラ……いや、青バラでした。 実は金のバラはフレンドさんから「金のジョウロ」をいただいたおかげで、割と早い段階で咲かせていたんですね。 ところが 青バラだけはウンともスンとも言わない日々が続いていました。 ご覧のように そもそものステップが長いんですよ。 大丈夫です、 この方法で青バラは咲きます。 多くの攻略サイトに掲載されている情報は、おそらく正確です。 んで、青バラが咲いたということは、ロケッ島での交配が完了したという意味なんですね。 さらに言うと、これまで花に取られていた土地が空き、島クリエーター可能なエリアが増えたことになります。 つまり「 理想の島作りにリーチをかけた」とも言えることでしょう。 ・本格的なリング作りに着手 第1回目のあつ森日記で、サンチェル少年の目標が「」だとお話しましたが、ついに念願のリング作りに取り掛かれるワケです。 これまで小さなリングは2つ作りましたが、サンチェル少年はやる気満々。 ガツンと巨大なメインリング作りに着手したいと思います。 冒頭でお伝えした「節目」というのは、交配の完了と同時に「 理想の島作りが本格化する」という意味。 果たしてロケッ島にはどんな施設が出来上がるのでしょうか? まとまった時間が取れたら一気にメインのリング作りに入りたいと思います。 ・つねきちショック 最後に、ここ1週間でロケッ島に起きたトピックをご紹介しましょう。 本当に小さなことなんですが、つねきちが持ってきた 芸術品が全て偽物だったときは凹みましたね。 つねきちが島に来る頻度って決して高くないので、来たときは鼻息をフンフンさせながら芸術品を鑑定するのですが、先週はまさかの本物ゼロ……。 ややショックでした。 そうそう、南半球にあるロケッ島には 雪が降り始めたんですよ。 それに伴い雪だるまを作れるようになり、そっち系のレシピがちょいちょい増えつつあります。 北半球の鮮やかなグリーンもイイですが、銀世界の南半球もなかなかイイものですよ。 というわけで、花の交配が完了し、いよいよ本格的な島クリエーターに入りそうなロケッ島。 なんだかんだでやるべきことが尽きない今週のロケッ島でした。 参考リンク: Report: ScreenShot:あつまれ どうぶつの森(Nintendo Switch).

次の