国際医学技術専門学校。 技術・人文知識・国際業務 Technology and Humanities knowledge and international business

国際医学技術専門学校の口コミ|みんなの専門学校情報

国際医学技術専門学校

特徴 個別指導・グループ学習・課外ゼミで学生一人ひとりの理解度を高める 1年次では、理学療法士の仕事と役割を自分の目で確かめるため、見学実習を2週間実施します。 2年次では課外ゼミ。 スポーツケアや小児ケアなど専任教員が得意分野とする課外学習を展開し、今では卒業後にまで活動が続いています。 また、座学で学んだ各種疾患の評価実習を6週間実施します。 3年次では、総合実習を14週間実施します。 グループ学習も特色で、学生同士で協力して全体のレベルアップをはかります。 また、作業療法学科では実技時間を多く設けることで実践力の強化をはかったり、時間外のグループ学習指導で、学生の理解力を高めることに力を入れています。 両学科とも個別指導を徹底しています。 学費の負担を減らすため、リーズナブルに設定。 各種奨学金制度も充実 学費は3年間で380万円 2020年度予定・教材費と他諸経費は別途 です。 本校では高校現役入学者を対象に特待生試験を実施し、合格者には、1年次の授業料を20万円免除、2・3年次では各学年の成績上位者の授業料を20万円免除します。 また、社会人・大学生の入学金は全員10万円免除し、入学後は成績によりA判定20万円、B判定10万円、C判定5万円を授業料から免除します。 更に高校現役生には評定値により、入学金を5万円から20万円 全額 免除する制度のほか、世帯収入年間500万円以下の希望者の中から選考し、年間10万円の奨学金を無償支給します。 さらに委託学生寮に入寮する人の中から選考し、寮費を月額3万円、3年間で108万円補助する制度もあります。 様々な病院、リハビリ施設で活躍 本校では、学生一人ひとりの個性を尊重し、本人の希望と適性を十分に把握して、きめ細かな就職指導を行っています。 卒業後は病院やリハビリ施設で理学療法士、作業療法士として活躍できます。

次の

国際医学技術専門学校の評判は?【入試・就職情報】

国際医学技術専門学校

沿革 [ ]• 2月 設立。 4月 国際医学総合技術学院を開設。 4月 を開設。 (国際医学総合技術学院を発展改称)• を専攻科を除き募集停止。 4月 岐阜医療科学大学開学。 4月 大学院保健医療学研究科修士課程開学。 4月 可児キャンパス跡地に岐阜医療科学大学可児キャンパスが開設。 4月 薬学科開設。 設置学部・学科 [ ] 学部 [ ]• 放射線技術学科• 看護学科(平成29年度入学まで)• (平成30年度入学以降)• 看護学科• 薬学科 専攻科 [ ]• 専攻科 大学院 [ ]• 保健医療学研究科 取得可能資格 [ ] 卒業時、が所管する以下のの受験資格が得られる。 臨床検査学科• 放射線技術学科• 看護学科• (所定のカリキュラムを履修した場合)• 助産学専攻科• 薬学科• 所在地 [ ].

次の

国際医学技術専門学校 / ISIZE専門学校

国際医学技術専門学校

月1度の頻度で開催しており、7月・8月は月に2度開催するため、夏休みを利用して参加しやすいです。 体験入学と別日に、模擬授業が実施されます。 別日に設定されているため、時間は3時間半と十分に時間をかけ、内容の濃い体験授業を受けることができます。 ビデオ鑑賞や座学で知識を深め、実習で習ったことを活かせます。 オープンキャンパス参加者は、AO入試の出願資格を得ることができます。 そのほかにも、交通費を最高1万円支給するため、遠方からでも参加しやすいです。 概要 理学療法学科は、3年で理学療法士を目指すコースです。 1年次は基礎科目に重点を置きます。 健康な人間の構造を理解します。 それにあわせて、理学療法士としての素質を養います。 1年次より病院訪問を行うことにより、理学療法士の仕事や現場の雰囲気を知ることができます。 2年次では、さらに専門的な知識を身に着けます。 理学療法科目だけでなく、臨床医学も習得します。 3年次では、実習がメインとなります。 また国家試験合格に向けて、総復習を行います。 また、就職率も非常に高いです。 学費優遇制度もいくつかあります 学費の分割払いや遠方からの入学制には、毎月補助金の支給などあります(選抜者)。 社会人や大学生入試の学生は、入学金の減額や入学後の成績により授業料の減額があります。 様々な状況の学生に通いやすい制度が整っています。 これらの学費優遇制度を利用すると、学費が安くなるのが魅力です。 学費詳細・費用 理学療法学科 総額:424万円 入学金:20万円 授業料:360万円 その他:44万円 取得可能な資格一覧 卒業によって国家試験受験資格を取得後、国家試験合格によって理学療法士免許が取得できます。 就職・内定先の実績 かみいち総合病院、富山協立病院、北陸中央病院、福井県済生会病院、掛川北病院、静岡リハビリテーション病院、浜松南病院、国際保健支援会、国立病院機構松本病院、愛知医科大学病院、名古屋市総合リハビリテーションセンター、名古屋整形外科、NTT西日本東海病院、岐阜市立病院、介護老人保健施設トマト、山形市立病院済生館、医療法人社団網走中央病院、あづま脳神経外科病院、介護老人保健施設ごぎょうの里、筑波学園病院、千葉西総合病院、日本医科大学千葉北総病院、千葉中央メディカルセンター、船橋市立リハビリテーション病院、春日部厚生病院、日高病院、朝日野総合病院、松本リハビリテーション病院、国立長寿医療研究センター、桶狭間ホスピタル藤田こころケアクリニックなど全国に多数の内定実績があります。 概要 作業療法学科は、3年で作業療法士を目指すコースです。 1年次は基礎科目に重点を置きます。 健康な人間の構造を理解します。 それにあわせて、作業療法士としての素質を養います。 1年次より病院訪問を行うことにより、作業療法士の仕事や現場の雰囲気を知ることができます。 2年次では、さらに専門的な知識を身に着けます。 様々な障害のパターンを学ぶことで、必要な技術を身に着けます。 作業療法科目のほかにも、社会復帰や職業復帰などの職業関連科目も学びます。 3年次では実習の機会を増やし、現場での即戦力をつけます。 また国家試験合格に向けて、総復習も行います。 就職率も非常に高いです。 学費優遇制度もいくつかあります。 学費の分割払いや遠方からの入学制には、毎月補助金の支給などあります(選抜者)。 社会人や大学生入試の学生は、入学金の減額や入学後の成績により授業料の減額があります。 様々な状況の学生に通いやすい制度が整っています。 これらの学費優遇制度を利用すると、学費が安くなるのが魅力です。 学費詳細・費用 作業療法学科 総額:423万円 入学金:20万円 授業料:360万円 その他:43万円 取得可能な資格一覧 卒業によって国家試験受験資格を取得後、国家試験合格によって作業療法士免許が取得できます。 就職・内定先の実績 ウェルネス医療クリニック、永井病院、総合心療センターひなが、和歌山つくし医療・福祉センター、有馬病院、岐阜県立多治見病院、岐阜厚生連中濃厚生病院、公立学校共済組合東海中央病院、岐阜中央病院、介護訪問ステーションなごみ、医療法人医誠会東春病院、東海産業医療団中央病院、愛正会病院、長野赤十字病院、医療法人社団アール・アンド・オー、レッツリハビリティ、山中温泉医療センター、医療本陣つくば記念会、おもと会大浜第二病院、名谷病院、愛仁会高槻病院、けんゆう苑、和歌山つくし医療・福祉センター、愛生会山科病院、ウエルネス医療クリニック、鈴鹿さくら病院、山内ホスピタル、松波総合病院など全国に多数の内定実績があります。 国際医学技術専門学校を卒業した有名人 国際医学技術専門学校を卒業した有名人のデータは特にないようです。 コース詳細情報はここをClick!.

次の