和田アキ子ガン余命。 【宣告】和田アキ子、余命9年

悪性リンパ腫の笠井アナ、生存率は「7割」 がんは全身に…痛みは「日々いろんな所が」/芸能/デイリースポーツ online

和田アキ子ガン余命

歌手・misono(34)の夫で「精巣がんによる胚細胞腫瘍」であることを公表して闘病中のドラマー、Nosuke(29)が22日、退院。 フジテレビ系「バイキング」の独占インタビューに応じた模様が23日の同番組で放送された。 Nosukeは昨年11月に精巣がんで左の睾丸を摘出し、抗がん剤治療を受けた。 15センチの大きさになっていた胚細胞腫瘍が摘出可能なサイズにまで小さくなり、今月9日に15時間に及ぶ手術を受けていた。 21日に退院し、翌22日に独占取材を受けたNosukeとmisono。 misonoは腫瘍摘出手術後の夫について「ICU(集中治療室)で全身管だらけでつながれて…最初(手術は)長くて8時間、って言われて。 (午後)5時に終わると言われたのに、(実際に終わったのが)12時(午前0時)前だったんで…もういっぱいいっぱいで」と手術が予想より7時間も長くかかった上に、全身管だらけで集中治療室に入っている夫の姿にショックを受けたことを明かした。 ブログでは精神的にも体力的にも、さらには金銭的にも苦しい状態だったこと打ち明けていたが、そのことについても「保険に、がん保険に入ってなかった。 貯金してこなかったタイプ(だったので)…。 とてもじゃないけど、治療費を払えない状況で」と明かした。 姉の倖田來未や家族にも金銭的な助けは求めておらず、「34歳で家族の力を借りるっていうのがちょっと違うな、と思った。 自分の力で自分が家族(Nosuke)を支えたい、甘えたくない、っていうのがあって」と説明した。

次の

悪性リンパ腫の笠井アナ、生存率は「7割」 がんは全身に…痛みは「日々いろんな所が」/芸能/デイリースポーツ online

和田アキ子ガン余命

歌手・misono(34)の夫で「精巣がんによる胚細胞腫瘍」であることを公表して闘病中のドラマー、Nosuke(29)が22日、退院。 フジテレビ系「バイキング」の独占インタビューに応じた模様が23日の同番組で放送された。 Nosukeは昨年11月に精巣がんで左の睾丸を摘出し、抗がん剤治療を受けた。 15センチの大きさになっていた胚細胞腫瘍が摘出可能なサイズにまで小さくなり、今月9日に15時間に及ぶ手術を受けていた。 21日に退院し、翌22日に独占取材を受けたNosukeとmisono。 misonoは腫瘍摘出手術後の夫について「ICU(集中治療室)で全身管だらけでつながれて…最初(手術は)長くて8時間、って言われて。 (午後)5時に終わると言われたのに、(実際に終わったのが)12時(午前0時)前だったんで…もういっぱいいっぱいで」と手術が予想より7時間も長くかかった上に、全身管だらけで集中治療室に入っている夫の姿にショックを受けたことを明かした。 ブログでは精神的にも体力的にも、さらには金銭的にも苦しい状態だったこと打ち明けていたが、そのことについても「保険に、がん保険に入ってなかった。 貯金してこなかったタイプ(だったので)…。 とてもじゃないけど、治療費を払えない状況で」と明かした。 姉の倖田來未や家族にも金銭的な助けは求めておらず、「34歳で家族の力を借りるっていうのがちょっと違うな、と思った。 自分の力で自分が家族(Nosuke)を支えたい、甘えたくない、っていうのがあって」と説明した。

次の

がん宣告されるも「余命1か月がもう10年以上生きています」

和田アキ子ガン余命

梓みちよの元夫:和田浩治の死因は? 和田さんと梓さんは 1971年に 結婚するもの、翌 1972年に 離婚しています。 つまり、2人の結婚生活は 2年で破綻していたのです。 離婚後、和田さんは 再婚しましたが、梓さんは亡くなるまで 独身を貫きました。 しかし、和田さんは1985年に体調を崩しており、翌 1986年に 死去しているのです。 死因は 「胃癌」でした。 和田さんの闘病については以下に引用させて頂きます。 ところが、 昨年(1985年)5月、 突然 胃の痛みを訴え、東京女子医大へ入院。 胃潰瘍と本人に告げられましたが、 すでにこのころ手の施しようも無いほど、 悪性のガンが進行していたそうです。 その後、 和田さんは、奇跡的に回復。 胃がんについては、 この頃、本人に知らされましたが、無事に退院。 退院後はレコーディングをするまで、元気になりました。 しかし、 今年(1986年)5月、 再び病魔は和田さんを襲い17日順天堂病院に再入院。 そのまま7月6日午前5時、 帰らぬ人となってしまいました。 web. fc2. com」より引用 上記の通り、体調を崩した1985年の時点で既に和田さんの癌は進行しており、 手遅れの状態だったのです。 離婚の理由は? 梓さんとは結婚後、わずか2年で離婚した和田さんですが、なぜスピード離婚に至ったのでしょうか? そこで、離婚の原因について調べたところ、梓さんの バイセクシャル疑惑が指摘されていたのです。 バイセクシャルの噂があり、 それが原因で和田浩治と離婚したと言われている。 (そのことでの離婚では無いと梓の母は当時否定) ただし 近年の梓本人はバイセクシャルであることを 仄めかす発言をテレビやステージで度々行っている。 (2007年7月17日投稿) しかし、梓さん本人は自身がバイセクシャルであるこことを 明言していません。 また、もしバイセクシャルが事実であったとしても、夫である和田さんなら結婚 前から知っていたはずです。 そのため、これが原因で離婚に至ったとは考え難いものがあります。

次の