諏訪ゆい。 諏訪御料人~湖衣姫・由布姫のなぞに迫る

諏訪御料人~湖衣姫・由布姫のなぞに迫る

諏訪ゆい

ibuki-ikiiki. ibuki-ikiiki. 2人 介護支援専門員 0人 1人 0人 0人 1人 0. 2人 介護職員 4人 4人 5人 0人 13人 9人 看護職員 1人 2人 0人 0人 3人 2. 介護予防および介護度進行予防に関する方針 1.暮らしの継続ができるよう、「生活リハビリの視点」を持つこと。 2.あらゆる活動の中で自身の能力を最大限発揮できるよう環境設定すること 3.「認知症の進行予防」に則したした活動や居場所の確保、つながりの継続。 営業時間等 営業時間 通いサービス 08時30分~17時30分 宿泊サービス 17時30分~08時30分 訪問サービス 24時間 時間外対応の実績 (記入日前月の前1年間の状況) 計画外の緊急訪問、通所利用、泊りのサービス等、日常的に行っている。 サービス利用に当たっての 留意事項 ご利用の前に、小規模多機能というサービスの特性をご理解いただけるようしっかりと説明をさせていただいている。 体験利用の内容 「通い」サービスの体験利用によって、施設の雰囲気やスタッフの様子、機能訓練の内容、食事内容などを見ていただいたり、「泊り」の際の環境を確認していただいている。 協力歯科医療機関 (協力の名称) 正田歯科クリニック (協力の内容) 利用者の医療受診、口腔に関する緊急時の医療、指示 等。 バックアップ施設の名称 なし (協力の内容) バックアップ施設は特にありません。 年間を通して、地域の子供たちの遊び場(時々宿題をすることも)として、小さな子供連れお母さんたちの交流の場、地域の方が会議等で利用する場所とし機能している。 曜日によってカフェやランチを実施、地域の方や家族介護者等が食事をしに来訪している。 また、地域のボランティア団体を受入れ、お年寄りとの交流の機会を作っている。 支援困難事例(虐待疑い)等について諏訪市と連携。 市の一般介護予防教室の実施場所としても機能している。 小規模多機能型居宅介護の登録者の状況(記入日前月の状況) 登録定員 29人 通いサービス利用定員 16人 宿泊サービス利用定員 8人 登録者の人数 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計 65歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 65歳以上75歳未満 0人 0人 2人 0人 1人 0人 0人 3人 75歳以上85歳未満 0人 0人 2人 2人 1人 1人 1人 7人 85歳以上 0人 0人 5人 5人 3人 4人 1人 18人 登録者の平均年齢 86. 1歳 登録者の男女別人数 男性 5人 女性 23人 介護サービスの利用者への提供実績(記入日前月の状況) 利用者の人数 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計 通いサービス 0人 0人 8人 3人 3人 3人 1人 18人 (前年同月の提供実績) 0人 0人 7人 3人 2人 1人 3人 16人 宿泊サービス 0人 0人 5人 2人 0人 2人 1人 10人 (前年同月の提供実績) 0人 0人 1人 0人 1人 0人 1人 3人 訪問サービス 0人 0人 7人 5人 5人 4人 2人 23人 (前年同月の提供実績) 0人 0人 4人 6人 3人 2人 1人 16人 介護サービスを提供する事業所、設備等の状況 建物形態 併設型 建物構造 木造枠組壁工法造り1階建ての1階部分 広さ等 敷地面積 延床面積 居間及び食堂の面積 1,207㎡ 178. 72㎡ 49. 4㎡ 宿泊室について 個室 8室 1室当たりの居室面積 7. 47㎡ 上記以外の宿泊室 0室 便所の設置数 2か所 (うち手すりの設置がある数) 2か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 2か所 バリアフリーの対応状況 (その内容) 全館バリアフリー対応。 消火設備等の状況 (その内容) 消火器、自動火災報知設備、火災通報設備、スプリンクラー 等。 事業所の敷地に関する事項 敷地の面積 1,207㎡ 事業所を運営する法人が所有 あり 抵当権の設定 貸借(借地) 契約期間 始 終 契約の自動更新 事業所の建物に関する事項 建物の延床面積(併設している施設等を含む) 529. 94㎡ 事業所を運営する法人が所有 あり 抵当権の設定 貸借(借家) 契約期間 始 終 契約の自動更新 利用者等からの苦情に対応する窓口等の状況 窓口の名称 いぶき ゆいの家 電話番号 0266-75-2331 対応している時間 平日 9時00分~17時00分 土曜 9時00分~17時00分 日曜 9時00分~17時00分 祝日 9時00分~17時00分 定休日 なし 留意事項 苦情受付担当者・苦情解決責任者を配置している他、サービス開始時に外部相談機関の窓口を紹介している。 介護サービスの提供により賠償すべき事故が発生したときの対応の仕組み 損害賠償保険の加入状況 利用者等の意見を把握する体制、評価の実施状況等 利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の状況 (記入日前1年間の状況) 当該結果の開示状況 地域密着型サービスの評価の実施状況 実施した直近の年月日 結果の内容又は開示方法.

次の

ゆいまーる (諏訪郡下諏訪町|高齢者向け賃貸住宅,施設介護サービス

諏訪ゆい

実際の位置情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。 介護サービスの提供内容に関する特色等(その内容) 全館バリアフリー対応。 - 利用者等の希望、有する能力、置かれている環境等の記録がある。 - 認知症のケア等に関するマニュアル等がある。 - 利用者のプライバシー保護の取り組みにかかるマニュアル等がある。 - 利用者のプライバシー保護の取り組みにかかる研修の実施記録がある。 - 身体的拘束等の排除にかかる施設の理念、方針等が文書に記載されている。 - 身体的拘束等の排除にかかるマニュアル等がある。 - 身体的拘束等の排除にかかる研修の実施記録がある。 - 利用者の家族に対して、定期的及び随時の状況報告書又は連絡を行っている記録がある。 - 介護及び看護記録の開示方法について記載されている文書がある。 - 介護及び看護の記録について、利用者又はその家族に対する報告又は開示を行った記録がある。 - 相談、苦情対応等の結果について、利用者等に対する説明の記録がある。 - 倫理及び法令遵守にかかる研修の実施記録がある。 - 毎年度の経営、運営方針が記載されている事業計画等がある。 - サービスに関する情報の共有についての会議、研修、勉強会、回覧等の記録がある。 - 事故の発生等緊急時の対応に関するマニュアル等がある。 - 感染症及び食中毒の発生の予防等に関するマニュアル等がある。 - 非常災害時の対応に関する研修の実施記録がある。 - 非常災害時の避難、救出等に関する訓練の実施記録がある。 - 個人情報の保護に関する事業所の方針を、事業所内に掲示している。 - 個人情報の保護に関する事業所の方針について、ホームページ、パンフレット等への掲載がある。 - サービス提供記録を開示することを明記した文書がある。 - 全ての「新任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。 - 全ての「現任」の従業者を対象とする研修計画がある。 - 全ての「現任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。 - 経営改善のための会議で、利用者の意向、満足度等について検討された記録がある。 - 自ら提供するサービスの質について、自己評価を行った記録がある。 - 事業所全体のサービス内容を検討する会議の設置規程等がある。 - 従業者が自由に閲覧できる場所に設置してある。 - 見直しについて検討された記録がある。 [情報更新:2017年5月21日] いぶきゆいの家の口コミ情報 いぶきゆいの家に関する口コミはまだありません。

次の

宅老所いぶき

諏訪ゆい

施設建築の際は、いろんなバリエーションを用意していただき、親身に相談にのっていただきました。 おかげで大変使い勝手のいい素晴らしい施設ができました。 他の業者さんにも相談したのですが、建築の坪単価が高すぎて、困っていたのですが、ホームライトさんに助けられました。 私はここを施設というより自分の家みたいにとらえています。 すごく過ごしやすいです。 室温、室温調整に不自由を感じたことは全くありません。 入居前に夜間電力のことなど色々と住まい方を教えていただいたことが大いに役立っています。 エアコンは25度設定でやっているのですが、すぐに暖かくなりますし、素晴らしいなと思います。 とても気密性や断熱性がいいのだなと思います。 自分で家を建てるならこんな家がいいなと思います。 寒暖が一定であり、あまり変化もないのでお年寄りにもとてもいい環境です。 この施設に通って来られる方も自分の家で過ごすよりここで過ごす方が快適だと言っていただけます。 ヒートショックや体調の変化の心配が無いのも助かります。 温度調節に関しては他の施設はもっと苦労されているんじゃないかな。 今日、外気はとても寒い一日ですが、エアコンを全ては使ってはいません。 稼働しているエアコンは半分です。 光熱費はほんとうにかかりません。 今日は資料と月々のデータを入れているパソコンを持ってきたのです。 それを見ながら説明します。 太陽光発電は20kwを搭載しています。 延べ床面積は約160坪です。 冬場は売電が54,000円〜55,000円、買電は85,000円〜120,000円程で推移しています。 夏場は多い時で売電が120,000円〜130,000円。 買電が80,000円〜90,000円。 年間を通しても光熱費が少なく助かっています。 ちなみに昨年7月の電気使用料金(買電)は約60,000円でした。 電力使用料金は想定していたよりずっと少なく目を疑います。 この数字はありがたいことに建築前に社長が予測していただいた数字をさらに上回る数字で本当に満足しています。 介護や福祉の事業は事業者にとって優しくない状況になってきているので、私もホームライトさんの建物でなければ経営的にとても苦しかったと思います。 他の施設のお話を伺ってもここの何倍かはコストがかかっています。 初期のイニシャルコストはなんとか計算がたちますが、事業継続のランニングコストは、建物でまちまちです。 『ゆいの家』もこの建物でなければとても苦しかったと思いますよ。 これは実感としてひしひしと感じています。 ほんとうにありがたいことです。 『ゆいの家』では施設内に地域交流スペースを設けております。 開放時間は365日午前9時から午後4時半です。 編み物したり、本を読んだり自由にお使いください。 こちらもどうぞご利用ください。 昨年の御柱祭では地域の皆様に大変お世話になりました。 この施設の前にも訪れていただき、入所の方々も大喜びでした。 地域に必要とされる事業所を目指しながら「ゆいの家」を続けていきたいなと思っております。 ランニングコストがかからない理想的な施設を作っていただいたホームライトさんには限りなく感謝しています。 ありがとうございました。 すごく満足しています。

次の