炭治郎 鬼化 漫画。 鬼滅の刃201話ネタバレ確定 死んだ炭治郎が無惨に鬼化され復活。最初の犠牲者は伊之助?

鬼滅の刃201話ネタバレ確定 死んだ炭治郎が無惨に鬼化され復活。最初の犠牲者は伊之助?

炭治郎 鬼化 漫画

鬼滅の刃第201話「鬼の王」-吾峠呼世晴 鬼化した炭治郎は人間に戻れるのか。 2020年4月13日発売された鬼滅の刃第202話「帰ろう」にて、 栗花落カナヲが大きな仕事を果たします。 その仕事とは 「珠世さんが作った薬を使って炭治郎の鬼化を治す」というもの。 しのぶは無惨との戦いが始まる前、念のため 「鬼を人間に戻す薬」をカナヲに渡していました。 この薬を炭治郎にブスリと注入するわけですね。 これでおそらく炭治郎は人間に戻れるでしょう! いや~良かった良かった! ハッピーエンド! とは、、、 ならないんですわな。 なぜなら、カナヲは「目」を犠牲にしなければ、炭治郎に薬を注入できないからです。 おい、、、待て、、、 なんでやねん。 つまり、カナヲ失明確定…。 両目 炭治郎を人間に戻すために取った仕方ない決断とは言え、辛すぎる。 これまた泣ける展開ですわな。 私としてはカナヲかなり好きだったんでショックでかいっす。 しかもカナヲ死亡フラグ立ってます。 義勇 ぎゆう は右腕切断。 実弥は意識不明 しかし、炭治郎が鬼化したことで物語が新たな局面を迎えようとしています。 炭治郎鬼化後の展開予想 今後の展開としては、私の予想だと、炭治郎は人間に戻れるが 「無惨も蘇ってしまう」というのがまず1つ。 そして2つ目は 「炭治郎が人間に無事戻りエンディングを迎える」というもの。 このどちらかだと思っています。 前者に関しては、 ドラゴンボールでいうところのセルみたいな感じですかね。 セルは、悟空の瞬間移動で「界王星」に連れていかれ死亡したように見えましたが、そこから復活したじゃないですか。 丁度そんな感じです。 このパターンと同じように、無惨も復活するんじゃないかと。 炭治郎が人間と鬼に分裂して無惨が復活しちゃうみたいな…。 そうなってくると、残された伏線回収へ繋がっていきますしね。 残された伏線とは、 「青い彼岸花」「ヒノカミ神楽13の型」などのこと。 この辺がわからないままエンディングとは考えにくいですよね。 特に今ネット上で話題になっているのは、ヒノカミ神楽13の型の名前が『鬼滅の刃』説です。 真相は定かではありませんが、まだこの辺が見れていないので、鬼滅の刃はまだまだ続くこが予測できます。 また、鬼滅の刃は現在人気絶頂の漫画ですから、 このままあっさり終わる事をジャンプ側が許さないと思います。 追記:鬼滅の刃は第205話で完結しました。 2つ目に予想した 「炭治郎が人間に無事戻りエンディングを迎える」で当たっていましたね。 関連記事: 炭治郎の鬼化に対するファンの声 ……無惨には使わずに終わった日の呼吸十三の型。 それではまとめです。 炭治郎は鬼舞辻無惨の血液を注ぎ込まれてしまい、一時的に鬼化しましたが、 その後意識を取り戻し人間に戻れています。 栗花落カナヲは炭治郎に鬼を戻す薬を注入する際、「彼岸朱眼」を使った為、一時的に両目を失明しそうになりましたが、何とか事なきを得ています。 なお、 炭治郎が鬼化する場面は鬼滅の刃第201話「鬼の王」で読めます。 2020年5月時点だと、コミック漫画で読む事はできません。 炭治郎が鬼化する回はコミック漫画の 第23巻 最終巻 に掲載されます。 人気記事: 人気記事:.

次の

鬼滅の刃 炭治郎のピアス・イヤリング(耳飾り)の花札(旭日旗)意味!痣はいつから?火傷?変化と寿命!

炭治郎 鬼化 漫画

【鬼滅の刃】202話考察&予想 炭治郎が鬼になった・・・ 来週発売の「鬼滅の刃」201話を先読み。 そう考えると、 禰豆子が炭治郎を 人間に戻すために一肌脱ぐのでは ないかと予想できるわけです。 生き残った柱メンバーや、 伊之助、善逸はもはや戦えるような 状態ではなく、 伊之助は辛うじて応戦しているものの、 結局は鬼化した炭治郎を斬りかかる ことができず、 逆に返り討ちにされてしまいそうな ところで201話が終わっています・・・ その他隠たちでは戦力にならない だろうから、絶対無理だろうし・・・ 今思うと、 無惨戦で腕が吹っ飛んだのは、 鬼化するためのフラグだったんでしょうね。 炭治郎が人間に戻る可能性 鬼化した炭治郎が人間に戻るとしたら、 以下2つの方法が取りあえずは 考えられるかなと。 禰豆子が爆血を使う もしかしたら、禰豆子は人間に 戻ったけど鬼の時に使えた 血気術の爆血を使って、 炭治郎の鬼化から人間に戻すことが できるかもしれませんね?! 炭治郎が精神的支配を克服する 可能性として高いのはコチラの方かなと。 恐らくは、禰豆子の涙や訴えかける姿を 見て、炭治郎の精神が、 鬼の細胞と戦って打ち克つという 感じになるんじゃないでしょうか? 禰豆子自身、無惨の支配から逃れる 事が出来ていたので、 兄である炭治郎にできないことは ないかと考えられます。 スポンサーリンク 続編はあるのか? 今のところ、少なくとも23巻までの ストックはありますが、 201話時点で23巻の2話目となります。 (一巻につき9話収録という法則に従うと) よって、残り6話までは続きそうですが、 本当に完結する場合は、ジャンプ内でも 恐らくはカウントダウンが始まるのでは ないでしょうか・・・ 今のところ、ジャンプの予告を見る限りでは カウントダウンはありませんが、 次の 202話で残り5話となりますから、 何かしらの動きがあるかも?! 今のところ、• 炭治郎の鬼化騒動• 無惨の過去について• 青い彼岸花について• カナヲの生死• 伊之助は斬りかかれなかったことで、 〇されなければ良いのですが・・・ 201話を読んだ読者の、202話の展望とは? 201話を読んだ読者は、202話について どんな展開を望んでいるのかを、 ツイッターで確認してみました! そういえば、 カナヲは上限の鬼・童磨との 闘い以降、目立った動きがありませんでした。 炭治郎に心を救われたカナヲも、 禰豆子と共に人肌脱いでほしいという 期待の声もあるようです。 鬼滅の刃201話悲しすぎた😭 愈史郎かねずこが助けてくれるんかな? ここにきて伊黒さんの青い彼岸花説?• バットエンドを迎えてしまった場合どんな結末になるのか私的に予想してみました。 バットエンド………炭治郎が鬼になりましたよね?そして今のところ戦闘中です。 それっていつかは、お腹が空いてしまうのでは?もうお分かりでしょう。 そうです。 周りにいる鬼殺隊(隠)の方々を「食べる」。 冨岡さんは、一人も犠牲を出さずこのまま炭治郎のまま、死んでくれ……と言っていました。 犠牲を出してしまった人を食べてしまった炭治郎を絶対に生かしては、おけないでしょう。 だから冨岡さん、善逸、伊之助の誰かが炭治郎にとどめを刺すでしょう。 これが私の予想したバットエンドです。 ハッピーエンドはー……まぁ皆が笑っている!っていうのが一番ですね!バットエンドの考えは、誰でも思っていることだと思います。 しかしもうひとつも考えられます。 妹の禰豆子を失ってしまうというバットエンド………。 これに関しては、同じことを思った方が動画をあげていますのでそちらを御覧ください。 最後に言うことは、いつかきっと炭治郎は、もとに戻る!私はそう願います!長文失礼しました。 TAKA コメントありがとうございます^^ 少年誌ですから、さすがにバッドエンドは ないかな~と思いたいところですが、 「デスノート」のときは、連載そのものが バッドエンドな感じでしたから、 どちらとも言えそうな気がしますね・・・ まあだけど、海外ドラマのウォーキングデッドでは、 色んなキャラを〇しまくっていてガッカリしたので、 同じようにはなってほしくない思いから、 せめて最後くらいはハッピーな終わり方で 締めてほしいものです・・・ バッドエンドならば、仰るように 義勇、善逸、伊之助の誰かがとどめを 刺すことになるんでしょうけど、 きっと、きっとねづこが何とかしてくれると 信じています! そして、きっと「ねづこーーーーーーーーーーーーー」って 叫ぶような展開になるんじゃないかと予想します^^.

次の

鬼滅の刃ネタバレ201話最新確定!炭治郎が鬼化で義勇悲痛の選択!

炭治郎 鬼化 漫画

腕は切断され、限界まで戦ったので、生死の境目にいました。 ですが、炭治郎は無惨の攻撃を喰らっており、無惨の細胞が炭治郎の体内にまだ生き残っていました。 無惨は、昔から病弱で生まれ育ち、生への執着がすさまじい生き物でした。 そんな無惨は、まだ何とか生きている炭治郎に自分の血と力を全てを注ぎ込み、最強の鬼として自分(無惨)の想いを継がせようとします。 炭治郎は、太陽を克服した禰豆子の血縁者であり、太陽を克服して最強の鬼(鬼の王)となれることを確信していました。 そして、意識のなかった炭治郎が目を覚ましました。 鬼滅の刃201話の時点では特に血気術を使ったりという描写はありませんでしたが、既に太陽は克服しています。 鬼化炭治郎は、まだ鬼となったばかりで思うように強さを発揮できないと思われます。 しかし、時間が経つにつれて徐々に強さが増し、無惨の全てを引き継ぎ、太陽を克服した炭治郎は、今まで戦ってきたどの鬼狩りよりも強くなることが断言できます! 獪岳を例に挙げると、獪岳は善逸に敗れますが、まだ獪岳は血気術をうまく使いこなせていない状態でした。 愈史郎曰く、あと10年していたら、善逸が負けていたといっていたこともあり、時が経てば経つほど鬼は強くなっていきます! そして、上弦ノ壱・黒死牟のような呼吸を使う鬼となることも予想できます。 もしくは、誰かが犠牲になり、珠世が無惨にやったように人間に戻す薬を投与する場合ですね。 ですが、炭治郎は無事に人間に戻れたとしても、鬼となっている間に人間を殺めてしまっていたとしたら、生きてはいられないでしょう。 第1話で、鬼となった禰豆子は炭治郎を襲うことはありませんでした。 その第1話が伏線となって、炭治郎も禰豆子を襲えない、まさに 「兄妹の絆は誰にも引き裂けない!」といった感じになり、炭治郎が理性を取り戻すのではないかと予想します。 ヒノカミ神楽を使えるのが、現状鬼殺隊に炭治郎しかいないので、炭治郎がヒノカミ神楽で攻撃しないと、無惨は絶対に倒せないですよね。 また、無惨の想いも長い時を経た強い力となっていますので、そう簡単に決着がつくとも思えないですね、、 どの終わり方にしても、炭治郎が鬼となってしまった時点で、悲しい結末になってしまいそうですよね。 追記: 4月13日発売の週刊少年ジャンプにて連載された鬼滅の刃にて、カナヲがもう一つ持っていた「人間に戻す薬」を投与することに成功しました!! ただしカナヲは、上弦ノ弐・童磨との戦いで残った片目で再び「花の呼吸終ノ型 彼岸朱眼」を使うことで何とか投与することに成功しています。 そして、善逸や伊之助、カナヲさらに妹の禰豆子は本当に悲しいと思います。 炭治郎、伊之助、善逸は、 「俺たちは仲間だからさ!兄弟みたいなものだからさ!誰かが道を踏み外しそうになったら皆で止めような!」 「どんなに苦しくても、つらくても、正しい道を歩こう!」 と約束していました! この場面は、めちゃくちゃ泣けてきましたね! 炭治郎も、何かあっても皆が止めてくれると、仲間たちを信じていると思います! 今後の展開に目が離せません!! それでは最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の