アサヒビール 50代 年収。 アサヒビールに転職するなら?年収・難易度・評判を徹底リサーチ

大型ドライバー◎アサヒビールなどの物流を担うグループ会社です。(941146)(応募資格:≪未経験、第二新卒歓迎!学歴不問≫◎ブランクのある方も歓迎!… 雇用形態:正社員・契約社員)|エービーカーゴ西日本株式会社の転職・求人情報|エン転職

アサヒビール 50代 年収

アサヒグループは、最高の品質と心のこもった行動を通じて、お客様の満足を追求し、世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献します。 イノベーションの推進による新たな価値創出でNo. 1戦略の深化を目指す!• 酒類市場における新たな需要の創造を目指す アサヒビールはアサヒグループホールディングスの中核を成す事業を行う会社として、アサヒグループホールディングスの経営理念を踏襲して事業を展開しています。 世界で認められるビール類を開発して製造販売することを目標として掲げ、カスタマー視点での商品開発を行っているのが特徴です。 その心として顧客の声を重視して行くことを掲げ、ただビールや発泡酒の販売を行うだけでなく、環境事業を代表とする社会貢献にも積極的に取り組んでいます。 安定した実績を上げているからこそできる事業であり、安心して働ける基盤ができていることがわかる企業です。 また、事業方針としてアサヒビールではイノベーションを重視し、常にマーケティング分析を経て新たなニーズを見出すことを重視しています。 斬新な新製品の開発に努め、ビールだけでなく第三のビールにも力を注いでいるのが特徴です。 事業内容 ビール類事業 アサヒビールの主力となっているのがビール類事業です。 アサヒスーパードライを中心とするビールの開発と生産、品質管理と流通を主に行っています。 独自の品質保証システムを導入することで高い鮮度を保てるようにしていて、さらにできたて品質を保持するための物流機構の構築することで良質なビールを消費者に届けられるようにしているのが特色です。 発泡酒や新ジャンルとも呼ばれる第三のビールも次々に開発を進めていて、発泡酒では年間販売数を1,000万箱以上という実績を2008年から2017年に渡って継続してきています。 新製品の販促だけでなく、既存のビールの流通のための営業活動も積極的に行い、キャンペーンの実施による顧客の獲得を頻繁に行っているのが特徴です。 ビール類以外の酒類事業 アサヒビールホールディングスではビール以外の酒類についても販売を行っています。 ニッカウヰスキーによるウイスキーの製造販売を代表とし、ワインやRTD、焼酎やアルコールテイスト清涼飲料などを手がけている事業です。 ノンアルコールビールテイスト飲料の売上も上々であり、アサヒドライゼロを中心とした販売展開を行っています。 研究開発事業 アサヒビールでは研究開発事業にも力を入れています。 製品づくりのための基礎研究から応用研究まで広く手がけていることに加え、自然環境や健康を考えた製品を生み出すための研究も行っているのが特徴です。 うまいとは何かを科学的に解き明かすための努力を続けているのはアサヒビールの研究開発事業の特色と言えます。 売上 アサヒビールの売上収益は2017年12月期では2,084,877百万円でした。 酒類以外にも飲料や食品なども含めた売上ですが、酒類だけでも968,858百万円にも上っています。 どのセグメントでも売上高は伸びている状況があり、事業利益にしても196,368百万円という高い水準を保っています。 利益率も9. その成果はボーナスなどに反映され、社員のモチベーションを上げるのにつながっています。 従業員数 大きな売上を上げているアサヒビールですが、従業員数は3,179人で突出して多いわけではありません。 効率的な生産と利益が上がる形での大量販売を行っていることにより大きな収益を得られる仕組みを作り上げているのがアサヒビールの特徴です。 しかし、実際には現場で働いている従業員の職種は広く、一般事務やマーケティング、営業や企画、開発などのスタッフに加えて、研究や生産、管理や品質検査に関わる専門のスタッフも抱えています。 営業拠点や工場も全国各地にあり、海外事業も行っていて中国、ヨーロッパ、アメリカにも会社があるのが現状です。 必然的に応募されている職種も勤務地も広く、様々な状況の人が応募できる可能性がある企業になっています。 アサヒビールの転職難易度 アサヒビールに転職するのは大手という点で競争率が高いことから転職は比較的難易度が高くなっています。 しかし、事務系や営業系、企画系や販売系などのオフィスワークを中心とする職種だけでなく、化学や生物、分析に関わる研究職や技術職も豊富にあり、官能検査などを行う特殊なスタッフの募集もあるのがアサヒビールの特色です。 今までのキャリアを十分に生かせる職種の求人が見つかれば転職できる可能性は十分にあります。 アサヒビールの待遇• 高い給与水準• フレックスタイム制の導入• 多岐にわたるキャリアアップ支援 アサヒビールでは全業界を含めて考えても高水準の待遇が揃っています。 キャリアアップをしていきたい人も、ワークライフバランスを充実させたい人も適した支援を受けられる体制が整っているのが特徴です。 アサヒビールの年収は平均どれくらい? アサヒビールで働いている従業員の平均年収は食品業界や酒類業界の中でもかなり高い水準にあります。 平成28年度では996. 0万円でしたが、その前年度では1,025. 0万円にも上っていました。 過去の推移を見ても基本的には1,000万円前後になっていて、常に高い水準で給与を受けられる魅力があります。 転職後の昇給はしやすい? アサヒビールでは毎年4月に昇給する制度を取り入れているため、着実に働いていれば年収は伸びていきます。 大企業で様々な部署に細分化を行っていることに加え、人事を積極的に動かしていることから同世代に負けずにしっかりと目立った成果を上げれば昇進による大幅な昇給も期待することが可能です。 できるだけ稼げるようになりたいと考えたら開発職や営業職などのように成果をはっきりと形にしやすい業種を目指すのが効果的でしょう。 若手の昇進も比較的よく見かけられるので、若くて体力や気力が充実しているときに精一杯仕事をするのが大切です。 ボーナス・賞与は貰える? 売上が上々で着実に伸びていることから、アサヒビールでは比較的良くボーナスが支給されています。 社内制度として6月と12月の二回、営業成績に応じて基本給をベースに支給する仕組みになっていますが、およそ3ヶ月分から4ヶ月分の支給は毎年あるので魅力的です。 社員のモチベーションを上げるのに十分な形が整っています。 アサヒビールの福利厚生・待遇は充実している? アサヒビールでは大手企業として十分な資金力を駆使した福利厚生を提供し、社員が安心して働ける環境を整えています。 転職に際して気になりやすい点と、アサヒビールで特色のある支援制度について確認しておきましょう。 残業時間 アサヒビールでは上司の指導によって基本的には必要以上に残業を行わない現場を作り上げるように心がけられています。 実際には仕事に慣れるまでは残業に追われることがよくあるものの、その全てを申請するように強く指導を受けるため、確実に残業手当は支給してもらうことが可能です。 2016年度の実績では21. 6時間が平均の残業時間ですが、職種によって残業の有無にも大差があり、時期的な影響も受けるので一概にどの程度の残業時間が毎月あるかは働いてみないとわかりません。 規定の時間外労働時間がオーバーしそうなときには上司にも勧告が入るシステムになっているので過重労働に苛まれる心配はないでしょう。 また、フレックスタイム制を敷いているので残業が続いて疲れたときに朝は遅めに出勤したり、残業が想定されるから早めに働き始めたりといった形で柔軟な働き方が可能です。 休日・休暇 休日についてはアサヒビールでは完全週休二日制を取り入れています。 土曜日と日曜日はいつも休みになり、2016年度の場合には年間休日数が123日もありました。 この他にも年次有給休暇が14日から20日与えられています。 有給休暇の平均取得日数は2016年度の実績では12. 4日であり、かなりよく取得されている企業です。 この他にもリフレッシュ休暇やメモリアル休暇、慶弔休暇などがあり、ワークライフバランスを考えながら休みをうまく活用するのに適している現場になっています。 また、アサヒナイスライフ休暇というボランティア休暇もあり、アサヒビールホールディングスの社会貢献をする姿勢に共感を持っている人には特に有効活用できるでしょう。 福利厚生• 各種社会保険完備• 家族手当や通勤手当などの手当の支給• 自己研鑽補助などの各種研修制度• 自己啓発支援• キャリアアドバイザー面談• キャリア開発セミナー• 資格取得支援制度• 厚生行事 アサヒビールではここに挙げたような多様な福利厚生が用意されています。 手当や保険、厚生行事などによるバックアップ体制も整っていますが、アサヒビールに特徴的なのはキャリアアップやスキルアップのための支援制度が多いことです。 研修は階層別、職能別に行われるものが多数用意されていて、様々な資格の取得や語学の習得のサポートを受けたり、海外留学の機会を提供してもらったりすることが可能です。 キャリアコンサルティングも世代別に実施するなど、徹底したキャリアサポートが行われています。 これから業界で突出した能力を持つ人材として成長していきたい人にとって魅力的なサポートがあるのがアサヒビールの魅力です。 アサヒビールへ転職するまでの流れ• オフィシャルサイトや転職サイトなどからエントリー• 会社説明会• 一次選考会• 二次面接 アサヒビールへ転職する際には上記のような流れで手続きを進めていくことになります。 オフィシャルサイトや転職サイトなどで求人を見つけて応募するのが最初に必要なことであり、それによって採用予定エリアでの会社説明会と一次選考会に同時に参加できる仕組みになっているのが特徴です。 一次選考会では面接と筆記試験、適性試験を行い、さらにグループディスカッションやロールプレイングなどが実施されます。 そして、後日にアサヒビールの担当者と二次面接が行われて内定を受けるというのが基本的な流れです。 アサヒビールへ転職した人たちの口コミ・評判 年齢 31歳 性別 男性 前職 製品開発の企画担当 転職理由 年収を上げたい コメント私は化学メーカーで研究開発職に携わってきましたが、あまり社会に大きな貢献ができていないのがいつも悩みでした。 研究を通して世の中の人に喜んでもらいたいと思い、アサヒビールへの転職を決意しました。 研究成果が上がれば多くの人に喜んでもらえるのが明確なプロジェクトばかりでとても仕事にやりがいを感じられるようになりました。 海外でのポスドク経験を持っていたのを高く評価してもらえたのが成功のポイントだったと思います。 アサヒビールへの転職におすすめ転職サイト アサヒビールへの転職をするときには転職サイトのサポートが重要です。 大手だからこそ新卒を育て上げる方針を取っていて、中途採用の求人はあまり多くはありません。 採用するときにもキャリア重視の求人が多いので、転職サイトの非公開求人になっていることも珍しくありません。 希少な求人だからこそ大手でアサヒビールとつながりがある転職サイトを使うのが転職を有利にする秘訣です。 リクナビNEXT リクナビNEXTは転職業界でも最大級と言える転職サイトの一つであり、アサヒビールへの転職を考える上では適しています。 大手企業とのつながりが強く、コンサルタントに相談するとマッチングを行ってくれるため、能力に応じて適切な求人があれば非公開のものも含めて紹介を検討してくれるのが特徴です。 運良く自分の適性がマッチしている人材の紹介をアサヒビールが求めているときなら転職に成功できる可能性があります。

次の

キリンホールディングスの年収給料【大卒高卒】や20~65歳の年齢別・役職別年収推移|平均年収.jp

アサヒビール 50代 年収

アサヒ飲料とは? アサヒ飲料は1982年から続く老舗企業です。 ソフトドリンクの製造・販売をおこなう企業で、飲料業界内でのシェアは13. 4%、業界3位に位置します(2016年)。 1884年に「平野水」(後の三ツ矢サイダー)を発売し、その後もバヤリース・ジンジャエール・レモネード・ウィルキンソン・十六茶・おいしい水・WONDA・六条麦茶といった時代を代表する飲料を販売し続けています。 2016年にはカルピス株式会社との合併も行うなど、昔ながらの飲料商品を多く取り扱っている企業です。 本社を東京に置き、全国各地に主要事業所8つ、工場5つ、研究所を2つ持っています。 グループ企業はカルピス株式会社、アサヒ飲料販売株式会社、アサヒオリオン飲料株式会社、アサヒみどり販売株式会社、株式会社ミチノクの5社です。 アサヒ飲料の仕事内容 アサヒ飲料が2018年に採用募集を行っていた職種は事務系職種と技術系職種の2つです。 それぞれの職種での初任給の違いはなく、勤務時間は8:45~17:30です。 どちらの職種も4年制大学卒業見込み又は修士・博士課程修了見込みの学生が応募できます。 ただ、募集要項に「普通自動車免許を入社までに用意できる方」という内容があるため、まだ自動車免許をとっていない方は注意してください。 ここからは、2つの仕事内容について見ていきましょう。 事務系職種 事務系職種の仕事の種類には営業、営業企画、物流、マーケティング、財務、人事総務といった複数の職種があります。 営業は「量販・卸」「自動販売機」の2つに分かれ商品の魅力を伝えたり、販促活動をおこなうのが主要業務です。 営業と似た名前の営業企画では売上データ分析・販売方針策定・販促施策立案をおこない営業の仕事を補助します。 そしてマーケティングは商品の開発部分の企画・宣伝企画立案が主要業務です。 物流では小売店舗や卸に商品の発送をおこなうだけでなく原材料調達・工場での製造計画・在庫管理をおこないます。 財務や人事総務は他の職種が扱う経営資金・商品代金・各種書類の管理や作成、社員の採用計画を立てる、社員の評価制度や就業規則を作成する、スキルアップ研修を主催するといった仕事をおこないます。 技術系職種 技術系職種は研究開発、生産・品質管理、エンジニアリング、容器開発・製造の4つの技術部門に分かれます。 研究開発は新商品の開発・リニューアル商品の作成・乳酸菌などの基礎研究をおこないます。 生産・品質管理は製品の製造をおこなう職種です。 生産・品質管理の働く各製造拠点の工場ではエンジニアリングが生産に関する調査・研究、製造設備の新設・改良をおこない、製品が素早く低コストで製造できるようにします。 容器開発・製造ではペットボトル容器の企画・開発・施策・製造ラインの立ち上げ・運転・メンテナンスなど、ペットボトル容器に関わる業務を全てここでおこないます。 自分は飲料業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう 自分の適性や性格が、飲料業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか? そんな時は、を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。 My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分が飲料業界に向いているタイプか、診断してみましょう。 アサヒ飲料の平均年収は674万円 アサヒ飲料は、1982年に設立された朝日グループホールディングスの子会社で、清涼飲料水の製造および販売をおこなっています。 「三ツ矢サイダー」をはじめ、「十六茶」や「カルピス」、「WANDA」ほか、多様な種類の飲料商品を扱っています。 経営理念に「飲料事業の分野で社会や市場の変化に対応し、高品質で安全な商品と真心のこもったサービスの提供を通じて、豊かで健康な食生活の実現に貢献し、限りなく発展する企業を目指す」を掲げ、先輩から受け継いだ伝統を守り、新たな目標に挑戦する企業を目指しています。 近年では、人気の炭酸水「ウィルキンソン」が11月で年間販売目標を突破し、2008年から10年連続で過去最高の販売数を達成したことで話題になりました。 グループ会社には、カルピス株式会社などの製造および販売をおこなう会社や、アサヒ飲料販売株式会社などの、自販機での販売事業を展開する企業があります。 資本金は、11,081,688,000円です。 平均年齢 27. 0歳・販売職:350万円 平均年齢28. 6歳・営業職:490万円 平均年齢28. 7歳・運輸・物流・設備系:350万円 平均年齢30. 0歳・その他:550万円 平均年齢34. 5歳・医薬・化学・素材・食品系専門職:525万円 平均年齢36. 8歳・企画・事務・管理系:625万円 これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出してみました。 アサヒ飲料における年齢別平均年収 各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。 年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。 平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション 各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。 9万円 25. 3万円 101. 4万円 34. 4万円 138. 2万円 39. 7万円 159. 1万円 43. 3万円 174. 4万円 46. 8万円 187. 8万円 50. 7万円 203. 0万円 53. 1万円 213. 5万円 51. 2万円 205. 5万円 34. 3万円 137. 平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション アサヒ飲料の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。 年齢 月給 ボーナス 平均年収 22歳 25. 3万円 101. 7万円 405. 9万円 23歳 27. 2万円 109. 0万円 434. 8万円 24歳 29. 0万円 116. 2万円 463. 7万円 25歳 30. 8万円 123. 5万円 492. 6万円 26歳 32. 6万円 130. 7万円 521. 5万円 27歳 34. 4万円 138. 0万円 550. 4万円 28歳 35. 4万円 142. 2万円 567. 4万円 29歳 36. 5万円 146. 5万円 584. 4万円 30歳 37. 5万円 150. 7万円 601. 3万円 31歳 38. 6万円 155. 0万円 618. 3万円 32歳 39. 7万円 159. 2万円 635. 2万円 33歳 40. 4万円 162. 2万円 647. 0万円 34歳 41. 1万円 165. 1万円 658. 8万円 35歳 41. 9万円 168. 1万円 670. 5万円 36歳 42. 6万円 171. 0万円 682. 3万円 37歳 43. 3万円 174. 0万円 694. 1万円 38歳 44. 0万円 176. 8万円 705. 2万円 39歳 44. 7万円 179. 5万円 716. 2万円 40歳 45. 4万円 182. 3万円 727. 3万円 41歳 46. 1万円 185. 1万円 738. 4万円 42歳 46. 8万円 187. 8万円 749. 4万円 43歳 47. 6万円 191. 0万円 761. 9万円 44歳 48. 4万円 194. 1万円 774. 4万円 45歳 49. 1万円 197. 2万円 786. 9万円 46歳 49. 9万円 200. 4万円 799. 4万円 47歳 50. 7万円 203. 5万円 811. 8万円 48歳 51. 2万円 205. 5万円 819. 7万円 49歳 51. 7万円 207. 4万円 827. 5万円 50歳 52. 2万円 209. 4万円 835. 3万円 51歳 52. 7万円 211. 3万円 843. 2万円 52歳 53. 1万円 213. 3万円 851. 0万円 53歳 52. 7万円 211. 7万円 844. 7万円 54歳 52. 4万円 210. 2万円 838. 4万円 55歳 52. 0万円 208. 6万円 832. 1万円 56歳 51. 6万円 207. 0万円 825. 8万円 57歳 51. 2万円 205. 4万円 819. 5万円 58歳 47. 8万円 191. 8万円 765. 3万円 59歳 44. 4万円 178. 3万円 711. 1万円 60歳 41. 0万円 164. 7万円 656. 9万円 61歳 37. 6万円 151. 1万円 602. 7万円 62歳 34. 3万円 137. 5万円 548. 5万円 63歳 27. 4万円 110. 0万円 438. 8万円 64歳 20. 6万円 82. 5万円 329. アサヒ飲料の職種別年収 アサヒ飲料の初任給は上でも話した通りどの職種でも同じ額の初任給が設定されているため、1年目の年収はどちらの職種でもほとんど変わりがないと思われます。 それでは、その後の年収はどうなるのでしょうか?事務系職種・技術系職種の職種・部門ごとにわかる範囲で調べてみました。 また、アサヒ飲料の口コミでは「キャリアアップや勤務評価などで年収が大きく変わる」との声があったため、ここでは口コミの役職・勤めた年数データと年収を一例としてあげておきます。 事務系職種の年収 職種別平均年収• 営業:490万円• 人事総務:625万円• 物流:350万円 事例• 職種:営業• 役職:課長• 勤めた年数:3年未満• 年収:650万円~700万円 上記は事務系各職種の営業・人事総務・物流の平均年収と口コミとして挙がっていた営業をしていた方の年収です。 人事総務の平均年収が一番高く、物流が最も低くなっています。 上でも書いた「キャリアアップや勤務評価などで年収が大きく変わる」の通り勤めた年数が3年でも役職に付けば年収が650万円~700万円となるなど役職・評価次第で大きく年収が変わるようです。 技術系職種の年収 技術系職種の平均年収• 525万円 事例• 職種:生産・品質管理• 役職:なし• 勤めた年数:3年目• 年収:400万円 研究開発、生産・品質管理、エンジニアリング、容器開発・製造の4つに分かれている技術系職種ではそれぞれの平均年収データがなく、技術系職種4つの平均年収データしかありませんでした。 技術系職種の平均年収は事務系職種の営業・物流より高いですが、人事総務の平均年収よりは低くなります。 事例として挙げた生産・品質管理3年目、役職なしで年収400万円と技術系職種の平均年収525万円と125万円しか違わないことを踏まえると技術系職種に関しては各職種においての年収差が少ないと思われます。 アサヒ飲料の役職者の年収 役職者の年収について 役職 平均年収 部長 1,208. 4万円 課長 945. 1万円 係長 719. アサヒ飲料の大卒・大学院卒初任給について 学歴 初任給 大卒 20. 64万円 修士了 22. アサヒ飲料の初任給は、学歴によって初任給が若干異なるようです。 大卒よりも修士了卒のほうが、約2万円高くなっています。 また、昇給は年に1回、賞与は年に2回です。 飲料・酒類業界における年収の傾向と生涯賃金 飲料・酒類業界とは 飲料・酒類業界は、清涼飲料水や酒類の開発・製造および販売をおこなっています。 近年の飲料・酒類業界は、毎年堅調に業績を伸ばし続けています。 近年では、消費者の健康志向の高まりを受けて、お茶や特定保健用食品飲料のほか、低カロリー・低糖質の飲料や栄養ドリンク類の売り上げが好調な状況です。 その一方で、コーラなどの炭酸飲料や、缶コーヒーの売り上げは減少傾向にあります。 また、国内の人口減少の影響で業界内の競争が高まり、各社で再編の動きや海外展開も盛んになっています。 アサヒ飲料は、炭酸飲料やコーヒーのほか、特定保健用食品飲料やカロリーゼロの飲料なども扱い、健康に配慮した商品も手掛けています。 時代の流れに伴い、様々な動きが見られる飲料・酒類業界ですが、その年収とはいったいいくらぐらいなのでしょうか。 9万円 437. 4万円 546. 2万円 626. 1万円 671. 4万円 732. 8万円 785. 0万円 833. 5万円 809. 5万円 560. 9万円 生涯賃金 3. 03億円 3. アサヒ飲料の年収を飲料・酒類業界と比較すると、20代前半と60代では低く推移していますが、それ以外の年齢層においてはやや上回っています。 最も差が大きいのは40代後半で、業界平均より26万円高い予測となっています。 生涯賃金においても大きな差は見られず、アサヒ飲料の年収水準は業界平均と同じくらいであることが分かります。 まとめ 飲料・酒類業界は、年々売り上げを伸ばし続ける一方、国内市場の収縮を懸念し、各社で海外進出へ乗り出しています。 また、健康に気を遣う消費者をターゲットに、体に良い飲料商品の開発にも積極的です。 アサヒ飲料は、炭酸飲料やコーヒーのほか、特定健康食品「アサヒサイダーW」やノンカフェイン飲料などの健康を意識した商品も扱っています。 さらに、環境への取り組みにも力を入れています。 サトウキビやトウモロコシを原料としたペットボトルを採用してCO2の削減に努め、自販機においても省エネおよびCO2排出の抑制を目指しています。 長年愛され続けている飲料商品を提供し、さらに環境にも貢献するアサヒ飲料に、今後も期待が高まりそうです。 読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。 【平均は58点】あなたの就活力を診断してみよう コロナの影響で、先が読めない今年の就活。 自分が内定を取れるのか不安ではありませんか? そんな時は、「」をやってみましょう。 24の質問に答えるだけで、あなたの就活力を診断。 得意・苦手な分野をグラフで見える化します。 就活力診断で、自分の苦手な分野を発見&対策し、万全の状態で面接にのぞみましょう。 監修者プロフィール.

次の

アサヒビールの採用の難易度

アサヒビール 50代 年収

関連相談• サッポロビールの平均年収は800万超え サッポロビールの過去3年間の平均年収 2016年 2017年 2018年 平均年収(万円) 819 858 856 平均勤続年数(年) 20. 9 20. 6 20. 0 平均年齢(歳) 46. 5 46. 7 46. 2 従業員数(名) 160 187 195 平均年収は800万越えです。 歴史のある有名企業という事もあり、年収水準は高いようです。 勤続年数や平均年齢を見るあたりでは、会社の中でキャリアを積んでいる方達が企業を支えているという印象を受けます。 今後のサッポロビールの取り組みに期待ができますね。 ちなみにですが、競合であるアサヒビールの年収は、40代で1000万円を超える人もいるみたいですので、是非サッポロビールと比較してみて下さい。 また、サッポロビールは入社後5年間を重要な育成期間として新人育成に取り組んでいるため、入社後も安心できるのではないでしょうか。 2 利用満足度が業界1位 関連相談• 【社員の口コミ】30代で年収600万見込める ここでJobQ内に投稿された質問を見てみましょう。 サッポロビールの30代の年収はいくらくらい頂くことができますか? サッポロビールへの就職を検討しています。 現在、就職活動中で専攻もかなり進んでいる状況です。 実際に、志望度が高かったこの業界の中で、サッポロビールへ就職出来るのはかなり嬉しいことなのですが。 他の企業、アサヒビール等の企業も専攻が進んでいるので悩んでいる状況です。 仕事のやりがいもそうなのですが、実際にいただける年収も気になります。 サッポロビールの30代の年収はどれくらいなのかを教えてください。 飲料業界の中ではかなりの高水準の年収をいただくことが出来ます。 ただし、競合と比較するとそこまで高くはないかなと思います。 年収自体は30代で600万円が見込めるかなと思います。 評価が高い人はもっと高いです。 その他、福利厚生等も充実しており、かなり働きやすい会社なのではないか?と思っています。 との事でした。 一般的なサラリーマンの平均年収が約400万程ですから、高水準な年収である事が分かります。 サッポロビールの業績推移 2016年 2017年 2018年 売上高 541,847 551,549 510,569 経常利益または経常損失 19,202 16,411 11,536 当期純利益または当期純損失 9,469 10,978 5,349 (単位:百万円) 参考: 売上高、経常利益、当期純利益共に減少していることが伺えます。 近年、お酒を飲まない若者や居酒屋に行く機会が減るなど、業績が落ち込む要因は容易に想像できますが、これからのサッポロビールの活躍に期待しましょう。 関連相談• サッポロビールの福利厚生 大手メーカーならではの充実した福利厚生 サッポロビールの福利厚生には、どのような制度が導入されているのでしょうか。 休日休暇• 土曜、日曜、年末年始• 慶弔休暇• 独単身寮、社宅(全国各事業場所在地に借上げ社宅又は社有社宅完備)• 保養所(会社社有保養所有り)• その他: 各種社会保険加入、財形貯蓄制度、諸貸付金制度、社員持株会、企業年金基金制度、確定拠出年金制度、個人積立年金制度 他 まず事業場が各地方にあるため、その勤務先に社宅や独身寮が完備されています。 完全無料ではありませんが、賃料の2割程度が自己負担額になります。 ですので、かなり安い賃料で住むことが可能です。 しかし、入居の年齢制限がありますので、注意が必要です。 その他にも、サッポロビール共済会というのがあります。 これは慶弔慰金の支出や 資金融資、不時の 災害補償などがあります。 会社と会員の共同出資により会員の自助努力などを支援する組織です。 また社員が必要なサービスを選択できるカフェテリアプランもあります。 参考: 【社員の口コミ】サッポロビールの福利厚生 では、ここでJobQに投稿されたサッポロビールの福利厚生に関する投稿を見てみましょう。 福利厚生は手厚く、会社の保養施設や外部のサービスを受けられ充実しています。 また、会社の保養施設を利用できるのは大きなポイントではないでしょうか。 最後に いかがでしたでしょうか? 今回はサッポロビールの年収事情についてご紹介しました。 歴史のある、また有名企業という事もあり、年収水準は高いと言えます。 今後の発展に期待できますね。

次の