七 つの 大罪 エロ。 【七つの大罪ネタバレ343話】キャスの倒し方とアーサーの考えとは?|ワンピースネタバレ漫画考察

【七つの大罪】273話ネタバレ!エスタロッサの正体はマエルだった!

七 つの 大罪 エロ

Contents• 聖戦を終わらせる禁術 背中にゴウセルを乗せ空を飛んでキング達を追うホーク。 ホークはエスタロッサの暴走をゴウセルに話しますが、エスタロッサの名前が曖昧になっていきます。 ここでゴウセルの回想シーン。 ゴウセル(本体)はゴウセルに、聖戦を終わらせるため全生命、全魔力を引き換えに禁術を発動させると伝えます。 それはたった一人の男の記憶と、その男を知る全ての者、神々すらの認識を変えるものとのこと。 ゴウセルはゴウセル(本体)に、本当に聖戦が終わるのか聞きます。 ゴウセル(本体)は、それほどに男の存在は強大で、この禁術が成功すれば女神族は常闇の棺を使わざるをえなくなると。 常闇の棺 古い伝承にある、女神族、巨人族、妖精族、人間族が力を合わせて魔神族を封印した道具(レリーフ)。 悪用すれば、一転して魔神族を復活させる為の祭器となる。 引用: そのためには少しだけ魔力が足りなく、ゴウセルにも力を貸してほしいとゴウセル(本体)は言い、「いいよ」と承諾するゴウセル。 子(ゴウセル)にこんな重い罪を背負わせてしまう親(ゴウセル(本体))を許してくれとゴウセル(本体)は謝罪します。 七つの大罪273話 マエルの顔が思い出せないサリエルとタルミエル。 エスタロッサのことを知らないと言うデリエリ。 共有する認識が決壊しはじめて苦しそうな三人。 エスタロッサの正体はマエルだった 暴走したエスタロッサの中に取り込まれたエリザベス。 エリザベスは回想します。 メリオダスはいつも気にかけていた、弟ゼルドリスのことを・・・。 「え?」と疑問を抱くエリザベス。 どうにかしてゼルドリスと恋人ゲルダを救ってやりたいとメリオダスは言います。 そんなメリオダスに、本当に弟思いだとエリザベスは言い、メリオダスもゼルドリスはたった一人の弟だからと答えます。 メリオダスの「たった一人の弟」発言に疑問を抱くエリザベス。 場面は別の回想シーンとなり、エスタロッサと会話をするエリザベス。 エスタロッサは、自分が虫も殺せない腰抜けと皆から言われていることを伝えます。 気にする必要はないとエリザベスは言いますが、自分が兄の顔に泥を塗っているのは事実だとエスタロッサ。 ケガをして動けなくなっていた子犬、名前はエスタロッサで、名前はメリオダスが付けました。 エスタロッサは子犬の名前だったことを思い出すエリザベス。 では、皆がエスタロッサと認識していた人物は誰なのか? 七つの大罪273話 エスタロッサの正体は、まさかのマエルでした。 つまり、十戒エスタロッサは最初から存在せず、みながエスタロッサと認識していた男が四大天使のマエルでした。 エスタロッサを知る全員の記憶があるべき姿に戻ります。 魔神族としての記憶は女神族としての記憶に、兄メリオダスとの思い出は兄リュドシエルとの思い出に。 もがき苦しみ始めるエスタロッサ。 何かやばいことが始まったのではと心配するホークですが、万が一の時は自分の命に代えて止めるとゴウセル。 それがゴウセル(本体)と共に背負った自分のもう一つの罪と責任だと言います。 エスタロッサを包んでいた黒い闇が剥がれていきます。 そして中からエスタロッサの正体、四大天使マエルが現れます。 まとめ まさかのエスタロッサの正体は四大天使マエルでした。 現れたマエルは、見た目は完全にエスタロッサで背中に羽が生えただけといった感じです。 次号のタイトルは「絶望の堕天使マエル」とのことで、皆の認識が戻ったあとのマエルの立ち位置だったり、マエルがどのような行動をとるのか非常に興味深いですね。 ふと思ったのですが、皆の誤った認識にはマエル本人も含まれているのですかね? つまりマエルも自分を十戒エスタロッサと認識していた。 エスタロッサと認識しているからエスタロッサとして振る舞う。 そして自分が四大天使だったとの正しい認識に戻り、これまでの自身の行動を思い出したら・・・自己嫌悪になりそうです。 それにしてもゴウセル(本体)、思い切ったことをやりましたね。 神々含めて大規模な集団催眠みたいなものですよね。 こんなこと可能なの?ってくらいデカイことをやりました。 そして以前、チャンドラーとの戦いのあとマーリンに修理してもらったゴウセルですが、その時にマーリンに何かお願いしていましたが今回の件と関係があるのでしょうか。 その内容も気になるところです。 七つの大罪274話のネタバレはこちらです。

次の

【七つの大罪ネタバレ343話】キャスの倒し方とアーサーの考えとは?|ワンピースネタバレ漫画考察

七 つの 大罪 エロ

シネマティックアドベンチャーRPG『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』 「進撃の巨人」コラボ6月29日より開催決定! 詳細を紹介する「第12回グラクロ情報局〜進撃の巨人コラボ直前生放送〜」 6月26日20時より生配信 ネットマーブルは、スマートフォン向けシネマティックアドベンチャーRPG『七つの大罪 〜光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)〜』(略称:グラクロ)において、諫山創氏が手掛ける人気漫画原作のTVアニメ「進撃の巨人」とのコラボイベントを6月29日(月)より開催することをお知らせいたします。 また、6月26日(金)20:00より、本コラボの情報を紹介する公式WEB番組「第12回グラクロ情報局〜進撃の巨人コラボ直前生放送〜」をLIVE配信することも併せてお知らせいたします。 本コラボの開催を記念して、本日より「進撃の巨人」コラボ特設ティザーサイトにて、公式コラボPVを公開しております。 また、ゲーム内では「進撃の巨人」コラボを記念したカウントダウログインボーナスも実施しております。 詳しくはコラボ特設ティザーサイトをご確認ください。 今回はMCにドグマ風見さん、アシスタントMCに小島みゆさん、ゲストに、YouTubeに『グラクロ』の実況動画を公開しているドラちゃんさん、ゴウセル役の声優・髙木裕平さん、そして、「七つの大罪」メリオダス役と「進撃の巨人」エレン役を担当している梶裕貴さんを迎えて、6月29日(月)より実施する「進撃の巨人」コラボの見どころを余すところなくご紹介いたします。 本番組でしか聞けないお得な情報をお届けいたします。 当選された方には後日、『七つの大罪〜光と闇の交戦〜』公式Twitterアカウントよりダイレクトメッセージをお送りいたしますので、公式アカウントをフォローしてからご参加ください。 また、同番組の放送ツイートが20,000リツイートを突破すると、全ユーザーにダイヤ10個をプレゼントいたします。 All Rights Reserved. (C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS (C) 鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会 (C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会・テレビ東京 (C) Netmarble Corp. All Rights Reserved.

次の

アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト

七 つの 大罪 エロ

画像一覧 キービジュアル 露出度の高い格好をした魔王たちの集合絵。 本編でも常時エロ衣装だが、全員羞恥心皆無のため有難味が薄い。 OP映像 全裸・棘蔓拘束中のルシファー。 エロ顔で尻を向けるレヴィアタン。 全裸のルシファーと真莉亜。 第1話「傲慢たる堕天使」 磔にされた状態で、堕天したルシファー。 熱湯を浴び、衣服溶解・全裸化する。 「熱ッ…熱すぎッ!」 「ホエーユの熱湯で、天使の服が溶けちゃってる…」 ルシファーの乳首を舐めるレヴィアタン。 「やめなさい、変態ッ!あんっ」 「素直じゃないんだから~。 もっとレヴィに、心を開いて…」(おっぱいペロペロ) ルシファーの尻を弄るレヴィアタン。 「これからずっと、お姉様に付いて行くからね…」(お尻揉み揉み) 「いい加減、怒るわよ!」 パンチラしながら、サタンと戦うルシファー。 全裸の真莉亜とルシファー。 真莉亜の尻を弄る美菜。 「あんっ…美菜、お尻を弄らないで…」 「御免。 つい、その安産型の尻に手が出ちゃうんだよね~」(お尻撫で撫で) ルシファーの攻撃を喰らい、衣服破壊・全裸化するベリアル。 「この、腐れ天使!…きゃいんっ」 ルシファーの乳を指先で突くアスモデウス。 「ンフフッ…私は色欲のアスモデウス。 一度、天使を味見してみたかったの」(おっぱいツンツン) 「んっ…あんっ…!」 パンツ丸出しのベルフェゴール。 前貼りが剥がれ、慌てて股間を隠すベリアル。 「おのれ、ルシファーめ…赦しませんわ!」 第2話「嫉妬ゆえの暴走」 自分の乳を弄り、善がるアスモデウス。 「あんっ…あ~んっ…天使の味見が出来ると思ったのに、残念…」 パンツ丸出しのベルフェゴール。 プールで泳ぐ、全裸のルシファー。 ルシファーを乳揉みするレヴィアタン。 「あ~ん…やっぱり、お姉様の体って凄く綺麗。 感度も最高…」(おっぱい揉み揉み) 「もう、しつこい!放しなさい」 「いやん、つれないな~」 真莉亜にプールへ入るよう命ずるルシファー。 「さあ、さっさと脱いで!」 「このまま入ります、だから…」 「服のままなんてダメでしょ。 マナーがなってないじゃない」 ルシファーに体を操られ、強制脱衣させられる真莉亜。 「いやっ…やめてっ…勝手に体が…」 全裸のルシファー、レヴィアタン、真莉亜。 ルシファーに生足で踏まれる真莉亜。 「戻す戻さないは私が決めることよ。 アンタは従っていればいいの」 短丈バスローブ姿のルシファー。 水着姿で料理するレヴィアタン。 シャワーを浴びつつ、体に刻まれた「戒めの衣」を見つめるルシファー。 レヴィアタンに触手拘束され、喘ぎ悶える真莉亜。 「きゃあああーんッ!」 「これから、死にたくなるくらい恥ずかしい目に、遭わせてやるよ…」 「あうっ…あんっ…」 「こんなところ、人に見られたら恥ずかしいよね?」 「ちゃんと我慢しなきゃ、変態だと思われちゃうよ?」 「そんな…はあんっ!」 触手が滴り、尿失禁したように見える真莉亜。 「はあああーんッ!!」 「君、大丈夫?」 「はっ、はい…何でもありません…」 「何て思われたのかな?恥ずかしいでしょ…恥ずかしいよね?」 「気付かれちゃったよ。 軽蔑されてる。 もう耐えられないよね~?」 触手拘束中の真莉亜。 「はうっ…うぐっ…」 真莉亜の乳首を舐めるルシファー。 「答えなさい、マリア。 何処なの?」(おっぱいペロペロ) 「ま、マイアミ!」 第3話「色欲の渚」 服がずり下がり、おっぱい丸見えの真莉亜。 服を捲り上げ、おっぱい丸出しのレヴィアタン。 ニプレス・マイクロビキニ姿のアスモデウス。 着替え中の真莉亜とレヴィアタン。 白ワンピース水着姿の真莉亜。 浜辺にて水着姿で対峙する、アスモデウスとルシファー。 「久しぶりね。 第七の罪・色欲の魔王、アスモデウス!」 「あら~、負け犬のルシファーちゃんじゃない。 何か私に用?」 ルシファーに水をぶっ掛けられ、水着濡れ透けの真莉亜。 透け乳首を見せる真莉亜。 水着姿で戦う、アスモデウス、ルシファー、レヴィアタン。 ナイトクラブでポールダンスをするアスモデウス。 「もっともっと、私を感じて…ああ~ん!」 上半身ブラジャー・下半身絆創膏姿のレヴィアタン。 「絆創膏?」 「これがレヴィの下着なの。 この色気で、お姉様を悩殺しちゃうんだから!」 ポールダンスをするレヴィアタン。 「ウフフッ、みっともないわねぇ」 「バカにしないでよ!くっ…」 ポールダンス対決をする、アスモデウスとレヴィアタン。 「さあ、もっと感じてぇ」 「そんなの、レヴィだって!」 「ンフッ…あ~ん…」 「あれ、何で…何か、体の奥が熱くなって…」 アスモデウスに拉致され、半裸姿で目隠し拘束される真莉亜。 真莉亜の体を撫で回すアスモデウス。 「どう、気持ちいい?」(太腿撫で撫で) 「よくありません…」 「あ~ん、可愛い!その顔が見たくて、堪らなかったのよ」 アスモデウスに乳弄りされ、喘ぎ悶える真莉亜。 「あんっ!はうっ…」 「ああ~ん、いいわ~!」(おっぱい揉み揉み) 「はあああーんッ!!」(絶頂寸前) 「ああん、いい声…」(乳首玩弄) 真莉亜の乳を吸うアスモデウス。 「ンフッ…むちゅっ…ちゅぱっ」(おっぱいチューチュー) 「はうんっ…ハァ、ハァ…らめぇ…」 アスモデウスの攻撃を受け、媚薬入り溶解粘液をぶっ掛けられるルシファー。 「くっ…はうっ…」(衣服一部溶解) 「どう?とっても甘くて、いい香りでしょ。 最高の媚薬よ」 M字開脚・破衣状態で触手拘束されるルシファー。 「唆られる格好ねえ。 出来れば、穢れなき天使の方が良かったんだけど…」 アスモデウスに体を触られ、快楽に喘ぐルシファー。 「あ~ら、どうしたの~?私は只、マッサージしているだけよ~」 「はあああーんッ!ハァ、ハァ…」(快感) 「何をしたの…!?」 「最高の媚薬と言ったでしょ。 今の貴女は、全身が性感帯よ。 ほら、こんなふうに…」 「はあああーんッ!!」 「フゥー…ッ」(息吹) 「はんっ…ああんっ!」 「腋の下で感じるなんて、とんだ変態さんね」 粘液塗れ・触手拘束中のレヴィアタン(アスモデウスによる想像) 「憐れな変態さんたちを、私の愛の力で救ってあげる。 今頃は、レヴィアタンもきっと…」 ルシファーに更なる性的興奮を齎すべく、フェロモンを放出するアスモデウス。 しかし、自身も発情してしまう。 「今のルシファーは無力なのに、何て美しいの…穢れた自分が恥ずかしくなる…!」 「色欲の私が欲情するなんて、ありえない。 でも…ルシファー、綺麗…」 絶頂するアスモデウスとルシファー。 「ああん…ダメぇ…あああーんッ!」 全裸のルシファー。 水着姿のルシファーとレヴィアタン。 第4話「強欲うごめく霧の街」 乳首露出・破衣状態で横たわるルシファー。 マモンに捕らわれ、木馬責めされるルシファー。 「何よ、これ…痛ッ!」 「お仕置きです。 さっきので、この不動産の価値が下がってしまったんですよ?」 真莉亜に授乳するマモン。 「心配ないわ。 私を信じて…」(乳首露出) 「はぁ…凄く落ち着く。 信じてもいいよね…はむっ」 木馬責めされているルシファーを発見するレヴィアタン。 「くっ…はうっ…」 「レヴィが助けに来たよ!」 「余計なことをするな!これは、アタシ自身が打ち勝たなくちゃ、意味が無いのよ…」 「お姉様…」 喘ぎ悶えるルシファーの様子を見て、三角木馬に嫉妬するレヴィアタン。 「ああんっ!あうっ…ハァ、ハァ…」 (お姉様、苦しそう。 でも、あんなに食い込ませて…汗で張り付いた服も髪も、何かエッチいよ…) 三角木馬に跨るレヴィアタン。 しかし、痛みのあまり気絶する。 「物の分際で、お姉様を独り占めなんて…許さない!」 「お姉様と一緒に居るためなら、レヴィは何だって出来るもん!」 「痛ーいッ!痛たたたたた…」 「動くな!」 「もう、無理…」(失神) 「退きなさい!はうっ…ああんっ!」 ルシファーに倒され、破衣・おっぱい丸出しのマモン。 赤ん坊に授乳中のマモン。 第5話「憂鬱なる歌姫」 パンツ丸見えのアスタロト。 恐怖に怯えて失禁し、パンツを濡らすアスタロト。 (ちょっと、チビった…) パンツ丸見えのアスタロト。 ベルフェゴールの太腿。 短丈バスローブ姿のルシファー。 アイドル衣装を纏い、パンチラするルシファー。 水着姿のルシファー。 全裸のルシファー。 プールで泳ぐ、全裸のルシファー。 泡風呂入浴中のルシファー。 全裸拘束・乳揉みされるアスタロト。 パンチラするアスタロト。 血塗れになる全裸のアスタロト。 パンツ尻を見せながらライブ衣装に変身するルシファー。 「アタシの歌を聴きなさい!」 パンツを下ろして便器に座るアスタロト。 ベルフェゴールのパンツ尻。 第6話「怠惰オンライン」 入浴中のレヴィアタンとルシファー。 全裸のルシファー。 衣服消滅・全裸化する真莉亜。 「いやああーん!」 マイクロビキニアーマーを装着して戦う、勇者マリリン。 パンツ丸出しで寝そべるベルフェゴール。 温泉入浴中の魔王ルシファーを発見する、勇者マリリン。 「真莉亜!?へぇ、アンタが噂の勇者マリリン?」 「ルシファー、貴女が悪逆非道な魔王だったなんて…」 魔王ルシファーの攻撃により、衣服破壊・全裸化する勇者マリリン。 「ダメ、勝てない…」 「アタシを倒して世界を救う?勘違いしないで欲しいわね」 葉っぱパンツ・葉っぱブラジャー姿でレベルアップ修行に励む、勇者マリリン。 天使レヴィよりレジェンド装備を授かる、全裸の勇者マリリン。 「凄く似合ってるよ、天使の格好」 「いいから、あっちへ行って。 レジェンド装備やるから!」 温泉入浴中の魔王ルシファー。 全裸で戦う、魔王ルシファーと勇者マリリン。 第7話「咎なき暴食」 エロい表情でチキンを食すルシファー。 「んっ…はむっ…むちゅっ…」 病衣を脱がされ、上半身裸になるルシファー。 女医に座薬を投与されるルシファー。 「お尻出して」 「いや、でも…」 「手間を掛けさせない!」(ズボン脱がし) 「あうっ」 「何見てんのよ…あんっ」 「ちょっ、ちょっと待って…はんっ…ああんっ!」 「ルシファー…?」 「何なの、この絶望的な敗北感。 どん底よ…」 夜、ルシファーの病床に潜入するベリアル。 「少しも気付かないなんて…拍子抜けですわよ、ルシファー。 七つの戒めで、魔力を失っている所為かしら?」 ルシファーの病衣を脱がすベリアル。 「貴様が態々地獄に来た目的は何ですの?この体に訊いてやりますわ」 ニプレスを外し、おっぱい丸出しになるベリアル。 呪文を詠唱しつつ、ルシファーと自身の乳首を擦り合わせるベリアル。 「アリエルノリリア・ベルギアルベル・ルルベリアベリ…」(おっぱい擦り擦り) ルシファーを洗体中のレヴィアタン。 「一人で出来るのに…」 「誰かが付き添うように言われてるもん。 隅々まで洗ってあげる」 「ちょっと…そこは洗わなくていい!」 「んふふっ、気持ちいい?」(おっぱい揉み揉み) 「やめなさい!」 「怒るわよ!」 「絶対に離さないもん!」 ルシファーと一緒に寝るレヴィアタン。 しかし、途中で尿失禁してしまう。 「あっ…」(お漏らし発覚) 翌朝、布団の尿染みに気付くルシファー。 「何よ、これ!?レヴィ…絶対、赦さない!」 第8話「解き放たれた憤怒」 便器に座る、全裸のレヴィアタン。 夜空に立つ、短丈バスローブ姿のルシファー。 海底に沈む、破衣状態のレヴィアタン。 第9話「汝、一切の希望を捨てよ」 手足を縛られ、ベリアルに拷問されるサタン。 「ぐあっ…はうっ…」 「七つの大罪は、私を残すのみ…どう償ってくれますの?」 触手拘束・擽り責めされ、悶える真莉亜。 「くっ…はうっ…はんっ!」 触手拘束・乳揉みされるサタン。 カロンの手に握られた、破衣状態・片乳首露出のレヴィアタン。 全裸拘束中の真莉亜。 渡し舟の対価として、ルシファーとレヴィアタンにパンツを見せるよう要求するカロン。 「生きた信者の魂を払うのじゃよ」 「絶対に嫌!」 「仕方ないのう。 ならば、お主らのおパンツを見せてもらおうかのう」 「パンツ如き…でも、見せたら負けな気がするわ」 ルシファーの尻・パンツを舐めるカロン。 「ペロンッ…レロレロッ…」(おパンツペロペロ) 「ひゃうんっ!?」 ルシファーのパンツの食感を語るカロン。 「ハーッハッハ!まったりとして、しつこくなく、まさに極上…」 「でも…見せパンじゃ、納得できんわい!」 カロンの舌で体を弄られ、快楽に悶えるルシファー。 「はあああーん…あああーんっ!」 「イーヒッヒ…爺の舌捌きにメロメロじゃろうが?」(ペロペロ攻撃中) 「最低よ!」 「強情な奴め。 儂のテクニックで、善がり狂わせてやるわい!」 カロンの舌で体を弄られるレヴィアタン。 「どうじゃ?グヘヘ…」 「あんっ…お姉様ーッ!」 ルシファーを乳揉みするレヴィアタン。 片側おっぱい丸出しのレヴィアタン。 第10話「汝の敵を愛し、汝らを責むる者のために祈れ」 ルシファーにおっぱいダイブするベヒモス。 緊縛・亀甲縛りにされるベリアル。 ニプレス・マイクロビキニ姿のアスモデウス。 ベルフェゴールのパンツ尻。 緊縛・亀甲縛りにされるアスモデウス。 全裸緊縛・宙吊り刑に処せられるアスモデウス。 「七つの大罪・首座ベリアルが命ずる…色欲の魔王・アスモデウスに、大逆の裁きを!」 「ああ~ん、何これ~ッ!?」 ベリアルに痛めつけられ、快楽に悶えるアスモデウス。 「やっぱり、苦痛が快楽に…変態には堪らないでしょう」 「こんなの、こんなの初めて…あんっ、あああーんッ!!」(出血) イラマチオの如くソーセージを咥えさせられるベルゼバブ。 木馬責めされる半裸姿のマモン。 衣服破壊・半裸化するレヴィアタン。 服がずり下がり、おっぱい丸出しのアスタロト。 灼熱地獄ベルトコンベア上を走る、汗だく・ワイシャツ濡れ透けのベルフェゴール。 衣服破壊・おっぱい丸出しになるサタン。 全身を泥状亡者に覆われ、乳揉みされるサタン。 「あんっ…はんっ…くっ…!」 「ここの亡者たちは皆、果てても尚、女の体が大好物ですのよ。 いい表情ですこと…」 川に流される、全裸のレヴィアタンとアスタロト。 第11話「求めよ、さらば与えられん」 ベリアルに捕らわれ、氷漬けにされる全裸のルシファー。 ベリアルに捕らわれた、全裸の真莉亜。 氷柱刺しにされる、全裸のルシファー。 イキ顔で善がり悶えるベリアル。 「あんっ…凄い、何て大きいの…それに、熱い!」 「あんっ…はんっ…はあーんっ!」 「危うく、イっちゃうところでしたわ」 「最高に濃くて、溢れちゃうほどでしたわよ。 ルシファー…」 全裸で磔にされる魔王たち。 全裸のルシファーと真莉亜。 衣服破壊・全裸化するベリアル。 第12話「神は天にいまし、すべて世は事も無し」 全裸のベリアル。 パンチラしながら、魔王たちと戦うミカエル。 衣服破壊・乳首露出するサタン。 アスモデウスに背後から抱きつかれ、体を弄られるミカエル。 「御自慢の光翼を、一枚一枚毟ってあげるわ~」(太腿撫で撫で&おっぱい揉み揉み) 「やっ、やめ…ッ!」 ミカエルの喘ぎ声を聞き、発情興奮するアスモデウス。 「はうっ…あうっ…ハァ、ハァ…」 「あ~ん、いい声で鳴くじゃない。 ああん、高まっちゃう…お姉さん、ゾクゾクしちゃうわ~!」 ミカエルにぶっ飛ばされ、衣服破壊・乳首露出するアスモデウス。 「くっ…この!」 「いや~ん!」 破衣状態のマモン。 パンチラしながら、ルシファーと戦うミカエル。 ルシファーの攻撃を受け、衣服破壊・全裸化するミカエル。 ルシファーにお姫様抱っこされる、全裸の真莉亜。 ED映像 半裸・全裸姿の魔王たちと真莉亜。 傲慢の魔王・ルシファー(Lucifer)• 嫉妬の魔王・レヴィアタン(Leviathan)• 憤怒の魔王・サタン(Satan)• 怠惰の魔王・ベルフェゴール(Belphegor)• 強欲の魔王・マモン(Mammon)• 暴食の魔王・ベルゼバブ(Beelzebub)• 色欲の魔王・アスモデウス(Asmodeus)• 虚飾の魔王・ベリアル(Belial)• 憂鬱の魔王・アスタロト(Astaroth) 天使• 忠義の天使・ミカエル(Michael) 人間• 十束 真莉亜(とつか まりあ)• 美菜(みな) その他• レヴィアタンの眷属・ベヒモス(Behemoth)• アケローン川の渡し守・カロン(Charon) 関連作品• (2017年春期放送)• (短編アニメ・映像特典)• (2018年冬期放送).

次の