インスタ ライブ配信 保存。 嵐インスタライブの場所はどこ?保存した動画はある?見逃し配信

インスタライブは保存ができる?!特殊なアプリを使わずに簡単に録画する裏技!

インスタ ライブ配信 保存

この時、すぐにダウンロードできるようなら「 Live Video is Ready」 ダウンロードに時間がかかるようなら「 Loading」と表示されます。 「 Loading」と表示された場合は、OKをタップして「 Live Video is Ready」と表示されるまで1分ほどお待ちください。 これでカメラロールにアーカイブが保存されます。 画面収録 iPhoneでインスタライブを録画したい場合は、標準機能の画面収録を使って録画しましょう。 画面収録をしても相手にバレる心配はありません。 これまで画面収録を使ったことがない場合は、まずコントロールセンターに画面収録を追加してください。 ここからの手順はホームボタンの有無で若干異なります。 iPhone 8 以前のホームボタンがある機種をお使いの場合は、画面下から上に向けてスワイプするとコントロールセンターを表示できます。 iPhone X 以降のホームボタンがない機種をお使いの場合は、画面右上から下に向けてスワイプするとコントロールセンターを表示できます。 コントロールセンターが表示されたら、画面収録ボタンを長押ししてマイクがオフになっていることを確認しましょう。 マイクがオンになっていると内部音声だけでなく周囲の雑音も拾ってしまいます。 あとは「収録を開始」をタップしてインスタライブの画面を開くとライブ配信を録画できます。 録画を終了したい場合は画面上部の赤色のステータスバーをタップして「停止」で終了できます。 Androidから行う場合 Android編ではインスタライブの保存アプリと画面録画アプリの使い方をご紹介いたします。 in Grabber インスタライブの保存アプリ「in Grabber」はコメントなしで保存できる優れものです。 ただし、配信者がライブ終了後にアーカイブを公開していない場合は保存できません。 ここからはライブのアーカイブが公開されていることを前提に使い方を解説してまいります。 アプリを開くと利用規約への同意を求められるので「CONTINUE」をタップしてください。 次に年齢を設定して再び「CONTINUE」をタップします。 ログインできたら画面下の「Search」をタップして、アーカイブを公開してくれているユーザーを検索しましょう。 フォローしている人数が少なければ画面左下の「Posts」からアーカイブを探していただいても構いません。 そうするとIGTVにシェアされているライブが表示されるので、ダウンロードボタンをタップしてください。 これでギャラリーにライブが保存されます。 AZ スクリーン レコーダー 「AZ スクリーン レコーダー」はAndroidの代表的な録画アプリです。 ですが、Android端末の仕様上、内部音声のみを録画することはできません。 内部音声のみを録画したい場合は分配ケーブルなどが必要になります。 ここからは上記の点を踏まえて読み進めてください。 アプリを起動したら「GO TO ALLOW THIS」をタップし「他のアプリ上に重ねて表示」を有効にします。 続いてホーム画面に戻り画面右下の録画ボタンをタップして、メディアやマイクへのアクセスを許可してください。 これでAndroidの画面をいつでも録画できるようになります。 録画の開始や停止は画面上部から通知バーを引き出すと手軽に行えます。 PCから行う場合 PC編ではインスタライブのアーカイブを保存できる「IG Stories for Instagram」を使った保存の仕方をご紹介いたします。 こちらはリアルタイムで録画する方法ではありませんが、コメントなしで保存できるのが特徴です。 アーカイブが公開されない可能性があるので録画しておきたい方は、• Windowsをご利用の場合は「」• Macをご利用の場合は「」 をお使いください。 どちらも各OSに標準搭載されています。 追記 インスタの仕様が変わり、ストーリーではなくIGTVにアーカイブが残るようになったため、IG Stories for Instagramでは保存できなくなりました。 IGTVにシェアされているアーカイブの保存方法は、を参照ください。 それでは「IG Stories for Instagram」の使い方を解説していきます。 追加できたらにアクセスしてください。 保存したいライブの配信者をフォローしており、その配信者がライブをストーリーにシェアしていた場合は、フィードの先頭にライブアイコンが表示されているのでクリックしてください。 もし、相手をフォローしていない場合は検索してプロフィールページからアイコンをクリックしましょう。 これで公開中のライブがPC上に保存されます。 自分のインスタライブを保存する方法 自分のインスタライブを保存する方法は簡単です。 ライブ配信終了後の画面で「動画をダウンロード」をタップしてください。 そうするとカメラロールやギャラリーにライブが保存されています。 ライブを見逃した方向けにアーカイブを残したい場合は、「IGTVでシェア」をタップしてください。

次の

嵐インスタライブの場所はどこ?保存した動画はある?見逃し配信

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブが流行っていますね! 配信してみようと考えている企業様も増えていますが、なかなか個人ではやったことのない人の方が多いと思います。 実際、「やってみたいのですが配信方法がわかりません」という声を多く聞きましたので、配信方法とか終了後にダウンロードしたりIGTVにそのままシェアする方法についてまとめてみました。 企業アカウントとプライベートアカウントを両方使っている場合は、配信するアカウントを間違えないように気をつけましょう。 アプリを開いたら、右へフリック。 ストーリーズを投稿できる画面で「LIVE」を選びます。 ボタンタップで配信開始です。 開始されるまで少し待ってください。 開始されました。 あとは視聴者が参加するのを待ちます。 右上の「終了する」をタップ。 まずは結果レポートとして重要な視聴者数 終了画面のここに出ますので、メモするかスクリーンショットを撮っておきましょう。 (あとで数字を拾うことができませんので。 せっかくの配信動画ですので、オンデマンドで見れるようにしておくと良いですね。 そんな時に役立つのがIGTVでシェアの機能です。 ここをタップすることでシェア画面になります。 まずは配信中の様子の中からカバーとして使用する瞬間を選びます。 カメラロールからお気に入りの写真を選ぶことも可能です。 いずれにしろ、ここで設定した画像がフィードやIGTVのサムネイルとして使用されますので、見栄えが良いものにしましょう。 タイルと詳細を記入。 ちなみにデフォルトはONになっている「プレビューを投稿」をOFFにすれば、フィード画面には出ずに、IGTVのみで見ることができますので必要に応じてお使いください。 基本的にはここでしかダウンロードできませんので、忘れずにダウンロードするようにしておきましょう。 今すぐの使い道が思い浮かばなかったとしても、マーケティング活動中、急に必要になったりすることは大いにありえますから。 基本的にはここをタップするだけで、自分のカメラロールに保存されます。 注意点としては配信時間が長ければ長いほど、保存にも時間がかかりますのでしっかり待ちましょう。 また配信時間にもよりますが、ファイルサイズは1GB近くなることがありますので、スマホの容量不足には気をつけてください。 以上、簡単ではありますが、インスタライブの配信方法、保存ダウンロード方法、IGTVへシェアする方法でした。 デジタルマーケティング大学校では、企業のInstagramなどSNS活用の運用インハウス化支援であったり運用代行・コンサルティングなどを行っております。 ご興味のある企業様者はぜひお気軽にご相談ください。

次の

インスタライブの保存方法!スマホに残して後から見返せる?

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブ配信が終了したら、画面録画を停止します、 スクリーンの上側の赤色のところをタップ。 または、コントロールセンターの【画面収録】アイコンをタップすると録画が停止します。 【画面収録を停止】というメッセージが表示されるので、 【停止】アイコンをタップすると画面収録が停止し、同時に動画ファイルが、デバイスに保存されます。 収録した インスタライブ動画の保存場所は【写真】アプリのアルバムに保存されます。 録画したインスタライブ動画を再生する場合は【写真】アイコンをタップして【アルバム】>【ビデオ】の順にタップすると、録画したインスタライブ動画がビデオフォルダの中にあるので、そこから再生できます。 画面録画機能がついてないAndoirdユーザーにおすすめなのが 【AZ スクリーンレコーダー】です。 アプリ自体の操作も簡単で、ワンタップで画面録画の開始と停止が可能です。 【AZ スクリーンレコーダー】は上記のリンクからダウンロードしてインストールしてください。 インストールが完了したら、ウィジェットに録画ボタンが表示されます。 【録画】【設定】【保存フォルダ】【終了】の4つの機能アイコンがあります。 録画したいインスタライブ配信画面を開いて【録画】アイコンをタップしてインスタライブ配信を録画します。 録画を停止するには、ステータスバーから下に向かってスワイプします。 「一時停止」または「停止」のどちらかをタップすると録画が停止します。 【 画面収録機能】がついていないAndroidスマホでも、簡単にインスタライブを録画できるので活用してみてください。

次の