スマブラ 新 キャラ 予想。 2020年スト5のシーズン5の新キャラ予想

スマブラSP DLC5体を考察しつつ予想

スマブラ 新 キャラ 予想

予想のポイント 他社からの参戦… とは限らない! DLCは全て任天堂以外の他社からの参戦… というここまでの流れを、ベレトスが 打ち破ってくれました。 今後はもう、 自社他社問わず参戦可能性があるということです。 発表が進むにつれて、もう何が来てもおかしくない状況に…。 スピリッツ参戦済みでも、ありえる 6体目以降のファイターは、 発売後の後付で考案したはずです。 つまり、 発売時に既に スピリットとして参戦していたキャラクターが、 後になって ファイターとして参戦する可能性も否定できなくなりました。 しかし一方で、 「スピリッツ参戦キャラは、ファイターにならない」という予想は、 正しかったとも言えます。 『デモンエクスマキナ』、『ポケモン ソード・シールド』、『アストラルチェイン』 などの新作のスピリッツが次々と追加される中、 『 FE風花雪月』だけは、不自然にも追加されることがなかったのですから。 【出典】『大乱闘スマッシュブラザーズSpecial』 そういうわけで、 「スピリッツから参戦の可能性も出てきた」とは言っても、 「 ゼロでは無くなった」程度で考えることにしました。 参加済みの他社からでも、新たな参戦がありえる 改めて第2弾を決定した、という事から、 「既に参加済みの他社でも、さらに新規参戦があり得る」と考えを改めました。 桜井さんの話では、 開発中のROMを実際にプレイして、 ファイターとしての適合不適合を決定していたそうです。 これは、 他社キャラクターや、他社開発のゲームでは、とても出来ないことです。 過去に「参戦には間に合わなかった」と言及されていた『ゼノブレイド2 レックス 』は、 開発がモノリスソフトのため、同じ手法は取れなかったのでしょう。 youtube. DLC 新ファイター予想 予想ポイントをまとめると、以下の通りです。 ・現時点の 『スマブラSP』内に影も形もない作品が有力 ・ まだ参加していない他社、既に参加済みの他社問わず、参戦可能性あり ・ 任天堂最新作からの参戦可能性あり 6体目の参戦ファイターが明らかになれば、また予想を大きく覆すことになるかもしれませんが、 現時点では幅広く考えていくことにします。 なにせ6体も追加されますからね…。 以上を踏まえた上で、新ファイター予想を述べていくが、 任天堂と 他社をそれぞれ分けて、 候補者を挙げていきます。 まずは、他社枠から。 「 忍者龍剣伝」および「 NINJA GAIDEN」シリーズから、 リュウ・ハヤブサです。 つまり 「この時点でオファーは無かった」ということになります。 【参考】 【出典】『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト 『 ポケットモンスター』も、任天堂の看板作品ですので、 最新作からの参戦は大いに有り得る話です。 中でも 御三家で特に人気の高い、ほのおタイプの「 エースバーン」は、 「 炎のサッカーボールを使って攻撃する」という、独特なアクションができそうです。 ゲッコウガやミュウツーと被りそうな「 インテレオン」はともかく、 くさタイプの「 ゴリランダー」が選ばれる可能性もありえます。 ドンキーと被る もしくは、 全く別のポケモンか…? ポーキー MOTHER 「 ヒーローVSヴィラン」推しで参戦した、 リドリーや キングクルールに加えて、 ネスの宿敵 ポーキーの参戦も予想していましたが…、 マイナーなキャラクターなので、DLCとして参戦するには、 役者不足感が否めません。 【出典】スマブラ拳!! smashbros. html 一応、前々作の『X』では、 ボスキャラとして登場していた実績もあるので、有力ではありますが。 せめて、MOTHERシリーズをSwitchに移植して欲しいものです。 まとめ まとめると、今回の予想は、以下の6キャラ。 我々はまんまと 桜井さんの手のひらで踊らされているわけですが、 こうして 色々と予想しながらワクワクと待つのも、なんとも言えず楽しいものです。 皆さん自由に予想をして、楽しんでしまいましょう。 こんにちは。 初コメント失礼します。 確かにamiibo登場だし、ダークソウルと言えば!なソラールについてはですが… ソラールはゲーム中での機動力や戦闘能力的にもっさりしすぎている上、大して強くない…というイメージが付いているため、仮にもしソウルから出すとしてもアルトリウス辺りがスマブラの速さや強さについて来られるんじゃないでしょうかね… 機種違いにはなるのですが、アルトリウスはps3のダークソウル完全版のパッケージにも使われましたし、ダークソウル1の裏主人公とも言える待遇ですしまだそちらの方がありえるかと。 まぁ作品自体は有名でもキャラクターそのものはパッとしないゲームですし、本当に無いとは思うんですが…来たら嬉しい今日このごろ。

次の

【スマブラSP】ファイターパスVol.2!さらなる新キャラ6体を予想!

スマブラ 新 キャラ 予想

コンテンツ• これまでのスト5のキャラクター これまでのストリートファイターVのキャラクターを振り返って見ましょう。 ・初期キャラクター リュウ、春麗、ナッシュ、ベガ、キャミィ、バーディー、ケン、ネカリ、バルログ、レインボー・ミカ、ラシード、かりん、ザンギエフ、ララ、ダルシム、ファン ・シーズン1の追加キャラ アレックス、ガイル、いぶき、ジュリ、ユリアン ・シーズン2の追加キャラ 豪鬼、コーリン、エド、アビゲイル、メナト、是空 ・シーズン3追加キャラ さくら、ブランカ、ファルケ、コーディー、G、サガット ・シーズン4追加キャラ 影ナル者、エドモンド本田、ルシア、ポイズン、ギル、セス 以上がこれまでのキャラクターです。 追加キャラの傾向 これまでの追加キャラの傾向を分析して、次の追加キャラを占ってみます。 既出キャラのストーリーモードで登場している 新キャラは追加する前からゲーム内に登場している場合が多いです。 例えばコーリンはゼネラルストーリー、メナトは占い師としてエドのストーリーモードに登場しています。 新しい遊びを提供できるキャラ 同じようなキャラはわざわさ作成してもユーザーのメリットにはならないので、避けられる傾向です。 直近のギルはストリートファイター5初めての1P側と2P側で構えが変わらないキャラです。 普通のキャラは1Pが左手が前になる構えなら、2P側では右手になりますが、ギルは構えの向きが変わらないのです。 また全キャラで唯一クラッシュカウンターがないキャラクターです。 シーズン5でも新しい遊びを提供してくれるはずです。 女性キャラが二人いる 何故か各シーズンで踏襲されています。 男女のバランスが良いです。 シーズン5でも2キャラは女性キャラでしょう。 スト2シリーズからのキャラクター 各シーズン一人はいます。 シーズン1のガイル、シーズン2の豪鬼、シーズン3のブランカ、シーズン4のエドモンド本田です。 ちなみにスト2シリーズで登場していないのは、ディージェイ、フェイロン、Tホークの3人です。 シーズン1の追加キャラ以外で一人はいます。 ネットで噂があるキャラクター インターネットで噂になっているキャラクターについても紹介します。 Twitterでは平八が噂されています。 スト5新キャラ、わりと楽しみ。 ソドム、イングリッド、マキ、ヴァイパーとかだと嬉しさある。 最後の1キャラぐらい他ゲーからのコラボ無いかな? あるとしたらこいつか... すでに豪鬼が鉄拳7に登場しているのでその逆のあり得るからです。 プロゲーマーのストーム久保さんもWebサイト上で独自の予想をしています。 追加キャラの予想の一人のセスは見事的中しています。 もうひとりのイングリッドも隠れた人気キャラで実は期待できるのではと考えています。 当サイトが考える新キャラ候補 これまでの情報をまとめて当サイトが考えるスト5のシーズン5の新キャラクター予想になります。 当たる保証は何一つありません。 フェイロン.

次の

【スマブラSP】隠しキャラの出し方と解放条件【キャラ解放まとめ】【スマブラスペシャル】

スマブラ 新 キャラ 予想

2018年12月7日に発売された本作は、過去作に登場したファイターが全員参戦を果たし、シリーズ史上最大のボリュームで発売。 そして、早期購入特典として「パックンフラワー」(後日、有料コンテンツとしてもリリース)が参戦したほか、新ファイター5体の追加も予定され、発売後も目の離せない展開を遂げています。 実装は1月29日を予定しており、当日を心待ちにしている方も少なくありません。 ですが、『スマブラSP』のファイター追加はこれだけに留まらず、第6弾から第11弾まで、更に6体のファイターをDLCとして投入するとのこと。 その詳細はまだ明かされていませんが、お気に入りのゲームキャラクターが『スマブラSP』に参戦する可能性は、まだ充分残されています。 参戦してもおかしくない人気キャラを選ぶもよし、希望や要望を挙げるもよし、これまでの追加ファイターの傾向から推理するもよし。 あなたの生の声、お待ちしております! 筆者の独断ですが、これまでに実装された新ファイター5体から推測できるポイントも合わせて紹介しますので、一考する際の参考にしてみてください。 また、新要素を加えた『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』はPS4のみです。 ですが『スマブラSP』の発売前に、ジョーカーは任天堂ハードに登場しています。 2018年11月29日にリリースされたダンジョンRPG『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』にて、3DSデビューを飾りました。 皆勤賞を果たしている『ポケットモンスター』シリーズも該当しますし、前述の「ジョーカー」も同様。 そして、昨年7月に『スマブラSP』に実装された「勇者」も、RPGからの参戦です。 この「勇者」は、カラーバリエーションで『ドラゴンクエスト』シリーズの主人公を4人分再現。 「クッパJr」と「クッパ7人衆」の関係に近いと言えます。 とはいえ、同シリーズ内の別主人公を、カラーバリエーションとして一気に4人も再現したのは、この「勇者」が初。 今後、同じ手法が使われるかは分かりませんが、例えば『テイルズ オブ』シリーズの主人公たちを同様の形で再現する、といった可能性もあります。 世界観・アクション性ともに完成度が高く、多くのユーザーから好評価を博しています。 このシリーズのファンは国内にも多いものの、海外人気も非常に高く、そのため「バンジョー&カズーイ」の『スマブラSP』参戦は海外で特に大きな話題となりました。 『スマブラSP』は世界同時発売を行うなど、海外展開にも力を入れています。 「バンジョー&カズーイ」の参戦を例に挙げるまでもなく、海外でヒットした作品からの新参戦も充分あり得そうです。 また、『パンチアウト』シリーズの「リトル・マック」も、同作からの参戦です。 そしてこの『スマブラSP』にて、『餓狼伝説』シリーズで名を馳せた「テリー」が大乱闘に殴り込み。 この「テリー」や、ダッシュファイターの「ケン」を含めても、全参戦ファイターにおける格闘ゲームキャラの割合は比較的少なめ。 そのため、追加される6枠の中に新たな格闘家がいる可能性が充分あります。 『ファイアーエムブレム』シリーズからの『スマブラ』参戦は、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』の「マルス」と「ロイ」をきっかけに、様々な主要キャラが参戦を果たしています。 『スマブラSP』発売日時点の総ファイター数は70体(パックンフラワー含む)で、本作に参戦している『ファイアーエムブレム』シリーズ出身者は、ダッシュファイターを含めて7体(男女別はまとめてカウント)。 この前例があるため、既に参戦しているファイターと同じシリーズ作から、新ファイターがDLCで追加されるかもしれません。 続報の到着はしばらく後になるかと思いますが、だからこそアレコレと想像して楽しめる時期でもあります。 あなたの予想、もしくは要望は誰ですか? ご意見を、ぜひお寄せください!.

次の