Question: 苦いメロンは炎症を引き起こす?

免疫細胞は炎症に基づく応答に関与しています。苦いメロンは免疫細胞と相互作用することが知られています。複数の研究は、MCの様々な抽出物が免疫調節剤として作用することができ、したがって抗炎症剤としても作用することができることを示した。

は炎症を引き起こす炎症は炎症を引き起こす?

以前の研究はPPARαおよびPPARγ活性化剤を含む野生の苦痛を確認する。 [1]脂質代謝を促進し、血液脂脂質を減らし、抗炎症活性を引き起こす[2]。これにより脂肪蓄積効果が得られます。

は炎症に適していますか?

あなたの舌に残すかもしれないわずかな苦味を無視してください。そして抗酸化剤や栄養素の豊かなものを味わうと、カレラは提供しなければなりません。苦いゴーブは糖尿病を制御し、免疫系を上げ、抗炎症性、抗真菌性および抗寄生特性の優れた供給源です。

Tell us about you

Find us at the office

Wandick- Valdez street no. 69, 88226 Bujumbura, Burundi

Give us a ring

Sahirah Inglett
+78 728 988 833
Mon - Fri, 10:00-16:00

Tell us about you