210 系 クラウン アスリート 後期。 (210系/後期)トヨタ クラウン ハイブリッドアスリートS Fourの雪道試乗記

クラウンアスリート 210系 前期 後期の違いとカタログ情報 | クラウン新型情報!アスリートやハイブリッドから値引き情報まとめ

210 系 クラウン アスリート 後期

auto-acp. jpg 2018年で発売から6年たった210クラウンですが、まだまだ人気は衰えていないようです。 街に出れば目にすることが多いですね。 210クラウンは全部で13グレードから選ぶことができます。 新車の価格帯は396. 3万円から620. 6万円と200万円以上の価格差があります。 ちなみに、2018年の新型クラウンの価格帯は460. 6万円から718. 7万円となっており、210クラウンより全体的に高くなっています。 「新型クラウンもいいけど、ちょっと価格が高すぎる…」 という方もいるでしょう。 新車にこだわらない方なら中古車でお得に購入するという手段もあります。 新型が発売されたということで、210クラウンの中古相場も少しは変わってきたようです。 また、年式がまだ新しいということもあり、人気の高いアスリートも新車に近い良質の中古車がたくさんあります。 あまり知られていませんが、実は中古車のクラウンでも後からオプション装備をつけることが可能なんです。 さらにディーラーでも整備点検を受けることができるので、無理して新車を購入することはありません。 中古車で購入すれば、価格もおさえることができるので、選択の幅が広がりますね! クラウン自体が社用車や商用車として使われることもあるため、10万キロ程度では、故障や不具合といったトラブルは昔ほど見かけなくなりました。 トヨタ車は特に経年劣化に強いと言われており、20万kmを超えた中古車でもメンテナンスをしっかりやれば問題なく走ります。 Sponsored Link クラウンアスリート210系の中古相場 気になる中古価格ですが、グレードや走行距離、年式などにより幅があります。 クラウンアスリート210系のグレードはガソリン車、ハイブリッド車ともに以下の3つにわかれます。 ・アスリート GとSに標準装備されているオートワイパー、自動防眩インナーミラーがなく、サウンドシステムやオーディオがない ・アスリートS Gの標準装備である、ブラックレザーシート、クルーズコントロールなどのアドバンストパッケージはオプションになる ・アスリートG ブラックレザーシートが標準装備、前方車に対し自動でハイビームをカットするアダプティブハイビームシステム、電動リアシェードなど内装が一番豪華 クラウンアスリートGとSの違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。 では、クラウンアスリート210の実際の中古相場を見ていきましょう。 comで車両価格の安い順で調べてみました。 こちらの2台は3. 5Lですが走行距離が17万キロ以上走っているため、価格は170万円を切っています。 こちらは走行距離が2. 1万キロと、とても少ないにももかかわらず価格は179万円と安くなっています。 理由は修復歴ありのため、走行距離に対して価格が安くなっています。 3つのグレードの中で一番低いアスリートモデルは走行距離も6. 4万キロで修復歴なしで187万円とお手頃な中古価格ですね。 5LのアスリートGも走行距離が10万キロを超えると、中古価格はかなり安くなっています。 では次にハイブリッドモデルを価格の安い順に調べてみました。 ハイブリッドモデルは、全体的に走行距離が多いようです。 16万キロを超えると中古価格も150万円を切っています。 クラウンハイブリッドアスリートSも価格が安い分、走行距離が10万キロ超えているものが多いです。 クラウンハイブリッドアスリートGを狙うなら安くて179万円となります。 こちらも走行距離が12. 2万キロ走っていますが、メンテナンスをしっかり行えば問題ない距離です。 価格が安い順では、やはり走行距離の多さや修復歴ありの車両が目立ちます。 では、走行距離が少ない順では中古価格はどうでしょうか。 走行距離14㎞なので、ほぼ新車状態ですね。 さすがに価格は358万円と中古価格では高い方ですが、S-Tは新車価格が458万円なので100万円お得に購入できます。 こちらも走行距離30㎞でほぼ新車状態。 S-T Jフォロンティアの新車価格は475万円なので76万円の値下がりです。 クラウンアスリートSーTは2015年10月1日にマイナーチェンジされたモデルです。 走行距離が少なく、ほぼ新車に近い状態にもかかわらず100万円近く値引きされている車両もあるので、新車にこだわらない方なら中古車は狙いめと言えるでしょう。 最後にハイブリッドモデルを走行距離の少ない順に見てみましょう! 中古価格は400万円後半で、新車価格の520万円とほぼ変わりません。 走行距離6kmで、2018年モデルなので新古車でしょう。 アスリートSは新車価格が482万円ですので、50万円の値下がりです。 ハイブリッドモデルは、ガソリン車よりも新車時の価格が高いため、中古価格も全体的に高い傾向にあります。 こちらは4WDモデル。 新車価格は524万円ですので、60万円近く値下がりしています。 4WDは悪路や雪道に強いため、地方によっては人気があるようです。 クラウンアスリート210系ハイブリッドの燃費比較 先ほど中古価格でお伝えしたように、クラウンアスリート210系には、ガソリン車とハイブリッドがあります。 価格はハイブリッド車の方が高いですが、なんといっても燃費の良さがハイブリッドのいいところです。 一番燃費がいいグレードが2WDのハイブリッドです。 燃費はJC08モードで「23. 逆に一番燃費が悪いグレードが3. 5Lで、カタログ値で9. しかし、僕たちが知りたいのはカタログ値ではなく、街乗りや高速、渋滞などの実際の燃費ですね。 「みんカラ」に投稿している実際のオーナーさん達のコメントです。 ・ほとんどが通勤による往復10km程度の走行なので、カタログどおりの燃費は出ません。 ・通勤片道で30キロ。 燃費は素晴らしいと思います。 ・前車がハイオクでリッター6程度だったのがレギュラーで14以上です。 ・田舎道を走ったときは20以上でカタログ値以上も軽く出ます。 運転も燃費を意識した乗り方になりました。 実際のオーナーさん達の投稿なので、信用性があります。 クラウンアスリートハイブリッドのガソリンタンクは65Lです。 それに対して、ガソリン車のタンクは71Lとなっています。 タンク容量を小さくすることで、全体の軽量化を図り、燃費を向上しています。 ガソリン車の燃費グラフです。 他のサイトでも調べてみました。 「e燃費」でクラウンアスリート210のガソリン車の燃費は最低が8. ハイブリッドと比較すると265㎞の差があります。 あくまで平均で算出した数値なので、この数値よりも小さいこともあれば大きくなる場合もあります。 ガソリン車とハイブリッド車で満タンで250㎞以上の走行距離の差があるので、走行距離が年間で多く走る人ほどハイブリッドの方がお得と言えます。 特に通勤などで毎日クラウンを使う人ならハイブリッドがおすすめです。 ・間違いなくクラウン史上の「名作」日本のセダン史の中でも「傑作」として語り継がれていく1台なのではないでしょうか。 ・3年落ちの中古なら、300万円弱~買えますので、マイナーチェンジ前ではありますが、現行型でもあり、買い得感は高いと思います。 ・スポーツ走行寄りになり題名の通りリボーンクラウンになった。 走行性能はドイツ車並みと言ってもいい位に。 かといってクラウン得意の快適性も確保されている。 自分的にはドイツ車のような走行性能でありながらクラウンのような快適性も求めておりまさにピッタリ感がある。 コストパフォーマンスを含め満足度は高かった。 ・新車だと450万、、正直買えません。 内容は悪く無いが割高です。 中古で300万なら十分にあり!っていうか積極的に薦めたいクルマです。 恐らく4年乗って7年落ちになっても100万位の査定は出ると思うのでお得感さえあります。 ・造りの良さは流石トヨタだと感じます。 塗装や内装の質感も良いです。 価格も欧州CクラスBM3アウディA4に比べお買い得感が強くメンテナンスの費用も少なく長く乗れそう ・デザイン、質感、走りなど車に必要な要素を大人仕様に仕立ててあるけどオジサンではなくジェントルにまとめられていて、時々スポーティーにいきたい時も答えてくれる車です。 無理して買った現在は「やっちまったな俺」って感じですが、車庫のクラウンを見ると「へへっかっけぇ」と満足しています。 ・良さを伝えるにはまだまだ足りないくらいです。 乗せた人全員がいい車だと言ってくれますし、他人の走ってる姿を見るとつい見惚れてしまいますね(笑) 最後になりますが、この車に出会えてよかったです。 乗れば乗るほど好きになります。 いかがだったでしょうか? 実際にクラウンアスリート210を新車や中古で購入したオーナーさん達の評価や評判もとてもいいようですね。 さすがはトヨタが誇る高級セダンです。 状態が良いものや走行距離が少ないクラウンは、まだ中古価格も高くて手が出ないとあきらめていませんか? 実はクラウンをかなりお得に買う方法があるんです。 その方法を使えば、クラウンを購入するための頭金にもなります。 ぜひ憧れのクラウンアスリートを手に入れてくださいね!.

次の

210系クラウンについて詳しくなろう!

210 系 クラウン アスリート 後期

auto-acp. jpg 2018年で発売から6年たった210クラウンですが、まだまだ人気は衰えていないようです。 街に出れば目にすることが多いですね。 210クラウンは全部で13グレードから選ぶことができます。 新車の価格帯は396. 3万円から620. 6万円と200万円以上の価格差があります。 ちなみに、2018年の新型クラウンの価格帯は460. 6万円から718. 7万円となっており、210クラウンより全体的に高くなっています。 「新型クラウンもいいけど、ちょっと価格が高すぎる…」 という方もいるでしょう。 新車にこだわらない方なら中古車でお得に購入するという手段もあります。 新型が発売されたということで、210クラウンの中古相場も少しは変わってきたようです。 また、年式がまだ新しいということもあり、人気の高いアスリートも新車に近い良質の中古車がたくさんあります。 あまり知られていませんが、実は中古車のクラウンでも後からオプション装備をつけることが可能なんです。 さらにディーラーでも整備点検を受けることができるので、無理して新車を購入することはありません。 中古車で購入すれば、価格もおさえることができるので、選択の幅が広がりますね! クラウン自体が社用車や商用車として使われることもあるため、10万キロ程度では、故障や不具合といったトラブルは昔ほど見かけなくなりました。 トヨタ車は特に経年劣化に強いと言われており、20万kmを超えた中古車でもメンテナンスをしっかりやれば問題なく走ります。 Sponsored Link クラウンアスリート210系の中古相場 気になる中古価格ですが、グレードや走行距離、年式などにより幅があります。 クラウンアスリート210系のグレードはガソリン車、ハイブリッド車ともに以下の3つにわかれます。 ・アスリート GとSに標準装備されているオートワイパー、自動防眩インナーミラーがなく、サウンドシステムやオーディオがない ・アスリートS Gの標準装備である、ブラックレザーシート、クルーズコントロールなどのアドバンストパッケージはオプションになる ・アスリートG ブラックレザーシートが標準装備、前方車に対し自動でハイビームをカットするアダプティブハイビームシステム、電動リアシェードなど内装が一番豪華 クラウンアスリートGとSの違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。 では、クラウンアスリート210の実際の中古相場を見ていきましょう。 comで車両価格の安い順で調べてみました。 こちらの2台は3. 5Lですが走行距離が17万キロ以上走っているため、価格は170万円を切っています。 こちらは走行距離が2. 1万キロと、とても少ないにももかかわらず価格は179万円と安くなっています。 理由は修復歴ありのため、走行距離に対して価格が安くなっています。 3つのグレードの中で一番低いアスリートモデルは走行距離も6. 4万キロで修復歴なしで187万円とお手頃な中古価格ですね。 5LのアスリートGも走行距離が10万キロを超えると、中古価格はかなり安くなっています。 では次にハイブリッドモデルを価格の安い順に調べてみました。 ハイブリッドモデルは、全体的に走行距離が多いようです。 16万キロを超えると中古価格も150万円を切っています。 クラウンハイブリッドアスリートSも価格が安い分、走行距離が10万キロ超えているものが多いです。 クラウンハイブリッドアスリートGを狙うなら安くて179万円となります。 こちらも走行距離が12. 2万キロ走っていますが、メンテナンスをしっかり行えば問題ない距離です。 価格が安い順では、やはり走行距離の多さや修復歴ありの車両が目立ちます。 では、走行距離が少ない順では中古価格はどうでしょうか。 走行距離14㎞なので、ほぼ新車状態ですね。 さすがに価格は358万円と中古価格では高い方ですが、S-Tは新車価格が458万円なので100万円お得に購入できます。 こちらも走行距離30㎞でほぼ新車状態。 S-T Jフォロンティアの新車価格は475万円なので76万円の値下がりです。 クラウンアスリートSーTは2015年10月1日にマイナーチェンジされたモデルです。 走行距離が少なく、ほぼ新車に近い状態にもかかわらず100万円近く値引きされている車両もあるので、新車にこだわらない方なら中古車は狙いめと言えるでしょう。 最後にハイブリッドモデルを走行距離の少ない順に見てみましょう! 中古価格は400万円後半で、新車価格の520万円とほぼ変わりません。 走行距離6kmで、2018年モデルなので新古車でしょう。 アスリートSは新車価格が482万円ですので、50万円の値下がりです。 ハイブリッドモデルは、ガソリン車よりも新車時の価格が高いため、中古価格も全体的に高い傾向にあります。 こちらは4WDモデル。 新車価格は524万円ですので、60万円近く値下がりしています。 4WDは悪路や雪道に強いため、地方によっては人気があるようです。 クラウンアスリート210系ハイブリッドの燃費比較 先ほど中古価格でお伝えしたように、クラウンアスリート210系には、ガソリン車とハイブリッドがあります。 価格はハイブリッド車の方が高いですが、なんといっても燃費の良さがハイブリッドのいいところです。 一番燃費がいいグレードが2WDのハイブリッドです。 燃費はJC08モードで「23. 逆に一番燃費が悪いグレードが3. 5Lで、カタログ値で9. しかし、僕たちが知りたいのはカタログ値ではなく、街乗りや高速、渋滞などの実際の燃費ですね。 「みんカラ」に投稿している実際のオーナーさん達のコメントです。 ・ほとんどが通勤による往復10km程度の走行なので、カタログどおりの燃費は出ません。 ・通勤片道で30キロ。 燃費は素晴らしいと思います。 ・前車がハイオクでリッター6程度だったのがレギュラーで14以上です。 ・田舎道を走ったときは20以上でカタログ値以上も軽く出ます。 運転も燃費を意識した乗り方になりました。 実際のオーナーさん達の投稿なので、信用性があります。 クラウンアスリートハイブリッドのガソリンタンクは65Lです。 それに対して、ガソリン車のタンクは71Lとなっています。 タンク容量を小さくすることで、全体の軽量化を図り、燃費を向上しています。 ガソリン車の燃費グラフです。 他のサイトでも調べてみました。 「e燃費」でクラウンアスリート210のガソリン車の燃費は最低が8. ハイブリッドと比較すると265㎞の差があります。 あくまで平均で算出した数値なので、この数値よりも小さいこともあれば大きくなる場合もあります。 ガソリン車とハイブリッド車で満タンで250㎞以上の走行距離の差があるので、走行距離が年間で多く走る人ほどハイブリッドの方がお得と言えます。 特に通勤などで毎日クラウンを使う人ならハイブリッドがおすすめです。 ・間違いなくクラウン史上の「名作」日本のセダン史の中でも「傑作」として語り継がれていく1台なのではないでしょうか。 ・3年落ちの中古なら、300万円弱~買えますので、マイナーチェンジ前ではありますが、現行型でもあり、買い得感は高いと思います。 ・スポーツ走行寄りになり題名の通りリボーンクラウンになった。 走行性能はドイツ車並みと言ってもいい位に。 かといってクラウン得意の快適性も確保されている。 自分的にはドイツ車のような走行性能でありながらクラウンのような快適性も求めておりまさにピッタリ感がある。 コストパフォーマンスを含め満足度は高かった。 ・新車だと450万、、正直買えません。 内容は悪く無いが割高です。 中古で300万なら十分にあり!っていうか積極的に薦めたいクルマです。 恐らく4年乗って7年落ちになっても100万位の査定は出ると思うのでお得感さえあります。 ・造りの良さは流石トヨタだと感じます。 塗装や内装の質感も良いです。 価格も欧州CクラスBM3アウディA4に比べお買い得感が強くメンテナンスの費用も少なく長く乗れそう ・デザイン、質感、走りなど車に必要な要素を大人仕様に仕立ててあるけどオジサンではなくジェントルにまとめられていて、時々スポーティーにいきたい時も答えてくれる車です。 無理して買った現在は「やっちまったな俺」って感じですが、車庫のクラウンを見ると「へへっかっけぇ」と満足しています。 ・良さを伝えるにはまだまだ足りないくらいです。 乗せた人全員がいい車だと言ってくれますし、他人の走ってる姿を見るとつい見惚れてしまいますね(笑) 最後になりますが、この車に出会えてよかったです。 乗れば乗るほど好きになります。 いかがだったでしょうか? 実際にクラウンアスリート210を新車や中古で購入したオーナーさん達の評価や評判もとてもいいようですね。 さすがはトヨタが誇る高級セダンです。 状態が良いものや走行距離が少ないクラウンは、まだ中古価格も高くて手が出ないとあきらめていませんか? 実はクラウンをかなりお得に買う方法があるんです。 その方法を使えば、クラウンを購入するための頭金にもなります。 ぜひ憧れのクラウンアスリートを手に入れてくださいね!.

次の

店舗案内

210 系 クラウン アスリート 後期

走行性能を含めて、この車幅(室内の広さ)が良ければ、同じセグメントの欧州車よりお買い得だと思います。 引用: 全体を見るとその多くが良い評価でした。 不満点を少し挙げつつも 「全体を通して見た場合、満足のいく車でした。 」という感じの評価が多かったですね。 これはクラウンアスリート210系の評価の高さを物語っていると思います。 もし、酷評されていてクラウンアスリート210系は買うに値しないなんて状態だったら全体を通してみても悪い口コミしかないはずですから。 その中でも全てが100点満点なんて車はないと私は考えていますからちょっとした不満点を挙げた方もいるという感じです。 そんなちょっとした不満点はどこなのか?悪い口コミもいくつかご紹介します。 210系の悪い口コミ評価 スポンサードリンク クラウンアスリート 210系の中古車相場とおすすめグレード クラウンアスリート210系の中古車ってかなりの在庫が増えているので選択肢が多くなっていると思います。 しかし、多くなり過ぎたが故にどれを買えばいいのかわからないなんて事も多いと思います。 なので、中古車の相場や狙い目の中古車をお伝えします。 クラウンアスリート210系の中古車相場 クラウンアスリートの中古車相場を大手中古車サイト別に調べてみました。 中古車サイト名 中古車平均価格 中古車相場 カーセンサー 119万円~530万円 286. 7万円 グーネット 129. 8万円~598万円 134. 7万円 価格. COM 139万円~598万円 まだ2018年の6月に販売終了したばかりなので定価と比べたらまだ価格はそこまで下がってはいません。 ただ、全体を見てみると割りとお手頃価格で買える中古車も出てきましたし、ほとんどの車は400万円以下で買えるようになってきました。 それに走行距離もそれほど走っている車は多くなく、5万㎞以下の中古車も珍しくありませんでした。 それどころか1万㎞以下の中古車で400万円を切る中古車もあったので今はかなりお買い得なのかなと感じました。 ハイブリッドの方が燃費も良いですし、維持費の事を考えたらハイブリッドを買った方がお財布にも優しいと思います。 クラウンアスリート210系のおすすめ中古車 私がおすすめするクラウンアスリート210系は ハイブリッドタイプの2. 5型です。 carview. もちろんガソリンタイプの方が車両価格は安くなるのですが、新型の220系が発売された今となってはハイブリッドタイプもかなり値段が落ちていて、 走行距離2万㎞の物でも300万円を切る様になってきました。 言い方は悪いかもしれませんが、型落ち品となる訳ですからかなりお買い得になってきたのかなという印象です。 数か月前までは50万円くらい違っていた事を考えるとすごい落ち幅です。 ただ、中古車は一点物ですから掘り出し物というのがありますからね。 それを見逃したくないという人は 世の中に出回らない非公開車両を提案してくれる以下のサイトを試してみて下さい。 無料登録して希望のクラウンアスリートを伝えるだけであなたに合った一台を提案してくれますよ。 おまけに中古車業界大手のガリバーが最長で10年の保証や返品にも対応してくれるので安心して使う事が出来ます。 【関連記事】 クラウンアスリート 210系の裏技 Pレンジ連動ドアアンロック やり方は以下の通り• 表示をオドメーターに切り替える• イグニッションをONにする• 6秒以内にオドトリップ切り替えボタンを10秒長押しする• ボタンを押したまま運転席側のシートベルトをロックする• 運転席、助手席共にキャンセルされる• 4の状態からオドトリップ切り替えボタンを押すごとにON・OFFが切り替わる ちなみに4の時に助手席側のシートベルトをロックすると助手席のみのキャンセルとなります。 また、何もしないでおくと設定から抜けられます。 トヨタ純正ナビのサービスマンモード やり方は以下の通り• ACCをONにする• 情報・Gボタンを押しながらヘッドライトのスモールを3回ON、OFFを繰り返す やる事はこれだけで、サービスマンモードに入れます。 いわゆる作り手側のバグチェックやナビが正常に作動しているかどうかを確認するモードでかなり多くの項目が選べます。 ちなみにクラウンアスリートの裏技と言うよりはトヨタ車のナビ全部に言える事だったりします。 【関連記事】 クラウンアスリート210系のグレード一覧とおすすめグレード クラウンアスリート210系のグレード一覧 クラウンアスリート210系はかなり細かくグレードが分けられています。 ハイブリッド 2. 5 G CVT• ハイブリッド 2. 5 S CVT• ハイブリッド 2. 5 CVT• ハイブリッド 2. 5 G Four 4WD CVT• ハイブリッド 2. 5 S Four 4WD CVT• ハイブリッド 2. 5 Four 4WD CVT• 5 G AT• 5 S AT• 5 G i-Four 4WD AT• 5 S i-Four 4WD AT• 5 i-Four 4WD AT• 0 G-T AT• 0 S-T AT• 0-T AT• ハイブリッド 2. 5 S Jフロンティア CVT• ハイブリッド 2. 5 S Four 4WD Jフロンティア CVT• 0 S-T Jフロンティア AT• ハイブリッド 2. 5 S Jフロンティア リミテッド CVT• ハイブリッド 2. 5 S Four 4WD Jフロンティア リミテッド CVT• クラウンアスリート210系でのおすすめグレード おすすめのグレードは 「2. 0S-T」か 「アスリートハイブリッドG Four」です。 まず、2. 0S-Tなのですが、エンジンの排気量が3. 5などと比べて一見劣るのですが、直噴ターボエンジンモデルであるので 大排気量モデルの加速、速度共に引けを取らない性能となっています。 また、ジャパンカラーセレクションの12色とスタンダードカラーの6色とかなり色展開も多かったので中古車で探す際も色を選びやすくなっています。 また、元々の定価も比較的安く、2. 0Lの最上級モデルであったG-Tとは価格差が80万円あった事から中古車でも2. 0G-Tの方が安い事が多いので安い値段で状態の良いクラウンアスリートが欲しいと思ったら2. 0G-Tでまず探した方が良いのかなと私は思います。 もう1つのおすすめであるアスリートハイブリッドG Fourですが、こちらは完全に性能重視。 トヨタ全体でも初のフルタイム4WD車であり、ナノイー、アダプティブハイビームシステム等、最高級グレードにふさわしい装備が充実しています。 価格は高いですがハイブリッドなので維持費自体はガソリン車と比べて良いのもありがたい所です。 元が600万円越えの車だっただけに中古車相場でも安くて350万円越え、高いと500万円近いですが予算に余裕があるという方には良いと思います。 【関連記事】 クラウンアスリート210系のカタログ上の燃費と実燃費 カタログ上の210系の燃費 ガソリン車かハイブリッド車かで燃費は大分変ってきます。 まとめると以下の通りです。 グレード名 エンジンタイプ 燃費 2. 5アスリートG ガソリンタイプ 11. 5G ハイブリッドタイプ 23. 元々、燃費がいい車ではなかったですが、この燃費差は目をつぶる事ができません。 その為、 ハイブリッドモデルは燃費の面でも良い口コミ評価は多くみられました。 実燃費もご紹介しますが、実燃費もかなり差が出そうだというのはこのカタログ上の燃費だけでもご理解いただけると思います。 210系の実燃費 実燃費に関しては走る場所によって大きく変わりますのでシチュエーション毎にお伝えします。 これにエアコンとかを付けると結構燃費は悪くなるかと思います。 実燃費まとめ クラウンアスリート210系の実燃費に関してはカタログ上の燃費も実燃費もガソリン車とハイブリッド車では2倍近い差が出る事がわかりました。 中古車なら質にもよりますが、ハイブリッド車がガソリン車並みに値段で買える事も珍しくはありません。 なので、ガンガン走る方であるのなら維持費やガソリン代の事を考えてハイブリッド車に狙いを定めて中古車を探すというのも良いと思います。 【関連記事】 クラウンアスリート 210系の装備 クラウンアスリート210系には様々な装備が備わっています。 標準装備でエアコンに花粉除去モードが付いていた李、UVカットのウインドウ、遮音、自動眩インナーミラーなど、痒い所に手が届く装備が充実しています。 response. response. 人によっては下の方が運転しやすいという方もいるでしょうし、反対に上の方が良いという方もいますからそれらを調整できるのはありがたい機能です。 また、上位グレードではこれが電動になります。 安全装備 クラウンアスリート210系に備わっている安全装備は 「Toyota Safety Sense P」となります。 response. 単眼カメラとミリ波レーダーで周囲の認識を行い、Cと比べて様々な点で優遇されています。 最大の違いは歩行者への自動ブレーキで、「P」は自動ブレーキがかかる様になっていて「C」は非対応のシステムとなっています。 200系と比べると210系は装備が結構省かれている ちなみに200系と比べたら装備がいくつか省かれているんですね。 シート後ろのアシストグリップが排除されている• 助手席右肩辺りのスイッチがない• リヤセンターアームレストが簡素化された• 間接照明の排除 しかし、これらの装備は走る分には問題ない部分ですし、余計な機能だったのかなとも思えるのであってもなくても問題ないと思います。 でも、ないよりはあった方が良い。 贅沢な気分になれるという方は200系にするというのも選択肢の1つだと思います。 【関連記事】 クラウンアスリート210系の口コミ評価、燃費、中古車まとめ クラウンアスリート210系の口コミ評価や燃費、おすすめグレードなどを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。 今は新型クラウンの220系が発売されたので210系は全て中古車での購入になりますが、新型が出たからこそ、価格もこれからドンドン落ちていくと思います。 ただ、本当に掘り出し物の中古車を探し出すのはなかなか難しい物。 掘り出し物のクラウンアスリートを購入するにはコツがあります。 それが 世の中に出回らない非公開車両を狙う事です。 サイト上に公開されている車は言わば非公開車両で買われなかった売れ残りな訳ですから本当にいい中古車というのが出てくることはありません。 でも、どうやって非公開車両を探せばいいの?と疑問に思いますよね? 実は市場に出回らない非公開車両だけを集めて優先的に紹介しているサービスがあるんです。 無料登録をして希望のクラウンアスリートの条件を伝えるだけでピッタリの車を提案してくれるサービスですから自分だけで中古車サイトを探すよりも効率的ですよ。 探すだけ探してダメだったら断ればいいだけですから試しに無料登録をしてクラウンアスリートを探してみて下さい。 車を高く売りませんか? 一括査定の卑劣な爆電… 辛いのにまた使うの? 「新車が欲しいのに給料安いんだね…」 「結局販売店の下取りで済ませるのか…」 「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」 「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」 「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」 あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ… 世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか? あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。 しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。 ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK! 交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので 高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。 あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。 指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。 私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。 今すぐご売却を決める必要はないかもしれません… とは言っても… あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。 値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。

次の