行く ぜ 東北。 車での東北旅行モデルコース教えてください

「行くぜ、東北」ロケ地!宮城蔵王「湯元不忘閣」の美しき名湯

行く ぜ 東北

Q 今晩中に何とか決めないといけないのですが、 9月12日から2泊3日で東北旅行に行きます。 関西から 実は当初の予定から急遽行き先が東北に変更になり慌てております。 空港&宿泊地は青森、秋田、岩手など、選ぶことができ、 移動はレンタカーです。 奥入瀬には行きたいので、最初に青森空港に着き、 お昼ごろ 奥入瀬に行って十和田湖辺りで一泊と考えていますが・・ 残りの2日半をさらに青森で過ごすのは勿体無いかな? と思っていますが、秋田か岩手まで移動して宿泊、 というのはキツイでしょうか?(金銭的、体力的、時間的など) 行くのは26歳女性二人で、 二人とも美しい自然や歴史的な建物などに興味があり、 日常仕事で疲れているのでのんびりできたらと思っています。 (でもトレッキングなどはちょっと辛いです。 ) どうぞアドバイスをお願いします! A ベストアンサー こんばんは。 私も東北をドライブしながら旅行した経験があります。 武家屋敷が並んでいる通りがあるのですが、中にカフェがあったり、女性好みの観光地でした。 ldt. ここの妙の湯温泉は女性に大人気の温泉で、私達もそこに泊まりました。 温泉の種類も沢山あってかなりゆっくり出来ました。 hana. hachimantai. 4泊の旅だったので、質問者さんよりは少しはゆっくり出来たのですが、2泊だとしたら、どれかをけずった方がいいと思います。 私としては、十和田湖、角館ははずせないかな、と思います。 十和田湖ですでに自然を満喫しているので。 2泊めは歴史的なものを観てもいいかと。 稲庭うどんも美味しいですし。 楽しんできてくださいね。 こんばんは。 私も東北をドライブしながら旅行した経験があります。 武家屋敷が並んでいる通りがあるのですが、中にカフェがあったり、女性好みの観光地でした。 ldt. ここの妙の湯温泉は女性に大人気の温泉で、私達もそこに泊まりました。 温泉の種類も沢山あってかなりゆっくり出来ました。 hana. A ベストアンサー まず関東のどの辺りにお住まいなのかで変わってきますが・・・ 私も年間2万キロ以上車に乗るドライブ好きですが、東京近郊なら片道500km位以内がいいのでは。 9月後半ではまだ暑いですね。 まず関東のどの辺りにお住まいなのかで変わってきますが・・・ 私も年間2万キロ以上車に乗るドライブ好きですが、東京近郊なら片道500km位以内がいいのでは。 9月後半ではまだ暑いですね。 Q 6月中旬に妻と二人で旅行会社の3泊4日レンタカーフリープラン東北旅行を予定しています。 名古屋から飛行機で行き帰りとも仙台空港発着で、行きは午前10時前後に仙台着、帰りは午後7時頃仙台発、宿は1泊目:雫石高倉温泉、2泊目:安比高原温泉、3泊目:鶯宿温泉と3泊とも東北中央部(だと思うのですが)に決まっています。 二人とも欲張りで長時間のドライブは苦にしませんので、時間的に可能であれば山形、秋田にも足が伸ばせると嬉しいです。 A ベストアンサー 宿泊地が盛岡の西部ばかりというのは、もう仕方ないということにして、思いきりドライブを楽しみながら、 有名どころを廻ろうというコースを立ててみました。 実行するかどうかは質問者さん次第です。 高速利用か一般道利用か、また滞在時間は計画の中で検討して下さい。 1日目、 仙台空港--2H--蔵王刈田岳(お釜)--1H強--山寺(立石寺)--3H強--雫石 2日目、 雫石--15M--小岩井農場--2H--弘前城--1H30M--十和田湖(休屋)--15Mから30Mで奥入瀬渓流--2H--安比高原 3日目、 安比高原--久慈経由で2H30M--北山崎--1H30M--浄土ヶ浜--2H--遠野--2H--鶯宿 4日目、 鶯宿--1H20M--平泉中尊寺--15M--厳美渓(げんびけい)--1H20M--松島海岸--50M--仙台空港 所要時間はおおよそです、初日に山寺に行かなければもっと余裕がでます。 2日目も弘前へ行かないで、十和田湖畔や奥入瀬散策に時間をとってもよいですね。 蔵王は高い山ですから、天候次第です、その際は初日と最終日の行程を入れ替えてもよいかも知れません。 上記あくまでも参考です、決してムリはしないで下さい(運転が好きなら、ムリだとは思いませんが)。 宿泊地が盛岡の西部ばかりというのは、もう仕方ないということにして、思いきりドライブを楽しみながら、 有名どころを廻ろうというコースを立ててみました。 実行するかどうかは質問者さん次第です。 高速利用か一般道利用か、また滞在時間は計画の中で検討して下さい。 1日目、 仙台空港--2H--蔵王刈田岳(お釜)--1H強--山寺(立石寺)--3H強--雫石 2日目、 雫石--15M--小岩井農場--2H--弘前城--1H30M--十和田湖(休屋)--15Mから30Mで奥入瀬渓流--2H--安比高原 3日目、 安比高原--久慈経由で2H... Q 北海道旅行を検討していたのですが、 残念ながらチケットがとれず、 東京から東北方面の3泊4日ドライブ旅行を 今週金曜日から計画しています。 (2名) 東北にはほとんど行ったことがなく、 どのように回ればいいのかさっぱりわかりません。 温泉・海の幸をメインに、 その土地の郷土品などを見れたらいいなと思っています。 今のところは 東京を金曜日に出て、一気に青森まで行って、 山沿いを温泉を巡りながら帰ってこようかと 考えているのですが、 どのようなルート(高速道路の乗り降りなど)でいけばいいか、 どの温泉がいいのか、 宿は決めていくべきなのか、 どこで海の幸を食べたらいいのかなど まだまだ検討中です。 一人予算は5万円程度なので、 なるべくチープに、 漁港付近の市場などで何か食べながら 温泉に入れればいいなぁと思っています。 地元の方、 旅なれた方、 いろいろ教えてください。 よろしくお願いします! A ベストアンサー #1ですが、まだ起きてるかな? >これを機に行ったことないところを回ろうかと。。。 実は私もですね、あなたとまったく同じような発想で、この夏に東北ドライブを考えていたのです。 方面は下北半島。 しかし、そこまでの高速代とガス代、それに長距離ドライブによる疲労度を勘案した結果、北海道への長距離フェリーに乗せた方が費用も疲労度も安く上がる事が分かってしまい、あわててフェリーの予約を取り、その翌日には船の上にいた、という荒技をやりました(笑) 結局東北ドライブで何が辛いのかと言えば、ただ目的地が遠いだけでなく、そこまでの交通手段が高速道路のみ・すなわち自分で運転しなければならない所です。 散々長距離ドライブをこなして目的地に着いたとしても「本番はこれから」。 その後はさらに同じ距離を走って帰らなければならないので、疲労はさらに倍増します。 これが北海道であれば、長距離フェリーに乗せている間は完全休憩、それでいて黙っていてもクルマごと目的地まで連れて行ってくれる。 着けば着いたで、本州島内のそれとは全く違う交通条件なのでドライブは至って快適。 比べるべくも無かったですね。 >もう東京でレンタカーを借りてしまいました・・・ あらら、もう借りちゃったのですか。 では仕方が無いので死ぬ気で青森まで走るしかありませんね……とここまで書いて一つ思い出しました。 新潟から秋田までフェリーが出ていました。 わずかな距離ですが、北東北の日本海側・秋田までクルマごと連れて行ってくれますよ。 出発日は月・火・木・金・土。 予定が合えばどうぞ。 高速走りっぱなしより楽かと。 snf. html) 秋田では名物きりたんぽ、津軽はりんご。 男鹿半島巡りや津軽半島巡りや下北半島、ええいこの際北東北の半島全部を制覇しちゃいなさい。 秋田・岩手・青森県境付近は温泉の宝庫。 特に八幡平辺りは大温泉地帯。 小岩井農場で濃厚なソフトクリームに舌鼓を打ち、盛岡でわんこそばに苦しみつつ、十和田ブルーで心を洗い、最後は酸ケ湯温泉でしめる。 ……どですか? #1ですが、まだ起きてるかな? >これを機に行ったことないところを回ろうかと。。。 実は私もですね、あなたとまったく同じような発想で、この夏に東北ドライブを考えていたのです。 方面は下北半島。 しかし、そこまでの高速代とガス代、それに長距離ドライブによる疲労度を勘案した結果、北海道への長距離フェリーに乗せた方が費用も疲労度も安く上がる事が分かってしまい、あわててフェリーの予約を取り、その翌日には船の上にいた、という荒技をやりました(笑) 結局東北ドライブで何が... Q だいたい5~7日間で大阪方面から東北に行きたいと思ってます。 できれば、いい方法があれば、自分の車で行きたい、でも遠いので、レンタカーでもいいです。 観光日数5日でいい案を教えてください。 特に行きたいところは、 青森。 宮城方面、その他できればいろいろまわりたいと思っています。 これは、主に希望です。 たいしたこと無いとか、ここも行ったほうがいいとかあったら、教えて下さい。 ルートなどスムーズな、まわり方もおねがいします。 期間は多少は融通がききます。 また、紅葉の季節のほうがいいなら、そちらのアドバイス、時期など教えてください。 宿以外の向こうまでの、交通費はできれば安いほうがうれしいです。 直接、自分の車では向こうにはいけないので、レンタカーでまわるつもりですが、自分の車でまわれる方法がもしあったら、おしえてください。 A ベストアンサー こんにちは。 秋の東北は味覚と温泉に尽きると思います。 もちろん紅葉の美しさも絶品ですが。 レンタカーで回る際に注意すべき事は、挙げられていた観光地は、高速道路を下りてから随分距離があることです。 関西の道路網が発達した環境とは全く違うことを覚えておいてください。 でも、1週間あれば、お望みの場所は回れると思いますが。 中でもおすすめは、奥入瀬渓流の紅葉でしょう。 10月中旬以降が見頃です。 15kmほどの遊歩道がありますので、ゆっくり歩いて堪能してください。 奥入瀬と十和田は隣同士ですので同じ日に見れますね。 浄土ヶ浜も美しい浜です。 三陸リアス式海岸沿いのドライブも楽しいです。 海の幸も豊富です。 せっかく岩手に行くのならば、途中で河童伝説でも有名な遠野に寄って民俗学の世界を楽しんでもよいでしょう。 また、近くの日本三大鍾乳洞のひとつ龍泉洞を見学という手もあります。 おすすめはまだまだありますが、自分でドライブコースを考えるのも楽しいと思います。 よい旅行を。 A ベストアンサー 新潟出発で、3,4日でしたら、東北の日本海側をめぐるのはどうでしょうか。 福島・秋田・青森という感じでしょうか 是非という場所は、秋田と青森にまたがる白神山地です。 世界遺産なので有名ですよね。 体力によって、散策コースを選ばれるといいかと思います。 青森にある奥入瀬渓流も美しいですよ。 もしくは、南東北の旅で福島・宮城・山形という感じ。 福島で桃狩り、宮城では松島、山形は蔵王のお釜という感じでしょうか。 図書館に行くと、るるぶとか、マップルとか、観光情報誌が置いてあるのをご存じですか? (転勤であちこち行きましたが、どこの図書館でもありました) 私は、どこに旅行に行こうかな、あそこと、こことどっちがいいかな~って迷ったときはとりあえず図書館で借りてきて、自分が行ってみたいと思う場所を探しています。 お近くに図書館があれば、そういうのも参考にするといいと思いますよ。 Q 東北旅行計画しております。 松島は3時頃と予想ですが、渋滞してそうでどうしようか悩んでいます。 ・被災地が肌で感じられる所に行きたい。 学校の先生に被災地見てきますと言って休み貰った。 ・ホテルでゆっくりするよりも、効率よく観光したい。 (不安点) ・2日目と3日目の移動がほぼ一般道になっており、且、距離もあるので移動で疲れてしまいそう。 ・久慈(あまちゃんロケ地)の現状はどうですか?駅前のビルの看板はまだありますか? ・2日目の奥入瀬渓流と、3日目の松島の渋滞が心配です。 ・浄土ヶ浜でサッパ船に乗る予定なので、松島は陸からの観光にしようかと思ってますが、お勧めの観光ありますか? 2日目の宮古泊が無理が有りそうな気がしています。 ホテルは変更できるの可能性があるので、 他のお勧めルートも含めて、アドバイス頂けませんでしょうか。 よろしくお願いします。 東北旅行計画しております。 Q こちらでいつも参考になる意見 いただいています。 ありがとうございます。 今回、東北へ家族旅行に行くのですが、 奥入瀬渓流にはレンタカーで行きます。 その周辺に宿泊予定なのですが、 1)奥入瀬渓流には車で入ることは可能なのでしょう か? 歩くには長いですし、自転車を借りてにしては 時間的にどのくらいかかるでしょうか? ポイントごとに少し止まり、少し歩くとも 考えているのですが、奥入瀬の後、別の場所へ 行くので、少し自転車は難しいかな? っと思っていま す。 その際、車の駐車場や車に乗りながらの場合、そう でない場合のおすすめルートなど ございましたら、みなさんからご意見いただきたい と思います。 2)やはり奥入瀬渓流は午前9時と午後4時でした ら、 午前の方がよいでしょうか? みなさんのアドバイスを参考にして、 旅ルートを決めたいなっと 思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。 別のサイトで A ベストアンサー 奥入瀬渓流は車でしょっちゅう行ってます いつも午後からだったりしますが・・・ 先の方々の言う通り駐車スペースはあちこちにあります 奥入瀬渓流グランドホテルや奥入瀬渓流の売店あたりに 車を止めて裏の出会い橋とかに行くのもいいですよ 足湯もありますのでぜひ 車でも見れるけど急に横の方に滝があったりするのでご注意を 石ケ戸や銚子大滝あたりだと広い駐車スペースになってますので そこらへんに止めてちょっと歩いてみるのもいいかも 石ケ戸は売店や案内所の奥に木の階段があり川岸まで行けるので サンダルで裸足ならちょこっと足を入れてこられるのもいいでしょう 石ケ戸の売店では飲むヨーグルトや牛乳やビールなど 道の駅などで売ってるご当地ものもあっておいしかったです 十和田の道の駅にもご当地ものがたくさんあるので よれるようならよってみては 火山って言うか地獄谷っていうモクモクしてるとこが 奥入瀬渓流から青森市方面に向かい酢ケ湯温泉の近くに 行けばありますよ 奥入瀬渓流からだとちょっとかかるかな 酢ケ湯の食堂では八甲田の水が飲めるし 城ケ倉大橋の方に向かい橋を渡って少し行くと 電柱に 八甲田山の水 って書いた電柱があって そこには水が流しっぱなしになってるのがあって 冷たくておいしいですよ 十和田湖は奥入瀬渓流を出てすぐのとこはあんまりにぎわってなくて 休屋って言うそこからまたしばらく走らないといけない所が ホテルやお土産店がたくさんあり乙女の像や十和田神社などもあり 賑わっていますよ 乗馬もやってるのでぜひ 奥入瀬渓流は車でしょっちゅう行ってます いつも午後からだったりしますが・・・ 先の方々の言う通り駐車スペースはあちこちにあります 奥入瀬渓流グランドホテルや奥入瀬渓流の売店あたりに 車を止めて裏の出会い橋とかに行くのもいいですよ 足湯もありますのでぜひ 車でも見れるけど急に横の方に滝があったりするのでご注意を 石ケ戸や銚子大滝あたりだと広い駐車スペースになってますので そこらへんに止めてちょっと歩いてみるのもいいかも 石ケ戸は売店や案内所の奥に木の階段があり川岸まで行ける... A ベストアンサー 地元のものです。 卒業旅行なので思い出に残るものが欲しいですよね。 仙台駅に着いたら、初日は松島に移動してはどうかしら。 松島には東北本線と仙石線があるのですけど、観光地を歩くには仙石線の松島海岸駅が最寄りです。 下車してすぐ、ラスクや松島カレーパンを売っているお店や円通院があります。 松島のカレーパンも牡蠣が入っていてちょっとかわっておいしかったです。 円通院ではオリジナルの数珠が作れるし、縁結びもできるので女性に人気です。 卒業旅行の思い出にもなると思いますよ。 円通院からそのまま裏道をまっすぐいけば、瑞巌寺です。 瑞巌寺見学後は参道をぬけ、観瀾亭にて政宗公になった気分でお抹茶を頂く。 このコースは宮城の安土桃山建築を楽しめるコースです。 時間があればオルゴール館、松島博物館(小さい古物展みたいなところ)、伊達政宗の蝋人形を展示している歴史館を堪能しては? また、五大堂や福浦島の散策、あるいは遊覧船に乗船もできます。 乗船は松島から塩釜を移動しますので、塩釜についたら、本塩釜駅から仙台に戻れます。 ちなみに、塩釜にはおいしいお寿司屋さんやフレンチレストランのシェヌーがあります。 お金はちょっとはりますが、お宿は大観荘、一の坊などのちょっと高めの温泉旅館もお勧め。 夜が仙台がいいというのであれば、モントレ仙台、メトロポリタンは駅の目の前。 それ以外にも新しいホテルがたくさんできていますから、予算に合わせて選べますよ。 2日目はループる仙台で観光地を巡るのも良いでしょう。 kotsu. city. sendai. html 仙台城跡(花粉が始まるかな?)、瑞鳳殿、大崎八幡宮は伊達家の代表的な建築物です。 ページェントがおわってますけど定禅寺通りを散策。 あるいは、三日目に市内を回ることにして 2日目は東日本急行バスで宮城県北部の登米(とめ・とよま)というところも素敵です。 伊達家の分家が納めた土地で、武家屋敷が立ち並ぶ小さな街並み。 1日もあれば十二分に散策できます。 油麩丼なるB級ぐるめもあるし、ウナギが有名で、東海亭や清川でお食事がお勧め。 春蘭の入ったアイスクリームを春蘭亭でいただけます。 higashinippon. html 地元のものです。 卒業旅行なので思い出に残るものが欲しいですよね。 仙台駅に着いたら、初日は松島に移動してはどうかしら。 松島には東北本線と仙石線があるのですけど、観光地を歩くには仙石線の松島海岸駅が最寄りです。 下車してすぐ、ラスクや松島カレーパンを売っているお店や円通院があります。 松島のカレーパンも牡蠣が入っていてちょっとかわっておいしかったです。 円通院ではオリジナルの数珠が作れるし、縁結びもできるので女性に人気です。 卒業旅行の思い出にもなると思いますよ。 円通院か...

次の

東北観光二泊三日を車で巡る時のモデルコースはコレだ!

行く ぜ 東北

Q&A回答 0件• 43,363アクセス• ご覧いただきありがとうございます。 今回は、東北地方 主に宮城県 を旅して来ました。 11での被災以来、自分の目でありのままの東北を見て来たいと思い、東北を旅します。 この旅をしようと思ったのは、とある仙台のyoutuberさんの影響です。 その方の鉄道pvを見て行ってみたいなぁと思ったのがきっかけでした。 果たしてどのような旅になるのでしょうか.... 前編ではほとんど移動ばかりであまり写真がありませんがご了承下さい... 東北本線は電化時に当駅以南は直流電化(1,500 V)、以北は交流電化(20k V・50 Hz)されたことなどから、日本国有鉄道(国鉄)時代から運用上の要衝・境界となっている駅である。 現在は貨物列車と一部の臨時列車を除き、当駅で運転系統を分断しており、新白河方面は主に2・5両編成の列車が1時間あたり1本弱、宇都宮方面は主に4両編成(一部は5・10両編成)の列車が15 - 40分間隔で運転されている。 また、貨物列車についても乗務員の交代が行われる。 出展:Wikipedia 黒磯以南は直流、黒磯以北は交流と電力方式が分かれているので、デッドセクション 死電区間 が郡山方にあります。 郡山駅に到着! 東北本線の車窓風景を撮ったデータが消えてしまったので、車窓についての写真がありません 泣 申し訳ないです。 郡山市は、福島県中通りに位置し、福島市、いわき市に次いで県三位の人口を誇る。 東日本の交通の十字路として拠点化が進み、経済・内陸工業・流通・交通の要衝として、東北地方第2の人口と経済規模を擁する郡山都市圏を形成している。 このような本市の拠点性により、県域放送をしているテレビ局2局とFM局1局が立地し、県庁所在地ではないにも関わらず、本県の情報集散地のひとつとしても機能している。 民営事業所数15,927か所、商業事業所数4,341か所、年間商品販売額1兆4913億円(2007年度)で、いずれも経済分野で福島県内で第1位(東北地方で第2位)であり、「商都」「経済県都」とも呼ばれている。 県庁所在地よりも経済が発展しているなんて不思議ですね 笑 郡山といえば名物「クリームボックス」。 パンにクリームが塗ってあるもので、今では秘密のケンミンショーで紹介されるまでに...

次の

東北の魅力教えます!東北のおすすめ観光スポットランキングTOP20

行く ぜ 東北

東北への観光は二泊三日がおすすめ! 東北への 観光は 二泊三日が、ちょうど良い! せっかく、 東京から東北まで行くのだから、 一泊二日じゃ、物足りないし、 三泊四日だと休暇が取りづらい! ということもあり、 二泊三日がおすすめ! です。 私の場合、そもそも、 世界遺産に登録された 平泉に もう一度、行きたい! という気持ちから、 今回の 東北観光を企画し始めたのです。 ですから、 平泉は外せないスポットでした。 そして、 中尊寺 毛越寺(もうつうじ) という 魅力的なスポットを満喫するために 余裕のある計画にしたい! と、 前回の経験を踏まえ、決めていました。 となると、 一泊二日では、 他の東北の見どころを 十分には周れない! ということもあり、 二泊三日にしたのです。 実は 前回も、二泊三日の旅でしたが、 電車の旅でした。 平泉には満足しましたが、 電車での旅は、何かと非効率。 と、旅全体としては消化不良でした。 もし、車で行ってれば、 もう少し、 行動範囲を広げることができた! よね? という反省を踏まえ、作戦を練ったのです。 おかげさまで、結果は、大成功! 同じ二泊三日でも、 車で行くと、 良い意味で、大違いでした! 前回の 反省すべき経験を活かせたのです! 二泊三日の時間があれば、 かなり、充実した旅ができます! これは、実証済みですから、 後ほど、ご紹介するモデルコースを 参考にしてくださいね。 けっこう、良い味が出てると思いますよ。 しかも、 二泊三日だと、心と身体にも優しいです! 東北への観光は車で行くのが便利です! 東北への 観光は 車で行くと便利です! もう、既に書いてしまってますが、 どんなに便利か? というと、 二泊三日という時間ですが、 電車で行った場合だと、 かなり、 綿密な計画を立てておかないと、 行動範囲は 小さなものになってしまいます。 たくさんの観光スポットを周るとなると、 分刻みの綿密な計画が必要です。 西村京太郎の 推理小説のノリになるでしょう。 なので、車が便利で、おすすめです! しかも、 もし、 電車、つまり、新幹線を利用した場合、 東京から平泉だと、 1人の運賃が、約13,000円 夫婦二人で、約26,000円 それを往復すると、 二人で、52,000円となり、 東北現地での移動運賃を入れると、 最低でも、 二人で、 60,000円の運賃が必要です。 しかも、 東京から平泉までの所要時間は 約3時間半。 一方、 車の場合だと、 東京から平泉までは、約500km 高速料金は、 東京駅近辺から 高速に乗ったことにすると、 10,500円で、 ガソリン代は、 燃費が、リッター10km レギュラーガソリンが125円だと、 片道のガソリン代は、 6,250円 ですから、 平泉までの車のコストは 合計で、約17,000円 つまり、 夫婦二人で、約17,000円で 往復だと、約34,000円 そして、 現地で 走りまくるためのガソリン代が 10,000円だとして、 合計で、約44,000円です。 現地の移動の為のガソリン代が 仮に、10,000円だとしたら、 約800kmの距離を走れます。 実際は、 一番遠い場所が平泉ですし、 あとの観光スポットは、 東京へ帰る道中に、 ちょっと、寄り道! というような選び方をすれば、 ガソリン代は、もっと、少なく済みます! さらには、 東京から平泉までの所要時間は ほとんどが高速道路の走行なので、 途中で休憩を入れても、余裕で 5時間もあれば、到着するでしょう。 ということは、 電車の場合でも、自宅から東京駅 東京駅から 自宅という移動時間を考えると、 車で行く場合との 所要時間の差もないのでは? ということで、 経済的にも 時間的な効率性でも、 現地での 移動手段としての利便性でも、 車で行くのがおすすめ! ということになるわけです。 もちろん、 車の運転が嫌いではない ということが、大前提になりますが。。。 東北観光を車で行くモデルコースはコレです! さて、お待たせしました! 東北観光を 車で 行く時の モデルコースです。 我々の場合、 平泉に行くのが最大の目的でしたが、 東京から一気に行くと、約500km。 500kmというと、東京から大阪までと 同程度の距離ですから、 心と身体の負担を考慮して、 東京から約360kmの距離の 仙台を拠点にして、 東北の観光スポットを巡る! ことにしたのです。 つまり、二泊三日の二泊とも仙台で泊まる ということで、企画したわけです。 那須高原SAで一度、休憩。 ぜひ、目に見えぬパワーを感じてください。 厳美渓の名物と言えば、 郭公屋(かっこうや)の「郭公だんご」。 というか、「 空飛ぶだんご!」です。 東京に帰りながら寄った形です。 山形県にあるお寺ですが、 1015段の階段を 頂上まで登りました! 禅宗ではなく、天台宗の寺院です。 鬼平犯科帳をテーマにした江戸テーマパーク? その日の夕食をゲットして帰りました。 東京へ という順路が 実際に車で巡ったコースであり、 モデルコースとして、ご紹介します。 初日、 東北道での休憩地である 那須高原SAに 松尾芭蕉の句碑があり、 松島にも、 松尾芭蕉は訪れているのですが、 松島の美しさに圧倒されて、 俳句を詠めなかった! という逸話もあります。 そして、 平泉の 毛越寺にも句碑が 当然、 中尊寺にも句碑があり、 最後に寄った山寺 立石寺にも、 芭蕉が句を詠んだ「 せみ塚」があり、 しかも、 「 閑さや岩にしみ入る蝉の声」 という有名な句が岩に刻まれている さらには、 松尾芭蕉が「 奥の細道」に出発した という千住も通ってきたのです。 つまり、 まさに、「奥の細道」を車で再現? というのは大げさですが、良い旅でした! なお、 私の場合は、 東京からマイカーで行きましたが、 仙台までは新幹線で行き、 仙台で、レンタカーを借りて、 モデルコースを巡る という作戦も有効かもですね。 (山寺へは行けませんが。。。。。 ) ぜひ、 二泊三日で東北観光を車で行ってください。 そして、 我が家からの情報以外の情報は、 下記のサイトで確認してみてください。 いろんな口コミも出てますよ。

次の