プリンセスコネクト ベリーハード。 キャル ベリーハード☆3クリア時の編成紹介

【プリコネR】18

プリンセスコネクト ベリーハード

一瞬だけ18位になりました。 でもその後は80位~120位くらいをうろうろ。 グループは1ではないですが、けっこう若い番号です。 プリンセスアリーナは1000位くらい。 前からどんどんすり潰されて負けるという経験をしたことがある人も多いと思います。 よって、 盾は硬ければ硬いほどいいのです。 優先的に星を増やしたいのも盾キャラということになります。 火力キャラももちろん、星が多ければ言うことはありませんが、星2でもそれなりに運用できます。 現在、盾キャラとしておもに使われているのは、ジュン、ノゾミ、ミヤコ、クウカ、ペコリーヌといったあたりでしょうか。 彼女たちは、以下のように分けられます。 ・物理防御が高いタイプ ミヤコ(物理防御特化) クウカとペコリーヌはまだ星2で、 ジュンにいたっては持っていない(悲しい)ので、スペックを見つつ、対戦してみての感想といった形ですが、おおむね同意していただけるのではないかと思います。 この5人を、自分の手持ちや相手の編成に合わせて使い分けていくことになります。 たとえば、相手が物理偏重のパーティならミヤコとノゾミ、物理と魔法が混ざっているならクウカとノゾミや、ミヤコとクウカといった具合です。 ダンジョンコインの報酬としてノゾミがゲットできるので、彼女を絡めたパーティのほうがいいかもしれません。 また、盾キャラがひとりで受け止められると判断すれば、もちろんひとりでも構いません。 なお、相手が強くなると、星2の盾はあまり機能しません。 星2キャラは絆レベルが4までしか上がらないため、星3とは大きな差があります。 盾として使うキャラは、優先して星3以上にしたいところです。 速攻でひとりを倒すという戦法について アリーナは5対5の戦いですから、数が少なくなると、ジリ貧になることは言うまでもありません。 相手の編成を見て、速攻ができそうなら、ぜひとも狙っていくべきです。 その一例が以下となります。 相手には星3のタマキがいます。 タマキは、もっとも魔法攻撃力が高い相手を狙うスキルやユニオンバーストを持つ、非常に厄介なキャラです。 しかし、タマキにはいくつかの弱点があります。 ひとつは、前衛であるために攻撃を被弾しやすいということ。 そしてもうひとつが、耐久面に難があることです。 それを考慮して、上記の画像では、 ヨリ、ハツネ、ミサキの3人で集中攻撃を行い、瞬間的に倒すことにしました。 結果的には、開幕から7~8秒の時点でノゾミのスキル(スタン)が当たった後、すべての魔法火力がタマキに集中して9000弱のHPが一瞬でなくなり、タマキを落とすことができました。 ハツネの与ダメージが4553、ミサキの与ダメージが3発合計で1806。 これに、ヨリの魔法攻撃も加わっています。 一方、中衛や後衛ですぐに落とせそうなキャラがいない場合は、盾を狙います。 たとえば相手にミヤコがいるならば、魔法攻撃キャラで攻めるといいですし、ジュンを落としたいならば、物理攻撃キャラを起用するといいでしょう。 防御力を下げてから攻撃を打ち込むことで、短時間のうちに大きなダメージを与えられます。 防御力ダウンのスキルを持っているキャラクターは、以下の通りです(ユニオンバーストでのみ防御力ダウンを持っているキャラクターは除く)。 ・物理防御力ダウン持ち ミツキ(大ダウンだが効果が断続的) マコト(スキルで中ダウン、ユニオンバーストで中ダウン) シノブ(スキルとユニオンバーストがともに小ダウン) ジュン(小ダウン) キャル(小ダウン) ・魔法防御力ダウン持ち アカリ(中ダウン) キャル(小ダウン) 物理防御力ダウンに関しては、マコトが強い……と思われます。 スキルとユニオンバーストの両方で物理防御力を下げられるので、効果が非常に高い……はずです。 なんでこんなに歯切れが悪いのかというと、 僕がマコトを持っていないからなのです(ガチャで出てきてくれー!)。 画像はプリンセスアリーナですが、まあバトルアリーナとほぼ同じなので許してください。 パーティ1のほうは、相手のタマキをすぐに落とすための編成。 ミヤコも魔法に弱いので、魔法編成でよいと判断しました。 相手のコッコロのスピードアップを、こちらのモニカのスピードアップで相殺できたのも大きかったです。 パーティ2のほうは、相手が物理攻撃キャラ多めのため、盾キャラにミヤコをチョイス。 マホの暗闇と合わせて、物理攻撃の対策をしています。 もうひとつの重要な点が、イオ対策です。 魅了状態になった味方が5人生存している場合、ひとり目とふたり目、3~5人目でお互いに攻撃し合うという状況になりやすいです(体感なので、本当は近くの味方を狙っているだけという可能性もあります)。 魔法攻撃キャラクターは魔法防御力が高く、物理攻撃キャラクターは物理防御が高いことが多いので、1~2人目は物理、3~5人目は魔法といった具合に揃えると、イオのユニオンバーストによる被害を抑えられます。 ですので、本当はエリコの代わりにユイなどを入れたほうがよかったのですが、ユイだと火力不足になる恐れがあったため、エリコを入れました。 結果的にはユイでも大丈夫そうでしたね。 例その2 パーティ3は、魔法パーティを選出。 相手に星3クウカがいますが、星2のタマキと魔法に弱いミヤコをすぐに倒して5対3にすれば行けるんじゃねえの、という読みです。 とくにダンジョンコインは貯めやすいので、なるべく早めにベリーハードのボスを倒せるようになりたいところ。

次の

「ベリーハードクエスト」ドロップ量2倍キャンペーン!

プリンセスコネクト ベリーハード

逆に、前2キャラは麻痺を受けずに効率的に攻撃できるため、タンクを外してアタッカーを編成できるような構成にしたい。 クリスやニノンなどのデバフスキル持ちを1枠編成できると、さらに効率的にダメージを与えられる。 即死級のダメージに注意! 即死技を受ける場合は対策が必須 残り時間40秒と30秒付近で使用する即死級のダメージには注意しよう。 アタッカーが攻撃を受けると基本的に倒されてしまうので、戦闘時間が 残り時間40秒を過ぎる場合は対策が必要となる。 マコトのユニバで防御ダウンさせた後に、ジュン以外のユニバを発動して効果的にダメージを与えていこう。 2回目は凶暴化に備えてタンク増し 2回目は順調にいけば凶暴化してしまうので、1回目の編成で挑むと攻撃役がすぐにやられてしまいがち。 安定性を増すためにもタンクを1枚増やす構成となっている。 麻痺攻撃があるので運が絡む 後方3体に確率で麻痺にする攻撃があるので、運によっては2パンは難しくなる。 とはいえ、 3パンできればボスチケットに対する討伐証の効率は良いので無理に2パンを狙わなくてもよい。 星1,2パーティ編成例 攻撃寄り 攻略パーティ編成例 支援 攻撃 攻撃 攻撃 耐久 カオリのHPを維持できるかがポイント ジュンなしの編成でカオリを2番手配置した場合、カオリのHPを維持するのは非常に困難。 カオリが長く戦えるほどダメージを伸ばせるので、ジュンなしの場合はタンク2が安定。 初回報酬以外でそれほどHARDと差はでないので、攻略が安定しない人は1回クリアしたらHARD周回をオススメします。 回復を入れるのもアリ 星1,2のキャラでも 才能開花含めて育成がしっかり進んでいれば戦うことができる。 ユイなど回復役とあわせて使うことで長く戦わせることもできるので、すぐやられてしまう人は試してみよう。

次の

【プリコネR】ドラゴンもどき ベリーハード フルオート1キル【ネネカあり/物理】

プリンセスコネクト ベリーハード

ここではのスマートフォンRPG『』の開催イベントを一覧形式で紹介する。 ドロップアップキャンペーン 2019年10月現在、基本的には下記の5つのキャンペーンが行われている。 括弧内に記した回数はおおよその目安。 探索のドロップ量2倍(月に2回)• ダンジョンのマナドロップ量2倍(月に1回)• ノーマルクエストのドロップ量2倍 (月に3回)• ハードクエストのドロップ量2倍(月に1回)• 調査のドロップ量2倍(月に2回) また、周年記念などの特別なイベントの場合、ノーマル&ハードクエスト、調査のドロップ量が2倍ではなく3倍になることがある。 ストーリーイベント 月の上旬~中旬に行われる、クエストとボス戦の2つの要素があるイベント。 イベントクエストをクリアするとボスチケットが入手でき、それを用いてボスと戦う。 ボスを倒すと討伐証がもらえ、それを消費するとアイテムやメモリーピースなどが含まれるボックスガチャを回すことができる。 ボスは難易度が設定されており、通常難易度では火力のゴリ押しで何とかなるが、高難易度ではボスの行動パターンを熟知したうえで編成を練らないと少ない挑戦回数で倒すのが難しくなる。 高難易度ボスの撃破時にはドロップするアイテムも豪華になる。 ちなみにベリーハードは1日1回しか討伐できない。 また、「新春トゥインクルクライシス!」からベリーハードより更に上のスペシャルバトルが追加。 こちらはボス戦が3段階に分けられており、さらに段階ごとにボスの行動パターンや編成が異なっているため、高レベルプレイヤーでも中々の歯応えを楽しめる仕様となっている。 スペシャルバトル勝利後はエキシビションモードが追加され、何回の挑戦でボスを撃破できるかを競えるようになっている。 2019年4月以降は、毎月中旬頃に復刻イベントが開催されるようになった。 また2020年3月には、過去に開催したストーリーイベントをいつでもプレイできる機能「サイドストーリー」が新たに追加された。 順次追加。 なお名の通り、イベント限定のストーリーが繰り広げられるので要チェック。 エンディングでは個別のキャラクターソングも聞くことができるので、是非最後までクリアしよう。 開催に合わせてイベントに登場するキャラがガチャで登場することも。 2019年2月以降はイベント内にミニゲームが登場することもある。 以前はイベントが終了すると遊ぶことができなくなる仕様だったが、2020年2月15日以降はギルドハウスアイテム「みんなのゲームテーブル」を利用することで、イベント終了後も再び遊べるようになった。 2019年6月以降のイベントには、通常のストーリーとは別に「信頼度」という個別ストーリーが用意されているイベントがある。 三つの選択肢を選びながらことが可能。 獲得した信頼度によってジュエルなどのプレゼントが貰える。 2018年のイベント ハツネのプレゼント大作戦 開催期間:2018年3月31日-2018年4月19日、2019年4月15日-2019年4月22日 復刻 、2020年3月16日 サイド追加 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ:Smiley Contrast あらすじ 些細なことで喧嘩したと。 そんな二人を仲直りさせるために主人公は彼女らを冒険に連れ出すが…。 ヴァンパイアハンター with イリヤ 開催期間:2018年5月31日-2018年6月19日、2019年6月15日-2019年6月22日 復刻 、2020年5月15日 サイド追加 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ:Peaceful*ちゃんぷるー あらすじ 伝説の吸血鬼復活! その噂を聞きつけたとは調査・退治に向かうがその途中で出会ったこそが…。 デンジャラスバカンス!渚のグルメプリンセス 開催期間:2018年6月30日-2018年7月19日、2019年7月15日-2019年7月22日 復刻 、2020年6月19日 サイド追加 メモリーピース入手キャラ: サマー 、 通常 エンディングテーマ:えがおのマイホーム あらすじ 海辺のバカンスに訪れた【】だがが行方不明に。 更にはの王家の装備も無くなってしまい…。 備考 アニメムービーが初めて登場したイベント。 主にボスとの戦闘シーンがアニメで描かれており、その後もストーリーイベントの目玉の一つとなっている。 また、ボス難易度にベリーハードが追加されたり、いわゆる配布キャラが登場したのも今回からであり、プリコネRのイベントの方向性を決定付けた回と言えるだろう。 一方、とは手作りのバレンタインチョコを渡す相手がお互いに主人公だと知る。 互いに譲らない二人は主人公を賭けリノ主催のもとカーくんも巻き込みチョコレート作り対決で競うことになるが…。 備考 ミニゲームが初登場したイベントであり、今回は形式のものが収録されている。 ポイントを累計獲得することでマナなどの報酬が貰えた。 また、イベントバトルがなぜかこの回に限って復活している。 尚、エンディングにエリコは参加していない。 王都の名探偵 嘆きの追跡者(ストーカー) 開催期間:2019年2月28日-2019年3月14日、2020年3月17日-2020年3月24日 復刻 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ:未解決な想い あらすじ の生徒である、、は魔法の暴走によって、異世界の地であるランドソルに飛ばされてしまう。 そんな中3人は、【】の、、と出会い、彼女らと協力しながら元の世界へ帰るべく奮闘する。 備考 プリコネR初となるコラボストーリーイベント。 はストーリーに一切絡んでこないが、学校キャラ繋がりということなのかもしれない。 余談だが、ED曲の「Crossing Destiny」は元々内にキャラクターソングとして収録されたのが初出であり、その後のテーマ曲として扱われたのちに当イベントに使用されたという経緯がある。 また、神撃のバハムート側のライターがシナリオを担当したのかどうかは不明だが、ストーリー内に多くの設定無視が練り込まれているという批判の声がある。 とは言え、当時は第二部なんて実装されていなかった為、第一部視点で見たから違和感を感じたとも言える。 ショーグン道中記 白翼のサムライ 開催期間:2019年4月30日-2019年5月12日 メモリーピース入手キャラ:、 通常 エンディングテーマ:白翼のグローリエ あらすじ ロズワールの屋敷で倉庫の整理をしていたと姉妹は隠し扉の中で謎の本を発見するが、ベアトリスの扉渡りに干渉されてしまい、とを巻き込みランドソルに転移してしまう。 一方、今日も元気にギルド活動中の【】は大罪司教と邂逅するが、にエミリアの面影を感じたペテルギウスは…。 備考 プリコネR初の社外コラボであるとのコラボイベント。 レムとエミリアがガチャによるキャラのためか、ラムともう一つのメモリーピースは、プリコネRのメイドキャラであるが選ばれている。 今回のイベントのライターはあちらの原作者である長月達平氏が担当。 マナリアの時と異なりプリコネRサイドの設定も上手く拾っている。 スズナレインボーステージ! 開催期間:2019年6月30日-2019年7月14日 メモリーピース入手キャラ: サマー 、 エンディングテーマ:背伸びFirst Kiss あらすじ 南国の島で行われるイベントへの出演が決まった。 友達の、担任の先生であるを誘い、イベントの仕事とバカンスを満喫しようとするスズナだが、その島は「雨神様」の力による突発的な大雨に悩まされている訳ありの土地だった。 そんな中、楽しみにしてたイベントが雨天中止になる可能性を告げられたスズナ。 真夏のマホマホ王国 波打ち際のソウルサマー! 開催期間:2019年7月31日-2019年8月13日、2020年7月16日-2020年7月23日 復刻 メモリーピース入手キャラ: サマー 、 エンディングテーマ:We Are Golden あらすじ 夏の思い出づくりとして海辺へ旅行に来た【】の、、。 マホが選んだ、カオリの故郷のような景色の海水浴場に彼女は大はしゃぎ。 だが一行が目を離した隙に、一緒に連れてきたマホの大切なぬいぐるみ達は、カオリの故郷で言い伝えられてる妖怪「」の仕業によって姿を消してしまう…。 備考 今回もミニゲームが収録されており、一定の条件で称号を獲得することができた。 詳しくはの記事を参照。 尚、はストーリーにほとんど絡んでこない。 劇中では「本が傷む」という理由で行かなかったという理由付けがされてはいたが…。 森の臆病者と聖なる学舎の異端児 開催期間:2019年8月31日-2019年9月14日 メモリーピース入手キャラ:、 通常 エンディングテーマ:なかよしセンセーション あらすじ 人前に出る仕事が苦手なのために、はアオイを「聖テレサ女学院」の編入生に抜擢する。 いきなりの慣れない光景に戸惑うアオイ。 そんな彼女の前に現れた主人公が連れてきたのは、、、という名前の個性的な3人だった。 こうして【】のメンバーと知り合い、アオイの学校生活が始まる。 アオイが途中で落っことした「マンドラゴラ」が裏で怪しい動きをしているとも知らずに…。 備考 Re:Diveで初登場となる【聖テレサ女学院 なかよし部 】のイベント。 今回は「アオイの編入日記」という可愛らしいタッチの絵日記を見ることができる。 尚、タイトルにある「臆病者」は「ぼっち」と、「異端者」は「リセエンヌ」と読むが、正式なタイトル名にふりがなは付いておらず、ロゴにルビが振られているのみ。 はストーリーに一切絡んでこない。 リトル・ブレイブ・ハロウィンナイト! 開催期間:2019年9月30日-2019年10月14日 メモリーピース入手キャラ: ハロウィン 、 通常 エンディングテーマ:トリックホリック あらすじ ハロウィンの日を迎えた【】の3人組は、可愛らしい仮装姿で街の人たちからお菓子を貰う。 その後、の提案で更にお菓子を入手するために、3人は都市伝説として噂されている幽霊屋敷を訪れる。 しかし屋敷に入ると、謎の幽霊にがさらわれ、も屋敷の中に閉じ込められてしまう。 この騒動にはある少女が一枚噛んでいるようだが…。 備考 ボスのファントムバロンは戦闘時のメッセージがハロウィン仕様。 ドラゴンエクスプローラーズ 開催期間:2019年10月31日-2019年11月14日 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ:in flames あらすじ 【】の団長からの極秘指令により、ギャング集団と噂されてるギルド【】の調査を任されたと。 【ドラゴンズネスト】が向かう島「エルピス島」行きの船に搭乗した二人は、ギルドの構成員であるとという二人の少女と出会う。 その後、彼女らのボスであるを目撃したトモは、危機感を覚え更に調査を進めるが…。 備考 メインストーリーで先行登場したカヤとイノリがメンバーで、今回初登場となるホマレがマスターのギルド【ドラゴンズネスト】がメインのイベント。 この3人は全員Re:Diveが初出のキャラクターである。 また、メインクエストにて登場したエルピス島が初めてストーリーに絡んでいる。 今回はを彷彿とさせるのミニゲームが収録された。 詳しくはの記事を参照。 プレゼントパニック! ランドソルのサンタたち 開催期間:2019年11月30日-2019年12月14日 メモリーピース入手キャラ: クリスマス 、 通常 エンディングテーマ:Call Me Darling! あらすじ 【】のクリスマスライブを終えた。 プロデューサーとして彼女の活躍を労うと、ノゾミのライブを観に来た主人公、それに付いてきたが集うと、空飛ぶトナカイが引くソリに乗ってがやって来た。 そしてサンタがノゾミ、クリス、イリヤの3人をサンタクロースの候補に任命したとき、彼女らによる賑やかで、少しありがた迷惑なプレゼント配り競争の幕が上がる。 備考 イベントをクリアすることで、キャラが温泉に入るギルドハウスアイテム「クリスティーナ・リゾートスパ」を入手することができた。 詳しくはの記事を参照。 ボスのトナカイ・ヴェンデッタは戦闘時のメッセージがクリスマス仕様。 2020年のイベント 激走! ランドソルギルドレース 開催期間:2019年12月31日-2020年1月14日 メモリーピース入手キャラ: ニューイヤー 、 エンディングテーマ:SAI*KOUスタートダッシュ あらすじ 大晦日を迎えたランドソル。 晴れ着に身を包んだ【】の3人は、アルバイトのため巫女服姿になったと合流し、神殿へお参りしに向かう。 街中を進むと、【ギルド管理協会】が主催する「新春ランドソルレース」の会場へと紛れ込むが、優勝ギルドには「福ギルド」の称号が得られるほか、豪華景品も貰えることをから聞いた一行は、ギルドレースに参加し1位の座を獲得することを目指す。 備考 年末年始に行われる福男選びとがモデルと思われる2020年の新春イベント。 今回はストーリーイベントと連動したチーム紹介やインタビューなどの要素が織り込まれており、イベントの盛り上げに一役買っている。 参加ギルドは【】【】【】【】【】【】の6つ。 また、この回からストーリー内のアニメムービーが2種類になった。 ボスの山神様は戦闘時のメッセージが新年仕様。 開催期間:2020年1月31日-2020年2月13日 メモリーピース入手キャラ: マジカル 、 エンディングテーマ:木もれびモンタージュ あらすじ 読書が趣味の少女とは、どこからか助けを呼ぶ声を聞く。 その後、魔法生物「モーラ」を助けた二人は、彼に見込まれたことで「」へと変身する。 モーラによるとランドソルは、愛を狙う魔物「アンチビースト」による危機に迫っているため、魔法少女が持つ愛の力でランドソルを救ってほしいようだ。 備考 と言わんばかりな魔法少女モノのイベント。 内容はの魔法少女イベントをセルフオマージュしていると思われる。 詳しくはイベントのやの記事を参照。 会話ウィンドウやボスのアンチビーストの戦闘時メッセージは魔法少女仕様。 また、本イベントに登場するキャラは主人公とモーラを除いてすべてがプリキュアまたはプリキュア関係者の声優を経験しており(特に今回のイベントの主人公である役のと役のはどちらもメインキャラクター格。 黒幕である役のも過去の作品において主人公を務めている)、イベントタイトルからプリキュア風のエンドカードやトップページの曲がプリキュアの変身バンクのようなアレンジになっているなどかなりを意識していることが伺える。 Re:M STER! 開催期間: 前編 2020年2月29日-2020年3月21日、 後編 2020年3月12日-2020年3月21日 メモリーピース入手キャラ: デレマス 、 エンディングテーマ:Great Journey あらすじ ランドソルにて冒険者ギルドとして活動している【】の・・の3人はある日、アイドルたちのライブを見に行ったことで自分たちもアイドルを目指すことに決める。 一方、ギルド活動として仕事の依頼の掲示板を見ていた【】は、の介入によってニュージェネレーションズが出した「私たちをアイドルにしてください」というチラシを手にし、7人と1匹で芸術の都で行われるアイドルオーディションの会場を目指すことに。 しかしニュージェネレーションズの3人は、自分たちも知らなかった「歌の記憶」があることに気づき…。 備考 とのコラボイベント。 今回のイベントは、開催時期にメインストーリーの更新が無い代わりとしてイベント初となる前後篇に別れる形式を取っている。 後篇開始後も前篇がプレイ可能だがイベントトップページは後篇になるためノーマル・ハードの遷移がさらに煩雑に。 前篇ボスのラウドラパーン、後篇ボスの葛藤のは戦闘時のメッセージがアイドル仕様。 余談 前作でも行った同コラボが今作でも復活した形になるが、プリコネR側の登場キャラは今作に合わせて美食殿の3人になっている。 今回のコラボによって、前作のプレイアブルキャラが晴れて完全に全員登場することになった。 なおリン 渋谷凛 役のは、本イベントでメモリーピースを獲得できる役も演じてるほか、ウヅキ 島村卯月 役のは、ミオ 本田未央 役のはも演じている。 またプリコネRにはすでにというキャラがいることを考慮されたのか、本コラボキャラのユニット名には「 デレマス 」の表記が語尾に付いている。 プリコネ側の事情を考慮すると、ランドソルにデレマスのキャラクターが直接紛れ込んだというより、「あちらの世界」にも彼女達が存在しエピローグを見る限り『ミネルヴァの懲役』に巻き込まれた可能性もある。 授けの財団と聖なる学舎の異端児 開催期間:2020年3月31日-2020年4月14日 メモリーピース入手キャラ:、 編入生 エンディングテーマ:青春スピナー あらすじ ランドソルにあるお嬢様学校「聖テレサ女学院」。 ある日の全校朝礼にて「起業精神を学ぶ特別講座」が新たな施策として発表された。 【】の面々は特に興味は無い様子だが、教務主任の手により強制的に参加させられてしまう。 その後説明会場に足を運んだ3人だったが、特別講師として招かれたのは【】のたちだった。 そして彼女から「優秀なアイデアを提案した人には実際に事業援助する」という講座の内容を聞いたなかよし部の3人はやる気を燃やすのであった。 備考 【聖テレサ女学院 なかよし部 】のイベント第2弾。 今回も3人の信頼度イベントが用意されてるほか、「Xノート」などで特別講座に関する一幕が見れるようになっている。 タイトルにある「財団」は「エンジェル」と、「異端者」は前回と同様「リセエンヌ」と読むが、今回も正式なタイトル名にふりがなは付いておらず、ロゴにルビが振られているのみ。 アオイは作中で名前と回想での白目を剥いた顔が一瞬出てくるのみで直接登場しない。 デレマスコラボを前後編に分けた意味を訝しむ程 尋常でないテキスト量と 財団やなかよし部のカオスまみれのやりとりでプレイヤーの腹筋を破壊しにかかる。 まきばの四農士 貧乏牧場奮闘記! 開催期間:2020年4月30日-2020年5月14日 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ:Heartful Place あらすじ いつものような他愛のない仕事の会話で盛り上がる、牧場ギルド【】の面々。 だが、突如として現れた謎の男たちが差し押さえと称し、牧場自慢の牛たちを連れて行ってしまう。 牧場主のは当然反発するが、新しい監査官を名乗る男によると、牧場には大量の借金が未納状態で残されてたと言う。 言い返すことができず、途方に暮れるマヒルやたち。 備考 ギルド【牧場 エリザベスパーク 】によるイベント。 ストーリーは2019年12月のイベント内で起きた出来事が前提となっているため、プリコネRでは珍しいストーリーイベント同士の繋がりが見られる内容となっている。 今回はならぬネズミ叩きのミニゲームが収録された。 詳しくはの記事を参照。 余談 ハードでサレンのメモリーピースが入手できるのは2018年7月のイベント以来2回目という初の出来事である。 また、入手できるメモリーピースが通常のハードクエストで入手できるキャラのもののみなのは2回目で、前回は実装から日があまり経っておらずドロップ場所も1か所だけのルカが対象だったが、今回はどちらのキャラも序盤から入手可能かつ現在では複数個所のドロップがある。 ボスの忍びの頭領ハンゾウはあくまで人間だが、セリフが固定なせいでスペシャルバトルの際はから魔物扱いされる。 不思議の国のリノ 小さなアリスと希望の絵本 開催期間:2020年5月31日-2020年6月14日 メモリーピース入手キャラ:、 エンディングテーマ: あらすじ 備考 不思議の国のアリスを扱ったイベント。 当初は、、アユミを中心としたイベントと思われていたが、を除いたドラゴンズネストのも再登場しメインに加わる。 何気にヒヨリが単独で他のギルドのメンバーと絡むのはこのイベントが初。 また、緊急事態宣言による社会情勢の影響によって新規グラフィックを用意できなかったのかは不明だが、討伐対象のボスはダンジョンボスのジャバウォックの使い回しである。 カラーリングの変更等細かな違いはある 七夕剣客旅情譚 天に流れる夏の恋 開催期間:2020年6月30日-2020年7月14日 メモリーピース入手キャラ: サマー 、 エンディングテーマ:黄昏太平旅路唄 あらすじ 備考 【】による七夕祭りと水着バカンスを融合させたイベント。 水着キャラのうち水着アンナはイベント配布、水着ルカはイベント4日後に限定排出として実装された。 残る水着ナナカに関してはイベント終了後の2020年7月15日に初の水着恒常排出キャラとして実装された。 なおエリコはイベントに一切関わっていない。 ルナの塔 月の中旬に行われるイベント。 2018年9月より新しく始まった。 いくつか異なる点もあるものの、ダンジョンと同じようにHPやTPを持ち越しながら各階に登場する敵を倒していくスタイルのイベント。 毎月ストーリーイベント終盤に開催され上層が順次追加されていくが、開催の際は前回までの踏破状況を引き継ぐ。 難易度はやや高めで、概ね40Fあたりから一筋縄ではいかなくなる。 また、ルナの塔限定のストーリーも用意されている。 内容は概ね、ルナの塔がの記憶を取り戻す鍵になっているとして、各ヒロインと共に塔の内部を攻略するといったもの。 特定の階を制覇すると、登場キャラクターたちの「あちら」の世界におけるシナリオが展開される。 一覧表 イベント開催年月 フロア上限 ストーリータイトル ストーリー登場キャラ 2018年9月 70F 失われた記憶を求めて 2018年10月 110F 姉妹の絆と願いの塔 2018年11月 12月 130F 150F スターたちの二重奏 2019年1月 2月 170F 190F シスターズ・ブッキング 2019年3月 4月 210F 230F あまのじゃくゴーストハウス 2019年5月 6月 250F 270F 二つの誇りは絆と共に 2019年7月 8月 290F 310F 冥風戦道記外伝・吸血鬼伝承 2019年9月 10月 330F 350F あまあま妹シューターズ! 2019年11月 12月 360F 370F もふもふメルヘン珍道中 2020年1月 2月 380F 390F ティーチャーズガイダンス 2020年3月 4月 400F 410F 忍剣珍道中 2020年5月 6月 420F 430F すれちがいディスタンス 2020年7月 440F ちぐはぐワーク&レスト 尚、後にプリコネRに実装されたとは無関係…と思われる。 クランバトル 月の下旬に行われる、いわゆるレイド系のイベント。 クランメンバー1人1人が、HPが非常に多いボスモンスターに挑み、少しずつHPを削っていく。 5番目に配置されるメインボス『魔星獣』は、その時期のにちなんだものとなっている。 各年月のボス一覧表 開催期間の詳細とメモリーピースについては省略する。 2018年クランバトル 開催 1ボス 2ボス 3ボス 4ボス 5ボス 3月 ワイバーン ワイルドグリフォン ニードルクリーパー マッドベア メサルティム 4月 ワイバーン ワイルドグリフォン オークチーフ スピリットホーン ミノタウロス 5月 ワイバーン ワイルドグリフォン ニードルクリーパー サイクロプス ツインピッグス 6月 ワイバーン ワイルドグリフォン オークチーフ ムーバ カルキノス 7月 ワイバーン ワイルドグリフォン ライデン マッドベア オルレオン 8月 ワイバーン ワイルドグリフォン レイスロード サイクロプス メデューサ 9月 ワイバーン ライライ オークチーフ ムーバ グラットン 10月 ワイバーン ライライ ニードルクリーパー ティタノタートル レサトパルト 11月 ワイバーン ワイルドグリフォン メガラパーン スピリットホーン サジタリウス 12月 ゴブリングレート ワイルドグリフォン レイスロード ムーバ アルゲティ 2019年クランバトル 開催 1ボス 2ボス 3ボス 4ボス 5ボス 1月 ゴブリングレート ワイルドグリフォン ライデン ネプテリオン アクアリオス 2月 ゴブリングレート ライライ マダムプリズム サイクロプス トルペドン 3月 ワイバーン ライライ ムシュフシュ ムーバ メサルティム 4月 ゴブリングレート ワイルドグリフォン メガラパーン マッドベア ミノタウロス 5月 ワイバーン ワイルドグリフォン ライデン トライロッカー ツインピッグス 6月 ゴブリングレート ライライ シードレイク ネプテリオン カルキノス 7月 ワイバーン ランドスロース オークチーフ ティタノタートル オルレオン 8月 ワイバーン ワイルドグリフォン マダムプリズム ウールヴヘジン メデューサ 9月 ゴブリングレート ライライ レイスロード ダークガーゴイル グラットン 10月 ゴブリングレート ライライ ニードルクリーパー サイクロプス レサトパルト 11月 ワイバーン ワイルドグリフォン スカイワルキューレ スピリットホーン サジタリウス 12月 ゴブリングレート ライライ ムシュフシュ マスター・センリ アルゲティ 2020年クランバトル 開催 1ボス 2ボス 3ボス 4ボス 5ボス 1月 ワイバーン ワイルドグリフォン ライデン ネプテリオン アクアリオス 2月 ワイバーン ライライ シードレイク ムーバ トルペドン 3月 ワイバーン ワイルドグリフォン マダムプリズム サイクロプス メサルティム 4月 ゴブリングレート ワイルドグリフォン メガラパーン トライロッカー ミノタウロス 5月 ワイバーン ライライ ジャッカルシーフ マッドベア ツインピッグス その他のイベント ランドソル杯 1stAnniversaryが初登場である期間限定ログインボーナス。 よろしくプリコネヒロイン4人が障害物競走するので、1人選んで運命を賭けよう。 結果によって貰えるジュエルの量が変わるぞ。 要はバトルのモーションやボイスの流用。 たとえ4位でも嬉しそうに勝利宣言をするのはご愛嬌。 ロボリマ来襲!王都滅亡までのカウントダウン 突如ランドソルを襲った正体不明の兵器ロボ。 残された猶予は24時間。 要するにイベント。 内容としては、HP1兆のボスであるロボリマの撃破をプレイヤー全員で目指す、プリコネR初の全プレイヤー同時参戦型レイドボスイベント。 ボスに与えた最大ダメージをランキング形式で競い合うこともできた。 なお一連のストーリーは、がの記憶を元に間違えて見せてしまった夢であるため。 バトルオブランドソル 巨影復活 ランドソル全土で行われてるお祭りで平和に過ごす【】の3人だったが、突如ランドソルに謎の円盤が出現する。 ギルド管理協会のからの依頼により調査を始める美食殿だったが、謎の円盤にが連れ去られてしまう。 悲しみに暮れるだったが、カリンの提案により古代兵器「」をの協力して使用しキャルを救出することを決意。 セントウキを使いへ飛び立ったペコリーヌとリマだったが、彼女たちが見たものは、リマの姿をした巨大なロボットと、涎でベトベトの状態になっていたキャルだった…。 要するに2020年版のイベント。 今回も前回と同様にユーザー総出でロボリマを討伐するイベントがあったのだが、HPは前回より増えて2兆5000億となっている。 なお今回のイベントはTVアニメ版プリコネRの内容を一足先に楽しめるという触れ込みであり、TVアニメ版公式サイトも今回のイベントに合わせたキービジュアルとなっていたのだが、そもそもがエイプリルフールイベントなため、TVアニメ版の内容を一足先に楽しめたのかどうかは疑問である。 メインストーリーの「第一部最終章」となる第15章追加に伴う特別イベント。 の召喚した4体のボスモンスターとの戦いと、4体のボスモンスターを倒した後に解放される、覇瞳皇帝との最終決戦の二部形式に分かれて行われる。 詳細はの記事を参照。 誕生日 予めゲーム内で誕生日を設定することで、誕生日を迎えた際にキャラ達から特別なお祝いメッセージを聴くことができる。 誕生日から一週間までマイページやキャラクター図鑑などの画面で確認可能。 バースデーストーリー 2020年3月31日のの誕生日から始まったイベント。 各ヒロインの誕生日の日にログインすると、そのヒロインから特別なメッセージを聞けるほか、そのヒロインのメモリーピース10個を獲得することもできる。 ゲーム外コラボ というイベントがグランブルーファンタジー内で開催された。 コッコロ、ペコリーヌ、キャルの3名が「リーダースキン」としてShadowverseに参戦した他、複数のコラボイベントがゲーム内で実施された。 2019年12月末実装の第15弾カードパック「アルティメットコロシアム」では、一部のプリコネキャラがカードとして参戦したほか、キョウカ、カヤ、シノブ、ミヤコ、イリヤ、カイザーインサイトがリーダースキンとしても登場した。 音ゲーコラボ ・にて、プリコネRのメインテーマである『Lost Princess』がプレイ出来るようになる。 オンゲキではペコリーヌ、コッコロ、キャルがキャラクターカードとして入手可能。 でもペコリーヌ達のでかアイコンが入手出来るだけでなく、フレームも入手可能。 なお、同種イベントは対象機種が若干頃なるものの「」と「」でも実施される。 関連項目 関連記事 親記事.

次の