岡村 孝子 ピエロ。 岡村孝子の名曲ランキング!絶対に泣ける失恋ソングTOP10

ピエロ

岡村 孝子 ピエロ

詳細は「」を参照 1浪後の1981年、に入学。 同大学在学中に、同級生の加藤晴子とデュオの「」を結成。 1982年春、(通称ポプコン)に出場。 「」を歌い、グランプリを受賞した。 同曲は1982年の年間売上1位となるヒットを記録した。 1983年に「あみん」の活動を休止。 2007年、あみんとしての活動を再開した。 同年12月31日に『』へ紅組で出場、デビュー曲の「」を披露している。 なお、あみんとして2008年に発表したアルバム『』の歌詞カードには、あみん活動再開後も岡村孝子としてのソロ活動は並行して続いている(休止していない)ことが明記されている。 ソロ活動 [ ] 椙山女学園大学を中退後、花嫁修業などをしていた。 その時にも活動を求める声があり、上京して、ソロとしてにファンハウス(現:)より岡村孝子として単独でデビューする。 1986年、の「」のカバーを歌ったところ、の に起用され、一気に人気度が高まる。 この楽曲は現時点で詞・曲ともに自作でない唯一の楽曲である。 1987年に「」を発表する。 的な内容が幅広い層から支持を集め、岡村の代表作となった。 当初は武蔵予備校ののタイアップがあったが、後年、中学校の音楽教科書「中学音楽 音楽のおくりもの 2・3 上」(刊)にも採用されている。 「夢をあきらめないで」は、に公開された映画『』の主題歌(原作者・監督の強いリクエストによる)として起用された。 リリースから18年たった2005年にを施し「」として再発売された。 なお、この曲は、、 など様々な歌手によりカバーされている。 1995年に所属レーベルをに移籍、2003年にへ移籍している。 その歌声もさることながら、が多い同世代の感性を表現した歌詞と曲が、若い女性を中心に支持を集め、90年代初頭には「OLの教祖」と称されたこともあった。 2002年、ベスト・アルバム『』発表後、からコンサート活動を再開する。 コンサート最終日の渋谷公会堂では、当日の1日限りで「あみん」が再結成された。 「」と「待つわ」の当時ヒットした2曲を披露した。 2003年、アルバム『』をリリース、エッセイ「Happyをさがして」の連載を『』大阪版夕刊で開始する。 2005年に単行本の書籍としても刊行された。 2005年、『』で、あこがれであったと初共演した。 ソロ時代は一切音楽番組の出演を断っていたが、さだとの共演ということで出演した。 2005年にの番組で岡村孝子コンサートを放送直後、視聴者からDVD発売や再放送等の反響が大きくなった。 この共演が縁となり、2006年にはさだとのコラボレーションによるシングル「」が発表された。 さらに、コーラスとして参加した加藤との再共演も実現した。 2011年、所属レーベルをへ移籍。 同年9月には、約5年ぶりかつ移籍後第1弾のソロデビュー25周年記念アルバム『』をリリースした。 2015年、ソロデビュー30周年を迎えた。 2016年、ソロから30周年を記念して9月に2002年に発売された『』以来となるオールタイム・ベストアルバム『』とEncore IからVIまでのシリーズを中心に選曲したライブセレクション映像集『』を相次いでリリースされる。 同年4月に「LOVEあいちサポーターズ あいち音楽大使」に就任する。 7月に岡崎市民栄誉賞を受賞する。 に、愛知県のをメイン会場に行われる第70回のテーマソング を手がけることになり、にでの下、委嘱式が行われた。 闘病 [ ] 、6年ぶりのオリジナルアルバム発売とコンサートツアーを予定していたが、にとの診断を受けて入院し、治療のため長期休養に入った。 に所属事務所からオフィシャルサイトにて発表された。 アルバム『fierte』は予定通りに発売される。 ラジオ番組『岡村孝子あの頃ミュージック』は岡村の希望により同じくシンガーソングライターのがピンチヒッターとして担当していたが 、に岡村の番組降板が発表された。 、退院を報告。 9月24日更新の公式サイトでは、移植を経て「移植後完全寛解」の状態にあることが説明された。 放送の『』(フジテレビ)で、病気公表以後初めてテレビカメラの前に姿を見せた。 2020年6月4日、7か月ぶりに歌ったことを報告。 自身のインスタグラムに「昨日は久しぶりにスタジオで、いろいろなことを試したり7ケ月ぶりに歌ってみました!!思ったよりも声が出て感激」と投稿した。 私生活 [ ] 1997年、当時所属の・と結婚。 一女をもうけた。 アルバム『』では、家族への温かな想いを綴っていたが、2003年に離婚。 5歳だった長女は岡村が引き取った。 ディスコグラフィー [ ] シングル [ ] タイトル 発売日 形態 販売元 順位 1 1985. 19 冷たい雨 -位 2 1986. 22 ピエロ リミックスバージョン) 93位 3 1986. 20 ひとりぼっちの心を抱きしめて 34位 4 1986. 23 美辞麗句 96位 5 1987. 05 71位 7 1987. 05 -位 8 1988. 01 ラスト・シーン Live 23位 9 1988. 01 30位 10 1988. 01 17位 11 1989. 25 愛がほしい 19位 13 1990. 27 Kiss 35位 14 1991. 23 M-1のオリジナルカラオケ 9位 15 1992. 29 愛を急がないで 8センチCD 12位 16 1992. 05 卒業 24位 17 1993. 09 MARIAGE 13位 18 1993. 01 夢見る頃を過ぎても 58位 19 1994. 25 夢の途中 44位 20 1994. 24 ラビリンス 23位 21 1994. 05 あなたの隣り 32位 22 68位 23 1996. 29 Brand-new Days 8センチCD 30位 24 1996. 20 愛という名の翼 87位 25 1997. 20 オリジナルな二人 45位 26 2000. 23 白い夏 Version 2000 マキシシングル 77位 27 2001. 29 明日の風 Remix -位 28 2002. 24 M-1のオリジナルカラオケ あっぱれレーベル -位 29 2004. 25 希望の朝 Baby,Baby アコースティック・バージョン 48位 30 2005. 26 聖域 〜Sanctuary〜 62位 31 2005. 22 フックエンド・マナーの丘 83位 32 2006. 26 遠き故郷 ふるさと 66位 33 2010. 04 forever コットンフィールズ -位 配信限定シングル [ ] タイトル 発売日 販売元 1 と・も・に 2019. 24 オリジナルアルバム [ ] タイトル 発売日 先行シングル・シングルカット曲 備考 形態 販売元 順位 1 1985. 02 「」 「」 18位 3 1987. 05 「」 「」 5位 4 1988. 01 「」 「」 「」 1位 5 1989. 24 「」 「」 6 1990. 17 「」 8 1992. 20 「」 9 1993. 28 「」 「」 「」 2位 10 1994. 14 「」 「」 「」 CD 4位 11 1996. 19 「」 「」 「」 east west japan 2位 12 2000. 23 「」 「」 7位 13 2003. 25 「」 BMGファンハウス 46位 14 2005. 23 「」 「」 43位 15 2006. 24 「」 BMG JAPAN 41位 16 2011. 07 「」 49位 17 2013. 27 52位 18 2019. 22 「と・も・に」 9位 セルフカヴァー [ ] タイトル 発売日 備考 形態 販売元 順位 1 Andantino 1986. 04 「Andantino」にソロデビュー後の作品3曲を追加したアルバム CD 15位 3 2010. 30 クリスタルサウンド盤『』も同時発売 コットンフィールズ -位 4 2010. 30 クリスタルサウンド盤『』も同時発売 5 2010. 4 クリスタルサウンド盤『』も同時発売 6 2011. 31 クリスタルサウンド盤『』も同時発売 セレクションアルバム [ ] タイトル 発売日 備考 形態 販売元 順位 1 1987. 16 1st - 5th間のバラード・セレクション盤 6位 4 1994. 02 7th - 9th間のリミックス・セレクション盤 CD 2位 5 1994. 23 初のシングル・コレクション 24位 6 2001. 24 歌手デビュー20周年記念ベスト BMGファンハウス 29位 8 2005. 14 13th - 15th間のリミックス・セレクション盤 75位 10 2014. 19 あみん作品の『』から『』間のリミックス・セレクション盤 ヤマハミュージックコミュニケーションズ 39位 11 2016. 7 ソロデビュー30周年記念。 2002年に発売された『DO MY BEST』に続く2作目となるオールタイム・ベスト 15位 非公式セレクションアルバム [ ] タイトル 発売日 備考 形態 販売元 順位 1 1995. 01 1985年 - 1988年のセレクション CD ファンハウス 25位 2 1995. 01 1989年 - 1994年のセレクション 28位 3 1995. 15 ファンハウスの廉価盤シリーズ -位 4 2006. 06 シリーズ BMG JAPAN 5 2010. 15 ソニーミュージックの廉価版シリーズ 6 2010. 15 ソニーミュージックの廉価版シリーズ 映像作品 [ ] タイトル 発売日 備考 形態 販売元 1 1986. 20 ・ロケのイメージ・ビデオ集 ファンハウス 2 1988. 05 (1987年12月22 - 24日)のライブ 3 1989. 25 (1988年12月24日・)のライブ 4 1989. 21 表題曲の 5 1990. 21 コニファーフォレスト(1990年9月1日)のライブ 6 1992. 17 「」 「」全2曲のミュージック・ビデオ 7 1993. 25 (1992年12月11 - 12日・)のライブ 8 2003. 25 (2002年9月6日)のライブ BMGファンハウス 9 2005. 23 渋谷公会堂(2005年5月28日)のライブ BMG JAPAN 10 2013. 27 渋谷公会堂(2012年12月24日)のライブ ヤマハミュージックコミュニケーションズ 11 2016. 23 渋谷公会堂(2015年9月27日)のライブ 12 2016. 28 Encoreシリーズ作品のIからVIまでのライブを中心に選曲したライブセレクション集 備考に関する脚注 [ ]• にから低価格で再リリースされている。 にからBlu-spec CDにフォーマットを変えて再発売された。 にBMG JAPANからDVDにフォーマットを変えて再発売された。 タイアップ一覧 [ ] 楽曲 タイアップ 風は海から キャンペーン曲 はぐれそうな天使 夏の日の午後 系『恋とオムレツ』主題歌 夢をあきらめないで 系『』挿入歌 武蔵高等予備校 CM曲 系情報番組『』エンディングテーマ CM曲 電車 『』エンディングテーマ Believe ドラマ『』主題歌 輝き CMソング 空の彼方まで (現・)CMソング 愛がほしい NTV系『』エンディングテーマ Kiss 系『』主題歌 Good-Day 〜思い出に変わるならば〜 日本テレビ系 スペシャル『5月の風 〜ひとりひとりの2人〜』イメージソング ミストラル 〜季節風〜 『コーラス』イメージソング 愛を急がないで 第一生命 CM曲 テレビ東京系ドラマ『幸せを急がないで・派遣OL恋物語』主題歌 笑顔にはかなわない フジテレビ系『』エンディングテーマ 卒業 TBS BS-i『恋する日曜日』エンディングテーマ フォーエバー・ロマンス 日本テレビ系『様・様ご成婚スペシャル』テーマ ハレルヤ TBS系『』テーマソング 夢の途中 イメージソング 山あり 谷あり ・系列『』主題歌 ヒロイン 〜あの日の涙を忘れない〜 テーマ曲 Naturally 『ア・ラ・ポテト』CMソング 明日への道 系全国ネット『』エンディングテーマ いつも心に太陽を TBS系『』オープニングテーマ 愛という名の翼 TBS系アニメ『少年サンタの大冒険! 』エンディングテーマ 明日の幸せ CMソング 永遠の木もれ陽 フジテレビ系『』エンディングテーマ 天晴な青空 TBS系列『』エンディングテーマ 真実の泉 日本テレビ系『』エンディングテーマ 心のフレーム 日本テレビ系列『』エンディングテーマ 春色のメロディー 『雲の学校』主題歌 夢をあきらめないで 『逆境ナイン』 リマスタリング・バージョン 映画『』主題歌 と・も・に イメージソング ラジオ [ ] 番組名 放送局 放送日時 1 4ウェイ・ミュージックストリート 1983 - 1990年 2 1986 - 1990年、毎週月~金曜6:40 - 6:55 3 TAKAKO CLUB 〜気ままな日曜日 系列 1988 - 1990年、毎週日曜7:00 - 8:00 4 岡村孝子 Sunday Picnic 系列 1991 - 1993年、毎週日曜13:00 - 13:55 5 岡村孝子 T's Kitchen TOKYO FM系列 1993 - 1994年、毎週日曜22:00 - 22:55 6 岡村孝子のパレ・パラ・パーティー TOKYO FM系列 1994 - 1995年、毎週日曜21:00 - 21:55 7 岡村孝子 Style Garden 2004年4月 - 2006年9月、毎週日曜8:00 - 8:30 8 岡村孝子 スマイル・フォー・ユー 制作 2006年9月 - 2007年3月 9 岡村孝子インターネットラジオ T's GARDEN 2009年5月11日 - 不定期更新 10 岡村孝子 あの頃ミュージック 放送終了 放送終了 放送終了 放送終了 放送終了 放送終了 放送終了 放送終了 2015年9月 - 2019年4月29日~5月5日(療養のため) 著書 [ ] タイトル 出版社 発売日 ISBN 備考 1 「 昨日よりも、今日よりも -4001の小さな幸わせ-」 1992年3月 バーバラ・アン・キッパー著 「14,000 things to be happy about」を日本語に翻訳 2 「 夢見る頃を過ぎても」 TOKYO FM出版 1993年12月 インタビュー(聞き書き)をまとめた本 3 「 HAPPYをさがして」 出版 2005年8月• 「 HAPPYをさがして」は、2004年4月から1年間、産経新聞夕刊に連載していたエッセイを単行本化したもの。 家族への想いや創作活動への意欲を、の挿絵とともに言葉で綴った。 特集 [ ]• 「 12月号」総力特集『岡村孝子 〜虹を追いかけて〜』(1990年12月刊、)• 「月刊カドカワ 9月号」総力特集『岡村孝子 〜第二楽章〜』(1993年9月刊、角川書店) その他 [ ] 他のミュージシャンの作品への参加 [ ]• - (アルバム) テレビ [ ]• ほか「春色のメロディー」「夢をあきらめないで」のライブも。 このときの共演がきっかけで、翌年、岡村の「銀色の少女」で、彼女の曲とさだの作詞というコラボレーションが実現した。 「岡村孝子ライブ 〜Sanctuary〜」(、2005年6月12日) 同名のコンサートツアー最終日(2005年5月28日)、渋谷公会堂でのステージを収録した。 岡村と加藤晴子のインタビューも挿入される。 このライブ番組は反響が大きく、番組の再放送も行われた。 この映像を元に、ライブDVD「ENCORE VI」が制作された。 「東海北陸フレッシュ便 さらさらサラダ」(、2016年9月13日放映) 彼女にとって初めてのテレビ公開生放送。 雑誌 [ ] 1990年• 12月10日号 No. FMステーション 7月22日号 No. FMステーション 6月22日号 No. FMステーション 8月2日号 No. FMステーション 2月28日号 No. FMステーション 9月12日号 No. FMステーション 3月20日号 No. MINE 12月号 No. 209(私、ただいま自分史書きかえ中91、、雑誌01331-12) 2002年• 月刊ウォーキングマガジン 5月号(インタビュー「歩く幸福」、講談社、雑誌01875-5)• 日経ウーマン 2005年5月号 通巻243号(CULTURE RANDOM、、雑誌17103-05) 2006年• 224(音故知新~名曲ができるまで~24、、雑誌19855-02)• Bagel 6月号(Bagel Cafe、、雑誌17785-06) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 父親の岡村秀夫は出身。 高校卒業後、日本レイヨン(現:)岡崎工場に就職。 20歳で労組執行委員となり、武闘派の労働運動家として鳴らした。 やのタクシー会社などを経て、1961年に岡崎市のフジタクシー運転手。 同年に結婚し、三河地区自動車交通労組を結成した。 孝子が生まれたのはその頃。 市内の企業に組合を設立、労使間を紛糾させては解決に乗り出したことから「マッチポンプ」と呼ばれていた。 1967年、議員選挙に公認で出馬し初当選。 フジタクシーの退職金をもとに営業不振だったタクシー会社、かもめ交通の株を取得し、1971年8月に同社の社長に就任した。 1980年7月13日と8月11日、にからみ被買収容疑で逮捕される。 市議会は同年9月17日に自主解散し 、解散に伴う選挙に立候補するも落選。 1990年2月、にからみの票の取りまとめに関する現金買収事件が発覚。 市議17人が辞職したことにより行われた補選 で市議に返り咲く。 以後、退任までほぼ系会派に所属した。 1991年11月から2年間議長を務めた。 2008年1月24日に死去。 出演は。 後に「はぐれそうな天使」もカバー収録されている。 これは彼女が好きなアーティストに岡村を挙げているという設定であるため。 曲のタイトルは「と・も・に」。 静岡放送では「岡村孝子 〜夢を追いかけて」という番組タイトルで放送。 長崎放送は2016年3月28日より放送開始。 長崎放送の支局であるでも放送あり。 大分放送は2016年4月2日より放送開始。 四国放送は2016年4月2日より放送開始。 2015年11月より2016年3月までで一旦放送終了するも、2016年10月2日より再開。 2016年3月に一旦放送終了するも、2016年9月26日に再開。 2016年3月に一旦放送終了するも、2016年10月2日に再開。 山陰放送は2017年1月2日より放送開始。 出典 [ ]• 『』1963年4月17日、「地方選をめざす人々 市民と直結の政治 岡村秀夫氏」。 『』1980年7月14日付朝刊、15面、「金をめぐり黒いうわさ 『マッチポンプ』の別名」。 『中日新聞』1980年7月14日付朝刊、11版、19面、「争議で〝たかり〟 岡村 やり手の顔、悪評」。 2018年4月8日閲覧。 『朝日新聞』1980年7月15日付朝刊、14面。 『中日新聞』1980年7月14日付朝刊、11版、1面、「社公民共闘は崩壊 出直し市長選 岡村逮捕で」。 『東海愛知新聞』1980年8月12日、「買収資金500万円受領」。 『市議会だより』1980年10月15日号。 『岡崎市議会のあゆみ 100周年記念誌』 、2017年3月、209頁。 『岡崎市議会のあゆみ 100周年記念誌』 岡崎市議会、2017年3月、210-217頁。 岡崎市役所. 6 1992年1月1日. 2020年3月8日閲覧。 岡崎市役所. 6 1993年1月1日. 2020年3月8日閲覧。 の魅力を探る会. 2018年11月23日閲覧。 『』(株式会社ペーパードール)1982年7月号、pp. 42-47「ザ・インタビュー2 岡村孝子20歳」。 『』(株式会社ペーパードール)1985年12月号、pp. 68-73「ソロデビュー・インタビュー 岡村孝子」。 2018年11月23日閲覧。 online. 2019年4月22日. 2019年4月22日閲覧。 2019年4月22日. 2019年4月22日閲覧。 岡村孝子オフィシャルサイト 2019年4月22日. 2019年4月22日閲覧。 online. 2019年4月22日. 2019年4月24日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2019年6月25日. 2019年6月25日閲覧。 ツイート. より 2019年6月25日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年9月22日. 2019年9月24日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年9月24日. 2019年9月24日閲覧。 岡村孝子オフィシャルサイト 2019年9月24日. 2019年9月24日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2020年2月18日. 2020年2月18日閲覧。 スポーツ報知. 2020年6月4日. 岡村孝子 2016年3月14日. 2019年4月22日閲覧。 志和浩司 2014年11月7日. zakzak by. 2019年4月22日閲覧。 外部リンク [ ]• - SonyMusic• - Warner Music Japan• - YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS•

次の

夢の樹 (岡村孝子のアルバム)

岡村 孝子 ピエロ

80年代・90年代のポップシーンで独自の世界観を確立した岡村孝子さんは、 「OLの教祖」 とも呼ばれ、若い女性を中心に絶大な支持を集めました。 好きなミュージシャンは他にもたくさんいるんですけど、女性の歌い手さんで一番影響を受けているのは、おそらくこの人ですね。 アルバムが出れば即購入し、歌詞も暗記するほど聴きこみ、イントロを聴いただけでなんの曲かだいたい分かるくらいのハマり具合。 耳馴染みがよくてドラマチックなメロディーと、透明感のある優しい歌声。 そしてなにより、繊細な女性の心の揺れを丁寧に活写した、リアリティ抜群の詞の世界。 当時の純粋無垢な私にとって、彼女の歌は 完璧すぎました。 と並んで神のような存在でしたね。 そういう時代でした。 中でも、岡村孝子のいわゆる 「失恋ソング」「別れの曲」は珠玉。 大人になってあらためて聴いてみても少しも色褪せませんね。 切ない輝きに満ちています。 まだ失恋なんてしたことも無いくせに、胸を痛めて失恋ソングを聴いていた少女時代のことを昨日のように思い出すことができます。 歌詞がいいんですよ、歌詞が・・・・ 忘れないでね 二人で生きた キラキラ輝く季節を いつの日か素敵な誰かと出会っても がんばれ女の子!! って思わず拳を振り上げちゃうカンジです。 それは仕方がないこと。 誰でも落ち込んでふさぎ込みますよね。 でもいつかは吹っ切れて、また元気に生きていかなくちゃいけません。 そこから這い上がるための最強のきっかけソングがこちら。 これも好きなんだよなぁ。 謎の前向きパワーが湧いてきますよ! しっとりしたバラードで、ヘッドホンで聴くとじんわり沁みます。 あれが異人館ね それから 長く続いた坂道 寒くないかと あなたは 照れて聞いてくれた あれから冬は三度過ぎたけど 二人 二度と 来ることもなかったね まずね。 「あれが異人館ね」っていう出だしが素敵。 この最初の歌詞でグッと引き付けられるすごいバラードです。 失恋したてほやほやの女子におススメの曲です。 おもっくそ泣きましょう!!!! 第7位 ラスト・シーン 勢いでケンカして、そのまま自然消滅で別れちゃった、 というなんともやりきれない別れのパターンの歌。 悔やまれますよね。 そんなときはヤケクソになってもう次の恋探しましょ! あなたと最後にケンカした日 闇にとび出した 知らない誰かがかける声が耳にこだまする 帰ってなんてあげないわ 見違えるほど いい女だと 言われたくて 今夜は 背中の空いたドレスと 赤いルージュで来たわ 思わせぶりな 言葉ささやき あなた誘ってみれば 「今度またね」と優しく言われ みじめな夜更け なんつー見事な歌詞! 四コマ漫画か! そこのアナタ、 身に覚えありませんか? 私はあるよ。 めっちゃある。 恋のさや当ての場面では、知らず知らずのうちに「ピエロ」になってしまっていることありますよね。 誰かの引き立て役とか。 何度聴いても飽きない、いろんな感情が渦巻く一曲です。 第5位 夢をあきらめないで はい、これは入れないわけには行きませんね。 おそらく後世に語り継がれるであろう、岡村孝子の代表作のひとつ。 「夢をあきらめないで」です! 乾いた空に続く坂道 後ろ姿が小さくなる 優しい言葉探せないまま 冷えたその手を振り続けた この歌も出だしが詩的でいいですねぇ・・・・ 「乾いた空」って言葉に並々ならぬセンスを感じます。 これ、サビだけよくテレビで流れるから、いわゆる「がんばれソング」と思っている人が多いんじゃないかと思いますが、ちゃんと 失恋ソングなんです。 「夢を追いかけるために女を捨てる」男と、「自分を押し殺して別れを受け入れる」女のラストシーンを切り取った名曲なんですよね。 岡村孝子さんをあまり聴いたことがない人は、この曲のサビだけで、彼女のミュージシャンとしての実像を勘違いしているところがあると思うんですよ。 「キラキラしたお嬢様の夢物語」的な世界観の人だと思われがちですが、実は相当リアリスティックでブラックな怖い歌詞もあるんです。 この曲も意外とシニカルな表現が随所にあって、じっくり歌詞を聴きとると面白いと思いますよ。 そんな品行方正な単純な歌ではないです。 心配なんて ずっとしないで 似てる誰かを愛せるから せつなく残る痛みは 繰り返すたびに薄れていく 「似てる誰かを愛せるから」か・・・・ リアル過ぎてちょっと背筋が寒くなるような歌詞ですね。 あなたの夢をあきらめないで 熱く生きる瞳が好きだわ あなたが選ぶすべてのものを 遠くにいて信じている 「ふうん、そう、わかった。 じゃあ別れてあげるから、そのかわりアンタ大成しなさいよね。 ずっと見てるわよ・・・・」 という意味にもとれますよね。 アマゾンで視聴できるみたいです。 夏の緑。 雨上がりのアスファルトの匂い。 別れのシーン。 それを想像するだけで「ああっ・・・・」って切なくなります。 アレ?重症患者かアタシ???岡村病か??? あふれる陽ざし 緑が燃える 雨上がりの街角 夏を待たずにあなたは行くの もう引き止められない これは、 だいぶ大人な別れの曲、という感じがします。 ある程度長く一緒に過ごしたカップルが分かれる時の雰囲気が漂っています。 想像するに、学生時代から付き合っていた二人が、社会人何年目かに仕事が忙しいとか転勤とかほかに女ができたとかですれ違いになって別れちゃう、という黄金パターンですよ。 忘れないで あの日の夢 あの日の空 語り合った熱い想い もう一度 悲しいほど輝いてた 悲しいほど傷ついて とまどってたあの頃を 「離れ離れになるけど、二人でいられた時間を忘れないでね」 という切なさに満ちています。 失恋直後に聴くと、どこまでも落ちていけます。 別に失恋うんぬんの状態じゃない時でも、折に触れて聴いています。 悲しみと可笑しみが同居する不思議な聴き心地で、 なんか聴いてて前向きになれるんですよね。 10位の『adieu アデュー 』、 7位の『ラスト・シーン』、 6位の『ピエロ』も、 歌詞はフラれて切ない内容なんですけど、曲自体は明るい曲調です。 このギャップが心地いいんですよ・・・・ この『ポプラ』も初めて聴いた時はなんだか楽し気な曲調なので、どんな話かなぁと歌詞を聴いていると、 「あれあれ、雲行きが怪しいぞ・・・?」とニヤニヤしてしまいました。 難しすぎない捻り方で、心にスッと入ってきますね。 そして情景描写の見事なこと!! 非常に映像的というか、シーンが浮かんできます。 第1位 Believe 第1位はやっぱ Believe でしょ!!!! メロディーも歌詞もカンペキすぎるっ!! 恋愛映画のラストにでもかけたいです。 長年の孝子ファンの方もきっと「まぁそうだろうね」と納得していただけるのではないかと思いますね。 そのくらいの名バラードです。 これは定評のある名曲なので知っている方も多いかも知れませんね。 中学校の合唱でも歌われているのを見たことがあります。 ビックリしました。 リピートして ガンガンに浸ってください。 そしてまた元気になってください。 落ちるとこまで落ちたら、あとは自然と上がっていくだけです。 大丈夫、この曲でも歌ってくれています。 「明日を信じよう」ってね! もういちど 明日を信じたい どんなことに出会っても 息づく時間をいつまでも 感じていたい この曲は映画の別れのシーンをスローモーションで観ているような、時間が止まったような、不思議な没入感があるんですよ。 たぶん余韻のあるバックの雰囲気のせいだと思うんですが・・・・ おそろしいほどの鉄板の泣きソング!!!! 歌詞の最後もビシッと決まっていて、非常に映像的で綺麗な終わりです。 未視聴の方はご自分で聴いて確かめてみてください。

次の

ピエロ/岡村孝子の歌詞

岡村 孝子 ピエロ

解説 [ ] の活動停止後、再び上京して音楽活動を再開したのソロデビュー・アルバム。 あみん時代のアルバムを含め、岡村自身がすべての作詞・作曲を担当した初めてのアルバムでもある。 先行シングルを含まず、収録曲の「」がとして本アルバムと同時発売された。 当楽曲は、 "風は海から" キャンペーンのイメージ・ソングに起用されている。 なお、シングル曲も同じく収録曲の「冷たい雨」。 数少ない楽曲提供曲のひとつ「雨の街」のが収録された。 原曲歌唱は。 高部には「片想いはHAPPY気分」という楽曲も提供している(ともに)。 「ピエロ」は2枚目のシングル「」のB面曲にされて収録された。 セレクション・アルバム『』(1987年11月25日発売)にも別リミックスが収録されている。 には、価格を改定したリニューアル盤が再発売された(規格品番:FHCF-2511)。 収録曲 [ ]• (4:41)• ソロデビュー・シングル。 "風は海から" キャンペーン イメージ・ソング。 (3:52)• ソロデビュー・シングル「風は海から」の。 一人息子(4:42)• 見返してやるんだわ(3:32)• 歌詞のラスト・フレーズにトリックがある、と岡村自身が語っている。 雨の街(3:03)• ソロデビュー前のにへ提供した楽曲。 (4:24)• ライヴの定番となっている楽曲。 2ndシングル「今日も眠れない」の。 29thシングル「」(2004年8月25日発売)の限定盤にライヴ映像が収められている。 煙草(4:58)• 砕ける波に…(4:58)• 夢の樹(5:04)• アルバム・タイトルチューン。 全曲作詞・作曲: 岡村孝子、全編曲: 関連作品 [ ]• 風は海から• 一人息子• 見返してやるんだわ• ピエロ• 砕ける波に…• 夢の樹• 脚注 [ ].

次の