三木 ステマ。 aniplexstema • 【「電撃ステマ事件」(別名:早漏事件)の概要】

京都市PRステマ疑惑、「ミキ=加害者」の構図つくった吉本に批判噴出

三木 ステマ

ミキ(より 京都市が、市の施策を地元出身の人気お笑いコンビ・ ミキに2回にわたってツイッターでPRしてもらい、100万円を支払っていたと京都新聞が報じ、波紋を呼んでいる。 もちろん、芸人が京都市をPRすること自体は、まったく問題ない。 ツイート1回につき50万円という報酬額については、高すぎるという批判が一部では出ているものの、議論の中心ではない。 問題視されているのは、報酬が発生する「広告」でありながら、明確に広告であるとの記載がなかった点である。 2012年に、複数の芸能人が報酬を受け取りながら、それを隠して宣伝をしていたことが大きな社会問題となった。 その宣伝していた内容が、実態のないオークションサイトだったことから、「詐欺の片棒を担いだ」として、SNSなどで同サイトの広告をしていた芸能人たちが芸能活動の自粛などに追い込まれた。 この事件をきっかけに、広告であることを隠して宣伝をするステルスマーケティング( ステマ)を排除しようという機運が高まった。 ただし、法律などで規制されているわけではないため、広告業界やウェブ業界での自主規制でしかない。 そのため、今回のミキによるツイートでの宣伝についても、京都市は「問題があるとは考えていない」「ツイートを市の委託だと理解できる人は少ないだろうが、隠そうという意図はない」「必ずしも(広告であることを)明記しなければいけないという意識はない」などと強弁しているのだ。 20万人のフォロワーを持つミキの発信力に期待した広報活動であって、金額も手法も問題なしとのスタンスだ。 京都市の広報は、ハッシュタグやリンクを付けているから広告だとわかると説明しているが、ハッシュタグは広告であることを知らせるものではなく、さらなる批判を浴びる結果となっている。 多くの識者も、「ハッシュタグが付いていたとしても、報酬が発生しているとは思わないだろう」と指摘。 また、自治体の広報として不適切だとの声も多い。

次の

三木一馬とは (ミキカズマとは) [単語記事]

三木 ステマ

三木一馬はステマの常習犯? 2013年04月20日 22:19:32 投稿者: 再生: 8161|コメント: 385|マイリスト: 32 最近起こった、アスキーの2ch荒らしに関係した動画です。 今回の荒らしの犯人で真っ先に疑われたのは三木一馬でした。 hagewasi. html何かありましたら、ブログかツイッターでお願いたします。 syoyu. 電撃が困るだろ! 絶対だぞ! 36 euNxhZlcX-oCr2VKzdudTVrpEhI ふーん、って感じ。 03 Je41e3JSVZ1uGMB3dtA4SxXb7RA euNxhZ 仕事乙! 59 bMIWp4xDRoalWvgO9pz6FJJhQx4 アスキーのIPはガチ。 23 Kxmoh-01Y-q1DAlVKiVXWtqldrE ケモナー乙! 40 WozURGufJw85cgE493bDLVQreVQ 敏腕カリス マ編集者の三木さんがステマするわけないだろ! いいかげんにしロッテ! 24 zAjc0PANlfyVxpNCqxoxv7wSWok ほう! 32 iPJYetXZMySGQRHCS29qX6XiLpM やらおんさんまとめお願いします! 46 Vc3UlQ9nDy0OULLHWRNkT70eYhU まじか! 00 MXlZrzuSJ5U1w-EdUlnvFo7ZtHE 三木「俺はやってない! 04 cYD4ovQyoULtSPBOdqBXorWnEVs 今期のアスキーははたらく魔王さま! 33 WKnHQR8yKv3EsIrxI3Hq5PqCjUU さあ早くピットクルーに鎮火作業を頼むんだ! 57 4SGAueyH0E2nB21mxqk9aeRS3sg 高橋祐馬「おれは関係ないから! 31 odjuwYbv6St-cPif6IEtUj3Oxvo 魔王や他の作品を支援して三木を泣かせようぜ! 10 R62Qr0u5CuPzuLQeG1skbHYNbrs 今期のアスキーははたらく魔王さま! 24 5009083 コイツが関わってる作品ってクソつまんねえのにヒットしてるもんな。 12 mALbHhrPAXknxRLesPltf2DIhcc ステマしようぜ! 08 uUV2lXAjic5PJa7W4CCrtwB2hJM ニコ百で規制削除大旋風! 皆もやらおんとヤマグチノボルのことは書き込むなよ! 44 Sssw8TN4BFMOyvhsOhHJLNt2C7Q 主度胸あるな 気に入った! 55 GQG3sAzcvHOSHRiqoylvME0Pt3A やらおんはたまたま禁書と竿が大好きなだけなんだ!

次の

ステマって何?|5分で分かるステマの意味と有名事例6選

三木 ステマ

ミキ(より 京都市が、市の施策を地元出身の人気お笑いコンビ・ ミキに2回にわたってツイッターでPRしてもらい、100万円を支払っていたと京都新聞が報じ、波紋を呼んでいる。 もちろん、芸人が京都市をPRすること自体は、まったく問題ない。 ツイート1回につき50万円という報酬額については、高すぎるという批判が一部では出ているものの、議論の中心ではない。 問題視されているのは、報酬が発生する「広告」でありながら、明確に広告であるとの記載がなかった点である。 2012年に、複数の芸能人が報酬を受け取りながら、それを隠して宣伝をしていたことが大きな社会問題となった。 その宣伝していた内容が、実態のないオークションサイトだったことから、「詐欺の片棒を担いだ」として、SNSなどで同サイトの広告をしていた芸能人たちが芸能活動の自粛などに追い込まれた。 この事件をきっかけに、広告であることを隠して宣伝をするステルスマーケティング( ステマ)を排除しようという機運が高まった。 ただし、法律などで規制されているわけではないため、広告業界やウェブ業界での自主規制でしかない。 そのため、今回のミキによるツイートでの宣伝についても、京都市は「問題があるとは考えていない」「ツイートを市の委託だと理解できる人は少ないだろうが、隠そうという意図はない」「必ずしも(広告であることを)明記しなければいけないという意識はない」などと強弁しているのだ。 20万人のフォロワーを持つミキの発信力に期待した広報活動であって、金額も手法も問題なしとのスタンスだ。 京都市の広報は、ハッシュタグやリンクを付けているから広告だとわかると説明しているが、ハッシュタグは広告であることを知らせるものではなく、さらなる批判を浴びる結果となっている。 多くの識者も、「ハッシュタグが付いていたとしても、報酬が発生しているとは思わないだろう」と指摘。 また、自治体の広報として不適切だとの声も多い。

次の