ココット ダッチオーブン。 ダッチオーブンとスキレットの違いは?どう使い分けると便利?

ダッチオーブンとスキレットの違いは?どう使い分けると便利?

ココット ダッチオーブン

アウトドアクッキングで大人気のダッチオーブン。 19世紀、西部開拓時代に開拓者が屋外で使用した鋳鉄製のフタ付鍋。 分厚い金属製のフタ付鍋は、煮る・焼く・蒸すなど、汎用性の高い便利な鍋です。 食材の芯までゆっくり火が通るので、旨味を逃さず仕上がります。 アウトドアだけじゃない!家庭で使いやすいよう調理性はそのままで軽量化したココットダッチオーブン。 ご家庭でグリルの中でダッチオーブンを使った本格オーブンクッキングをしませんか? 煮る・焼く・蒸すなど多彩な料理に大活躍! リンナイのコンロ「DELICIA(デリシア)」で、 専用ココットダッチオーブンを使って本格クッキング。 両面焼グリルで上下からダッチオーブンを熱することにより、 これまでオーブンでしか作れなかったメニューが短時間で実現。 食材の水分を利用した調理法で食材本来の美味しさを楽しめます。 肉料理や魚料理はもちろん、パンやケーキなどの料理が楽しめる、 ダッチオーブンのレシピを公開中! ココットは、グリルの中で気軽に調理できる容器です。 網目状のフタは直火で美味しく食材を焼きあげるだけでなく水・油はねを抑えて、グリル庫内の汚れや匂いを大幅にカットします。 食材の芯までゆっくり火が通るので、旨味を逃さず仕上がります。 グリル庫内各お手入れ部品(焼き網・ココットは除く)への飛び散り量を5回測定し平均値を算出。 焼き網はオートグリル〈姿焼 標準モード〉ココットは〈ココット 魚 強めモード〉で調理。 〈リンナイ 株 調べ〉 ココットの美味しいヒミツは網目状のフタ。 グリルの直火でこんがり焼き上げます。 お魚はもちろん、ハンバーグや焼きとり、ノンフライ料理も スイッチを押すだけでOK!.

次の

便利すぎる鍋ダッチオーブン|プロが教える楽々お料理レシピ♪リンナイのSmile Cookin'

ココット ダッチオーブン

ダッチオーブンとスキレットの違いは何? ダッチオーブンとスキレットは、 商品によって異なりますが、 似たような素材で作られています。 しかし、まったく同じではありません。 まず、大きく異なることはやっぱりサイズです。 ダッチオーブンの方が深さがあり、 スキレットの方が浅いです。 そして、ダッチオーブンの方が大きいものが多く、 スキレットは小さなサイズのものが多いです。 サイズや深さが違うため、当然重さが異なります。 ダッチオーブンは蓋と一緒だと中身がなくても 重量感がありますが、スキレットは片手で扱うのも可能です。 例えるならば、ダッチオーブンは鍋 スキレットはフライパンといった感覚が近いです。 どちらも蓋をつかえば、 焼く、煮る、蒸す、燻す、揚げるといった調理ができ、 オーブン料理も可能です。 どちらの調理器具も保温性が高いため、 温かいものは温かく食べられます。 そして、アウトドアだけでなくキッチンで活用できます。 どちらも鍋敷きなどの上にのせれば 食卓へそのまま出すことができます。 ダッチオーブンとスキレットの使い分け ダッチオーブンとスキレットの違いが分かると それぞれの使い分けも簡単にできるようになります。 使い分けるポイントとしては、 メニューによって、どちらが便利かということです。 我が家では、ダッチオーブンとスキレットは 日ごろからキッチンで活用しています。 どっちを購入しようか迷ったら、 日ごろ家でどんな料理を作ることが多いのか 何人分の料理を作るのか 今ある調理器具を考慮してどっちが活用でき、収納スペースはどうか といったことを考えて選択すると良いです。 どっちも購入してみようと思うのであれば、 ぜひダッチオーブンもスキレットも購入して 活用してみるのがお勧めです。 両方購入してしまえば、コンロが2つあれば、 ダッチオーブン料理とスキレット料理で 2種類の料理が一度に作ることができます。 スキレットの方が、テーブルにそのまま出すと カフェ的な感じ、オシャレな感じで仕上がるため、 その雰囲気を味わいたいときは、 スキレットを活用するのがお勧めです。 まとめ 様々な調理器具が販売されていますが、 ダッチオーブンもスキレットも使い慣れてしまえば 日々活用できる万能調理器具です。 この2つがあるため、他の調理器具の使用頻度は 非常に少なくなりました。 使用頻度が増えたことで、ダッチオーブンとスキレットの 使用後に必要な手入れも念入りにしなくても、 錆びることなく、どんどん使い込んだ味が出て、 良い感じで日々成長しています。 イメージができないとなかなか手が出ない 調理器具かもしれませんが、使い始めれば そのイメージが変わると思います。 興味を持ったら、まず活用してみてください。

次の

新型デリシアがすごすぎる!付属ダッチオーブン「ザ・ココット」で追加機能が満載

ココット ダッチオーブン

揚げものをしてる間、油の温度が一定になるよう火加減を自動で調節。 ほんと助かる〜!• 麺ゆでの機能がある うどんや蕎麦、パスタを茹でるとき、 吹きこぼれ防止になります。 グリル料理のメニューが豊富 グリルで使えるのは、グリルプレート、ココット、ダッチオーブンの3つ。 高温で焼き切るので、匂いが少なくて油汚れもつきにくいのです。 魚を焼いたグリルプレートでトーストを焼いたら、めちゃめちゃ魚臭いんじゃない?と思うでしょう? それが、洗剤で洗えば臭いはすぐ取れて、フレンチトーストだって作れます。 グリルで使える、 ココットや ダッチオーブンは、厚みのあるなべ。 オーブン料理ができて、簡単なのに、とても凝った料理に見えちゃいます。 安全装置が働くと、火力調節しようとすると「安全装置が働き火力調節できません! 」としかられちゃいます。 グリルを使うとき「グリルプレートをお使いください。 」、「右コンロ、温度が高くなっています」などなど、結構やかましい・・・ でも、他には特に思い当たりません。 デメリットってこうしてみると少ないですね~。 次に、お手入れについてみていきますね。 IHは表面がまっ平なので掃除はすごく楽ですよね。 リンナイのデリシアはどうかというと・・・ リンナイデリシアの口コミその3:五徳や天板の掃除は大変? それが、なんととっても 手入れがしやすいんです。 掃除をするときは五徳などの部品は簡単に外せます。 五徳も簡単に外れます。 グリルの部品が外れて、漬け置き洗いできるんですよ。 お掃除が楽です。 (とはいってもさぼってるのでかなり汚れてますが…) 災害続きのこの頃、大事なことがあります。 台風や災害で万が一停電しても、ガスコンロ(点火電池式)なら使えるということ。 リンナイデリシアの口コミその4:停電でも電池式なら調理できる 点火のスイッチは我が家は 電池式です。 停電の時でも火を使えると聞いて選びました。 ただ、 電池交換のやり方が意外に分かりにくいのです。 7kg ダッチオーブンってどんな特徴があるのでしょう? ダッチオーブンの特徴は? 厚みがあって、深さがありふたができる鍋です。 じっくり火を通すことができ、素材のうまみが逃げません。 調理時間も短いんです。 あとから紹介するパエリアは加熱時間たった15分! その特徴から、ダッチオーブンで作ることができる料理は、• 炊き込みご飯• パエリア• 焼き芋• スープやポトフ• パンやケーキ などなど。 幅が広いんです!! では、次はココットについて説明しますね。 ココットとはこんなもの こちらがココットです。 そこがデコボコで。 脂分が下にたまります。 ふたとココット。 ふたをしたところ。 お米をといでおく、イカ、パプリカはひと口大に切る• Aをダッチオーブンに入れ混ぜておく• 2の上に、Bを散らばして乗せる• グリルに入れ、ダッチオーブン15分、庫内で20分蒸し焼きにする 15分加熱した後、火を止めて20分蒸らします。 できました! すごく簡単なのに、天才シェフかと思うようなのができましたね~。 野菜スープ• タイマー設定ができる• 温度設定ができる• 麺ゆでコースがある• グリルでダッチオーブンとココットが使える• 消し忘れ、吹きこぼれの安全装置がある• ガラストップで、五徳もグリルも外しやすく、お手入れが楽 また、付属のダッチオーブンとココットで簡単に料理のバリエーションが広がります。 ダッチオーブンでできる料理は• 炊き込みご飯• パエリア• 焼き芋• スープやポトフ• パンやケーキ また、ココットでできるのは• スペアリブ• グリルチキン• 焼き魚• ノンフライのフライ• 焼き野菜 など。 ほんとに便利でかわいいやつです(笑) ということで、これからもいろんな調理法に挑戦していこうと思います。 こんにちはayaです。 フルタイムで働きながら、夫と二人三脚で3人の子供たちを育てました。 気分はまだまだ若いんですけど、気がついたら アラカンと呼ばれる年齢に。 何歳になっても好奇心旺盛で、興味あることには どんどんチャレンジしています。 40歳を過ぎて始めた ヨガと瞑想• ヨガが好き過ぎてヨガティーチャーの資格を取りました。 旅が大好き! おいしくて身体にやさしい 料理を作ること• スキー歴40年!その割には永遠の2級です• ロードバイク。 サッカーと駅伝ファン! そして! 50代からはじめた 英語の勉強も。 中高生に交じって奮闘中! 詳しいプロフィールはへ。 ブログ内検索 Amazonで電子書籍を出版しました。

次の