金沢 駅 喫煙 所。 新大阪駅構内(改札内・外)の喫煙所・駅周辺でたばこが吸える場所・喫煙可能店舗についてご紹介!

受動喫煙を防止しましょう

金沢 駅 喫煙 所

新大阪駅の喫煙所はどこにあるのか? 新大阪駅のホームは全面禁煙が実施されています。 過去、在来線のホームの端っこや、新幹線ホームにも喫煙所が設置されていましたが、今は全て撤去されました。 なので、 新大阪駅構内(改札の中も外も含め)の喫煙所は一ヶ所しかありません。 その喫煙所は、 新幹線改札内にあります。 喫煙所の場所 新幹線改札内でもどこにあるのか?というと、こちらです。 赤丸で囲った新幹線の中央口改札のすぐ近くにあります。 在来線から乗り換えで新幹線改札内に入ってきた場合は、真逆の場所に設置されています。 と言ってもそこまで新幹線改札内は広くないので、行って標識などを確認すれば簡単に分かりますよ。 喫煙所以外の新大阪駅周辺でたばこが吸える場所 新大阪駅構内は改札内も改札外も含め、新幹線改札内に設置されている喫煙所以外でたばこを吸うことは出来ません。 そうなると後は駅構内から出る他ありませんが、新大阪駅には駅構内を出た駅周辺でたばこが吸える場所があります。 ちゃんと簡易ですが灰皿が設置されているので、安心して吸うことが出来ますよ! その場所はと言うと、 東口を出てすぐの広場にあります。 吸殻はしっかりと吸殻入れに入れるようにしましょう。 正確に把握しているわけじゃありませんが、スーパーのカゴに空き缶が捨てられていたので、こちらがゴミ箱代わりとして機能しているものと思われます。 東口へと行く方法 新大阪駅の新幹線改札や在来線改札を出てから、東口へと向かうルートについてです。 東口へのルートは、新幹線の中央口(一番左の赤丸)を出た場合は構内図の通り、在来線改札方面を目指せば行くことが出来ます。 新幹線南口や在来線の東改札を出た場合は、左折して真っ直ぐ向かうと東口へと降りる階段が見えてきます。 写真でご紹介するとこうなります。 新幹線南口の改札を出た場合は、出て左折することになります。 在来線の東改札を出た場合は、改札を出て左です。 東口の階段を下りてすぐの場所に広場があるので、その一角に喫煙所として灰皿が設置されています。 残念ながら屋根などはありませんので、完全屋外となっています。 新大阪駅周辺の屋外の喫煙所としてちゃんと灰皿が設置されていてるのは、こちらしかありません。 新大阪駅構内の喫煙可能な店舗全40店舗について 喫煙所以外でたばこを吸いたい、でも屋外にも行けない、となると最後の選択肢として挙げられるのは 喫煙可能の店舗で吸うです。 新大阪駅構内(改札内・改札外)で喫煙可能とされている店舗、計40店舗をご紹介します。 お店の場所や詳細については、以下の記事でまとめましたので、ここでは店舗名と喫煙可能時間帯等について書いています。 「 Drip-X-Cafe」というお店でのみたばこを吸うことが出来ます。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 Drip-X-Cafe 分煙 営業時間中いつでも 新幹線改札内で喫煙出来るカフェ・飲食店2店舗 らーめん しおじ 土日祝は完全禁煙となっています。 また、 ランチタイムである11:00~15:00も禁煙タイムとなっています。 結果、たばこが吸えるのは土日祝と平日のランチタイムを除いた時間帯のみとなります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 らーめん しおじ 分煙 土日祝と平日ランチタイム以外 ドトールコーヒー 喫煙席と禁煙席が区別して完全分煙がされているので、営業時間中であればいつでも喫煙席でたばこを吸うことが出来ます。 新幹線のちょっとした待ち時間などには便利に活用できそうですね。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 ドトールコーヒー 完全分煙 営業時間中いつでも 新大阪駅改札外3Fで喫煙出来るカフェ・飲食店7店舗 キリンケラー ヤマト 新大阪店 全時間帯全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 キリンケラー ヤマト 新大阪店 全席喫煙可 営業時間中いつでも ロッテリア 新大阪駅店 完全に分煙されている店舗となっています。 平日と週末とで、喫煙席の大きさに変動があります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 ロッテリア 新大阪駅店 完全分煙 営業時間中いつでも しおや 新大阪駅店 オープンしてから 14時までは完全禁煙。 14時以降閉店の23時までは 全席喫煙可能と変わります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 しおや 新大阪駅店 全席喫煙可 14時以降(7時~14時完全禁煙) Cafe&Bar DEUR 時間帯に関係なく、 全席喫煙可能なカフェとなっています。 完全分煙なので、喫煙席であればどの時間帯でもたばこを吸うことが可能です。 喫煙席はかなり小さめとなっています。 分煙方法はエアーカーテンで仕切られているのみで、完全に部屋が隔離されているわけではありません。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 Cafe&Dining 糀 分煙 15時以降(15時まで完全禁煙) 新大阪駅改札外2Fで喫煙出来るカフェ・飲食店9店舗 スギノタマ アルデ新大阪店 オープンから15時までは完全禁煙、その後15時から 全席喫煙可能に変わるお店です。 ランチタイムは禁煙ですが、その後はどの席でもたばこが吸えるようになります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 スギノタマ アルデ新大阪店 全席喫煙可能 15時以降(15時まで完全禁煙) たこ昌 新大阪駅店 オープンから15時までは完全禁煙、その後15時から閉店までは 喫煙可能店舗になります。 また土日祝日は、 終日禁煙となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 たこ昌 新大阪駅店 全席喫煙可 15時以降(15時まで完全禁煙)土日祝は終日禁煙 ぼてぢゅう 新大阪駅店 オープンから15時までは完全禁煙、その後15時から閉店までは 喫煙可能店舗になります。 また土日祝日は、 終日禁煙となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 ぼてぢゅう 新大阪駅店 全席喫煙可 15時以降(15時まで完全禁煙)土日祝は終日禁煙 大阪焼肉 松屋 新大阪店 時間帯で禁煙等はなく、 営業時間中はいつでも全席喫煙可となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 大阪焼肉 松屋 新大阪店 全席喫煙可 営業時間中いつでも らーめん亀王 JR新大阪駅店 オープンから14時までは完全禁煙、その後14時から閉店までは 喫煙可能店舗になります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 らーめん亀王 JR新大阪駅店 全席喫煙可 14時以降(14時まで完全禁煙) KELLER KELLER CAVE オープンから15時までは完全禁煙、その後15時から閉店までは 喫煙可能店舗になります。 特に土日祝日で禁煙・喫煙時間が変更になることはありません。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 KELLER KELLER CAVE 全席喫煙可 15時以降(15時まで完全禁煙) さかなやのmaru寿司 新大阪駅店 オープンから14時までは完全禁煙、その後14時から閉店までは 喫煙可能店舗になります。 全ての席が喫煙可になるわけではなく、分煙として一部の席で喫煙可能になります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 さかなやのmaru寿司 新大阪駅店 分煙 14時以降(14時まで完全禁煙) DOUTOR(ドトールコーヒー) 完全分煙されているので、特に時間を気にすることなく営業時間中であれば喫煙可能となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 DOUTOR 完全分煙 営業時間中いつでも 皇蘭 アルデ新大阪店 特に時間帯を設けることなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 皇蘭 アルデ新大阪店 全席喫煙可 営業時間中いつでも 新大阪駅改札外1Fで喫煙出来るカフェ・飲食店21店舗 GIGI 特に時間帯を設けることなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 GIGI 全席喫煙可 営業時間中いつでも 五郎ッペ屋 特に時間帯を設けることなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 五郎ッペ屋 全席喫煙可 営業時間中いつでも ROBATA 鮮 11時から14時までは完全禁煙、その後14時からは 喫煙可能店舗になります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 ROBATA 鮮 全席喫煙可 14時以降(14時まで完全禁煙) COFFEE HOUSE ROYAL 時間帯で禁煙等はなく、 営業時間中はいつでも全席喫煙可となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 COFFEE HOUSE ROYAL 全席喫煙可 営業時間中いつでも 鳥まる 特に時間帯を設けることなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 鳥まる 全席喫煙可 営業時間中いつでも げそ このお店も 営業時間中は全席喫煙可能となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 げそ 全席喫煙可 営業時間中いつでも どん 分煙で喫煙可能店舗となっています。 (詳細不明のため確認でき次第追記予定) 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 どん 分煙 詳細確認中 弦 喫煙可能店舗となっていますが詳細不明のため、確認でき次第追記予定) 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 弦 詳細確認中 詳細確認中 上方段七 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 ランチタイムを過ぎた15時~17時は閉店しています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 上方段七 全席喫煙可 営業時間中いつでも めっせ熊 オープンから14時までは完全禁煙、その後14時からは喫煙可能店舗になります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 めっせ熊 全席喫煙可 14時以降(14時まで完全禁煙) らーめん 熊五郎 オープンから13時までは完全禁煙、その後13時からは喫煙可能店舗になります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 らーめん 熊五郎 全席喫煙可 13時以降(13時まで完全禁煙) 串蔵 特に時間帯を設けることなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 串蔵 全席喫煙可 営業時間中いつでも 珈琲館エリーゼ 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 分煙となってますが、特に間仕切りや個室などはなく空間分煙です。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 珈琲館エリーゼ 分煙 営業時間中いつでも サンチョ 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 サンチョ 全席喫煙可 営業時間中いつでも いづつ こちらのお店も 営業時間中は全席喫煙可能となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 いづつ 全席喫煙可 営業時間中いつでも サシャ 平日のみオープンの11時~14時までは完全禁煙となっており、14時以降喫煙可能となります。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 サシャ 全席喫煙可 14時以降(14時まで完全禁煙) 串や 特にランチタイムの規制などもなく、 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 串や 全席喫煙可 営業時間中いつでも 磯八 営業時間中は全席喫煙可能なお店となっています。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 磯八 全席喫煙可 営業時間中いつでも 華 喫煙可能店舗となっていますが、詳細は確認中のため、情報確認でき次第更新予定です。 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 華 喫煙可 詳細確認中 そじ坊 平日のみ、オープンの 11時~14時までは完全禁煙、その後 14時からは喫煙可能店舗となります。 (土日祝は除きます) 店舗名 分煙 全席喫煙 喫煙可能時間 そじ坊 全席喫煙可 14時以降(14時まで完全禁煙・土日祝は除く) 庄や 喫煙可能店舗であり、分煙となっています。 知識として知っておくために、ここでご紹介しています。 ウェルカムガーデン「大阪花屏風」周辺 新大阪駅構内3Fに「 大阪花屏風」という場所があります。 新幹線南口の改札を出ると、すぐ目の前にあります。 この場所は昔から、禁煙となっているにも関わらず喫煙する人たちが後を絶ちません。 花屏風が出来て多少減りましたが、まだまだ吸っている人が目につきます。 この場所は禁煙となっているのでご注意下さい。 新大阪駅西口周辺 東口は階段を下りた先に喫煙所がありますが、その逆側である西口には何もありません。 ここは人通りが少ないので余計に吸いやすいと思われがちですが、禁煙場所です。 こちらも禁煙場所なので、ちゃんと喫煙可能場所で吸うようにしましょう。 新大阪駅周辺は路上喫煙禁止区域ではなく、たばこ市民マナー向上エリア 「たばこ市民マナー向上エリア制度」は、地域の市民・事業者のみなさんが主体となり、自主的に路上喫煙の防止活動に取り組んでいただき、その活動に大阪市が支援や協働することにより、地域社会におけるマナー意識を高め、安心、安全で快適なまちづくりを進める全国初の取り組みです。 とは言え、 仮に路上喫煙をしていたとしても禁止区域のように罰金規定は定められていません。 まだまだ禁煙場所での喫煙が散見されていますが、マナーを守る喫煙者の方が多くなれば良いと思います。

次の

金沢の観光名所でタバコが吸える場所は?

金沢 駅 喫煙 所

Contents• 丸の内地下北口・八重洲地下中央口:東京駅地下の2つの喫煙所 東京駅の地下には 2カ所の喫煙所があります。 一つ目は、丸の内地下北口にある喫煙所です。 丸の内側は特に無料喫煙所が少ないので、丸の内側の改札から出る時はこちらの喫煙所を目指してみてください。 注意していただきたいのは、改札を出る時に地上口ではなく丸の内地下北口改札へ向かうことです。 地上口から出てしまった場合は地下へ降りてくださいね。 この喫煙スペースは灰皿の数も 10個以上あって、比較的広いスペースになっていますよ。 二つ目は東京ラーメンストリートのすぐそばの無料の喫煙所です。 こちらは JTが提供している喫煙スペースで、利用時間は朝 7:00〜夜 23:30までとなっています。 八重洲地下中央口改札からほど近い場所にあり、見つけやすこともあって比較的混雑していることが多い喫煙所です。 東京駅地下の喫煙所への行き方 丸の内側:丸の内地下北口 喫煙所 丸の内地下北口改札を出たら、右手の壁沿いにそのまま直進してください。 1分もかからずに喫煙所まで着きますよ。 八重洲口側:東京ラーメンストリート 喫煙所 八重洲地下中央口改札を出たら右折して直進します。 すぐに左手にこちらの喫煙所が見えてくるでしょう。 八重洲南口改札からも近いので、地下へ降りてラーメンストリートを進むと喫煙所に到着します。 丸の内南口・地上口: KITTE 5階の喫煙所 丸の内南口・地上口にある喫煙場所を探すときは、丸の内南口からほど近いビル・ KITTEの 5階へ向かいましょう。 KITTEは 1階が東京郵便局で、 5階がレストランフロアになっています。 この 5階に喫煙スペースがあるんです。 利用可能時間はレストランフロアの営業時間と同様で11時から23時まで利用することができます。 日曜祝日のみ22時までとなりますのでご注意ください。 KITTE 5階の喫煙所への行き方 丸の内南口から地上に出たら、東京駅を背にしてすぐ左手に見える白いビルが KITTEです。 KITTEの5階 レストランフロア に喫煙所があります。 八重洲地下中央口:グランルーフ 地下1階の喫煙所 東京駅の駅ナカの施設の 1つ、グランルーフ( GRANDROOF)の喫煙所は少し見つけにくいこともあって穴場の喫煙スポットです。 グランルーフはレストランやカフェなどのお店が多く集まっているので、食後の一服にも便利です。 グランルーフ 地下一階の喫煙場所への行き方 八重洲地下中央改札を背に、右折して進むとラーメンストリートがあり、さらに通り過ぎるとグランルーフの入り口があります。 グランルーフの店舗が並ぶ道から少し裏側にトイレがあり、喫煙所はそのすぐ脇にあります。 天ぷら屋さんの隣です。 八重洲北口:東京駅一番街の喫煙所 東京キャラクターストリートのある東京駅一番街。 こちらにも無料喫煙場所があります。 こちらの利用時間は朝 6:30〜夜 23:30となっていて、早朝から夜まで利用可能なのが嬉しいですね。 東京駅一番街の喫煙所への行き方 八重洲中央地下改札口を出たら、改札を背にして左手へ進みましょう。 右側にキャラクターストリートのお店が並んでいるので、そのまま直進を続けると天井の案内板に喫煙所のマークが出てきます。 喫煙所マークの通りに左へ曲がるとすぐに喫煙スペースへ到着です。 八重洲北口・中央口・南口:八重洲地下街の3つの喫煙所 八重洲地下街は東京駅の改札からは少し離れますが、無料の喫煙所が 3つもあります。 どの喫煙場所も八重洲地下街エリアの端の方にあり、利用時間は朝 8:00〜夜 22:00までとなっています。 八重洲地下街は飲食店も多いので、食後に一服したい時にもちょうど良いですね。 八重洲側の改札から近い喫煙所に行きたい時は、先にご紹介した東京ラーメンストリート付近・グランルーフ内・東京駅一番街の無料喫煙所へ行きましょう。 ちなみにセンタースポットには喫煙場所はありません。 八重洲地下街の喫煙所への行き方 ノーススポット(八重洲北口) ノーススポットは八重洲北口改札から向かうのが一番近いです。 八重洲地下街の外堀地下 2番通りを北へ向かうとあるのがこちらの無料喫煙所。 改札を背にして直進し、八重洲地下街の大きな通りの 2本目を左に曲がるとたどり着きます。 イーストスポット(改札から一番遠い) 無料喫煙所のイーストスポットへは、八重洲中央口改札を背にひたすら直進していくと到着します。 途中で少しだけ右折して、すぐに左折し八重洲地下 1番通りを直進してくださいね。 突き当たりにタリーズコーヒーがあって、その右手側がイーストスポットになります。 こちらの無料喫煙所は比較的広いスペースになっていて、混雑もひどくはありません。 ただ、改札からは距離があるので時間があまりないという方は注意してください。 サウススポット(八重洲南口) 八重洲地下街の喫煙所・サウススポットは有楽町方面にあります。 八重洲南口改札を背にして直進し、八重洲地下街に入ったら大きい通りの 2本目(外堀地下 2番通り)に入ってください。 その通りを右手側の有楽町方面へ向かっていくと、こちらの喫煙所に到着です。 「いきなり!ステーキ」や「築地銀だこ」、「上島珈琲店」を過ぎていくと右手にこちらのサウススポットがありますよ。 まとめ いかがでしたでしょうか。 この記事では東京駅の無料喫煙所をご紹介しました。 東京駅の周辺は公園や道端に喫煙スポットがありませんので、ぜひこの記事でご紹介した東京駅近くの無料喫煙所をご利用くださいね。

次の

喫煙禁止地区 横浜市

金沢 駅 喫煙 所

観光名所にある喫煙場所 金沢の思い出スポット 11 近年の日本社会で年々肩身が狭くなっている喫煙者。 私はタバコを吸いますが、愛煙家の人たちにとっては、訪れる観光地でタバコを吸うことができるのかというのは、最大の心配事と言ってもいいくらいです。 一時期の金沢では、喫煙に関してかなり厳しく対応していました。 例えばでは、観光客の方は辿り着けないだろうと思える場所にひっそりと灰皿が置かれていました。 その後、金沢駅に喫煙所ができた際も風が吹きすさぶ屋外だけの設置でした。 冬の季節には寒さに震えながら、同じ境遇の人たちと「寒いね」とお互いに声を掛け合い妙な連帯感を抱きながら煙を吐き出したものです。 北陸新幹線が開通した2015年から2017年あたりまでは、金沢駅をはじめ市内の主要な観光名所でも少しずつ喫煙できるスペースが増えていきました。 しかしながら、2018年に入って兼六園とひがし茶屋街から灰皿が撤去され、2019年12月に金沢城からも灰皿が消えるなど、再び、禁煙派の力が強くなってきているように感じます。 スモーカーには喫煙所も1つの思い出 煙草を吸わない方の中には、なぜ喫煙所が金沢旅行の思い出スポットなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。 スモーカーは「あそこでタバコを吸ったな」ということを意外と覚えているものです。 なぜかと言うと、灰皿の置かれている場所で定点観測をするかのように何分間も立ち止まっているからです。 煙草を吸わない人が見ることのない風景が愛煙家の記憶に残るのです。 このページでは、金沢の主要な観光名所にある喫煙所をご案内します。 ちなみに2020年2月時点で、兼六園、金沢城公園、ひがし茶屋街、主計町茶屋街には私が知る限り喫煙所はありません。 中でも写真の「あんと」の喫煙所は、茶屋街に見られる出格子がデザインされています。 駅の外にも喫煙所が2カ所あります。 はじめての方にとって分かりやすいのが、東口の「もてなしドーム」から石川県立音楽堂へと向かう途中にある喫煙所です。 もてなしドームを眺めながらゆっくりとタバコを吸われるのもお奨めです。 私の知る限り、兼六園内でタバコが吸えるスポットはありません。 喫煙者の方は、の蓮池門口の手前、石川県観光物産館、、、、などの兼六園周辺の施設に設置されている灰皿で一服してから、兼六園に入られるといいでしょう。 以前は大手門と黒門に直結している新丸広場の休憩所に灰皿が置かれていましたが2019年12月に撤去されました。 愛煙家の方は、兼六園の蓮池門前、石川県観光物産館前、しいのき迎賓館前あたりが最寄りの灰皿です。 また、にもタバコを吸う場所はありません。 喫煙者に厳しい「ひがし・主計町エリア」で1ヶ所だけ、浅野川大橋の袂にひっそりと灰皿が置かれています。 橋の4つの袂の中で、木製の火の見櫓が設置されている休憩所に灰皿があります。  タバコを我慢できない方はカフェを利用してください。 ひがし茶屋街の一番丁の「ゴーシュ」と三番丁の「桃組」はタバコが吸えました。 また、浅野川大橋の近くにある「禁煙室」も喫煙okです。 これらのお店は現在は禁煙になっているかもしれませんので、席に着かれる前にタバコが吸えるかどうかを確認してください。 ひがし茶屋街・主計町茶屋街の周辺で喫煙可能なお店をお探しの方は、下記のページをご参照ください。 緑地と茶屋建築の建物を見下ろしながら煙を吹かすのも風流です。 大野庄用水沿いの長町三の橋を過ぎたところに「長町武家屋敷休憩館」があり喫煙所が設けられています。 休憩館には綺麗なトイレも設置されています。 地下の喫煙所はトイレの手前になります。

次の