アイコス デュオ 値段。 【春割】IQOS 3 DUO(アイコスデュオ)がコンビニでも3,000円値引き!

【春割】IQOS 3 DUO(アイコスデュオ)がコンビニでも3,000円値引き!

アイコス デュオ 値段

2本連続で吸える「アイコス 3 デュオ」。 ホルダーの充電時間も大幅短縮 「アイコス 3 デュオ」は、「アイコス3」の進化版デバイスだ。 変更点は、「アイコス3」ではホルダーへの充電1回につき、ヒートスティック1本しか吸えなかったところ、「アイコス 3 デュオ」では1回の充電で2回の連続喫煙が可能となった。 また、ホルダーの充電時間が大幅に短縮され、ヒートスティックを1本吸うための充電が約1分50秒で可能になった。 なお、2本連続で吸うために必要な充電時間は約5分15秒。 本体のサイズや使用法、マグネット式でホルダーの向きを気にせずにチャージャーに格納できるなどの仕様は、「アイコス3」を踏襲している。 訂正してお詫びいたします。 カラーは5色を用意。 左から、ウォームカッパー、ウォームホワイト、ブリリアントゴールド、ステラーブルー、ベルベットグレー 本機種からの新色となるウォームカッパー(アクセサリーは別売)。 これまで限定モデルとして赤系のカラーを発売したところ好評だったため、レギュラーカラーにも赤系を採用。 男女ともに受け入れられやすそうな、落ち着いた高級感のある色だ ホルダーライトの点灯数で、充電状況の確認が可能。 2つ点灯している場合は、2本分使用できる 連続喫煙が可能なデバイスとしては、すでに「アイコス 3 マルチ」(10本連続喫煙可能)がラインアップされているが、1回の本体(チャージャー)への充電で吸える本数は「アイコス 3 デュオ」(約20本)のほうが多い。 そのため、今回発表された「アイコス 3 デュオ」は、「1日で1箱(約20本)吸うが、1回のたばこ休憩で吸うのは2本くらい」というスタイルのユーザーに向いているだろう。 実際、フィリップモリスがユーザーの連続喫煙の傾向を調査したところ、1回の喫煙につき2本程度吸うというユーザーが多かったという。 ヒートスティックを1本吸うための充電時間の比較 なお、「アイコス 3 デュオ」の発売を受け、「アイコス3」は現在の在庫がなくなり次第終売となるが、「アイコス 3 マルチ」「アイコス 2. 4 プラス」は引き続き販売が継続される。 また、3機種とも2019年10月1日からの消費増税後も税込価格は据え置きとなる。 今後は「アイコス 3 デュオ」「アイコス 3 マルチ」「アイコス 2. 4 プラス」の3機種で展開される ユーザーサービスも内容を刷新。 より安心・便利で楽しく 発表会では、「アイコス 3 デュオ」の発売に合わせ、ユーザーに向けたサービスも内容を刷新したことが発表された。 「ランクアップシステム」「定額サービス」「無料レンタルサービス」を活用することで、より快適に使用できる体制を整えたという。 会員特典プログラム「アイコスフィア」のランクアップ特典が豪華 まず、アイコスの会員特典プログラム「IQOSPHERE(アイコスフィア)」には、ランクアップシステムを新たに導入。 「QOINS(コインズ)」を貯めてランクアップすることで、より充実したサービスを受けることが可能になるシステムだ。 なお、「アイコスフィア」はデバイス購入後、ユーザー登録を行うだけで年会費0円で利用することができる。 ステージは「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」3段階に分かれている。 シルバーステージでは、AI による 24 時間電話受付対応、故障後の問い合わせから夜中でも最速7時間で自宅まで交換機を届けてくれるなどの基本的なサービスのほか、自損による故障でも、ホルダーとチャージャーそれぞれ1回ずつ(アイコス 3 デュオの場合)無償交換ができるという。 アイコスデバイスを購入後、ユーザー登録をするだけで自動的にシルバーステージになる ゴールドステージになると、自損故障の保証が最大 3 回まで無償交換になるほか、1,500 円分のアクセサリークーポンがもらえる。 さらにプラチナステージになると、最新モデルを含む、希望のアイコスデバイスをもらえるという豪華な内容だ。 ゴールドステージでは自損保証回数が増加、クーポンももらえる プラチナステージでは、希望のアイコスデバイスが無料でもらえる コインズは、「アイコスフィア」内で出題されるクイズに答えたり、コラボ動画の視聴、アクティビティにチャレンジするなどして貯められる。 アイコス休憩時の息抜きとして楽しみながらステージアップを目指せそうだ お手頃価格の定額プラン アイコスデバイスを定額で使用できる「IQOS 定額プラン」については、最新の「アイコス 3 デュオ」を含め、月額630円(税込、1年契約、アイコス 3 マルチの場合)からという手頃な料金にて提供を開始した。 「IQOS 定額プラン」では、更新のたびに最新製品の提供を受けられるほか、「アイコスフィア」のゴールドステージユーザーと同じ待遇を受けられる 「IQOS 定額プラン」には3つのプランを用意。 たとえばPLAN Aの場合、年間10,800円(税込)となるため購入するよりも高いが、更新のたびに最新デバイスが提供されるため、常に新しいデバイスを使用できる。 手入れをさぼりがちだったり、破損などのトラブルの心配がある人にはありがたいシステムだ とりあえず試してみたいなら、レンタルプログラムが便利 魅力的な「IQOS 定額プラン」だが、最低1年の契約となるため、より手軽にアイコスを試してみたいという人に向けて、デバイスを14 日間無料レンタルで試すことができるプログラムも用意。 9月30日から提供開始される予定だ。 返却時の送料も無料。 アイコスの吸い心地や使用感が自分に合っているかを存分に試すことができる 「アイコス 3 デュオ」の発売を記念し、同製品を試して購入できるポップアップストアが、原宿のイベントスペース「jing(ジング)」にて9月27日まで開催中。 こちらでも無料で「アイコス 3 デュオ」を試せるので、お近くの方は足を運んでみては.

次の

「IQOS 3」が刷新! 2本連続で吸えて充電時間も短い「IQOS 3 DUO」が本日発売

アイコス デュオ 値段

アイコスキットを買えば基本的なアイテムが全て手に入る キットの内容物は画像の通り。 ポケットチャージャー• ホルダー• ACアダプター• USB — Type Cケーブル• クリーニングツール• クリーニングスティック(10本入り)• 説明書・保証書・製品登録案内 細かいレビューは以下の記事まとめていますので、是非購入前にご確認ください。 コンビニ発売は11月5日、カラーは2色 そんなデュオが、コンビニでも気軽に11月5日から気軽に買えるようになります。 対象のコンビニは以下の通り。 セブンイレブン• ローソン• ファミリーマート• サークルKサンクス• ミニストップ などなど。 たばこの販売をしているスーパー・・イオンなどでも販売されると思います。 コンビニで買えるカラーは、白と黒。 以下の2つのモデルが購入可能となる。 「この値段設定でデュオを買う価値があるか」 ということを、見極める必要がありますね。 個人的には、 アイコスの味が好きなアイコスユーザーは買いかと思いました。 特に、元々アイコス持っていて、そろそろ古くなってきたな・・なんて人はもってこいかと思います。 IQOS 2. 多分2. 4から3DUOに変えたら相当感動するんじゃないでしょうか? スムーズな取り出しや壊れづらさ。 そして連続利用までが可能になったので、「面倒さ」がかなり削減されているからです。 また、元々「IQOS 3」でさえ価格は10,980円でした。 それが更に安くなっている状態なので、前からウォッチしている私からすると、だいぶ安くなってきたなぁという感じさえしています。 コンビニ限定セールも開催された コンビニの販売を加速させようと、新型アイコスを2,000円割引で買える「新春セール」キャンペーンが行われました。 期日など決まっているものなので、詳細は別記事にまとめます。

次の

「IQOS 3」が刷新! 2本連続で吸えて充電時間も短い「IQOS 3 DUO」が本日発売

アイコス デュオ 値段

この記事を2行でまとめると• 価格は加熱式タバコの中では かなり高め iQOS 3 DUOとは? ギャラリー 化粧箱編 箱前面 箱底面 付属品編 付属品すべて アイコス3DUOの付属品は• 取説パッケージ• 専用ホルダークリーナー• Type-Cケーブル• ACアダプター となっています。 本体編 アイコス3DUOのチャージャー 開くとこんな感じ 3DUOのホルダー。 DUOなのでLEDも二つ ホルダーの底面。 4 PLIUS」 iQOS 3 DUO iQOS 3 multi iQOS 2. 本体価格が公式のアイコスホルダー並の2000円で買える(壊れたらすぐ買い替えられる+3ヶ月保証)• 一体型なので8連続吸い可能• ブレード折れの際も事故修理が可能な設計で安心 などとさらに「いいとこ取り」なデバイスとなっています。 ホルダーの充電時間が大幅に短縮 ホルダーの充電中はチャージャー下部LEDが点灯 ということで今回の3DUOでは、ホルダーの充電時間も大幅に短縮されました。 ここでは簡単に、直系の兄弟機種である「 iQOS 3」と「 iQOS 2. 4 PLUS」と 比較を行います。 iQOS 3 DUO iQOS 3 iQOS 2. 4 PLUS ホルダー充電時間 1分50秒(1回分) 3分30秒 4分10秒 ということで一目瞭然ですが、「 ホルダーの充電時間」が圧倒的に短くなっています。 これは恐らく。。 豆知識ですが。。 という仕組みでホルダーの充電時間は短くなったのだと思われます。 iphoneも同じですよね。 これと原理は同じですね! 充電端子部分の改善でどの向きでも充電ができるように 左が「2. 4 PLUS」右が「3 DUO」のホルダー ということで、3 DUO(これは3もですが)ではホルダー下部の充電端子の形状が2. 4 PLUSの時のものから見ての通り改善されています。 このおかげで、2. 4PLUS時代にはアイコスのロゴが正面に見えるように挿入しないとホルダーが充電できませんでしたが、3および3 DUOからは どの向きで入れても充電されるようになりました。 またそれに加えて、本体下部およびチャージャーに 磁石が搭載されたので、チャージャーを開けた状態でもホルダーが飛び出さないようになりました。 アイコス3DUOの価格 コンビニ価格は? アイコス3DUOのコンビニ価格は、現状 アイコス公式ストアと同じ値段で販売されているため、公式価格と同じ「 9,980円」での販売となっています。 とはいえ、コンビニでの購入であれば公式で購入した時同様、正規品ルートで購入したことになるので、そのまま製品登録等も公式ストア同様に行えるので、そこにコンビニの利便性も考えると、コンビニで買うのもナシではないです。 価格コムで調べた最安価格 iQOS公式ストア 価格コム最安(楽天) Amazon コンビニ 価格 9,980円 9,880円 12,400(ウォームカッパー) 9,980円 iQOS3DUOは、 楽天で最安価格で購入可能です。 楽天で表示価格より更に安く購入する裏技 楽天では常時条件によるキャンペーンを行なっており、例えば以下のもっとも簡単な6条件を満たすだけで、なんと楽天に出品されているほとんどの商品を「 6. さらに条件がたくさんあり、仮に全てクリアした状態でクリアすれば実に「8,299円」で購入できるとうことです。 ぜひ普段からご活用ください。 参考 : Amazonでの取引価格は? 出典 : ということで、アマゾンは比較的高めです。 なにより。。 アイコスは比較的汚れが溜まりやすい加熱式たばこデバイスなので、最低でも 「 1箱吸ったら掃除!」 くらいのペースで掃除するようにしましょう。 本体の掃除をサボると本体故障の原因にもなりますし、なにより 吸い心地の悪化に直結しますので、日々掃除するように心がけましょう。 付属のアルコール綿棒は本数少なめ。 でも普通の綿棒は絶対ダメ。。。 上の写真で右側に写っている「クリーニング用アルコール綿棒」なのですが、残念ながら一箱吸うごとに1回のペースで利用していると、一瞬で無くなってしまいます。 代用品で100均の普通の綿棒で掃除していたのですが。。。 あああああああああああああああああああああああああ ついに俺にもこの時が。。。。 綿棒はブレードの掃除に用いるのですが、どうしても アルコールという「潤滑材」がなかったせいでブレードの表面の金属加工を剥ぎ取ってしまったり、そもそも繊維が突っかかり、 ブレードの付け根に負担を与えてしまいます。 ですので、この事件以降は反省してアイコス公式アルコール綿棒か、 以下のような専用の別売りのクリーニングキットを利用して掃除をしています。 クリーニングリキッド+綿棒セット 見出しの通りですが、 直接的な吸い心地の変化はあまり感じられませんでした。 特にアイコス3デュオが、そもそも吸い心地の変更が加えられたデバイスではないので当然ですが、アイコス3デュオになったから吸い心地が向上したなどといったことはありません。 私はこれまで 「2. しかし間接的にですが、2. 4PLUSはヒーツの刺さりが悪かったので、 それが原因で吸い心地が悪化していた時もありましたが、3 multi、3 DUOではこの ヒーツが刺さりにくい問題も改善されているます。 そのため• ヒーツが刺さりにくいことが原因で、吸い心地が悪化する問題は改善された と言うことは出来るでしょう。 利便性は確実に向上した しかしこれではアイコス3DUOに変える意味ないじゃん!ということになってしまうのですが、当然、アイコス3DUOになったことで、吸い心地以外のあらゆるポイントで、 利便性が向上しています。 例えば。。。 加熱時間が短縮された• 分離型アイコスなのに、連続吸いが出来る• マグネット式や充電端子の改良でシームレスな充電が出来る などといった変化がありました。 特に前者二つの変更は 日常利用において非常に利便性の向上に貢献します。 (使ってみるとわかります。 ) 悪い点はほぼ無し。 強いて言うならば値段が高いくらい。 ということで、 アイコス3DUOの悪い点は正直ほとんどありません。 個人的には連続で3-4本吸いたいタイミングがあるので、そのような時にアイコス3DUOは2本しか吸えない点が一つ、デメリットと言えるでしょう。 また 本体価格も加熱式タバコの中ではハイエンドクラスに分類されるデバイスになります。 他メーカーの高温加熱式タバコの平均価格のちょうど倍くらいの値段がしてしまうので、この点もデメリットの一つです。 やはりアイコスを利用したいが、デバイスが高すぎる!という方は先ほど紹介したようなタイプの互換機を利用されることをオススメします。 利用できるスティックが豊富 これは3DUOだけのメリットではありませんが、アイコスって実は• 加熱式タバコの中でもっとも利用できるスティックのブランド数が多い• 一番安いスティックに対応しているのはアイコス なんですよね。 具体的には以下の3種類のブランドのタバコが利用出来ます。 ブランド名 価格 500円 470円 355円〜418円 プルームテックは490円、グローも460円が最安ラインなのですが、アイコスだけ1箱355円から購入できるスティックに対応しています。 アイコスは本体代金が高いですが、その分より多く吸いたい人はアイコスでを併用した方がトータルでは安くなる可能性が高いです。 詳しくは以下の記事をご覧ください。

次の